A 回答 (2件)

 国土交通省の『東京圏における高速鉄道を中心とする交通網の整備に関する基本計画について(答申)』では「今後整備につき検討すべき路線(B線)」に「区部周辺部環状交通(仮称)の新設」として触れられています。

葛西臨海公園~赤羽~田園調布~羽田空港方面を結ぶ路線のようですね。
 しかし鉄道の新線建設には用地買収等を含め最低10年ほどはかかります。また答申では他にA線(「目標年次~2015年までに整備を推進すべき路線」)もありますが、あくまでB線では「検討すべき」になっていますので、実現するとしてもまだまだ先になることでしょう。
 もともと大昔には東武が西新井~赤羽~板橋間に新線を作る計画&路線免許があったのですが、膨大な建設費と関東大震災のため建設を中止したといういきさつがあります。この名残が現在の西新井~大師前間一駅のみの東武大師線です。この路線が全通していれば、東京の交通地図はかなり違ったものになっていたでしょうね。

参考URL:http://www.motnet.go.jp/koho00/tosin/kotumo/grap …
    • good
    • 0

それは、たぶん採算の問題だと思うのですが…。

都心に向かう人は多いですが、板橋から世田谷方面に向かう人はそんなに多くないので。
ただ、山手線から南武線・武蔵野線の間に環状公共交通がないのは不便だ、ということで、環8沿いに「エイトライナー」というのを走らせようという計画があります。下記参考URLをご覧ください。
高島平は通りませんが、志村三丁目のあたりを通るらしいです。実現するかどうかはわかりませんが。

参考URL:http://www.o-net.or.jp/8liner/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

エイトライナーの事全く知りませんでした。
ちょっとスッキリした気分です。
ありがとうございました。Thanks ☆☆** v(o^▽^o)v**☆☆ Thanks
実現しないですかねぇ( ̄▽ ̄)。o0○ ポアン

お礼日時:2001/02/27 11:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報