UNIX上のhttpサーバはなぜ大文字小文字の区別があるのですか?
RFC1738(URL)では大文字は「弾力を持たせるため」小文字と同じく扱う
というように定義されてるのですが、UNIXのhttpサーバは大文字小文字
区別するために、事実上RFCと違う実装になっていると思います。
大文字小文字を区別することによってどんなメリットがあるのか
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

RFC1738では「<scheme>)は大文字小文字を区別しない」とあります。


よって、"HTTP"は"http"と同義です。

しかし、<scheme-specific-part>については「印刷可能なASCII文字列および符号化された8ビットコード」と定義されています。
結果,<url-path>は環境依存でもRFCに違反しません。
    • good
    • 2

なんかある意味凄い質問ですね。


RFCの件は他の方が答えているので良いとしましょう。

HTTP://WWW.GOO.NE.JP/
http://www.goo.ne.jp/

は区別無く、同じサーバにアクセスできるという事は問題ないですよね。

区別することによるメリットについては、逆に考えたらどうでしょう。
Windowsのサーバではなぜ大文字小文字を区別しないのか。
これって便利ですかね。
ユーザに対する制限は少ない方が柔軟性が高くなると思うのですが。

ひらがなとカタカナは同一視される世界ってどう思います?
AとFとPが同一視されるのはどうですか?
そういう事です。
    • good
    • 1

UNIXでは単にファイルシステムと同じにしているだけです。



メリットなどと言う大げさなものはありません。
「文字種チェック」と「文字種変換」の処理をサポートできるようなメモリ容量が確保できなかっただけです。

初期のUNIXは仮想記憶無しで実メモリ64Kバイトというシステムですから。
ちなみにユーザメモリはプロセスごとに8Kバイトでした。
    • good
    • 1

直接の回答では有りませんが参考までに。


大文字/小文字を区別するかどうかを決めているのは「文化」「思想」でしょう。
JAVAも大文字、小文字を区別します。
システム内ではクラス名がユニークである必要が有ります。
そのため修飾名を多用します。例えば、「TokyoChiyodaMarunouchi」のように表します。
ところがもし、「TokyochiYodamaRunouchi」が修飾形として存在した場合、別物であるにもかかわらず、小文字/大文字の区別がない場合、同じものと見なされてしまいます。
つまり、区別した方が同じクラス名称ができにくいと言えます。
    • good
    • 0

WindowsやMacとりがい、UNIX系のOSはほとんどのものが


大文字小文字を区別するため、そのOS上で稼動する
サービス、デーモン、アプリケーションはOSの仕様を
引き継ぐことになるためです。
確かにhttpd自体が受け付けたURL文字列は大文字
小文字の区別はしなくてもよいかもしてませんが、
URLのホスト名以下の部分(パス名の部分)に
関しては、少なくともhttpdの制御下ではなく
OSの制御下になります。
ですから大文字小文字を区別してしまうのです。

メリットは何でしょうねぇ、、、
デメリットとしては、なれれば問題無いのですが
なれるまでは不便に感じることでしょうか、、、
ついつい大文字で入力しがちな人は特に!
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qhttpとhttps

個人情報を入力するサイトに飛ぶと、アドレスの頭がhttpであったり、
httpsと異なりますが、2者でどの様なメリット、デメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

通信する際に暗号化するかしないかの違いです。
httpは、暗号化しないで通信をやり取りします。
httpsは、暗号化して通信をやります。
個人情報を入力するようなサイトでは、もちろん暗号化して通信した方がいいです。インターネットを流れる情報はいろいろなルーターと経由したり、通信内容をどこかで盗み見ていることがあるかもしれませんので、一般に暗号化しないで通信するのは危険とされてます。
しかし、暗号化されているから安心か?というと、これもまた完全ではなく、暗号に使われているサイトがそもそも正規のサイトを装った偽サイトだったりする可能性はゼロではなかったりとインターネットは危険がいっぱいだったりします。
なので、インターネットを使うのにもセキュリティに関していろいろと勉強しておくといいと思います。

QCiscoのHTTP/HTTPSの機能

CiscoのHTTP/HTTPSの機能

Catlyst2960Gなどで動作しているHTTPやHTTPSは主に
設定などに使用されると考えてもいいですか?
他にも用途があり得ますか…?

Aベストアンサー

SDMというマネージャツールを使用すれば、ルータの設定だけではなく管理も出来ます。
使用する際はhttp機能を有効にしておく必要があります。

また、httpの受けるポート番号を変更することで、簡単なフィルタリングのテストをすることもできます。

応用次第ではきっとまだ利用方法はあるとおもいます。

Qhttpsの通信でhttpリクエストを書き換え

httpsのhttpリクエストを何かツールで捕まえて、書き換えて送信することは出来ますか?
ネットショップの出品作業をしているのですが、毎回毎回同じ内容を入力するところを、
面倒なので、どうにかして一定の値がデフォルトで入力されているようにしたいのですが、
出来ないでしょうか?

Aベストアンサー

「出品作業に使っているウェブページの特定のフィールドを何もしないでも自動的に埋める方法がないか?なお、そのウェブページはhttpsで接続している」という質問だと思って回答します。

お使いのブラウザーのエクステンションとしてそういうのが提供されていないですか?

例えば、「autofill extension firefox」で検索するとこういうのが見つかります。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/autofill-forms/
ChromeやIEなんかでも一応それらしいものは見つかるように思います。

余談ですが、HTTPSを使った通信をネットワーク上で捉えて内容を書き換えのは事実上不可能ですね。それができてしまうと、ISPを運営していたら個人情報やクレジットカード番号盗み見し放題になってしまうので、インターネット上の商取引なんて危なくてできなくなります。
変更を加えるとしたらネットワーク上ではなく、サーバーかクライアントですることになると思います。要望を出したらサーバー側を変えてもらえるなら、そっちが手っ取り早いですが、それが無理ならextensionなどを使うのが普通だと思います。

というわけで、autofill機能を提供するextensionを使ってみることをおすすめします。

「出品作業に使っているウェブページの特定のフィールドを何もしないでも自動的に埋める方法がないか?なお、そのウェブページはhttpsで接続している」という質問だと思って回答します。

お使いのブラウザーのエクステンションとしてそういうのが提供されていないですか?

例えば、「autofill extension firefox」で検索するとこういうのが見つかります。
https://addons.mozilla.org/ja/firefox/addon/autofill-forms/
ChromeやIEなんかでも一応それらしいものは見つかるように思います。

余談ですが、HTTPSを...続きを読む

Q誰か助けてください! http⇒⇒https に変える方法。

会社がプライバシーマークの監査を受けることになり、
それに合わせて会社のホームページに設置している
問い合わせフォーム(フリーのcgiで作成)のページの
セキュリティを強化しなくてはならなくなりました。

具体的にはヴェリサインなどと契約してSSLが効くように
したら良いのでしょうけども、そんな時間もありません。

そこでご質問です。

ヴェリサインなどと契約しなくても、
URLを“http”から“https”に変えられる方法があると聞いたのですが、
どなたこの方法について教えていただけないでしょうか?

おかしなことを言っているかもしれませんが
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>>URLを“http”から“https”に変えられる方法があると聞いたのですが、

技術的に間違っています。

HTTPSとは、HTTPをSSLに対応させたものです。

HTTPSの環境を構築するためには、各電子証明書や電子署名、それらに伴う秘密鍵・公開鍵の作成が必要になり簡単に言えばSSL機能を追加すると言えば判りやすいでしょうか?

自前で稼働させるなら、OpenSSLなどをインストールして使う必要があります。

Qヤフ○クのモード: 標準(http) | SSL(https)

ヤフ○クしていて思ったのですが、標準(http)だと平文でパスがNT上を流れるということですが、危険?なのですか?ローカルLANでハブを利用して、だれかがプロミスキャスモードでキャプチャしているという想定なら理解できるのですが、その外でインターネット上のどの経路が通るかわからないのに危険ですか?
また、全部暗号化すればいいと思うのですが・・・。

Aベストアンサー

キャッシュやログにも通信内容は残っています。
なので、平文は危険なのです。

あと、全暗号化ですが、処理にコストがかかるので
難しいでしょう。鍵の受渡も問題になります。
ということで、特定通信のみを暗号化するのが
現実的な訳です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報