プロが教えるわが家の防犯対策術!

戦隊モノの画質って、
映画のような、普通のドラマは違う感じがするのですが
(色が薄いというか、コントラストが低いというか…)、
例えばフィルムで撮ってるとか、何か理由があるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

スーパー戦隊シリーズは「マジレンジャー」までフィルム撮影を行っていました。



「ボウケンジャー」からはハイビジョン撮影になりましたが、大きな画質の変化が見られないようですので、何らかの画質処理をして統一性を持たせているのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはりフィルム撮影されていたのですね!
現在はデジタルでも、同じような画像にする技術があるのでしょうか…。

スッキリしました!

ありがとうございました!

お礼日時:2009/01/07 20:57

おそらく戦隊シリーズの製作は東映ですので、


映画のような感覚で撮影してたんではないでしょうか?
アフレコ(音声はあとからいれる)もその感じを採り入れていますね。
以前の大映テレビ製作(赤いシリーズや少女に何が起ったか・スケバン刑事など)のドラマもそのような感じでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

なるほど…そういった手法も映画を思わせるのかもしれませんね。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/01/07 20:59

今は全てデジタルハイビジョンですよ。



フィルムなんてありえませんよ。

以上
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

ええ。今はデジタルですよね。はい。
フィルムでないことも理解できます。

戦隊モノの画質が普通のドラマと違うようには感じられませんか?

私はデジタルになる前からそのように感じていたので、
なぜそういった画質なのかなぁ?と思い、質問させていただきました。
言葉足らずで申し訳ございません。

お礼日時:2009/01/04 15:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング