特に近距離(ピッチング)時のブレーキセッティングで苦労しています。

自分の使用しているリールはABU-REVOハイスピードになるのですが、たびたび起こるバックラッシュに対する防止のための調整と、飛距離を伸ばす為の調整を行う中で、いまだにメカニカルブレーキとマグネットブレーキの役割分担が理解できておりません。

なんとなく丁度良いな感じで調整しておりますが、具体的なアドバイスなどがいただければ、今後とても役立ちそうな気がしています。


また、更には、遠心ブレーキリールも使用しておりますので、欲張りで恐縮ですが、こちらもアドバイスをいただけますと助かります。

遠投時のアドバイスでも、もちろん結構です。

是非よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

自分の場合メカニカルブレーキは緩めでスルスルっと落ちるくらい。


マグネットブレーキはダイワのリールで4.5~7間で調整します。
ロングキャスト時に微調整を行いますが、ピッチングでの微調整はあまり行いません。
ピッチングでバックラッシュするのはサミングが出来てないって事なのかな・・・。
連続するショートキャストなどはどちらかと言うとブレーキはMAXでメカニカルブレーキは緩めのまま。
余計な事に気を使わずにテンポ良くキャストする為です。

遠心力はREVOだと6点式なので半分の3で設定してより飛距離が欲しいのなら一つ減らせばよいでしょう


人のタックルを借りてキャスティングしづらいと思ったことはありませんか?。
皆各々が丁度良いと思うセッティングをしています。
いくら調整が適切であってもバックラッシュするかしないかは最終的にサミングで決まります。
リールが高性能になっても基本はメカニカルブレーキの調整とサミングです
サミングが上手く出来ないのなら初めからブレーキは強めにしておくべきかと。
重めのルアーをキャストすればサミングの練習になると思います。
庭先や公園などで空き缶を立てて重めのシンカーで
ブレーキMAX・メカユルユルでピッチングの練習をしてみてはいかがでしょう。
    • good
    • 4

こんにちは


他の方の回答で少し気になる事がありましたので・・

遠心ブレーキについて、
重いルアーの時はブレーキ少なく、軽いルアーの時はブレーキ強めだと思うのですが?

バックラッシュとは、ラインの放出速度をスプールの回転速度が上回った場合に起こると考えています。
当然、初速と終速の差にもよりますので、ルアーの空気抵抗にも大きく左右される事になります。
重い(厳密には比重ですが)ルアーは軽いルアーよりも空気抵抗に強く、初速の落ち方も緩やかです。
対して、軽いルアーは空気抵抗のため、すぐに速度が遅くなります
キャスト直後にスプールの回転速度は最高になり、徐々に遅くなっていきます、このときにルアーの飛行速度にスプール回転がうまく追従できれば、バックラッシュはなくなりますよね?
つまり初速の落ちやすいルアーほど、遠心ブレーキを強くしないといけないのでは?
当方、長年シマノのスコーピオン1001番を愛用しておりますが、実際に投げた経験から言うと、
ブザービーター(バイブレーション、約20g)では、外部のブレーキつまみ、4段階のうち1番(一番抵抗が少ない)だけでかっ飛び、
スーパーキラービル(ミノー、約8g)では、ブレーキ2番でないとバックラッシュします。

すいません、説明上手でないので、つい長くなってしまいましたが、
経験上、このように思っています。 

ピッチングについては、私はヘタレです(^^;、
ごめんなさい、他の方にお任せします。
    • good
    • 0

ブレーキの調整は


ルアーウエイトに対してメカニカルブレーキで調整します。
ロッドを水平にしてクラッチを切ったとき
ルアーが落ちない程度に締めて
軽くロッドを振ってルアーが10から15cmくらいずり落ちる程度まで緩めます。
ルアーを交換する度にウエイトが違う場合は必ずやります。
マグネットブレーキも遠心ブレーキもスプールが慣性で回転し過ぎない様にするのが目的なので
最初は最強にしてから徐々に緩く設定します。
スプールが廻る速さが速ければ強く設定するということになりますが
大して効いていないので強めにしておいても問題とはなりません。
例えブレーキを適切に設定しても
サミングができていないとどうにもなりません。
それは練習でタイミングや強さをマスターしてください。
ルアーの飛ぶスピードが緩くなったときにスプールが慣性で
廻り続けるとバックラするわけなので
キャスティングのロッドの曲げ方や
タックルバランス、風の向きや強さに対応する
サミングをきっちり行うということに尽きると思います。
    • good
    • 0

遠心ブレーキリールについてアドバイスさせていただきます。



遠心ブレーキ(SVS)はスプールの回転が上がれば上がるほど
強く効くようになっているため、ピッチングでは効果が期待でき
ません。このような場合は、私はメカニカルブレーキを強めにして
キャストします。

SVSを使用する際は、軽いルアーはブレーキを少な目にし、重い
ルアーは強くブレーキを掛けます。重いルアーをキャストする際は
必ずブレーキを強くしてください。少な目のブレーキセッテイング
だと必ずバックラッシュします。
 メカニカルブレーキはロッドを水平にしてクラッチを切った状態でルアーがするすると出る程度でよいです。

 ルアーを交換したら必ずブレーキセッテイングを変更することが
大事です。

又SVSの場合、構造上太いラインを使用する方がSVSの効果
が大きくなりバックラッシュしにくくなります。

その他バックラッシュを少なくするコツとしては、
1)ラインを水で濡らしておく
2)すべりのよいラインを使用する
3)シリコーンオイルを薄く塗布する
等があります。

シリコーンオイルは溶剤の入っていないオイル100%のもの
(ホームセンターで安く入手できます)を使用してください。
オイルは流れるので釣行後は塗り直しが必要です。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qディスクブレーキ、ドラムブレーキ

SR400やエストレアなどのバイクでドラムブレーキのものを良く見かけるのですが、最近はディスクブレーキになっていますよね?

そこで思ったのですが、ディスクとドラムは具体的にどのような違いがあるのでしょうか?

やはり近年ディスクブレーキになっているということは、ディスクブレーキのほうがドラムブレーキよりも性能は上なのですか?

バイクについてあまり詳しくないので、大変申し訳ありませんが、詳しい方、ご説明をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

※下に続き思い出したことを付け足します

○ディスクブレーキの場合ドラムブレーキと比較して中心より外側なので
 ジャイロ効果が大きく出ます。

○またバイクの場合ドラムブレーキの作動にワイヤーが使われますが
 ディスクブレーキの場合油圧ラインを伝って圧力を伝達するので
 それぞれワイヤーの伸びやホースの膨らみでダイレクト感が損なわれ
 ますが、ディスクブレーキの場合テフロンメッシュホース等 耐圧制
 に優れ 膨張の少ないものに変える事によってダイレクト感をアップ
 できます。

 ※ドラムブレーキでもワイヤーの強化で可能ですが、油圧クラッチを
 例に出すまでもなくワイヤーと外皮の摩擦抵抗が無い油圧が有利です。

QABUのベイトリールについて「故障でしょうか?(ABUアンバサダー5000)」

3つほど教えてください。
ABUのベイトリールを2つ所有しています。

質問1
ABUのアンバサダーSilverMax3600Cというリールですが
詳細を調べたいのですが、ネット上にはあまり情報がありません。
・いつごろ製造されたモデルなのか?
・カスタムパーツは存在するのか?(ハンドルの固定が2500や5000と異なります)
カスタムしたいんですが・・・。

質問2
もうひとつがABUのアンバサダー5000(フットナンバー6桁で6千番台)なんですが、ハンドルとは反対側にある番号がふられたダイヤルはなんでしょう?
確か5000は遠心ブレーキだったと思うのですが、マグネットブレーキの調整ダイヤルでしょうか?

ABUは見た目で大好きなんですが、中古SHOPで購入するものですから取説なしの状態です。

質問3
これを急ぎで教えて欲しいのですが、上記のABU アンバサダー5000のドラグの調子が
どうも不調です。
久しぶりにラインを巻いてみたんですが、巻いたラインを手で引っ張ると
ドラグが逆回転してラインが出てきてしまいます。
ドラグノブを目いっぱい締めても・・・です。
ドラグの故障でしょうか?
どうすれば直せるのか?ショップに出すしかないのでしょうか?
まずは自分で不調かどうかを調べる方法を教えてください。

パーツリストがWeb上にあればそれを見ながらと思うのですが、見つかりません。


以上 ABUに詳しい方の回答、よろしくお願いします。

3つほど教えてください。
ABUのベイトリールを2つ所有しています。

質問1
ABUのアンバサダーSilverMax3600Cというリールですが
詳細を調べたいのですが、ネット上にはあまり情報がありません。
・いつごろ製造されたモデルなのか?
・カスタムパーツは存在するのか?(ハンドルの固定が2500や5000と異なります)
カスタムしたいんですが・・・。

質問2
もうひとつがABUのアンバサダー5000(フットナンバー6桁で6千番台)なんですが、ハンドルとは反対側にある番号がふられたダイヤルはなんでしょう?...続きを読む

Aベストアンサー

ABUリール所有者です。以下、わかる範囲で・・・。

回答1
「SilverMax3600C = SM3600C」であれば、発売されたのは1996年です。
(1996年版アブガルシアカタログに新製品として掲載されています)
なお、交換用ハンドルは(当時少なくとも純正品は)用意されていません。

回答2
名称を「メカニカルブレーキ」と言います。
スプールをフリーにした状態での回転を機械的に制限する機構であり、
特に遠心ブレーキのリールでは調整が必須のブレーキです。
一般的には、ルアーをセットしスプールをフリーにした時、
ぶら下げたルアーの重さで多少ラインが出る程度に調整します。
(つまり重いルアーの場合は締め、軽いルアーの場合は緩める)
なお、ふられている番号は単なる目安でしかなく無視してかまいません。

回答3
結論からいえば故障です。(現状では釣りに使えませんよね)
おそらくドラグワッシャー類がヘタッているのでしょう。
例えば、ドラグを締めっぱなしで保管していると間違いなくヘタります。
(この為、取説にも「リール保管時はドラグを緩めるように」と注意書きがあります)
現物を見ていないので断定はできませんが、
ドラグワッシャー・スプリングワッシャーの交換が必要と予想します。
パーツのみの取り寄せも可能(ただしショップは嫌がる)かも知れませんが、
パーツリストも無いとの事なので、素直に修理に出された方が賢明でしょう。

ABUリール所有者です。以下、わかる範囲で・・・。

回答1
「SilverMax3600C = SM3600C」であれば、発売されたのは1996年です。
(1996年版アブガルシアカタログに新製品として掲載されています)
なお、交換用ハンドルは(当時少なくとも純正品は)用意されていません。

回答2
名称を「メカニカルブレーキ」と言います。
スプールをフリーにした状態での回転を機械的に制限する機構であり、
特に遠心ブレーキのリールでは調整が必須のブレーキです。
一般的には、ルアーをセットしスプ...続きを読む

Qディスクブレーキとドラムブレーキ

ディスクブレーキとドラムブレーキは、昔、ドラムブレーキのほうがパッド(ライナー)の接する面積が広く簡単に引っ掛かるので効きがいいと読んだことがありました。ディスクブレーキは、接する面積が少ないので、強い力に倍力して圧力を掛けなければならないと書いてありました。

フェード現象の起きやすい欠点を除けばドラムブレーキのほうが、簡単に制動がかかるのかと個人的に思っていましたが、今はディスクブレーキばかりになってしまいましたが、うまく調整すれば、非常によくかかるとおもいました。

専門家の方、いらっしゃったら、それぞれのブレーキの特徴についてお考えを教えていただければと思います。

Aベストアンサー

単純に効きだけならドラムブレーキでも強力なブレーキは作れます。
ディスクよりも簡単かもしれません。
60年代のレーサーに使われていた2リーディングダブルドラムなどは鬼のように効くらしいです。
乗ったこと無いけど。

問題は、コントロール性です。
ドラムは制動能力を上げれば自己倍力によって急に効く、いわゆるカックンブレーキになりやすいです。
ディスクの方が入力に対して比例的に効きが変わるので、コントロールしやすいです。
あと、熱に対しても強いです。
ドラムは放熱性が悪く、フェードやシューの熱膨張によるタッチの変化などが起きやすいです。
ディスクは摩擦体が露出しているので放熱性が高い上、フローティングディスクにすれば膨張してもタッチの変化はありません。
(本当はちょっとある)
まっすぐ走って一回止るだけならドラムでもいいですが、
ワインディングでブレーキをコントロールしならが走るにはディスクの方が偉いとされています。

QAbu Garcia社のスピニングリール『100シリーズ』って良いリールですか?

アブガルシアのスピニングリール102-Cを見つけ、換えスプールまで付いて実売価格3500円と安いので、買おうか迷っています。
こちらのサイトで確認出来ます→http://www.purefishing.jp/new/2008/02/25/index.html

迷っている理由は、
(1)換えスプールまで付いているのに、あまりにも安過ぎて不安
(2)『ハンドルが逆転しないインスタントアンチリバース』の機能が付いているようですが、それって日本製品で言う、アンチリバースの事なのか分からない
 『インスタント』って事はちょっと違うのかな?と思ってます。
※アンチリバース=昔のリールのようにハンドルを逆転すると、少し戻ってから止まり『ガチッガチッ』とならず、『キュッ』とすぐに止まる機能
 実際に製品を触ってみましたが、透明パッケージに包まれているので、逆転しない方に換えるレバーを操作出来ず、その機能の能力が不明です。

簡単にまとめると、安いし、良さそうなので買おうかと思うが、あまりにも安いので、使い難いダメなリールなのでは?と疑問を持ちますが、
その反面、あの世界のAbu Garcia社の製品なんだから、安いだけのダメダメリールなんてブランド名を落とすだけなので、販売するハズがない。
とも思い迷っています。

どなたか実際に購入された方がおられましたら、その実力を教えて下さい。

アブガルシアのスピニングリール102-Cを見つけ、換えスプールまで付いて実売価格3500円と安いので、買おうか迷っています。
こちらのサイトで確認出来ます→http://www.purefishing.jp/new/2008/02/25/index.html

迷っている理由は、
(1)換えスプールまで付いているのに、あまりにも安過ぎて不安
(2)『ハンドルが逆転しないインスタントアンチリバース』の機能が付いているようですが、それって日本製品で言う、アンチリバースの事なのか分からない
 『インスタント』って事はちょっと違うのかな?と思...続きを読む

Aベストアンサー

インスタントを辞書的な意味で調べると・・・
すぐにできること。手間のかからないこと。また、そのさま。即席。即座。

と出てきます。

簡易的・代替というイメージがある言葉ですが、
即座に逆転しないという解釈もできるかと思いますよ。

ちなみに、私もトラウト用に小型の安いリールを探している時に
店頭で逆転切り替えのスイッチを店員に切り替えてもらい
パッケージのままですが持たせてもらいました。

ハンドルはピタット止まり、逆転はしませんでした。
巻いた感触もなかなか滑らかでした。
たまに行く管釣りトラウト用には十分そうだなという印象です。
(購入はしませんでしたがww)

無論、国産の方が糸よれ防止の機構などが良く出来ているとは
思いますが、入門や人に貸す用や、セカンド・サードリールとして
など十分に使えそうだと思いますよ。
国産の同じ値段クラスだと、糸付きで売っているタイプで
ハンドルももどります。

値段と比較すれば良く出来ていると思います。

Qアコード(CD6)のリアブレーキブレーキを、ディスクブレーキからドラムブレーキに交換できますか?

Fドリをしたいのですが、アコード(CD6)はリアブレーキがディスクブレーキで、そのうえサイドブレーキがインナードラム式ではないため、非常にサイドブレーキの効きが悪く困っています。そこでリアブレーキ自体をアコード(CD3)等のドラムブレーキに変換することは可能ですか?
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

釈迦に説教かもしれませんが・・

No1です。タックインってご存知かと思います。コーナーに突っ込むとき、猛スピードで突っ込んでゆきます。オーバースピード気味です。
フルブレーキして、フロントに荷重かけます。前のめりになるんですけど。
単にステアリング切って、かる~くサイドひいてやると、見事にドリフトします。

同じ原理で、後部座席を取っ払い、トランクルームの中身を空っぽにすると、リアーが軽くなります。
これは、タックインとおんなじ効果があって、尻が振れやすい状態です。
プラス、滑りやすいタイヤを履くと、ドリドリマシンになるはずですが。

タックインは、決まると気持ちいいです。ダートで練習したほうが決まりやすいです。
頑張ってくださいねぇ~。

QABU REVO SXとシマノ スコーピオン

バス釣り初心者です。
はじめてのベイトリール選びで今ABUのREVO SX HSとシマノのスコーピオンMg1000で迷っている所です。
これらのベイトリールはノーシンカーなどでも容易に飛ばすことができるのでしょうか?
それぞれ、良い点悪い点など教えていただきたいです。
また、ご使用されたことがある方の感想をいただけたらうれしいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正直な意見を申しますと、見てくれのいい方いいと思います。
といいますのも現在のリールである程度の値段のものは性能に間違いが無いからです。
これでは回答になっていませんので各リールを簡単に比較してみると、
REVOはブレーキシステムにリニアマグを使用しています。いわゆるマグネットブレーキというブレーキシステムの事で簡単にいうと常に一定の力でブレーキをかける感じです。
投げたイメージとしてはヌルヌルとした感じです。
一般的には逆風時や軽いものも投げやすいと言われています。

スコーピオンはSVSという遠心ブレーキを採用していてこのシステムはスプール(糸が巻いてあるところ)の回転に合わせてブレーキが効くようなシステムで、投げはじめはブレーキが効いていないためスッキリとした投げ心地に感じます。

このブレーキシステムの違いが一番の違いです。
あとはギア比の違いですREVOが7.1:1に対してスコーピオンが4:1となっています。(スプールの回転数:ハンドル一回転)
簡単にいうとREVOの方が早く巻き取れると言う事です。
REVOが一回転で79センチ、スコーピオンが一回転で64センチになっています。REVOの方が巻き取るスピードが早いということです。

ノーシンカーを使いたいと言う事ですが、どちらでも使えます。マグネットが軽いものを使えると書きましたがそこにも様々な要素が入り込んでおりスコーピオンの場合はスプール径が小さいため初速が早く軽いものを飛ばしやすいと言われます。

REVOは使用した事がないのでスペックをみての解説ですがいいリールのように思います。
一番いいのは一度使用してみる事ですが、経験上好きな方を買う方が後悔が無いように思います。
使いこなせばどちらも同じように使えるようになりますよ。

正直な意見を申しますと、見てくれのいい方いいと思います。
といいますのも現在のリールである程度の値段のものは性能に間違いが無いからです。
これでは回答になっていませんので各リールを簡単に比較してみると、
REVOはブレーキシステムにリニアマグを使用しています。いわゆるマグネットブレーキというブレーキシステムの事で簡単にいうと常に一定の力でブレーキをかける感じです。
投げたイメージとしてはヌルヌルとした感じです。
一般的には逆風時や軽いものも投げやすいと言われています。

スコ...続きを読む

QライブDioのフロント・ドラムブレーキのディスク化について

タイトルのとおりです。AF34の排ガス規制前ライブDioに乗っています。前後ドラムブレーキでは不安が残るため、フロントディスク化したいと考えています。そこで、分からないことが多々あるので教えてください。

1、ディスク化にはどこから交換したら良いのでしょうか、三つ又、フォーク、タイヤ、ディスクにタイヤも変える必要がありますでしょうか。マスターシリンダーとキャリパーってのはよく分からないのですが、これもきっと必要になるのですよね。

2、取り付けはAF35ライブDioZXのフロントとライブDioSRのフロントのどちらが適していますか。個人的にはあの金サスが好きなのでZXのを流用したいと考えているのですが・・・。

3、ディスク化の難易度を教えてください。駆動系いじったことある程度ではどうでしょう。じっくりやれば可能でしょうか。オークション等で三つ又とフォークとディスクとタイヤ丸ごとセットがありましたが、あれだと簡単そうですね。

Aベストアンサー

こんにちは~

先日ライブDioチェスタ(AF34前後ドラム)をディスク化しました。
私はヤフオクで「ZXのフロント周り一式」を落としてて装着しました。その時のセット内容は、
タイヤ、フォーク、三つ又、マスターシリンダー、ディク、キャリパーでした。
ZX用でもSR用でもどっちでもいいんじゃないでしょうか??これは好みの問題ですから。
あと必要なのはディスク車のヘッドライトカバーです。
これをがないとマスターシリンダーのスペース分カウルに穴を開けるという非常に面倒くさい作業になります。


で、難易度自体はさほど高くありません。
なんせ元の車体のフロント外してポン付けですから。
一人でやるよりは二人で作業したほうが楽です。フォークを差し込むのは一人では難しいです。
ただサービスマニュアルは手元にあったほうがいいですよ。フロントカウル等を外す手順が載っていますので。

それと交換前に、手に入れたパーツで、パッド残量とブレーキフルード、あとフォークのチェックはしてください。
パッドとフルードは交換自体も楽ですのでケチらないように。

ヤフオクならおよそ5千~1万円で手に入り、作業時間も3時間程度だと思います。
ブレーキ系はミスが許されない部分ですので、慎重に作業してください(^^

こんにちは~

先日ライブDioチェスタ(AF34前後ドラム)をディスク化しました。
私はヤフオクで「ZXのフロント周り一式」を落としてて装着しました。その時のセット内容は、
タイヤ、フォーク、三つ又、マスターシリンダー、ディク、キャリパーでした。
ZX用でもSR用でもどっちでもいいんじゃないでしょうか??これは好みの問題ですから。
あと必要なのはディスク車のヘッドライトカバーです。
これをがないとマスターシリンダーのスペース分カウルに穴を開けるという非常に面倒くさい作業になります。
...続きを読む

QAbuのREVO・ELITE CBについて

バス釣り中毒(笑)の学生です^^;

今、ボクはベイトリールの『シマノ・バスワンXT200』を使っています。

それで、何か物足りなかったので新しいリールを買おうと思って、AbuのREVO・ELITE CBが目についたので『おッこれは!?』と思い、質問しました。

本題ですが、そのREVO・ELITE CBをとあるバスショップで
36800円→40%OFFで22080円となっているのを見ました。

これって『買い』なのでしょうか??

友達からは、Abuはやめといた方がいいって言われたのですが・・・

このまま、バスワンを使い続けるか?
     正月のセールでまた決めなおすか?
それとも『買い』か?

教えてください。また、Abuのリールを使っている方々がいたら是非、教えてください。
文グダグダですみません。。

Aベストアンサー

ソルトで根魚にREVO ELITE CB・6500CSROCKET・Revo-STXを使用してます。
バスのほうはえらく長いこと釣りに行ってませんでしたが今年に入って一人でちょくちょく行ってます。そのときは古い2500Cを使用してます。

アブガルシアの最大の長所は"デザイン"ではないでしょうか。国産大手メーカーには到底及ばないモノを持っていると思います。
後は構造が簡単なのでメンテ・チューニングがし易いのは非常に楽チンですね。

でわREVO・ELITE CBのインプレを。
確か購入価格は29,000ぐらいでした。。。
デザインのほうはやっぱりカッコイイ。
購入前に知人からは、「飛距離はでるがバックラッシュが・・・」と助言は受けていましたが・・・
飛距離は申し分ないです、バックラッシュも数回しましたがうまく調整すればストレスなく投げれます。
若干、ハンドルに違和感を感じますが釣りに支障が出るレベルじゃなかったです。

ついでに少しRevo-STXのインプレです。
購入価格15,000ぐらいだった思います。
デザインのほうはやっぱりカッコイイです。
飛距離・バックラッシュの起こりにくさも◎。
ガタツキもなく重量はありますがいい意味でガッチリできてます。

長々書きましたが、22,000なら私は買いだと思います。
ついでにRevo-STXも通販だと14,000きってるようなのでコストパフォーマンスで選ぶならこちらもお勧めです。

ソルトで根魚にREVO ELITE CB・6500CSROCKET・Revo-STXを使用してます。
バスのほうはえらく長いこと釣りに行ってませんでしたが今年に入って一人でちょくちょく行ってます。そのときは古い2500Cを使用してます。

アブガルシアの最大の長所は"デザイン"ではないでしょうか。国産大手メーカーには到底及ばないモノを持っていると思います。
後は構造が簡単なのでメンテ・チューニングがし易いのは非常に楽チンですね。

でわREVO・ELITE CBのインプレを。
確か購入価格は29,000ぐらいでした。。。
デザイ...続きを読む

Qディスクブレーキとドラムブレーキについて

ちょっと疑問に思うことが二つほどあるので知識豊富な皆様お願いします。
(1)一般的に前輪にはディスク、後輪にはドラムという組み合わせが多いですが
どういう理由からなのでしょうか?走り屋感覚でいうと後輪をロックさせやすいから
という理由になりそうですが、市場的に言えばもっときちんとした理由があると
思うのですが、ご教示願います。
(2)シューやパッドの引きずりはフェードを誘発させると思うのですが
ドラム、ディスクはそれぞれどういう構造で防止しているのですか?

以上よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ドラムの方が安く作れます。
前に進んでいる車を止める場合、フロントブレーキがそのほとんどを受け持ちます。
動いているエネルギーを摩擦によって熱エネルギーに変換するのがブレーキの仕事です。
その熱を効果的に空気中に放出しないとフェードすることになります。
ディスクブレーキは放熱に優れているのでフェードしにくいのです。
ディスクよりドラムの方が効きは良いのですが、熱の放出性が悪くこもりやすいので前輪にはディスク、穴の開いたベンチレーテッドディスクブレーキを採用している車が多いのです。
後輪は補助的な物、駐車ブレーキを兼用して居る物が多いので安いドラムでもかまわないとなります。

ドラムの場合は、リターンスプリングで引っ張ることによりドラム面から引き離されます。
サイドブレーキを引くことにより自動調整される物が多いと思います。
ディスクの場合は、ピストンのブーツが引っ張ったり、ディスクの僅かなぶれでパットが弾かれて僅かな隙間が出来ることによりディスク面から引きはがされることになります。
たまに、スライドピン等の不良で固着し、引きずりを起こすことがあります。

ドラムの方が安く作れます。
前に進んでいる車を止める場合、フロントブレーキがそのほとんどを受け持ちます。
動いているエネルギーを摩擦によって熱エネルギーに変換するのがブレーキの仕事です。
その熱を効果的に空気中に放出しないとフェードすることになります。
ディスクブレーキは放熱に優れているのでフェードしにくいのです。
ディスクよりドラムの方が効きは良いのですが、熱の放出性が悪くこもりやすいので前輪にはディスク、穴の開いたベンチレーテッドディスクブレーキを採用している車が多い...続きを読む

QベイトリールのABUの選択について

こんにちは、
ABUのアンバサダーの5500か6500を狙っています。
使う目的は堤防からの遠投で浮き釣りをします。 調べてみましたが、この2種類でも色々な型があり、どれを選ぶべきかとても困ってしまいました。 ちなみにこの手のベイトリールは使ったことがなく、バックラッシュが心配ですが、距離を出したいという希望もあり、ちょっと贅沢かもしれません。 特にプレミアがついたABUとかは、いまのところ余り興味がなく、実践で使い込みたいと思っています。 それらの特長とか使い方のコツとか、なんでも結構ですので、どなたか、ご指導ください。よろしくお願いいたします!!

Aベストアンサー

海釣りに使うと言うことですね?
私は磯・堤防と色々やります。
そのなかで考えますと、磯釣りでも手軽なカゴ釣りを考えると6500が良いかと思います。
本来なら、幅広くやるなら7500に8号~10号をまくと
離島を含めオールマイティーに活用できますが。
5500と6500ですとやはりパワーや使い勝手で6500と考えます。
私は夏の沖磯までは6500に7号のラインをまいて使っています。
不明な点がありましたらメール下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報