穂先のリリアンを買おうと思っているのですが、
リリアンはその釣竿の太さなどによってサイズが変わってくるものですか?

A 回答 (1件)

はい その通りです



付けば良いのですが
元付いていたものと 同じ太さが良いでしょう
無ければ リリアンを売ってる釣具店に 竿を持ち込み 現物合わせで!
がまかつ などから発売していますが 竿先に使う少量でなく
結構な長さが入っており 無駄です(数百円ですがほとんど余る)
個人の 釣具店などなら 店主自ら修理に使った残りなどを 
切り売りも有るかと思います 相談して見たら如何でしょうか?

交換されるなら 回転トップに交換も一考して見てください
※竿収納時穂先 回転トップが 中に入らないと いずれ破損(折る)しますのでそういう場合は お止め下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、実際に持ち込んで聞いたほうがいいのですね。
わかりました、回転トップが中に入るタイプにします。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/05/12 21:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q回転トップ

大橋漁具が出している金属でできた竿の先につける回転トップ(回転リリアンの代わりに使用するものだそうですが)はどのようにして装着するのでしょうか?(竿先に埋め込むのか または竿先に被せるのか)  更に道糸はどのように装着(従来のチチワ8の次結びで結束できるものなのか?  初心者にも詳しく分かるようにお願いいたします。

Aベストアンサー

質問のような金属製のローリングトップもリリアンタイプのローリングトップと同じように
穂先の直径に合わせた内径のものを接着して装着します。

このタイプはほぼアユ竿や渓流の本流大型用の専用トップと言って良く、竿も比較的硬く
穂先が通常はあまりたわまない竿用ですので、前回の質問のようにアジ釣りに用いる竿には
向いていません。

またこのタイプは更に補強のために接着部を被せるようにスレッドを巻き(補強糸)上から
バーニッシュ(補強用コーティング)を施すのが普通です。

このタイプに結ぶにはなげなわ結びという簡単ですが、引くほどに締まる結び方が多いですね。
http://www.geocities.jp/a206788/Tomo/tomo_04itomusubi.html

もし手持ちの渓流竿などに付けるならやはりリリアンタイプのローリングトップが無難です。
渓流竿やメバル竿などに金属製のローリングトップを付けたら、穂先や竿全体が柔らかいので
魚を掛けたときに穂先は真っ直ぐ魚に向かうように直線上に伸びますから、結節部分を真っ直ぐ
先端に向かって引っ張るようになりますから、ラインにかなりの負荷がかかり飛びますよ。

渓流竿やメバル竿などは通常穂先直径が0.5ミリ~0.6ミリぐらいですから、ローリングトップの
ミニタイプが合います。
http://www2.ocn.ne.jp/~bassgama/item/te-22.html

このタイプに結ぶにはやはりチチワ2個の結び方がベストでしょうね。
私もずっとこの結び方で結んでいますが、抜けたことなどは一度もありません。
http://kawadeasobou.blog109.fc2.com/blog-entry-49.html
私の場合は更に抜けにくくするためにリリアンの先端を一重で結んでこぶを作っています。

質問のような金属製のローリングトップもリリアンタイプのローリングトップと同じように
穂先の直径に合わせた内径のものを接着して装着します。

このタイプはほぼアユ竿や渓流の本流大型用の専用トップと言って良く、竿も比較的硬く
穂先が通常はあまりたわまない竿用ですので、前回の質問のようにアジ釣りに用いる竿には
向いていません。

またこのタイプは更に補強のために接着部を被せるようにスレッドを巻き(補強糸)上から
バーニッシュ(補強用コーティング)を施すのが普通です。

このタイプに結ぶに...続きを読む

Q釣り竿を自分で修理したい

カーボンの釣り竿なんですが、一番先端の部分が4cmくらい折れてしまって、今はガムテープで応急処置しています。
一応折れたとこ削って接着剤を試してみたんですが、ダメでした。
やっぱ自分では直せないんですかね?
直す方法知っている方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

穂先の修理はすんごい難しいですよ。

まずカーボンの穂先と同じ太さのカーボンを用意します。そして折れたブランク(ロッドの棒の事)と新しいカーボンの棒がピッタリ合うように斜めにカットして張り合わせます。これをスカーフ継(写真:http://www.kawairod.com/newimg/P1000142.jpg)と言います。こうする事で穂先を曲げても強度を保つんですね。
接着面積が広いためエポキシで接着すればある程度の強度は確保できるのですが、さらに強度を確保するためにシルクもしくはナイロンのスレッド(糸)を密に巻いてエポキシなどで固着させます。黄色や白のシルクスレッドで巻くとエポキシなどを染み込ませた時透明になり、目立たないのでお勧めです。

また和竿の手法として折れた穂先にV字型の切込みを入れ、新たに継ぎ足す穂先をV字型に尖らせます。これが互いにピッタリになるように加工したら接着してスレッドを巻いてエポキシなどで固めます。これを江戸和竿の世界では『切り継ぎ』(http://members.jcom.home.ne.jp/jyusei/kiritugi1.htm)と言います。これも単に折れた箇所をくっつけるより接着面積が広くなるうえスカーフ継より短く済むので修理跡が目立たないという利点があります。ウチの工房では(基本折れたらまずティップ部分を新品で作る事を進めていますが)修理の場合この切り継ぎを採用しています。
釣具作製/修理で一般的に使われているのはエポキシですが、私の場合糊漆を使用して、スレッド留めに塗るモノもエポキシではなく国宝修繕などに使用されるホンモノの漆を使用しています。

でも実際ホントに難しいですよ。
スレッドとエポキシが厚くなると返りが遅くなってなんか穂先がペナンペナンになっちった、というように慎重に行わないとロッドの性能そのものが変わっちゃう。それより何より接着面が凸凹せずにぴったり合わないと隙間が出来ちゃう、隙間は接着剤で埋まるんだけど雑にやっちゃうとそこの強度が弱いからそこからまた折れちゃう危険性も。雑な仕事するんだったらしないほうがマシっすわ。
材料は、実はそんなに入手は難しくありません。上○屋みたいな量販店でも穂先は売っているし、それでダメなら中古釣り具屋さんで売っているロッドの穂先だけ使っちゃうっつー手もあります。凧やグライダーのパーツを販売しているネットショップも利用できますね。いずれにせよ太さとテーパーがある程度合ってないと使い物にはなりませんが。

というわけで本音を言えば買い換えたほうがよろしい。特に穂先から4cmくらいの所だと修理もかなり難しいので相当細心の注意を払わないといろんな意味で厳しいっすよ。どうしても愛着があるというのであれば修理専門のお店(例:http://www.fishing-chance.jp/index.htm)もありますが…現実問題買ったほうが安い場合も多々あります。

どうも、釣りバカです。

穂先の修理はすんごい難しいですよ。

まずカーボンの穂先と同じ太さのカーボンを用意します。そして折れたブランク(ロッドの棒の事)と新しいカーボンの棒がピッタリ合うように斜めにカットして張り合わせます。これをスカーフ継(写真:http://www.kawairod.com/newimg/P1000142.jpg)と言います。こうする事で穂先を曲げても強度を保つんですね。
接着面積が広いためエポキシで接着すればある程度の強度は確保できるのですが、さらに強度を確保するためにシルクもしくはナイロン...続きを読む

Q1フィートって何cm?

1フィートって何cmなんでしょうか?
知ってる方教えて下さい!

Aベストアンサー

30.48cmです。

換算に役立ちそうなサイトを挙げておきます。(参考URL)

参考URL:http://homepage1.nifty.com/infonavi/mailorder/appendix/convert.htm

Qヤマメ釣りの本当の餌のつけ方は?

ヤマメ釣りの本当の餌のつけ方は?

先日、ヤマメのいる釣堀に行ってきたのですが、そこで餌のつけ方に疑問を持ちました。

私は、針先が見えないように餌をつけ釣っていました。そこに、管理人らしき人が来て、餌のつけ方は、針先を少し見せてつけないと(返しの見えるくらい)、魚の口に針が引っかかりづらく、餌を追いかけている魚が傷ついてしまいかわいそうと言われました。

私は釣りの素人なもので、ずっと針先は見せない方が魚に気づかれないため釣りやすいと思い込んでいました。

ヤマメ釣りのベテランの方に質問です。針先は隠して餌をつけたほうがいいですか、それとも出して餌をつけたほうがいいですか?

Aベストアンサー

練りエサ以外を使用する場合は針先を少し出すのが普通です。
針先を出す出さないで魚が気づくということはありません。
小さな針だから気づかないとか大きな針だから気づかれるとかもありません。
ラインが太いから気づかれるとか細いから気づかれないということもありません。

ラインの太い細いは餌や仕掛けが不自然に動くとか流されるとかの影響が有ったり、条件によりラインが目立って餌が目立たなくなる(障害物があると魚が認識する)ということはあります。
ですから可能な限り細いラインや目立たないラインを使います。

Q渓流竿 ダイワ春渓MYかシマノ天平ZZか

渓流竿の購入を考えています。

予算から考えて候補を

ダイワ 春渓MY 52 
シマノ 天平ZZ 53 

の二つに絞りました。


カタログスペックでは天平の方が若干軽くカーボン含有率も高いのですが
両社のロッドの特徴の違い等がわからないので迷っています。

この二つのロッドを使用したことがある方居りましたら特徴や使用感など教えて頂きたいです。

またダイワとシマノの渓流竿の特徴の違いについても教えて頂きたいです。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

現行モデルではありませんが、両方とも持っています。
特徴はどちらもコストパフォーマンスは最高。
旧モデルですが春渓・天平ともに耐久性も問題ありませんでした。
この点では軽さを追求していないので上位モデルよりも重い反面、安心感があります。

天平はタフテック穂先搭載。竿の調子に大きな違いはないです。
仮に将来上位モデルを買っても、源流用など使い道は十分あります。

私ならデザインに拘りが無ければ、タフテック搭載の天平を選びます。
穂先は使っていれば折れるものですので、修理の際のパーツ代も考えて竿を選ぶといいです。(参考URL)


2社の違いはダイワは零ロッドに、シマノは本流竿に力を入れています。
渓流竿は2社とも使いましたが、大きな性能差はないですね。好みで選んで良いかと。
竿袋はダイワの方が(少し)良いです。でも竿袋でロッド選んでは本末転倒ですね^^;

1つだけ、釣り場にごみを残さないようにして下さい。

参考URL:http://www.sl-planets.co.jp/shop/p/p06315430/,http://fservice.shimano.co.jp/parts/product.asp?l=17&m=17009

現行モデルではありませんが、両方とも持っています。
特徴はどちらもコストパフォーマンスは最高。
旧モデルですが春渓・天平ともに耐久性も問題ありませんでした。
この点では軽さを追求していないので上位モデルよりも重い反面、安心感があります。

天平はタフテック穂先搭載。竿の調子に大きな違いはないです。
仮に将来上位モデルを買っても、源流用など使い道は十分あります。

私ならデザインに拘りが無ければ、タフテック搭載の天平を選びます。
穂先は使っていれば折れるものですので、修理の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報