ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

会社のLANケーブルが壊れました。
新しく購入したいのですが、ケーブルの長さが何mなのか、わかりません。
ケーブルはロッカーの後ろを通っているため、すぐに抜いて長さを調べる事が出来ません。

ケーブルには、
「UTP ENHANCED CATEGORY 5 0.5mm×4P」と書いてあります。
これだけの情報ですが、何がわからないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

UTP:Unshielded Twist Pair cable(非シールドより対線)→ケーブルの構造


ENHANCED CATEGORY 5:カテゴリー5e→ケーブルの規格
0.5mm×4P:0.5mmの銅線を4本より合わせている

質問者さんの読み取った情報から分かるのはケーブルの種類程度ですね。残念ながら長さを特定できる情報はありません。

ケーブルの正確な長さが知りたいのなら#1の方が言っているようにケーブルチェッカーを使うくらいしか無いでしょうね。一応、ケーブルに長さが書いていることもありますが確実ではありません。また、会社などで配線を業者に頼むと50mとか100mのコネクタ無しのケーブルを使ってピッタリ合う長さのLANケーブルを作成することもあります。もし、業者が作成したケーブルの場合は市販の一般的なケーブルだと長さが合わないかもしれませんね。

大まかな長さが知りたいのならケーブルの配線経路に沿って距離を測ってみれば良いです。障害物とかがあったとしても大まかな長さは予測できますから。障害物込みで15mなら20m~25mとか、障害物込みで22mなら25m~30mって感じですね。ただし、障害物込みで50m以上あったら市販品は無理ですね。市販品は50mの次が100mですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
そのような意味だったのですか。
ケーブルチェッカーは、子会社が持ってるので借りてみます。

大まかな長さを知りたいので、それで調べてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 11:03

それだけの情報では、わかりません。


ケーブルの中には100mとかレングス(長さ)が書いてあるケーブルもありますが、手元の長さがわかっても根本の長さがわからないので
トータルの長さは不明です。
ケーブルチェッカー等で測定するしかないですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ケーブルチェッカーですか。
そのような装置もあるのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/13 11:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLANケーブルが長すぎると伝送の損失が大きいのでしょうか?

一般家庭(田舎の木造住宅)ですが、
障害物等により無線による接続が難しく、
LANケーブルで接続しようと思っています。
計算すると50mぐらいになりそうなのですが、
やはり50mぐらいの長さになると、
短い距離に比べてスピードも遅くなってしまうのでしょうか?
でも例えば、大きなビルや工場などの建物では
もっと長いケーブルが使われているところがあると思うのですが
そういうところはどうなっているのでしょうか?
伝送損失の少ないケーブルなどがあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず長さですが、皆さんがお答えしているように100mまでは大丈夫です。
大きなビルなどでは軽く100mを超えますのですべて光ケーブルです
光ケーブルでうけて100BASE-Tで分配します
それよりもケーブルを設置する環境を考慮することが大事ですも所謂施工方法ですね
まず一般家庭とかいてありますが、これではまったくわかりません
(1)ケーブルをはるのは屋内なのか屋外なのか
屋外に配管なしではるのであれば屋外用のケーブルが必要です
(2)ケーブルの配線はどうしてとめるのか?例えば配管の中をとおすのか、それともなにかにのせるのか、それとも空中にピーんとはるのか、
配管の中をとおすのであれば問題はありませんがピーンとはるのでしたらスタルペスケーブルか吊り線(鋼線)にケーブルハンガーが必要です
(3)それとノイズが多い場所を通るのか、もしそれであればシールド付ケーブルが必要です

QLANケーブルに長さ制限はある??

LANケーブルは結構長いもの(例えば30mとか)も購入可能ですが、長さ制限はあるのでしょうか?例えば会社などで大規模なLANを構築する場合には、当然ながら間にいくつものハブが存在しますが、こういう場合に使用するハブにはブースターのような減衰した信号を増幅するような機能が備わっているのでしょうか?家庭内ではLANを使用していますが、ケーブルの距離はせいぜい5m位なのでその辺のところがよく分かりません。ご存じのかたがいらっしゃったらお願いします。

Aベストアンサー

長さ制限はあります。
規格によっていろいろ違うのですが、10BASE-10で200メートルだっと記憶しています。
その他の規格については、手元に資料が無いので、他の方の回答をお待ちください。
なお、規格の長さの範囲内でししたら増幅装置は不要です。
ハブの内部には信号を増幅する機能があります。
また、ハブの段数には制限がありますから、ご注意ください。
こちらも、今は手元に資料が無いのですが、普通のハブですと3段か5段で相手が見えなくなると記憶しています。
ただし、スイッチングハブとブリッジでしたら、段数の制限はありません。

Qコマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法

ipアドレスは分かっていますがコンピュータ名が分かりません。リモート接続ソフトなどは使えないので、それでコンピュータ名を調べることはできません。
コマンドプロンプトを使ってipアドレスからコンピュータ名を知る方法を教えてください!

Aベストアンサー

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理しており、対象IPについても管理者の管理下にある場合……以下2つのいずれかの方法で検索できます。

  nslookup <IP address>

または

  nslookup -q=ptr <reverse ip>.in-addr.arpa.
  ex) 192.168.12.1 のIPを調べたい場合、以下のように入力する
  nslookup -q=ptr 1.12.168.192.in-addr.arpa.

  (DNSサーバで逆引きが設定されていないと、正しく検索できない場合があります)

パターン3:
上記以外の場合

外部から名前解決できないので、調べようがありません。または、調べてもそれが正しいホスト名である保証がありません。
そのIPの端末自体に設定されているホスト名を直接調べるしかありませんが、それには実際にそのIPの端末を操作して調べるしかありません。
つまり、No.2さんの回答となるのですが、
IPを使用しているのがWindows PCやUnixサーバなどである保証はないので、確認するコマンドはその端末の種類(OS)によって異なります。

なお、tracert (traceroute)を使用する、という回答がありますが、これはパターン1またはパターン2のいずれかまたは両方を満たしていないと表示されませんので、厳密には正しい答えとはいえません。
(たいていの場合、"tracert <IP address>" や "ping <IP address>"で用が足りてしまうことも多いので、必ずしも間違いではないのですが)

なんか回答がバラバラなので整理しましょう。
調査している自分自身が使用している端末は、Windows XPのPCであると仮定します。
また、調べるのは基本的に外部から名前解決可能な名前(No.2さんの言う"2"に相当する名前)とします。

パターン1:
対象のIPアドレスがWindows端末機で、自分が使用している端末と同じネットワークに属しているか同一のWINSサーバを参照しているとき……No.4さんの答えで検索できます。

nbtstat -A <IP Address>

パターン2:
ネットワーク管理者がDNSをきちんと管理して...続きを読む

Qルーターにつながっている全ての器機のIPアドレスを調べる方法

DHCP機能で振り分けらた全ての器機のIPアドレスを調べる方法はありませんか??

コマンドプロンプトから調べれるコマンドのようなものがあれば教えて頂きたいのですが、、、。


ルータはNTT製品の NVIIIです。

Aベストアンサー

DHCPからの貸し出し先だけでよければおそらく
DHCPのサーバーに貸し出し中のリストをもっています。
ルータがDHCPサーバーでしたら説明書をよんでみて
ください。
dhcpdなど立てていたらvarのどこかにdhcpd.leases
があるとおもいます

QLANケーブルのカテゴリ5Eとカテゴリ6の違い

新築時に壁の中に自分でLANケーブルを通すことにしました。(経費節約のため)

それで、GW明けくらいから大工さんの昼休みを利用して作業に入ろうとしているんですが、どのLANケーブルを埋設しようかと思っています。

地元の電気店ですとコネクタなしのLANケーブルは100mのものでカテゴリ5Eのものしか売られていませんでした。

それで先ほど値段比較のためにネット検索したらカテゴリ6というのが売られていて、将来の高速化に対応できるようにかかれていました。

それで質問なんですが、カテゴリ5Eとカテゴリ6はコードの中は同じ8本なのでしょうか?
それとも規格そのものが異なるのでしょうか?

実際の配線は中央に松下のマルチメディアポート(WTJ5143K)にじかに剥き出しのまま配線します。

Aベストアンサー

 コードの数はどちらも8本で、ギガビット・イーサーネット対応であることも同じです。
 ただし、対応している通信規格が違います。
 Cat.5eは1000BASE-T、Cat.6は1000BASE-TXへの対応となっています。
http://www2.elecom.co.jp/cable/lan/ld-gp/bu/index.asp

 上記のサイトにある図を見れば判るとおり、1000BASE-Tは8本のケーブルをすべて往復で使うのに対し、1000BASE-TXは往復それぞれ分けて使用します。そのため、同じギガビット・イーサーでも1000BASE-TXの方が効率が良いと云われています。

 ただし、1000BASE-TXで使用するには線用のネットワーク機器が必要で、PCのコネクタはもちろん、ハブも対応が求められます。
 また、従来の100BASE規格との混在は出来ないため、1000BASE-TXのみのネットワークを構築する必要があります。

 しかしながら、今のところ1000BASE-TXに対応した製品はまだケーブルのみという状況で、しかも前述のように互換性の問題があるため、今後普及するかどうかはっきりしません。
 ただ、ケーブル自体はCat.6はどのような通信規格にも対応しています(1000BASE-Tも100BASEも可)。ですから、いまの時点ではどちらを選ばれても問題はないでしょう。
 予算に余裕があれば、Cat.6にしても良いかと思います。少なくとも、配線距離が長くなった場合の外部ノイズにはCat.6の方が強い構造になっています。

 コードの数はどちらも8本で、ギガビット・イーサーネット対応であることも同じです。
 ただし、対応している通信規格が違います。
 Cat.5eは1000BASE-T、Cat.6は1000BASE-TXへの対応となっています。
http://www2.elecom.co.jp/cable/lan/ld-gp/bu/index.asp

 上記のサイトにある図を見れば判るとおり、1000BASE-Tは8本のケーブルをすべて往復で使うのに対し、1000BASE-TXは往復それぞれ分けて使用します。そのため、同じギガビット・イーサーでも1000BASE-TXの方が効率が良いと云われています。

...続きを読む

QLANケーブル選びで、割高なCAT6eとCAT7はどうなんでしょうか?

LANケーブル選びで、割高なCAT6eとCAT7にこだわる必要はありますか?
ネット上のLANケーブルの選び方みたいな情報を読むと、
だいたいは、カテゴリ(CAT)の上位のものを選ぶと良い、とあります。
ですが、6e、さらに7はかなり割高になります。出回っている主流は、5e・6かと思うのですが、
6e・7にこだわるのはどうなんでしょうか?

光ファイバーです。
↓ルータはRT-200NEです。
http://flets.com/hikaridenwa/subscription/router.html

Aベストアンサー

10GBASE-T用にCAT6eが作られた様だけど55mしか持たなかったのでしょう。
でCAT6aが出来たのでしょう。

CAT7は各4対のペアと外周をそれぞれシールドする「二重シールド」構造だから、
電磁ノイズに有利です。
そうLANケーブルを束ねて使ってもね。
http://www.sanwa.co.jp/seihin_joho/cat7/index.html

で、100BASE-TXと1000BASE-Tでは
LANケーブルの電線の信号が通る場所が違うのでしょう。
http://www.sanwa.co.jp/lan/cable6.html
通る電気の周波数が高ければ高いほど外周に近い部分しか利用できませんとの事ですからね。

で、結局100BASE-TXで使う分には
CAT5やCAT5eのLANケーブルで100mの距離が得られる訳でしょうね。

1000BASE-Tで使う場合は『表皮効果』によりCAT7を使っても良いでしょう。
当然、10GBASE-TではCAT7が有利ですね。

で、RT-200NEは100BASE-TXだからCAT5かCAT5eですね。

1000BASE-T対応ルータや1000BASE-T対応スイッチングHUBを
導入する時にCAT7かCAT5eか考慮されると良いですね。
当然、パソコンのLANポートの1000BASE-T対応の場合ですがね。

10GBASE-T用にCAT6eが作られた様だけど55mしか持たなかったのでしょう。
でCAT6aが出来たのでしょう。

CAT7は各4対のペアと外周をそれぞれシールドする「二重シールド」構造だから、
電磁ノイズに有利です。
そうLANケーブルを束ねて使ってもね。
http://www.sanwa.co.jp/seihin_joho/cat7/index.html

で、100BASE-TXと1000BASE-Tでは
LANケーブルの電線の信号が通る場所が違うのでしょう。
http://www.sanwa.co.jp/lan/cable6.html
通る電気の...続きを読む

QLANケーブルって劣化(速度が落ちる)するんでしょうか?

LANケーブルって劣化(速度が落ちる)するんでしょうか?
2~3年前にLANケーブルを購入して,ルーターからスイッチングHUBに接続して,そこからパソコンにつないでいます。

そのときは,サクサクインターネット(光ファイバー契約)が見れたのですが,最近すごく遅なったため,ためしにルーターからスイッチングHUBのLANケーブルを購入して変えてみました。

すると,またサクサクインターネットができたのですが,LANケーブルでも2~3年経つと,速度が遅く
なったりするものなんでしょうか?

この現象は6~7年前から続いており,ルーターからスイッチングHUBのLANケーブルを購入したのは,これで3回目なのです。
だいたいLANケーブルは2~3年くらいしかもたないんです。
そうか,LANケーブル以外の問題なんでしょうか?
ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

(社)日本電線工業会発行の技術資料「技資第145号 通信ケーブルの耐用年数について」(平成20年8月発行)によれば、一般的な環境状態で使用された場合のメタル通信ケーブル(平衡型、同軸型)の耐用年数の目安は屋内敷設で、20~30年 となっています。

主な劣化要因としては、
・機械的要因( 衝撃、圧縮、屈曲、捻回、引張、振動等 )
・熱的要因 (低温、高温による物性の低下 )
・化学的要因 (油、薬品による物性の低下 )
・電気的要因 (過電圧や過電流等 )
・通信ケーブルの内部への浸水 (結果的に物理的/電気的劣化を引き起こす)
・紫外線・オゾンや塩分付着 物性低下
・鳥、虫、動物による外傷 (キツツキ、蟻、シロアリ、クマゼミ、鼠、リス等)
・カビ等の微生物による劣化 -
・施工不具合 (端末および接続処理、接地処理、外傷等 )
・猟弾による外傷 (散弾銃等)

といったところがありますが、個人的には、ケーブル自体の劣化より、端末および接続処理の不良のほうが可能性としては高いんじゃないかと思っています。
これは工事業者が端末処理したものだけでなく、メーカー製でも海外のサードパーティー製品などでは、かなり粗悪なものもありますので、メーカーの確認もわりと重要だったりします。

また、布設状況として、エイリアンクロストークの影響を受けやすい布施状況になっていたり、電源ラインのノイズを受けやすくなっていたり、といったあたりも2,3年で状況が変わることもありますので注意が必要です。

(社)日本電線工業会発行の技術資料「技資第145号 通信ケーブルの耐用年数について」(平成20年8月発行)によれば、一般的な環境状態で使用された場合のメタル通信ケーブル(平衡型、同軸型)の耐用年数の目安は屋内敷設で、20~30年 となっています。

主な劣化要因としては、
・機械的要因( 衝撃、圧縮、屈曲、捻回、引張、振動等 )
・熱的要因 (低温、高温による物性の低下 )
・化学的要因 (油、薬品による物性の低下 )
・電気的要因 (過電圧や過電流等 )
・通信ケーブルの内部への浸水 (結果的に物理的/...続きを読む

QLANケーブルの余りが邪魔です

今3メートルのランケーブルを使用しているのですが、2メートルぐらい余っていて邪魔です。

巻くと良くないみたいなので、そのまま伸ばしていますが、何か対策はありますか?

皆さんは、何メートルがぐらいのランケーブルを使っていますか?

Aベストアンサー

もうたくさん回答がでているのであえて必要ないような気もしますが、例えば、企業内のオフィスで使用されていPC間のLAN ケーブルは、平気で10メーター20メーターの余り部分が巻かれ、机の下や、床なんかに無駄に這わせてあったりします。かくゆうウチの会社もそうです。
ですが全然問題ありません。
モジュラージャックの電話線ケーブルは目に見えて影響がありますが、LANケーブルはそう長さにシビアにならなくてもいいと思われます。100メートルくらい伸ばしても、そう思うほど落ちないらしいですよ。(・・・と、専門家の方のフォローをアテも無く求めてみたり)
ビルとビルの間をLANケーブルで結んでる、なんて話もどっかで聞きましたし。

QLANケーブルを、コネクタを使って延長すると・・・・・

LANケーブルとLANケーブルをコネクタを使ってつないだ場合、伝送
速度に影響は出るのでしょうか。1本の、途中に何もないケーブルにくらべて
速度が落ちたりしないのでしょうか。

Aベストアンサー

ハブから別の部屋のもう一台のPCまでちょっと長さが足らなかったので、10メートルのケーブルと5メートルのケーブルを中継コネクタで継いで使用した事があります。

結果、2台のPCでのファイルのやり取りで、速度の低下は全くありませんでした。正確に測ってはいませんが、すくなくとも体感するほどは差があるとは思えません。

ただ途中で継ぐと、その接点でノイズが乗って速度低下や接触不良でエラーが起こったりなど、何もしない1本のケーブルよりトラブルに遭う確率が高くなるという事は考えられます。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング