現在金正日の病気だとか後継者問題だとか騒がれているため、おそらくあと何年かすると新しい政権になるのではないかと思います。そこで現在の金正日が亡くなり、後継者により新しい政権が発足した場合、北朝鮮の国交はどのようになるのでしょうか?また、北朝鮮も他の国のように自由に行き来できるようになると思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私の主観ですが、少なくとも今年に入ってから北朝鮮の外交手法(国外で観測されるのは外交面だけなので)が若干変化したような感じがしています。

よりお子様風に、より原理原則的(教条的・教科書的)に変化した。
以前から指摘していたのですが、恐らくは実質的な指揮権者は三男の金正雲に移行しつつある。
なのでこの変化した状況が金正雲正式世襲後も継続していくはず。
即ち本質的にこれまでと変わりなく、より教条的に、これまでの暴力的・先軍的な手法を更に深めていく可能性が高い。

北朝鮮報道でもしきりに金正日の衰弱振りが繰り返し流されるし、これは実質的な指揮権者が変化しつつある(もう既に変化した)ことの表れでもある。
これから20~30年は、お子様相手に外交しなければならないかもね。

あの人は自己保存意識が高そうで、彼の頭の中ではそれが北朝鮮国家の保身(耳障りの良い言葉では防衛)と同一化されてる。彼に群がり既得権益の確保(保身)にいそしむ一部の暴力的幹部。
血の気が早そうだが学はありそうな、利己心と愛国心が同一化された、何か危ない感じがする人かも。
親父からの財産(国)を必死で守ろうとするのだろう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。やはり北朝鮮は深刻ですね。

お礼日時:2009/05/17 19:18

まだ、いわゆる金家の後継者が継ぐのはちょっと先だと思いますが、その間の繋ぎの摂政のような役割になる人も決まっているようですね。



後継者はどのような人なんでしょうね。
よく浦安に来てた人がなったら、親日になってくれるかも知れんけど。
腹違いの弟になるらしいですし。

日本としてはアメリカの官僚のお小言を小泉さんの訪朝時の様に無視して、金正日がトップの今に全て解決した方が良いのですけどね。
金銭でも使って親日国家になるんだったらと言うと、怒る人がいますが、そんな良い事はありません。金正日は個人的に日本文化にどっぷりハマってる人なので、本当は色々やりやすいはずなんですけどね。

次の人は情報が無いだけに、外交もまともにできないのではないでしょうか。
せっかく日本に朝鮮総連があるのに、彼らへの敵視と一部の人間だけで利権を山分けするだけで、まともに使わない。彼らにはもっと使い道あると思うのですけど。相手のスパイを自国のスパイとして使うのは常套なんですけどね。

ちなみに、北朝鮮の国体が変わることは、北朝鮮の高級官僚だけでなく、周りのどの国も望んでいません。きっと望んでいるのは日本の一般国民ぐらいでしょう。北朝鮮が勝手に崩壊するか、特攻攻撃で出て来ない限り、変わることは無いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 19:18

まず変わりません。


北朝鮮が鎖国的政策を採っているのは、現行の朝鮮労働党独裁体制を維持するために必要だからです。
現在の既得権益層によって政権が維持され続ける限り、この基本政策が変わる事はあり得ません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

せめて国民の生活を考えてあげられるようにはならないものですかね。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 19:17

※参考意見です。


北朝鮮が次期政権になるまえに、
次の衆議院選挙で民主党が政権をとれば変わると思います。
民主党は拉致解決のために、北朝鮮にカネをいっぱい持っていき、
「何人かください」と言います。
それで拉致問題が解決するのか、
そのことが、日本国民にとって良いことなのか、
悪いことなのかはわかりませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。何でも金で解決はしてほしくないですね。

お礼日時:2009/05/17 19:16

>北朝鮮の国交はどのようになるのでしょうか?


それは後継者によります

・長男の金正男は西側諸国に対しかなり柔軟な姿勢をとってます
 日本、米国よりの開放政策が期待できます
 ただ、本人は後継者を希望してませんが、正男を推す金正日の義弟の張成沢が軍部を掌握しているので可能性は0ではありません

・次男の金正哲は現在の正日体勢に近いものがあります。軍部の強硬派が後押しをしており、彼が後継となると強硬な対日路線を採る可能性があります。 本人も後継者になる気マンマンです。
 ただ彼を後押ししていた、軍部強硬派の李済剛が張成沢との派閥争いに負け失脚していまいました。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。ってことはまだ誰が後継者になるのかわからないのですね。とりあえず、国民の生活を考えてあげられる指導者になったほうがいいですね。ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/17 19:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング