ガスコンロの「形式の呼び」とは何ですか?

というのも、家電屋さんでリンナイの
「RTE-S65VGTS」と「ハオS650VGTS」の箱を見かけ、
どうも2つの値段が違うようなのです。

ネットで調べてみたところ
「ハオS650VGTS」の説明項目の中に
ガスコンロ:形式の呼び 「RTE-S65VGTS-L/R」
と書いてあり、同じもののような気がします。
また、リンナイのHPのカタログには
「ハオS650VGTS」の形式の呼びは「RTS-S650VGTS-L/R」となっており

ハオやらRTEやらRTSやらが違うのか同一のものなのかわかりません。
どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「ハオ~」というのは商品名で、「RTS~」というのが器具型式名です。


基本的に同じものなのですが、ガスの種類(都市ガス、プロパン等)で若干
仕様が異なっていることがあります。

あと量販店向けの商品としてコストダウンを図った商品が存在します。
部品の材質のランクを落として、その分安く提供しています。
同じ商品でもガス屋から購入するのと量販店から購入するのでは値段に
差が出てきます。(もちろんそれ以外の理由もありますが)
その場合、商品名が同じでも器具型式名が違う、といったケースが発生します。

今回挙げられた商品については分かりませんので参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
家電屋でもらったパンフレットにはRTE~で載ってて、ハオ~は載っておらず
リンナイHPにはハオ~で載って形式の呼びがRTE(S?)~
になってるんですよねー。

RTE~の方はなんか家電屋さんしか検索でもヒットしないみたいだし
オリジナルモデルなんですかね?

お礼日時:2009/05/19 21:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q同じ製品で東京ガスと企業名の違い

タイトルの通りですが、ガスファンヒーターを購入しようと思っています。調べたところ同じ製品でも東京ガスから出ているものだと高いのです。もちろん他では東京ガスでない企業名で販売されていてそちらのほうがあきらかに安いのです。これって製品自体同じでも東京ガスで手を加え改良しているのでしょうか?それともアフターケアで東京ガスのものの方がいいのでしょうか?この値段のからくりがわかりません。もしわかる方がおりましたらご回答お願いいたします!

Aベストアンサー

大手の都市ガス会社は、ガス器具メーカーと提携して自社ブランドの器具をOEM調達して販売していますが、独自仕様の器具もあれば、メーカーブランドと同じ仕様の製品をたんに名前だけ変えている場合もあります。値段相応ということはあっても、性能や品質が特に良いとか悪いとかはないと思います。

OEM製品はメーカー側から見れば契約台数だけ確実に売れるなどのメリットがあるぶん、仮に全く同じ仕様の製品でも安くできるはずですが、ガス器具がなぜ安くないのかは分かりません。電器製品のように販売店レベルでの価格競争がないせいかもしれません。

消費者にとってのメリットは他の回答にある通りだと思います。アフターケア面でも、ガス会社ブランドでサービス店に部品のストックがあれば修理期間が短くなるかもしれません。

NTTブランドの電話機やFAXと似たようなものでしょうか。(ちなみにNTTは通信事業者であって通信機メーカーではありません)

Qガスコンロって自分で設置できる?

ガスコンロって自分で設置できる?

(社宅に入ることになり、急きょ必要になりました)
長い年月住むわけではないし、次引っ越すときは不要に
なることが予測されるので、安く購入したく、ネットかリサイクルショップでと
考えているのですが、

ガス栓を接続するのとか、やっぱりきちんと専門の人に
やってもらった方がいいのでしょうか?

教えてください!

Aベストアンサー

 回答がダブルかも知れませんが、安い置き型のコンロの場合はゴムホースで接続しますので自分で出来ます。ホースはホームセンター等で購入出来ます。
 コンロの置き場所に大抵はヒューズコックが付いていますのでそこにゴムホースで接続します。
 ヒューズコック(壁付け・床付け・一口・二口などのタイプはあるが接続は同じ)
 http://business4.plala.or.jp/sora-gas/kokkunokinouyakuwari.html
 ゴムホース(プロパンと都市ガスで違います。止め金も忘れずに)
 http://store.shopping.yahoo.co.jp/gaskigu/752.html

 接続後は、開栓して接続部に洗剤を泡状に吹き付ければ漏れを確認出来ます(漏れれば泡がふくれます)。

 転居先のガス接続口がヒューズコックである事と、コンロ購入の際にはゴムホース接続である事を念のため確認した方が良いでしょう。コンロ等によってはフレキシブル接続(ネジ配管接続)等の場合があり、専門家に頼んだ方が良い場合もあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報