ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

flvファイルをDVD videoに変換するためにToast 10 Titaniumを購入しました。ところが、flvファイルにPALとNTSCが混在しているようで、全てをNTSCに変換したディスクが作成出来ません。ちなみにすべてのファイルがPALなら、再エンコードしますか、と聞いてきます。
そこでflvファイルがPALかNTSCか見分ける方法はありますでしょうか。

「PALとNTSCの区別」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Toast9で試しましたが、29.97fps(フレーム毎秒)のflvをNTSCそして25fpsのflvをPALと判断しているようです。



Toast画面に配置した状態でビデオのfpsが表示されますのでそれで判断されればよいと思います。それ(29.97fpsか25fps)以外のfpsのflvはNTSCかPAL(そのとき選んだほう)に合わせてエンコードされるようです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。なるほど、そういうことですか。
日本の画像でもPALと表示されますのでおかしいと思いました。
ちなみにflvファイルはその画像によてフレームの数はまちまちなのでしょうか。

補足日時:2009/05/17 23:24
    • good
    • 0

> ちなみにflvファイルはその画像によてフレームの数はまちまちなのでしょうか。



Flash Video(拡張子.flv)に変換するツールに依存します。基本、任意のフレームレートにすることができるでしょう。
ためしに、YouTubeから適当に選んでダウンロードしたFlash Videoは、33.07fpsでした。

どちらかというと、フレームレートを統一しないで、ビデオをつなぐツールがあることに、問題があるのではないかと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます。私がDLしたものでは15fpsというのもありました。複数のビデオの中でひとつでもレートが違うと画像の警告がでるような感じです。同じレートのものを焼く以外に方法はないものでしょうか。

補足日時:2009/05/18 18:42
    • good
    • 1

>flvファイルにPALとNTSCが混在しているようで・・・



この部分が解りません。
PALやNTSCはテレビの放送規格であってパソコンのファイルの話とは全く関係無い筈です。
もしそのようなものがあるのであればNTSC規格のアメリカ発であるYouTubeの動画をPAL形式のヨーロッパやASEAN、オーストラリアのユーザーは全く見られない事になります。

つーか今まで何百と扱って来ましたがそのような警告を只の一度も見た事がありません。
どのような警告だったのかもう少し詳しく教えてください。

>そこでflvファイルがPALかNTSCか見分ける方法はありますでしょうか。

無いと云うかflv自体にそれらの違いが無い筈です。

この回答への補足

回答ありがとうございます。私もそういう認識だったのですが、追加した画像の様なメッセージが出ますので、質問させて頂きました。

補足日時:2009/05/17 23:29
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q"PAL"と"NTSC"って何ですか。

"PAL"と"NTSC"って何ですか。
これってビデオかなんかの規格ですか。
結構いそいでます。教えて下さい。

Aベストアンサー

テレビの規格で、解像度や電波送信の方法などが違ってきます。
日本ではNTSCですが、ヨーロッパ、中国はPALになっているそうです。
何らかの変換をしないと両者の画像は交換できないみたいです。

コンピューターで見れば大抵PALかNTSCかの選択が出来るようなので問題ないかもしれません。

参考URL:http://www1g.mesh.ne.jp/aloha/tushin/oubun/a69.htm

QNTSC と PAL の確認方法につきまして

ビデオの編集が終わり、DVDに焼きましたが、
日本でも見れるようにNTSCを選択して処理しました。
万が一のため、ちゃんとNTSCで焼けているかどうかを確認
したいと思っています。
海外にいるため、デッキでの確認が無理です。
何かいい方法を知っている方いらっしゃらないでしょうか?

Aベストアンサー

IfoEditに読み込ませれば、ビデオ属性等DVDの必要な情報が得られます。
(焼く前に確認したほうが良いと思いますが)
http://cowscorpion.com/MultimediaTools/ifoEdit.html

QDVDプレイヤやディスクのリージョン、映像方式(PAL方式かSECAM方式)はどこで確認できる?

DVDディスクやプレイヤには、リージョンや映像方式の違い(PAL方式かSECAM方式)がありますが、自分の今もっているDVDディスクやプレイヤがどのリージョンで、映像方式がどちらかを確認したいときは、どこをチェックすればいいのですか?

また、自分で焼いたDVDのリージョンや映像方式はどのように設定するのですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
民生機(TVにくっつけてのDVDプレイヤー)の場合は取り扱い説明書を読むことでしょうか。
あとは機種にもよりますが裏のシールや箱になどに書いてある場合もあります。

パソコンについてるDVDドライブ(この質問が(PCパーツ・周辺機器のカテなのでこっち?)の場合は色々なチェック方法があります。
私は焼きソフトに古いバージョン(Ver5.5)のneroを使っているため、neroについてる「「Nero InfoTool」っていうのを使っています。
「Nero InfoTool」の無料版ありです。
http://www.altech-ads.com/product/10001586.htm
ここからダウンロードできます。(zip形式)
これを実行すると私の古い「Nero InfoTool」では下記のような情報を読み取ることができます。
ちなみにこのドライブ(E)では映画レインマンのリージョン1(NTSC)がセットされてます。

Drive Information
-----------------
Drive : _NEC DVD_RW ND-2500A
Type : DVD-R/RW Combo Drive
中略

※1【ここのドライブ情報が大事】

Region Protection Control : RPC I
Region : All【リージョンオール仕様のDVDドライブ】
Changes User
Changes Vendor

Disc Information (E:\)入っているレインマンの情報
-------------------
Type : DVD Video
Capacity : 7.72 GB
Layers : 2
Version : 1
Disc Size : 12 cm
Video Format : NTSC 16:9 (Mpeg 2, 720x480)
Region(s) : 1
Play Time : 133 minutes (02:13:41)

File System : ISO9660, UDF
Title : RAINMAN_SE
Date : 3 November 2003
Publisher : MGM
Application : n/a

ってことでこのドライブがリージョンALLのドライブであることが記載されてます。
PCのDVDドライブ自身がTV放送方式を持つことは無いのでそれはチェックされません。
あくまでもメディアのみ。
※1の情報
レインマンはリージョン1(DVDで北米仕様)NTSCであることが記載されています。

ハードウェア情報としてDVDドライブがもつリージョンの情報や読み込めるメディア情報は表示されます。
ソフトウェア情報としてDVDメディアがもつリージョンやTV放送方式が表示されます。

で・・・もっと簡単にサクッと調べるにはPCでDVD見るとき私は「PowerDVD」とか「WINDVD」などの再生ソフトを使っています。
それもものすごく古いバージョン(両方とも8年くらいまえのVer4)(^^;;買わないので古いんです・・・で
DVDディスクをセットして右クリック→セットアップ→情報でTV SystemがNTSC/PAL/SECAMかどうかを確認できます。
具体的にはこんなかんじ。

【PowerDVDでの表示】
Player Information :
Player Region Code : 1, 2, 3, 4, 5, 6, All
Current Focus Drive : E:
Title Region Code : 1【レインマン】
中略
Video Attribute :
Video compression mode : MPEG-2
TV system : 525/60 (NTSC)
Aspect Ratio : 16:9
Display Mode : Only Letterbox


【WINDVDでの表示】
Version:
4.0 B11.100
Navigation:
Type: DVD
Region: 1
Drive: E:
TV System: NTSC.

これらで調べることが出来ないとなると
IFOEDITというツールでDVD-Video内のVIDEO_TS.IFOを開けば判ります。
http://ifoedit.dragonflash.net/

【IFOEDITでの表示】

[00000000] VMG IdentifierDVDVIDEO-VMG
Region: 1 enabled.
中略
Video compressionMPEG-2
TV system NTSC 525/60

>また、自分で焼いたDVDのリージョンや映像方式はどのように設定するのですか?
自分で焼いたDVDっていうのがちょっと(^^;;曖昧なのですが・・・
外すのは簡単でもつけるのは大変。
一般的に自分ではリージョンはかけれないということです。
自分で作るDVDはNTSC+リージョンフリーです。
ただ、IFOEDITを使ってNTSC→PAL変換とかができますので自分で作る場合はいろいろな方式でできます。
リージョンやCSSは付けれません、基本的にプレス段階での話なので。

ちなみに日本のDVDレコーダーで録画したものはNTSC+リージョンフリー(ALL)です。
下記は私がアナログ放送をDVDレコーダーで録画し、DVDメディアに録画したメディアの情報です。
Player Information :
Player Region Code : 1, 2, 3, 4, 5, 6, All
Current Focus Drive : E:
Title Region Code : 1, 2, 3, 4, 5, 6, All
中略
Video Attribute :
Video compression mode : MPEG-2
TV system : 525/60 (NTSC)
Aspect Ratio : 4:3

というわけで参考になれば。
ではでは。

こんにちは。
民生機(TVにくっつけてのDVDプレイヤー)の場合は取り扱い説明書を読むことでしょうか。
あとは機種にもよりますが裏のシールや箱になどに書いてある場合もあります。

パソコンについてるDVDドライブ(この質問が(PCパーツ・周辺機器のカテなのでこっち?)の場合は色々なチェック方法があります。
私は焼きソフトに古いバージョン(Ver5.5)のneroを使っているため、neroについてる「「Nero InfoTool」っていうのを使っています。
「Nero InfoTool」の無料版ありです。
http://www.altech-a...続きを読む

QToast で再生互換性の高いDVDビデオを焼く方法

Toast で DVDビデオ作成の際に、その他→DVDで、

「VIDEO_TSフォルダ が入ったフォルダを Toast にドラッグ」すれば家電DVDプレーヤーでも見られる DVDビデオになると聞いたのですが、

(1) Toast上で、「新規DVD」を作成してから、「VIDEO_TSフォルダ が入ったフォルダをドラッグ」するのか、

(2) 新規DVDを作成せずに、「VIDEO_TSフォルダ が入ったフォルダをドラッグ」(この時ドラッグしたフォルダがディスクに変わる)でいいのか、

(3) Toast上で「新規DVD」→「新規フォルダ」を作成して、「VIDEO_TSフォルダをドラッグ」

この3つの方法に何か違いがあるのでしょうか?
また、違いがあるとしたら、どれが正しいのでしょうか?

また、その他の部分でも、再生互換性の高いDVD-Rの作成方法などありましたら、教えて下さい。
(空のAUDIO_TSフォルダを入れておいたほうがいいとか)

Aベストアンサー

DVDファイル作成時のお約束について
1.ボリュームラベルの直下に”VIDEO_TS”フォルダを
  置く必要があります。
  そのフォルダの中に、infやvobファイルを収納すれば
  OKです。
  ファイル構造を間違えると、一発でゴミになるので、注意が必要です。
2.ボリュームラベルは半角英数文字のほうがいいです。
  記号はできるだけ使わない方が吉です。
  ”新規DVD”という名前がデフォルトで付きますので、
  任意の名前に付け替えた方が良いです。
  *ボリュームラベル=新規DVDになるはずです。
  *DVDプレーヤーはボリュームラベルは見ていないという話も
  聞いた事がありますが、定かではありません。
3.ファイルには必ず拡張子をつけましょう。(多分ついてくると思いますが)
4.”AUDIO_TS”フォルダは、無くても良いと思います。
  お守り程度の意味合いしかないです。


TORST5の場合、”その他”のボタンをクリックしたら
そのまま”VIDEO_TS”フォルダをドラッグし、”新規DVD”
をクリック→名前の変更をして→”書き込み”をクリック
でいけると思います。

DVDファイル作成時のお約束について
1.ボリュームラベルの直下に”VIDEO_TS”フォルダを
  置く必要があります。
  そのフォルダの中に、infやvobファイルを収納すれば
  OKです。
  ファイル構造を間違えると、一発でゴミになるので、注意が必要です。
2.ボリュームラベルは半角英数文字のほうがいいです。
  記号はできるだけ使わない方が吉です。
  ”新規DVD”という名前がデフォルトで付きますので、
  任意の名前に付け替えた方が良いです。
  *ボリュームラベル...続きを読む

QDVDを焼く時は? NTSC/PAL

最近PCの動画ファイルを「TMPGEnc DVD Author 3 with DivX Authoring」を使ってDVD-VideoとDivXへと作成しています。
そこでいつも最初に選択するのがPAL形式かNTSC形式かなのです。

PALが西欧向けでNTSCが日本や北米向けなのは知っていますが、私の家(フランス)のDVDプレイヤーでは日本のDVDもちゃんと再生できるし、テレビにだって映ります。
となると、日本でもPALとNTSC両方再生できるDVDプレイヤーが売っているのでしょうか?
こっちの家電を扱っているお店で聞いてみてもリージョン(2)が合っていれば関係ないとあっさり言われたため、こちらで詳しいことをお伺いしたいと思っています。

ずっとフランスに住むのならばPAL形式で作成してもかまわないのですが、日本に帰るかも知らないし、日本の家族にDVDを送ることだってこれからあると思います。

Aベストアンサー

細かいことですが、西欧はほとんどがPALですが、フランスだけはSECAMです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/SECAM
もっとも、PALとSECAMの違いはアナログ信号的な部分で、デジタルデータ的には
NTSC: 720x480 30fps(29.97fps)
PAL・SECAM: 720x576 25fps
と、PALとSECAMは同じなので、DVDの場合は区別しませんけど。

でPAL・SECAMとNTSCの違いについてですが、解像度の違いは視聴上あまり気になりません。問題はフレームレート(コマ数)の違いです。これは視聴上かなりの画質劣化を感じますので、どちらにするかは、出来るだけ元ソースのフレームレートに併せた方がいいと思います。

・映像ソースが秒25コマ
  ・PALでエンコードした場合(フレームレートの変換なし)
     ・PAL視聴環境で見た場合(フレームレートの変換なし)
       →○ 元通りのフレームレートで見られる
     ・NTSC視聴環境で見た場合(秒30コマで表示)
       →△ 秒30コマに変換して表示される
  ・NTSCでエンコードした場合(秒30コマに変換)
     ・PAL視聴環境で見た場合(秒25コマに変換)
       →×フレームレートの変換が2回行われる
     ・NTSC視聴環境で見た場合(フレームレートの変換なし)
       →△ 秒30コマに変換して表示される

・映像ソースが秒30コマ
  ・PALでエンコードした場合(秒25コマに変換)
     ・PAL視聴環境で見た場合(フレームレートの変換なし)
       →△ 秒25コマに変換して表示される
     ・NTSC視聴環境で見た場合(秒30コマで表示)
       →×フレームレートの変換が2回行われる
  ・NTSCでエンコードした場合(フレームレートの変換なし)
     ・PAL視聴環境で見た場合(秒25コマに変換)
       →△ 秒25コマに変換して表示される
     ・NTSC視聴環境で見た場合(フレームレートの変換なし)
       →○ 元通りのフレームレートで見られる

となります。とにかく、「秒25コマの映像を秒30コマに変換してからまた秒25コマに戻す」とか、その逆はできるだけ避けた方がいいでしょう。

フランスで使用しているDVDプレイヤーがNTSCのDVDも見れるのであれば、元映像のフレームレートにあわせて、PALかNTSCかを選ぶのがいいでしょう。
そのままだと、PAL方式のDVDは日本では見るのが難しいですが、
PAL→NTSC変換機能を持ったDVDプレイヤーなんてのもありますし、
パソコンのDVD再生機能を使えば、まず間違いなくPAL方式も見られます。
あるいは、「日本の家族に送る」時には、PAL方式のDVDは改めてNTSC方式に作りなおしてもいいでしょう。

細かいことですが、西欧はほとんどがPALですが、フランスだけはSECAMです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/SECAM
もっとも、PALとSECAMの違いはアナログ信号的な部分で、デジタルデータ的には
NTSC: 720x480 30fps(29.97fps)
PAL・SECAM: 720x576 25fps
と、PALとSECAMは同じなので、DVDの場合は区別しませんけど。

でPAL・SECAMとNTSCの違いについてですが、解像度の違いは視聴上あまり気になりません。問題はフレームレート(コマ数)の違いです。これは視聴上かなりの画質劣化を感じますので、どちらにす...続きを読む

QToast7でのリージョンについて

自分で制作した映像をフランスの知人にDVDで渡す事になっています。

Toast7 TitaniumでDVDに焼く時に、
NTSCではなくPALにするところまでは出来たのですが、
リージョンを設定する箇所が見当たりません。
出来ればリージョンフリーにしたいと思っているのですが、
この場合、自動的に勝手に設定されるのでしょうか?
また、その時リージョンは何になっているのでしょうか?

どなたかご存知の方、教えて下さい!

Aベストアンサー

リージョンフリーです。
リージョンフリー以外にすることはできません。

QToast10でDVDビデオを作るときのメニュー設定の仕方について教え

Toast10でDVDビデオを作るときのメニュー設定の仕方について教えて下さい。
オプション/詳細/メニューで、ボタンの設定をしたあと、それぞれのボタンの枠内に入れる画像、テキストの入力の仕方がわかりません。ヘルプ(マニュアル)には「imovieで設定したチャプターマーカーが自動的に反映される」とありますが、imovieを使わず、直接設定できないのでしょうか。

Aベストアンサー

> これをいくつもの動画として分割せずに、チャプターマーカーだけ補足しようという怠慢なことを考えています。

Toast にはその機能はないので、
> チャプターを一つずつ個別のムービーにしてから Toast に入れれば、
と書いたわけです。Toast にできるのは、マニュアルにある通り1分ごと、2分ごとなど決まった間隔のチャプターを打つか、Q2 のように自動的にシーンが変わった部分を検出するかです。どちらも全自動で、ユーザーが内容に手を加えることはできません。

> 「ビデオのシーンメニューを含む」欄にチェックを入れたからかと思うのですが

その通りです。

> この一つ一つのシーンに画像、数字の変わりに名前を設定できれば解決できるのですが可能でしょうか。

できません。全て自動的に処理されます。

結局、ご希望の事を実現するには、チャプターマーカーを自由に打てるソフト(iMovie など)を使用するか、チャプター毎にムービーを切り分けるかしかありません。


人気Q&Aランキング