こんばんは。
今晩家のうさぎが座椅子からすべり落ちひっくり返り、それから下半身に力が入らなく一時間がたとうとしています。
特に右足が変で、いう事が効かないみたいです。
これは骨折でしょうか??それともただ腰を抜かしただけなのでしょうか??

うまく対処する方法を教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ほぼ骨折です。

至急病院へ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やっぱ骨折でした。
下半身が動かなく、今後動くようになるかはわからないそうです。

お礼日時:2009/05/18 22:06

今すぐに病院に行って下さいー!



早く対処すれば治るかと思います。
うさぎの骨はもろいものですから、下半身が変なら
脊髄に支障がきたしている場合もあります。

毛布に包んで病院に連れていってあげてください。
早く完治しますように。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
背骨が骨折している為完治は難しいそうですが、望みは捨てないで今まで以上に可愛がります。

お礼日時:2009/05/18 22:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q突然、立てなくなり(うさぎ)・・涙・涙(長文です…)

ロップイヤー雑種、1歳6ヶ月♀です。

今日、爪切り・健康診断に病院へ行ったところ、クビ部分に裂き傷が見つかり、
急遽、縫合手術をしてもらいました。

原因としては、もともとよく、喉のあたりをよく舐めていましたが、毛が薄くなっているところを、伸びていた爪で引っかき、裂けたのではと言われました。

化膿すると、治療も長引くと言われ、急遽手術に踏み切りました。

その際、麻酔が効きやすいためのものかどうかわかりませんが、注射を打たれ、
その後、手術室で麻酔ガスを吸わされ、ほんの10分ばかりで手術は終わりました。

問題はこの後です。
1時間ばかりで、麻酔から覚める筈なのに、意識は戻ったものの、
下半身が麻痺状態です。(涙、涙)

心配になり、帰宅後2時間後、急遽病院へ再度連れて行き、診察してもらったところ、
麻酔のせいではない、診察前のキャリーバックから飛び出た時の衝撃が原因でしょう。と云われました。

実際、高い診察台の上のキャリーバックから、床まで飛び降りてしまいました。
その時は、一瞬、前足をヨタヨタしていましたが、直ぐに普段と変わりなく、動き回っていました。

再度の診察時に、明日朝まで様子を見ることになっていますが、心配と、不安と、
自責の念で、すごくつらく苦しいです。。。

原因としてどういったことが、考えられますか、
今後また、もとの元気な子に戻れるでしょうか。
一晩どう、何に注意して看てやればよいでしょうか、
牧草はほんの少しは食べますが、うんちは出ません。

どうか、教えてください。助けてください!

勝手ですが、私の落ち度は、重々、承知しております。
この部分のご指摘は、ご勘弁ください。

    よろしくお願いします。。。

ロップイヤー雑種、1歳6ヶ月♀です。

今日、爪切り・健康診断に病院へ行ったところ、クビ部分に裂き傷が見つかり、
急遽、縫合手術をしてもらいました。

原因としては、もともとよく、喉のあたりをよく舐めていましたが、毛が薄くなっているところを、伸びていた爪で引っかき、裂けたのではと言われました。

化膿すると、治療も長引くと言われ、急遽手術に踏み切りました。

その際、麻酔が効きやすいためのものかどうかわかりませんが、注射を打たれ、
その後、手術室で麻酔ガスを吸わされ、ほんの10...続きを読む

Aベストアンサー

下半身が完全麻痺なら脊椎(背骨)の骨折が一番考えられるでしょう。
ご存じのように、ウサギの後ろ足のキック力はすごく強いので、何かの拍子に思い切りはねた時にその力が逃げるところがないと(無理にタオルでくるんでいたとか暴れるので押さえつけたとか、狭いケージの中で暴れたとか、)その力が脊椎にかかり骨折してしまうのです。
全身麻酔で後躯麻痺になる事はまずないと思われます。

まずレントゲンで骨の異常があるかどうかを確認する必要があると思います。

骨折があった場合、いつ起こったのかがわかりません。おっしゃるとおり診察台から落ちた時であればその時点から麻痺を起こすので
>直ぐに普段と変わりなく、動き回っていました。
というのは考えにくいです。
>診察前のキャリーバックから飛び出た時の衝撃が原因でしょう。
であれば全身麻酔の時に気づくはず。
この時にずれかけていた骨が麻酔によって完全にずれた?というのは考えにくいですが全くないとも言えない。

ウサギの診察時に背骨を骨折させる事故は獣医師の世界ではすごく有名でどんな本でも一番最初に書いています。私は性格のわからないウサギは落ちても安全なように床でケージから出すようにしています。場合によれば診療もそのまま地べたでしています。

起こってしまった事は仕方がないので今後の事ですが、完全な骨折、完全な脊髄の断裂でなければ回復の可能性もあります。明日になって動くかどうか、足先をつまんで痛みに対する反応があるかどうかですね。

不幸にも反応が全くない場合は半身麻痺の状態になりおしっこが自力では出せなくなります。その場合はしぼってやらなくてはなりません(圧迫排尿)。それらについては獣医さんで教えてくれると思いますし改めて質問して下さればと思います。

では、お大事に。
事故は事故として受け入れて、あまりご自分を責める事はなさらぬように。

下半身が完全麻痺なら脊椎(背骨)の骨折が一番考えられるでしょう。
ご存じのように、ウサギの後ろ足のキック力はすごく強いので、何かの拍子に思い切りはねた時にその力が逃げるところがないと(無理にタオルでくるんでいたとか暴れるので押さえつけたとか、狭いケージの中で暴れたとか、)その力が脊椎にかかり骨折してしまうのです。
全身麻酔で後躯麻痺になる事はまずないと思われます。

まずレントゲンで骨の異常があるかどうかを確認する必要があると思います。

骨折があった場合、いつ起こったの...続きを読む

Q飼ってるうさぎの後ろ足がたたなくなりました

獣医に診てもらったところ、神経の病気らしく薬で様子を見るしかないといわれました。こんなことはじめてなので、とても不安です。同じくウサギを飼っていらっしゃる方でこのような経験をされた方、アドバイスがあればおねがいします。

Aベストアンサー

#2、katoriです。
#4の方が紹介していらっしゃるサイト、すごくいいと思います。写真付きで介護の様子が出ているし、なんといっても現在進行形なので。
そのような病気があることを知りませんでしたが、経緯はどうあれ、うちのウサギと似たような状態になるのですね。

お尋ねの件ですが、特に介護用品をそろえるというほどのことはありませんでした。
ケージはペットショップで。
新生児用紙オムツと、伸縮性の包帯はドラッグストアで。
ケージの中には、人間用の毛布か、ぜいたくしてもいいのならムートンの敷物などいいかと思います。

Qウサギの食欲が急になくなりました。

ウサギを飼って一年になります。家族にも随分と慣れて毎日「癒しのロンちゃん(お名前)」でしたが、ここ3日くらい、急に食事をしなくなりました、毎日、朝晩に決まった物をあげていて、必ずきれいにたいらげていたのに。。水もほとんど飲まないのです。排泄物はまったくというほどありません。。毎日あげている食べ物に飽きたのですか??
どこか身体の具合か悪いのでしょうか。。見た目には以前と同じくらい元気があって、お尻も汚れていないのですが。。 心配で・・・ 教えてください。

Aベストアンサー

1年前にウサギを肺がんで亡くしました。

ウサギは食べなくなったらおしまいです。と獣医の先生に言われたことがあります。私の場合連れて行ったときはもう手遅れでした・・・。

何かの病気か
歯が伸びていて痛くて食べれない可能性もありますので、
直ちに病院に行くことをオススメします。

後で後悔しても遅いです。
この1年私はそれだけを思い続けてきました。
大事な家族の一員だと思います。
ウサギは鳴くことも出来ないので、人間が細心の気配りを持たないといけません。

ここで回答を待つより1分でも早く連れて行ってあげてください。

ロンちゃんが早く元気になりますよう
お祈りしております♪
お大事になさってください・・・。

Qウサギさんが大変です!!!至急教えて下さい!

うちの愛うさぎが、1週間位前に、毛玉症になりました。
4日注射と点滴で、すぐ、出なくなってたふんが出るようになり、食欲も出て、安心したのもつかの間、
元気になったんで、大好きなタンポポをあげたところ、一気にぐさぐさ大量に食べたのが悪かったのか、おしりが汚すぎるんで、洗ったのがいけないのか、又、元に戻り、ふんもしないし、食欲もなくなりました。
すぐ又、病院へ行き、注射と点滴の毎日なんですが・・・・今回はなぜか、まったく効き目がなく、まったくふんがもう2日間出ません。食欲もありません。どうしたら、ふんが出るようになるんでしょうか????このままでは、危ない思うので、至急なんでもお知恵があれば教えてください。
お願いします。もちろん病院も続けますが、点滴しても出ない状況が続いてるんで心配です。

Aベストアンサー

No.1&2です。
なんとお声かけしたらよいのか・・・。

うさぎさんの容態が心配で、追加回答させて頂いた後も、毎日のように、この質問ページを確認しておりました。
お力添えになれず、申し訳ありません。

我が家のうさぎは、実は昨年の11月に他界しています。
いったん発病すると完治の見込みがないとされる感染症が原因でした。

私が勤務先で仕事をしている間に、息を引き取りましたので、私は、うさぎの最期を看取ることも叶いませんでした。
獣医からは、いつ容態が急変してもおかしくないと告知されていたので、それなりに覚悟はしておりましたが、ショックでした。
質問者様のご心痛、察するに余ります。

うさぎを何匹も飼った経験のある知人の経験談によると、うさぎは臨終を迎える直前に、あたかも最後の力をふりしぼるかのように、突如、跳び跳ねたり走り出すといった、奇妙な現象を見せるという点で、いずれのうさぎも共通していたとのことでした。
実際、我が家のうさぎと、質問者様のうさぎさんの最期も、不思議なほど似通っていることに、私は驚いています。

我が家のうさぎも、持病の治療は続けていたものの、徐々に投薬の効果は衰え、次第に飲食や排泄をしなくなり、ぐったりとした状態が幾日か続いていました。
それが、ある日の朝、好物だった白菜や大根葉を少し口にし、部屋の中をちょこちょこ歩き回るまでの回復を見せたのです。

そんなうさぎの様子に安堵した私は仕事に出かけ、家にいた家族がゲージの傍らでうたた寝をしていたとき、ゲージの中で横たわっていたうさぎが、突如、狂ったようにドタバタと跳び跳ね始めたそうです。
我が家のうさぎは三半規管を患っていたため、あっけなく転倒し、それでもなお走り出すかのように脚をジタバタさせ、懸命にもがいていたそうです。
物音に気づいた家族が飛び起き、うさぎを抱き上げて名前を呼んだところ、返答するかのように、かすかに鼻で息をし、その後、呼吸をしなくなったとのことでした。

そんな最期でしたから、私も家族も、うさぎの想像を絶する苦痛を想い、自責の念に駆られたものです。
しかし、前述した知人から、「それはうさぎの臨終の際に多く見られる共通の症状。ペットが傷病にかかるとあっけなく見捨てる飼い主も少なくない中、できる限りの看病をしたのだから、自分を責める必要はない。ペットの分まで天寿を全うすることが、最大の供養になる」と慰められ、少し、気が楽になったものです。

何をする気にもなれない質問者様のお気持ちは充分解りますが、冬の寒さはこれからが本番です。
どうか、ご自愛下さい。

うさぎさんはもう、好物を食べたくても食べることができません。
でも、質問者様は、食べることができるのです。
「食欲がない」などという贅沢な悩みに嘆いていたら、うさぎさんに蹴飛ばされますよ。
うさぎさんは、生きることを最後まで諦めず頑張ったのに、飼い主である質問者様が生きることに投げやりになっちゃダメですよ。
うさぎさんの代わりに、美味しいものをしっかり味わって、あの世でうさぎさんに再会したとき、土産話をたくさんできるように、頑張りましょうよ。

質問者様が哀しんでいたら、うさぎさんも哀しむと思います。
うさぎさんのためにも、どうか元気出して下さい。

No.1&2です。
なんとお声かけしたらよいのか・・・。

うさぎさんの容態が心配で、追加回答させて頂いた後も、毎日のように、この質問ページを確認しておりました。
お力添えになれず、申し訳ありません。

我が家のうさぎは、実は昨年の11月に他界しています。
いったん発病すると完治の見込みがないとされる感染症が原因でした。

私が勤務先で仕事をしている間に、息を引き取りましたので、私は、うさぎの最期を看取ることも叶いませんでした。
獣医からは、いつ容態が急変してもおかしくないと告知...続きを読む

Qペットのウサギが突然死しました・・・。

飼って一週間も満たない生後2ヶ月の子うさぎが、突然  ひきつけを起こし、死んでしまいました。食欲も旺盛で、便や尿にも以上がなく、元気にすくすくと成長していくだろうと思っていた矢先です。
眠っているだろうとふとケージに目をやると、手足が硬直して倒れ、もちあげると首がだらんと後ろに倒れ、目も白目をむきそうになっていました。すぐに近くの動物病院に持っていきましたが、手当をするひまもなく、15分ほどで息をひきとってしまいました。

病院の先生は、「ひどく痩せている。毛が多いから見ためにはわからないけど、骨と皮だけです。栄養失調による低血糖症で、ショック症状がでたのでしょう。」といいました。しかし、一日5回は牧草をあげ、ペレットや野菜、水も充分にあげていたことを話すと、「店頭にいたときから、もしくはその前から飢餓状態だったのかも・・・」と言われました。ペットショップにわけを話すと、「うちは獣医から指導を受けて一日2回たっぷりと餌をやっていたのだからそんなはずはない」ととりあってくれませんでした。

こんな形でペットがいなくなるとは思ってもみませんでした。これはうさぎに限った症状なのでしょうか?こんなふうにショック死でペットをなくした方はいらっしゃいますか?
また、どんな餌の与え方をしておけば良かったのでしょうか。痩せているうさぎ、健康なうさぎの見分けかた、など初心者の私にどなたかアドバイスをお願いします。もう二度とうさぎに辛い思いをさせたくないし、こんな悲しい思いはしたくありません。。

飼って一週間も満たない生後2ヶ月の子うさぎが、突然  ひきつけを起こし、死んでしまいました。食欲も旺盛で、便や尿にも以上がなく、元気にすくすくと成長していくだろうと思っていた矢先です。
眠っているだろうとふとケージに目をやると、手足が硬直して倒れ、もちあげると首がだらんと後ろに倒れ、目も白目をむきそうになっていました。すぐに近くの動物病院に持っていきましたが、手当をするひまもなく、15分ほどで息をひきとってしまいました。

病院の先生は、「ひどく痩せている。毛が多いから見ため...続きを読む

Aベストアンサー

 うさぎを飼っています。
 可能性としては3つあると思います。

 1つは、本当は餌が不足していた可能性です。
 1日5回は牧草をあげていたとのことですが、牧草やペレットは「そのとき食べる分」をあげていたのでしょうか? それとも「次の食事までに食べ終える量」をあげていたのでしょうか。
 参考までにいいますと、この掲示板で解答するときは「牧草食べ放題、ペレットはおやつ程度」とおすすめしています。(逆の人もいますが、どちらでも構いません)
 うさぎは常に食べ続けていないと腸が働かず、詰まって食欲を失い、最悪死亡してしまうからです。

 もう1つは、引越しによって機能不全を起こした可能性です。
 うさぎにとって、「移動する」という状況は、人間には想像もつかない激しいストレスを受けるものです。「一緒に旅行に連れていってあげたかっただけなのに、到着した途端に原因不明の理由で死んだ」という事故もあります。移動によるストレスで臓器不全を起こしたためです。
 お店に「納入」されてすぐまた飼い主に買われて移動し、そのような状態で「かまわれすぎ」によってストレスを受けると、何の理由もなく身体が弱ってしまいます。
 また、「食欲も旺盛」とありますが、どの程度食べていたのでしょうか。
 通常は、「少し食べては休み、少し食べては休みを延々繰り返す。気分がよくなったら寝る」くらいがちょうどいいので、何分間も休みなく食べ続けたり、逆に少し食べたが最後何分間も次の一口に手をつけない状況では、食欲が正常とはいえないように思います。

 それから最後の1つは、これが可能性として一番ありえるかと思いますが、実は初乳をもらっていない弱いうさぎだった可能性です。
 母親から初乳をもらっていないうさぎは、かなり高い確率で早死にしますが、いかなブリーダーといえど、24時間片時も目を離さずうさぎを監視しているわけにはいかないため、実際には「その子が初乳を飲んだかどうか」が世界中の誰にも分からないこともあるのです。
 そのような子は、免疫不全で長くて数ヶ月で亡くなることも多いです。
 この可能性が正解だった場合、その子の死亡は誰のせいでもありません。酷な言い方ですが、人間側の無知でもらえなかった場合を除き、運命だったとしかいえないからです。

 それとこれは俺の偏見ですが、もし次もうさぎを飼うおつもりであれば、お店を変えた方がいいかもしれません。
 俺としては「獣医から指導を受けなければ餌もやれない」ようなお店は、大変申し訳ないですが個人的に信用できません。その程度の知識で、(売るためとはいえ)うさぎなどという弱い生き物は飼えません。
 yabako さんみたく必死になって調べるくらいでちょうどいいんです。

 健康なうさぎの見分け方としては、「ちょこまかとよく動き、人間がそばにいない状態ではビクビクしていない」子がいいのかなと思います。
 でも慣れない人にはなかなか分からないので、店先に何日か、散歩がてら通ってみるのもいいかもしれません。

 うさぎを飼っています。
 可能性としては3つあると思います。

 1つは、本当は餌が不足していた可能性です。
 1日5回は牧草をあげていたとのことですが、牧草やペレットは「そのとき食べる分」をあげていたのでしょうか? それとも「次の食事までに食べ終える量」をあげていたのでしょうか。
 参考までにいいますと、この掲示板で解答するときは「牧草食べ放題、ペレットはおやつ程度」とおすすめしています。(逆の人もいますが、どちらでも構いません)
 うさぎは常に食べ続けていないと腸が...続きを読む

Qうさぎの病気の治療費

すいません。
緊急でお尋ねしたいことがありますので、お答えして頂けると幸いです。
実は友人のペットで買っているうさぎがいるんですが、病気にかかっているみたいなんです。その病気はまだはっきりとは、分からないみたいなんですが、肝不全か子宮の病気みたいなんです。
仮に肝不全なら、治療費はあまり掛からず、費用をだせるみたいなんですが、子宮の病気だった場合、子宮摘出手術をしなくてはならないみたで、今回はその費用についてです。
友人の行っている病院では入院や手術費など、全て込みで20万円いるみたいなんです。それで、先に挙げた二つの病気のうちどちらの病気かを判断する検査で毎日8000円いるみたいなんです。
ネットなどを見て回ると、はっきりとした値段が書いていなくて困っています;
世間一般、もしくわ平均的でいうと子宮摘出の手術費等はいくらかかるのでしょうか。
それと、もしそのような費用が載っているサイト、又は、安い病院サイトがあれば同時に教えていただけると嬉しいです。(友人は、大阪市在住です。

Aベストアンサー

うさぎ飼育歴10年くらいのものです。

かわいそうに。。。。痛いでしょうね,今も。
うさぎは、犬や猫と違って、妊娠出産の期間が短くてすむような、体のつくりですので、そのため、子宮も酷使しているということになります。
子宮系の病になりやすい動物のため、メスなら子供をうませないなら避妊手術をして飼うのを、獣医はすすめています。

我が家も生後6ヶ月くらいで手術しました。おかげで元気なんです。おばあさんうさです。

大阪はちょっとわかりませんが、医師によって治療代はさまざま。自由診療なので。大きな病気なら保険はいってるとよかったと思いますが、うちは入っていません。

東京都田端に「さいとうラビットクリニック」という、うさぎ専門の病院があります。大阪で遠いので行けないけれど、、、と電話で相談して、病状、大阪にいる斉藤先生の知人獣医がいれば教えてくれると思います。

うさぎ界では名医です。どこの犬猫の獣医も困ったら斉藤先生に。。。。
というくらいです。埼玉に本院があって、動物病院があります。手術はそこでします。

さいとうラビットでは斉藤院長ほか、獣医2名、看護士さん複数、のいい病院です。
うちのうさも、おちびの頃からお世話になっています。
待ち合い室はうさぎだらけ。いろんなウサギに出会えます。

緊急のとき、さいとうラビットがやっていなくて他にいったら、レントゲンだの薬だの、なんだのかんだの、いつもはしない治療でいつもの3倍くらいかかり、重病かとおもいきや、後日、さいとうラビットでみてもらったら、なんてことない、歯がのびていたとこを、カットして、1500円くらいだったかと記憶しています。

webもあるので「さいとうラビットクリニック   田端」で検索してみてください。治療時間は短いです。9時から15時までで、日曜休診。多分。。。あしたやってるといいね。。。。

情報お役に立てたら幸いです。

うさぎ飼育歴10年くらいのものです。

かわいそうに。。。。痛いでしょうね,今も。
うさぎは、犬や猫と違って、妊娠出産の期間が短くてすむような、体のつくりですので、そのため、子宮も酷使しているということになります。
子宮系の病になりやすい動物のため、メスなら子供をうませないなら避妊手術をして飼うのを、獣医はすすめています。

我が家も生後6ヶ月くらいで手術しました。おかげで元気なんです。おばあさんうさです。

大阪はちょっとわかりませんが、医師によって治療代はさまざま。自...続きを読む

Qウサギのショック死について。

ウサギが突然死んでしまいました。

飼っていたウサギは、お尻の毛におしっこがついてしまって汚いので、汚れた毛を切っているときでした。

ウサギを仰向けに寝かせで抱っこするような形でした。

今日は毛を切り終わって起こそうとしたら、ぐったりして、既に息はありませんでした。

以前何回も同じようにしても、問題ありませんでした。

何故こうなってしまったのか、とても気になります。
嫌がっていたので後悔しいます。

ウサギは5歳で、病院などはなく、少し太っていました。

ショック死というものでしょうか?
何か分かることがありましたら教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 うさぎさんは、5歳ということで、家族にとって悲しみは計り知れないことでしょう。お悔やみ申しあげます。
 それで、ご存知かもしれませんが、うさぎさんは、ストレスに弱い動物です。病院などでは、診察のためにショック死するうさぎさんは、かなりいることは事実なのです。ある病院に連れて行ったときには、診察中の事故には責任を取れません。と書いてある書面にサインさせられ、ちよっとムッとしていたら・・・注射と、強制給仕で、悲鳴をあげ、目玉が飛び出してました。そういうときにショック死するんですよ。
 私はその場ですぐに止めました。たぶんショック死が多い病院だったんだと理解してます。2度といきませんが、うさぎさんの嫌がることを無理矢理した場合、ショック死ということは考えられます。
 今、定期的に通っている病院は、すごく丁寧にあつかってくれて、安心して診察を見ることができます。うさぎさんの患者さんも多い病院です。普段から、信頼できる病院を見つけておいて、定期的に健康診断に行って、そういう処置も病院でしてもらったほうが良かったのかもしれませんね。


人気Q&Aランキング