現在、GRD2を所有し、これからマクロ撮影や夜景撮影も練習しつつ撮っていきたいと考え、三脚購入を考えています。私の性格上、モノとしての見た目と所有欲を満たす質感等もこだわりますので、いいものをひとつ、購入したいと思い、ベルボンULTRA MAXi miniかLUXi miniのどちらかに絞ったのですが迷っています。近くに商品を置いている店がないので、どんな感じかよくわかりません。
LUXiは最長が20cmもMAXiよりも高くなるということで魅力がるのですが、重量が気になっています。300gほどの違いですが、持っていると耐えられないくらい重く感じてくるものでしょうか。
両方お使いになった方や、お詳しい方にアドバイスをいただきたいと思います。
・女性
・いつも持ち歩ける携帯性を重視
・たくさん三脚を持つ気はまったくないので、1本である程度カバーしたい。
・将来イチデジも購入希望ですが、高価で大きい望遠レンズは買わないと思います。
・夜景、マクロ撮影、オークション等の商品撮影、料理の撮影などを撮る予定

以上、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

一口飲んだ(^_^;1Lのペットボトルと500ccのペットボトルを持ち歩く事を考えてみてください



今日は撮影に行くぞーって思う時は1Lでも気にならないけど、普段の持ち歩きなら1Lは重いですよ、ペットボトルと違って帰りは軽くならないし(^_^;

この三脚は、中腰もしくはしゃがんだ状態での撮影が多くなりますから結果的にもう1本三脚が欲しくなります。

テーブルに乗った料理を撮るにしても、テーブルに三脚を載せないと使えないというのが判るでしょ?テーブル横に置いたらテーブルより低いんだから(^_^;

マクロ撮影前提専用の三脚なんで、将来もこれ1本だけってのは無理ですから、考え直しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。1リットルのペットボトルと500ccのペットボトルの例は容易に想像がつきました。1リットルは耐えられない…
コンパクトさとみた目が気に入った製品だったのですが、考え直して別の三脚も検討した方が良さそうですね。

お礼日時:2009/05/29 14:04

>持っている人の評価が良かったのでいいものなんだと



そうですね。かなり特殊な三脚なので、買うほうもその「性能」を了解
して買っているはず(写真店に現物が無いのがその証拠)ですから、
自然と「評価」はよくなると思います。

価格.comなどでの「評価」は、その製品の性格を考慮に入れないと読み
違えてしまいます。明らかに「ハイアマチュア~プロ」向けの商品で
評価の高いものがあっても、それは「性能や堅牢性重視」の製品で、
初心者が使うと重くて使いにくい製品かもしれません。

評価より先に、その製品が「どういう層を相手にしているのか」という
ことと、「その製品に自分が求める性能は何か」をしっかり把握して
下さいね。特に「三脚」という製品は、使い方に色々あるので、そういう
「見極め」を間違えると、持て余すだけの商品を買ってしまう場合が
ありますよ。

ご質問の商品も「小さなバックに入れて持ち歩くコトが第一」で
「バリバリの作品ではなくWebに上げるメモ程度の写真を撮る」
「乗せるカメラは基本的にコンデジか、OLYMPUS E-420程度の小型軽量
一眼デジの標準ズーム」ならば、全く問題ない、というかぴったりの
製品ですので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。確かに使う人のレベルによって商品に求めるレベルも変わってきますもんね。勉強になります。

<ご質問の商品も「小さなバックに入れて持ち歩くコトが第一」で
「バリバリの作品ではなくWebに上げるメモ程度の写真を撮る」
「乗せるカメラは基本的にコンデジか、OLYMPUS E-420程度の小型軽量一眼デジの標準ズーム」ならば、全く問題ない

ということは、皆さんカメラを本格的というか、趣味よりワンランクアップして撮影されている方は、もっと大きくて立派な三脚をお使いということなのですか?
皆さん、カメラに詳しくてカッコイイです…

女性で、どうしても鞄に入る程度の大きさで、会社帰りに見る東京タワーとか、ちょっとした景色を写真におさめたいと思っていて…
ただ、仕事がウェブデザイナー&グラフィック関連ですので、自分の撮った写真の出来がいいものをパンフレットとかに使おうかとも考えていたので、該当の三脚だとダメなのかもしれません。
ただ、デジイチを持つとしたらご説明のあったオリンパスのE620あたりがいいなぁと思っていたので、その点では半分合格ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/29 14:38

実際のものを見て ローアンクルや 伸ばした状態での安定性を確認しないと 後悔します 必ず現物確認し 使い勝手強度を確認して下さい


多段コンパクトは 一見便利ですが 足が細くなり 段数も増えれば
がたつきも増えますし 砂泥の噛み込みトラブルも増えると年頭においておいて下さい。

1個で万能は考えないほうが良いでしょう
将来の1眼も 無視 
今のカメラで マクロ オークション・料理の撮影で使えそうなもの 延ばして 120cmくらいとか自身使い安そうなものをチョイスですね 段数は4段までにしたほうが 足は細くなりすぎず良いでしょう
三脚の使用目的は 振動によるブレ防止です しっかりしていない三脚雲台はもちろん × 
エレベーターも基本は上げて使いません

プロは助手やスタッフが居るので 重くてもしっかりした三脚を使えますが 個人は 自分で持ち歩くので
持ち歩き続けられなければ意味がありません(宝の持ち腐れ)
しかし 携帯性重視というより 考慮程度で あくまで撮影目的に合った使い勝手に比重は置いてくださいね

脚を伸ばして使う場合 三脚に有る程度重さが無いと倒れやすく安定性は薄れます こういう場合は 脚中央辺りに三角の布を縛り石等錘をのせ安定させます。

高価ですが カーボン製が軽量でよいです 時代はカーボン

三脚ケースに入れるのが良いですが 三脚の雲台(首部)と脚先をベルトで止める 三脚ベルトも撮影の邪魔にならず便利です。

自分は ジッゾーしか使いません 国産なら SLIKが良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

カーボン製の三脚ですね。高価なので検討していませんでした。たしかに軽いのは魅力的なんですが…
ジッゾーって初めてききました。調べてみます。
SLIKは知ってました。SLIKプロミニも興味があったので…

ミニ三脚は、使用用途を割り切って使わなくては×、ということがわかってきました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/29 14:00

ええと、これ、どっちも中途半端な商品で、デジイチが乗せられるほど


安定性の高い三脚じゃないです。「持たないで済む」程度の商品だと
思ったほうが正解で、夜景やマクロではかなり揺れる(でも手持ちより
はマシ)と思われます。

夜景やマクロも撮りたいなら、同じベルボンなら「カルマーニュ」クラス
でないと、ちゃんとした「作品」にはならないと思いますよ。逆にコレ
で行くなら「コンデジで撮ってWebにアップする640*480程度」の写真が
精々、と割り切って使ってください(それなら充分な性能だと思います)。

なお、300gというのは小型のレンズ1本ですから結構利きます。この
三脚の場合、どのみち大した性能が期待できませんし、高さも中途半端
なので、軽いほうが正解、という判断が出来ると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そうなんですね。
ネットで調べたところ、持っている人の評価が良かったのでいいものなんだと思ってました。
カルマーニュクラスですね。調べてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/29 13:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報