痔になりやすい生活習慣とは?

ストロボを購入しましたが、取扱説明書が英語のため、使い方が今一つよく分かりません。
特に、タイトルにしました「M・S1・S2」の設定が分かりません。
Mはマニュアルですよね。TTL発光させるには、「S1」でしょうか?「S2」でしょうか。
ご教示のほど、よろしくお願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • 失礼しました。
    【PhotoolexのM500】です。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2018/12/03 08:42
  • うーん・・・

    【補足2】以下のような説明も書かれているのですが、どうもよくわからないのです。

    三つのモード:
    M:モード選択ボタンをMに押し、Mモードで、フラッシュをカメラホットシューに設置可能です。
    撮影するときに、パワー輸出を調整し、シャッターを押すと、フラッシュはシンクロ信号と同期にフラッシュします。

    S1:モード選択ボタンをS1に押し、S1モードはスレーブフラッシュとして用いられる可能で、多種の照明効果が提供できます。
    マニュアルフラッシュに最適です。また、S1モードで、フラッシュはマスターフラッシュと同期にフラッシュします。

    S2:モード選択ボタンをS2に押し、S2モードはスレーブフラッシュとして用いられる可能で、多種の照明効果が提供できます。
    マニュアルフラッシュに最適です。また、S2モードで、フラッシュはマスターフラッシュと同期にフラッシュします。

      補足日時:2018/12/03 17:02

A 回答 (4件)

要約すると、



Mモードは、マニュアル発光。フル発光から何段か発光量を落とす事と絞りの調節で調光できますの意味。

S1とS2モードは、マスターストロボの発光に誘発されスレーブ発光するもの。
ただし、TTL調光では、プレ発光で本発光量を演算します。
S1は、プレ発光非対応、S2は、プレ発光対応と思われます。
ただ、マスターとスレーブでは、発光のタイムラグがあるので、カメラのストロボ同調最高シャッタースピードでは、上手く同調しない可能性があります。
何れにしろ、TTLによる多灯ストロボ調光は叶いません。
    • good
    • 0

>【S1はフラッシュするフラッシュのフラッシュモードに対応し、これはMファイルである。

、S2は点滅するフラッシュのTTLモードに対応します。】

その説明、理解不能です。
そもそも、TTL調光制御アルゴリズムは、各社独自。
TTL調光対応品なら、社外品でも、Nikon用、Canon用と謳っている筈です。
    • good
    • 0

S1・S2は、ワイヤレスモード


GN35(ISO100)のマニュアルストロボ。
お値段がお値段ですから、TTL調光には対応していません。

※絞りの目安は、「GN÷撮影距離(m)=f値」です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ただ、販売店に問い合わせした所、下記のような文言も送られてきたのですが、それでも意味不明なんです。
【S1はフラッシュするフラッシュのフラッシュモードに対応し、これはMファイルである。、S2は点滅するフラッシュのTTLモードに対応します。】
お分かりになるでしょうか?
ご教示ください。

お礼日時:2018/12/03 14:59

メーカー名と型番を書いて下さい。

この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q秋~冬の写真撮影

これからの季節、どういった被写体をどう撮影されますか?
おすすめがありましたら、ご教示ください。
カメラ初心者ですので、お手柔らかにお願い申し上げます。

Aベストアンサー

立ち読みで良いので、本屋さんでカメラ雑誌の月例フォトコンを見ましょう。
矢張り、綺麗に撮れただけの写真じゃない。何かを感じる作品が多いる筈。
その中で、心引かれる作品があれば、作風を真似てみましょう。

兎も角、できるだけ機会をみて、多くの作品を見て目を肥やす。できるだけ沢山撮る。
その試行錯誤が技量と感性を磨く事に繋がります。

Qミラーレスカメラの醍醐味は一眼レフカメラではフォーカスを合わせなかったところでフォーカスを合わせて撮

ミラーレスカメラの醍醐味は一眼レフカメラではフォーカスを合わせなかったところでフォーカスを合わせて撮影出来るようになって写真の幅が広がったという。

なぜ一眼レフカメラだとフォーカスを合わせないところでミラーレスカメラだと合わせられるのですか?

何が違うの?

Aベストアンサー

んー… なぜ一眼レフは測距エリアが狭くて、ミラーレスは広いのかってことかな。

それは一眼レフのAFのメイン方式である位相差AFとミラーレスのAFのメイン方式であるコントラストAFとの違い。
私も機械的なことはあまり詳しくないのだけど、位相差AFにはAFセンサーに光を導くためのサブミラーというものが必要なんだよ。
ただそれを画面全体をカバーできる大きさにしてしまうと、他のパーツに干渉したりするので小さめに作らざるを得ない。
結果、画面の周辺部がカバーできない → 測距点が中央部に偏る、というわけ。
ただこの方式はAFの高速性でコントラストAFの上を行くという利点があるんだね。

コントラストAFは撮像センサーから直接情報を得て測距する。
だから測距点を配置するのに撮像センサーのどこでも利用できるんだよ。
ただし実際にどのくらいの測距点を配置するかはメーカーの考え方次第。
だから全てのミラーレスが、一眼レフで測距点が置けない部分をカバーしているわけではない。

>ミラーレスカメラの醍醐味は一眼レフカメラではフォーカスを合わせなかったところでフォーカスを合わせて撮影出来るようになって写真の幅が広がったという
誰の発言か知らないけど、それは醍醐味でも何でもない。
のんびり時間をかけて構わない撮影ならマニュアルフォーカスでゆっくり撮影すればいいだけの話。
マニュアルフォーカスなら画面内のどこにでもピント合わせができる。
AFで速写的に撮影するにしてもフォーカスロックという技がある。
これは応用が広い技で、AFの測距点が1点とか3点しかなかった時代はみんなこの技を駆使して立派な写真を撮っていたんだぜ。
今時の人は知らないんだろうか… この技…

もし測距エリアが広くなったことで、AFの測距点が1点とか3点しかなかった時代には撮影不可能だった写真が撮影できるようになったというなら、それは写真の幅が広がったということになるけども、そのような例はとんと聞いたことがない。
この発言は写真のことをあまりよく解っていないか、真偽は度外視しても、ミラーレスを持ち上げることに目的を置いたものと思われる。

んー… なぜ一眼レフは測距エリアが狭くて、ミラーレスは広いのかってことかな。

それは一眼レフのAFのメイン方式である位相差AFとミラーレスのAFのメイン方式であるコントラストAFとの違い。
私も機械的なことはあまり詳しくないのだけど、位相差AFにはAFセンサーに光を導くためのサブミラーというものが必要なんだよ。
ただそれを画面全体をカバーできる大きさにしてしまうと、他のパーツに干渉したりするので小さめに作らざるを得ない。
結果、画面の周辺部がカバーできない → 測距点が中央部に偏る、というわ...続きを読む

Qfujifilm f30 でISO1600 撮影 → 赤い線が・・

某オークションで富士フィルムのF30を落札、喜んで撮影しまくりましたところ、夜景でISO1600になりますと1本赤い線が写り込みます・・ショック・・ですが、ISO800では問題ないようです・・。これは故障でしょうか?修理の方法がありますでしょうか?詳しい方何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

毎回ってなるとやはりセンサー辺りの不良な気がしますね。確定はできませんけどね。

同じ位置 1600 で常に(おそらく3200も出ると思います)となると。
たぶん被写体にも限らずでるんじゃないかと思います。

うーむ。ISO800で割り切って使う・・・とかですが、もしかするといずれ800以下でも出るようになるかもしれません。

今更なのとカテゴリ違いかもしれませんが、オークションの出品側と相談。。。という流れもあるのですが、この辺りは複雑な話になるのでカメラの枠で話すよりもオークションのカテゴリの方が適切かと思います。

自分的には ノークレーム・ノーリターンであっても動作において不備があれば(不備内容明記は必要かと)別だとは思うのですが、とぼけられるとややこしい話になりますし。
中古店と違いここがオークションの一番のデメリット。中古店舗であれば同等交換などの保証はあるんだけど。

と言うことで割り切るためのポジティブな考え方を。。。

どのみち、1600 と3200 高感度使うとノイズも乗るし綺麗じゃない。
だから、どうせ使わない。なら必要ないから問題もない。。

と自分で割り切るしかないかな。

一応故障だった場合ですけどね。

あとこれがマニュアル。

http://fotonoma.jp/lecture/subject/portrait/baby02/img/fxf30j101khp.pdf

落札にマニュアルなければこちらで。

毎回ってなるとやはりセンサー辺りの不良な気がしますね。確定はできませんけどね。

同じ位置 1600 で常に(おそらく3200も出ると思います)となると。
たぶん被写体にも限らずでるんじゃないかと思います。

うーむ。ISO800で割り切って使う・・・とかですが、もしかするといずれ800以下でも出るようになるかもしれません。

今更なのとカテゴリ違いかもしれませんが、オークションの出品側と相談。。。という流れもあるのですが、この辺りは複雑な話になるのでカメラの枠で話すよりもオークションのカテゴリの...続きを読む

Q望遠レンズでの花火撮影について

花火撮影目的で、Canonフルサイズ用望遠レンズの購入を検討しています。
検討しているレンズは、70-300Lか
70-200L F4のどちらかです。大は小を兼ねるで300を持ってけば事足りるのかもしれないのですが、焦点距離と撮れる花火の大きさの画角等がわかりません。
この前、5キロほど離れた場所から70ミリで2尺玉を撮ったのですが、画面の3分の1ほどでした。単純にこれを元に計算すれば良いのでしょうか?
10キロ以上離れた場所から撮ることは無いような気もしますが、詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

焦点距離70mmで撮って画面の3分の1ほどの大きさになったものを、画面いっぱいに撮りたければ焦点距離を単純に3倍すればよろしい。200mmあれば大丈夫です。もう少し離れた場所から撮る可能性があれば、300mmあったほうが無難でしょうね。

参考までに、この写真は奈良の若草焼きで打ち上げられた花火を5kmあまり離れた場所から焦点距離105mmのレンズで撮ったもので、カメラはAPS-Cですからフルサイズのカメラなら約170mmで撮ったのに相当します。使用したレンズは70-200mm F2.8Lです。

QコンデジにキャノンEFマウントを取り付ける方法はありますか?

コンデジを大量に所持していますが、キャノンのEFマウントが付くように改造は出来ませんでしょうか?貧乏なので、ミラーレスやマイクロフォーサーズが買えないため、コンデジにつかないかと考えております。鳥、空、風景、昆虫を撮影してみたいです。無茶な質問ですが、アドバイスを頂ければさいわいです。

Aベストアンサー

無理難題を可能にする方法を考えるより、Kiss Digitlシリーズの中古を考える方が現実的。
型番に拘らなければ、1万円前後でも入手可能です。

兎も角、EFレンズは、メカ制御を廃した電磁絞りですから、違うシステムでは煮ても焼いても使い物にはなりません。

Qミラーレス一眼はたとい高性能でも写真が詰まらなくないですか

光学的な部分が目に見えないセンサー部分にあたるだけになって、写真を撮ってる感覚的な部分がなくないですか?
仕事で結果だけ出ればいい職業人なら分かりますが、趣味で何十万円もするカメラを買うときミラーレスを買う人です。
スペックのいい機材をそろえることそれ自体が目的なのですか?

Aベストアンサー

ミラーレスの良い点は一眼レフよりも軽いことと、望遠レンズが使えることです。デジカメだとズームに限界がありますが、ミラーレスなら望遠レンズが使えます。
ズームをそこまで求めないのならデジカメで十分ですよ。そこそこ良い値段のデジカメなら一眼レフと画質は変わりません。下手したら最新のスマホもかなり画質良いですからね。

趣味でミラーレスを買う人は、一眼が欲しいけど重い物を持てない女性や、ディズニーのパレード撮影などズームが必要な人じゃないですか?

QAPS-C一眼レフ、どちらが良いでしょうか?

現在、APS-Cのデジタル一眼レフカメラの購入を検討しています。

使用目的は、旅行中の撮影や街中での建物撮影が中心ですが、この購入をきっかけに民間機(旅客機)の撮影を始めようかと考えています。
かつて、写真教室に1年ほど通っていたことがあり、カメラの基本はある程度分かっているつもりです。

デザインの好みや価格面を考え、以下の2機種に候補を絞りました。

1.PENTAX KP
デザインが好み。超望遠レンズのラインアップと連射枚数(バッファ容量)に難あり。
以前から、一度ペンタックスを使ってみたいと思っていたので選出しています。
知り合いにペンタックス使いはいません。

2.Nikon D7500
デザインはあまり好みではない。レンズと連射枚数(バッファ容量)は問題なし。
レンズのラインナップおよび価格と性能・機能のバランスを鑑みての選出です。
父がNikon使いなので、レンズの共用ができるかもしれません。

どちらが良いと思うか皆さんの意見を伺いたいと思います。
一般的にはD7500を選べという話になりそうな気もしますが…。

現在、APS-Cのデジタル一眼レフカメラの購入を検討しています。

使用目的は、旅行中の撮影や街中での建物撮影が中心ですが、この購入をきっかけに民間機(旅客機)の撮影を始めようかと考えています。
かつて、写真教室に1年ほど通っていたことがあり、カメラの基本はある程度分かっているつもりです。

デザインの好みや価格面を考え、以下の2機種に候補を絞りました。

1.PENTAX KP
デザインが好み。超望遠レンズのラインアップと連射枚数(バッファ容量)に難あり。
以前から、一度ペンタックスを使って...続きを読む

Aベストアンサー

>一般的にはD7500を選べという話になりそうな気もしますが…
多角的な方面から比較検討すれば、どうやったってD7500… というかNikonが優勢になるでしょうね。
別の言い方をすれば、検討する項目が多くなるほどNikonが良く見えるかと思います。

ただこの質問は、そんなことは百も承知で投稿されたであろう、と私は解釈しています。
その見地に立って続けますと、質問の中に「デザイン」という言葉が出てきますが、デザインというのは機種固有の“オンリーワン”な要素であり、他機種と横並びにしてどうこう言うようなことではありません。
そういう要素をあえて出しているからには、質問者さんにとってデザインは重要な要素なのだと推測します。
どちらかというと「一眼レフってどれも似たようなデザインじゃん」という感覚の人が巷では多いと思われますが、少なくとも質問者さんはそういう人たちとは一線を画しているということかと。

恐らく気がかりなのは「Nikonがトータルで優れているのは分かっている。そこを押してPENTAXを選ぶのは愚かなのか…」ということであり、そこにこの質問の本質があるのではないかと思います。
もちろんそんなことはありません。
今時の一眼レフは基本性能の差は小さくなっている… というか撮影者のやり方ひとつで如何ようにもまとめられるだけの性能はどれも有しています。
要は「この被写体に対してこの機材でどう臨むべきか」という立案・試行錯誤・修正… そういった手間を惜しまないなら、どれをを選んでも何ら問題はないってことです。
逆にそういった手間を省くなら、どれだけ機材を奢ろうがそれなりの結果にしかならないですし。

つまり、世間の9割の人には今回の選択肢ならD7500であっても、質問者さんにはKPがベストってことになるかと思います。

>一般的にはD7500を選べという話になりそうな気もしますが…
多角的な方面から比較検討すれば、どうやったってD7500… というかNikonが優勢になるでしょうね。
別の言い方をすれば、検討する項目が多くなるほどNikonが良く見えるかと思います。

ただこの質問は、そんなことは百も承知で投稿されたであろう、と私は解釈しています。
その見地に立って続けますと、質問の中に「デザイン」という言葉が出てきますが、デザインというのは機種固有の“オンリーワン”な要素であり、他機種と横並びにしてどうこう言うよう...続きを読む

Qsony alpha 55

訳あって このカメラを 中古で入手しました このカメラに 合う レンズを教えてください 詳しい方お願い申し上げます

Aベストアンサー

ソニーAマウントレンズ。
https://www.sony.jp/ichigan/lineup/a-lens.html
http://kakaku.com/item/K0000140388/
http://kakaku.com/item/K0000140388/spec/#newprd

または、サードパーティー(シグマ・タムロンetc)製交換レンズでAマウント対応用。

Q非常に初歩的な事を質問して申し上げございません。 一眼レフカメラとミラーレスカメラとコンパクトカメラ

非常に初歩的な事を質問して申し上げございません。
一眼レフカメラとミラーレスカメラとコンパクトカメラ(コンデジ)、スマートフォンカメラ機能の違い及びその特徴は一体何でしょうか。


それぞれのカメラの画質内容に差がありますか。


それぞれのカメラで撮影した画像をL版とハガキ(KG版)にプリントした時に画質に差がありますか。

Aベストアンサー

まず一眼かそうでないかに分かれます。一眼はレンズ交換出来るカメラ。
一眼は一眼レフとミラーレス一眼に分かれます。レフはカメラ上部にプリズムやミラーがあって、さらにレンズの奥(ボディ内)にミラーがあって、レンズか捉えた映像をミラーやプリズムを使ってファインダー(目でのぞいて見る小さい窓)に伝えます。
つまりレンズの捉えた映像をそのまま確認できるのが特徴です。
ミラーレスは文字通りそのミラーがないので、レンズの捉えた映像は電子的に再現されます。
そういう意味ではミラーレスはレンズ交換出来るコンデジとも言えます。
コンデジも名前の通りコンパクトなカメラを言っていますのである意味スマホのカメラと大差は無いとも言えます。
しかしスマホはごく一部のカメラを除いて光学ズームがないので、一般的なコンデジとスマホカメラはその点が違います。
また、最近はスマホカメラの性能が上がったこともあり、入門的なコンデジは姿を消しつつあり、ミラーレスや一眼レフに肉迫する大きめのイメージセンサー(フィルムに相当する)を搭載しているものが増えています。
性能はあとはシャッターを切る反応速度とか暗さに強いとか、手振れに強いなど、高いカメラ、専用機が有利です。
プリントした画質の差はプリント機材にも左右されますが、イメージセンサーの大きいカメラ、レンズの良いカメラの方がやはり良い結果が出やすいでしょう。
特に背景をぼかすとか望遠を駆使するとか、十分なストロボを使う写真を撮るならすまほは力不足ですから、差が出ます。

まず一眼かそうでないかに分かれます。一眼はレンズ交換出来るカメラ。
一眼は一眼レフとミラーレス一眼に分かれます。レフはカメラ上部にプリズムやミラーがあって、さらにレンズの奥(ボディ内)にミラーがあって、レンズか捉えた映像をミラーやプリズムを使ってファインダー(目でのぞいて見る小さい窓)に伝えます。
つまりレンズの捉えた映像をそのまま確認できるのが特徴です。
ミラーレスは文字通りそのミラーがないので、レンズの捉えた映像は電子的に再現されます。
そういう意味ではミラーレスはレンズ...続きを読む

Qfinepix 6000

某オークションでfuji finepix 6000を入手しました。
ブリッジカメラというらしいです。
このカメラの特徴や活用方法を教えて下さい。
古いカメラでごめんなさい。

Aベストアンサー

取り敢えず、これ読んで。
https://dc.watch.impress.co.jp/cda/review/2006/11/29/5117.html

コンパクトデジタルカメラとデジタル一眼レフカメラの中間に位置づけられ、レンズ交換はできないが、広角から望遠までカバーする高倍率ズームレンズを備えたものをブリッジカメラと呼ぶ事があるようです。


人気Q&Aランキング