最新閲覧日:

Status: の意味を教えて下さい。

よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

えと、補足のため再度の回答です。


検索の履歴に、下に書いた『何かで見たことがあります』の『何か』関係のページが残っていました(汗/笑)。
参考URLに書いておきます。
で、そのページは英語ページなので、関係ありそうな部分を勝手にかつテキトーに訳してみました。
一応書いておきますね。

『共通の値は以下の通りです。

U  … message is not downloaded
and not deleted.

このメッセージ(メール)は受信されたことがなく、またサーバーから削除されてもいなかった(つまり未読メッセージ)。

R … message is read or
downloaded.

このメッセージは既に読まれたか、 または受信されたことがある。

O … message is old but not
deleted.

このメッセージは古いものであるが、 サーバーから削除されてはいなかった。

D … to be deleted.

このメッセージはサーバーから削除されたものである。

N … new (a new message also        、
sometimes is distinguished       
    by not having any "Status:"header.

新しいメッセージ
(他の"Status:" ヘッダーのいずれも持っていないことにより時々、『新しいメッセージ』に区別される)』

………訳は果てしなくいいかげんではないかと思われますので、あまりアテにはしないでください(大汗)。
どなたか英語の堪能な方、補足お願い致します…(さらに汗)。

つまり、『RO』だとspacekoalaさんのおっしゃるとおり、『これはすでに読んだ(いずれかのメーラーで受信した)ことがあるが、まだサーバーに残されているメッセージである』ということになるのだと思います。
『U』だと『未読』であるということなので、やはり『Unread』の頭文字だと私も思いますです……。

参考URL:http://www.cis.ohio-state.edu/htbin/rfc/rfc2076. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうやら、受信メールをサーバの残していたり、受信エラーのときなど付くみたいで、初回受信時には付かないヘッダの様ですね。
こんなに親切に教えていただき、本当にありがとうございました。
勉強になり感謝しています。

お礼日時:2001/03/17 11:31

あれからもいろいろ調べてみたんですが・・・


http://ats.arena-p.co.jp/958338217/index_html
メールのステータス情報を元にした未読メール判別の手法 という、
どんぴしゃりの文書がありますね。
ここでも「一度読まれたメールには“RO”というようなステータスがつく」
と述べられています。
んじゃ、2回以上読まれたらR2とかってなるのかなって考えたりもしますが・・
(逆に質問してどうすんじゃいっ!って突っ込まれそうですが(^_^;))

また、”U”についてですが、
http://www.kuni.co.jp/product/eudora40/faq/faq04 …
status に関する記述がありますが、unread,holdコマンドなどと
いう記述があり、 Unread(未読)の頭文字では?と
推測されますが如何でしょうか?

status を使うやりかたはRFCで規定されているとはいえ、
標準的とはいえないようですね。

更にですね、秀丸エディタの斉藤さんが鶴亀メールってのを
開発中なんですが、そこの資料に・・・
http://hidemaru.xaxon.co.jp/software/tkhist.html
↑ですが、
「古いタイプのメールサーバーの場合に、同じメールを2回受信してしまうバグ修正。(Status:ヘッダを無視して比較するようにした。) 」
とありました。
いろいろと問題が多いようですね。
いや、こちらが逆に勉強させていただきました<m(__)m>
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は、彼女に「同じメールが2通あるのはなぜ?」と言われて、それぞれのヘッダを見比べたのが質問のきっかけでした。
教えていただいた事を元に調べてみたところ、エラーなどでメール受信が中断した場合の再受信時に、既受信メールに "R"が、未受信メールに "U"が付くことがわかり、理由を説明することができました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/03/17 11:14

参考URLを御参照下さい。


Status:以外にも、ヘッダ情報全般の説明がありますよ。

参考URL:http://www.kiu.ne.jp/tech/reference/kiu003/appen …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
普段は IMAPで使っているので『Status:』は見たことが無かったので質問させて頂きました。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2001/03/13 06:15

こんにちは。


たしかそこに書いてあるアルファベットが、メールの既読情報を表している、と何かで見たことがあります。
例えば『R』だったらそのメールはすでにもう読んでいるものである、などです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
教えていただいたとおり、POPで一度受信したメールには『RO』が付いています。

他に『U』が付いているメールがありました。
これは、どういう意味があるのでしょうか?

お礼日時:2001/03/13 06:11

受信済みのメールをサーバに残す設定にしているときの、新着メールの判別をするためのものだったと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ご回答からすると、POPでしか付かないヘッダのようですね。
普段は IMAPで使っているので、どうりで見たことが無いわけです。

お礼日時:2001/03/13 05:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ