「教えて!ピックアップ」リリース!

タイトル通りなのですが、マット紙と普通紙の違いは何なのでしょうか?

今までの私の知識では、マット紙というのは普通紙よりも厚めの紙だと思っていました。しかし、紙を購入するときに、いろいろ調べてみると、普通紙でも厚いタイプは存在します。

そもそもマットというのは「つや消し」という意味だと思います。
つや消しで、厚めのタイプなら普通紙でも存在します。(ものすごく厚いタイプはないような気がしますが)

そう考えると、マット紙と普通紙の違いが分からないのです。

ご存知の方、いらっしゃいましたら宜しくお願いします。

※ちなみに私の推測としては、どちらもつやはないが、より厚めのタイプがマット紙かな?という感じです(かなり厚いタイプは普通紙にはないように思うので)

よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

普通紙はインクジェットプリンタに使用するとインク滴が拡散する(にじむ)が、マット紙は専用光沢紙と同等のにじみ対策が施されているので、色がくっきり出るという点が最大の違いです。

    • good
    • 28
この回答へのお礼

なるほど、マット紙にはそのような対策がなされているのですね。
なるほどと納得しました。
ちがいがよく分かりました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/12 09:30

オマケ回答です参考にしてください


現在販売されている紙にはいろいろな種類があります
コーティング1つをとっても多種多様な紙がありますので
それらの種類や特性については以下のURLを参考にしてください

紙の種類と特性
http://blog.ddc.co.jp/mt/words/archives/20050808 …

紙の重さ厚さ
http://blog.ddc.co.jp/mt/words/archives/20050808 …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

オマケ回答ありがとうございます。

いろいろな種類があるのですよね。
これから時間のあるとき少しずつ勉強してみたいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/12 09:32

マット紙とは一般的に


「光沢のない印刷用紙。紙の表面につや消しのためのコーティングが施されている。無光沢紙。」
と定義されていると思います。
コーティング剤の有る無しではないでしょうか。

ただ厚め、薄めの問題ではないと思います。
http://www.ojigroup.net/designers/knowledge/spec …
    • good
    • 3
この回答へのお礼

なるほど、つや消しというのは、そのためのコーティングがされているということなのですね。
わたしは、「つやがない」=「何もしていない」ことだと勘違いしていました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/12 08:31

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング