人はなぜ勉強をするのでしょうか?
いい高校に入って、いい大学へ行き、将来豊かな生活をおくるため?
勉強で得た知識を社会に役立てるため?
人間的に強くなるため。考える力をつけるため?

僕は今年で高1になり一応大学は出ようと思っています。
特別頭がいいってこともなくそれどころか昔から学校もよくサボってたんですが・・・最近になって勉強をしなくてはいけないと思うようになりました。
でもその理由がいまいち思いつかなぃんです。
「とにかくいい会社へ入るために勉強すればいい」そんなのは嫌なんです。
どなたか哲学的に納得できるような回答よろしくおねがいします。m(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (22件中1~10件)

二つの考え方があります。



1.学ぶことが楽しいから(学ぶことを楽しめるのは人間だけだから)

2.打算のため(勉強によって、強くなりたい。自分の価値を上げたい)

後者についても

2-1.学歴をつけたい
2-1.真の実力をつけたい

があるでしょう。

1の「楽しみのための学問」だけで理由付けするのには無理があります。誰だって苦労して勉強するより、遊んでるほうが楽しいですから。

2-1の「学歴をつけたい」というのはあまり意味ないですね。特に現代社会ではレッテルだけではあまり役に立たないと思いますよ。

本命は2-2「真の実力をつけたい」だと思います。

但し、その際、難行苦行の勉強をいやいややると思うのではなく、勉強には「人間が誰でも持っている知識欲を満たす蜜の味もあるんだ」と思ってやるのがいいですね。

この「真の実力をつけたい」という気持ちが一種の打算であるということを後ろめたく思う必要は無いですね。堂々と「自分は打算で勉強するんだ」と思えばいいんです。

人は幾ら足の速い人でもチータにはかなわない。ケンカしたらライオンにはかなわない。力で象にはかなわない。
でも、地球を支配している生物は人類です。それも、先人の残してきた知恵の蓄積を”勉強”してきて、初めて可能になりました。

そんな人類の持つ力の一翼を担う人間になって、喜ばしい人生を送るために、勉強しましょう!
    • good
    • 29

あんたが日本人だからや。


アラブの金持ちならやらんでもええ。
アメリカの白人で上流階級なら、やらんでええ。
ブッシュがだいとーりょーになる国や。
日本は資源がないんや。
日本は鎖国をやめて、競争する時代になったんや。
遊んでても金のもらる企業は、ないんやー。
生きるために勉強せいよ。腕をみがくんやー。
あんたがセレブでもない限り、勉強でも何でもいいから努力して人並みに暮らせや。
    • good
    • 29

>人はなぜ勉強をするのでしょうか?



生きている限り、学習には飽和点がないからじゃないですか?

その人が意識してるかどうか別にして、人間(に限りませんが)の一生って学習の連続です。学習しなきゃ生きては行けませんから。

学校での教育も学習の一部です。特定の事項を選び、それらについて習得までの時間を節約して効率的学習を現実化するため、専門家の指導のもとに集中的に学習させる、つまり教育を実践する場が学校です。

だから、生きたいなら、勉強する理由を考えるのは無意味です。
また、成績の良し悪しは生きることそのものとは無関係です。言ってみれば、成績が優秀であることは、サバイバル能力が高いということと同義なのでしょう。可能な限り、何を勉強したいかは厳選するべきだと思います。
    • good
    • 8

勉強そのものに意味を求めていくと


苦行みたいでつまんなくなっちゃうと思うのね。
でも、今キミは「なぜ勉強するか?」が知りたくて
知りたいことが分かるのはウレシイことでしょ?

勉強する意味が分からない、ってのは
要するにまだ自分が何を知りたいか?が分かってない
ということではないか?
就職の時期になって、まだ自分が「何がしたいか?」
わからなくて、悩んでいるのに似ている。

でも、ほとんどの人は、やっているうちに気付くんだと
思うんだよね、「ああ、自分はこういうことに興味があったのか」と。
自分がどういうことに興味を感じるのか?=「視点」と
言い換えていいと思うんだけど、自分なりの「視点」を獲得すると
それまでつまんないと思っていた分野も
自分の視点から見れば結構面白いことは、よくある。

例えばキミは「哲学的に」なんて言うけど
仮に哲学や思想に興味があったんだとしよう。
以下は私の体験談ですが
哲学や思想を一通り学ぶと、今まで興味がなかった
歴史や科学が「思想史」や「科学哲学」という分野から
眺められるようになるんだよね。
文学や数学ですら「記号論」や「論理学」として
興味深く見れるようになる。
こうなってくると面白いんですよ、勉強が。

何に役立つか?というと困っちゃうんだけどね。
国語や算数は、社会の中で生きていくための道具だけど
それだけじゃぁ、ツマラなくて、何か無駄なことが知りたくなる。
人生ってのは、そういった無駄な部分が楽しい訳で。
    • good
    • 25

イキナリですが、敢えてアドバイスはいたしません。



あなたのような人にこそお勧めの一冊を参考文献として記しておきます。この本には、日本の大学の現状、学ぶとは何か、について詳しく書かれています。

単なる「分析本」では無く、読んでいくうちに、自分はどのような態度で大学に臨むべきか、ということがよく分かる深い本ですよ。また、著者は本中で哲学についてもかなり触れており、あなたにぴったりだと思いますよ。

ただし、この一冊を鵜呑みにするのではなく、ほかに書き込みなされた皆さんの意見も含めて、幅広い見方をすることが必要です。

立花隆「東大生はバカになったか -知的亡国論+現代教養論」文藝春秋/2001
    • good
    • 4

人間は生涯勉強をしていく生き物です。

どんな職業の人間でもそうです。一生が勉強です。

言い換えれば、勉強をすることが人生そのものなのです。ですので、勉強することに理由などありません。

私はそう思っています。
    • good
    • 10

 哲学的にですか・・・


 教養は社会の会話を知ることであり、世界を広げ可能性を増やす。知識は、過去の人々の経験であり、経験の不足を補い、体験を経験に変える。学習は人としての成長の側面であり効率的に学習することは効率的に成長することにつながる。理解は友好の必須であり独善を防ぎ共存と協力を可能にする。
 by netcatme でした。解釈は適当にお願いします。
    • good
    • 11

>どなたか哲学的に納得できるような回答よろしくおねがいします。

m(_ _)m
 
よく分からないお願いだが(笑、これが、君の何らかのフォローになればいいな。
 
>なぜ勉強するのか?
結論から言えば、そんなのしなくていい。
ただ、既に氾濫する概念達に食い殺されないように、自分専用の概念の武器、獣が、あってもいいんじゃない?
ってことで、学校関係なく、勉強する意味は、あることはある。

この質問は、学校の勉強のことをいっているのだと思うが、少なくとも、大体80’~00’年代の、俺の実際に通った小中高の学校の勉強で、俺が持つ感想は、人の思考を狭量にすることしか教えない。狭量にするように教える。
なぜか?何故学校の勉強はそうだったのか?
俺なりに、狭量だが考えると(笑、
 
@人のことを考えて教えない。
@狭量な教師が多い
@学校に敷かれている規則が狭量
@教師、生徒の親の、狭量なところしか引き出さない教育システム。それによって、生徒を支える土台が、マッチ棒の先に象をのせるようなキワモノになっている。
@狭量な経済社会に順応させるための、纏足するような教育。
 
で、何故狭量なのか?それは、通念として、社会に蔓延しているうつろな現代常識が、狭量だから。 
憲法が多少なりがんばってても、日本の社会を実質的に動かしているのは経済だから、その精神性は、あまり意味は無い。
 
あと、時間割。
これが最高に最低だ(すごく駄目だ)。人の時間を勝手に割くな。
と、いうこと。
その人はその人の時間で生きてるんだから、ああいうのはよくない。なんで?現代は軍国的な戦時中か(笑?
と思うぐらいだ。でも、経済という戦争を、しているのかもしれんな。
 
そして、学校が狭すぎる。特に、都市の学校は特に見るも無残だ。一箇所に生徒を集めるという方法が合理的ではない。無理がある。
対策としては、学校地区を制定し、その地域全てを教育のフィールドとしても、いいんじゃない?
あんな日当たりの悪い留置教室に、一日の四分の一も座ってて、だれが成長できんの(笑?
成長期の子供、青少年少女をなめすぎだ。
狭量な、「オトナという常識」で、測っていては駄目だ。オトナ意識に洗脳されてしまった多くの社会人労働者層は、自分にも親がおるのであり、自分もいまだ子供でもあることを、思い出して欲しい。思い出すまでも無いか?(笑。自分が子供だってこと、。
 
子供が、子供を生んで育てていくというのが、実際の、一つの見方です。
本当に大人といえるには、その子が健やかに育つように助けれる人間が、大人であるだろうと、思う。
大人という思想は社会の産物であり、それがなってない。
大人という考え方を、世間的に、もっと吟味があってもいいはずだ。情けない。
一生勉強だ、人間は不完全なんだ(近所の人の意見です。)、などと、使い古された戯言はもういらん。
粗末な泣き言は聞きたくないね。
俺も、時々漏らすけど(笑。
 
そういう泣き言を言うなら、私はまだまだ未熟な子供ですと、なぜ認めない。なぜ、親や社会人になると、大人ぶる人間が多いのか?大人ぶって、責任とやらを、しがらみとやらを、果たしてる気になってるのか?それは、安い大人思想に駆られてるだけだ。

子供も大人も、ともに、人間として成長してこそ、一人前だ。
 
で、狭量の原因を再提示すると、 
 
@子供を半人前と見る姿勢がよくない。
 
俺の考える、解決への意識のあり方のひとつとしては、 
@大人思想にかぶれてる世間の常識を、各々が打破し、自分も、子供達とともに成長するのだ、生きるのだという、自分の生命力をすこしでも見直す。
それが、社会の通念、経済に屈しない大人思想を、あらたに現代社会に投影することになる。
そのことで、学校システムなども、よくなる。
 
 
その人に施される教育は、最終目的としては、その人が、その人自身で自分を知り、自分の必要を知り、自ら育って行けるようにすることだと思う。
知能の使い方を、参考として、示せばよい。

もう一つ。
大人の教育。
これはイメージは、まだつかめない。
観念に、昔犯されてしまった人たちを、そういうものから解放するもの。
啓蒙思想ではなく、生涯教育というようなものでもない。
これには、社会の容認が必要だ。
つまり、法律が必要かもしれないってことだ。
義務教育ではなく、教育を受ける権利、教育を探す権利の幅を、増やす。
 
自分の教育ぐらい、自分で求めるのが妥当だろう。
頼んでも無いものを押し付けるのは、注文の多いなんとやらだ。
という、俺の受けた一昔前の教育批判と、おれなりの、教育意識な。君への回答以外も含んじゃったけど、もうすぐ終わるから(笑。
現代の教育現場も、多様化が進んではいる。
時代がすごく動いているなどとは言うが、まだまだ遅い。
人は、長生きするわけではない。
社会が変わるのを待ってたら、自分は成長しないまま、死んじまうぜ?(笑。
 
勉強が、一時であれ、あなたの人生の一員になり、あなたの生の実感になるなら、勉強する意味はある。
    • good
    • 18

-yuu-さんは勉強勉強と、それにばっかりこだわっているようですが……


もうちょっと、リラックスして考えた方が良いんじゃないでしょうか。
では、may-river的「勉強の意味」。

まず、学問には、3種類あります。
 1.知識を身に付けるための学問(地理など)
 2.考え方を身に付けるための学問(数学など)
 3.精神力を鍛えるための学問(算数など)

1を身に付けるのは、気張って机に向かわなくてもいいんです。
漫画を読んだり、映画を観たり。そういうので、十分。ただし、テストで点は取れないけど。
2は、ちょっと努力が要りますね。
理解力も必要だし、それを習得するのに時間がかかる。
でも、応用が出来たら嬉しい事ってありませんか?
例えば、すごく難しい数学の方程式を解けた瞬間。
3は、やる気さえあれば身に付きます。
小学校時代、私の塾の算数の先生が言ってました。
ニュートン算とか、鶴亀算をやってた時分に。
「こんなん、中学あがったら方程式で解けるんや。態々、やり方を覚えなくても。
でもな、こういう計算やらをやってる事、事体に意味があんねん」
って。
すべてやれとは言いません。
でも、闇雲に「勉強」の二文字を追い続けるのも賢いことではありません。

それでは、私自身を例にとってみましょう。
私が考えるに、あなたと私は正反対の人間でしょう。
私は両親が熱心で、小学校受験や公文式をやっていた訳ではないですが
偏差値60をゆうに越える中学校を志願し、合格しています。
そして、いわゆる「いい学校」に通い、果ては「いい大学」に行く事でしょう。
でも、私はちっとも勉強が嫌いじゃないです。
確かに、数学の問題集の宿題が出たら逆ギレするし、授業中に寝ているのもザラです。
しかし、何かを得る事は大好きです。

勉強して、自分の身につく実感が湧いた瞬間が好き。
小さい頃、中々のれない自転車なんかを、
傷だらけになりながらコツを習得して、乗れるようになったという経験は
誰にでもあるかと思います。
要するに、それと一緒。勉強も、スポーツも変わりません。
確かに、本を読むスピードが速い事や、
外で遊ぶより勉強する方が好きなのは先天的な要因でしょう。
でも、それ以上に、私は自主的に勉強する事に意義があるという持論を通す気でいます。
実現は難しいですが。

くどくどと、不愉快な事を並べ連ねたみたいでゴメンナサイ……
しかも、私ってば あなたより断然年下なのに……

というわけで、プレゼント。
「何故、勉強するかって? 勉強なんて、装飾品に過ぎない
……自分自身の運命と出逢う為の、方法にしか」
ちょっとクサイかも。この文章の使用権と著作権、あなたにあげます。
もらってもしょうがないでしょうが。

結論が出ないなら、補足を要求してください。
    • good
    • 5

質問者の方に、論語の一節を贈ります。




 先生が言われた、
「由よ、お前は六つの言葉にについての六つの害を聞いたことがあるか。」
 お答えして
「未だありません。」
 と言うと、
「お坐り、私がお前に話してあげよう。
 仁を好んでも学問を好まないと、その害として[情に溺れて]愚かになる。
 智を好んでも学問を好まないと、その害として[高遠に走って]とりとめが無くなる。
 信を好んでも学問を好まないと、その害として[盲進に陥って]人をそこなうことになる。
 真っ直ぐなのを好んでも学問を好まないと、その害として窮屈になる。
 勇を好んでも学問を好まないと、その害として乱暴になる。
 剛強を好んでも学問を好まないと、その害として気違い沙汰になる。
[仁智などの六徳はよいが、さらに学問で磨きをかけないといけない。]」

(十七巻 陽貨 八より、和訳は参考URLから抜粋)


学校での勉強は、学問をはじめる最初の第一歩です。
そこから飛躍していき、最終的には自分の人格を高めることが
学問の目的ではないかと私は思います。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~pd9t-ktym/9_1.html#a …
    • good
    • 8

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q会社の健康診断で「左下肺野に索状陰影あり経過観察お願いします」と書いてありました。5ヶ月間ほったらか

会社の健康診断で「左下肺野に索状陰影あり経過観察お願いします」と書いてありました。5ヶ月間ほったらかしにしてるんですが経過観察てどうしたらいいのかわかりません。次の会社の健康診断まで病院に行かなくていいのでしょうか?

Aベストアンサー

同じこと、健康診断で言われた経験があります。
その時は、ガンじゃないかと不安で不安で、思いきって再検索行きました。
そしたら、幼少期に病気になったなごりですねー!
と医師から言われ、その後の検診では前もつて言ってます。
再検、行って安心すると思いますよ。
本当に悪い病気なら、そろそろ病状出てるはずですし。

Q人間は考える葦である とは?

ふと頭をよぎったのですが、、
「人間は考える葦である」とはどういう意味なのでしょう? また誰の言葉なのでしょう? 簡単な質問ですみません。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去しました。
  
  残された膨大なメモを元に、パスカルが計画していた著作に似たものを編集することも考えられたのですが、とても、それは無理なので、断片集として、計画のまとまりや、内容の関連性などから、おおまかに断片メモを整理してまとめて、一冊の本に編集したのが、『パンセー』です。当然、パスカルの死後出版されましたし、内容は、緩やかなつながりで、長短の断片文章が並んでいる構成です。従って、本のなかの文章はパスカルのものですが、本は、パスカルの「著作」とはちょっと云えないでしょう。ほとんどできあがっていて、足りない部分などを、他の文章で補ったりして、計画通りかそれに近い本を作ったのならともかく、当初の計画とは違う、「箴言集」か「随想集」のような本になってしまっていますから。
  
  それはとまれ、「葦」が弱いものの代表として人間の比喩に取り上げられているのは事実ですが、何故「葦」だったのか、という疑問が起こります。例えば、「人間は考える蟻である」とか、「人間は考える蝶である」とか、また「人間は考えるクローヴァーである」とか、幾らでも考えられます。
  
  これは、誰かの説明であったのか、わたしが勝手に考えたのか記憶がはっきりしないのですが(おそらく誰かの説明です)、人間が「葦」であるということの比喩は、ナイルの河畔に生える葦は、強い風が吹くと、弱いために、すぐしなって曲がってします。風に抵抗できない。いや抵抗せずに、しなって敗北するのである。しかし、その他方で、偉大な樫の樹などは、風が吹くと、しなることはせず、抵抗するので風に勝利するが、しかし、繰り返し風が襲って来た時、何時か強い風に倒され、根元から折れてしまうのです。しかし、賢明に自らの分を知る「葦」は、風が吹くとそれに身をまかせてしなり、逆境のなかで、一見屈服したように見えるが、しかし、風がやむと、徐々に身を起こして行き、再びもとのなにごともない姿に戻って微風に揺れているということが、人間への「比喩」の意味だったはずです。
  
  少しの風が吹くとしなり、風の前屈して曲がるが、風が去ると、また元のように立ち上がる。人間とはこのように、自然や運命の暴威に対し無力であるが、それに従順に従い、そして暴威をくぐり抜けて、また元のように、みずからの姿で立ち上がる。自然界のなかでたいへん弱く、簡単に風にしなるが、柔軟性があり、運命にも暴威にも屈しない。そして何よりも、「考えることができる」すなわち「精神を持つ」ことで、ただ、自然の力、暴威として、力を無自覚に揮う風に較べて、遙かに賢明で、優れた存在である。……このような意味の比喩ではなかったかと思います。
  
  この葦の比喩は、パスカルという人がどういう人だったかを知ると、パスカル自身のことのようにも思えて来ます。パスカルは、四十に満たないで亡くなっています。彼は、少年の頃から神童と言われたのですが、病弱で、一生、病気や身体の苦痛とたたかいながら、思索し実験し、研究し、晩年は、修道院に入って信仰生活を送ることを決意して、自分自身でも、そのことについて、悩み考えつつ、世を去りました。パスカルは、自分に襲いかかる不条理な病や、身体の不調などと、「たたかう」というより、それを受けて耐え、病の苦しみのなかで思索や研究を続け、「精神」において、自然が与えた病の暴威などを、乗り越えて生涯を送った人だとも云えるのです。
  
  暖めた流動食でないと、喉を通らないというようなこともしばしばあったということは、解説書などには必ず記されているはずです。弱々しい「葦」のように、襲って来る風に身をまかせつつ、思索した精神、それがパスカルなのでしょう。パスカルは「人間とは、運命に従順であるが、しかし、精神で、運命に抵抗し、不屈の意志で、思索することで、運命や自然の暴威を乗り越える自由の存在なのだ」という意味で、この言葉を記したのではないかとも、思えるのです。
  

 
  「人間は考える葦である」というのは、フランスの17世紀の思想家・数学者であったブレーズ・パスカルの手稿にあった言葉の翻訳です。普通、『パンセー Pensee(思索)』という著作のなかの言葉だとされますが、『パンセー』はパスカルの著作ではありません。パスカルは、もっと系統的に、人間、世界、神の秩序や矛盾などを考察した、体系的な浩瀚な著作を著すことを計画していて、そのメモを多数書いたのですが、構想が難しかったのか、または若くしてなくなった為か、計画した著作を完成させずに死去し...続きを読む

Q目と口の間が長い人はどのような化粧していますか?

私は面長ですがとくに目の位置が上のほうにあり口が下のほうに
あるので目と口の間が長くて馬面です・・・。
目と口の間が7.5cmあります。
そして下膨れです・・

今はチークを広範囲にいれてシェーディングを耳の横からあごに
かけて斜めにいれてます。
でも、あんまり目と口の間が縮まったようには
みえないような気がしてます!

目と口の間が長い人はどのような化粧をしてますか?
参考に教えて下さい!

Aベストアンサー

下まつげをていねいに長く伸ばすと、
顔がキュッと締まって見えます。頬の部分が気にならなくなります。


あとはアゴの先に
うすくチークを入れると、いっきに小顔に見えます。


頬のチークは、
広範囲に入れるとよけいに
顔の何もない部分が強調されてしまいませんか?
笑うと頬骨が上にあがるところにだけ、
ポイントとして入れたほうが
メリハリがついて、見る人の視線が絞られるのでいいと思いました。


とはいえ
顔の形はひとそれぞれですから、ご質問者さまに合うとは限らないですよね。
でも、いろいろ試してみるのも楽しいですよね♪
ぜひお部屋で何パターンも研究してみてください。

「VoCE」や「美的」などの、メイク雑誌もおすすめですよー。ご参考になれば幸いです。^^

Q【真剣】やる気のない子供に対して親ができること

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては
教師の質や友人のジャンルも、もちろん将来も大きく変わってしまいます。

このままでは、子供の人生は。。と心配です。
今現在でも何か周りで少しでもアプローチできたらと考えています。
やはり人間、本質はなまけたいもので、
日本は今ものに不自由しない時代ですし子供が勉強に無気力になるのはある意味正解です。
「今まだ彼はその段階なのだ」というだけなはずです。

なんとか子供の学問への意欲を「次の段階」に持って行きたいです。
ただし優しい心を持ち、人間性には全く問題ありません。学問についての意欲を問題視しています。

すこしでも周りができることをアドバイス下さい。
よろしくお願いします。

中学2年生の男の子の勉強に関してです。
覇気がないというか、学問にやる気がありません。
テストは都内の公立中30点台です。
勉強はダメでもスポーツは本気でやるとか何か一つでも熱のあるものがあればいいのですが
そういうことですらなく困っています。
部活もすぐやめたようで、彼女を作るというようなタイプにも見えません。
ゲームするくらいです。

まだ中学生ですし中2では自分から現状に気がついて変わるというのも難しそうです。
見守るだけという選択も良いですがこのまま底辺の高校に行ってしまっては...続きを読む

Aベストアンサー

 親が勉強の大切さや高学歴の優位さを子供に説いて説いて説いて説きまくる!!嫌でも何でも関係ない、説いて説いて説きまくって、勉強させてさせてさせまくる!!何時間勉強さす気か知りませんが常識的には1日2時間は出来る様に親が計画し、説いて説いて説きまくり、勉強させてさせてさせまくる!!それしかないでしょうね。

Q尿道口が2つ有ります。

今日は。
35歳、男性、未婚です。

 タイトルの通り、私の性器には尿道口が2つ有ります。特に気にしてはいないのですが、思いついたので質問させていただきたいと思います。

 尿は2つの口から出ますが、精液はどちらからか、それともどちらからも射精しているのかは分かりません。

 男性の方で私の様に性器に尿道口が2つ有るという方、いらっしゃいますか?
 泌尿器科のお医者様でこの質問を目にされた方、これはどの様な理由からこうなって生まれてきたのでしょうか?
 これはお医者様に相談した方が良い事なのでしょうか?

 お暇な時にでもお返事いただければ幸いです。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

人間は受精卵から育つとき最初はみんな♀だそうです。
XY染色体を持つ♂は途中から男性ホルモンのシャワーを全身に浴びて、
体が♂に作り変わっていくんだとか。
大陰唇~~睾丸の袋
卵巣~~精巣
小陰唇~~陰茎包皮
尿道+膣道~~尿道
というわけでペニスや睾丸の裏筋は、
元々開いていたものが癒合して筒になるわけですね。
ところが稀に、
この癒合が不完全な♂がいるのだそうです。

尿が両方から出ると言うことは、
管は癒合していて、
開口部が閉じ切らなかったんじゃないでしょうか。
知り合いにもそういう(らしい)人がいますが、
「アナコンダ」とか言ってネタにしてました……

下のURLも参考にしてみてください。

参考URL:http://home3.highway.ne.jp/pesfis/SELF.html

Qクラス分けの際、担任が生徒を選んでいる?

「公立の小学校や中学校でのクラス分けで、教師がどの生徒を自分のクラスに入れるかを、担任の主観で決めることがある」と人から聞き、びっくりしています。
もちろん極端に騒ぐ友達同士などを別のクラスにしたり、双子の兄弟を分けたり、その他さまざまな教育的配慮から分けるのは理解できますが、気になるのは、例えば「教師がひいきの子を自分のクラスにいれる」ようなこと。これは、実際に行われているんでしょうか?

教師から「一方的にひいきされている子」でも、その教師を極端に嫌がっていた場合もあります。こんなときは悲惨です。また、そうした場合にあらかじめ親が学校に申し出て回避できたこともあるとか。

クラスの生徒って、現実にどのように振り分けるんでしょうか? 
上のようなことが事実なら、なんだか腑に落ちないんですが。
この辺の事情に詳しい方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当に膨大な時間を要します。

最終的には校長の判断ということで、4月の始めに正式決定します。そのとき同時に、学年の先生が決定します。このときの初めての担任顔合わせで、どの先生がどの学級を受け持つことになるのかが決定します。

その際、前年度にその学年を受け持っていた教師がたいてい1人は学校に残っているので、参考となる意見を聞くことがあります。(この子にはこんな配慮が必要、など)

…とまあ、ごく大雑把ではありますが、これが学級決めの概要です。ご家庭のほうから、「ぜひ来年度は、この子とは離して」とか、「ぜひ、女の先生に」とか、いろんな要望を受けることもあります。
 教師としては、その要望に正当性、緊急性があるかどうかを判断し、学級決めの際に進言することもあります。しかし、教師自身さえ、(少なくともヒラは)4月になってみないと何年生を受け持つのかがわからない世界。希望が通るとは限らない。ましてや子どもたちにおいては、です。

私は教師になって数年間は、「どんな取り合わせになっても、どんな仲間と一緒になってもうまくやっていく力をつけることこそ、学級社会の意味である。」と考えていて、学級決めについて、それほど重要には思っていませんでした。しかしやはり現実には、難しい面もいっぱいあるので、現在は配慮しているつもりです。

でも、今でも私の考えの根底には、「どういうめぐり合わせになっても、お互いの人間関係をよいものにしていく、それが学級。」というものがあります。

何度もクラス分けに立ち会ったものとして回答いたします。

ほとんど、No.2のahtanさんのおっしゃるとおりです。
学校や、その時の状況などによって、多少違いはありますが、その年度の終わりごろに、学年の先生が集まって相談をします。配慮の必要な子を始め、様々な条件を付き合わせ、もちろん偶然のめぐり合わせを中心として、いろんな意味で平等になるように学級のメンバー表の候補を作ります。

その子たちを、誰が担任することになるかわかりません。可能な限り平等になるよう、その学級編成には本当...続きを読む

Q子の口~焼山間のバス運賃を教えて下さい。

7月28日に十和田湖へ出かけます。
車を焼山のバス停近くに停め、そこから子の口へ移動し、子の口から
レンタサイクルを借りて焼山へ移動しようかと考えています。
子の口~焼山間をバス利用したことがある方、運賃はどのくらい
かかるものでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

子の口~焼山間 660円
http://www.jrbustohoku.co.jp/sightseeing_img/mizuumi2.pdf

Q国民の三大義務と三大権利について

むかしむかし中学で習ったのですが忘れてしまいました。三大義務と三大権利教えて下さい。ちなみに選挙権が入っているのはどちらでしたか?

Aベストアンサー

三大義務は勤労、納税、子供に教育を受けさせることで、三大権利は生存権、教育を受ける権利、参政権です。
選挙権は「権利」になります。(義務だったら、投票率があそこまで低くなることはないかと…)。

参考アドレスも掲載しておきます。

参考URL:http://www.city.miura.kanagawa.jp/index/download/007385;000001.pdf

Q24時間換気 吸気口にフィルター?

築3年目の木造一戸建てに住んでいます。
過去ログなども拝見しましたが、
建築関係には素人すぎて何をキーワードに検索してよいか分かりません。
24時間換気の根本的な意味について教えて下さい。

24時間換気システムのため、我が家にはいくつかの吸気口と吹出口があります。
このうち、フィルターが入っているのは吸気口だけで、吹出口には何も入っていません
(あくまでもスペアを私が取り替えるレベルでの判断です)。

で、どうにも理解できないのですが、
外に出す空気をフィルターに通す意味って何なのですか?
フィルターなら、外気を取り込む際の吹出口につける方が分かる気がするのですが。

それとも24時間換気っていうのは、外気にはつながっていないで、
吸気口で吸った空気をフィルターに通してきれいにし、
それをまた吹出口から部屋に戻しているのでしょうか?
だとすると、この換気システムでは
新鮮な外気を取り込むことはできないということになるのでしょうか?

外気につながっているのかどうか。
つながっているとすれば、どの時点でつながっているのか。
実は最近、出所不明のゴキブリが侵入してきたこともあり、
この吸気口と吹出口も容疑者になっています。
基本的な質問すぎて恥ずかしいのですが、どうかお教えください。

築3年目の木造一戸建てに住んでいます。
過去ログなども拝見しましたが、
建築関係には素人すぎて何をキーワードに検索してよいか分かりません。
24時間換気の根本的な意味について教えて下さい。

24時間換気システムのため、我が家にはいくつかの吸気口と吹出口があります。
このうち、フィルターが入っているのは吸気口だけで、吹出口には何も入っていません
(あくまでもスペアを私が取り替えるレベルでの判断です)。

で、どうにも理解できないのですが、
外に出す空気をフィルターに通す意...続きを読む

Aベストアンサー

えーと、すみません。質問の意味を取り違えていたら恐縮ですが・・・。
換気というのはその名の通り空気を入れ換えることなので、室内のみで循環しているということはありません。
余談ですが、空調機は室内機と室外機で循環します。

外気の取込みや排出は、天井裏の空間を配管で行っているのだと思いますが、もしも全熱交換と言われるタイプの換気システムであれば、途中でつながっているかもしれません。
業者が配管図などの図面を持っているでしょうから、それでどのように換気計画がたてられているのか、チェックすることは出来ると思います。

ただ、ゴキブリは家のいたるすき間から進入するものです。
完璧に防ぐことはほぼ無理です。家にはゴキブリが侵入するすき間くらいどこにでもあるものですから、換気扇の容疑が晴れてもゴキブリが家の中からいなくなるとは、なかなか考えにくいかもしれません。

Q内閣総理大臣の任期について。

内閣総理大臣の任期についてなのですが、アメリカでは四年で二期までですが日本ではどうなっているのでしょうか?
憲法第七十一条には「内閣総理大臣は、衆議院の解散や衆議院議員の任期満了により国会議員の地位を失っても、次の内閣総理大臣が任命されるまでの間は、その地位を失うことはない」とありますが何期できるのですか?
知っている方は教えてください。

Aベストアンサー

 日本の内閣総理大臣は,「1期○年」と決まっている訳ではありません。
 首班指名されてから,衆議院選挙後の首班指名まで,或いは辞職・死亡するまでが1期と言えるでしょう。というより,「第○代」と言う言い方をします。
 
>何期できるのですか?
 制限がないので,何年でもできます。
 ただ,自由民主党では,総理には党の総裁が就くことになっています。自由民主党の総裁の任期は現在,3年と定められており,2期までと定められていますから,最長6年ということになると思います。
 でも,自由民主党は総裁公選規程をコロコロ改正しています。昔,中曽根氏が総理総裁の時,総選挙で大勝したから,総裁任期を1年延長されたりしました。

参考URL:http://www.kantei.go.jp/jp/rekidai/ichiran.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング