私はイマイチ音楽用語ってわかりません。特にジャズ、フュージョン、ブルース!ブルースが聴きたくて、調べた結果ルイ・アームストロングを買いました。・・・でも、世間ではジャズの大御所なんですよね?よくわかんないです。曲名にブルースってよく入りますよね、それで勘違いとかしちゃうんです。あとR&B!流行ではありますが、とっても幅のあるジャンルだと思うんです。日本のR&Bといわれる人達は結構わかりやすいんですが、どこがRでBなのか?海外のものを聴くとますますわかんなくなります。ジェームズ・ブラウンとか好きなんですけどね・・・こんなの聴いてみたら?なんてのがあったら、教えていただければ嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

Rhythm & Blues(=R&B)とは何か?一言で言うと、第二次大戦後のアメリカの黒人(アフリカン・アメリカン)の為の大衆音楽であります。

それもダンス・ミュージックを主とした大衆音楽。例えば最近の「メロアコ」なんて呼称と違い、50年位の歴史を持つ、音楽的スタイルの定義を持った言葉です。

この言葉が生まれたのは1949年のこと。それより前の大戦前の時代は、Big Band JazzやSwingなどのいわゆるJazzの時代。大戦が過ぎると今度はBop(Be-Bop)、今日のModern Jazzといわれる音楽ですが、アドリブなど個人が自由に演奏するスタイルになっていきました。それは余りに自由すぎてダンスに不適格となり、新しいダンス・ミュージックが必要になりました。また当時は大戦後で軍需産業が盛んで、南部の黒人が北部の都会圏に大勢北上してきます。そこで文化のミクスチャーが起こり、やや泥臭い南部産のCountry Blues/Delta Bluesと、北部のそれまでのSwing/Big Band Jazzが融合して、新しいDance Musicが生まれます。Jiveとか、Jump Bluesとか呼ばれましたが、それが40's末~50's初めの話。この辺がR&Bの発祥の音をしています。

50'sの最初はSwing Beat、跳ねるビートになっています。これは40'sのBig Band Jazzからの名残で、この頃からRhythm & Bluesという言葉が使われました。Rhythm & Bluesとは純粋に黒人コミュニティーに向けての大衆音楽であって、それまであった黒人音楽としては、Bluesと宗教音楽としてのGospelに大別されます。そのBluesの要素とGospelの要素が商売につながって、20世紀の文化であるレコードに刻みこまれ、その結果 Rhythm & Blues ができた。これに南部の白人の伝唱音楽の要素が加わるとRock'n'Rollになる。R&B、Rock'n'Roll、共に50'sの頭から発生した音楽と考えられています。

Rhythm & Bluesという言葉は1949年にBillboard(米国音楽業界紙、日本で言えばオリコン)から生まれました。Billboardは1942年にスタート。その頃はRhythm & Bluesという言葉はなく、当時はHarlem Hit Paradeというチャートでした。当時の黒人の音楽は20's~30'sからRace Musicと呼ばれていました。戦争が終るとだんだんと黒人の社会意識が高まり、Race(=人種)というのは差別用語だということになって、レコード業界でもRace Musicという呼び名が不適切と考えます。そこで1949年にBillboardのライターであるJerry Wexler(後にAtlanticのプロデューサになり、Aretha Franklinをスターにした人)が<Rhythm & Blues>という言葉を考えました。ちなみに同時期にClevelandのラジオDJだったAlan Freedが作った言葉が<Rock'n'Roll>。どちらも早い話が、白人の子供達に黒人の音楽を聞かせようとして考えられた用語だといえます。

50'sの終りになると、黒人の音楽も白人マーケットに浸透していきます。それだけのエネルギーを当時の黒人音楽は持っていたともいえ、50'sの10年間で、速いDance Musicや、Doo Wopと呼ばれるVocal Groupと様々に枝分かれしていきます。Rhythm & Bluesの50'sを代表する巨人は何と言ってもRay Charlesで、この頃からSwing Beatが8 Beatへ変わって行きます。これが50'sから60'sへの最大の変化です。

60'sに入ると本格的にRhythm & Bluesという言葉が世間的に通用するようになります。その最初のパイオニアがSam Cooke。特に南部の60'sのR&Bに多大な影響を与えました。60'sになると、それまではDance Musicの色合いが濃かったものが、次第に黒人の地位向上、公民権運動、黒人であることのプライド(<Black is Beautiful>)など、黒人の意識が高まるにつれ、黒人音楽も質的に変化していきます。その流れでRhythm & Bluesは、いつしか Soul Musicという呼称へと変わって行きます。そしてSoul Musicという言葉を表す音楽が60's中頃から終りに掛けて数多く登場します。この辺までが歴史的に見た意味でのR&Bと呼べるものだと思ってもらえればよいかと思います。60'sの女性黒人シンガーの最高峰は、何と言っても"Queen of Soul"のAretha Franklin。また、Sam & Daveは2人のボーカルが繰り広げられ、"Double Dynamite"と呼ばれた強烈無比なコンビで、これもまた代表格といえます。James Brownも60年代(特に)後半から70年代にかけての最高峰ともいえる存在です。

1949年からBillboardではじまったR&Bチャートは69年まで続き、69年からSoulチャートになります。これが82年まで続いて、今度はBlackチャートとなります。その間にUrban Contemporaryとかいろいろ現われ、紆余曲折があって90年から今日に至るまで再びR&Bチャートに戻ります。これが意味するところは何かというと、社会学的背景が色濃くあるということ。つまりアメリカの黒人の置かれた社会的立場を反映して音楽の呼称も変わってきた訳です。

最近は言葉の意味が崩落して、何か語感が恰好良さそうだとかでR&Bという言葉を口にしたり、自らの音楽をそう呼ぶアーティストも多いですが、この言葉には単なる(よく音楽にジャンル分けなど意味がないという風に言われるところの)「ジャンル」と違って、長い歴史が生み出した色々な意味が込められています。それを理解した上で自分達の音楽をR&Bという呼ぶのなら何の問題もないですが、そうじゃない人たちにとってこの言葉の持つ意味はいささか重すぎると考えております。
長文失礼しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すごく濃い内容でとても勉強になりました。たしかに、ブルースやR&Bなどの黒人音楽って時代背景も考えずにはいられません。難しいことを考えずただ音楽にひたるのもいいですけどね。  
自分ひとりじゃなかなか理解できないようなことも、とってもわかりやすく説明していただいて嬉しかったです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/19 10:47

 原則としていわゆる日本のR&Bというのは、歌っている人の気持ちはどうか知らないけど、90年代の米国のR&B(60年代のそれではなく)を商業的に意識したものという解釈で十分ではないかな。

JBはいろんなスタイルを取り入れてるからリファレンスにならないかもね。
 典型的なR&Bを聞きたいなら、やっぱりサム・クックやオーティス・レディングなどがいいでしょう(60年代もの)。ブルースというのはジャンルというより、歌への姿勢というところもあります。「・・ブルース」っていうタイトルは便宜的なものです。
 乱暴な言い方をすると西欧のポップな耳には馴染まないけど、ネィティブな心(津軽三味線や沖縄民謡)に馴染む黒人音楽がブルースっていえるかな。ジャンルにとらわれず、幅広く黒人音楽を聴くと抽象的なブルースが実態化すると思います(説明を逃げてるかな)。
 現存する人ではウィントン・マルサリス、タジ・マハール、オル・ダラ、カサンドラ・ウィルソンあたりにブルースの心意気を感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サム・クック、オーティス・レディングは名前は知ってました。誰を聴いたらいいか判断しかねてたんです。言い訳じゃないですけど、まだ高校生なものでCDなんてしょっちゅう買えたものじゃないんです。(泣)ブルースってったしかに心意気ですよね、もっとたくさんの音楽に親しんでいきたいです。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/03/19 09:52

私もわからないですね。


ただ、ルイ・アームストロングについては、
私もブルースの大家だと思っています。
ジャズの方に大ヒットがあるからでしょうけど。
(個人的には、コードを意図的に崩しているものをjazzとしています)

実は、私が最近探しているのはラグタイムなのです。
ジミーブレイムとか。
でも、下のかたのサイトを見ても、このジャンルは無いですね.
j-popだって、昔はこんな呼び名は無かったですから、
どんどん変っていっているのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ルイ・アームストロングは最近CMでよく聴きますよね。
よく言われることですが、ジャンルはどうあれ、良い音楽っていつの時代も愛されるんですね。ラグタイムというのは知りませんでした。チェックしてみようかな。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/19 10:02

かなり古いアルバムですが、アレサ・フランクリンというアメリカの黒人女性ヴォーカリストの「レディー・ソウル」というアルバムを聴くとR&B(リズムンブルース)というのがこんなものかということが分かるかと思います。



参考URL:http://www.cdnow.co.jp/product.asp?sku=MBJ0008854
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アレサ・フランクリンは、私が唯一知ってる古い女性ヴォーカリストです。最近のミュージシャンの方はますますうといんですが・・・。彼女は要チェックですね。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/03/19 10:13

私も音楽用語のジャンル分けはよくわからないです。


下のサイトを参考にしてます。

いったい誰が分けたんでしょう。

参考URL:http://www.listen.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おもしろいサイトでした!私のような洋楽初心者には嬉しいかぎりです。ついでってわけじゃないですが、好きなバンドのとこを見てみたら一言コメントみたいのががついていて、なんと内容が気にくわなかった!(笑)そゆことってありますよね~。アドバイスありがとうございました

お礼日時:2001/03/19 10:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音楽用語の基礎知識

自分の持っているCDのレビューを書いているんですが、どうも音楽用語の語彙が少ないのであまり細かな表現ができません。音楽用語を解説しているサイトをご存知の方がいらっしゃったら教えていただきたいのです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 No. 1 の回答をつけた者です。

 No. 3 で回答してくださっている方のおっしゃるように,楽典は本としてお持ちになるのがよいと思います。大型書店か,楽器店に行けばたくさんありますので,ご予算と相談のうえ,お好きなものをお選びください。
 楽譜が傍らにある場合は,作曲者の指示が書かれていますが,それを楽典で調べ,同じ曲を演奏した CD が,その指示をどう解釈しているか,というのには強力に役立つでしょう。

Qルイ・アームストロングの「セント・ルイス・ブルース」

以下のようなルイ・アームストロングの「セント・ルイス・ブルース」ですが,どのアルバムに収録されているかなど,何か情報をご存じの方がおられましたら教えていただけますでしょうか。概要は次の通りです。

演奏時間は約9分です。
チンドンヤ風のトランペットで曲が始まります。
2分20秒あたりから女性のヴォーカルが入ります。
4分30秒あたりからサッチモのヴォーカルが入ります。
6分10秒あたりから二人の掛け合いになります。

Aベストアンサー

失礼しました。下記です。文字化けしているようですが、これでもちゃんとリンクしているようです。

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%BA%E3%83%BBW-C-%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3-%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/dp/B000024HGD/ref=sr_1_2?ie=UTF8&s=music&qid=1218979260&sr=1-2

アルバム名は
プレイズ・W.C.ハンディ ルイ・アームストロング です。
ルイ・アームストロング

Q音楽用語で...

友達の誕生日プレゼントへ自分で作ったCDを渡そうと思ってそのタイトルを考えていたところ、
インターネットで音楽用語の「comodo(コーモド)」を見つけました。
comodo=気楽に。適当な速度で気持ち良く。
この説明で合っていますか?
またこの音楽用語をCDのタイトルにしたらおかしいでしょうか?
みなさんのご意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>この説明で合っていますか?

あっています。イタリア語です。

>またこの音楽用語をCDのタイトルにしたらおかしいでしょうか?

いいんじゃないでしょうか?
CDタイトルつけるのってお洒落ですね。
素敵なお誕生日プレゼントになると思いますよ。

Q【JAZZ】ルイアームストロング

よろしくお願いします
国内盤
「ハロー・サッチモ!~ミレニアム・ベスト」
DECCA UCCC-3028 に収録されている
What a Wonderful Worldと
輸入盤
GRPレーベルからリリースされている
What a Wonderful Worldが
同じアレンジの物かどうか御存じの方が
いらっしゃれば教えて下さい

GRPから出ているアレンジの方を購入希望なのですが
なかなか売っていないくて困っています
よろしくお願いします。

追伸:独り言...
昔のレコード屋は『どれどれ....』なんて言って
視聴させてくれたのに~なんて思ってしまうのは
年のせいでしょうか(T^T)号泣

Aベストアンサー

yahooショッピングで、音楽、ルイアームストロングで検索たくさん出てきます。そこで、アルバムを選ぶと、ショップ名が出てくるので、質問メールだすと、回答が、返ってきますよ。この方法だと確実なので、私はそうしています。

参考URL:http://www.soundinfo.net/artist/l/louis_armstrong.html

Q音楽用語♪

音楽用語の中で、かわいらしくて、良い意味を持つ用語って、なにかありますか?
もし、なにか知っていたら、教えてください!!よろしくお願いします。

Aベストアンサー

あまりにもありきたりですが、「ドルチェ(dolce)」?
「甘美に」「優しく」という意味があります。
いわゆる料理のデザートも「dolce」ですね。

なお、ここよりは、クラシック音楽カテゴリで聞いた方が、よい回答が得られると思います。
また、音楽用語=主にイタリア語ですから、外国語カテでもいいのでは。

Qルイ・アームストロングに詳しい方お願いします

ルイ・アームストロングの曲で有名な曲だったのですが、
なんだったか、忘れてしまいました・・・
なんか、やたら「パパパパパ」ばっかり言ってる曲だったと思います。
ついこの間、テレビで山ちゃんがものまねとしてやってました。

ヒントが少ないですが、心当たりのある方お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
山寺宏一さんがものまねしていた曲でしたら
「What a Wonderful World(この素晴らしき世界)」だと思いますが・・・
参考URLで試聴できますのでご確認下さい。
もし違ってたらごめんなさい。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%93%E3%81%AE%E7%B4%A0%E6%99%B4%E3%82%89%E3%81%97%E3%81%8D%E4%B8%96%E7%95%8C

参考URL:http://www.hmv.co.jp/product/detail/1440394

Q音譜=オタマジャクシ等の面白い音楽用語の表現

音譜=オタマジャクシ等の面白い音楽用語を探しています。
用語や演奏記号について私は素人なので、全然詳しくありません。

偶然、音譜をオタマジャクシと喩えている表現を見みました。
とても趣があって、ユーモラスと感じました。
他にも音楽の世界では、こんな感じの言葉や表現があるのかなと、
興味を持ったので、質問させていただきました。
(ざっくりとした・・いや下手な表現でスイマセン。。)

音楽用語などに詳しい方、教えていただければうれしいです。

Aベストアンサー

では、そのオタマジャクシの一部分の呼び方はご存知ですか?

符頭(丸い部分)→たま
符幹(符頭から出ている縦線)→ぼう(棒)
符尾(単独の8分音符等に付くひらひら)→はた(旗)
連桁(複数の8分音符等をつなぐ、横の線)→げた

このような呼び方、面白いですよね。正式名称よりぐっと親しみがもてるから不思議!
当たり前のようにオタマジャクシ、と思っていたもので、新鮮な質問でした(^^)

Qルイ・アームストロングの「Hello, Dolly!」の間奏っぽい曲

最近JAZZに興味を持っています。そこでルイ・アームストロングの「Hello, Dolly!」の間奏のラッパ(サックス?)の陽気な雰囲気がとても気に入りました。

こんな感じの陽気なラッパがメインの曲が主に収録されているCDってありませんか?もしくはどういう単語で検索すればこういう感じの音楽って探せますか?JAZZも幅広いようでうまく見つかりません。

できれば海外のアーティストで古いものがいいです。オムニバスでも構いません。ボーカルはあってもなくてもOKです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ディキシーランド・ジャズとかニューオーリンズ・ジャズとかですね、多分。
ルイ・アームストロングのほかデューク・エリントンとか
http://www.hmv.co.jp/bestsellers/index.asp?category=1&genre=800&style=803&theme=803002&subtheme=803002008

Q音楽用語で「felicita-祝う、喜ぶ、幸せ-」という意味の用語があ

音楽用語で「felicita-祝う、喜ぶ、幸せ-」という意味の用語があると知ったのですが、この「
felicita」という言葉はどのような場面・用途で使われるのでしょうか?

ご存じの方いましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

音楽用語というよりは作曲家がイタリア語で指示した言葉とだけ考えればいいんじゃないかな。graziosoと同様に考えれば?
実際、そんなにしょっちゅう目にする言葉じゃないと思うよ。

Qジャズバンドの大御所、MJQ(モダン・ジャズ・カルテット)が演奏した「G線上のアリア」について

ジャズバンドの大御所、MJQ(モダン・ジャズ・カルテット)が演奏した「G線上のアリア」について質問です!
このあいだはじめてMJQの演奏を聴きました。知り合いの家で聴かせてもらったのですが、とても印象に残っています。
その後口コミで評判を調べてみたところ、MJQの評価は高いようですね。印象に残ったのも納得です。
中でも「G線上のアリア」という曲が今も頭に残っています。どこかで聴いたことがある曲だと思うのですが、テレビなどで流れていますか?
作曲者や曲の詳細について教えてもらえればと思います!

Aベストアンサー

MJQとはまた渋いですね笑
前にジャズを少しかじっていたころ、聴いたことがあります。でもG線上のアリアを演奏していたのは知りませんでした。
この曲はバッハ作曲のクラシックです。でも最近ではテレビでよく流れているので、タイトルはわからないけど聴いたことがあるという人が多いと思います。
Youtubeで探したらヴァイオリンverがありました。
https://www.youtube.com/watch?v=thQWqRDZj7E
聴いていると心が落ち着くいい曲ですね^^


人気Q&Aランキング