出産前後の痔にはご注意!

日本で大阪と東京の平均歩行速度が違うように
世界でも国によって平均歩行速度は違いますよね?

国別の平均歩行速度はどれ位なのでしょうか?
一国だけの回答でも構いません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アメリカのコネチカット州の研究チームがまとめた論文では、



Comfortable and maximum walking speed of adults aged 20—79 years: reference values and determinants
BOHANNON, Age and Ageing, 26 (1): 15. (1997)
http://ageing.oxfordjournals.org/cgi/content/abs …

快適に歩いていられる速度は、最も遅い70代女性で 127.2 cm/s、最も速い40代男性で 146.2 cm/s となっています。(身長の影響を除くために、これらを身長で割った比率でいくと、0.807 と 0.829 となり、むしろ男性の20代や50代以上のほうが身長のわりには遅いことがわかります)

最速で歩こうとした場合は、70代女性の 174.9 cm/s から 20代男性の 253.3 cm/s まで変わります。

なお、No.1 の綴りが間違っていたので、英語版での論文検索URLを載せなおします。

countries statistics walk speed OR pace - Google Scholar
http://scholar.google.com/scholar?hl=en&q=countr …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLまで載せてくださり、ありがとうございました。
英語は少し苦手なのですが頑張って訳してみます。

お礼日時:2009/10/29 21:13

この文献のなかで、世界31ヶ国の大都市における生活ペースが調査されており、その因子の一つとして平均歩行速度も入っているようです。



The Pace of Life in 31 Countries
Robert V. Levine, Journal of Cross-Cultural Psychology, Vol. 30, No. 2, 178-205 (1999)
http://jcc.sagepub.com/cgi/content/abstract/30/2 …

無料で閲覧できるものがあるかどうか、はちょっと分かりません…

参考URL:http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=countries …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人間の歩行速度は時速何キロですか?

人間の歩行速度は時速何キロですか?

Aベストアンサー

一般的に時速4kmと言われています。
しかし今この速度で歩いてみると、ちょっと遅く感じるかもしれません。

よく不動産情報で「駅から徒歩○分」という表現をみかけますが、これは一分間に80m歩く計算だそうです。
これを時速になおすと4.8km/hですが、あながち広告用の甘い計算でもないみたいですね。

http://gata.blog.so-net.ne.jp/2007-05-08

こちらに新聞記事の転載がありましたが、これを時速になおすと時速6km/前後にまとまります。
1位のシンガポールが時速6.8km/h、大阪は5.7km/h、東京は5.6km/hくらいです。

それから子どもは一分間に60mだそうなので、時速3.6km/hです。

Q歩行速度の求め方

1.48Kmの距離を19分かけて歩いた場合の速さを、時速、分速でそれぞれ教えて下さい
またそれをどうやって計算したかという計算過程も書いてください

Aベストアンサー

小学5年生ですね。[割合]というとても重要な単元です。
 「測定値の平均及び異種の二つの量の割合について理解できるようにする。( http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/youryou/syo/san.htm#5gakunen )」
利益率、値引き率、濃度、電気抵抗、打率、防御率、速度、・・・この世界割合であふれている。

「割合」とは、「基準になる量」に対する「あるものの量」のことですが、文章で書くとわかりづらいし、扱いにくいので、わかりやすい数式で表すと
[割合] = [ある量] / [基準の量]

 売上に対する利益率 = [利益] / [売上]
 市入り金額に対する利益率 = [利益] / [仕入れ金額]
 定価に対する値引き率 = [値引き金額] / [定価]
 電流に対する電圧が電気抵抗 = [電圧] / [電流]

 打席数に対する打率 = [打数] / [打席数]

・・・このように、常に、[割合]を考えるときは、[ある量]はなにか、[基準の量]は何かを知っておかないとなりません。
「1.48Kmの距離を19分かけて歩いた」
のですから、[基準の量]が時間だったら時速、[基準の量]が分だったら分速、[基準の量]が秒だったら秒速です。
 単位は、時速 (距離)/(時間)、分速(距離)/(分)、秒速(距離)/(秒) と割合の単位が変わる。

 1.48(km)/19(分) = 1.48/19 (km/分)
     単位だけ先に計算する ↑   単位を見ると分速
          ≒ 0.078 (km/分)
          = 78 (m/分)

時速だと、時間に直す。19分は 19/60 時間なので
 1.48(km)/(19/60) (時間) = 1.48/19/60 (km/時間)
            ≒ 4.67 (km/時間)
   まあ、単純に1時間は60分なので、1分で歩ける距離(分速)の60倍でよい

秒速だと、秒に直すと、19分は19×60(秒) なので
 1.48(km)/(16×60)(秒) = 1.48/(16×60) (km/秒)
             = 0.00154 (km/秒)
             = 1.54(m/秒)

★時速、分速、秒速だろうがなんだろうが、単位は (進んだ距離) / (時間の単位) なので、
与えられた数字を、(進んだ距離) / (時間の単位) にすればよいてだけ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 この単位こそ、割合の命ですから。
時速は、(距離)/(時間)ですから、これに走った(時間)をかけると、

(距離)
――― ×(時間) = (距離)
(時間)

 と進んだ距離が出てくるし、
 距離を速度で割れば、かかる時間が出てくる

     (距離)
(距離) ÷ ―――― = (時間) 
     (時間)

濃度だって、電気抵抗だって、利益だって・・・、

小学5年生ですね。[割合]というとても重要な単元です。
 「測定値の平均及び異種の二つの量の割合について理解できるようにする。( http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/youryou/syo/san.htm#5gakunen )」
利益率、値引き率、濃度、電気抵抗、打率、防御率、速度、・・・この世界割合であふれている。

「割合」とは、「基準になる量」に対する「あるものの量」のことですが、文章で書くとわかりづらいし、扱いにくいので、わかりやすい数式で表すと
[割合] = [ある量] / [基準の量]

 売上に対する利...続きを読む


人気Q&Aランキング