プロが教えるわが家の防犯対策術!

Mac OS 8の  G3から取り出した、画像ファイルの一部が、QuickDraw ピクチャになっていてプレビューとかで表示できません。
JPGファイル等に変換する簡単な方法を教えてください。
よろしくお願いします。
現在の環境は、MacBook Pro(2009) OS10.06です

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

> 現在の環境は、MacBook Pro(2009) OS10.06です



Mac OS X 10.6ですね?

アプリケーションフォルダにある「プレビュー」アイコンを選択し、ファイルメニュー「情報を見る」で、情報ウインドウを開いてください。
「32ビットモードで開く」にチェックを入れてください。
これでPICT(QuickDraw ピクチャ)ファイルを、「プレビュー」で開くことができるようになります。「プレビュー」で開いたら、ファイルメニュー「別名で保存...」で、ファイル形式を変更して、保存します。

※おそらくつぎのMac OS Xのメジャーアップデートのバージョンで、PICT形式はサポート外となるでしょう。10.6でも、半分サポート外の状態ですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やってみました。意外と簡単にできました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/28 08:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qjpgからpict、pictからjpgなど

画像ファイルの拡張子を変更するのにわたしは何も知らないので
いったんグラフィックソフトで開いて、希望の形式で保存する、
というようにしているのですが、みなさんはどうされていますか??
ほかにもっと簡単に変更する方法があるでしょうか。。。
アドバイスよろしくお願いします☆

Aベストアンサー

こんばんは。
PICTとおっしゃっているのでMacをお使いだと勝手に解釈して、、、私も基本的に1枚や2枚のファイルならsaayaさんと同様グラフィックソフトで開いて保存時に希望フォーマットへ変換します。この方法が一番手っ取り早くて正しいと思います。ただ、作業的に何十枚ものファイルを一気に変換する場合には、デバベライザーやグラフィックコンバータといったソフトで必要なファイルを何枚でも指定してから一気にバッチ変換できます。ただ両方とも2万円弱ぐらいの価格だと思います。グラフィックコンバータはOS X対応版が有りますが、デバベは X 対応してたかな???不明です。
グラフィックコンバータは店頭売りのパッケージも有りますが、オンラインのシェアウエア版も有り、こちらはインストールして試用も出来ますよ。他にもシェアウエア等探せば安価で使いやすいものも有りそうですね..しかし、趣味でたまに何枚かのファイルを変換するぐらいなら、今のsaayaさんのやり方が一番正しいと思います。

参考URL:http://gracon.spclink.com/

QPICTをJPEGかBMPに変換するソフトって無いですか?

タイトルの通りです。
フリーソフトでありませんか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Vixはどうでしょうか?
変換だけでなく画像の閲覧もできて、HTMLのカタログ化も出来ていろいろ便利です。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/k_okada/


人気Q&Aランキング