位置情報で子どもの居場所をお知らせ

・10年以上前に撮ったAPSフィルム(ネガがケースに収納されているもの)が大量にあります。これを、パソコンに取り込みデジタル化したいのですがどうしたらよいでしょうか?
・よい方法があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

以前はフィルムスキャナ+APSアダプタで読むこともできましたが、


もう販売されておらず、Yahoo!オークション等で
手に入れるしかありません。
しかも手に入れたとしても画像化に手間がかかります。
多少の金をかけてでも業者に頼んで
業務用のスキャナで読んでもらうのが一番です。

街中の一般的な業者でもやっていますが、
4BASE(150万画素)のものが多いです。
これだとフルHDのTVに映しても不足するような画素数ですから、
やはりその上の16BASE(600万画素)程度はあった方がいいでしょう。

私はいろいろ調べた結果、
APSや35mmポジ・ネガ等を合わせて以下の店でやりました。
APSの場合は、3591×2048になります。
525円/本ですが、本数が多い場合は
割り引いてもらえる可能性があるので応相談です。

写真のセントラル
http://city.hokkai.or.jp/~centts/shop/filmscan/i …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、自分でやるのは難しいんですね。
一度業者に頼んでみます。

お礼日時:2009/11/23 10:09

 私も2000年頃のネガを多量にデジタル化したばかりです。



 最初にフィルムスキャナを買おうかと思いましたが、価格コムで見ると1万円台のスキャナのクチコミが非常に悪く、しかもフィルムスキャナはほこりの管理が一般のスキャナでプリントをスキャンする場合より難しいはずで躊躇してしまいました。

 GT-8400UFというフィルムをスキャンできる古いスキャナを引っ張り出して試しましたが、ネガ一本の処理に2回のスキャンが必要で面倒であることと、何より画質が悪いので投げ出してしまいました。プリントを普通のスキャナでスキャンした方が画質はずっといいです。

 私の近所ではダイエーの中の55ステーションというDPF屋があって、フィルム1本525円でCD-Rに焼いてサムネイルを付けてくれます。1本の枚数はかまわないそうです。24枚撮の場合@21円ですが手間がかからずきれいに仕上がりました。サイズは1512×1002で選択できませんでした。たいへん満足しています。
http://www.55station.co.jp/web/service/55dpe/men …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、自分でやるのは難しいんですね。
近くにダイエーがあるので聞いてみます。

お礼日時:2009/11/23 10:10

APS対応のフィルムスキャナを買う手もありますが


画像データセンター等でデジタルデータ化してもらうほうが
簡単で綺麗だと思います。プロ仕様で読み込むのでアマチュアレベルとは比べ物になりません。
http://e-abyou.com/content/cdr.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大変参考になりました。

お礼日時:2009/11/23 10:10

「APS対応」のフィルムスキャナを使用します。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/11/23 10:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAPSフィルムの分解

今まで撮り貯めたAPSフィルムが多数ありますが、このフィルムケースを分解したら中には35mmフィルムと同じ様なネガがあるのでしょうか?そしてそれは35mmフィルム対応のスキャナーで読み取れるのでしょうか?
ご存知の方、実行された方がありましたら御教えください。

Aベストアンサー

出来るけど出来ない、って言えばいいでしょうか。

分解してネガを取り出すことはできます。それをスキャンすることも可能です。が
スキャンする際にフィルムホルダー(フィルムを支えるもの)がありませんから
フラットベットスキャナでしたらガラスの上に直置きにするか
ホルダーを自作するしかありません。

フィルム直置きはフィルムの反りが発生しますので、いい結果が得られません。
自作できればそのほうがいいです。
自作と言っても、フィルムを保持するだけのものですから
ホームセンターで0.5~1mm厚くらいのプラ板を買ってきて作れます。

ただ、APSフィルムのベース色(オレンジ色)の補正データを持っていないスキャナですと
正確な色が出せません。

また、フォルムスキャナーですとホルダー部分が動くものが殆どですので
専用のホルダーでないと使えません。自作も無理だと思います。

それと、一度分解したAPSフィルムはカメラ店でのプリントができなくなりますから
そうした事も注意と覚悟が必要です。

Q古い退色したカラー写真の修復

昔の古い退色または黄ばんだカラー写真(jpg)をなるべく自然な色に修復したいのですが、簡単に出来れば自動で出来るフリーソフトがあれば教えてください。
手動で修正するとどうしても不自然な感じになります。

Aベストアンサー

おはようございます。
私自身以前ソフトを探したことがあるのですが、
結局専門業者に頼みました。
本当の色を再現したかったからです。
「100%想像で着色する」という業者は沢山ありますが、
私が頼んだ所はそうではありません。
出来る限り元通りの色にしてくれます。
焼き増し・引き伸ばしも可能なようにネガもくれます。
(ネガと言ってもCD-ROMですが。)
お値段も少し張るのですが、
本当に大切なお写真ならプロの業者に依頼することをお勧めします。

参考URL:http://www.jpg.co.jp/mc.html

QAPSフィルムの撮影日時を取り込みたい

こんにちは。
昔のAPSカメラで撮った写真を、スキャンしてデジタル化したのですが、撮影日時のファイル名にしたいと思っています。
しかし現像した写真(裏面も)には、日時が入っていたり無かったりとまちまちな状態です。

そこで質問なのですが、撮影した日付(できれば時間まで)をできるだけ安く簡単に調べるにはどうしたらよいでしょうか。

ネットで調べるとAPSにはIX情報が書き込まれて、機種によって情報内容はまちまちとのことはわかったのですが、APSカメラがあれば見ることが可能でしょうか?
現在、APSカメラは故障して持っていません。
機種はキャノンのIXY320でした。
APSフィルムは30本ほど所有しています。

どうぞご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

 APSフィルムは、その端にある磁気帯に撮影データが書き込まれているのだそうですが、
APSカメラにはそれを読み出して表示する機能は無いでしょう。
 ラボではプリントする際にそのデータを読み出して、プリントに撮影日時などを印字しています。
 日時の印字がないのは安さを売りにしている店のプリントでしょう。
 プリントはせずに、撮影データだけを読み出すことが出来るかどうかカメラ店で聞いてみてはどうでしょうか。

 
 

Q普通のスキャナでネガフィルムを読み込みたい

普通のフラットベッド型スキャナ(マイクロテックスリムスキャンc6)を使っています。
でも、これでカラーネガフィルムを読み込んでも赤みが強過ぎて普通のグラフィック変換ソフトのネガポジ変換ではうまくいきません。。。

専用のフィルムスキャナを買うのもお財布が追いつきませんので、できればソフトでうまくいく方法がないか探しています。

カラーネガフィルムを正常にネガポジ変換できるソフトウエアをご存じのかたがいらっしゃいましたら教えてくださいませ。
できればフリーソフト、もしくは安いシェアウエアだと助かります。

Aベストアンサー

追加質問の回答です。
遅くなってすみません。会社を変わるので、引継ぎでバタバタしていました。

フラットヘッドスキャナですよね?
普通は、下に蛍光灯があって、ガラスの上に原稿を置くと、ガラスの下で光を当てて、反射を読み込みます。
透過原稿式というのは、上のカバーの方に蛍光灯がついていて、上から光を当てて、下から読み込むタイプです。

フィルムですから、光を透過させて、反対側から読み込みをする必要があります。
ソフトの設定にあっても、物理的に蛍光灯が下にしかなければ、透過原稿の読み込みは、販社式でしか読めないので、正しい色にはなりません。
GT-8200UFには、上下2本の蛍光灯がついています。

Q色あせた昔の写真の復元方法(PHOTOSHOP)

色あせた昔の写真の復元方法について
アドバイスください。

スキャナで20年前くらいの写真のネガを
取り込み、PHOTOSHOPで加工しようと
思います。

取り込んだ感じだと、全体的に色あせており
色焼けしている写真もあります。

どの様にすればよいでしょうか?
参考テクニック、
参考ページ等ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

それは「モノクロ写真」じゃなくて「褪色したカラー写真」の事ですね?

だったらまず、「トーンカーブ」を表示させておいて、
ハイライトスポイト(右端)でスキャンした画像の中の「真っ白」なはずの箇所をクリックしてみます。
それで明るい部分のコントラストがある程度調整できます。

次に同じ「トーンカーブ」の
シャドウスポイト(左端)でその画像の中の「真っ黒」なはずの部分をクリックします。
それで暗い部分のコントラストが調整できます。

次にやはり同じ「トーンカーブ」の
グレースポイト(中央)で、本来灰色なはずの箇所をクリックします。
これで色の偏りが調整されます。
※染めてない髪の毛やアスファルト道路の影の部分などがそうです。

どの場合も一度では上手くいかない場合が多いですから
よさそうな調子になるまで何度でも場所を変えて試してみてください。

以上で退色した色が少しだけは救えますので
あとは選択範囲を丁寧に作ってその部分毎に色を増やしていくしかありません。
クリック一発で色を復元できるような機能はありません。
その場合の方法はNo.1さんに準じます。
最後は根気です(笑い)。

それは「モノクロ写真」じゃなくて「褪色したカラー写真」の事ですね?

だったらまず、「トーンカーブ」を表示させておいて、
ハイライトスポイト(右端)でスキャンした画像の中の「真っ白」なはずの箇所をクリックしてみます。
それで明るい部分のコントラストがある程度調整できます。

次に同じ「トーンカーブ」の
シャドウスポイト(左端)でその画像の中の「真っ黒」なはずの部分をクリックします。
それで暗い部分のコントラストが調整できます。

次にやはり同じ「トーンカーブ」の
グレース...続きを読む

Qプリンタ複合機による35mmフイルムスキャンの方法

一昔前はデジカメでない光学カメラで写真を撮りフイルムをカメラ屋さんに持ち込んで現像と焼付をしてくれました。
その時の現像されたフィルムをスキャナーで読み込み写真を印刷する事を“フイルムスキャン”というのでしょうか?

とすればそれは具体的にどのようにするのですか?
現像された長細いフイルムを家庭用複合機CANON Pixus MP630のスキャナーで読み込みましたが 全く使い物にならないような画像が得られます。この画像をどうにかすると写真が現れるのでしょうか?

レタッチソフトなどで読み込むのですか?
何かコツのようなものがあるのでしょうか?
CanonのサイトもEPSONのサイトにもあまり詳しくはでてないのですが 何か手がかりを教えてください

Aベストアンサー

 その機種ではできません。高級な機種なら、フィルムスキャンができる複合機もありますが、あまりにも遅くて話になりません。私もほかの人に使わせてもらいましたが、数枚ならまだしも、大量にあるととてもできません。

 したがって、ほかの方も述べていますが、やはり1万円ぐらいのフィルムスキャナーを使うといいと思います。セットすれば、2秒で1枚できます。

 私もCABINの商品を昨年末に買いましたが、必死に作業をやって、3000枚を数日で終わらせることができました。お勧めだと思います。

参考URL:http://kakaku.com/item/K0000043370/

Q古いネガや写真はどうやって保存するのが良いでしょうか?

何十年も前に写した古いネガや写真が大量にあります。 ほとんど家族写真です。

キチンとアルバムに綴じた写真がある一方、整理せずにそのままネガと一緒に何かの箱の中に入れている写真もあります。

このままだと変色したり脱色したりするかなと思って、全てデジタル化してPC内に保存しようと決心しました。

一度デジタル化してしまえば、CDやDVDに焼いたりする事も出来るし、少なくとも現状維持は完璧かなと思います。 ただ、枚数が多いので、コスト的に写真屋さんに依頼せず自分でやってみようと思っています。

この場合なんですが、考えられる方法としては、まずプリントした写真は普通のスキャナーしか無いですよね? 解像度はどれくらいの物を購入した方がいいでしょうか? また、これ以外に可能な限り鮮明な状態で保存するの他に良い方法はあるでしょうか?

それと頭の痛いのがネガなんです。

量販店に行くと、ネガ専用のスキャナーがありましたが、実売価格で10万近くするんですね。 キチンと保存する場合、本当はこれが一番良いのでしょうか?

その一方、キャノンやエプソン製のフラットベッド・タイプで 「ネガもスキャン出来ます」 とPRしている普通のスキャナーもあります。 高いものでも実売で3万前後です。

パンフレットを読むと一度に6コマのネガをスキャン出来る製品もあります。

解像度も製品によってバラバラだし、一体どれを購入したら完璧に仕上がるか迷っています。

私のような場合、解像度にそんなに拘る必要は無いのでしょうか?

皆さんなら、どうされますか?

何十年も前に写した古いネガや写真が大量にあります。 ほとんど家族写真です。

キチンとアルバムに綴じた写真がある一方、整理せずにそのままネガと一緒に何かの箱の中に入れている写真もあります。

このままだと変色したり脱色したりするかなと思って、全てデジタル化してPC内に保存しようと決心しました。

一度デジタル化してしまえば、CDやDVDに焼いたりする事も出来るし、少なくとも現状維持は完璧かなと思います。 ただ、枚数が多いので、コスト的に写真屋さんに依頼せず自分でやってみよ...続きを読む

Aベストアンサー

プリントした写真については、どうしても年月と共に褪色してしまうようです。こちらは、重要と思われるものをスキャンしてデジタル化しておく価値はあるかもしれません。ただ、その写真のネガが保存されているのであれば、あえて褪色したプリントをスキャンするのもムダかもしれません。
(プリントに対応するネガが残っているかを探すのが難しいと思いますが)

一方、ネガの方は、ごく普通に数十年間保存していたものでも、意外なほど褪色せずに残っているものと聞いています。ネガの方が経年劣化に強いそうです。一度、適当に選んだネガをプリントに出してみて、どのくらい劣化しているのかご自分の目で確かめてみると良いでしょう。手ブレやピンボケの恐れがない、屋外で写したコマがいいでしょうね。恐らく、数十年前の画像が昨日写したかのように綺麗にプリントされてびっくりされると思います。

ですので、ネガについては、箱にでも入れて風通しの良いところ(家の2階など)に置いておき、もし必要を感じたら「写真屋に出して」プリントする用意をしておくだけで構わないのではないでしょうか。

現在、写真のプリントはデジタル式になっています。要するに、写真をプリントに出すと、プロがネガを機械でスキャンしてデジタルデータ化し、それをプリントするわけです。これが不可能になる(写真屋でネガからのプリントを受け付けてもらえなくなる)のは遠い将来のことでしょうから、今の段階では心配しないで大丈夫でしょう。

結論としては、No6さんに近くなりますが
「ネガを今のまま保存しておけばよい。必要な時にプリントに出せば良い」
と考えます。

プリントした写真については、どうしても年月と共に褪色してしまうようです。こちらは、重要と思われるものをスキャンしてデジタル化しておく価値はあるかもしれません。ただ、その写真のネガが保存されているのであれば、あえて褪色したプリントをスキャンするのもムダかもしれません。
(プリントに対応するネガが残っているかを探すのが難しいと思いますが)

一方、ネガの方は、ごく普通に数十年間保存していたものでも、意外なほど褪色せずに残っているものと聞いています。ネガの方が経年劣化に強いそうで...続きを読む

Qフィルムの解像度を画素数にすると?

フィルムたとえばVelvia100の35mm版の粒子径から
換算される等価画素数は幾らになるのでしょうか?
伸ばすと結構ザラザラになるので1000万画素ぐらい
かなと思うのですが、どうなんでしょうか?

よろしくお教えください

Aベストアンサー

ASA (ISO) 100 Film の感光粒子径は 6~8μm と言われ、これから 35mm Film を Scan するのは 3600DPI が理論限界みたいな解説を読んだ記憶がありますが、Film の感光粒子は規則正しく並んでいるわけではなく、2 つの粒子の間にもう 1 つの粒子が顔を覗かせているような層を成しており、粒子同士がくっついて大きな粒子状になっている箇所もあります。

このため大きな粒子状になっている高感度部分から小さく顔を覗かせている低感度部分まで広い Latitude を持っているのですが、現在では同じ Size の Digital Image Sensor の方が高精細、高感度、広 Latitude になってきていますね。

単純に粒子径から計算すれば 6μm 径で 36mm×24mm ならば 6000×4000=2400 万画素、8μm 径で 1350 万画素ですが、あくまでも机上の理想論ですので 1000 万画素ぐらいというのが現実的な感覚値ではないかと思います。

Digi'Came' でも LPF (Low Pass Filter) のせいで 1000 万画素以上を謳っていても 600 万画素以下の高額一眼レフ機の方が遙かに解像度が高かったりしますし・・・。

素敵な Camera Life を(^_^)/

ASA (ISO) 100 Film の感光粒子径は 6~8μm と言われ、これから 35mm Film を Scan するのは 3600DPI が理論限界みたいな解説を読んだ記憶がありますが、Film の感光粒子は規則正しく並んでいるわけではなく、2 つの粒子の間にもう 1 つの粒子が顔を覗かせているような層を成しており、粒子同士がくっついて大きな粒子状になっている箇所もあります。

このため大きな粒子状になっている高感度部分から小さく顔を覗かせている低感度部分まで広い Latitude を持っているのですが、現在では同じ Size の Digital Ima...続きを読む

Qネガから プリント印刷をする方法を教えてください

古いネガフイルムから スキャナーを使い 画像処理をして 写真のプリントを作りたいのですが やり方がわかりません。
スキャナーはCanonのマルチプリンター MP710で ソフトはMP Toolboxを使用し ネガから画像を取り組むのは出来るのですがネガを通常の画像に変える方法が分かりません。
一般的なソフトで変換できる方法をお教えください。

Aベストアンサー

  ToughBoy 様

 そのようなときには透過原稿ユニットと云う
 フィルムホルダーが付いていたと思いますが、
 ネガ、ポジの何れかを選択して読み取ることに
 なります。
 私はEPSONのスキャナを用いております。
 ご同様にネガフィルムより通常画像に印刷は
 何度もやっております。
 ソフトとしてはそのスキャナに付属のものを
 使用して別段の問題はありません。

 お使いのキャノンではそのような使用法が
 ありませんのでしょうか。

Qスキャナの目的別最適解像度を教えて下さい。

お願いします。

対象物

雑誌
写真集
色紙
135フィルム撮影写真
135フィルムネガ
ポラロイドカメラ撮影写真
インスタックスカメラ撮影写真

補足
紙、写真をデジタルデータ化してパソコンに取り込みます。
取り込んだ後はすべて処分予定です。
印刷物は解像度を上げすぎると画像が壊れるらしいですが、
周辺機器のスペックが上がった後世でも通用するような取り込み方をしたいので、
それぞれのベストな解像度を教えて欲しいです。
使用用途はデジタル保存で、パソコンの液晶ディスプレイで見るだけです。
印刷はしません。液晶ディプレイも将来にはテレビのように
大型化するのは目に見えていますので、
粒子が壊れない?可能な範囲で解像度を上げて保存しておきたいです。

スキャナ
EPSON    GT-X970
SCANSNAP S1500

回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

すでに回答されている方もいますので、補足になるでしょうけど、思い込みが激しすぎます。
特に、「2TBのHDDがあるので、4800dpiでもスキャンした方が宜しいのでしょうね。」というあたりは悲しくなるほどです。


まず、スキャナの解像度と画素数の関係を知るべきですね。関係があるようで関係がない部分も多いのですけど・・・・

計算が楽なようにL判で話をします。
L判というのは5インチ×3.5インチのサイズです。
これを300dpi(ドットパーインチ)で読み取ると1500×1050画素の画像が得られます。
このサイズなら、1920×1200のモニタでダイレクトに見ることが出来ます。

ところが、コレを3000dpiでスキャンすれば、15000×10500画素になり、モニタでは1/100の範囲しか見られないわけです。

で、通常はビューワーソフトが適当にサイズを調整して画面に表示してくれるわけです。
関係あるようで関係ないというのはこういうことです。

ちなみに、ビットマップでの計算ですが、1500×1050がそのデーターで約4.5MBです。
3000dpiなら450MB程度になるというわけです。
JPEGにすれば1/20~1/30程度には圧縮されるでしょうがその分画質は落ちます。
仮に1/20としても、1TBのディスクにL判の写真が44000枚程度という計算になります。

それよりも、そのデーターを読み出してPCで扱うときはBMPに近い形式に戻すことが多く、そんなに大きなデーターではいとも簡単にフリーズしてしまうかも。


で、具体的な解像度ですけど、文書なら150~300dpi、写真でも300~600dpi、35mmネガフィルムでも1200~2400dpiあれば十分でしょう。
むやみに解像度を大きくしてもスキャなドライバのほうが警告したりすることは多いです。

「印刷物は解像度を上げすぎると画像が壊れるらしいですが、」これは、他の方も指摘されている通り、勘違いでしょうね。
ただ、印刷物も虫眼鏡で拡大すると、C、M、Yの小さい点で表現されています。
むやみに解像度を上げると、その点まで読んでしまうのですが、センサと印刷物の点の位置が合わないと、周期的に一部の点がかけてしまいおかしな縞模様が出ることがあります。
このことではないでしょうか?
対策は、解像度を下げるしかありません。



なお、こういった高解像度の話が出るのはいくつかの勘違いがあると思います。
一般的に、プリントする写真でキレイな画質というのは300~360dpiと言われています。
それ以上細かくしても人間の目では確認できないとか・・・・
事実、昇華型プリンタはそのくらいの解像度です。

インクジェットプリンタの場合、紙の上で複数のインクを混合させるとインクの水分が過多になり、にじみなどの原因になるため、色ごとに接触しないように噴射しています。
インクは基本的に4色ですので、300dpi×4=1200dpiという事になります。

プリントとスキャンでは若干事情は変わりますけど、思われているような高解像度は不要でしょう。

それと、どんなソフトで閲覧するか。コレもポイントといえるでしょう。


一度、試してみるのがよいと思いますよ。4800dpiの恐ろしさというのも分かるはずです。

プリンタの修理屋です。

すでに回答されている方もいますので、補足になるでしょうけど、思い込みが激しすぎます。
特に、「2TBのHDDがあるので、4800dpiでもスキャンした方が宜しいのでしょうね。」というあたりは悲しくなるほどです。


まず、スキャナの解像度と画素数の関係を知るべきですね。関係があるようで関係がない部分も多いのですけど・・・・

計算が楽なようにL判で話をします。
L判というのは5インチ×3.5インチのサイズです。
これを300dpi(ドットパーインチ)で読み取ると1500×1050画素の...続きを読む


人気Q&Aランキング