鋼の錬金術師の映画が見れるサイトを教えてください!!
このごろ鋼の錬金術師にはまり始めたのですが、第二期に入ろうとして
「えいがをみなきゃ!」と思ったので
一生懸命探していたのに見つからなくて・・・・・

それでこれ(goo)に頼ることにしました。
よろしくお願いします!!

・・・・ちなみに、DVDを借りる気はありません。

※添付画像が削除されました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ここで回答を得るのは不可能です。


以下理由。

市販されているDVDを掲載している(販売元・関係会社は除く)サイトは違法サイトです。

そしてここは違法行為に関する回答をつけるのは規約違反となります。

よって「ここでは無理」と回答するしかありません。

ファンなら、タダ見などとせこいことは言わずに正規の手続きを踏んで見ましょう。

でなければ、TVで放送されるのを待つことです。

あなたと同じ、一ファンより。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはり、ツタヤで借りようと思います。

お礼日時:2009/12/12 15:18

商業映画が見れるサイトなんてねーよ。


あっても、それは違法サイト。
あるいは有料の合法サイトか。
素直にDVD借りて見れ。
もう1年以上前の作品だし、100円で借りれるだろ?
    • good
    • 0

確かに、無理ですが、お家の近くにGEOがあればそちらをお勧めします。

来年の3月いっぱいまで旧作は1週間100円レンタルです。(ちなみにDVDのみ)有料サイトよりおやすく見れると思いますよ。
    • good
    • 0

配信しているサイト(当然有料で)はあったみたいですが、11月末でサービス終了してるみたいです…。



gooブロードバンドナビ >アニメ・特撮 >劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者
http://bb.goo.ne.jp/anime/program/hagarenmovie/i …

「この番組を見る」をクリックすると、決済方法の選択へ進みますが、gooのらくらく決済って登録してないから、登録した後でエラーになるのだかどうだか、不明。

OCNアニメ・特撮、バンダイチャンネルでは、該当タイトルは見当たらないようでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
実は機械音痴なので(これは妹が打ってマース。)ツタヤで借りようかな・・・・。
少し考えて見ます。

お礼日時:2009/12/12 15:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QマンガUP!春の特別キャンペーン「鋼の錬金術師」が全話無料で読める!・・・どういうこと?

先日、ネットで下記の記事を読みました。
----------------
「鋼の錬金術師」が全話無料で読める! 「マンガUP!」で「春の特別キャンペーン」を開催~「鬼燈の島-ホオズキノシマ-」「男子高校生の日常」などの人気作も増量公開 - ネタとぴ
https://netatopi.jp/article/1049903.html

毎日連載を続けていた「鋼の錬金術師」を全話まとめて公開! 3月31日(金)までの期間限定で、1話から最終話まですべて無料で読むことができます。
----------------
これにつられて、スマホアプリをインストールして読み始めたのですが、結局「マンガコイン」がないため、読み進めることができなくなりました。
マンガコインは有料です。

本当に、1話から最終話まで無料で読めるのでしょうか?
3/31までということなので、イッキ見したいと思ったのですが。

Aベストアンサー

ハガレンのような、まだまだ収益が見込める作品を完全無料公開って話は、眉唾だと思って間違いないでしょう。
広告にもう少し厳しい審査が行われないと、いつまでもそういうペテンがまかり通りますね。

Q鋼の錬金術師の・・あの声優は!!

ハガレンのエンヴィーの声優って誰ですか?

Aベストアンサー

「錬金術師」「エンヴィー」で検索して得られた情報から、山口眞弓さんだそうです。

下記URLは、山口さんが所属する事務所「アクセント」です。
トップから「最新情報」→「レギュラー情報」の順にクリックしていただくと、役名が確認できます。

参考URL:http://www.aksent.co.jp/

Q鋼の錬金術師について

鋼の錬金術師についてお聞きします。私は、鋼の錬金術師というアニメ(漫画)について、ほとんどといっていいほど知りません。ですが、随分前に一度だけTVで見たことがあります。
その時にみた話は、悪役(コーネロ)が変な女の悪役に、額周辺を突き刺されて、その後に化物に食べられたと記憶しています。そして、鋼の錬金術師に興味がない私は、今日までこの記憶を気にすることなく過ごしてきました。ところが今日、偶然ですが、ユーチューブで鋼の錬金術師の動画に遭遇したので少し見ました。すると偶然、前見た話と同じでした。
ですが、話を進めていくと、微妙に前見た内容と違うんです。コーネロは額を刺されなかったし、食べられるシーンも少ししかありませんでした。この話をみたあと、内容が違う事が気になり、鋼の錬金術師について調べました。そうすると、「鋼の錬金術師」と「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」の2つの種類があることに気づきました。
私が以前見たものは、どちらなのでしょうか?

※コーネロについては、何とか自力で名前を調べました。あとの女の悪役や、人間のような化物については名前が分かりませんでした。

鋼の錬金術師についてお聞きします。私は、鋼の錬金術師というアニメ(漫画)について、ほとんどといっていいほど知りません。ですが、随分前に一度だけTVで見たことがあります。
その時にみた話は、悪役(コーネロ)が変な女の悪役に、額周辺を突き刺されて、その後に化物に食べられたと記憶しています。そして、鋼の錬金術師に興味がない私は、今日までこの記憶を気にすることなく過ごしてきました。ところが今日、偶然ですが、ユーチューブで鋼の錬金術師の動画に遭遇したので少し見ました。すると偶然、前...続きを読む

Aベストアンサー

細かい内容などは他の回答者さんが回答されている通りですが、

恐らくrokkakusiさんがご覧になった順番からいって、TVで
見た方は「鋼の錬金術師」の方。

ユーチューブで見かけて内容が違うと感じた方が「鋼の錬金術師FULLMETAL ALCHEMIST」の方ですね。

女の悪役の名前は、ラスト。
人間のような化け物の名前は、グラトニーです。

Q鋼の錬金術師の人気はどれくらい?

鋼の錬金術師の人気はどれくらい?

少し前の話になりますが

私は鋼の錬金術師が好きなのですけど
最終回が掲載された月のガンガンは売り切れてしまって買えず
とても残念でした。

周りの人たちもそんなに騒いでいる様子もなかったので
本当に売り切れるほどの人気があるのか疑問に思いました。

回答よろしく願いします。

Aベストアンサー

『最終回』という一種のプレミアにつられた人が多いのかもしれません。
それに、100ページも連載されると聞けば、買いたくなる気もします。

でも、やっぱり9年間連載された作品の最後の最後は、いち早く読みたくなるものではないでしょうか。

ちなみに、こんなこといってる自分も、普段は立ち読みor回し読みor単行本待ちで済ませているのに、買いました。

Qガンガン10月号の「鋼の錬金術師」(ネタバレOK)

ガンガン10月号をバックナンバーで頼んだんですが
在庫がないということなので質問させていただきます。

「鋼の錬金術師」はどうなったのでしょうか?
具体的な内容を教えてください。
ネタバレはもちろんですが、OKです。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

第51話「闇の扉」ですね。(モノクロですが扉絵のエドが格好良いです)

闇の中、膝丈までの水(血の海)をザバザバと歩きながらエドは誰かいないかと探します。
リンと再会、お互いがエンヴィーの化けたものではないことを確認。
(この確認作業がまた楽しかったんですが)
リンはしばらく一方方向へ歩いてみたが、どこまで行ってもひたすら暗闇で終わりがない、と言います。
リンは松明を持っているのですが、それは辺りに散らばっていた人骨や木を利用して作ったものでした。
火元はグラトニーが飲み込んだ大佐の火。
エドもリンもグラトニーに飲み込まれた記憶はあるものの、腹の中がこんなに広いわけがないと悩みます。
しかし先程までいた廃屋(の一部)や、中尉が乗っていた車(の半分)が散らばっています。
散らばった物の中でエドはアルの左手を発見。
左手しかないので、アル自身はこの場所には来てないのだと一安心。
エドとリンは暗闇の中を歩き、星も見えないのでただの夜ではない、生き物の気配がしないので屋外ではないことを確認します。
また、周囲に散らばる白骨や建物が全て時代がバラバラであることに気付きます。
本当に出口があるのか、と疑問を口にするリンに出口がなければ作るのがモットー! と答えるエド。
作るってどこに? とリンに尋ねられ、エドは一瞬悩んだあと足下に気付きます。(とりあえず地面はある! ということで)
円の形に低い壁を錬成。
(井戸をイメージすると分かりやすいでしょうか。辺りは膝丈までの血の海なので、それを避けて地面を出した状態です)
地面と言うよりは血のかたまりのようなそれに、とりあえず穴を開け、松明を落としてみます。
しかしいくら待っても地面に当たる音がしません。
怖くなった二人は、今度は壁を探そうと再び歩き(走り?)だします。

ここで一旦場面転換。
メイ・チャンがシャオメイを探しています。
(ヨキに野良犬にでも食われたんじゃ、と言われて泣き出したり……)
メイ・チャンによると、シャオメイは生まれつきの病気で大きくなれなかった大熊猫で、他の大熊猫に捨てていかれたのをメイが拾い、姉妹のように育ってきたとのこと。
(ということはシャオメイは雌?)
メイの一族(チャン族)はシン国の50の民族の中では権力はなく、最下層の一族だと判明。
最初は立場の弱いもの同士、同情だったのかもしれない。
しかし家族同然に育ち、共に苦労もし、かけがえのない存在となり、今回の砂漠越えも一緒だったから耐えられた、といいます。
そこでヨキに何故命をかけてまで砂漠を越え、この国に来たのかと尋ねられます。
不老不死の方を持ち帰り、皇帝の信用を得なければチャン族はこのまま滅びるだろう、その為に死ぬ気で砂漠を越えたのだ、と答えます。
そこで再びシャオメイのことを思い出して泣き始めると、それまで黙って座っていたスカーが立ち上がり、シャオメイを探しに行こうとしてくれます。(足を治してくれたお礼、だそうで)
スカーを「おっかない顔をしているけど良い人」というメイに、ヨキはスカーの一族、イシュヴァールの民が内戦で滅んだことを教え、チャン族の存亡に思うところがあったのだろう、と言います。

ここで再度場面転換。エドとリンです。
エドは前回中尉から渡された拳銃を暗闇に向かって撃ちます。
左右も上も反響音なし。(つまりはとんでもなく広い空間ということです)
何時間も歩き続け、足下は血の海なので余計に体力を消耗しています。
空腹で動けなくなったリンが、先に行けと言うのですが、そのリンを背負ってエドは歩き出します。
(この辺の二人のやりとりとかすごく良いですよ)
しかし体力は限界に近く、何か食べ物があれば……というリンに、エドは「知ってるか? 革製品は食えるんだぞ」と。
エドは周辺のもので適当に鍋を錬成、血の海を精製して水を作り、自分の革靴を煮込んで二人してそれを食べます(笑)。
改めて歩こうとするとエンヴィーが登場。
エドが出口について尋ねると、エンヴィーは出口など無いと答えます。
ここはやはりグラトニーの腹の中か、とリンが聞くと、エンヴィーは腹の中であり腹の中ではない、ここがどこかもう気付いているのではないか? と言います。
エドはグラトニーに飲まれた瞬間のあの感覚をどこかで感じた覚えがあることを思い出します。
それは人体錬成をしたときに見た「真理の扉」での感覚でした。
しかし以前エドが見た場所と、ここはあまりにも違うとエンヴィーに言うと、グラトニーは「お父様が作った疑似・真理の扉」であると答えます。
「お父様」でも作ることの出来なかった「真理の扉」の失敗作で、この場所は現実と真理の狭間であり、出口も出る方法もない、力尽き、寿命が尽きるのを待つしかない、と。
エンヴィーとの会話で「お父様」や大総統、イシュヴァールの話になり、イシュヴァールの内乱の勃発したきっかけである「軍の将校がイシュヴァールの子供を誤って撃ち殺した」のは実はエンヴィーが化けてやったことだと判明。
(当時イシュヴァールへの軍事介入に反対していた人に化けてやったことも判明)
それを聞いたエドはエンヴィーに殴りかかります。(右手で)
しかしエンヴィーはびくともしません。
エンヴィーの体から錬成の光が出て、姿が変わります。
本当の姿は非常に大きく、恐ろしい姿でした。
本当の姿になったエンヴィーに、エドとリンは吹っ飛ばされます。

ここで場面転換。今度はアルとグラトニー。
アルは落ち込み、グラトニーも「人柱とエンヴィーを飲んでしまった、どうすればいい」と落ち込んでます。
「おとーさまに怒られる」というグラトニーの言葉に、アルはホムンクルスを作った人がいる、と知ります。
以前エドが言っていた「飲み込んだ質量はどこに行ってるんだ」という言葉を思い出し、なにかからくりがあるのだろう、エドはまだ死んだと決まったわけではない、と立ち上がります。
そしてグラトニーに「お父様のところへ連れて行け!」と言います。

ここで最後の場面転換で、早朝朝日が登る時間に車の前に立っている中尉の姿で終わります。
(大佐が戻ってくるのをひたすら待っているところですね)

細かいようなそうでもないような(苦笑)説明ですが、お役に立てれば幸いです。

第51話「闇の扉」ですね。(モノクロですが扉絵のエドが格好良いです)

闇の中、膝丈までの水(血の海)をザバザバと歩きながらエドは誰かいないかと探します。
リンと再会、お互いがエンヴィーの化けたものではないことを確認。
(この確認作業がまた楽しかったんですが)
リンはしばらく一方方向へ歩いてみたが、どこまで行ってもひたすら暗闇で終わりがない、と言います。
リンは松明を持っているのですが、それは辺りに散らばっていた人骨や木を利用して作ったものでした。
火元はグラトニーが飲み...続きを読む

Q鋼の錬金術師

鋼の錬金術師のコミック12巻はいつ発売ですか?

Aベストアンサー

コミックの発売日は下記のサイトから調べられます。
因みに11月21日だそうです!!

参考URL:http://www.isindensin.com/book/index.html

QDVD 鋼の錬金術師のストーリーに関して

 鋼の錬金術師に興味を持ち、レンタルビデオ屋さんで
 「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」全16巻を借りてみました。
 
 その時、「鋼の錬金術師」というシリーズ(13巻?)も置いてあったのですが
 前述の16巻の方がリリ-スが新しく、巻数も多いのでリメイク版だと
 思いこちらを借りました。

 最近調べて見ると、両者はストーリーが違うような記事を見つけたのですが
 そうなのでしょうか?

 だとすれば、「鋼の錬金術師」も見てみたいので、
 両者をご存知の方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

 宜しくお願い致します。
 

Aベストアンサー

最初に「鋼の錬金術師」が放送されていましたが
原作漫画の連載に追いついてしまい、途中から
TV版オリジナルアニメになってしまったため放送終了した後
ほぼ原作に沿った「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」が
放送されました。

両者にストーリー的な接点はありません。
ネタバレですがそれぞれ黒幕が違います。

Q鋼の錬金術師で

後半の何話か見逃していてよく分からないのですが、
1、エドとアルのパパは何者で何処へ行ってしまったのでしょう?
2、グラトニーは何故おかしくなってしまたのか?
3、黒髪の女の人は一体何者だったのか?(体が腐ってた?)

古い話ですみません。

Aベストアンサー

アニメのほうですよね?

>1、エドとアルのパパは何者で何処へ行ってしまったのでしょう?

エドとホーエンハイム(父親)は扉の向こう側へ行きました。
扉の向こう側は過去ではなく、現世(アルたちの世界)とはまったく違う世界です。
鋼の錬金術師の世界は錬金術が発展しましたが、扉の向こうの世界では錬金術が存在せず、機械技術が発展してました。
つまり扉の向こう側の世界というのは私たちが住んでいる世界なのです。劇中では第二世界大戦のヨーロッパが舞台になってました。


>2、グラトニーは何故おかしくなってしまたのか?
相方のラストが死んで悲しんで騒いでいたため、ホムンクルスたちの生みの親であるダンテが、グラトニーの感情を消してしまいました。それで本能だけの怪物になってしまいました。


>3、黒髪の女の人は一体何者だったのか?(体が腐ってた?)
前半部分の話で出てきた錬金術師の「ライラ」です。
このライラは途中からイズミ(エドの師匠)の師匠であるダンテ(お婆さん)に弟子入りして一緒に生活してたようです。
しかしダンテは賢者の石を使ってライラの体に自分の魂を定着させました。そのため最後に出てきたライラはダンテです。

そもそもダンテとホーエンハイムは共に大昔(数百年前)に賢者の石を作り出したメンバーだったのです。そしてその後結婚して子供が生まれました。(その子供が死んでしまい、悲しんだホーエンハイムが子供を生き返らすために人体練成し、そのとき生まれたのがエンヴィーです)

賢者の石を手に入れた二人は体が老いると賢者の石を使って別の人間に移り変わって数百年も生き続けました。
しかしホーエンハイムは途中でそれに嫌気がさしてダンテの元を去りました。
ダンテは自分ひとりでは賢者の石を作れないため、ホムンクルスたちを使って賢者の石を作らせようとしました。
※つまりダンテが黒幕ってことです。

しかし魂を他人の体に定着させることを続けてきたダンテは魂が磨り減ってしまい、ライラの体に魂を定着しても体がすぐに腐り始めてしまいました。そこでアルの賢者の石を使って今度はロゼの体に魂を定着させようとしてました。

で、最後に狂ったグラトニーに食われてしまいましたとさ。

アニメのほうですよね?

>1、エドとアルのパパは何者で何処へ行ってしまったのでしょう?

エドとホーエンハイム(父親)は扉の向こう側へ行きました。
扉の向こう側は過去ではなく、現世(アルたちの世界)とはまったく違う世界です。
鋼の錬金術師の世界は錬金術が発展しましたが、扉の向こうの世界では錬金術が存在せず、機械技術が発展してました。
つまり扉の向こう側の世界というのは私たちが住んでいる世界なのです。劇中では第二世界大戦のヨーロッパが舞台になってました。


>2、グラトニ...続きを読む

Q鋼の錬金術師の20巻と21巻の内容について(ネタバレ

鋼の錬金術師の20巻と21巻でわからないことがあります。20巻でプライド(セリム)はセントラルの中心部か地下のトンネル内でしか生きられないと書いてあったのに、21巻ではセントラルからだいぶ離れたところまで来てエドたちと戦っていました。どうしてプライドはセントラルから離れたところまで来れたのでしょうか。

Aベストアンサー

21巻109P グリード(リン)のセリフから
「外出用の容れ物があるのさ」から
セリムの体の影に潜むことで移動ができるのだと思います。
そこから 影を伸ばす形で存在できますが、

「本体から千切れたパーツは霧散して無くなる」(21巻168Pのエドのセリフから)
トンネルやセリムの体から伸びた分しか生きられないのでせう。

Q鋼の錬金術師でギモン

過去の質問を検索したのですが、ハガレン関係はたくさんあって
見つけられず、質問を投稿することにしました。よろしくお願いします。

そもそも、ダンテとホーエンハイムはなぜ400年も生き続けたのでしょうか?
最終回まで見たことは見たのですが、序盤をかなりいいかげんに見ていたり、
途中を見逃したりしたので、この理由がわかりませんでした。
ちょうどダンテ(ライラ?)とホーエンハイムがやりとりをした辺りを見逃したので、
もしかしたらその辺で話があったのかもしれませんが…

Aベストアンサー

言われてみれば400年も生き続ける「理由」までは明確にされていなかったですね。
少なくとも「こういう理由だ」というセリフは無かったような。

一番最初はホーエンハイムが身体を門の向こうへ持って行かれそうになり、それを救うためにダンテがホーエンハイムの魂を他人の身体に移した、だったと思います。
(何の錬成で「門の向こうへ持って行かれそう」になったかは覚えてませんが)
確か何話かで過去の話をするところがあって、人物は黒塗りで話を進めていったような。
そのホーエンハイムとダンテと、他にもう一人(名前も何も出てきませんでしたが)がいて、そのもう一人にホーエンハイムの魂を移したんだったと(確か)。
(その頃、ダンテとホーエンハイムは夫婦だったようで、その二人の死んだ子供を蘇らせようとして失敗したホムンクルスがエンヴィーですね)

つまりは一番最初に他人の身体に魂を移したのって半分は「事故」のようなものなんですよね。
その後も生き続けたのは、彼らが錬金術師だったからでしょうか。
錬金術の研究って人一人分の人生で達成出来るほど簡単なものではないでしょう。
そうなるとどうするか、というと「他人の身体に魂を移して生きながらえ、研究を続ける」というかなり自己中な発想に至るかな、と。
彼らはその方法も手段も持ってますから、実行に移すのも簡単だったじゃないでしょうかね。

現在のホーエンハイムは、トリシャと出会って考え方も生き方も変わってしまった、というより昔の自分が間違っていたと気づいたんでしょう。
(他人の身体を乗っ取ってまで生きることが正しいとは思えませんし)
だからそれ以上生きながらえようとしなかったし、なにより魂が劣化しているから無理だとも分かっていた、と。
トリシャを妻にして、エドとアルの2人の子供に囲まれて幸せに人生を終えたいと思ったんでしょうね。
何百年も生きるより、普通の人と同じ寿命で死にたいと思ったのかもしれません。
だけどそのせいでダンテとエンヴィーは捨てられたような形になってますが。

ダンテは逆にいつまでも若いまま、生き続けたいと執着したままのようです。
イズミの師匠として出てきたダンテはかなりの老婦人でした。
そこにダンテを慕ってやってきたライラの身体を乗っ取ってしまったんですね。
しわくちゃのおばあさんじゃなくて、若くて綺麗な身体が欲しかったんでしょう。
でも400年生き続けた魂はすでに劣化していて、魂を移したとしても肉体を維持することが出来なくなっており、魂を移したばかりのライラの身体はすぐに腐り始めてしまいました。
だから彼女は焦って新しい賢者の石を作ろうとしたんです。
(ライラに乗り移るときに最後の賢者の石を使ってしまったらしいので)

まとめると
1.一番最初は「事故」のようなものだった
2.錬金術の研究のために何百年も生きた
ということでしょうか。
ホーエンハイムとダンテの違いは「本当に愛する人」に出会えたかどうかでしょうか。
ダンテはホーエンハイムを愛している、とか言ってたような気がしますが、それが本当に「愛」だったのか私は疑問です。
錬金術師として有能だった彼を尊敬し、愛していたんじゃないかと。
彼自身よりも彼が有能な錬金術師であり、自分と共に研究をする仲間であることが大事なように見えました。
(だからあんなにあっさりと門の向こうに追いやったんじゃないかと)
若く綺麗な身体に執着したのは「女」だからとも言えます。

私がアニメを見た限りではそんな風に見えましたが……。
なんだかまとまりのない文章で済みません(汗)。

言われてみれば400年も生き続ける「理由」までは明確にされていなかったですね。
少なくとも「こういう理由だ」というセリフは無かったような。

一番最初はホーエンハイムが身体を門の向こうへ持って行かれそうになり、それを救うためにダンテがホーエンハイムの魂を他人の身体に移した、だったと思います。
(何の錬成で「門の向こうへ持って行かれそう」になったかは覚えてませんが)
確か何話かで過去の話をするところがあって、人物は黒塗りで話を進めていったような。
そのホーエンハイムとダンテ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報