出産前後の痔にはご注意!

WindowsXPとRHL8.0をデュアルブートしています。emacsでCtr+¥を押すと日本語入力できるのですが、カタカナ変換がうまくいかない場合が多々あります。例えば「サーバー」は「さー場ー」とか。WindowsではF7キーを押せばすべてカタカナに変換してくれますが、emacsでもそのような変換はできないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

C-n で、


カタカナ>半角カタカナ>全角英字>英字
の順に変更できますが。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。どうも私のはcannaではないみたいで、おっしゃるとおりにやってみましたができませんでした。そういう情報は何か設定ファイルがあるのでしょうか。それとcannaをインストールすれば自動的にできるようになるのでしょうか。関連サイトでも教えていただければ幸いです。

補足日時:2003/05/26 00:31
    • good
    • 0

wnnのフロントエンドとしてegg(たまご)を使っていると仮定します。

カタカナに変換したい文字列を入力したら、「Esc」を一回ポンとたたいて、「k」です。
※kinput2でも同じです。

> emacsでもそのような変換はできないのでしょうか。

Unix系のかな漢字変換は、サーバー(かな漢字変換サーバ)/クライアント(フロントエンド)型を意識せざる得ない作りになっています。このあたり、よく勉強しましょう。
次に聞くときは、こんな感じで聞けるようになりましょう。
「emacsでwnnのフロントエンドにeggを使っているのですが、eggのキーバインドの変更の仕方を教えてください。また、eggでどやって辞書登録したらいいですか?」

この回答への補足

ありがとうございます。まだまだ未熟者ですのでそのように質問できるように頑張ります。アドバイスのようにやってみましたができませんでした。

補足日時:2003/05/26 00:35
    • good
    • 0

一言忘れていました。



↓cannaの場合です。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Qべき乗

べき乗とは一体なんですか?
ウィキを見ても理解できませんでした。
2の2乗は2×2ですが、
2のマイナス2乗は一体どのような式なのですか?

Aベストアンサー

算数の延長線上だけの概念だけだといまいち理解出来ないですよね。
べき乗って要は指数なんですけど、
そういう難しい話を出来るだけ捨てて、算数の世界で説明出来る位まで掘り下げて説明します。

例えば 10の2乗は100、10の3乗は1000となります。
これを数字の動きに目を合わせてもう一度、書いてみます。
00010.00000 ←これを2乗すると↓
00100.00000 //10という値が左に1つずれた結果が答え

00010.00000 ←これを3乗すると↓
01000.00000 //10という値が左に2つずれた結果が答え

こういう風に表す事が出来ます。
じゃあ、10のマイナス2乗ってなった場合はどうなるのかというと、
00010.00000 ←これを-2乗する↓
00000.01000 //10という値が右に3つずれた結果が答え

という答えになります。
1を基準点として、右や左にいくつずれるか。
これがべき乗なのです。


で、2のべき乗を考えた時は、
全部2進数で考える必要があります。
00010.00000 ←2進数で表した数値の2
00100.00000 ←2乗した結果。数値で言うと4
00010.01000 //-2乗した結果。数値で言うと0.25


これで何となく分かっていただけたでしょうか?
ちなみに37のx乗を計算するみたいな時があったとしたら、
それは37進数で考えるという計算が必要になるのです。

算数の延長線上だけの概念だけだといまいち理解出来ないですよね。
べき乗って要は指数なんですけど、
そういう難しい話を出来るだけ捨てて、算数の世界で説明出来る位まで掘り下げて説明します。

例えば 10の2乗は100、10の3乗は1000となります。
これを数字の動きに目を合わせてもう一度、書いてみます。
00010.00000 ←これを2乗すると↓
00100.00000 //10という値が左に1つずれた結果が答え

00010.00000 ←これを3乗すると↓
01000.00000 //10という値が左に2つずれた結果が答え

こういう風...続きを読む


人気Q&Aランキング