柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

ブルースは全くわかりません。

JAZZ初心者です。
セッションの最後でよくブルースで参加者で遊びますが
C JAM ブルース
F ブルース

といわれれば、どんなスケールを使えばまぁはずさないのでしょうか?
フレーズなど、なにを聞けば、勉強になりますか?
ブルースを歌う人で、この人は聴くべきという歌手の人がいたら教えて下さい。

いつも最後 参加できずもんもんとしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

フルートでの関連サイトはあまり見たことがありませんが、下記のギター用サイトにはオタマジャクシと音源があるので参考になるかもしれません。


http://www.joey-web.com/jazz/Theory/minorPentato …
ここに紹介されている、マイナーペンタスケールに、「第五音の半音低い音」を追加すれば、よりブルージーになります。Cマイナーペンタであれば、G♭を加えます。

また、下記の書籍の購入をお勧めします。

「フルート スケールマルチ事典」
http://www.ymm.co.jp/p/detail.php?code=GTL01080969





見やすく分かりやすい、フルート奏者のためのスケール事典。演奏に必要なスケールを全て収載。各スケールのトレーニングや、実践で使えるフレーズなども収載した充実の内容です。
メジャースケール/ナチュラルマイナースケール/ハーモニックマイナースケール/メロディックマイナースケール/メジャーペンタトニックスケール/マイナーペンタトニックスケール/ブルーススケール/ドリアンスケール/フリジアンスケール/リディアンスケール/ミクソリディアンスケール/ロクリアンスケール/オルタードドリアンスケール/リディアンドミナントスケール/オルタードドミナントスケール/ハーモニックマイナーP5thビロウスケール/ミクソリディアン♭6thスケール/ディミニッシュスケール など全29スケールを収載。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考書籍まで・・・ご提示いただき、こんなに親切に教えてもらって直接お礼が言えないのが残念です。

JAZZが心から好きなひとりとして、来年はブルースにもどんどん挑戦します。言葉にできないくらい感動してます。本当に有難うございます。

お礼日時:2009/12/29 21:07

「ブルースを歌う人で、この人は聴くべきという歌手」


男性↓
ロバート・ジョンソン
BB・キング
サン・ハウス
マディ・ウォーターズ
ハウリング・ウルフ
など・・。

女性↓
ビリー・ホリディ
ダイナ・ワシントン
ビッグ・ママ・ソールトン
ココ・テイラー
ルース・ブラウン

など・・。

こちらも参考に↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB% …

http://www.aki-f.com/

http://www.k3.dion.ne.jp/~ktate/Blues/Whos_who.htm

http://yi355.cside.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

歌手の方のお名前 さらに 参考リンクまで貼っていただき有難うございます。全て今晩中に聴き参考にしたいと思います。
本当に有難うございます。

お礼日時:2009/12/29 20:59

>C JAM ブルース、F ブルースといわれれば、どんなスケールを使えばまぁはずさないのでしょうか?



C JAM ブルースのときは、Cマイナーペンタトニック(+ブルーノート)
F ブルースのときは、Fマイナーペンタトニック(+ブルーノート)
です。
まぁ外さないのでしょうか?というより、このスケールを使わなければなりません。
出てくるコードは、C JAM ブルースのときは、C7(トニック)、F7(サブドミナント)、G7(ドミナントセブンス)のスリーコードですが、コードの変化に関係なくCマイナーペンタ一本で良い。
より遊ぶのであれば、C7のときにはCマイナーペンタ、F7のときにはFマイナーペンタ、G7のときにはGマイナーペンタを使っても良い。
ペンタには、以上の2種類の使い方があり、どちらでも良い。
http://www.aki-f.com/scale/scale.php?key=1&scl=1 …

F ブルースの方の主要3コードは、F7、B♭7、C7ですが、これもCブルースと同じ理屈で、Fマイナーペンタ一本で弾き倒しても良いし、コードが変わるごとに、そのコードのルートをキーとした、マイナーペンタトニックスケールを弾いても良い。指のパターン(運び)は同じで、そのままポジションを変えればよい。
http://www.aki-f.com/scale/scale.php?key=6&scl=1 …

一点、練習するのなら、必ず伴奏トラックを作成して、これを流しながら練習すること。
もちろん友人に頼んで、伴奏を付けてもらい、もしあなたがギターかピアノなら、ソロと伴奏を交互に受け持つようにすれば更に良い練習になります。
伴奏無しで練習しても何の意味もありません。
アドリブというものは、伴奏とスケールの相互関係で面白く成り立っているものであり、伴奏無しでアドリブの練習をすることは全く無意味です。
ところで楽器は何でしょうか?

この回答への補足

丁寧にアドバイス有難うございます。
先に補足させて頂きます。
楽器はフルートです。他フロント楽器と較べて、軽快さは得意で ボサは良くやるのですが ブルージーなフレージングが 我が楽器でだせる(歌える)のか かなり考え中です

補足日時:2009/12/29 10:07
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジャズコンボでのギターバッキング

ジャズを修行中のものです。
個人練習はもちろんですが、セッションにも時々参加したり、練習サークルのようなところにも顔を出したりしています。

青本に載っているような曲ならだいたい、ソロはそれなりにできるのですが、バッキングが苦手です。とくにコンボでのバッキングが苦手です。

いわゆるジャズギター初心者向けの教則本に載っているようなコードフォームは、すべて把握しています。(6度ルート、5度ルート、4度ルートの4声コード)
およびその転回形、それにプラスして多少のテンションを入れたフォームや、II-V-I等のよく使う進行での常套パターンなどもいくつかは知っていて、コードメロディも自分でアレンジ(またはアドリブで)ある程度弾けます。

しかしコンボで合わせる場合のギターのバッキングの仕方といいますか、ソロギターやボーカルとのデュオでのコードプレイではない、ピアノが入っているときや、コンボのアンサンブルとしてのギターの入れ方に悩んでいます。
通常、3度+7度、1度+3度など、弦2~3本でテンションはあまり入れずに4ツ切り、というのが基本ですが、まあバップものなどの曲はそれでもいいのですが、4ツ切りが雰囲気的に合わない曲というのも多々あり、またモーダルな曲などではモードに基づいた4度積みコードをよく使いますが、それとてピアノとのコンビネーションが非常に難しく、どう弾いていいか戸惑ってしまいます。

こういったことは、実際にセッションをたくさんやる中で習得していくものと思いますが、時間的・金銭的なこともあり、そうしょっちゅう参加することもできず、自宅練習でもできるだけバッキングの練習をできればと思います。
こういう練習に向いた教材をご存知ありませんでしょうか?
楽器店の教則本売り場に行っても、初心者向けの「セブンスコードを使ってジャズの雰囲気を味わおう」的なものや、ボイシングの理論だけで終わっているもの、あるいは逆にバリバリ上級の超難解な本しかありません。(解説も英語でさっぱり解らなかったり)

もう少し「脱初級者」レベルのものを探しています。
たとえばジャズギター定番サイト「おふとんjazz」のこのページ
http://www2s.biglobe.ne.jp/~hongo/5c.htm
ぐらいの内容のレベルで、バッキングを集中的に練習できるような教材を探しています。
お薦めをご存知でしたらご紹介ください。よろしくお願いします。

ジャズを修行中のものです。
個人練習はもちろんですが、セッションにも時々参加したり、練習サークルのようなところにも顔を出したりしています。

青本に載っているような曲ならだいたい、ソロはそれなりにできるのですが、バッキングが苦手です。とくにコンボでのバッキングが苦手です。

いわゆるジャズギター初心者向けの教則本に載っているようなコードフォームは、すべて把握しています。(6度ルート、5度ルート、4度ルートの4声コード)
およびその転回形、それにプラスして多少のテンションを入れ...続きを読む

Aベストアンサー

 当方baです。
 質問者様の知りたいこととは違う内容ですが。

 ジャムセッションでピアノがコンピングしている場合は、コードバッキングはしないほうが吉と出る場合がほとんどです。

 私がジャムセッションでギターとピアノがいる場面に出くわしたとき、先にバッキングを止めた方に「あ、分かってるな」と(えらそうですが)思ったりします。
 質問者様がギターで、競演するピアニストにはここでアドバイスできないので、上記のように申し上げました。

 実際にバップ以降フュージョン以前の音源でギターとピアノがいる場合、ギターが継続的にバッキングしているのはあまり聴かれません。
総じてその時代の達人たちは空間の作り方が上手なように思います。(その分ピアノレスのトリオやデュオ、ソロなんかで弾きまくったりする)


 ただ、質問者様がコンボ形式のバンドに所属している場合、
1.曲やパートによってピアノ、ギターどちらがバッキングするか決める

2.どちらかがリズムパターンで、他方が白玉あるいはオブリガード風フレーズ等、役割やリズムが被らないようにする。
 (たまにボサノバやラテン等でギターとピアノが個々で絶妙にバラッバラのパターンを刻んでいる時がありますが、その時はそのジャムセッションに参加した自分を呪うしかありません。)

 等相談しながらやっていくといいと思います。そのうちそれがいつでもどこでも自然にできるようになるでしょう。


 なので自宅練習では難しいかも。練習というより心がけの問題じゃないでしょうか。

 当方baです。
 質問者様の知りたいこととは違う内容ですが。

 ジャムセッションでピアノがコンピングしている場合は、コードバッキングはしないほうが吉と出る場合がほとんどです。

 私がジャムセッションでギターとピアノがいる場面に出くわしたとき、先にバッキングを止めた方に「あ、分かってるな」と(えらそうですが)思ったりします。
 質問者様がギターで、競演するピアニストにはここでアドバイスできないので、上記のように申し上げました。

 実際にバップ以降フュージョン以前の音源で...続きを読む

Q早いソロのフレーズを、指弾きで弾きたい!

僕はジョー・パスのように、「フィンガースタイル(指弾き)」でジャズを弾きたいです。
指弾きの方が、何かあたたかみがあって、弾いていて楽しいからです。

ただ指弾きの場合、アルペジオやバッキングは良いのですが
ピックで演奏するような、早い単音(ソロ)のフレーズはどう弾くのでしょうか?
ソロの時だけ、ピックに持ち替えれば良いだろうと言われそうですが、やっぱりソロも指で弾きたいです。

フィンガースタイルの達人は、どんな風に早いソロのフレーズを弾いているのでしょうか?

あとフィンガースタイル演奏を、詳しく紹介しているHPがあったら教えて下さい(^^)
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

ドイル・ダイクスやピーター・フィンガーなどが指弾きですさまじいスピードで弾きまくります。
タブ譜も出ていますので、参考にしてみるといいと思います。

右手は、親→中→人の繰り返しまたは親→人の繰り返しが一般的なようです。
習得は難しいですが、慣れるとフラットピッキングより楽に早く弾けるようになります。何より弦移動が楽なので、ピックでは不可能なフレーズも弾けます。
詳しいHPは知りません(^_^.)
確か、アコギマガジン19号でドイル・ダイクス奏法を詳しく解説してました。

Qジャズギターをやりたいが…

ジャズギターをやってみたいと、なんとなく思っている者です。
ジャズギターを知っている方にいくつか教えていただきたいと思います。

ジャズというと、ピアノ、ベース、ドラム、サックスというイメージがあります。ジャズギターは、ウェスモンゴメリー、ジョーパスくらいしか知らないのですが、ジャズの世界では、ギターはあまり重視されていないのでしょうか??

ジャズギターは、指で弾くものですか?ピックですか?どちらがメインなのでしょうか?

ロックギターを弾けても、ジャズギターは弾けませんか?

どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>ギターはあまり重視されていないのでしょうか??

管楽器ほど音圧がない、ピアノのように自由なコードワークができない、和音を弾きながらメロディを弾くことが困難等、他の楽器と比べるとビハインドがありますので、ロックのように花形とはいきませんね。ピアノが居る場合、ほとんどバッキングも入れられないので非常にポジション的に難しいです。
ビジュアル面でもピアノの方が華々しいので、いわゆる「営業」のオシシゴトもなかなか回ってこないため、プロで喰って行くことを考えても大変です(笑


>ジャズギターは、指で弾くものですか?ピックですか?どちらがメインなのでしょうか?

ケースバイケースです。ピックしか使わない人はほとんどいません。

>ロックギターを弾けても、ジャズギターは弾けませんか?

弾けませんね。最近のメタル系のギタリストのテクニックの高さは目を見張る物がありますが、仮にそういう系統のトッププロの演奏を所謂「完コピ」できるロックギターの上級者が、ジャズの入門用に採り上げられるような曲を演奏できるのか、といったら不可能です。
一般的なジャズ演奏においてはテーマと呼ばれる主題以外は全てアドリブであることが前提です。
多くのロックやポップスのように「キーが分かればそのキーのトニックメジャー、マイナー、ペンタトニックスケール一発で一曲まるまる弾ききる」アプローチは使えません。(1さんも仰ってるように、題材に選ばれる曲の大部分は頻繁な転調が施されているうえ、コード感を出すことが必要です)
他にも違いは膨大にありますが、このように語法的な部分のアプローチも全く違う上、奏法そのものも全く違うし、ロックと比較すると覚えなければならないことが膨大にあるため、ロックとの両立もなかなか困難です。まずどちらかに絞らないと上達しないでしょう。

奏法の違いや必要な奏法を大雑把に書くと
・ピッキングする際は手をブリッジから浮かす場合がほとんど。多くの場合、ロックのように強くはピッキングしない。
・指で弾くケースも増える。ボサノバも守備範囲だし、上のメロディを弾きながら下声部でコードをカウンターライン的に入れる等に必要。後述のハーモナイズドベースラインの時、ベースラインを弾きながら合間に和音を挟む際等にも使う
・コードネームだけを見て初見でアドリブができる。テンションもその都度任意で変える。コード進行も随時ハーモナイズされる。Gm7|C7|F| | F~ としか書いてなくても
Gm7 |Gb7 |Am7 D7 |Gm7 C7|F、のようにリハーモナイズしたりする能力が必要

バッキングを入れるタイミング等も他のメンバーの様子を見ながら随時変わる
・ベースラインを弾く。場合によっては2~3声にハーモナイズしたベースラインを弾く。当然これまたすべて即興で行う
・コードソロ。単音のメロディではなく和音を用いてソロを執る
例を挙げればきりがありませんが、膨大に覚えることがあります。

質問者さんの現段階でのご様子だと特にジャズに惚れた故に始めよう、というわけではなく漠然とやってみたい、ってところですね。
だったらもう少しいろいろ聞き込んでみて、本腰を入れてやっていくほど惚れ込んでから始めるのもいいんじゃないでしょうか。
アドリブはできなくても構わない、数曲ソロギター等、ジャズギターの真似事ができればいいというのなら十分片手間でもできますし、この限りではありませんが。

>ギターはあまり重視されていないのでしょうか??

管楽器ほど音圧がない、ピアノのように自由なコードワークができない、和音を弾きながらメロディを弾くことが困難等、他の楽器と比べるとビハインドがありますので、ロックのように花形とはいきませんね。ピアノが居る場合、ほとんどバッキングも入れられないので非常にポジション的に難しいです。
ビジュアル面でもピアノの方が華々しいので、いわゆる「営業」のオシシゴトもなかなか回ってこないため、プロで喰って行くことを考えても大変です(笑


>...続きを読む

Qチャーチモードの使い方がわかりません。

例えばCMスケールの2度をルートにするとD?ドリアンスケールと呼ばれます。でも、ルートを変えたところでスケールを鳴らす音はDEFGABCDと
通常、1度にして考えてるCMと同じでどのような効果があるのでしょうか。
また、6度をルートにするエオリアンスケールは平行調のAmと同じとして考えてよいのでしょうか?

Aベストアンサー

例えば、KeyCメジャーで、コードがDmのときに「Dドリアン」を弾いても何の効果もありません。
同様に、KeyCメジャーで、コードがFのときに「Fリディアン」を弾いても面白くありません。スケールの呼び名は違いますが、使う音はCメジャースケールそのままなので、まったく普通のサウンドです。
アドリブの本には、KeyCメジャーで、転調もしていないのに、「ここはDドリアンスケールを使っている…」などと説明していますが、実際に出ている音は、「Cメジャースケール」と同じなので、わざわざ「Dドリアン」と解釈する必要はなく、「Cメジャースケール」でよいのです。(「Dドリアン」と解釈することが間違いといっているのではありません。)「Fリディアン」も同じです。KeyCメジャーなのに、「ここはFリディアンを使っている」、という分析はあまり意味がありません。
「Dドリアン」が効果を出すのは、KeyがCメジャー以外のときです。
例えば、KeyDメジャーのときに「Dドリアン」を使えばインパクトがあることは想像できると思います。
あるいは、KeyCメジャーでFコードのときに、「Fリディアン」ではなく、「Fイオニアン」を使うのです。

「Aエオリアン」は、Amのナチュラルマイナースケールと構成音は同じです。同じなので、KeyAマイナーやKeyCメジャーのときのAmコードで「Aエオリアン」を使っても面白くもなんともありません。しっくり溶け込んで普通です。面白くするには、ここでこそ「Aドリアン」を使うのです。
「Aエオリアン」を使って効果があるのは、KeyEマイナーでのAmコードのときなど、双方の構成音、あるいは音階が一致せずにケンカをするときです。
理論書などでは、KeyCメジャーのダイアトニックスケールを示して各チャーチモードを説明していますが、それは、モードスケールの配列を説明しやすいからという理由であり、「KeyCメジャーのときには、それらを使え!」といっている訳ではありません。KeyCメジャーのときにそれら(の呼称)を使っても何の効果も意味もありません。(それらは結局Cメジャースケールそのものなので、当然です。)
他の人の回答も合わせて読んでいただければ、お判りいただけると思います。

以上、コードの概念によらない「チャーチモードによるアドリブの方法」という意味のご質問ではないと解釈して回答しました。

例えば、KeyCメジャーで、コードがDmのときに「Dドリアン」を弾いても何の効果もありません。
同様に、KeyCメジャーで、コードがFのときに「Fリディアン」を弾いても面白くありません。スケールの呼び名は違いますが、使う音はCメジャースケールそのままなので、まったく普通のサウンドです。
アドリブの本には、KeyCメジャーで、転調もしていないのに、「ここはDドリアンスケールを使っている…」などと説明していますが、実際に出ている音は、「Cメジャースケール」と同じなので、わざわざ「Dドリアン」と解釈...続きを読む

Qサックスのアドリブのしくみ(初心者)

私は、サックスをして一年になるものです。今までは、楽譜をみて演奏するということだけをしてきました。
ライブのソロパートをするときも、いつもソロの部分は先生に提案してもらってそれを演奏するという形をとっています。

アドリブなどを自分で作ってみたいと思っているのですが、まったく仕組みがわかりません。コードの意味も、スケールも。
とりあえず、メジャースケールを覚えだしたという段階です。

どのようにしてアドリブというか、その仕組みを理解していくとよいでしょうか?また、仕組みを詳しくわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

参考URLで「枯葉」などのアドリブを練習することができます。
枯葉の場合、次の音を覚えればとりあえずアドリブできます。
1、GメジャースケールとEハーモニックマイナースケール。
2、各コードのコードトーン。
3、この曲のアドリブ例。
コードの音を中心にスケールの音を使って、アドリブ例を参考にして自分なりのアドリブメロディを作ってみてはどうでしょうか。

「このコード進行のときはこんな音使いができる」というのを少しずつ増やしていけばアドリブがやりやすくなります。

よくない音使いの例は次のURLにあります。
http://homepage2.nifty.com/adlib/adlib/phrase/adlibsi02.html

参考URL:http://homepage2.nifty.com/adlib/adlib/study/autumnchord.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報