人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ジムニーJB23をこのたび新車で購入しました。長く乗るためにはどの辺を気をつけたほうでしょうか?

とりあえず慣らし運転を1000KMしてから、
雑誌に載ってたようにエンジンオイル、エレメント、ミッションオイル、前後デフオイル、トランスファオイルを交換しました。
これから長く乗るためにはどの程度の頻度でオイル類を交換していけばいいでしょうか?
それと、エンジンオイルのほか、ミッションオイル、前後デフオイル、トランスファオイルディーラーのものじゃなくて近くのスーパーオートバックスで交換してもらっても大丈夫でしょうか?
皆さんのご教授よろしくお願い致します。

どうもディーラーの雰囲気が苦手でできればスーパーオートバックスを利用したいと思っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

みなさんの書きのように、取扱書通りで良いかと。


ただ、見ずらいですよね。取扱書。私ディーラーにいまして、よくにらめっこしていました。ジムニーでしたらターボエンジンですね。それでしたらエンジンオイルは半年か5000キロが最低かな。長く乗るのでしたら、半年か3000キロどちらか早い方です。軽自動車って普段の走行でエンジン回転、結構回っています。60km/hで4000rpmぐらいかな?。小型車ですと1500~2000rpmぐらいです。
ターボの発熱でオイルの劣化が早い。オイルに中に含まれる酸化防止剤が熱に弱いのです。ちなみにターボナシは1年または10000キロどちらか早い方です。
エンジンのオイルフィルタは2回に1回のペースで良いのですが、純正をお勧めします。理由は中身のろ紙の量ちがいます。分解して処分するので見ています。
安いものはそれなり。デフ、ミッション(ATも含む)、トランスファオイルは取扱書では、無交換になってるはず。であれば車検2回に1回交換とかを決めた方が良いです。みんなお金の掛かるかとですから。コストも重要です。大丈夫なら良いのですが。ただATは別。最低3年に1回か、4万キロごとに全容量交換、それ以上の走行距離は半分交換し様子を見て(5000キロぐらい)、もう半分交換した方が良いですよ。それ以上は、はい、100%壊れました。
オイルなんですが全部純正がお勧めです。理由はオイルに入れている添加剤だす。車を作っているメーカーさんって、保証期間で物を作っているんですけど、これをクリアーしなきゃならんので、ベースオイルは一番いいものを使う。添加剤が少なくてよいので。この添加剤が癖もので、ゴム系を溶かしたり、変化したり、するものがあり、3種類ぐらいある。ただ、入れれば最低なベースオイルで最高にもなる。困ったもんです。良いベースオイルってメーカーさんが取るからないし、メーカーさんと同じものって作れない。著作権があるので。
ナンバーが付いた競技車に乗っていましたので、レース毎、前後に油脂全交換。純正以外使っていましたが4万キロごとオイル漏れが・・・。でも、これを使っていたら壊れなかったので、割り切っていました。
用品店さんは辞めておいた方がいいです。後始末、よくやっていました。壊したとか、オイルフィルターなどから、オイル漏っているとか。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ディーラーの方のお話が聞けてとても参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/03 05:04

オートマティックトラスミッションフルード(ATF)は、別として、その他は、オイル交換をする理由がほぼ共通です。



一番の修理に繋がることとして、シーリング(密封)効果です。エンジン、トランスミッション、トランスファなど、オイルを使っている装置には、繋ぎ目に、パッキン、外側の回転部分のところに、オイルシールを使っています。

劣化したオイルは、パッキン、オイルシールを痛め、漏れやすくします。車固有のパッキン、オイルシールの性能があり、良い車の場合は、10年、10万kmでも、漏れませんが、漏れる車もあります。

ドバドバ、漏れなければさほど、問題ありませんが、場合によっては、空調に匂いがいったり、下回りを覗いた時にオイルに埃やドロの汚れがびっしりついていて、見た目、良いものではありません。

オイルシール自体は、値段はそれほどしませんが、場合によっては、簡単に交換できないので工賃がけっこうかかります。


次に、エンジンは得にオイルの汚れをもろに受けます。汚れたオイルを使い続けた場合、オイルが燃えて、白煙を拭く原因になります。こうなると、エンジンを分解しなければ直すことができません。

トランスファや、デフは比較的、汚れの影響は上記のシールの漏れです。

最後に、性能です。汚れたオイルは、潤滑や、気密などが低下しますので、エンジンの性能を駄目にします。トランスファやデフは、汚れたオイルでも、あまり関係ないですね。

オイルの劣化には、汚れ、粘土低下、酸化があります。汚れは、燃えカスや鉄粉です。粘土は、年数が立ったり、使ってくると水に近く、ドロドロ感が弱くなってきます。この水に近くなることで、シール類を痛めます。
特に、エンジンオイルは、エンジンを高回転で回すと、より発熱するので、エンジンオイルの粘土低下が進みます。

ATを含め、10年、10万kmで買い変えるなら、取扱説明書の頻度で交換するのが経済的かと思います。
エンジンオイルなら1万km、トランスファやデフは、5万km。
20年、20万kmまで使うとか、とことん使うのであれば、エンジンオイルは、5000kmで交換した方が、漏れの心配が少なくなります。
トランスファやデフは、車検の時に点検して貰い、汚れていたら交換して貰う程度で良いと思います。それでも、5年、4年に1回は交換した方が無難です。本当に1年間で5000kmも乗らないのであれば、8年ぐらいのサイクルでもいいかもしれません。

エンジンオイルですが、私の車では、3000kmぐらいなら、部分的に汚れてきます。下から抜いた時に、初めは黒いですが、最後の方は、まだ、きれいな色に近いです。
5000kmなら、全体が汚れています。やや茶色いぐらいです。
10000kmなら、エンジンオイルは、黒色になっていると思います。

私は、ホーマックの3L、1500円を3か月ぐらいの頻度で自分で交換しています。


オートマティックトランスミッション(AT)の場合、耐久性の寿命の問題があります。

その構造上、どうしても、回転速度が噛み合わないものを無理やり同期させるのが、ATです。エンジン、車重に対して、耐久力があるATを積んでいる場合、20年、20万kmは、持ちます。しかし、私の知る限りでは、あるメーカーのある車は、それが低く10年、10万km当たりで、おかしくなります。そういった車の場合、いくらATFを交換しても、寿命は伸びません。実際、そういったATかどうかは、年数が経たないと解らないものですから。

それとは別として、ATは、細かい油路があり、5年、5万km以上交換せずに、交換すると、内部の汚れが剥離し、詰まり、壊す場合があります。

変速ショックが強く出始める頃には、5年、5万km以上を越えており、交換しない方が良いケースが出てきます。
ATFは、そういった面から、4年、2万~4万kmことに交換した方が良いと言われていますが、真偽の方は、はっきりしていないです。

最近は、解りませんが、AT&ATFは、オイルの性能ではなく、相性があり、基本純正を使うべきです。相性が合わない場合、破損する場合があると聞いたことがあります。

マニュアルトランスミッションは、汚れてくると、内部のシンクロメッシュ機構にダメージが与えます。シンクロメッシュがへたってくると、変速時にシフトレバーが入りづらくなります。このシンクロメッシュの交換は、トランスミッションを分解しないとできません。

これも、車検の時に点検して汚れていたら交換がいいかと思います。


ATFのオイル交換以外は、基本的に、抜けるだけ抜いて、適量入れて、きちんと、ボルト等が締めて、ゲージが刺さっていて、キャップが締めてあれば問題ありません。

どれも、難しい整備ではなく、頻度も比較的高い整備です。
ですので、問題は、慣れによる人のミスが一番の問題です。
時間優先で、2重チェックなどがない場合、忙しい場合は、大トラブルの原因になるかもしれません。

こればかりは、ディーラーが良いとか、オートバックスが良いとか言えません。整備士の質ではなく、整備体制の質の問題ですから。

整備の質や、整備体制は、その会社・お店の仕事の仕方が直に出ます。例えば交換した部品は一度見たいから、汚れないように車の中に入れて置いてくださいと言ったのに、整備が終わったら、何も置いてなく、説明もなく、聞いたら、ちょっと待ってください…なんてこともあります。

細かくお願い事項があると、トラブルの原因になります。
整備士の方は、○○の整備はこうすると決まっているので、特にお願い事項がないと、その通りやっておしまいです。

話を戻し、忙しそうでないところだと、エンジンオイルも、けっこう長めに抜いてくれるかもしれません。5分~15分ぐらいで0.1Lぐらいは差が出ますから。

ただ、その分、待っている時間が長くなり、エンジンオイル量も増えるので、良いと思うか、どうかはお客さん次第です。

5年以上まえですが、身内がジェームズでエンジンオイル交換をしていたことがありましたが、缶を買って交換するような感じでした。
その車が、エンジンオイル3.4Lの場合、4L缶を買うしかない状態です。ディーラーとかは場合、たぶん、ドラム缶や20Lペール缶で保管してあるので、0.1L単位で購入が可能ですが、オイルの選択がほぼ無理という状態ですからね。逆に言えば、高いオイルを買わされることがある。


その他として、長く乗るなら、ブレーキのシール交換は、5年、5万kmごとにした方が良いです。

漏れてくることには、錆だらけになっていてシール交換無理となり、本体交換となり、かなり高い出費になります。
4輪シール交換で、2万円程度で終わるはずが、1輪で2万とかになります。まあ、車や整備会社で違うと思いますが。


整備会社と上手く付き合う上で大事なことは、この車は、○年、○kmまで乗ること、次の点検は、○か月、○年後で、その頃には○km走っているけど、その間に部品交換するものはないか?という点をきちんと伝えたり、聞いて置くことです。

参考になれば幸いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。
オイル以外のことも教えてくださってとても参考になりました。

お礼日時:2010/02/03 05:07

オイル交換の話になると 千差万別 早い交換サイクルや 説明書通りなど 人それぞれです



自分の場合
初回1000KMまでで エンジンオイルは 2回の交換をします
1000KM無料点検で3回目
何故このような短距離で オイル交換をするかは、 幾ら機械精度が向上したとはいえ シリンダーとピストンの当たり取りが始まり 金属粉が出るから この金属粉を 早く取り除く為に行います。
しなくても 壊れません エンジンも動きますが。
細かな 傷が避けられるので やらないより 早めに交換をした方が
後々良い影響が出ると考えてです。
エンジンオイルは、3000キロ以下で交換です
軽は、小型車より小排気量で エンジン負荷が大きく OIL量も少なく オイルへのダメージは大きいです。なので 3000KM以内です。 ジムニーには APOのOILが最適です。
カストロールEDGEや モービル1は 痛みが早いようです。2千KMとか。

ミッション、デフオイルも 初期は ギア歯車の当たり取りでバリが発生しますので 初期に1度交換した方が良いです 
1000KM点検時に行ってます。
後は、1年点検で交換し 
その後は、交換サイクルが明確に保てる 車検(2年毎)の都度交換です(年間1.2万KM程度の走行での場合ですが)

スーパーオートバックス等での交換は まず絶対お勧めしません。
色々なトラブルを聞いています。
ディーラーで純正OILでの交換か 
民間整備工場か ジムニー専門ショップでの 社外オイルで 適合確認された OILでの交換が望ましいです。

ココまで シビアに考えておられる 質問者様ですが
スーパーオートバックスという チョイスは 超素人さんですね
品揃えはありますが 最適OILチョイスが出来るか? 交換作業はバイトでなく 元鈴木の整備士さんがやってるくれるのか???
典型的な問題は
バイト君によって オイルの充填量が違いますよ(余り量が違う)
ミッション・デフなど こういった大型カー用品量販店に触らせない事
これ絶対です!! 安くないですし 技術力や メカ及び ケミカルのノウハウも無いです。
売り場で 特定メーカーのオイルだけを勧めてくる店員さんは メーカーの営業マンの可能性が多いです。 適当に勧めてくるだけ 根拠が?の場合が多いです。
大型カー用品量販店で ミス作業されトラブル起きた場合 相談するのは 結局 ディーラーでしょ ディーラーの存在は消せません
良い提案は 民間整備工場や 専門ショップと親しくなり 行き着け店を作る 整備技術のしっかりした有資格者で実力者の整備士さんに任す事 コレで 安く確実な整備が受けられます。

大型カー用品店は アクセサリー程度を買うべき処です。
タイヤも安くなく 組み換えバランス取り技術も イマイチです。
スーパーオートバックスの隣の会社に勤めてますが 純正アルミ用ウエイト爪付きが 落ちてるのを 3回見ました。
作業完了 有難う御座いましたと走り出し 外れちゃうんでしょうね
ご愁傷様といった感想です。

この先 こういったお店で 購入を続ければ ご経験できるかと思います。 
専門家に任せるところは 素人店に触らせない コレが 愛車を大切に 維持する良い事だと思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
おっしゃるように、
とりあえず1000KMでデフ、ミッション、トランスファ、エンジンオイル、エレメントを交換しておいてよかったです。

お礼日時:2010/02/03 05:02

オイル類の交換頻度は車の整備書(取扱説明書)の通りに行っています



エンジンオイル 15000km毎

交換を指定しているのはエンジンオイルだけで、その他ATFとかは無交換

ブレーキフルードはパッド交換毎とかです

きちんとメーカー推奨の交換頻度を守ってきた甲斐あってか20万km走行した現在でも快調です

交換はオートバックスなどの車用品店にやってもらっています
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2010/02/03 05:09

取り扱い説明書に書いて有る シビアコンディションの周期位で良いと思います エンジンオイルのシビアコンディションはおそらく2500

キロ毎位になってると思います ギアオイルなんかは5万キロ位で十分
    • good
    • 0
この回答へのお礼

説明書のとおりシビアコンディションなのでおっしゃるように交換しようと思います

お礼日時:2010/02/03 05:12

購入して直ぐ『エンジンオイル、エレメント、ミッションオイル、前後デフオイル、トランスファオイルを交換しました』・・なんですか?無駄でした。

そんなに早く駄目になるものじゃないです。
長く乗るためにメンテナンスが大事な事は当然ですが、それ以上に大事なのは運転技術です。どんなに整備された車でも、乱暴な粗暴な運転をされたのでは忽ち故障の坩堝となってしまいます。急加速・急発進・急停車・急カーブ・・・などは厳禁です。最低限、こうした運転を自粛するのが長持ちして何時も快適な運転を楽しめます。
慣らし運転は、必要ありません。ですから、どんな厳寒期でもアイドリングは必要ありません。エンジンもオイルも改良されて慣らしや暖機運転を必要しなくなったのです。エンジンオイルも5000キロ毎の交換で充分ですし、オイルエレメントも2万キロ毎でOK.オイルは純正品でない最低価格のもので充分です。エアーエレメントも頻繁に掃除や、交換を必要としません。半年毎の点検整備にお任せで充分です。デフオイルにしても10万キロは可能ですから弄らないで下さい。タイミングベルトは10万キロになったら交換を推奨していますが、20万キロくらい乱暴運転しなきゃ持続する部品です。
ブレーキに気をつけましょう。ブレーキをかけたとき少しでも違った音がしたら調べましょう、ブレーキ使用頻度で、痛み方が極端に違いますからブレーキオイルを含めて利き具合が良くないと思ったら点検です。
タイヤは5万キロ走行したら4輪とも交換を予定しましょう。バッテリーは、メンテが行き届き、毎日運転して、電装品を余分につけていなければ、3~4年充分持ちます。
オートバックス利用大いに結構ですが、行き付けのスタンド利用を第一にします。トラブル発生の場合応急はスタンドです。
安全運転をどうぞ。
    • good
    • 2

オイル交換で安心して行える所は、ディーラーです。


修理工場は、人によっては安いオイルを使う所もあるし
ひどい所は、交換してなくて、いかにも交換しましたという
手抜き整備も存在します。
走行距離が少ないうちはオイルもまだ新しいので
実際に手抜きされても、分かりません。
ですので、ディーラーでやるか
立会いでできる所があれば、そこでやってもらう。
ディーラーさんが一番安心できると思います。
オートバックスとかガソリンスタンドは辞めたほうがいいですね。

ちなみにですが、最初の慣らし運転でオイル交換を早めにする理由は
鉄粉などがでて、それがオイルに混ざってしまうので
早め交換を要求してますが
実際は、エンジンオイルだけで問題ありません。
理由は、オートマチックミッションは、オイルパンに磁石が設置されていて
オイルを抜いても、鉄粉はほとんど抜けません。
磁石にひっついてしまうので。
オートマのオイルだけ単純に交換してもまったく意味のない無駄金なので
やるだけ損です。
やるなら、オイルパンごとはずして、磁石と中にごみを取り除くために
金網があるのでそれの掃除をしないと意味がありません。

あと、トランスファーのオイルについても同じです。
ドレンに磁石がついているので
ギアからでたカスがそこに集まります。
1000キロ程度で全オイルを変えるのは、無駄なお金なので
辞めたほうがよかったですね。
雑誌とか、適当に書いているだけなので
実際は、そんな事はないですので神経質になる必要はありません。
エンジンオイルは、まめに交換する人は多いですけど
オートマやトランスファーは廃車まで1度も変えたことがないという人も
大勢います。
そういう車でも、平気で10万キロ乗っても普通に動いてる車も多いですけどね。

エンジンオイルは、使うグレードによりますが
SMクラスなら1万キロ~15000キロに1度の交換でOKです。
ボンネットを開けると、ボンネットの裏側にエンジンオイルの交換目安が書かれていると思うのでそれを参考にしてください。
もしくは、整備手帳を読んでください。

今気がついてんですけど、この車はマニュアルミッションでしょうか?
マニュアルでしたら、ミッションオイルの交換は5万~6万キロに1度でOKです。
トランスファーも同じ位の距離数でOKです。

エンジンオイルだけはまめに交換して、ミッションやトランスファはそれほど神経質にやらなくてもokです。
理由は、トランスファ、ミッションオイルを交換しなくても壊れる事がないからです。
だからと言って、まったく交換しなくていいという理由もありませんので
6万キロに1度くらいでokです。
メーカーはもっと早い時期に指定していると思いますが
その距離が絶対ではないです。ただの目安だという事です。

車を長く乗るために、エンジンを大切にしても
実際は、エンジンよりも他にガタがくる事がほとんどで
足回りのガタ、ハンドルのガタ、ドアの開き、閉まりのガタ
ウインドウガラスのガタ、電気周りの不良、エンジンからのオイル漏れ。
等、色々と不具合が発生していきますので
車検の度に、悪い所はすべて新しいものへ交換していくような
まめな整備が必要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
ディーラーでの交換にしようと思います。

お礼日時:2010/02/03 05:15

オイル、3000キロ


エレメント、オイル交換2回に1回
ミッションオイル、最初の1万キロまでは4回程度、その後1年に1回
デフオイル、ミッションオイル同様最初の1万までは2回から4回、その後1から2年に1回
トランスファオイル、4万キロに1回

程度でしょうか。

スーパーオートバックスでの交換はお勧めしません。
色々なトラブルを聞いています。
それなら、修理工場のようなところに行くほうがいいですね。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QジムニーJB23で、ノーマル車高、純正ホイールで履けるタイヤサイズを教えてください(><) いろいろ

ジムニーJB23で、ノーマル車高、純正ホイールで履けるタイヤサイズを教えてください(><)
いろいろ調べたのですが、いまいちわかりません。
ちなみにダンロップのナローMT2なら、どれ、履けますか。
まだ、年式が分からず、何型か分からないのですが、ダンロップ以外には、タイヤ幅205辺りで、ホイールハウスに当たらない直径を探しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年式によって若干変わるらしいですねえ。
2000年代後半の年式(5型〜?)はノーマル車高だと事実上純正サイズ以外履けないとも言われておりますし、軽枠のジムニーは案外幅方向の余裕が無いので、185が入る年式ならそれが限度と考えたほうが良いです。

ハイリフトもオーバーフェンダー装着(これは本来白ナンバーにする必要がありますが)もしないのなら、どの年式であれノーマルサイズ一択と思ったほうがいいです。

Qジムニーの長距離ツーリング仕様

最近、ジムニーに興味があります。
主な使い方としては、通勤と200km超(一般道のみ)の2,3か月に1回の遠出です。
時には片道500km超も走ります(高速一部使用)。
年間走行距離は15000kmを超えます。
そこで質問なんですが、ジムニーで長距離ツーリング仕様というとどのようないじり方(パーツ)があるのでしょうか?
それなりに検索してみましたが、基本的にダート目的だったりしますのでイマイチよくわかりません。ジムニーパーツメーカーでどこが安心なのか、有名どころなのかもさっぱりです。

ノーマルが一番なのかもしれませんが、ノーマルの外観はハッキリ言って好きではありません。少しいじった程度が一番好きです。もちろん、極端なリフトアップなどは考えていません。
あくまでも、ジムニーのストリート仕様、ツーリング仕様という感じを目指しています。


それと、もしジムニーを購入したら、不格好なステアリングを社外製に交換するつもりです。当然エアバックはキャンセルになります。この場合、やはり助手席も同じようにキャンセルされてしまうのでしょうか?
(保険関係の手続き、保険料のアップについては知っています)

最近、ジムニーに興味があります。
主な使い方としては、通勤と200km超(一般道のみ)の2,3か月に1回の遠出です。
時には片道500km超も走ります(高速一部使用)。
年間走行距離は15000kmを超えます。
そこで質問なんですが、ジムニーで長距離ツーリング仕様というとどのようないじり方(パーツ)があるのでしょうか?
それなりに検索してみましたが、基本的にダート目的だったりしますのでイマイチよくわかりません。ジムニーパーツメーカーでどこが安心なのか、有名どころなのかもさっぱりです。

ノーマルが...続きを読む

Aベストアンサー

免許をとってからJA71→JA51→JA11と乗り継ぎ、10年近くジムニーを愛車としておりました。林道行ったり海岸の凸凹をトライアル的に遊んでいました。ドライブも行きましたね。20代はいくら乗っても疲れませんでした。1日で1000km走ったこともあります(しかも下道)。ちなみに雪国に住む者です。今はFF普通乗用車なんかに乗っていますが、時々若かりし頃を思い出したりし、こちらの質問に目が留まってしまいました。私がジムニーに乗っていたのは20年ほど前の話なので、参考になるかわかりませんが・・・

JA71はノーマル、JA51は中古で購入しどこのメーカーだかサスが入っていましが、ノーマルより固めで、サスのせいで若干ローダウンしておりました。1300CCの重量バランスは好ましいものではありませんでした。幌ということもあり、荷室にロールケージが入っておりましたが、オンでもオフでもコーナーリングでのよじれ感が無く、いい感じでした。また、タイヤは215というのも乗り心地が良かった(オンでもオフでも)。次のJA11も中古でしたが、固めのオフ用サスとロールケージをapioで購入しました(このときは神奈川県に住んでいました)。このときはサスのせいで若干リフトアップしていました。タイヤも太くしました(サイズは教えられません・・・)。問題は、オン(高速道)で90km/hを超えると前輪がブレはじめたことです。原因はオフ用サスだけでなく、スタビライザーをはずしてしまったこと、タイヤが太かったこと、ですかね。よくわかりません。

ジムニー専門店と言えば、アピオ、スージースポーツでしょうか。ローダウンしたドラッグレーサー仕様なんてのも雑誌で見たことがありますので、ストリート系改造もありでしょうね。

ちょっといじるだけならやっぱりサスでしょうね。車高調いれてもカッコいいかも。
幌車はもう売ってないんですかね、幌車なら絶対ロールケージ入れましょう。
軽規格の許す限りタイヤを太くするのが良いと思います。あまり太くし過ぎるとハンドルを切りきった際にタイヤハウスに当たるのでご注意を。
ドアバイザーは大き目を付けるのが良さそうです。
プラグケーブルを奢ってみたりしましたが、気休めだったかな。
マフラー変えるのも雰囲気かわりますよね。
ツーリング仕様なのにマッドテレーンのタイヤを履く訳ないと思いますが、オンでは最悪です。うるさい、振動が大きい、ペイントや工事現場の鉄板でよく滑ります。しかし、そもそもジムニーは潔い車。オンでの性能は無視してオフに特化したたたずまいが好きなので、マッテレ履いたジムニーはかっこいいです。
私が乗っていたものはエアバッグなどありませんでしたので、その件につきましては全くわかりません。ハンドルはmomoの径の小さい握りの太いものに変えていました。塩梅良かった。

それから、ジムニーはアクセルペダルを踏み込まないと面白くない。だからインタークーラーターボは壊れます。というか壊れました。ターボはリビルトで交換しました。
ジムニーは今でもラダーフレームでしょうか。そのあたりが剛性の面でパジェロミニと大きく異なる点なのではないかと思っています。

とりとめなく書いてしまいました。すいません。
車の運転はジムニーで覚えたので愛着があります。長距離ツーリングに向いている車だとは思いませんが、旅の安全をお祈りいたします。

免許をとってからJA71→JA51→JA11と乗り継ぎ、10年近くジムニーを愛車としておりました。林道行ったり海岸の凸凹をトライアル的に遊んでいました。ドライブも行きましたね。20代はいくら乗っても疲れませんでした。1日で1000km走ったこともあります(しかも下道)。ちなみに雪国に住む者です。今はFF普通乗用車なんかに乗っていますが、時々若かりし頃を思い出したりし、こちらの質問に目が留まってしまいました。私がジムニーに乗っていたのは20年ほど前の話なので、参考になるかわかりませんが・・・

JA71はノー...続きを読む

Qジムニーの慣らし運転について質問です。

この度、JB23 7型ジムニーを新車で購入しました。 
慣らし運転については過去の質問を見ると賛否両論あるようですが、
スズキ、トヨタ、マツダのHPを見ると、
「慣らし運転は必要ありません」との趣旨のことが書いあり、
念の為スズキのお客様相談室にも電話しましたが、
「現在販売しているスズキ車は慣らし運転の必要がありません」とのことでしたので、
現在走行距離700kmに至るまで慣らし運転はしていません。
20万kmは乗ろうと思っているのですが、
メーカーの意見のように、慣らし運転なしでも20万kmはのれるでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

メーカーの回答の通りでしょう、但し20万Kを目指したいのでしたら、慣らし運転云々よりも普段のメンテが一番大事ですね、オイルと水(冷却水LLC)の管理です、出来れば通常メーカー推奨のオイル交換サイクルは5000キロ~8000キロ程度を推奨してますね、当然この推奨交換サイクルでOKですが私は普段から毎日通勤で往復60キロ走行しておりしかもかなり勾配のキツイ峠を往復しますのでメーカー推奨の500キロではなく必ず3000キロ~でオイル交換とオイル交換2回に1回はオイルエレメント交換実行しておりますが現在16万キロ走行してますがエンジンに関してはタイミングベルトとウオーターポンプおよびベルト類それとオルタネータのダイオード交換しただけでまだまだ全く快調です(車は日産テイアナ230Jmで新車から7年慣らし運転もしてません、し高速走行も購入して200キロで実行しましたが却ってエンジンをぶん回した方が快調でしたねあまりエンジンをいたわり過ぎて回転を上げないほうがエンジンにデメリットになりますね今でも同じグレードのテイアナをデイーラーで台車借りて乗ったりしますが台車の方が走行距離は3万キロ~前後ですがエンジンパフォーマンスはハッキリ私の車の方がエンジンの吹けもフイーリング明らかに上ですよテイアナでエンジン排気量h100CC違いますがこれでも全く負けてないです他にも新型)よ、またボデイも必ず月に2~はワックス掛けしてます(屋根なしの駐車ですから)のでボデイーの状態もまだまだすごく綺麗と自負してます。蛇足ですが別にプジョー206も所有してますがプジョーデイーラーでメカニックの方にぶっちゃけ本当にオイル交換は通常の5000キロでOKですか?ときいた所もちろんメーカー推奨交換サイクルでOKですがメカニックの立場でしたら3000キロで交換を薦めますね~これでしたらエンジンの負担が格段に違いますという説明を聞いてもちろんプジョーも3000キロでオイル交換してますがプジョーも8万Kになりましたがエンジンは未だ故障なしで快調です。(結局国産車・ヨーロッパ車を問わずエンジンはオイル・冷却水の管理ですね)

メーカーの回答の通りでしょう、但し20万Kを目指したいのでしたら、慣らし運転云々よりも普段のメンテが一番大事ですね、オイルと水(冷却水LLC)の管理です、出来れば通常メーカー推奨のオイル交換サイクルは5000キロ~8000キロ程度を推奨してますね、当然この推奨交換サイクルでOKですが私は普段から毎日通勤で往復60キロ走行しておりしかもかなり勾配のキツイ峠を往復しますのでメーカー推奨の500キロではなく必ず3000キロ~でオイル交換とオイル交換2回に1回はオイルエレメント交換実行しておりますが現...続きを読む

QMTタイヤのメリットとデメリットを教えてください。

はじめまして!初心者みたいな質問をします。
今現在、ハイラックスサーフに乗っているのですが、
こないだダンロップのMT2を購入してつけました。

つけたときの見栄えが非常によく気に入っているのですが、タイヤパターンを見るとこれって雪道は走れるんですか?
なんだか走れないような??
MTタイヤの特性をあまり知らずに購入してしまって
時すでに遅いのですが、MTタイヤのメリットとデメリットを知っている方ぜひ僕に教えてください。
もし、雪道が走れないのならチェーンをつけたらどうなのでしょう?やっぱしスタッドレスを購入したほうがいいのでしょうか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなことは今までの経験ではありませんでしたよ。

雪道安心して走ろうと思えば当然スタッドレスですが。

メリットは泥に強い!(だけ)
デメリットは特に無いです。
音がうるさいと言う人もいますが運転している限り私は気になりません。

ちなみにMT2は減りが早いです。
以前同サイズのグッドリッチのMTが約9万キロ使えたのにMT2は約4万キロで限界来てます。
グッドリッチのタイヤが固いって言うのもあると思うんですけどね。(雨の日はちょっとのブレーキで滑ってました。)

ちなみにHTタイプ(ダンロップで言えばPTシリーズ)は雪道は全くダメとカタログに書いてありますので注意してください。

当方ランクルにダンロップMT2で乗ってます。
市街地にたまに5センチ程度積もるような雪道でしたら別に問題ないです。(渋滞するのでスピードも出さないというのもありますが)
また昨シーズン雪山に遊びに行ったとき10から20センチほどの雪でも特に問題なかったですね。(チェーン付けずに)
凍結路や急な坂をはじめスリップして怖いと感じるときはチェーンを付けるのは言うまでも無いです。
まぁブレーキには細心の注意が必要ですが2駆の車+スタッドレスで走れる程度の場所なら発進に困るようなこ...続きを読む

Qジムニーで林道を走ってもいいんですか。

ある舗装林道を90ccのバイクで走っていたときダート林道の出口からジムニーが8台くらい出てきました。私はそれまでそこに入ったことはなかったんですが試しに軽自動車がなんとか通れる幅のそのダートを入ってみたんですが、途中ドロドロでガレガレの箇所があって明らかにジムニーのタイヤで掘り返したあとがありました。バイクでとおり抜けるのも大変なくらい大きな岩がむき出しになっていてこれまで幾度となくジムニー連中が通ったために土が掘り返されて岩がむき出しになったことは間違いないのですが、そもそもジムニーなんかでダート林道を走ってもいいんですか。そこは公道だからという理屈でバカ丸出しで入っていくんでしょうか。その結果路面が荒れてしまっても構わないという自己中心的でマナーの悪い人がジムニーに乗るんでしょうか。
そういえば林道から出てきたジムニーに乗っていた人たちはみんなニヤニヤしていました。

Aベストアンサー

<そもそもジムニーなんかでダート林道を走ってもいいんですか
4輪車乗り入れ禁止でない公道なら走るなとは言えないですね。
そう言う所が走れる車ですから走りたくなるのだと思います、普通の道路走っても面白くない車ですから。
バイクもオフ車だとオフ道走りたくなるのと同じです。
大型のオフ車だととても怖くて林道など行けませんがジムニーだと気軽に狭い道が行けるという利点?がありますし、愛好者もけっこういるようです。
<自己中心的でマナーの悪い人がジムニーに乗るんでしょうか
みんながそうではないと思いますが、話からするとグループで走っていたのだと思いますのでなおさら道が荒れたのだと思います。
ただ、あまり質のいい人達ではなかったようですね、林道愛好者同時ならバイクが来たら「この先荒れてるよ・・」くらいの言葉掛けはマナーでしょう(自分達がやったにしる何にしろ)
一時期、4輪オフ車で学校のグランドなんかを荒らしたりするくだらないヤツが話題になったり、一般的にオフ車の印象は良くないかもしれませんのでなおさらマナーを守ってもらいたいですが、通って荒れた道を直すことは出来ない場合も多いので難しい問題でもあります。
マナーの悪い人は何でも悪いので基本的には人の問題です。

<そもそもジムニーなんかでダート林道を走ってもいいんですか
4輪車乗り入れ禁止でない公道なら走るなとは言えないですね。
そう言う所が走れる車ですから走りたくなるのだと思います、普通の道路走っても面白くない車ですから。
バイクもオフ車だとオフ道走りたくなるのと同じです。
大型のオフ車だととても怖くて林道など行けませんがジムニーだと気軽に狭い道が行けるという利点?がありますし、愛好者もけっこういるようです。
<自己中心的でマナーの悪い人がジムニーに乗るんでしょうか
みんながそう...続きを読む

QジムニーMTのコツ

ジムニー平成17年式です。

10年ATに乗った後、念願のMTに変えたのですが、
1速から2速に入れてクラッチを繋ぐ時の衝撃がヒドイ(ヘッドレストで頭を打つ)のが気になります。
一人ならいいのですが、同乗者がいる時にはヒヤヒヤします。

1年乗って運転には、ほぼ問題ないと思うのですが、それだけがどうしても上達しません。
ジワーっとゆっくりクラッチを上げていますが、やっぱり3~4速のように滑らかにいかないのです。
ダットサン(ディーゼル)を運転した時には余り気になりませんでした。

何かコツか、こうしてない?ということがあれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 みなさんのおっしゃられているように、1速と2速のギア比が離れているので合わせにくいのでしょう。他のギアで意識しなくてもスムースにつながるのは3速4速とあがるにつれてギアのステップ比が小さくなってさほど回転を落とさなくても済むからです。つまり回転が合う前にクラッチをつないでしまうので車が飛び出してヘッドレストで頭を打つのだと思います。

 逆に「じわーとゆっくりクラッチを上げて」いると、その間にアクセルをはなしていれば、回転が下がってしまいますから、余計合わせにくいのかもしれません。

 まずは、1速と2速のギア比を確認して、1速で回した回転数の何パーセントの回転でつなげばいいのか(もし1速5.106、2速3.017なら59パーセントですね)確認しましょう。

 それを頭に叩き込んで(例えば1速4000rpmならかける0.59で2速2360rpmとか回転数ごとに憶えておくのもいいかもしれません)、そこまで回転が落ちたところでクラッチをスッとつなげばいいわけです。

 コツとしては、例えば現在早くつなぎすぎているのであればあまり回転を上げずにシフトするように練習してみる、逆にシフトが渋くて重いような場合はしっかり1速で回転を上げてからシフトする、といった感じで練習してみると、感覚がつかめてくると思います。

 ぜひ一度試してみてください。

 みなさんのおっしゃられているように、1速と2速のギア比が離れているので合わせにくいのでしょう。他のギアで意識しなくてもスムースにつながるのは3速4速とあがるにつれてギアのステップ比が小さくなってさほど回転を落とさなくても済むからです。つまり回転が合う前にクラッチをつないでしまうので車が飛び出してヘッドレストで頭を打つのだと思います。

 逆に「じわーとゆっくりクラッチを上げて」いると、その間にアクセルをはなしていれば、回転が下がってしまいますから、余計合わせにくいのかも...続きを読む

QジムニーJB23 9型のタイヤサイズについて

今度、ジムニーJB23の9型に乗り換えることになりました。

ジムニーは、はじめて乗るのでタイヤサイズについて質問させてください。

純正のタイヤサイズは、175/80/16だと思いますが、
純正状態の車高で185/85/16を履くことはできるのでしょうか?
また、その際、オフセットは純正の+22で履くことができるのでしょうか?
タイヤはヨコハマのジオランダー M/T+を予定しています。

あるサイトで、JB23は純正車高で185/85/16を履くとフレームに干渉すると
書いてあったのですが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

自分でやったわけではないので100%とは言いませんが、
大丈夫なはずです。

私は8型に乗っていますが、現在のタイヤがへたったら(<-これって方言?)、
ジオランダー185/85/R16に変えようと思っています。
車検不適合とかにはなりたくないのでそれなりに調べましたが、
大きさも、オフセットも純正で収まるはずです。
なにしろメーカーが「ジムニー用に開発した」と言っているくらいですから。

旧型ジムニー(6型以前だったかな)では、フレームにあたる恐れがあるので、
「あたらず君」なる物を買って、改造する必要があるそうです。

Q古い車に5W-40のオイルは大丈夫?

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということはありません。(まあまあ快適と思います。というか、あまり違いがわからない?)

しかし、知人からは、14年前の車に5W-粘度のオイルを入れると、良くない。と言われました。
その理由を聞くと知人の方が説得力があるので、気になって仕方がありません。
理由:(1)エンジンの設計自体が、5W粘度を想定していない。
(2)9万kmも走っている軽四に、低粘度オイルの使用はエンジン摩耗を促進する。
(3)旧車に粘度の柔らかいオイルを入れるとエンジン音がうるさくなる。
(4)夏場で焼き付きを起こす可能性が高い。
(5)オイル漏れを起こしやすい=エンジンを痛める。

確かに、当時のエンジンオイル(指定オイル)は10W-30で、5Wと言う粘度自体が存在しませんでした。
しかし、○-○バックスで交換しようとのぞいても、軽四輪用(3L)のオイルは5W-40がほとんどで、
格安品(安すぎて不安!)に10W-30が見られる程度です。
平成5年当時の車両に入れるオイルを、
5W-40のオイルと、10W-30のオイルとで比較した場合、、
実際、どちらを入れるのが、車にとって正しい選択なのでしょうか?
今の車は気に入っていますので、快適に末永く乗ろうと思っていますので・・・
次のオイル交換の時期も近づいてきており、どちらにしようか決めかねている次第です。

平成5年式の軽四輪(箱型ワゴン)に乗っています。(9万km走行)
ディーラーでオイル交換を頼むと、最近では5W-40の純正オイル(部分合成油)を入れられます。
今までは10W-30だったのが、5W-40にして問題がないのかと担当者に聞くと、
何ら問題ありませんよ。かえって燃費は良くなります。と言われました。
実際、5W-40に2回交換して、6000kmは走りましたが、
燃費の差はそんなに感じませんが、音がうるさくなったり(もともとうるさいから)、オイル漏れが生じたりということ...続きを読む

Aベストアンサー

オイルの粘度表示 5W-40 という意味ですが5Wというのは低温時の粘度表示で40というのが高温時の粘度表示です。
10Wより5Wの方が低温時に軟らかいので始動直後などの抵抗が減りエンジンが冷えている間の燃費が若干良くなります。
高温時というのはエンジンが温まった状態ということですから普通走行しているときに40番のほうが粘度が高いということになります。
その為抵抗によって燃費は落ちます。
ただ長年使用したエンジンでは各部が磨り減って新車時よりすき間が大きくなっているところがあります。
こういった部分を高粘度でカバーしてピストンの密封性を良くしたりすることでパワー燃費が若干回復することがあります。

逆に粘度が極端に低いオイルは使えません。
最近の省燃費車のように0W-20のような高温時20番のオイルは燃費もよくなりパワーも出ますがエンジンが20番に対応していないとオイルシールなどからオイル漏れしてしまうそうです。

Qジムニーのリフトアップについて教えてください

2年前からジムニー(平成3年式JA11V)に乗り始めました。

サスペンションが堅くて段差を超えると「がったん」となってCDの音が飛ぶので、買ったお店に聞いたら「リフトアップすると少し柔らかくなるけどね」と言われました。

ジムニーの詳しいことについてはほとんど知らないのですが、リフトアップしているジムニーを見て「格好良いなー」と思うようになりました。そこでジムニーのリフトアップについて教えてください。

なるべく安価にすませたいと思った場合は、どのような方法があるのでしょうか?
リフトアップの高さはパーツ等の値段に比例するようなものでしょうか?
リフトアップすることによる、格好以外でいろいろな面での、メリットやデメリットはあるのでしょうか?
滅多にオフロードには行かないのですが、オンロードのみでも、リフトアップすることのメリットはあるでしょうか?
その他、「お前初心者だから間違ってる」等でも良いので教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

先に言っておきますが
リフトアップしても柔らかくなりません

安価に済ますなら2インチ程度のロングシャックルを
1台分使う事です
乗り心地はそのまま高くなります
2インチ以上のシャックル(スーパーロング)を使う場合は
ブレーキホースやプロペラシャフトなどの長さが制限となりますので
装着には気を付けた方が良いです

普通はリフトアップ用の板バネを使います
当然ノーマルより固くなりますので
今より跳ねますよ

更にリフトアップ時に気を付けなくてはいけない事は
ショックアブソーバーはロングストロークタイプに
必ず交換する事です
2インチ(5cm)上げるとそれだけアブソーバーの
ストロークが無くなり伸び側が制限されます

オフロードでもオンロードでも
このような形のリフトアップは基本的にメリットがありません
車高が高くなるだけで車軸と路面の高さは変わりません
リフトアップしたメリットは前後のアングル角度が
大きく取れる程度です
デメリットはサスペンションに無理な力が掛かるという事
高くなるだけにロール自体は抑えきれない事
プロペラシャフトが伸びきって正常な回転運動が
妨げられる可能性がある事
リフトアップして良い事無いですよ

当然部品点数が増えるので
高さが高くなれば値段もそれに相応して高くなります
余り安い部品を使うと強度的に心配であり
有る程度知られているショップなどのパーツを使うようになります

組み付け作業も手慣れた人が良いでしょう
今時のカーショップはこういう事しないですからね
専門店などがお勧めです
リフトアップする時に基本交換部品を知らないと
今以上に乗りにくくなります

唯一のメリットは同じ車が隣にいた時に見下ろせるという事だけです
自己満足ですよ

と良いながら私はハイラックスサーフを4インチ上げていましたけど

因みにジムニーのパーツの有名所です
http://jimny171.fc2web.com/
http://www.carmag.co.jp/apio/

こんにちはm(__)m

先に言っておきますが
リフトアップしても柔らかくなりません

安価に済ますなら2インチ程度のロングシャックルを
1台分使う事です
乗り心地はそのまま高くなります
2インチ以上のシャックル(スーパーロング)を使う場合は
ブレーキホースやプロペラシャフトなどの長さが制限となりますので
装着には気を付けた方が良いです

普通はリフトアップ用の板バネを使います
当然ノーマルより固くなりますので
今より跳ねますよ

更にリフトアップ時に気を付けなくてはいけない事は
...続きを読む

Qオイル交換の料金は?

ガソリンスタンドでオイル交換をしようと思っているのですが、料金はおいくらほどかかるのか知りたいです。(ジムニーです)

出来ましたらお安く済ませたいですが…。
ご回答の方をお願い致します。

Aベストアンサー

値段的には、ディラーで 点検または、車検整備時に同時にお願いすれば 安い(サービスや無料にしてくれるもの)です。
最近 大型量販店に客を取られ 点検?車検まで奪われ ディーラーは客減少で OIL交換を安くして 集客努力しているディーラーが多いです。
マツダ 排気量1cc 1円OIL交換
ホンダ 月1回 1000円OIL交換
スバル 客様感謝Day 特価交換 など

ディーラー以外で 安くオイル交換してくれる所って OILが純正OILより 粗悪だと考えます。
とりあえずいかなるOILでも即壊れる・動かなくなるエンジンは有りませんが メカニカルノイズ増加 徐々潤滑不足→キズ→圧縮漏れ・不純物体積・バルブシートリーク→パワーダウン エンジンが傷みます

最低限 純正OILレベルを交換し続けることをお薦めします。

オイルの種類を見極められれば 安くて良いOILも有ります。

大型量販店店頭で 店員さんが 客にオイルを薦めてる場面を良く見ますが 過剰グレードで高いオイルを薦めてるケースが多い 要は適当アドバイスです。 何入れても壊れす 走りますから 素人にはわからない 
車エンジンにOILって相性があります いくら高性能OILでも 相性が悪ければ お金の無駄 100%化学合成OILでも品質は良いも良くない鉱物油のほうがマシなものもあります。
実際に ご自身の車同じエンジンで使用し よいと噂されているOILを選ぶのが手堅いですねー SUZUKIのショップや SUZUKI専門のチューニングショップなどに聞くと 正しいOIL選択が出来るでしょう

値段差(数百円)でなく 適合・相性で エンジン快調で燃費も向上です。

会社の若僧が 
1.GSでOIL交換 ATFを誤って抜かれ えんじんOILを補充され そのまま走行し帰る途中エンジンストップ 壊しました。
2.オートバックスで OIL交換 オイル量少なく メカノイズで気付き 店と賠償云々でもめてました 車は後に直らず買い替えてました

たかがOIL交換作業ですが 間違うと 重大な被害が出ます。
その車に慣れた ディーラーが ベテラン民間整備工場で

値段的には、ディラーで 点検または、車検整備時に同時にお願いすれば 安い(サービスや無料にしてくれるもの)です。
最近 大型量販店に客を取られ 点検?車検まで奪われ ディーラーは客減少で OIL交換を安くして 集客努力しているディーラーが多いです。
マツダ 排気量1cc 1円OIL交換
ホンダ 月1回 1000円OIL交換
スバル 客様感謝Day 特価交換 など

ディーラー以外で 安くオイル交換してくれる所って OILが純正OILより 粗悪だと考えます。
とりあえずいか...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング