【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

Marshall JCM2000 TSL100のエフェクトループについて聞きたいことがあります

マルチエフェクター(BOSS GT-5)で音作りをしていますが、このアウトをTSL100のエフェクトループのリターンに接続しようと考えています
伺いたいことは2つ

(1)取説に"this is NOT the place for distortion type effects units."とありま
すが、GT-5内の歪み系はエフェクトは使ってはダメで、歪みも含めた状態でマルチを使う場合、通常のINPUTに接続するしかないのででしょうか?(GT-5とプリアンプ代わりにしたいと考えています)

(2)仮にエフェクトループで接続が可能な場合、loop levelスイッチはON/OFFのどちらでしょうか?ONはフロアペダル向け、OFFはプロユースラックエフェクト向けと取説にあると思います

取説はMarshallのHPからダウンロードしましたが、英語の為どうもつかみにくく。またアンプもスタジオのモノの為、間違った使い方で壊してしまうことが心配です。すみませんがご回答お願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

(1)これは、ループの送り出しの時点でトーンやレベルが変化してるための記述ですので気にする必要はありません。


(2)フロアペダルなのでそちら側で良いと思います。

いずれにせよスタジオの人に確認を取った方がよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご連絡が遅れて申し訳ありません
ご回答ありがとうございます

おかげさまで解決いたしました
ありがとうございました

お礼日時:2010/03/30 23:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QマーシャルJCM2000TSL100の使用方法

マーシャルJCM2000TSL100のアンプを使っているのですが、わからないスイッチがいくつかあるのでそのスイッチの使い方を詳しく教えてください。取説の日本語版を探しても見つかりませんでした。

フロントパネル
(1)OUTPUTMUTE
(2)V.P.R
(3)DEEP

リアパネル
(4)LOOPLEVEL

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

操作してみて体感してください。

Output Mute ; スピーカー出音停止、ヘッドのみ使う時等、その他、必要に応じ操作
VPR ; 小出力モードで迫力を演出する機能
Deep ; 小音量で使う時に音色を強調

Loop Level 外部エフェクター使用時、その信号レベルを強調

http://www.youtube.com/watch?v=w48QzuQQLRo

QマーシャルJCM2000を使うにあたって・・・

こんにちわ

スタジオやライブハウスでほとんどと言っていいほど置いてある
マーシャルJCM2000、ローランドJC120ですが私は主にJCM2000を使用しています。

私の使用方法としてはクリーンチャンネルを使用しエフェクターで
歪みを得る方法を取っています。

ですがなかなか良い歪みが得られずかれこれ10個程のディストーション
を購入してきました。

主にMXRやエレハモ、BOSSを使用して来たのですが共通して
歪みエフェクターのレベルを上げないとゲインも上がらない感じなのです。
歪みエフェクターのレベルを上げると十分な歪みが得られるのですが
クリーンにした時に音量が極端に小さくなってしまいます。

どうにかしてこの現象をクリアしたいのですが何か良い案はないでしょうか?できればお金をかけずに・・・

いい方法が無ければラインセレクターを購入しようと考えています。

わかりにくい文面で申し訳ありませんがご教授よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ギタリストではないですが、素人PA屋兼素人ベース弾きで、自分の所属アマバンドで、メンバーの機材調整を(なぜか?)一手に引き受ける立場の者です。

まぁ、折角の「マーシャル歪みが最大の売り」のJCM2000をお使いで、クリーンチャンネルしか使わないってのも、気持ち『えらい珍しい人やなぁ』とは思いますが(^^ゞ まぁクリーンチャンネルオンリーでも、確かに「JCM2000ならではの独特の音圧感」なんてのもありますので、質問者の方のやり方も有りかな…とは思いますね。

逆に、本来ロクに歪まないJC-120を、歪みエフェクターではない純粋な「ブースター」で無理矢理歪ませた音が好き…という、やはり変わり者のギタリストと一緒にやってたこともあるので。
(質問と関係ないですが、JC-120を無理矢理ヘッドアンプ部のオーバーロードで歪ませると、またこれが、他のアンプでは絶対に出せない『ザラザラ感』が出て、これはこれで面白いです。)

ただ、やっぱりマーシャルJCMシリーズは、「ユーザーが歪みチャンネル使うのが当たり前」的な割り切った造りの部分がありますので、クリーンのオーバーロード歪み狙うなら、レベルが稼ぎにくいってのはわかる気がします。

なので、うちのギタリストがそういう相談を打ってきたら、私なら「コンプかグライコあたり持ってきて、レベル調整用に使ったらえーやんけ」と言うと思います。
ラインセレクターは、ライン間のレベル調整付きのものならOKですが、単なる切替スイッチのものだったら、基本的な解決にはならんですね。
(ちょっと、そこんとこ質問者さんがどうお考えかが、質問文だけではわからんので、見当違いだったらごめんなさいです)

増幅機能のあるエフェクタ等を一切使わずにレベル合わせをするのは、質問者の方のやり方では難しいですね。やっぱ、グライコ等の「音質は基本的に変えず、信号レベルだけ増幅可能」なエフェクタを追加するのが、一番手っ取り早いと思います。

ギタリストではないですが、素人PA屋兼素人ベース弾きで、自分の所属アマバンドで、メンバーの機材調整を(なぜか?)一手に引き受ける立場の者です。

まぁ、折角の「マーシャル歪みが最大の売り」のJCM2000をお使いで、クリーンチャンネルしか使わないってのも、気持ち『えらい珍しい人やなぁ』とは思いますが(^^ゞ まぁクリーンチャンネルオンリーでも、確かに「JCM2000ならではの独特の音圧感」なんてのもありますので、質問者の方のやり方も有りかな…とは思いますね。

逆に、本来ロクに歪まな...続きを読む

Qアンプのリターン端子を使う場合は?

お世話になります。ギターアンプのリターン端子にBOSSのGT-8を接続する場合ですが、GTのプリアンプを使うとしてギターアンプ側のレベルは目一杯上げても問題はありませんか?GT-8側のプリアンプでレベル調整をして構わないのでしょうか?
ちなみにアンプはマーシャルJCM900です。マーシャルはレベルを上げたほうがアンプの性能をよく引き出せると聞いたことがあるのですが、この場合はどうなんでしょうね。
来週でも試してみようと思ってるのですがどなたか詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実際に試すのが一番でしょうけど・・・
A. JCM900(Pre) -- JCM900(Power) -- Speaker
が、
B. GT-8(Pre) -- JCM900(Power) -- Speaker
になるわけですから、まず A. の形態で普通にバンドで演奏する音量のPower部のLevelを確認したうえで、それと同じレベルにするには、GT-8のoutput-levelはどの程度なのか?(つまりJCM900のプリと同じぐらいのlevel)
は、一度、確認したほうがいいかもしれせんね。
その位置から、GT-8側とJCM900側を少しずつずらしていくほうが安全かな・・と思います。
JCM900をちょっとあげて、GT-8を下げて、同じ音量になるように・・。
ちなみに、私は JC-120(スタジオに必ずあるRolandのやつ)のreturnにつないでやってたことがありますが、こいつは、Returnにつなぐと、全くVolumeコントロールはできません。Power部のlevelは無いんですね・・。Returnに挿した機材側のoutput-levelでしかVolumeが効きません。
いずれにせよ・・マーシャルのパワー部+スピーカを使うとなると相当くせがありそうですから、GT-8をプリ部として使う際の音作りは、スタジオで結構時間がかかるかもしれませんね。パワー部をあげると、プリ部での音質の補正が必要になったりして・・。

実際に試すのが一番でしょうけど・・・
A. JCM900(Pre) -- JCM900(Power) -- Speaker
が、
B. GT-8(Pre) -- JCM900(Power) -- Speaker
になるわけですから、まず A. の形態で普通にバンドで演奏する音量のPower部のLevelを確認したうえで、それと同じレベルにするには、GT-8のoutput-levelはどの程度なのか?(つまりJCM900のプリと同じぐらいのlevel)
は、一度、確認したほうがいいかもしれせんね。
その位置から、GT-8側とJCM900側を少しずつずらしていくほうが安全かな・・と思います。
JCM900をちょっ...続きを読む

Qエクスプレッションペダルとボリュームペダルについて!

ボリュームペダルはなんとなくわかるのですが、
エクスプレッションペダルとはどういったことに使用するものなのですか?

現在ペダル無しのエフェクターを使っていますが、ペダルを買った方が便利と聞きましたので購入を考えています。

しかし、音が薄くなるとかイロイロな噂を聞くのですが、実際はどうなのでしょうか?

またどのペダルが良いとかお勧めがありましたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

エクスプレッションペダルで音は薄くならないですよ。

ヴォリュームペダルは信号がその中を通りますから、接点や内部のパーツの質によっては、音のクォリティが下がります。
エクスプレッションペダルは、エフェクターやシンセの内部パラメーターを変えるだけですから、音質にはあまり影響しません。

Kb以外の人はあまり使ってないようですね。特殊なエフェクトを使う場合には重宝するかもしれませんが、ワウぐらいしか思いつきません。

もし購入するんだったら実際に踏んでみるべきです。ストロークの長さや重さ、変化のカーブがかなり違いますから。

僕はシンセのヴォリュームをコントロールするのに、YAMAHAのエクスプレッションを使っています。普通にヴォリュームペダルを使うと、2倍の本数のシールドが必要になるので重いんです。ま、ペダルも重いですけど。

参考URL:http://www.yamaha.co.jp/product/syndtm/p/other/contrllr/index.html

Qトラスロッドが回りきってしまった時の対処

中古で買ったボルトオン・ネックのギターを所有しているのですが、ネックが順ゾリしているためリペアショップに持ち込んだところ、既にトラスロッド9割近く回りきっているため、調節がほとんど出来ないと打診されました。
そこで細いゲージの弦を張る事をすすめられ試してみたのですが、今までのようなテンションが得られず、仕方なく元の太さに弦に戻しました

熱でネックを曲げて調整したり指版を削るという方法もあるようが、音色やグリップが大変気に入っているため、ギターへのダメージが心配です

どなたかこのような状況での対処をご存知の方がおりましたら
ご提案どうか宜しくお願い致します

Aベストアンサー

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンということで、新しいネックをオーダーすることを気安く提案してしまいましたが、フェンダー系ならともかく、ジャクソンとなるとヘッドの作りが独特ですから、作ってくれる工房があってもかなり割高になると思います。とりあえずメールで見積もりを出してもらって下さい。

そこで何とか今のネックを活かすには、指板を剥がして平面出しを行い、新しい指板に貼り換える方法もあります。(クラシックギターの世界では珍しいことではありません)ネックの機能を最優先させて、ポジションマークなどの装飾を省くなどすれば、こちらの方がネックを丸ごと1本作るよりも少しは安く上がると思います。

No.3です。なかなか難しい状況のようですね。

まず「トラスロッドを一旦外して・・・」の件から書きます。ほとんどのトラスロッドの末端は、回り止めに幅が2センチぐらいの鉄板が溶接されていて、それをネックに埋め込んで固定してあります。これを外すというのは、少なくとも部分的に指板を剥がす作業が伴いますし、元通りに直すにもかなり手間(つまり工賃)になります。しかしながらロッドを外して次にナニができるのか?という疑問があります。(結局アイロンでしょうか?)

当初はボルトオンというこ...続きを読む

Qペダルタイプのプリアンプについて。

現在ペダル型のプリアンプがたくさんでていますがどのように使うのでしょう?具体的にはギター→エフェクト→アンプのどこに入れるのでしょうか?また認識としてはアンプのプリアンプと同等という事でよいのでしょうか?

例えばデジマートではMXRのマイクロアンプ、XoticのBB preampのようなエフェクターまでもがプリアンプという枠に入れられているのですがどういう事なのでしょう?プリアンプ的な増幅に使えるという事でしょうか?

Aベストアンサー

ギタリストではないので、ギターサウンドの観点ではあまりきちんとした事は言えないのですが…

>プリアンプとして使えるという事はギター→マイクロアンプ→パワーアンプ→スピーカーのような繋ぎ方が可能という事ですか。
それこそ、MXRのmicro ampが典型的な例ですが、だいたいの9V電池1個で動くようなコンパクトエフェクタータイプのギター用プリアンプは、その出力を直接パワーアンプのインプットに繋いでも、十分な音量/音質でスピーカを鳴らす事はできないものがほとんどです。
別に、電源が9Vで電圧が低いから…なんていう単純な理由ではなく、歴としたPA用の機器では、9V電源でパワーアンプをしっかり鳴らせるものもあったりするんですが、パワーアンプ側の設計の問題で、パワーアンプほきちんと鳴らすためには、入力端子にプリアンプから電圧とともにある程度の電流も流す必要があるのが普通で、この点がギターアンプやコンパクトエフェクタのインプット端子と大きく違います。ギターアンプやコンパクトエフェクタは、ほぼ電圧だけの信号で動作します。

実際、9V電池だけでごく普通の設計のパワーアンプを鳴らそうとしたら、そのプリアンプの電池の消耗は結構大きく、すぐに電池がへたってしまいますね。

No.1の方のご説明通り、「プリアンプ」という単語の意味としては、MXRのmicro ampにしてもギターの出力をそのまま増幅するという機能があるので、その動作そのものは「プリアンプ」と呼ぶに値するのですが、ギター用コンパクトエフェクターの一種としてのプリアンプと、パワーアンプに信号を送って鳴らすためのプリアンプとは、ちょっと違うモノと考えておいた方が良いです。
逆に、多くのギター用のラックタイプのプリアンプは、出力をそのままパワーアンプに繋いでスピーカを鳴らし切れるだけの設計になっているのが普通です。

ということで、ことパワーアンプを鳴らせるかどうか…という点に限っては、例外もあるのですがごく一般的には
「コンパクトタイプのプリアンプはダメな物がほとんど」
「ラックタイプのプリアンプはOKなものがほとんど」
と、割り切ったイメージとしておかれた方が良いと思います。

ギタリストではないので、ギターサウンドの観点ではあまりきちんとした事は言えないのですが…

>プリアンプとして使えるという事はギター→マイクロアンプ→パワーアンプ→スピーカーのような繋ぎ方が可能という事ですか。
それこそ、MXRのmicro ampが典型的な例ですが、だいたいの9V電池1個で動くようなコンパクトエフェクタータイプのギター用プリアンプは、その出力を直接パワーアンプのインプットに繋いでも、十分な音量/音質でスピーカを鳴らす事はできないものがほとんどです。
別に、電源が9Vで電圧...続きを読む

Qアンプ センドリターン

以前はラットで歪みを作っていましたが、最近、マーシャルAVT50のアンプで歪みを作るようになりました。
でも、エフェクターの効果がおかしくなってしまいました。
ワウは問題ないのですが、ブースターを入れると、以前は音量だけが上がってくれたのですが、現在は歪が上がるだけで音量が上がりません。
フランジャー/コーラス、フェイザーも変な感じになってしまいます。
使用しているエフェクターは
1、クライベイビー
2、MXR Micro amp
3、Ibanez Chorus/Flanger
4、MXR EVH Phase90
ブースターはソロの時に音量だけ上げる使い方です。
ブースター、コーラス/フランジャー、フェイザーをアンプのセンドリターンに繋いでも問題はないでしょうか?
コンパクトエフェクターをセンドリターンに繋げると変になると聞いたので

Aベストアンサー

エフェクターの効果がおかしくなった、というか平常運転ですね。
歪みは極端なコンプレッサーと考えればいいのでしょうか、波形の上端下端を潰して倍音を生み出すことで歪ませているので、ブースターを歪みの前段に持ってくればより波形が潰れるので歪が増し(ゲインプースター)、後段に持ってくれば潰れた波形自体のレベルを持ち上げるので音量が増します(レベルブースター)。

空間系のエフェクトは歪みの後段に持ってくるのが基本です。
歪みというのは波形を潰すためにある程度増幅させているのですが、空間系を前段に持ってくると増幅する前、つまりクリーントーンに効果が掛かるんですけれど、そうすると原音とエフェクト音両方増幅されて歪みますが、ディレイのようにエフェクト音が減衰していものだと、原音は歪んだままなのにエフェクト音だけクリーントーンになっていくというあまり聴こえのよろしくないエフェクトになってしまいます。

ワウは一番最初に持ってくるのが基本です。
ワウはペダルを踏み込んだりすると内部のボリュームが動き、それに合わせてワウの周波数のピークの位置が変化しますが、歪みを掛けた後だとエグイ・・・
一部のファズだと順序を入れ替えますが、やっぱりエグイです。

と、言うわけでエフェクターには後に繋いだエフェクトが優先されるという法則があるのでした。
クライベイビーはそのままで問題ないですが、コーラス、フランジャーはセンドアンドリターンに入れたほうがいいですね。
その辺のエフェクターは繋いでも大丈夫です。
一応レベルの切り替えスイッチみたいなの付いてると思うので正しいレベルに合わせてください(うちのBlackstarHT-5は-10dBだった)
問題はブースターですが、以前センドアンドリターンに繋いだことがあるのですが・・・正直よく無かったです。
ハイが落ちてミッドが強調されてなんだかなぁ、みたいな音になりました。
第一プリとパワーの間で変に増幅させたらパワーがやばいんじゃないのか?と思うんですが、どうなんでしょうかね?

でも真空管、特にパワー管の歪なら前段にブースターを持ってきても歪と音量が一緒に持ち上がると思うんですが?

エフェクターの効果がおかしくなった、というか平常運転ですね。
歪みは極端なコンプレッサーと考えればいいのでしょうか、波形の上端下端を潰して倍音を生み出すことで歪ませているので、ブースターを歪みの前段に持ってくればより波形が潰れるので歪が増し(ゲインプースター)、後段に持ってくれば潰れた波形自体のレベルを持ち上げるので音量が増します(レベルブースター)。

空間系のエフェクトは歪みの後段に持ってくるのが基本です。
歪みというのは波形を潰すためにある程度増幅させているのですが、空...続きを読む

QマーシャルJCM2000とエフェクターで音作り

色々なメンバーチェンジを繰り返しギターボーカルだったのですが
いつの間にかリードギターになってしまいました。

ギターボーカルの時はジャズコで
リードギターなってからはほぼJCM2000を使っています。

ちょっと気になったのですが、私はジャズコの流れで同じように
JCM2000でまずクリーンサウンドを作り(緑のランプ)
そこにLINE6HD500をつないでいます。
ソロなどの時はHD500のEQのミドルを(ブースターのように)あげて使っています。
リード(赤のランプ)は全く使っていませんが
この使い方はおかしいでしょうか?

だれかとこういうお話をしたことがないので
是非ギターの音作りの詳しい方おりましたらご返信ください。

HD500は良くないとかマルチはありえないなどはナシでおねがいします(苦笑)
一応ライブにもレコーディングにもある程度使えるので重宝しています。

Aベストアンサー

おかしくないですよ。
自分で納得できる音が出せてればそれでいいと思います。

ただし、質問文から察する背景と使用機材を鑑みるに。。。
欲しいのはジャズコの音でもマーシャルの音でもない、PODの音であり、どのアンプを使うにしろ同じ音を出したい、ということですよね。
だったら、アンプのフロントパネルのインプットジャックでなく、リターン端子に繋げるのがいいですよ。
PODには、接続先に応じてアウトプットを最適化させるオプションがついています。
システムセットアップから設定出来ますので、ご存じなければマニュアルを参照してください。


人気Q&Aランキング