最新閲覧日:

寅さんがテキ屋をしているシーンでよく耳にする「結構毛だらけネコ灰だらけ」の意味がわかりません。
その後「ケツの周りはクソだらけときたもんだ」などと落としていますが、笑う前にいつもどういうギャグなのか考え込んでしまいます。
友人は「ネコ灰だらけ」ではなく「ネコ剥いだら毛」じゃないかなどと言っており、ますます混乱しています。
どなたか知っている方がいましたら、ぜひ教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

寅さんはよく知りませんが、小学生の頃使っていた記憶があります(笑)


当時自分なりに考えてみて、
『結構』は『ケッコー(にわとり)』とかけているから『毛だらけ』なのではないか、
とかわけのわからん結論をだしていました。
でもそうだったらむしろ『羽だらけ』ですよね。

回答投稿したくせに結局よくわかりません。すいません。
でも『猫灰だらけ』だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

寅さんをよく知らないのに使っていたとは、「結構毛だらけ・・・」というセリフはわりとメジャーなようですね。
『ケッコー(にわとり)』というのは面白いです。
ところで、よく知らないのなら、一度見てみることをオススメします。どこから見ても面白いですよ。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/30 19:41

あれは啖呵売(たんかばい)といって、露天商などが客引きの為にしゃべる?もので、語呂がいい言葉をPON PON並べているので特に意味は無いのだと思います。

下のURLは寅さんの啖呵売を紹介しているものですが、随分色んなせりふがあるようです。
ちなみに猫は灰だらけと記憶しています。
結構の「け」から「け」だらけに行って、毛だらけの「だらけ」から灰だらけに行くという、のがめんめんと続きますがリズムは良いですよね?

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~vd3t-smz/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。意味内容ではなく、リズムと勢いですか。
啖呵売と言う言葉は初めて知りました。
僕もテキ屋のバイトをしたことがありますが、大阪人と江戸っ子では話す内容が全然違いますね。
参考URLも面白かったです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/30 19:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ