【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

息子の大学受験失敗・・・

長くなりますが、どなたか良いアドバイスを下さいませんか?

息子の大学受験がうまくいきませんでした。
滑り止めの大東亜帝国のうち1校と滑り止めの滑り止め?偏差値47ぐらいの大学が
合格しました。
大東亜の方は、ありえない私の勘違いから、願書提出直前に学部変更をさせ
バタバタと提出(娘も中学受験、仕事、祖母の介護、実家のもめごと・・・いろいろ抱えていて・・言い訳ですが)お恥ずかしいことに合格後に通えない距離のキャンパスと発覚し、偏差値47ぐらいの大学にしか行けなくなり落ち込んでおります。
marchは全滅でした。滑り止めに行くかもしれないことは考えず、ただ安心材料のように受験してしまいました。大学受験を全然分かっていませんでした。

そもそも本人は願書の時点でも第一志望以外はを絞り切れておらず・・・。
実家や親戚などが、息子の受験にやたら口をだし、我が家のことだからと断っても
私の留守に・・受けさせたい大学の一覧表を作成してFAXしてきたり、どの大学のここが穴場だとか息子に吹き込んでいました。

主人は、自分が大東亜帝国の学校出身でそれも推薦入学のため一般入試は知らない上に大学よりいかに社会に出て仕事ができるか!の方が大事だと受験に非協力的だったのに、息子が教育や公務員に興味があるといったら・・・
「そんな職業はダメだ!」と一喝しアドバイスなし。

息子は途中から伸び悩んだのを逃げたようで、塾をサボったり、携帯ゲームにはまっていて(9月頃に誕生日だからと私が新しい携帯を与えてしまいました。)それを11月末に知った時に主人と大学に行きたくないなら受けるな!と叱ったのですが、本人は大学に行きたいから予備校も続けさせてほしいと言うので最終的に受験しました。

そんな経緯から主人は、アイツは偏差値47の大学だって受かりはしない!
とばかり言うので、私は焦って大東亜の出願時に少しでも人数をとる学部と思い、募集人数を書いてあるページだけをみて余計な口出しをし強引に書かせて出してしまいました。

親バカで先回りして息子をダメにしたのは私の責任です。
大学受験を甘い考えでいた息子も反省しかりで・・・・
浪人は絶対させないから!という主人に・・・
息子はこの大学へ進むから、お母さんが口出したことは気にしないでいいと言ってますが・・・。悔いが残っているのがわかります。

息子の高校は進学校で一浪は特別な事ではなく、初めから浪人で医学部、一度ダメでも国立、私立難関を目指す人もいます。
息子はmarchすら無謀なのかもしれませんが・・。

本人の人生で・・これ以上余計なことは出来ないのですが、私の余計な行動や本人の甘ったれた失敗は、ここで受け入れて進むしかないのでしょうか?

一度の失敗で最終学歴をここにして、その後の人生に後悔がつきまとうのではないかと・・・もし本人が本気で浪人したいと言ってきたらさせてあげたいと思うのです。今度は自分の意思だけで、自分の思うように・・・。

因みに主人はそのラインの大学でも大手に就職でき、今は会社を経営しております。私は、高卒ですが40歳で国家資格をとり会社の仕事もしていますので、学歴だけが全てとは思いませんが、実家や実家の親戚は全員、私立難関卒の為、学歴コンプレックスはあります。

長々と馬鹿な親の話ですが、失敗が分かった日から殆ど寝れず、主人とは話合いも出来ず・・・「私みたいな母親がいるからいけないのでは?死んでしまいたい。」と頭から離れません。

支離滅裂な長文ですみません。どなたか助けて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

こんばんは。



本人がこの大学に行くよと言った決断を、受け入れてあげてみては?
場所は問題じゃないと思うんです。そして学校は、友達のように縁だと思う。息子さん本人が、通う学校に特別こだわっていない様子だとすれば、もう本人次第だと思う。
今は宙ぶらりで、地に足がついていない状態だと思うので、とにかく決まった学校に通うのも手かも知れませんね。
それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

それと、誰も間違ったことは言ってないと思います。
ご主人の意見、「順調にいけば人生が充実するわけではない」ということは、すごく大切なことですよね。
社会に出てから、思い知らされて、自分には才能が無いから、あの人のようにはなれないから、無理だからと決めつけて、人生にラインを引いて、想像せず、成長せず、ラクに生きていくことはして欲しくないと願っているんじゃないかなと。

勉強したい事が、いつどこで見つかるかは、人それぞれです。ただ、環境や選択肢を与えるのが大人の役割だと思う。それをチョイスするのは、本人の問題。本当に助けがいる時は、向こうから来るはず。それまで見守る。

あと、ゲームは問題じゃないです笑 モノによるんです。為になるのもあれば、しょうもないのもある。作り手と使い手の問題です。

息子さんの心配に加え、周りの人とのしがらみと。ちょっと考えすぎて、悪い面ばかり見てしまっているのかも知れませんね。
お母さんとしてやる事だけやって、後は任せれば、少し楽になってゆくと思います。お母様もどうぞご自愛くださいね。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

john19xx様
回答ありがとうございます。

学校は友達の様に縁・・・。
そうですね。本人が本当にこの学校へ行くと、心から決断したのなら、本人次第ですね。

>それに後悔しても、自分で選んで挫折したのなら、反省できると思う。その経験が財産だと思う。

おっしゃる通りです。自分で選んで決めたなら。
私の失敗も息子の後悔も・・・失敗した経験も財産ですね。

主人の意見に対して

>誰も間違ったことは言ってないと思います。

ありがとうございます。救われます。
自分を責めるのは勿論でしたが、どこかで主人に対して責めていた
感情をもっていたのかもしれません。

>勉強したい事が、いつどこで見つかるかは、人それぞれです。ただ、環境や選択肢を与えるのが大人の役割だと思う。それをチョイスするのは、本人の問題。本当に助けがいる時は、向こうから来るはず。それまで見守る。

これこそが親の役目ですね。
自分の複雑な生い立ちから、つい子供だけには・・・と
良かれと思い先回りしてきた私は愚かでした。

ゲームの事も作り手と使い手の問題。とても納得しました。

息子さんの・・・からのコメントは、涙が止まらなくなってしまって・・・

こんな見ず知らずの・・・馬鹿な事をしでかした親に、暖かいお言葉をいただき
本当にありがとうございます。

john19xxさんの思いやり溢れる冷静なアドバイスを大切にして
息子の選択した道を見守っていきます。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/03/11 22:33

なぜ親が子供の将来を決めようとするのか。

何のビジョンもないならわかりますけれど、周囲も煩わしいですよね。
教育や公務員なんて堅実な道じゃないですか。大手会社に入ってクビ切られるよりも、安定した仕事の方がずっといい。反対する理由はまったくありませんね。
せっかく自分が将来なりたい職業に向かって頑張ろうとしているのに応援もせず、そんな職業だめだなんて否定されたら誰だってやる気なくしますよ。
勉強だってする気なくなるの当然。
バカ母親よりバカ父親だなと思いました。
今からでも本人の希望を叶えてあげてはいかがですか?
自分の道を貫けるならば、予備校通わず自力で勉強できるなら浪人してでも良い学校に入るかもしれない。このまま大学に進んで沢山勉強するかもしれない。

今からでも息子さんの本音を聞いて、味方になってあげるのがせめてもの償いじゃないでしょうか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

kami1様
回答ありがとうございます。

煩わしい周囲、自分がなりたい職業を否定された息子の気持ちは
辛かったと思います。

>今からでも本人希望をかなえてあげては?

そうですね。息子の本音・・・本当の気持ちを知って、味方になる。

引っかき回された息子・・・。
息子の気持ちにご配慮いただき優しいアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2010/03/11 21:59

私にも息子がおりますが、やればできると思うなら絶対に息子を有名大学に入れますよ。


学歴の問題ではありません。
本人がこの先、自分に自信を持って生きて行くためにです。

お恥ずかしい話ですが・・・
私が受験に失敗した時、ふだんは無口な父親が言いました。
「受験だけは死ぬ気でがんばれ。人生においてがんばりどころは3つしかない。結婚を決める時、就職する時、そして大学受験だ」

当時は「はあ?」と思いましたが、
大人になってから本当にそうだなあと思います。

進学校に行かれてたんですよね。
だったら、一流大学に行きたい気持ちは息子さんが一番強いのではないでしょうか。

私だってそうでした。
いい大学に入れば友達や先生に会っても堂々としていられます。
周りだって「よくやった」と誉めてくれるし、合コンに行けば、「え?○○大学?すご~い」
ともてはやされます。
誰が何と言おうと一流大学に入れるならそれが一番!!

しかし、今の息子さんはプレッシャーで今にも潰されそうです・・
教員や公務員に興味があるというのも
「安定した人生」
といった逃げの姿勢を感じます。
(教員は大変な仕事ですが・・・)

もし可能性がゼロではないのなら、
「大切なのは学歴ではない」などと自分を納得させるよりも、
一浪させてでも「一流と言われる大学に合格させる方法」を考えてはいかがでしょうか?

私自身も予備校で教えてましたが、精神的な問題で伸び悩んでいる生徒ほど浪人して周囲に期待されなくなると驚くほど伸びます。

大学受験に対する考えが甘いとおっしゃるのなら、予備校のアドバイザーの意見を聞かれても良いでしょう。

親の価値観だけではなく、第三者の客観的な意見にも耳を傾けると可能性が広がります。

とにかく息子さんにプレッシャーをかけない。
最終的に受験する大学は本人が進路指導の担当者と相談して決める。
これが一番だと私は思います。

自分がやれるだけの努力をした結果なら息子さんだって納得できるでしょう?
そうじゃないと一生言われる。
「親のせいでこうなった・・・」

親にとってはこれが一番つらいと思いますが・・・
    • good
    • 6
この回答へのお礼

momoko398様
回答ありがとうございました。

>本人がこの先、自分に自信を持って生きて行くために。

その様に考えることも出来るのですね。
救われる一つの選択です。

momoko398様のお父様は素晴らしい方ですね。
>人生においてがんばりどころは3つしかない。結婚を決める時、就職する時、そして大学受験だ。

本当にそう痛感します。

息子には1つ伝えるのが間に合いませんでしたが、「結婚を決める時、就職する時」は、間に合いますし、娘にも伝える事ができます。

息子のプレッシャーも配慮不足でした。

>第三者の客観的な意見・進路指導の担当者相談。

今からでも意見を聞いてみたいと思います。

おっしゃる通り、自分ができるだけの努力をした結果なら本当に納得がいくと思います。
親のせいでは・・・そうです。これほど辛いことはありません。

馬鹿な親にありがたいご意見・・本当にありがとうございました。

お礼日時:2010/03/11 21:49

大学生の娘と特別支援学校に通う息子がいます。


私は自分から積極的に何かの為に準備したり
努力したりができないタチです。ホントに人任せな
人間です。娘も同様、自分から勉強をするタイプ
ではありません。幸いな事に高校(私立)が
とても面倒見の良い学校だったので、受験が
終わってやれやれ、と思うヒマもなく進路指導が
始まり、親子であわてたという経験があります。
ですが、高1から指導があったおかげと、偶然にも
初回のテストでクラス上位になったのが起爆剤に
なり、希望する大学に推薦で入学できました。
(一般入試だと厳しいと思ったので)私の場合
口を出すことは出しますが、最終決定は娘に
させました。だって責任取りたくないですし
(ずるいですが)大学でもどこでも、行くのは
本人ですから。質問者さま、周りのことを
気にし過ぎです。周りから何をどう言われても
決めたのは息子さんです。これからのことは
息子さん自身に決めて、進んでいってもらいましょう。
ただ、親としてできること、できないことがあると
思います。うちはこれだけはできる、ということを
伝えることも必要です。ちなみに我が家では
「浪人はダメ」「大学は4年分の授業料は払えるが、
それ以上かかる場合は自分でなんとかしなさい」
この2点は伝えてあります。なので必死になって
単位とってます。学歴。。。私は全く気になりません。
なんせ、下の子が特別支援学校ですしね。有名な大学を
卒業した人たちと働いている先輩もいます。社会に
出れば学歴は有利に働くのはほんの一部です。
親の役目は手は離しても目は離さないこと、と
以前下の子の療育を指導してくれた方から言われたことが
私の今の座右の銘です。なかなか難しいですけどね。
子離れ、そして夫離れ(いい意味での)しましょうよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

noari様
回答ありがとうございました。
娘さんしっかりされていて、素晴らしいですね。
お母さんが手を差し伸べるところと見守るところを
しっかりと教育されているからでしょうね。
私は情けない母親です。

「親の役目は手は離しても目は離さないこと」
頑張ります。

お礼日時:2010/03/11 18:10

親バカじゃないです。

馬鹿親ですよ。貴女もご主人もね。
息子さんは浪人したいとは言わないでしょう。
ですが、「受験しなおしたいなら浪人してもいい」と言ってあげればいいと思います。
あとは息子さん次第です。
教育へ行きたいというなら行かせてあげればいいと思います。
10年くらい経って「あの時お父さんとお母さんのせいで人生を失敗した」とか言われないようにね。

大学卒は必要ですが、どこの大学を出たかなんて今の就職にはあまり関係ありません。
むしろ有名大や院卒だと給料を高くしなければならず、敬遠される可能性があります。
有名大卒ほど使えないという声もよく聞きます。
学歴ではなく何をどう学ぶかでしょう。
学歴コンプレックスがあるようですが、まず貴女が学歴を気にしないことです。
学歴コンプレックスが生じる家庭・親戚環境は、その中に学歴自慢をする人がいるせいです。
学歴しか自慢するものがないかわいそうな人達なんですよ。
母方の祖母の家系がそうなので、なんとなくわかります。
祖母は兄弟を語る時、医者の兄が~とか弁護士の弟が~とか必ず肩書が先に来ます。
肩書や職業しか価値がないんだな、って思います。

学歴や職業にこだわると人間として大事なものを捨ててしまう人が多いです。
大事なものを捨てているのですから、幸せになんてなれるはずがありません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

mizukiyuli様
回答ありがとうございました。

本当に馬鹿親です。
厳しい意見は覚悟の上でしたが、辛いですね・・・失敗は。

「受験しなおしたいなら浪人してもいい」言ってあげたいです・・

息子に本当の気持ちを良く確認してあげたいですが、浪人を薦めたと
とらないか?また伸び悩んだら逃げるのか?見極めが難しいですね。

学歴ではなく何をどう学ぶか!本当ですね。

ご指摘のように兄が学歴ばかりで人の価値を測るところがあります。
父や伯父、叔母と・・いわゆるエリートコースの大企業の役員などで、
私はよく馬鹿にされていたのでコンプレックスが抜けないのでしょうね。
なくすためにも今は通信制の大学で勉強しています。(子供たちの受験のため休学していますが。)
会社の経営も頑張っています。

家族が健康で仲良く暮らせるありがたさをもう一度、感謝し
息子の考えをじっくり聞いてあげたいと思います。

お礼日時:2010/03/11 16:03

> 私は焦って大東亜の出願時に少しでも人数をとる学部と思い、募集人数を書いてあるページだけをみて余計な口出しをし強引に書かせて出してしまいました。



サイアクな母親・・・と思ってしまいました。
ただ、今は夜も寝られないくらい反省されてらっしゃるようですし、責めたりしない優しい息子さんでよかったですね。
今は、「ダメ校しか受からなかった」というマイナスな考え方ではなく、「ご縁があって通うことになった学校」という捉え方をしてあげて欲しいです。
家族みんなで落ち込んでいるようでは、息子さんやその学校に対しても失礼です。

ところ不思議なのですが、息子さんはご自分の意志は無いのですか??
本当の意味での志望校は無かったのでしょうか?
MARCHや大東亜などの名前が出てくる辺り、「とりあえず首都圏の有名校で学部はどこでもいい」というだけで願書を出していませんでしたか?
このような目的意識のはっきりしない性格だと、どんな優秀な学校を出ていても社会に出てからは通用しませんよ・・・もちろんご理解されていると思いますけど。
まずはそのような部分から息子さんともう少しお話をされてはいかがでしょうか。
そして本当にやりたいことが後から見つかったら、大学と並行して専門学校に通うことも可能です。
また、優秀な学生でしたら他の大学に途中で編入受験ということも可能です。
ご主人が浪人にどうしても同意されないず、息子さんも希望があるなら、編入に向けて準備をさせてみてはいかがでしょうか。

そして、そうなった暁には、息子さんを信じて力いっぱい応援して上げて欲しいです。

長々と失礼しました。
少しでもお役に立てれば幸いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

lilin0710様
回答ありがとうございます。

おっしゃる通り最悪な母親ですね。一生、肝に銘じて生きていかなければ
ならないでしょう。

ご縁があって通うことになった。そう考えて通わなければ合格させてもらったのに
失礼ですね。

息子の意思は、いろんな意見を言う周りの大人を説得し自信を持って
発言できるほどのものは無かったと思っていましたが、本当は主人に反対された
教育関係を望んでいたように思います。

ご指摘のように、とりあえず首都圏の有名校なら社会にでる時に選択枠が広いと考えました。

lilin0710さんのおっしゃる通り、もっと目的意識をもって行動していく事を息子と良く話し合ってみます。

途中で塾をサボったあたりの息子をみていて主人は絶対、浪人はさせないと言ってますので、本気で他の大学を目指すようでしたら、編入の道も応援したいと思います。

大学と並行して専門学校というのも息子の意思が確定して、きちんとした大学生活が出来ていたらアドバイスしてみます。

息子を信じて・・・

具体的なアドバイス参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2010/03/11 15:32

>私みたいな母親がいるからいけないのでは?



その通りです
何で塾の講師や塾長に進路を相談して志望校の絞り込みをしなかったのか?
自分がその道の素人で何もできないのなら、余計にプロを頼るべきでした

>悔いが残っているのがわかります。

残念ですが、親もバカなら、子供もバカです
落ちる事は100%想定内だったと思います
塾での模試や、学校での成績を友達と比較すれば自分のレベルなんて簡単にわかるものです
それでも、何とかなるだろう? 運良く受かるかも?
最後の神頼みに掛けた親子の末路はこんなものです

>実家や親戚などが、息子の受験にやたら口をだし

人のせいにするのは簡単です
でも、やっぱり自己責任です
こんな言い訳なんて今更何の意味もないと思います

>息子はこの大学へ進むから、お母さんが口出したことは気にしないでいいと言ってますが・・・。悔いが残っているのがわかります。

いい息子さんでは?
学歴なんてと思うのなら、行って今までできなかった努力をして首席で卒業すればいい
どんなレベルの低い大学だって、TOPの1%に入ればどんなとこでも恥ずかしくないです
絶対に社会に出て成功します
難関大学の中の下より、はるかに良いですよ

息子さんには頑張るように伝えてあげてください
    • good
    • 1
この回答へのお礼

joqr様
回答ありがとうございます。

塾での模試結果、先生の意見も参考にしました。

親がバカですから、子もバカなのでしょう。
返す言葉もありません。

息子に頑張るように伝えます。

お礼日時:2010/03/11 15:12

私の友人ですが中卒でいま38歳ですが会社を経営してますよ 学歴や家柄などなんの役にもたちませんよ



本人のやりたいようにさせたほうがいいと思います。自分で思い立って行動しないと何も身につきません。人生で一回の失敗ぐらいで嘆いていたら生きている価値がありません。気持ちひとつで強くなれるものですよ。
息子さんの人生だから親御さんはそばで見守ってあげればいいと思います。

親戚の人たちは好意でいろろと世話をしてくれているようですが、息子さんの将来を保障しているわけではありません。やはり息子さんは自分の人生を自分で切り開いていくしかないのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

amebeo様
回答ありがとうございます。
そうでね。学歴など関係なく社会で活躍し頑張っている方はたくさん
いらっしゃいますよね。

本人のやりたいように!親は見守る事が大切ですね。

お礼日時:2010/03/11 15:08

失礼ながら、私にはayumakoさんが悲劇のヒロインを気取っているように感じます。


本当に悲劇の主人公であるのは、第一志望に合格できなかった息子さんでしょう。でも、以外と本人には悲壮感はないかもしれませんよ。そのあたりはよく話し合ってください。

それよりも、ayumakoさんの家族のコミュニケーションが足りないような気がします。
旦那さんは経営者ということでお忙しいのだとは思いますが、携帯メールを使うなどして、息子さんの進路に関する意見調整はできると思うんですよ。

我が家にも受験生が一人います。彼の進路については、いつでも、まず彼が最初に発言できる雰囲気にしています。それに対し、私や家内がアドバイスすることにしています。
私と家内の間では、彼の進路については、彼がいないときに意見を調整するようにしています。両親の意見が違うのは、子どもにとって不安だと思うからです。
それから、祖父母(私たちの両親)からの干渉は一切受けないようにしています。学校や塾からのアドバイスも参考程度にしています。

進学物語の主人公は、やはり彼自身だと考えています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

i80286様
回答ありがとうございます。
悲劇のヒロインになったつもりはありませんが、おっしゃる通り
息子が悲劇の主人公ですね。

主人は経営者ですが、私の資格がないと運営できない仕事なので
社内で昼休みなど受験の話はしましたが、本人次第、過保護!親はお金の心配だけ
と、主人と私の考えは一致せず、あまり取り合ってくれませんでした。

i80286様のお宅のように穏やかに話合いがもてる家庭になれるように
今後は努力してみます。

塾のアドバイスも受けて、それを無視はしていません。
本当に息子自身の意見をもっと出せる環境を整えてあげるべきでした。

お礼日時:2010/03/11 15:04

お母さんは心配しすぎ。

親の責任ではありません。
責任を感じて息子さんに謝罪したりしては絶対にいけませんよ。
本人の意向も大事ですが、御主人の考え方が変わらないことには偏差値47に行くしかない。
マーチと大東亜帝国とは偏差値に差があります。、その間の日東駒専レベルも受ければ良かったのに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

20071229様
回答ありがとうございます。
もっと実力と現実を見極めるべきだったと思います。

お礼日時:2010/03/11 14:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供が大学受験に失敗しました。

この春高校を卒業して大学進学する息子のことです。

この1年勉強を最優先して
朝から晩まで勉強して予備校へ通い
8校受験しました。
でも実力不足で下から3校だけ合格しました。

その中で知名度もあり親としてはこの1年の頑張りに
まぁ見合うのではないかなという大学(仮にA校)
に私は行くのかと思っていたら
息子はまだ歴史も浅く、全然知名度もない
偏差値ではいちばん低いところ(B校と呼びます)に進学するというのです。
多分会社に入っても
ほとんどの方が名前も知らない大学より
親としてはA校に進んでほしかったのです。

ただし問題がありA校は自分の行きたかった国際系の学科は
落ちてしまい
政治経済学部なら国際系と1.2年は同じことも学べるので
こちらで補欠合格にできます
と言われたといういきさつがあります。

息子は高校でも留学の経験があり
大学に行ったら100%英語の授業
留学も必須なところに行きたいわけで
留学率も低いA校では
やりたいことができない、というのです。

見学に行って先生の話も聞き
B校に魅力を感じる
母の気持ちはわかるが
行かせてほしいというのです。

私立高校にかかった費用
予備校にかかった費用
受験にかかった費用
B校なら全然勉強しなくても入れた
と、親としてはひどいことを思ってしまいます。

ただB校は奨学金が1年でとれ
60万くらいは学費も浮くのですが...

どこか納得できず
でも本人には
自分の人生だから好きなようにしなさいといい
苦しいです。

この春高校を卒業して大学進学する息子のことです。

この1年勉強を最優先して
朝から晩まで勉強して予備校へ通い
8校受験しました。
でも実力不足で下から3校だけ合格しました。

その中で知名度もあり親としてはこの1年の頑張りに
まぁ見合うのではないかなという大学(仮にA校)
に私は行くのかと思っていたら
息子はまだ歴史も浅く、全然知名度もない
偏差値ではいちばん低いところ(B校と呼びます)に進学するというのです。
多分会社に入っても
ほとんどの方が名前も知らない大学より
親としてはA校に進ん...続きを読む

Aベストアンサー

貴女が18年間も手塩にかけて育て上げた息子さんが、自分自身で出された決断を優先させてあげましょう。

>「母の気持ちはわかるが行かせてほしい」というのです。

今どきの息子が、母親の貴女にここまで言ってくれるだけでも、貴女の子育ては間違っていませんよ。

貴女が育てた息子さんの判断を、大いにバックアップしてあげましょう。

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む

Q一浪して全落ち

息子のことです。

現役時代、国立の推薦をもらいましたが、面接で失敗し、一般で受験しましたが、
勉強不足で落ち、浪人することにしました。

1年間、毎日、授業と自習も最後までやり頑張ったみたいですが、時々送ってくる模試の結果は
一向に上がっていませんでした。

予備校の先生はこれだけ自習も頑張ってるのだから、絶対結果は出てくると言っていましたが、センター試験の結果は昨年よりも悪いものとなっていました。

また、昨年、私立大学を受けてなかったので、要領がわからず、2校をセンター利用で、1校は滑り止めで一般入試という形にしましたが、見事に全落ちです。

このレベルで落ちるのかと思うくらいの大学なのに、情けなく思っています。
本人は頑張ったと言っていますが、私からすれば、いくら自習を最後の時間までしてきたといっても、
結果が出てないのなら、意味のない自習だったと思います。
しかも家に帰ってきてから、ご飯をダラダラ1時間以上もかけ、録画したお笑い番組をげらげら笑いながら見ている息子の姿に見ていて、この子は本気で受験に取り組んでいるのかと疑います。
わが家は母子家庭で、来年には次男が大学受験だというのに、危機感をまったく感じていないようですし、意識レベルがかなり低いと思います。

来週には国立の二次がありますが、80%以上点を取らないと合格ラインには達しません。二次逆転とかいう奇跡はおこらないと思っています。

本人は全落ちしたら2浪したいと普通に言っています。
浪人1年目は勉強のやり方がわからなかったとまで言っています。(今更??)
このような状況で、成績がこれっぽちも上がらないのに、2浪する意味があるのでしょうか、それよりも誰でも入れるような専門学校か、低レベルな私大の後期を受けたほうがいいのかと思います。
高いお金を払ってでも2浪させるのが得策なのでしょうか?

息子のことです。

現役時代、国立の推薦をもらいましたが、面接で失敗し、一般で受験しましたが、
勉強不足で落ち、浪人することにしました。

1年間、毎日、授業と自習も最後までやり頑張ったみたいですが、時々送ってくる模試の結果は
一向に上がっていませんでした。

予備校の先生はこれだけ自習も頑張ってるのだから、絶対結果は出てくると言っていましたが、センター試験の結果は昨年よりも悪いものとなっていました。

また、昨年、私立大学を受けてなかったので、要領がわからず、2校をセンター利用で...続きを読む

Aベストアンサー

どの程度サボってるのかにもよるけれど、やることやってるなら信じてあげれば?
2浪は残念なことですけど人それぞれ歩みは違いますし、「それが息子さんの道」だと思って見てあげるべきではないかと思う。

これは僕が実際働いてみても感じたけど、凄く頑張ってるのに結果が出てないと「サボってる、やる気がない」と言う上司は絶対います。それは凄く悔しい事です。
それで結果が出てくると、変わらず働いてるのに「最近頑張ってるな」と言い出します。「ああこいつ何も見てないな」「信用できないな」と思う。でも世間の評価なんてそんなもんです。

僕は高3の11月まで部活をやってたんで、朝夕食時も電車内もずっと勉強してました。16-19時まで部活、19-21時までジム通いで家に帰るのは22時以降でした。最後の数ヶ月はネットもゲームもテレビもまったくせずに勉強しました。けれど、自分が凄いとも思わなかったし、自分で決めた事だからと割とストレス無く過ごしてましたよ。それで第一志望に現役で入ったけど、大学生活は凄く怠惰だったし、人それぞれ頑張る理由は違うんだから、僕の考え方、やり方は人には強制出来ません。
受かったのも「まぐれ」かもしれません。

息子さんが予備校で8時間以上も一生懸命頑張って勉強しているのに、家に帰って1時間のテレビを見るのを禁止されるのは酷だと思います。
「その時間も勉強できれば」と思うでしょうが、そんなの無理です。
人間はロボットじゃないです。
最近のいじめ、体罰報道でも分るように、『強制力』のある教育は、あなたが怒鳴ったり何かを禁止することはパッと見は効果的であるように見えるでしょうが、かなりマイナスの大きい方法です。


僕の友人で賢い奴ら(東大京大医学部)では偶然かもしれませんが、字が汚い、時間を守れない、部屋が汚い奴が多かったです。
もちろんそれらをちゃんとやることは確かに重要な点ですが、そいつの不得意な分野ばかりを攻め立ててしまえばそいつの長所も消され、自信は失われてたと感じます。
今ではそいつらも親になったり真面目に社会人やったりしてますし、よく言われることですがマイナスばかり取り立てるのではなく、その子の良いところを見つけ、伸ばす努力が必要だと思います。
息子さんもいい面はあるのでは?それを見つけ伸ばすのが教育じゃないでしょうか。

現実とのバランスもありますが、その点はもう少し親子で真剣に話し合うべきでは?
その際は話の正誤よりも、あなたが信用に値するかどうかが重要です。
普段からコミュニケーションを取り、信頼関係はあるのでしょうか?
どの家庭でもそうですが、相手に求めるのと同じ以上の器があなたには必要ですよ。

そういう苦労を、楽しんでやれるのが子育ての醍醐味ですよ。

どの程度サボってるのかにもよるけれど、やることやってるなら信じてあげれば?
2浪は残念なことですけど人それぞれ歩みは違いますし、「それが息子さんの道」だと思って見てあげるべきではないかと思う。

これは僕が実際働いてみても感じたけど、凄く頑張ってるのに結果が出てないと「サボってる、やる気がない」と言う上司は絶対います。それは凄く悔しい事です。
それで結果が出てくると、変わらず働いてるのに「最近頑張ってるな」と言い出します。「ああこいつ何も見てないな」「信用できないな」と思う。で...続きを読む

Q一浪で失敗した息子の将来

馬鹿な親の悩みに付き合ってください。
お叱りがたくさんあるのも覚悟の上でお聞きします。

息子は、県でトップの公立校に通いました。一浪をして、早慶上智を狙いましたが、散りました。今は、センターで受かったMARCHの一校に行くか、公立大の合格が来るか、という状態です。センター試験は、92パーセントほど取れました。しかし、文系なのに英・数・国の3科受験だったため、MARCHぐらいしか受けられませんでした。

公立高校がは浪人当たり前だったので、3年間部活だけしました。浪人時代も小さい予備校を選び、遊んでしまってこの結果となり、本人も親も1ヶ月前には考えても見なかった状況になってしまいました。

思えば、自分の持ってきた能力だけでここまできたようで、勉強をした姿をみたことがほとんどありません。自分は浪人に向かない(基本的に勉強をしたくない)からMARCHに行くと息子は言っています。これからの時代、学歴ではないとはいえ、どうにも私の心の整理がつきません。
また、これまで勉強に真剣に取り組んだことがないので、真面目にMARCHに行ってくれるのか、4年で出てくれるのか、とても心配です。
今の息子の状態は、荒れています。バイトは始めましたが、私のせいだと汚く罵り、口もききません。

そこで質問です。
同じように、一浪して大学受験を失敗して、やむを得ずレベルの下の大学に進んだ方。その後を教えてください。親はなんと言いましたか?その大学に行ってよかったですか?

また、グータラな生活をしていた方で、今は真面目に生活をなさっている方。いつ、目覚めたのでしょうか。何がきっかけで目覚めるのでしょうか。そのとき、親はどうしたらよかったでしょうか。

馬鹿な親の悩みに付き合ってください。
お叱りがたくさんあるのも覚悟の上でお聞きします。

息子は、県でトップの公立校に通いました。一浪をして、早慶上智を狙いましたが、散りました。今は、センターで受かったMARCHの一校に行くか、公立大の合格が来るか、という状態です。センター試験は、92パーセントほど取れました。しかし、文系なのに英・数・国の3科受験だったため、MARCHぐらいしか受けられませんでした。

公立高校がは浪人当たり前だったので、3年間部活だけしました。浪人時代も小さい予...続きを読む

Aベストアンサー

今年一浪していた者です。

一浪でMARCHに合格することは、失敗なのでしょうか。私も決して成功とはいえない結果で私立受験を終えてしまいましたが、この2年間で味わった数々の挫折や屈辱から学んだ事もたくさんあったと思います。(仮にMARCHに進学することが失敗なのだとしたら)今年1年の成果をただの失敗と考えずに人生において大切な経験が出来た、と考えてみては如何でしょうか。又、この失敗・屈辱は真面目の大切さに気付く良いきっかけになると思います。

それと、
>一浪して大学受験を失敗して、やむを得ずレベルの下の大学に進んだ方。その後を教えてください。親はなんと言いましたか?その大学に行ってよかったですか?

という事でしたが、私の場合は私立大学の失敗に凄く落ち込んでいた時、親に「大学のレベルなんて関係ない、真面目に生きていくことの大切さを学んだのならばこれ以上の収穫はないし、大体受かった大学(都内の某薬科大学です)をそんなに駄目な大学と卑下する必要はない、堂々と進学しなさい」と言ってもらえた事が涙が出るほど嬉しかった。またこの言葉で、大学では真面目に勉強しようという意欲がわきました。
受験を終えたばかりの子供の立場から私の勝手な意見を言わせて頂きますと、siwasiwa4さんが「今回の受験は失敗」と思っている事はきっと子供さんにも伝わっていると思います。それが子供さんの、大学で真面目に勉強しよう、生まれ変わろう、と考える意欲を削いでしまっているような気がします。まずは(MARCHがsiwasiwa4さんにとって不本意な大学なのであったとしても)合格したという事を喜んであげてもらいたいです。親が喜んでくれることは子供にとって何よりの自信になりますし、今後の頑張りにも繋がると思います。

(公立大を受けられたようなので)前期が駄目でも後期まで諦めずに頑張って下さい。私も頑張ります。

今年一浪していた者です。

一浪でMARCHに合格することは、失敗なのでしょうか。私も決して成功とはいえない結果で私立受験を終えてしまいましたが、この2年間で味わった数々の挫折や屈辱から学んだ事もたくさんあったと思います。(仮にMARCHに進学することが失敗なのだとしたら)今年1年の成果をただの失敗と考えずに人生において大切な経験が出来た、と考えてみては如何でしょうか。又、この失敗・屈辱は真面目の大切さに気付く良いきっかけになると思います。

それと、
>一浪して大学受験を失敗して...続きを読む

Q受験生高3息子「勉強せえ」とはもう言いたくない

新高3男子の母です。

効果が無い、逆効果だ
とわかっていても、
言ってしまいます。「勉強しろ。」

高校を選ぶ段階で、大学受験をしたいということで、本人が行きたいと言うので
私学に行きました。クラブもしています。
ところが、目も当てられないような成績をとり、やむを得ず塾に通うことになりました。本人の意思というより留年するかどうかで、切羽詰まったからです。
それでも親ばかでしょうか、塾に行って勉強するようになったことを喜んでいました。
しかし、たったの1カ月でしたが、彼にとっては猛勉強したのに結果が出ませんでした。
留年は免れましたが。
しかしその塾のことは気に入っているようでこれから1年行くそうです。
私学の高校の学費並みの費用です。

いろいろ彼に言いたいことがあるのですが
がまんして見守っているつもりです。


でもやはりがまんしきれず、「いつから本気出すの?」とか言ってしまいます。

こんなにお金をかけているのだから親が口出しするのは当たり前だと思うのです。
それを息子は「うっとおしい」と口にします。

父親は、男の子はそういうものだ、だまっとけ
と言います。

男の子をお持ちのの親御さんにお聞きしたい。
どういうことを心がけて息子さんと接していますか?
本人の人生です。本人の意思で勉強するなりしないなり、
大学をどうするのかは決めたらいいのは重々わかっています。
親がヤイヤイ言って解決することではありません。

口出しをしない心の持ち方を教えてください。

「うっとおしい」「だまって」
という言葉にどう対処されていますか?

新高3男子の母です。

効果が無い、逆効果だ
とわかっていても、
言ってしまいます。「勉強しろ。」

高校を選ぶ段階で、大学受験をしたいということで、本人が行きたいと言うので
私学に行きました。クラブもしています。
ところが、目も当てられないような成績をとり、やむを得ず塾に通うことになりました。本人の意思というより留年するかどうかで、切羽詰まったからです。
それでも親ばかでしょうか、塾に行って勉強するようになったことを喜んでいました。
しかし、たったの1カ月でしたが、彼にとっては猛勉...続きを読む

Aベストアンサー

高校男子2名含む3人の息子を持つ主婦です。

うちも赤点で留年ギリギリ、やっと高3に進級できました。

うちは我が子をサザエさんのカツオだと思っています。

私は、学力は本人の問題だと捉えています。
お金かけようがかけまいが、本人次第です。
私の弟は、親が有名進学塾の塾長を家庭教師につけたり、予備校に通わせていましたが、予備校の出席日数はほとんどゼロ。
親は落胆していました。
弟が名のある大学に現役合格したのは、分厚い物理の参考書を3回解いたからだそうです。
予備校も家庭教師も全く関係ありませんでした。

長男の高校の先生は、保護者会で
「今の世の中は、何が幸せなのか分からない。大学に行けば良いとは言えない。何が幸せなのか、高校生自身が世の中を見て決めていかなくてはならない。」
と言っていました。

私は、たまに子どもと朝の3時、5時まで会話することがあります。
話を聞いていると、私でもびっくりするような、子どものやりたいこと、社会をどのように見ているのか、恋愛観、父親のイメージ、本人の育児方針などが聞けて面白いです。
まずは、相手を理解しないと、子ども自身を理解しないと、どんなに親の気持ちを伝えても、一方通行になります。

私は、子どもが人様に迷惑かけたり社会のルールを破ったりしなければ、子どもを否定しません。
同時に、私もダメなところやヘビメタ好きなどの怪しい部分も子どもにさらけ出し、ダメなママ、変なママを受け入れてもらっています。

お互い信頼関係を作ると、安心感が生まれるので、勉強しなさいというセリフは出てこなくなります。
「勉強しなさい」は、言い換えれば「お前のこと信用していないぞ」ですからね。

国立大学とかMARCHにこだわらないなら、本人任せで良いと思います。

今の時期、親としてできることは、自立していく子どもに、自己肯定感と自信をつけてもらうことと、愛の力と生きる力をつけてもらうことだと思っています。

勉強は大人になってからでもできますが、親から大事なことや愛情をもらえるのは、高校3年生、もう最後だと思っています。

高校男子2名含む3人の息子を持つ主婦です。

うちも赤点で留年ギリギリ、やっと高3に進級できました。

うちは我が子をサザエさんのカツオだと思っています。

私は、学力は本人の問題だと捉えています。
お金かけようがかけまいが、本人次第です。
私の弟は、親が有名進学塾の塾長を家庭教師につけたり、予備校に通わせていましたが、予備校の出席日数はほとんどゼロ。
親は落胆していました。
弟が名のある大学に現役合格したのは、分厚い物理の参考書を3回解いたからだそうです。
予備校も家庭教師も全く関...続きを読む

Q大学受験、全落ちしそうです。

現在1浪の浪人生です。

偏差値38の工業高校から普通の大学に行きたくなり勉強してきました。教師にはあきらめろと言われ、現役時代は大した勉強もしてこなかったので河合や代ゼミの記述、マーク模試の判定もすべてE判定で終わり、そのまま受験に突入し結果受験した7校不合格に終わりました。
去年は大学の入学金集めのためにバイトもしていました。
受けた大学は日大~マーチレベルの文系学部です。

そして、今年度浪人を決し、バイトは辞め、自宅浪人という形で1年間勉強してきました。結果は7月後半ごろに現れ、その後驚くほど成績が上がり、最終的には河合の記述で第一志望の早稲田でB判定、青山、立教、明治、法政等でA判定をとれるまでになりました。


そして、先週すべての私大の一般受験を終え、現役時代と全く違う手ごたえを感じ、正直どの大学も受かったと確信しておりました。バカな話ですが・・・
しかし、結果滑り止めの成蹊を含め今のところすべて不合格です。
何が足りなかったのか自分でもわかりません・・・
もう一年浪人をせざるを得ない状況になりそうです。
二次募集も勧められましたが、二次募集で行くような大学のために去年一年間コツコツお金をためてきたわけではありません。

今更ながら、どう勉強すればいいのかわからなくなってしまいました。自分なりにブログ等を参考にし、正しいと思ってきた勉強をしてきて、成績も確かに上がりました。けれど、本当に大事な一般試験では全滅。どうすればいいのか指針が判りません。

参考までに直前の河合模試の成績です。
英語:62
国語:55
世界史:72

志望校に受かるためのアドバイス等いただけましたらうれしいです。

親が今遠方で暮らしているため予備校等に行く資金はありません。

現在1浪の浪人生です。

偏差値38の工業高校から普通の大学に行きたくなり勉強してきました。教師にはあきらめろと言われ、現役時代は大した勉強もしてこなかったので河合や代ゼミの記述、マーク模試の判定もすべてE判定で終わり、そのまま受験に突入し結果受験した7校不合格に終わりました。
去年は大学の入学金集めのためにバイトもしていました。
受けた大学は日大~マーチレベルの文系学部です。

そして、今年度浪人を決し、バイトは辞め、自宅浪人という形で1年間勉強してきました。結果は7月後半ごろに...続きを読む

Aベストアンサー

武田塾なら割と信用して良さそうですがね。
基本はね。
ただ、早慶って基本の上から出してくるから。
それと、
> 直前は過去問を演習していました。

こうならざるを得なかったんだろうとは想像しますが、これが間違い。
過去問はもっと早く手を出しておかないと。
結局、点にバラツキがあると気付いたところで対処のしようが無いのですよ、直前だと。

> 現代文は結局最後までムラを解消できず

これは結局、基礎学力0ということです。
出口や板野の教材で、基礎学力を身に付けないと。
酷い場合は、出口の中学生用の問題集かもしれません。
また、文章を分析し、当てはまる公式を頭の中から引っ張り出し、それを適用するわけで、数学に非常に似ています。
従って、例えば中学数学が壊滅状態だと、こういう教材で中々力が付きません。
基礎の所をしつこく繰り返すことが最低限必須となります。
それでダメなら教材や著者を変えるなり、何らかの手を打たないといけません。
一冊はすぐに終わったはずです。だから、試行錯誤しなくてはなりません。
最もやってはいけないのは、基礎の一冊が終わったから先に進もう、です。
いえ、次に進んでみて、すぐにダメだと気付いて引き返すなら良いんですが。

> 世界史も基礎から標準レベルを徹底的に演習し、仕上げに年号を覚えたり、地図を覚えたり、史料問題に取り組んだりしました。

お馬鹿さんは、最初に丸暗記から入ります。演習を徹底的にやったというのは良いと思います。

> ですが過去問では知識の抜けやあいまいさがところどころ目立ちました。

で、得点がどうだったのか、ですよ。
MARCHの問題なら、おそらく満点取れるようには作らないでしょう。
だから、所々解けないのはそんなもんじゃないかと推測します。
合格に必要なレベルの問題が解けていたのか、ということになると思います。
まぁしかし、正しく勉強すれば、社会科如きはやっぱり伸ばし易いってことでしょう。

たぶん、浪人生とはいえ、それらを受ける現役生より中学入学以降の勉強時間は短いのでしょうから、現役生同様、演習不足で本番の得点が不安定になるだろうと推測します。
不安定だから、その河合の模試の結果が、「ただの瞬間最大風速」なのかどうかという検討も必要となります。
グラフを描いて(主催社の違う模試の偏差値を混ぜてはいけません)綺麗に伸びていればまだ信用できそうですが。
判らないんですよね。急に伸びた場合。実際、偏差値の割に過去問が不安定なわけですし。
最小二乗法
http://ja.wikipedia.org/wiki/最小二乗法
かなんかで直線を引っ張ってみて、12月末時点で偏差値がいくつくらいあったと推測できるのか、最大はその記述の偏差値でしょうが、最低はどうなのか。
それに対して受験した大学の偏差値は適切だったのか。
(想定)持ち偏差値から5しか下がってないのか、ちゃんと7下がっているのか、10下げてあるのか。
と考えたときに、二次募集の大学は果たして不適切なのかどうか。

成蹊のどこを受けたのか知りませんが、
http://www.keinet.ne.jp/doc/dnj/rank/13/si402.pdf
を見る限りでは、成蹊を滑り止めに見立てるのは、私は不適切だと思います。
特にその記述の偏差値が瞬間最大風速であった場合、実力相応よりちょっと下、くらいかもしれません。
お話を聞く限り、実践演習が圧倒的に不足してそうですので、繰り返しますが、本番で模試ほど取れないことを想定してしまえば、実力相応校なのかもしれません。
従って、滑り止めはもっとずっと下なのかもしれません。
上記のデータ処理をして、やはり持ち偏差値がその程度であったとしても、成蹊では滑り止まりはしないでしょうね。
滑り止めは日東駒専以下じゃないかと想像しますが。

私は二浪してまして。
あなたのように働いたわけでは無い、ぼーっと二浪しただけなんで褒められたものではありませんが、
国立難関大学合格、早慶理科大合格で、電機大まで出願しました。念のため。
今の電機大のレベルじゃ無いですよ。日東駒専よりちょい上。丁度成蹊くらいか。
理科大が滑り止めだろうと予備校の人も言ってました、電機大まで出願する必要は無いだろうと。
ただ、何がある判りませんし、滑り止めの滑り止めとして出しておきました。
日程的に、理科大の発表後に試験だったので、理科大に受かっていれば受けなくて良いというのも理由でしたが。
石橋を叩いて渡る。
三浪は無いな、という安心感はありましたね。早慶の過去問でも合格点が取れそうだったし。判定は今一でしたが。

武田塾なら割と信用して良さそうですがね。
基本はね。
ただ、早慶って基本の上から出してくるから。
それと、
> 直前は過去問を演習していました。

こうならざるを得なかったんだろうとは想像しますが、これが間違い。
過去問はもっと早く手を出しておかないと。
結局、点にバラツキがあると気付いたところで対処のしようが無いのですよ、直前だと。

> 現代文は結局最後までムラを解消できず

これは結局、基礎学力0ということです。
出口や板野の教材で、基礎学力を身に付けないと。
酷い場合は、出口の中学...続きを読む

Q大学受験の子供を持つ親の態度

こんにちは。私は今年大学受験の年でした。この1年で受験生の親についていろいろ気になったことがあり質問させていただきます。

まず、大学の試験会場でのこと。
ほとんどの子供の受験に親が付き添いで来ており、受験終了まで大学内の別室で子供を待ち一緒に帰るという家庭が多かったように思います。
私の場合一切の会場に親はついてきませんでした。私はあまりにも方向音痴なのですが、初めて行く試験会場でさえ親がついてくるということはありませんでした。

そして、普段の生活では私の周りの友達は親からのサポートがすごく大きいように思いました。塾で帰りが遅くなった子供を夜ごはんを作って待っている、子供の負担にならないようにと勉強以外のことを全て親がする。
比べて悪いのですが、私の親は私の勉強に無関心でした。受験結果にはかなりの興味を持っていたようですが、それまでの家庭でサポートしてくれるようなことはほとんどありませんでした。塾にはいっておりませんでしたが、毎日外で勉強していたため、帰りが遅くなって家に帰ると家は消灯され家族みんな寝静まり夜ごはんなんて置いてあることは珍しかったものです。

私の第一志望の大学の不合格通知が家に届いた際、私は悲しみのあまりその通知書を破り捨てました。ゴミ箱の中に捨ててある通知を母が見つけ、私の前でそれを復元し、携帯で笑いながら写真をとっていました。

こういうそれぞれの家庭によって違う事情ですが、最近の親は過保護なのかそれとも私の親が異常なのか。。

この間ネットで、受験生の親は大切だと、親と仲良くない子供は合格しない。
と書いてあるのをみました。私の家庭は決して仲が悪いわけではありません。ですが、私の親の行動(不合格通知を写真とる)が許せなくて、いろいろ質問させていただきました。

回答お待ちしています。

こんにちは。私は今年大学受験の年でした。この1年で受験生の親についていろいろ気になったことがあり質問させていただきます。

まず、大学の試験会場でのこと。
ほとんどの子供の受験に親が付き添いで来ており、受験終了まで大学内の別室で子供を待ち一緒に帰るという家庭が多かったように思います。
私の場合一切の会場に親はついてきませんでした。私はあまりにも方向音痴なのですが、初めて行く試験会場でさえ親がついてくるということはありませんでした。

そして、普段の生活では私の周りの友達は親...続きを読む

Aベストアンサー

頑張った結果残念なことになってショックを受けることはすぐに分かるのに、わざわざ復元して笑いながら写真を撮るなんてひどいですね。心中お察しします。

一般的にどうかはわかりませんが、少なくともうちの親と照らし合わせた場合、受験会場についていくなんてことはしませんでしたし(親子とも、そうした最近の風潮がみっともないと思っています。18にもなってママがいなきゃなんにもできねーのかよ!と)、
夕飯は作ってましたがそれは特にサポートというわけでもなく従来(受験前)通りの日常としてであって、本人が遅くなるならラップしておいとくかメニューによっては鍋の中に入れたままよそわずに置いておいて食べたければ自分であっためてって感じでした。
当たり前ですが自分たちが寝る時間には電気は消します。
ちなみにうちは弟が大学受験/私が就職でした。
私の就職前の会社説明会も、親が会社前までついてきている子たちを見ましたがなんてみっともないと思いましたね。当然ですがうちの親はついてきていません。私も方向音痴ですが方向音痴なんだからサポートしてよ!とは露ほども思いませんでした。
浪人中の弟に「時間あるし免許取れば?」というような親でしたし、「家にいるなら洗濯取り込んで」くらいは言いました。弟本人も納得していたし、勉強以外何もしないわけでもないので免許取って運転の練習もして気が向けば料理もしていました。
そもそも大学受験なんて好きで(自身が大学に行きたいから、自分のために)やってることなんだから、自己完結でやってね!という感じです。

きつい言い方をしてしまえば、今は傷心のあまり「親のせいで不合格になった」「他の子のようにサポートがあれば合格できたかもしれないのに、うちの親が自分勝手なせいで」と責任転嫁したいように感じます。
親と仲良くなくたって合格する子は合格するし、親にべったりでかえってダメになる子もいるし。
それは本人と親の相性や性格次第な気もします。
笑いながら不合格通知を撮影したこと以外は、私には特に冷たいとは思いません。
ただ、周囲の過保護な親と比べてしまうほどさみしかった、辛かったことは、一般的にどうであろうがあなたにとって事実です。
個人や各家庭において大切なのは、一般的にどうかじゃなくて、本人(たち)がどう感じているか。
注射平気な人に「このくらい痛くないだろ」と言われたって、注射ダメな人は「痛いもんは痛い」って思うのと同じだと、私は思っています。
何が辛かったのかよく見極めて、受験がうまくいかなかった事とは切り離して、お母さんとお話しするのが良いかなと思います。

頑張った結果残念なことになってショックを受けることはすぐに分かるのに、わざわざ復元して笑いながら写真を撮るなんてひどいですね。心中お察しします。

一般的にどうかはわかりませんが、少なくともうちの親と照らし合わせた場合、受験会場についていくなんてことはしませんでしたし(親子とも、そうした最近の風潮がみっともないと思っています。18にもなってママがいなきゃなんにもできねーのかよ!と)、
夕飯は作ってましたがそれは特にサポートというわけでもなく従来(受験前)通りの日常としてで...続きを読む

Q大学受験失敗の後悔・・・どうすれば?

先日大学受験が終わり結果発表が続々ときていますが、
合格したところは滑り止めの東洋(法)と専修(法)のみです。
明日明治(商)が結果発表ですが、国語で失敗した可能性があるので不合格っぽいです。(英・日は大丈夫とは言い切れませんが)
浪人は親に駄目だと言われているので東洋か専修のどちらかに進学する予定です。
しかし、そのレベルの大学に行くとなると正直学歴についてばかり考えてしまいます。
学歴だけがすべてじゃないと言われても正直うまく処理できません。
それに周りにもバかにされるのではとずっと悩んでます。

受験の失敗においてはただ実力(努力)不足だったと思います。(悔しいですが)
センター(英国日本史)も全体で約7,5割しかとれないくらいでしたので・・・
今自分のしてきた受験勉強にかなり後悔しています。
しかし浪人はできないのでやり直しはできません。
大学でやり直せると言われましたが、まあ大学で失敗するんじゃないかとネガティブな考えしか浮かんでこないです。
しょうもない事だとは思いますが、どうかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私の友人は、東京に住んでいましたが、すべて近場は不合格で、日本で一番バカな私大(といわれている)、某大学(本州ではありません)に行きましたが、JALに入りました。
ちなみに、明治や慶応の友人は、最後まで1流企業を落ち続けて、一般的にはしられていない企業に入りました。
今年の話です。
ちなみに専修大学は別名就職予備校というほどですから・・・
にっとうこませんは最も学歴社会でソンな役割を押しつけられていると、いいます。一番、葛藤をもたらすところということですが、逆に言うとそのレベルまでは頭がよいということだと思いますよ。
来年、それ以上の処にいける約束は何もありません。
ただ、親の感覚からいわせてもらうと、にっとうこませんレベルなら大満足だと思います。高望みさえしなければ、誰でも知っているし、決して失敗とはいえません。本人的には納得は難しいですね。
あなたがどうしても実力が発揮できなくて、明らかにもう2ランク上のレベルだったのに、ということならば親を説得する価値があるかもしれませんが、もし順当な結果だったとするならば、そこで、4年間を行く価値は十分にある学校だと思います。少なくともFランクの大学達とは全然違いますし環境は決して悪くありません。
あなたはバカにされるといいますが、進学校だったのでしょうか?
都立のかなりの進学校でも、実際には、にっとう・・・レベルの大学にいくひとはかなり多いです。決してバカにできるレベルではありません。(ちなみに私の育った県内屈指の進学校に進学した同級生は駒沢大学に行きました。)浪人はダメだ、というのは親心です。実際、この先もっと大変なことがたくさんあるし・・・こんなことくらいで挫折していては、この先生きていけません。
ただあなたはかなり冷静に見られていると思います”実力が不足していた”という冷静な分析はこの先大変あなたに成長をもたらすと思います。
私は入った学校をちゃんと卒業することこそが1ばんすばらしいと思いますので、そういう意味では早稲田や明治、果ては、東大でも毎年恐ろしいほどのたくさんの中退者を出しています。

東洋はおっとりしたかんじなので、やりやすいとおもいます(明治はパワフル過ぎるかな。。。私はちょっと性格的にムリかも)
専修は、本当に就職で大逆転をねらう感じ・・・

意外に、明治より東洋の方があなたにあっているかもしれません。
質問者さんの書き方に謙虚さや控えめなモノを、感じましたので、
そんなきがいたしました。

また書いていただければご相談に乗ります。

私の友人は、東京に住んでいましたが、すべて近場は不合格で、日本で一番バカな私大(といわれている)、某大学(本州ではありません)に行きましたが、JALに入りました。
ちなみに、明治や慶応の友人は、最後まで1流企業を落ち続けて、一般的にはしられていない企業に入りました。
今年の話です。
ちなみに専修大学は別名就職予備校というほどですから・・・
にっとうこませんは最も学歴社会でソンな役割を押しつけられていると、いいます。一番、葛藤をもたらすところということですが、逆に言うとその...続きを読む

Q長男が高校受験失敗しました

長男が高校受験失敗しました。地元ではトップ校の公立高校でした。同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。子供を慰めなければいけないと思うのですが今まで頑張ってきた姿を見ているため、かけてあげる言葉も見つかりません。息子自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って「ごめんね」って言いました。そんな子供がまた意地らしく、親として自分が情けなく辛くなります。どうしたら、新しい一歩が踏み出せるか教えてください。

Aベストアンサー

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級生達は、当然合格しているものと思い、悪気なく
たずねてきたようなのですが
「だめだった」と返事した後、みんな気まずいのか
何も話さなくなったと言っていました。

本人にとっては、こういう状況がとてもつらいのだと
思います。

変に気を遣いすぎることなく今まで通りに接して
くれた方が気が楽なのだと思います。


>自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って
「ごめんね」って言いました。

まさにこれも我が子と同じです。
頑張ってきた本人が一番つらいはずなのに・・・
こう言われるとよけいにかわいそうに思われた
こととお察しします。

私達も初めは悲観的になっていましたが、しばらく
経って、いつまでも私達親が悲しそうにしていると、
もっと子供が自分を責めるようになると思い、
なるべく今まで通りに接するように努めています。

ご質問者様もどうか「普通」に接してあげてください。

ゆっくりかもしれませんが、時が次第に傷を癒して
くれるはず。

ご子息にとっては不本意な進学先になるかも
しれませんが、周りにも同じようなお子さん達が必ず
いらっしゃるはずなので、人の痛みのわかる良い子に
なられることでしょう。

今まで頑張ってこられたご子息なら、前を向いて堂々と
進んで行く力をお持ちのはずです。応援しています。

貴方様もどうかあたたかく見守ってあげて下さい。

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級...続きを読む

Q子供の受験失敗から立ち直れない母

息子が第1志望の高校受験に失敗しました。
この受験のために1年間に200万円ほどかけた自分を悔いています。
息子のために精一杯のことをしてやろうと思い、すべての環境を整えたつもりでした。
息子も頑張ってはいましたが、口で言うほどの頑張りがあったのかどうかと言うと疑問です。
私が勉強の仕方に口を挟むとバトルになりました。
理解しきれていなかった箇所が命取りになりました。
恐らく0.1点くらいの差で落ちています。
私の言うことを聞いていれば合格したのに…とは言い切れませんが、そう思えてきて悔しいです。
息子は自信過剰なところがあり「これくらいやっておけば大丈夫」と思っていたのかもしれません。
もうすぐ第2志望の受験日です。はなからバカにしていてとても一生懸命取り組んでいるとは思えません。
ついついイジワルばかり言ってしまう私が悪いのでしょうか?
口も聞きたくない状態です。
バカな母親とわかっていますが、どうにもこの気持ちが抑えきれず苦しんでいます。

Aベストアンサー

 あなたが悪いわけではありません。息子さんが悪いわけでもありません。第一志望校に落ちたという事実のみがそこにあるわけです。頑張ったのかもしれませんが、志望校の偏差値に届くようしたが、頑張りが足りなかっただけです。
 塾に通っていて、塾の先生に褒められ天狗になってしまったのかもしれません。もっと、自信を付けるよりも、地道に勉強して自分が一番下だからもっと頑張ろう、今日はダメでも明日は出来てもダメでも続けようという意欲がなかったのかもしれません。今日の目標は今日中に終わらし、明日には明日の目標がある。そういう、階段式のレベルアップが出来なかったかもしれません。褒められるよりも汚される方に感謝の念が出てくる性格の方が伸びやすいと思います。若いと怒られる方が多く反発しますが、上級学校に進学するのであれば大学でそこまで親切に怒って貰える先生(教授)もいません。何が悪いか!という反発の心を高校時代に取り除くべきだと思います。大学の教授は私語など態度が悪いと退室を命じますが、そこには人間として成長や伸ばしてやろうという気持ちは一切ありません。ただ、周りの聴講生に邪魔になるから。それだけです。だから、本当に人を伸ばしてやろうという気持ちから叱る人を探すべきだと思います。
 褒めて伸びる子もいると思いますが、過剰だと甘えが出てしまうと思います。叱りすぎても反発し口も利かなくなります。だから、飴と鞭の両方が必要だと思います。褒めると同時に貶す。このコツは、褒められる方が嬉しいと思わせ、貶されると褒められるようにしようとする習慣を持たせる。即ち、飼い犬に芸を覚えさせる要領でいいのでは。でも、飼い犬みたいな教育したら人権問題になるかな(笑)。
 高校入試の不合格は、試験の点数の公表も面接の点数も公表しません。だから、どの程度の合格点より低かったのか分かりません。でも、そういう事を考えても何も始まりません。高校受験赤本で予行練習を重ねる事が大切だと思います。

 あなたが悪いわけではありません。息子さんが悪いわけでもありません。第一志望校に落ちたという事実のみがそこにあるわけです。頑張ったのかもしれませんが、志望校の偏差値に届くようしたが、頑張りが足りなかっただけです。
 塾に通っていて、塾の先生に褒められ天狗になってしまったのかもしれません。もっと、自信を付けるよりも、地道に勉強して自分が一番下だからもっと頑張ろう、今日はダメでも明日は出来てもダメでも続けようという意欲がなかったのかもしれません。今日の目標は今日中に終わらし、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング