【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

6月末に友人と女3人スペイン旅行に行きます。
皆、海外旅行経験はありますが、いずれも添乗員付きツアーで英語もろくに話せません。
そこで今回のスペイン旅行、添乗員無しの完全フリーで計画しているのですが無謀でしょうか?
添乗員付きは確かに楽だしある意味効率的でもあります。
しかしやっぱり、興味がない場所にも集団行動の付き合いがありバスの移動時間が日程の大部分を占める感覚に抵抗感があって。

今検討しているのは、「マドリード→(アルタリアにて)グラナダ→(
寝台列車にて)バルセロナ」のツアーです。
ツアー内容は完全フリーで、都市間の移動+ホテル+航空券のパックです。移動の際の駅までの送迎は無しです。
列車利用と寝台列車利用が添乗員付きツアーのバス移動での時間の無駄を省ける所が魅力に感じているのですが。

ガイドブックには「モデルコース」なるものがあり、それを見ているとバルセロナやマドリードの各々の都市に着きさえすればどうにか観光できるんじゃないか?と思っています。(←甘いでしょうか?)
入場料や食事の注文、会計も予め(必要と思われるやりとりの)メモを用意していけば大丈夫かなと思います(←やっぱり甘い?)

2月にスペイン旅行(フリープラン、英語話せない)をした友人曰く、「ぜんぜんフリーでいける。フリーのほうが楽しめる」という意見を聞き、大丈夫かなと思った訳ですが^^;

心配なのは、列車移動の際の集合場所までちゃんと行けるかどうかですが…。

食事もツアーだと「??」って所が多いですし、移動で時間とられる反面、いかに観光地を回るかに勝負がかかっているようでなんだかんだ「車窓から」系が多いですよね。。

どんなアドバイスでも構いませんのでご意見ください!!
不安が多くなれば已む無く添乗員付きにするかもしれないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

性格にもよるのでなんとも。

。。

とりあえず、せっかくの旅行ですから基本的な挨拶やお礼、数字とか「すみません」「お願いします」「支払いお願いします」のような必須フレーズくらいは押さえておいたほうが楽しめます。

万が一のために、電子辞書と、旅行フレーズが出ていて相手に見せて話ができるようなガイドブックがあると助けになるかもしれません。地下鉄等なれないと迷路のようですが、地図もあるしどうにもならない事にはならないでしょう。
列車やバスに乗る際には時間に余裕を見て行動すればとんでもない事にはならないと思います。

食事は地元の人が行くようなところがおいしいので、宿泊先でXXXXが食べたいとお勧めのレストランを聞くと割と良かったりします。適当にぶらついて出会った店でもいいのですが、うっかり危険な道に行かないように気をつけてください。

因みにスペインは夕食は夜10時からなど、食事の時間帯が日本と違いますからチェックしていかないと、軽食しか取れなかったと言う事になってしまいます。

また、スペインは一応ましになったとはいえスリや引ったくり、置き引きなどまだまだ多い国です。友人はかばんごと無理やりぶんどられました。気をつけて歩いていてもバッグのファスナーが空いていたり、切られた知人もいます。
未遂でも引き倒されて怪我した人もいます。

特に女性3人となると話に夢中になって警戒を怠って隙ができる気がします。貴重品やお金は分散する。パスポートはできるだけ持ち歩かない、強盗にあったときに渡せるお金を用意しておく、バック等持ち物や服装等気をつける注意は必要です。

スペインで6月となると日も長いし夜遅くでも人出はありますが、行動する場所は気をつけて。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに、フリーツアーの不安点のひとつに集団行動でないが故の身の危険もあります。
でもそれを言ったら、フリーでスペイン旅行をする全ての人が常に危ない目に遭っている訳ではないですし、回答者さまのおっしゃる通り、気をつける以外ないですよね。


このご回答で、自分的にフリープランに一票入りました(笑)

お礼日時:2010/04/12 07:57

依然スペインに住んでいました。

治安について少しだけ。
他の回答者さんの意見とは違ってしまいますが、スペインは他の国に比べて治安が悪いということはありません。確かにスペインには治安の悪い時期もあったようですが、今はそれが誇大広告され神話化しているように思います。今はイタリアに住んでいますが、どっちの国で夜一人で外を歩きたいかといわれたら、断然スペインです。夜2時か3時になっても通りには人が居ますしね。6月末ともなればスペインはかなり遅くまで暖かい(グラナダは夜は冷えますが)ので、夜出歩くには良い季節です。
ただ、だからといって目を瞑って歩いていても平気かと言われれば、もちろんそんなことはありません。日本並に治安の良い国なんてないので、そういう意味では警戒は必要でしょう。ただ、「スペインだ」という理由で過度に慎重になる必要はないということです。「夜、暗い道には入らない」なんて、日本に居たってスイスに居たってフランスに居たって同じことです。
一番良くないのは、びくびくしながら歩くことですよ。スリをする人たちは、それで生計を立てているわけで、言ってみればその道のプロです。彼らにしてみればびくびくした態度というのは、すなわち外国人、旅行者の印のような物なわけで、彼らの第1目標です。知人が目の前ですられたことがありますが、あの時は変な言い方ですが素人目にも旅行者丸出しでしたね。それは当然狙われるわけです。現地に着いたら現地人のような顔をして、堂々としているのが一番の犯罪対策です。

もし、少しでも旅の難易度(これもまた変な言い回しですが)を下げたいのであれば、バルセロナ着にしてみたらいかがでしょうか?空港からバルセロナ中心街まで電車で30分ぐらいですし、長旅の後でもそれ程大変ではないでしょう。市内の地下鉄も表示は日本ほどではないにしろ、かなり分かり易いですし本数も多いですよ。

良い旅になりますように!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですよね、トラブルを怖がっていたらどこにもいけないですしね!
徹底的な自己防衛と、ある程度の腹のくくり(?)が必要ですね。

お礼日時:2010/05/08 09:18

#5です、お礼ありがとうございます。



今はどちらにしたら良いか悩んでいるとこですね。
たくさんの方がご自身の経験からの考えを書かれていますが、
結局は行かないと現実は個人は大丈夫なのかどうなのか分からないんですよね。
私はスペインに渡航した回数は3回(期間は計1年近く)しましたが、
私自身幸運にも危険な目に遭った事はありません。
遭った方は1度の旅行でも遭った方もいるでしょう、
どうなるかなんて誰にも分かりっこないんですよ。
#5でも書きましたが女3人では目に付きます、
1人よりも確率が高くなると言う事ではありませんが。
3回目の時は海外初めての夫とでしたので非常に緊張しました、
危ない国に連れて行くのですからケガをさせてはいけないと大変でした。
周囲に目を配るのは1人の時よりも大変ですよ、
「近付くなオーラ」を出しまくりです。
若干スペインに慣れている私でも都市間の移動やホテル到着出発時は緊張します、
前回行った時はmarumaru-33さんと真逆のルートを取りましたが。

現実は個人であってもツアーであっても安全と言う事は100%ありませんよ。
ここでは書くのは控えますが旅行会社の方からツアー客が遭った凄い話しを聞いた事があります、
詳細は聞きませんでしたが決してツアーでも安全ではない所です。
大好きな国に対してこんな事は書きたくはありませんが、
ツアーでも個人でも何があってもおかしくない国と言う事を肝に銘じて下さい。
私が言える事はどう言う結果かどうかは行ってみないと分からないと言う事です。
私も次回はどうなるか分かりませんし、
行くからには徹底的に自己防衛するだけです。
marumaru-33さんのお友達は気を付けたのかどうか分かりませんが、
どれだけ自己防衛しようが遭う時には遭うし無防備でも遭わない時は遭わない…
最後は残念ながら「運」なんですよね。
個人で周るのは魅力的な事が目に付いて考えは混乱するでしょうが、
性格や行動パターンなど総体的な事を考慮して決めて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>性格や行動パターンなど総体的な事を考慮して決めて下さい。
→フリーツアーにしました(笑)

できる限りの自己防衛をしたうえで、たのしんできたいとおもいます。

お礼日時:2010/05/08 09:16

12~20時間もの間飛行機に乗ってくたくたになっている時に、空港から滞在先のホテルにいくだけでも初めての場所だと本当に大変ですよ。

わかってます?(ホテルはもちろん予約してありますよね?)

英語が話せないとありますが、まず飛行機に長時間乗った後のくたくたの状態で、滞在先のホテルに一番近い駅までの列車(もしくはバス)の切符の購入出来ます?
(私はスペインは行った事ないですけどイギリス以外の国ではタクシーは逆に怖くて乗れないです・・・)
正直本当の意味で詳しい情報って日本ではなかなか手に入らないと思うんですよ。
つまり、どんなにくたくたの状態でも現地で自分でなんとか対処してみせる!位の度胸のある人でないと無理だと思うのね。

他の人も書いてますが、スリが多いと言われているスペインで、どんなにくたくたの状態でも気を張って周りを注意してないと危ないですよ?
わかってます?

でね、これも他の人も書いてますが、3人で行くってところも確かに問題ありますよね。

自分は自分を入れて家族3人(全員女w)で海外旅行した事ありますけど、一人旅の時より正直10倍位緊張してました。(ハワイで緊張するかって感じでしたけどねw)
いろんな国に一人で行って旅慣れてる自分はなんとでもなるんですけど、旅慣れてない家族を守らなくちゃっていう気持ちがありましたからね。

ここに書き込みをされたスレ主さんは結構危機意識があるから書き込みをされたのでしょうけど、つまり旅行先で3人の安全面とかを一番に気にして疲れてしまう役目も担ってしまう可能性があります^^;

ちょっと話がずれてしまって申し訳なかったですが、初のフリー旅行という事なら、もう少し治安の良さそうな場所でチャレンジしてみてはどうです?

もちろん絶対に安全という事ではありませんが、フリー旅行で鉄道での移動を海外旅行の経験値として入れたいなら、ドイツからスイス、オーストリアに行ってみるとか・・。

スペインよりは治安いいかと思うのですが^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2010/05/08 09:14

No.6です。

何度もすみません。
コメントありがとうございました。

>それでも「よかった、楽しかった」という声があるのですから言葉が通じない=フリーはやめとけ。と考えたくはないのです。

自分は「ガイド無しのフリーツアー」と「個人旅行」を別に考えています。
フリーツアーは、基本的なお膳立てを旅行会社にやってもらえるなら、完全個人旅行より難易度が低いであろうと。
完全な個人旅行だと、お買い物が出来て観光が出来ればそれでOKではないですからね。
だから「フリーツアーなら気をつければ(そしてトラブルも旅のうちと思えるなら)大丈夫でしょう」と申し上げる次第です。
1人スペイン旅行経験者もいるわけですし。

No.8のほうに
「添乗員なしで心配なのはNo.7さんがおっしゃるようなアクシデントです。
ツアーだと旅行会社の現地連絡窓口は一応あるのかなと思いますが。
個人旅行だとそれも基本的にはありませんから(^^;」
と書いたのですが、ツアーというのは添乗員付きだけでなく、フリープランも含んでツアー全般です。

あ、ただ一都市滞在と、都市間の移動がある場合は、後者のほうが難易度が高くなりますよ。
自分から係員に尋ねたりする必要は出てくるでしょう。
何も流暢にスラスラと喋る必要はありませんけど。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も何名かの方のご回答を拝見して気になったのですが、もともと個人旅行での検討はしておらず、あくまでも「添乗員付きのツアー」or「フリープランのツアー」のどちらがいいか…という質問の意図だったんです。。言葉が話せないのに個人手配はしないです…^^;

お礼日時:2010/05/08 09:12

スペインに限ったことではないのですが・・・



女3人というところに引っかかりました。
パックツアーだったら、おそらく何も問題は無く
楽しい旅行で終わると思います。

そして、
>2月にスペイン旅行(フリープラン、英語話せない)をした
>友人曰く、「ぜんぜんフリーでいける。フリーのほうが楽しめる」
>という意見を聞き、大丈夫かなと思った訳ですが^^;

これは3人ではなく1人で行ったんですよね?
それなら分かります。
でも、女3人というところで、
「女3人のパックツアー」「女1人のフリー」とは異なる色々な
問題が噴出すると思います。
私の個人的意見としてはオススメできません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>これは3人ではなく1人で行ったんですよね?
女2人だそうです。彼女たち曰く、「ビクビク歩いてないで堂々と、むしろギャーギャー騒ぎながらテンション高めに??歩き回ってたから泥棒も寄ってこなかったのかな~笑」とのことです^^:

お礼日時:2010/05/08 09:09

スペインには2回行ったことがあります。


私もNO.3の方と同意見です。

フリーを選ぶということは、トラブルがあったとき自己責任になります。
それも楽しむぐらいの気持ちがあるなら是非、フリーを!!!

私の経験上からも、いくら事前に調べたり予約をしていてでも
現地に行って違ってたということは多々あります。電車も遅れるし。
日本人ほどマメじゃないので確認しませんし、平気でダメって言われます。^^;
でも、そんなとき言葉が通じると便利です。
私は言われたとおりに引き下がるのは悔しいので、自分の意見は言います。
それでもダメだったら別方法を探しますが。
粘ることによって「OK」と言われることもあります。

何を優先するかにもよりますが、現地の人とコミュニケーションとるのも
楽しい思い出になると思います。
トラブルに遭って、悪い思い出ができることも予想されますので、言葉が全てでは
ありませんが、言葉が必要な場面はあります。
自分達の思い込みで、行動してたらハマります。
とにかく「確認」です。そんなとき、メモとかじゃなくて言葉が必要。
その辺を友達と話し合って決めたほうが良いと思います。
どこの国に行っても思いますが、英語は便利です。
たとえ話しかけた人が出来なくても、周りには英語出来る人が誰かしらいます。
あと、電子辞書や会話集は、英語、スペイン語が全く出来ない人には、あまり
役にたたないと思います。
だって、返ってきた答えを理解できなかったら、意味がないですもん。
質問した答えがいつでも「YES」のはずがないですから。

そしてスペインですが治安は悪いですね。
女3人ということなので、夜遅くの外出は避ける、歩くときは離れて歩かない。
怖がらせる気は、全くないですが、少しの緊張感は必要。
せっかくの旅なので、気持ちよく心配事はできるだけ少ないほうがいいですね。

ツアーでも完全観光、食事つきじゃなくてフリーの日があるやつとかいいんじゃないですか?

いろんなことを想定して、受け入れる覚悟があるのならフリーで楽しんでください☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
友人と相談のうえ、リスクやトラブルは承知のうえでフリーツアーに申し込みました!

気をつけて行きたいと思います。

お礼日時:2010/05/08 09:06

こんにちは 私も 甘く考えているように思います。


私は 数年前 ツアーでスペインに行きましたが そのツアーでは 団体で移動するときは 現地ガイドが先頭で 最後尾に男性添乗員が監視し、怪しげな人が近づくたびに 荷物に気を付けてと声をかけていました。
そして、一組の人はホテル近くのスーパーで買い物し戻るまでの通りでひったくられました。私も 自由行動の際 駅の近くでジプシー系の少年数人に囲まれました、幸い夫が大声を上げて追い払いましたが 女性だけだったら どうだったでしょうか。また、他の観光客ですが 新聞紙で隠して リュックをあけられているのを見ました。
三人いるからといって安全だということは絶対ありません、そういう過信が最も怖いですし、逆に一人旅より気が緩みがちです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

個人旅行ではないのですが、添乗員なしのフリーツアーに申し込みました。

下調べと防犯対策を怠ることなく、気をつけて行きたいと思います。

お礼日時:2010/05/08 09:04

No.6です。


ふと見たら気になったので。

>でもそれを言ったら、フリーでスペイン旅行をする全ての人が常に危ない目に遭っている訳ではないですし、

とNo.1さんへのお礼でお書きになっていますが、
ツアーと個人旅行者だと、個人旅行者のほうがトラブルに遭いやすいという話を読んだことがあります。海外安全ホームページかどこかで。
ツアーだと現地係員やガイドから注意点を教えてもらったり情報を得やすいが、個人旅行だとそういう情報にアクセスしにくいからではないか、という見解でした。

でもスペインに行くなら下調べすると思うんですけどね・・・・
個人だと少人数や一人旅が多いせいもあるのかなと個人的には思いますが。
マドリードやバルセロナで地下鉄を使う率も、添乗員付きツアーより個人旅行者(フリープランのツアー利用者もですが)のほうが断然多いはずですから、スリや何かのリスクも増えます。
私は一人で地下鉄も乗りますけれど。

治安については「スペイン 治安」で過去のトピックを検索するとたくさん情報があります。
基本的な海外旅行の注意よりもさらに注意が必要なのは確かです。

2月より6月のほうが観光シーズンですから泥棒も増えます。
また、上着を着たり厚着をしていないので、貴重品を隠して持ちにくいということがあるかもしれません。
でも6月は良い季節ですけどね。

移動自体は早めに駅に行くなどすれば何とかなると思います。
私は予約していた電車にギリギリになってしまい走りました(苦笑)
食事も外国人が行くようなエリアなら英語メニューがあったりして何とかなります。
日本語メニューがある店はかなり限られるでしょう。
(日本人経営の日本料理店もあるそうですけど)
バーガーキングなんかもありますし、Pans & Companyはお手軽で美味しいです。

添乗員なしで心配なのはNo.7さんがおっしゃるようなアクシデントです。
ツアーだと旅行会社の現地連絡窓口は一応あるのかなと思いますが。
個人旅行だとそれも基本的にはありませんから(^^;

現地発の日本語ツアー(オプショナルツアー)もあります。
そういうのを組み合わせるのも良いかもしれません。
『地球の歩き方スペイン』に色々載っています。

充分注意して楽しんでください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
重々下調べをして、防犯対策も念入りに出発したいとおもいます!

お礼日時:2010/05/08 09:02

 スペインに2度しか行ったことがありませんが・・・


(2度とも完全個人手配旅行です)

 私はスペイン語は全く話せません。
でも、英語は困りません。

 もし何か事件・事故に巻き込まれたら、病気になったら、
少なくとも英語で何とか事態の説できますか?

電車・飛行機が遅延・欠航になった時、最低英語で対応できる自信ありますか?

 自分の安全は自分で守ってくだい。
友人の意見はあくまで参考にして、自分たちの語学力などと相談してみるべきではないでしょうか?

 ツアーで行っても食事なら、ツアコンの人に
夕食辞退を申し出て、自分たちの行きたいところに予約してもらって行ってもいいのでは?

楽しい旅行になりますように!

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

英語が堪能であればどの国でもある程度の安心にはなりますよね。
英語、身につけたいと思います^^

お礼日時:2010/04/17 14:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語も話せないのにヨーロッパ個人旅行なんて無謀?

年末にフランスに2週間ほど滞在するツアーに参加しようと思っています。(勿論、実質的には旅行会社ですが)私が通っている大学が主催しているツアーです。

そこで、せっかくヨーロッパまで行くなら、ツアーの日程のあとに個人的にもう一ヶ国くらい見て来たいと思っており、今のところスペインを候補に考えています。しかしスペイン語はもちろん、英語もろくに話せないのに一人でパリ→スペインを移動し、さらに観光をするなんて無謀でしょうか? ヨーロッパはイギリスと、ツアーでイタリアに行ったことがありますが、そのときは「ついて行くだけ」という状態でした。

またフランスでもほぼ個人行動という日程なので、やっぱりフランス語どころか英語も話せない私は不安が大きいです。こちらのカテでも「英語でなんとかなります」という書き込みを見るたびにやっぱり無謀かな?!と思ってしまうのですが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、
同じ個人旅行で同じ期間過ごすにしても、1都市滞在であるか複数都市移動するのかではかなり違いがあります。

滞在日数が長ければある程度街の様子や移動などにも慣れてくるし、なにかあってもスケジュールに余裕があるのでなんとかなるでしょう。

フランスやスペインといってもメジャーな観光地や若い人など比較的英語が通じやすく、最低限簡単な旅行会話集があればなんとかなることも多いです。
ただ、返事がイエス、ノー、ジェスチャー程度でわかることであればよいのですが、それ以上のコミュニケーションになると相手の言うことが分らないことにはどうしようもないことがあるのも事実です。

また、追加の行き先がスペインというのが気になります。ヨーロッパの国はいろいろありますが、とくにマドリッドあたりは治安もあまりよくないです。

フランスはともかく、スペインには最低でも現地発のツアーに参加されるのが無難なように思います。日数もフランスほど長くなさそうですし。
大都市といえども道一本はいるだけで、危険度がかなりあがるところも少なくないです。そういった情報はなかなか、事前には調べつくせないことも多いですし、慣れぬ町では道に迷うこともありますからね。

もちろん、フランスでも個人で動くのがムリそうだったり効率を考えれば、日帰りツアー参加も視野に入れておくといいと思います。そうすれば、個人の自由とツアーの手軽さの両方のよいとこどりできますからね。日帰りなどであれば現地に入ってからでも予約可能なことも多いです。

私も通常は個人旅行ですが、行き先やスケジュールによっては日帰り現地ツアーも良く利用します。移動のストレスがないだけでも随分違いますよ。

確率の問題になってしまいますが、大きなトラブルさえなければなんとかなるでしょう。

もちろん、遭ったとしても先の方が書いておられるように、対処法はいろいろありますが、かなりの時間をトラブル処理に費やしてしまう可能性が大きく観光どころじゃなくなります。
大きなトラブルというのは旅慣れしている人でも遭うときは遭うのでなんともいえません。

ただ、海外なれ、個人旅行なれしていなくて語学に自信がない場合は、そうでない場合に比べると、トラブルに遭うリスクは確実に高いといえるともいます。
なにをもってトラブルというかも難しいところですが、トラブルと感じる案件も慣れている人に比べると多いはず。

質問者さんがどの程度までのリスクなら許せるかで結論は変わると思います。

こんにちは、
同じ個人旅行で同じ期間過ごすにしても、1都市滞在であるか複数都市移動するのかではかなり違いがあります。

滞在日数が長ければある程度街の様子や移動などにも慣れてくるし、なにかあってもスケジュールに余裕があるのでなんとかなるでしょう。

フランスやスペインといってもメジャーな観光地や若い人など比較的英語が通じやすく、最低限簡単な旅行会話集があればなんとかなることも多いです。
ただ、返事がイエス、ノー、ジェスチャー程度でわかることであればよいのですが、それ以上のコ...続きを読む

Q女2人でスペインに個人旅行は無謀ですか?

 
10月に姉とスペインに旅行に行こうと思っています。

取れるお休みと旅行会社から出ているツアー日程が、うまい事かみ合わず個人旅行で行こうと考えています。
アジア圏や、まだ日本語が通じるハワイなどには個人旅行で行った経験はあるのですが…ヨーロッパ圏を個人では初めてになります。

スペイン語はもちろん、英語も話せない女2人がスペインに個人旅行は無謀でしょうか?


いちよ対策として、日本からオプショナルツアーなどを申し込み、絶対に行きたいところ・観たいところへはツアー会社の方に連れて行ってもらうようにしようと思っています。

ただ不安なのが、移動や夕食時です。

スペインでは『バルセロナ』と『マドリード』の二都市を訪問しようと考えています。
バルセロナからマドリードへ移動時にはスペイン新幹線AVEに乗車しようと思っています。
この時に、ちゃんと乗れるのか!?とか…。

また夕食でスペインでは夕食の時間帯が10時過ぎてからと聞きました。
遅い時間に女2人で出歩き、夜ご飯を食べに行っても大丈夫なのかな??という事です。(←みんな、そんな時間に食べに出てるから…平気なんですよね?)


どんな意見でもいいのでお聞かせ下さい!!
また、スペイン旅行での注意やアドバイスがあれば教えて下さい。
よろしくお願いします。

 
10月に姉とスペインに旅行に行こうと思っています。

取れるお休みと旅行会社から出ているツアー日程が、うまい事かみ合わず個人旅行で行こうと考えています。
アジア圏や、まだ日本語が通じるハワイなどには個人旅行で行った経験はあるのですが…ヨーロッパ圏を個人では初めてになります。

スペイン語はもちろん、英語も話せない女2人がスペインに個人旅行は無謀でしょうか?


いちよ対策として、日本からオプショナルツアーなどを申し込み、絶対に行きたいところ・観たいところへはツアー会社の方に連れ...続きを読む

Aベストアンサー

スペインって日本位ですよ。英語の通用度(笑)。
マドリッドやバルセロナなら東京位は通じますが、その位しか通じません。

片言のスペイン語を覚えて行った方がいいと思います。
挨拶+英語のThank you, Excuse me, Pleaseと簡単な数字ですかね。
Buenos días(午前中), Buenas tardes(午後日が出ている時), Buenas noches(夜間),
Gracias(ありがとう),Perdón(すいません),Por favor(お願いします)等。


ユーロショックで歳出削減のストライキやデモが多発する中、
果たして今から5か月後にどのくらい落ち着いているか不明なので、
現時点では平気じゃないですか?とも見合わせた方がいいのでは?とも回答しづらいです。
マドリッドやバルセロナの空港自体がストライキしているので、
下手したら乗り継ぎ空港からスペイン入りできない可能性もある訳です。

ご指摘のAVEに関しては、オンラインブッキングしてもよし、
当日駅で買ってもよしです。駅の窓口にきて列車予約に関わること以外のことを
したいとは駅員も思われないでしょう。
行き先、日付、分かっていれば列車番号や出発時間を紙に書いておくと
いいんじゃないでしょうか。(欧州では2012年5月10日を「10/5/2012」と書きます)

一応RENFEの英語サイトのURL貼っておきます。
http://www.renfe.com/EN/viajeros/index.html

スペインは治安が悪いというイメージが定着してしまって、
スペイン警察がかなり治安対策に力を入れたので、他の回答者さんが仰るよう
10年20年前よりかなり治安状況は改善されたと思います。

ただ日本と比べちゃダメですよ。日本の治安は世界に誇る奇跡的な良好さなので。
スリ、置き引き、ひったくりが多いのは相変わらずです。

夕食は20時位から客が入ることが多いような気がします。全員が全員22時ではありません。
それはバールで軽く軽食をする習慣があるからです。
極論を言えばレストランが開いていればいつでもOKです。

夜の地下鉄利用は推奨しづらいです。できればタクシー移動をしてください。

外務省の海外安全ホームページでもご覧になっておいてください。
トラブル集が出ているので、ケーススタディになります。お気をつけて。

参考URL:http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure.asp?id=161

スペインって日本位ですよ。英語の通用度(笑)。
マドリッドやバルセロナなら東京位は通じますが、その位しか通じません。

片言のスペイン語を覚えて行った方がいいと思います。
挨拶+英語のThank you, Excuse me, Pleaseと簡単な数字ですかね。
Buenos días(午前中), Buenas tardes(午後日が出ている時), Buenas noches(夜間),
Gracias(ありがとう),Perdón(すいません),Por favor(お願いします)等。


ユーロショックで歳出削減のストライキやデモが多発する中、
果たして今から5か月後にどのくらい落ち着...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qスペインの治安(夜って?)

スペインの治安(夜って?)
9月にスペインを個人旅行します(女性2名です)。マドリッド、セビーリャ、グラナダ、バルセロナに滞在予定です。
過去の質問参考にさせていただき、昼でも注意が必要なことや地下鉄ではより注意!など色々勉強になりました。
特に夜は注意しなければならないようですが、具体的にスペインの夜とは何時ごろからなのでしょうか…?今の季節日が出てる時間長いですよね?デパートも9時くらいまで開いてるのでその後ご飯を食べに行きたいと思っています。深夜でなければまだ人通りはありますか?特に都心部では…。
またバル巡りをしたいのですがサンミゲル市場のあたりの治安ご存知の方いたら教えて下さい…!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10年以上前短期間ですがマドリに住んでいました、
3年前旅行した時は「昔に比べると少しは安全になったかな?」と感じました。
1番緊張したのはバルセロナに夜着き荷物を持って
地下鉄に乗りタクシーをつかまえる迄が緊張しました。

私が3年前より危険と感じた10年以上前(住んでいた時)でも、
普通に夜出掛けてましたよ。
但し何も荷物は持たないと言う事ですね。
バッグや荷物を持っているとスペイン人でも盗られます、
アジア人ならもっと狙い易いと言う事です。
(実際私が行っていた語学学校の先生も強盗に遭いました)

危険かどうかは実際行ってみないと分かりません、
泥棒も固定された場所にいるとは限りませんので。
危険な場所と分かっているのなら自己防衛しかありません、
荷物を持たない場にそぐわない行動をしない
(女性にありがちな“キャッキャ感と言いますか…”)など。
私は前回久し振りと言う事もあって首から笛をぶら下げて歩きました。
(質問された方でも防犯ブザーなど書かれた方もいましたが)
幸いな事に笛を吹く事はなく帰国しましたが、
被害に遭う遭わないは最終的には「運」になると思います。
両手に荷物ぶら下げて歩いても盗る人間がいなければ被害には遭いませんが、
何でも盗ってやろうとしている人間がいたら幾ら手ぶらであっても被害には遭いますし。

私はスペインが大好きですし好きな国に対してこう言う事は書きたくはないのですが、
あえてこう言う質問にはこう書いています。
危ないと分かっていて行くんですからある程度の危険は仕方ありませんし、
ケチャップ強盗に遭った程度なら「良い経験したね」と発想を転換出来ないとこの国は楽しめません。
しっかり自己防衛して「近寄るなオーラ」を出しそれ以外は運任せ…、
怖がって規制をかけていたら折角のスペインが勿体ないと思います。

バル巡りで治安の事が気になるのでしたら
確かHISがバル巡りツアーみたいな事をやっていたと思います。
http://activities.his-vacation.com/jp/jp/TourLeaf/MAD0002.htm
…などありました。
サンミゲル市場は新しくなったそうですから人も多いのではないでしょうか?
人も多いと近寄って欲しくない部類の人もいるって事に多少はあるかも知れませんが。

昼夜関係なく注意して楽しいスペイン旅行にして下さいね。

10年以上前短期間ですがマドリに住んでいました、
3年前旅行した時は「昔に比べると少しは安全になったかな?」と感じました。
1番緊張したのはバルセロナに夜着き荷物を持って
地下鉄に乗りタクシーをつかまえる迄が緊張しました。

私が3年前より危険と感じた10年以上前(住んでいた時)でも、
普通に夜出掛けてましたよ。
但し何も荷物は持たないと言う事ですね。
バッグや荷物を持っているとスペイン人でも盗られます、
アジア人ならもっと狙い易いと言う事です。
(実際私が行っていた語学学校の先生も強...続きを読む

Qスペイン旅行 これだけは覚えて行け!というスペイン語

こんにちは。
あと4日でスペイン旅行へ旅立つ者です。
海外旅行って、全く現地の言葉など分からないとも、一言二言で現地の人と触れ合えたり、或いはちょっと便利になったりして、旅行が楽しくなる事ってありますよね。
そこで。最低この言葉は覚えていったらイイよ!便利だったよ!という言葉があったら教えて下さい。
文法になっていなくとも結構です。便利な単語なども嬉しいです。

因みに、ですが個人旅行で、行く都市はマドリッド、トレド、セビリア、カルモナ、グラナダ、バルセロナ、現地16日間です。
いつもショッピングより、バルやレストランなど食べる事が中心の旅です。あと今回は移動が多い旅です。

スペイン語を学んでいる方、全く知らないで現地へ行った方など、どうぞ宜しくおねがいします。

Aベストアンサー

人を呼び止めるには便利な言葉があります。

Oiga! (オイガ)

ポルファボールをつけて、「オイガ、ポルファボール」でも結構です。

Hola!(オラ)・・・英語のHiに当たる挨拶。
Gracias(グラシアス)・・・ありがとう。
Perdon(ペルドン)・・・・すみません、ごめんなさい。

※人ごみを分け入るときの「エクスキューズミイ」は「コンペルミーソ」ですが、エクスキューズミーと英語で言ってもいいと思います。
日本人程度には英語が通じるでしょうから・・・・

トイレはどう書いてあったか・・・
観光地や大きな美術館などだと絵や標識で分かるようになってるかもしれません。
外国人客が多いし。
Servicio(セルビシオ)とか、bano(バーニョ。nの上に~が付く)とか?
Donde esta el servicio? ドンデ・エスタ・エル・セルビシオ?
トイレはどこですか?
http://www.ctv.co.jp/tekuteku/spanish/2004/013/

Salida(サリーダ)出口
Entrada(エントラーダ)入り口。

Cuanto es?(クワント・エス?)
Cuanto cuesta?(クワント・クエスタ?)・・・どちらも「いくらですか?」

Japon(ハポン)=日本
Japones(ハポネス)=日本人(男性)
Japonesa(ハポネサ)=日本人(女性)

あとは数字とか、食べ物のメニュー名とか。

Buen viaje!(ブエン・ビアヘ。良い旅を)

人を呼び止めるには便利な言葉があります。

Oiga! (オイガ)

ポルファボールをつけて、「オイガ、ポルファボール」でも結構です。

Hola!(オラ)・・・英語のHiに当たる挨拶。
Gracias(グラシアス)・・・ありがとう。
Perdon(ペルドン)・・・・すみません、ごめんなさい。

※人ごみを分け入るときの「エクスキューズミイ」は「コンペルミーソ」ですが、エクスキューズミーと英語で言ってもいいと思います。
日本人程度には英語が通じるでしょうから・・・・

トイレはどう書いてあったか・...続きを読む

Qスペインへ旅行しようと思ってますが

私、スペイン語はもちろん英語もろくに話せない、しかも海外旅行経験も乏しい30代なのですが、建築物の他にもフラメンコや闘牛を見たくて新婚旅行でスペインへ行きたいと思っています。
こんな海外旅行初心者が、フリープランでスペイン(マドリード・バロセロナ)へ新婚旅行で行くのは無謀でしょうか?ちょっと不安なのですが
ご意見お願いします。

Aベストアンサー

新婚さんおめでとうございます。

2000年頃にバルセロナに行ったら、ガイドブックに出ているレストランの前で引ったくり未遂に遭いました。
まあ、脇道で、ちょっとどうかなーという場所だったし、手に荷物も持っていたんですけど。
(今の私がまた同じ状況に遭遇したら、この経験を活かして避けられると思う ^^;)

昨年の11月にマドリードとアンダルシア地方に行きました。
布バッグを肩からぶらさげて歩き、一人で地下鉄も乗りましたけど、全然平気でした。

「全然平気」なんて書くとまずいんでしょうけどね(^^;
日本と同じノリで無防備で行ってはいけいません。

私もNO.3さん同様、以前はちょっと敬遠してたんですけどね、マドリー。
ここ数年はだいぶ安全になったようですし、警官がパトロールもしているのですが、今でも首絞め強盗はゼロではないようです。
必要な注意をしておけば、それほど怖くはないと思うのですが。
ただ、運もあると思うので。

・・・ってNo.6へのお礼を拝見しましたら、

>参考にして、ツアーで行くか旅先変更で検討します。

「フリープラン」って観光なしのツアーという意味だと思っていました。
個人旅行するという意味だったのですか?
それはやめたほうが良いと思います。

たとえ治安が悪くなくても、海外旅行に慣れておらず言葉もほとんどできない方なら、観光は自分たちだけでするとしても、せめて「航空券+ホテル+空港送迎係員(日本語ガイド)」のパッケージツアーにしたほうがいいです。
個人旅行はトラブル回避も対応も全部自分たちでやらねばなりません。
それに二人旅で、安宿でなくてホテル利用なら、ツアーのほうがお得かも。

ツアー客はガイドに注意点を教えてもらえるためか被害が減ったが、引ったくりなどにあうのは個人旅行者が多いんだそうです。
観光なしツアーでも、現地係員の送迎があれば、そのときに注意点を教えてもらえると思います。


スペイン語ができなくても個人旅行している日本人はいます。
私はスペイン語が少しできるためスペイン語を使っちゃうので、実際どの程度、英語だけで旅行できるのか分からないんですけど・・・。
でも、スペイン語で分からなくなると英単語で補ってもらったりしてましたけどね。
外国人客が来る観光地や宿なら多少は英語が通じるみたい。
業務上の必要最低限といったレベルだと思いますが。

一般的には英語の盛んな国ではないです。
外国人客がバルのおじさんに両替所が近くにないかと英語で聞いたらなかなか通じず、挙句にスペイン語で教えられていました。
横から「こう言っている」と教えてあげたら、「英語通じないんだよねー」と苦笑していました。
カフェを頼んだり、決まりきった範囲の用事ならどうにかなるのでしょうけれど。

マドリードの観光案内所のお姉さんは流暢な英語を話しました。


防犯については、このへんも検討材料になさってください。
  ↓
バルセロナの話ですが、マドリードでも対策方法は同じです。
http://barcelona.s28.xrea.com/traveltips/chian/index.html
「安全です」とはいえ、日本の「安全」とは違いますので、念の為!

在スペイン日本大使館
邦人被害例、2005年の被害統計ほか。
http://www.es.emb-japan.go.jp/jp/anzen2.html
  ↑
うーん、世知辛いなあ・・・私は運が良かったのかしらん。
でもパスポートやら航空券は宿に預けてましたよ。

ちなみに、マドリードとバルセロナ(バロセロナではありません)なら、バルセロナのほうがトラブル件数は少ないです。
これは以前からそうでした。

新婚さんおめでとうございます。

2000年頃にバルセロナに行ったら、ガイドブックに出ているレストランの前で引ったくり未遂に遭いました。
まあ、脇道で、ちょっとどうかなーという場所だったし、手に荷物も持っていたんですけど。
(今の私がまた同じ状況に遭遇したら、この経験を活かして避けられると思う ^^;)

昨年の11月にマドリードとアンダルシア地方に行きました。
布バッグを肩からぶらさげて歩き、一人で地下鉄も乗りましたけど、全然平気でした。

「全然平気」なんて書くとまずいんでしょ...続きを読む

Qスペイン旅行の所持金について教えて下さい。

スペイン旅行の所持金について教えて下さい。
フリープラン8日間のスペイン旅行に行きます。実質観光日数は6日間です。
マドリード、マラガ、グラナダ、バルセロナの周遊です。マドリード・マラガ間のAVE、グラナダ・バルセロナ間の空路は申込の料金に含まれていますが、その他の細々した移動は別です。また、マラガ滞在中はミハスまたはマルベージャなど近郊の小さな町へ行く予定です(どこへ行くかはまだ未定)。
空港からホテルまでのタクシー移動、都市内での地下鉄移動、バス移動…等々を考慮して現金でいくら持っていたらいいか検討がつきません。また現地での食事代もとなるとさらに。

できるだけカードを使う予定ではいますが、この日程ならいくら手持ちの現金を持っていたらよいでしょうか?なお、手間を省くためにも『足りなくなったら現地ATMで下ろす』というのは考えてません。

また不安としては、カードで決済する場合、実際と違うありえない額をきられたらどうしようという不安もあります。都度、レシートを要求したほうがよいのでしょうか?小さな商店やバルでそんな不正はありえる話でしょうか?現金を持ち歩くのは避けたい反面、カード決済の不安もあります。


アドバイスよろしくお願いいたします。

スペイン旅行の所持金について教えて下さい。
フリープラン8日間のスペイン旅行に行きます。実質観光日数は6日間です。
マドリード、マラガ、グラナダ、バルセロナの周遊です。マドリード・マラガ間のAVE、グラナダ・バルセロナ間の空路は申込の料金に含まれていますが、その他の細々した移動は別です。また、マラガ滞在中はミハスまたはマルベージャなど近郊の小さな町へ行く予定です(どこへ行くかはまだ未定)。
空港からホテルまでのタクシー移動、都市内での地下鉄移動、バス移動…等々を考慮して現金で...続きを読む

Aベストアンサー

>空港からホテルまでのタクシー移動、都市内での地下鉄移動、バス移動…等々を考慮して現金でいくら持っていたらいいか検討がつきません。また現地での食事代もとなるとさらに。

『地球の歩き方スペイン』を読んでください。
大まかな見当はそれで付けられるはずです。
ガイド無しでスペイン周遊するつもりなら、その程度の下調べは自分でしないと。
空港からの交通と地下鉄料金ぐらいは基本ですから、目安がガイドブックに書いてあるでしょう?
1センティモ(セント)まで情報が正確でなければいけないわけではないんですから、目安が分かれば充分です。

こちらのサイトもご参考に。
http://www.spainnews.com/transporte.html
http://www.arrobaspain.com/viajar/viaje.shtml
http://barcelona.s28.xrea.com/

1年ほど前にスペインに行って気付いたことですが、過去に行って思っていたよりもカード支払い出来ない場所があるんだなということでした。メジャーな観光施設ならカード支払いできますが、古い店だと現金のみだったり、小規模な店だと小額の買い物にはカード支払いを嫌がる店がありました(バルセロナのカカオサンパカで言われた)。ただ、スペインですから店員によって言うことが違うかもしれませんけど。

でも「カード支払いが盛んな米国と比べたら使えない場所があるかもしれない」という程度で、不便と言うほどのことはありません。
レストランで使えるかどうかは、有名店なら『地球の歩き方』に出ています。
まとまった支払いはカードで、細かい支払いは現金で。
クレジットカードは提携ネットワークの都合なのか、たま~に読み込み不良があるので、VISAかMasterで2枚以上持って行ってください。1枚がダメだったら別の1枚を出してそちらで決済してもらう。
カード支払い時に、稀に身分証明書を要求される場合があります。あまりパスポートを持ち歩かないほうが良いのですが・・・・・スペインの場合、日本人はパスポート盗難予防のため原本は宿に預け、カラーコピー所持で良いことになっていますので、カラーコピーでOKされる場合もあります。

お札は20ユーロ札以下の小額紙幣が便利。1ユーロコイン、2ユーロコイン、5ユーロ札などお釣りでもらったら何枚か貯めておくと便利です。
50ユーロ札は大きな観光施設などの、お釣り多くを用意していそうな場所で使ってしまいましょう。
でないとたまに釣銭が無いとか言われますので。

自分は今までのところ、クレジットカードで不正請求されたことはないです。
レシートは通常は必ずくれますよ。故意でなくても間違いがあるといけないので、金額確認してからサイン。帰国後に請求明細が来たら一応確認を。

マドリードのタクシーですが、こっちが不慣れな旅行者ぶりを露呈すると、調子にのってお釣りを誤魔化したりぼったくるドライバーがたまにいます。ガイドブックを見ると「タクシーのチップは小銭を切り上げる程度」と書いてありますが、ほんとに小銭程度でいいみたいですよ。米国旅行経験がおありかどうか分かりませんが、米国みたいには要らないです。アメリカ人旅行者もぼったくられているかもしれないな(^^;
中年以下の調子の良さそうなドライバーには注意してください。無愛想なおっさんやおじいちゃんドライバーは謹厳実直で実は親切な人が多いようです。

参考URL:http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=161

>空港からホテルまでのタクシー移動、都市内での地下鉄移動、バス移動…等々を考慮して現金でいくら持っていたらいいか検討がつきません。また現地での食事代もとなるとさらに。

『地球の歩き方スペイン』を読んでください。
大まかな見当はそれで付けられるはずです。
ガイド無しでスペイン周遊するつもりなら、その程度の下調べは自分でしないと。
空港からの交通と地下鉄料金ぐらいは基本ですから、目安がガイドブックに書いてあるでしょう?
1センティモ(セント)まで情報が正確でなければいけないわけでは...続きを読む

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む

Q初めてのスペイン。初めての女1人旅行。

今月末にスペインのバルセロナ、グラナダ、マドリードに行ってきます。飛行機、ホテル、グラナダ間に使用する電車はすでにパックで予約していますが、スペインは強盗などが多いと聞くので心配です。

これまでに個人ツアーを利用して海外には何回も行ってはいますが、今回は本当に初めての一人海外旅行なので心配ごとが更に倍増している感じです。

○夜の11:30に空港に着くのですが、空港からバルセロナのホテルまでその辺のタクシーを使うのは危険でしょうか?

○グラナダ間を移動する時、特急列車ALTARIA(アルタリア)とトレンオテル(寝台列車)で移動しますが、そこでより気をつけることはありますか?(TOURISTクラス4人用寝台利用)

○交通機関や使いやすいでしょうか?
○市内観光は周りやすいでしょうか?(地図は見ることができます)

その他、何でも良いのでアドバイスをください。ちなみにスペイン語は少し話せる程度です。

Aベストアンサー

>スペインは強盗などが多いと聞くので心配です。

と言っても、もう今月末に行くことが決まって手配済みなのですよね?
こういう話は計画段階で聞くものです。
もう行くんだったら心配したって、行くしかしょうがないでしょう。

「パックで予約」というのがどんなものか分からないのですが、
とにかく手配済みなのですね。
「個人ツアーで何度も」というのは「フリープランの一人旅(送迎はあり)」という感じだったのでしょうか。
なんだか質問内容が頼りなく、大丈夫かなという感じがします。

「その辺のタクシー」とは??
空港のタクシー乗り場から正規のタクシーに乗れば通常は問題ありません。
実際にはバルセロナのタクシーなら問題は少ないし大丈夫と思いますが、空港に夜遅くの到着だと結構緊張すると思いますよ。
「不慣れだし、夜だし」という意味では。
慌てず落ちついて行動してください。

タクシーで宿の名前を告げても、有名ホテル以外はホテル名では理解されない場合が多々ある。
住所を言ったり紙で見せたり、地図を見せたりするのが良いです。
ストリートの名前が大切。
パセジ・ダ・グラシアの何番地とか、Calle deなんとかとか、Gran Viaのどのあたりとか。

>(地図は見ることができます)

「見ることが出来ます」というのは、自分で読めます、という意味??
地図はガイドブックに付いてますよね。
現地のツーリストオフィスに行くと、もっと詳しい地図だとか資料があります。
バルセロナでは地図はもらいませんでしたが、マドリードのプラサ・マヨールの案内所で以前もらったことがあります。
バルセロナの案内所ではテレフォンカードを買いました。
ケータイを持ってなくて、オスタルの部屋には(オテルと違って)電話なかったので、公衆電話を使うために。
テレカがあれば簡単に掛けられましたが、ないとさっぱり分からなかった。コインを無駄にしました。

グラナダの案内所では市バスの路線図をもらいました(無料)

もし方向音痴だったら、方位磁石を持って行くと便利です。
歩きながらこっそり(なにげなく)方角をチェック。
100円ショップで売ってるキーホルダー型みたいなのでもOKなので。
方向が分かると、何とかなりやすい。

交通機関は使いやすいです。スペイン語が少し分かるなら大丈夫です。
寝台列車については利用経験ないので分かりません。

マドリードの地下鉄はスリが出ますので、注意してください。
通常それほど危なくありませんが、油断がいけません。
私は油断してスリ未遂に遭いました。
首締め強盗は2000年頃の最盛期よりは減りましたがゼロではないので、一応注意が必要でしょう。
バルセロナもスリはいるようです。

【防犯】
・“スペイン旅行での”基本的な注意と防犯対策を守る。国により違います。
・油断大敵。
・道を歩いていて雰囲気的に不安を感じたら、それ以上進まず引き返すと比較的リスクを回避できる。
・漠然と怖がるのでなく、事例を知り具体的な対策をするのが得策。

【交通機関などの利用】
・知らない場所だと駅まで辿り着いたりホームを探すのに意外と時間が掛かったりするので、早めの行動を。
・分からなかったら駅の人に聞く。
・タクシーのチップは本当に小銭のお釣りを切り上げて支払う程度で良い。
米国と比べたら基本はチップ不要ぐらいの感じでいいみたい。

マドリードのタクシーでは「チップを」と考えると、かえって誤魔化されて多く取られる場合がありました。(私が数字に弱いから余計なんですけど)
中年以下の調子のいいドライバーには要注意。
一見怖そうな(本当は親切なことも多い)年輩のドライバーのほうが明朗会計。
という印象がありました。
空港から乗ってもホテルに頼んで呼んでもらっても関係ないです(苦笑)
まあ多少ぼられても、全財産を担いで地下鉄に乗るより低リスクです。
全財産を持って地下鉄利用する方もいらっしゃいますが、個人的には、マドリードではやりたくありません。

・空港バスや駅へ向かう市バスは、明るいうちならそれほど危なくない感じ。
バルセロナ、コルドバ、グラナダで利用しました。
心配ならタクシー利用が無難です。

過去ログ検索をするとたくさん話題がありますし、
個人旅行する人も多いので個人の旅行記ブログなど探してみると良いです。
防犯はこのへんをご参考に。
 ↓
http://barcelona.s28.xrea.com/traveltips/chian/index.html
http://www.spainnews.com/chian/chianmain.html
http://www.arrobaspain.com/viajar/viaje.shtml
http://www.anzen.mofa.go.jp/info/info4_S.asp?id=161

食事時間が他国と違うのはご存じかもしれませんが、本気で違います。
メヌー・デル・ディア(昼定食)を食べたい時にはご注意を。
オープン直後の13時頃に行くと空いています。14時頃から客が増え始める。
http://www.ledby.net/2006/05/post_28.html

あとは『地球の歩き方スペイン』ガイドブックをお読みください。
それで一通りこなせるようになっています。
Cuidate, buen viaje!

>スペインは強盗などが多いと聞くので心配です。

と言っても、もう今月末に行くことが決まって手配済みなのですよね?
こういう話は計画段階で聞くものです。
もう行くんだったら心配したって、行くしかしょうがないでしょう。

「パックで予約」というのがどんなものか分からないのですが、
とにかく手配済みなのですね。
「個人ツアーで何度も」というのは「フリープランの一人旅(送迎はあり)」という感じだったのでしょうか。
なんだか質問内容が頼りなく、大丈夫かなという感じがします。

「...続きを読む

QSTワールドっていう旅行会社はどうなんですか???

STワールドっていう聞いたこともない旅行会社でロンドン・パリ7日間で105,000円という破格のツアーを発見しました。けど、聞いたことのない会社ですし、代金が安すぎるのもなんか心配です。JTBや日本旅行などの大手なら信頼できるのですが・・・。みなさんこれってどうなんですか???

Aベストアンサー

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用したときの印象は社員教育をわりときちんとやっていて、値段もそこそこ良心的なのが伸びている理由かなと思いました。

ここのは、ツアーといっても手配旅行に近いフリープランタイプ(飛行機+ホテルのみとか、あとダイビングがついているとか)がほとんどだったと思います。

一部か全部かわかりませんし、時期、エリアにもよるとは思いますが、お客からリクエストもらってからホテル、航空券個別に手配しているような感じでした。なので、今はどうかわかりませんが、わりと早い段階、もしくは最初からホテルや利用エアラインが決まっていることが多かったですね。

ですから、逆に言えば添乗員がつくような手とり足取りのようなツアーはあんまり想像つかないです。

ちらっとHPにみましたが、ヨーロッパ方面のツアーも添乗員がつかない(いてもせいぜい現地係員のアシストぐらい)フリープランじゃないですかね?
それだと、ホテルもエコノミーなタイプで2月とかなら、普通でも航空代もホテル代も安いので、まあ高いとはいいませんが破格の値段とは言えないと思います。それなりのお値段じゃないですか。

まあ、一言でツアーといってもいろいろですから。日程はもちろん、利用エアライン、利用ホテル、移動手段、観光内容などで値段はぜんぜんかわってきますよ。

こんにちは、
私も随分前になりますが何度か利用したことあります。(ツアーで2度、航空券だけで2度)
ここはもともとビーチリゾート専門から始まっているので、ダイビングやビーチリゾートに行く人には結構知られた存在ですよ。

私が一番最初にいったのはもう10年ほどまえになるかなあ。その頃はまだ渋谷のオフィスだけでしかもフロアも半分でした。2度目に利用したときにいきなり不ロアが倍になっていてびっくりしましたwそのあと支店も増えているようですね。
最近の状況はしりませんが、私が利用した...続きを読む


人気Q&Aランキング