プロが教えるわが家の防犯対策術!

電気料金を50A契約にした場合、200Vで15Aのエアコン(3KVA)を
二台同時に使用することはできますでしょうか。
東京電力の地区です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>電気料金を50A契約にした場合…



関西、中国、四国、沖縄電力管内以外で、アンペア契約というのはすべて 100V で使用した場合の話しです。
200V で使用する場合は、100V 回路を 2つ分使用すると考えてください。
つまり、200V-15A は 100V-30A に相当するのです。

>200Vで15Aのエアコン(3KVA)を二台同時に使用することは…

それは、一言でできないと言いきるわけにはいきません。
家庭用電気機器の多くは、常に 100% の負荷がかかっているわけではありません。
負荷が軽ければ 2台同時運転しても 200V-25A を超えることがないこともあります。

もっとも、照明やテレビ、冷蔵庫や炊飯器などいろいろな家電品を同時使用するでしょうから、50A 契約で 200-15A を 2台同時は無理と考えておくのが無難です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2010/05/05 20:06

200Vで15Aのエアコン(3KVA)は単2(単相2線式100V)換算電流では30Aです。

これを2台同時に使用すれば60Aとなり、50Aをオーバーします。
つまり、ダメです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2010/05/05 20:07

電気料金を50A契約にすることと、家の中で200Vの電化製品が使用できるかどうかは別の話です。

家の中の電気の配線については電気屋さん(東京電力ではありません)に確認してください
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q200Vのエアコンを30A契約で使用できるか?

100Vのエアコンを200Vに買い替え予定です。家電店では40Aの契約推奨といわれましたが、我が家は集合住宅で30Aまでしか契約ができません。このような場合、200Vのエアコンは使用できないのでしょうか?ちなみに現在は20A契約。ブレーカーには単三Sブレーカーとあります。

Aベストアンサー

>ブレーカーには単三Sブレーカーとあります…

ということなら、住戸内の配電盤 (分電盤) まで 200Vが来ています。

>ちなみに現在は20A契約…

30A に契約を増やすことと、配電盤からエアコンまでの 200V配線が必要です。
現在の 100Vエアコンが専用回路になっているなら、配電盤内での小改修とコンセントの取替えだけで済みます。

>家電店では40Aの契約推奨といわれましたが…

30A の契約は、100Vしか来ていない場合と 200Vが来ている場合とがあるので、家電店では確実に 200Vが来ている 40A以上と言ったのでしょう。

>我が家は集合住宅で30Aまでしか契約ができません…

集合住宅は、建物全体での容量が限られているので、戸別の無理は聞いてくれないこともあります。ご理解ください。

Q一般家庭 100V と 200V の電気使用量は?

一般家庭で(単相?)200V が来ています。

数年前にエアコンを買った時に電気店の人に「200Vの方が得ですよ」とか言われてあまり考えずに 200V のものにしたんですが、数年経ってから???と思うようになりました。

分電盤を見るとメインのブレーカから3本出てて、上と真ん中、あるいは真ん中と下をつなぐと 100V、上と下をつなぐと 200V になることは理解できています。

例えば、上(あるいは下)の100Vだけ電気を使った場合、上下に振り分けた場合、とで同じ電力を消費した場合、電気使用量は変わってくるのでしょうか?電力積算計はどこの電流を測っているのでしょうか?消費電力が同じと仮定した場合、100V より 200V の方が得だったりするんでしょうか?それともエアコンに限った話だったのか、あるいは電気店にだまされた(?)のでしょうか?

大学では一応電気をやってましたし、アマチュア無線の免許も持ってますので、専門的かつ具体的な回答を是非お願いします。

Aベストアンサー

>40A の契約だとすると 200[V]x40[A] で 8KVA まで使えることになるんでしょうか?

私も以前調べたのですが、最大で200V40A取れるようです。

以下、ググったリンク先から引用(質問したのは回答者ではありません)
http://www.fnf.jp/sakana136.htm
>関東電気保安協会に聞いてみることにする。
>私 :60Aのブレーカで三相単線200Vなのですが
>   、この場合は12KVAまで使えると言うこと
>   でしょうか?
>協会:その通りです。

200V化は、オール電化以前に、電力会社が「電化住宅」でしきりに宣伝していたヤツですかね。電力会社にとっては上と下を均等に使って欲しいから大電力を使う機器は200Vの方が柱状トランスの能力を最大限生かせるので都合がいい。でもユーザーに取っては料金は一緒だからあまり関係ない(電圧降下は無視しての話)。

・配線用遮断機が15Aの回路の場合、1.5kVA以上の機械は200Vじゃないと作れない。

これは絶対的な差。

200V機器の方が得、という電力会社のPRの根拠は、
・電流が減るので配線の電圧降下が半分で損失が減る(I^2R)
 この損失分はユーザー負担なので、(積算電力計は消費電流しかはかってないと思う) 電圧降下が大きいほどユーザーは損をします。
・高圧の方が効率が良く高出力のモーターを作りやすいので、一般には機器の効率がよくなるハズ。当時は多少差があったのかもしれません。
 たしかに高出力なのはホント。電源を入れてからの冷えるまでの瞬発力が違います。ただし、高効率よりも、取れる電力が大きいことによる方が効いているような気がします。

効率に関しては同じ技術で作れば高電圧の方が高効率に作りやすいけど、企業努力で100Vでも充分高効率のエアコンとか出て来ちゃったので、たいして差はないってのが現状でしょう。100V機器の方が売れているのでスケールメリットで安くなってしまったし。広い部屋を一台のエアコンで冷やすよりも、狭い部屋ごとにエアコンをつけてこまめに調節する方が快適で安いというのも広まったし。高断熱住宅の普及でエアコンへの要求能力も減ってきたし。なお効率は機器ごとにちがうのでカタログで比較してみてください。

で、消費電力が同じなら、電気料金は同じハズです。(電力積算計は電力会社の物なので細かい仕様は不明。) スケールメリットで安くなった100V機器と200V機器の差額が電気代で埋まるかどうかはどのくらい使うかによってくるでしょう。
電力会社が電化住宅を推進する際に200V電力の割引でもすれば普及したんでしょうけどね。オール電化は割引制度で一気に普及したのはご存じの通り。

>40A の契約だとすると 200[V]x40[A] で 8KVA まで使えることになるんでしょうか?

私も以前調べたのですが、最大で200V40A取れるようです。

以下、ググったリンク先から引用(質問したのは回答者ではありません)
http://www.fnf.jp/sakana136.htm
>関東電気保安協会に聞いてみることにする。
>私 :60Aのブレーカで三相単線200Vなのですが
>   、この場合は12KVAまで使えると言うこと
>   でしょうか?
>協会:その通りです。

200V化は、オール電化以前に、電力会社が「電化住宅」でしき...続きを読む

Q200vのエアコンの電源が来ているかどうかの確認方法

200vのエアコンの電源が来ているかどうかの確認方法
平成9年1月完成の中古のマンションを買いました。
20畳ほどの部屋用に、エアコンの安いのをネットなどで探していますが、200Vのエアコンが見つかりますが、このマンションで使えるのか如何かが分かりません。
早い話、隣の部屋の人に聞けば分かるかとも考えぬではないのですが(相手さんが私と同様に、電気に疎い人だったら話にならないと思い)まだ聞いてはいません。
どのようにすれば、私の部屋でも200Vの機種がOKかどうかが分かるのでしょうか?

なお、前の住人は、10畳用のエアコンを2台並べて設置して使っていた??(ボルト穴と壁面の変色から推定)と思われますが、そんな使い方もあるのでしょうか?
ひょっとしたら、10畳用2台の購入代金のほうが、大型1台より安かったのかも・・・・

Aベストアンサー

始めまして、以前エアコンの取り付け業者に勤めていた者です。
>宅内に200V電源が、来ているかどうか?
ご質問者の自宅へ、行く事が出来ないので
正確な判断は出来ませんが、以下判別方法をお伝えいたします。
1.お住まいを管轄している電力会社との契約は、単相三線契約でしょうか?
(基本的に言って、契約容量が40A以上であれば単相三線式ですが、30Aの場合にも単相三線契約が、ありますのでご注意を)
2.単相三線契約であれば、分電盤の子ブレーカーの上若しくは下の部分に 「100V/200V」と表示されているブレーカーはあるか?
(中には子ブレーカー本体に表示されているので、それ以外の場所に表示されていない事もあります)
★子ブレーカーに200Vの表示があれば、次はコンセント形状の確認です。
3.「- -」若しくは「¬ -」の形状であれば、200Vで使用しても大丈夫な形状です。
因みに#2さんが書いて下さった「-| | 」は、100V専用のコンセント形状ですから
このコンセントのまま、200Vを印加(通電)してはだめですよ。
4.テスター若しくは検電ドライバー(100V/200V対応型)で、電圧を測定
テスターであれば、測定レンジを交流200Vが検出できるレンジにして測定
検電ドライバーであれば、コンセントの両側(の穴)に入れて確認
(通電されていれば検電ドライバーの中が、光ります)
☆電圧を測定する場合、ブレーカーは必ずonにして下さいね

また100V専用コンセントでも、200Vが印加されている事(違法工事ですが)もありますので
ご注意を、願います。
なお上記(違法工事)の場合、正規のモノ(200V専用)に交換しなくてはイケませんが
交換に関しては、電気工事士二種以上の技術修得者でなければ
違法工事となりますので、こちらもご注意を願います。

因みにコンセントの、通称として
100V専用:「||」平行(型)コンセント{15A上限}/「¬ | 」アイエル(型)コンセント{20A上限}
また「-| | 」は15A/20A両用(型)コンセント
200V専用:「- -」タンデム(型)コンセント{15A上限}/「¬ -」エルバー(型)コンコンセント{20A上限}
と言います。

始めまして、以前エアコンの取り付け業者に勤めていた者です。
>宅内に200V電源が、来ているかどうか?
ご質問者の自宅へ、行く事が出来ないので
正確な判断は出来ませんが、以下判別方法をお伝えいたします。
1.お住まいを管轄している電力会社との契約は、単相三線契約でしょうか?
(基本的に言って、契約容量が40A以上であれば単相三線式ですが、30Aの場合にも単相三線契約が、ありますのでご注意を)
2.単相三線契約であれば、分電盤の子ブレーカーの上若しくは下の部分に 「100V/200V」と表示さ...続きを読む

Qエアコンの最大消費電力(W)最大電流(A)教えて。

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペックのエアコンを暖房用として、外気温が0℃を下回るような時、エアコン起動時など、瞬間最大で、どれくらいの消費電力(W)、最大電量(A)になるのでしょうか。

エアコン FUJITSU AS-J22S-W (下記サイトで確認できます)
http://www.fujitsu-general.com/jp/products/aircon/2007/j_series/lineup/asj22sdetail.html



房暖房能力 : kW(キロワット)

2.5kW
(0.5kW~5.1kW)

外気温2℃時

暖房能力 : kW(キロワット)

3.7kW

消費電力 : W(ワット)

1,140W

電気特性

消費電力 : W(ワット)

420W
(100W~1,290W)

運転電流
(最大) : A(アンペア)

4.7A
(15.0A)

力率

90%

エネルギー消費効率(COP)

5.95

運転音 : dB(デシベル)

室内

44dB

室外

42dB

圧縮機出力 : W(ワット)

600W

送風機出力 : W(ワット)

室内

24W

室外

26W

始動電力 : A(アンペア)

4.7A

冬になり、エアコンの使用量も少なくなり、家庭でので電気使用量が大きく減ったため、配電盤の電力会社とのアンペア契約を変更(60Aから30Aに)しようと思っています。
ところが、冬でも1台だけ下記表示のスペックのエアコンを暖房用に使用します。
家庭内のその他の家電の消費電力と合わせると30A契約では、電流が多く流れブレーカーが落ちるかもしれません。
特に、深夜のエアコンの起動時、早朝起動時など、炊飯器などの消費電力の大きなものと重なる可能性があります。

そこで、質問です。下記スペ...続きを読む

Aベストアンサー

最大は15A以下です。


契約アンペアの変更をした場合、大きな問題があります。
配線は、『単相3線式』であることは、間違い無いと思われます。

で、60Aの契約はいいのですが、『単相3線式』の場合、【中性線(アースが取られている)】と、簡単に表現すると、A相とB相があります。
そのエアコンがA相、B相のどちらに接続されているのか? また、冷蔵庫や電子レンジ、炊飯器(電気の場合)などは、A相、B相、どちらに配線されていますか?
それによっては、電力消費バランスが崩れて、ブレーカーの落ち方が計算以上に速くなりますよ。
電気の負荷バランスを計算に入れて、契約変更しないと、「変更」自体が無駄になりますよ。
その辺は、アドバイザー会社なんかと、相談しないと危険です。

一気に半分にしたら、危険なので、40A当たりで考えてはいかが?

Qエアコンの電力、100Vと200Vどっちが良いですか?

引っ越しに伴い、エアコンの購入を考えています。
東向きLD12帖にオープンキッチン3.5帖が隣接しています。
平日の昼間に家にいることはほとんど無く、主に使うのは夜間と、休日になると思います。

東芝の4.0Kw(11~17帖用?)タイプを考えているのですが、これがなんと、同じ機種で100Vと200V の両方あるのです。

*新居のLDのエアコン用コンセント形状をみると、現在はおそらく100Vで、200Vに変えるには簡単な電気工事が必要なようです。(\4000くらい)
*販売価格自体は、100V用の方が若干安いです。(\1000くらい)
他の方の質問にも目を通してみたのですが、
*電気料金にもさほど差は出ないようですので、初期費用にも、運転費用にも目立った違いがないので、どちらにするか、決めかねています。

どちらにするか、"これッ"というお薦めポイントがあれば、教えて頂きたく、お願いいたします。

Aベストアンサー

ご存知のとおりでしょうが、
・電気料金は変わりません。
・電気工事は200Vでは分電盤での配線切替えとコンセントの取替が必要です。(電気工事士でないとやってはいけないことになっています)

工事の費用負担と価格の上昇が気にならなければ、200Vをお奨めします。
理由は主に配線上の問題で2点あります。
まず、100Vだと運転電流が許容ぎりぎりの19.95Aです。
エアコンまでの配線長さが10m、太さが2mmと仮定すると、最大運転時には消費電力の約2%が電線で熱になって逃げ、電圧が約2V下がります。10m・2mmというのは比較的条件が良い配線例です。これ以上配線が長くなると、さらに機器に供給される電圧が低下し、十分な能力が出せなくなるか、最悪停止してしまいます。200Vにすることで電線でのロスは1/4になり電圧降下は1/2になります。

2点目は配線のアンバランスの問題です。
通常、家庭の配線は単相3線式と呼ばれる配線方式となっています。
これは100Vの配線が2つセットで引込まれている配線で2つの配線を利用して200Vが使えるようになってます。これは電線の太さ(線の数)を2/3に出来る上、配線のロスが1/4になる省エネ配線です。
2つセットの配線ですから両方バランスよく使わないと、せっかくのメリットがなくなると同時に、最大使用できる容量が減少します。
100Vのエアコンでは上記の一方の配線に全ての電流が偏り、それ以外の照明や機器をもう一方に分散する工夫が必要になります。偏りを修正するには電気工事が必要になります。200Vではそれぞれに1/2ずつ配分され、分散の必要がありません。

以上が200Vをお奨めする理由です。

もうひとつ蛇足ですが、現在メーカーの努力でエアコンの省エネがかなり進んでいますが、その主力が2.5~2.8kWクラスです。他の機種と比べて効率が約20%高くなってます。その点を考えると2.5kW2台というのもひとつの選択かと思います。春・秋には1台の運転でOKですのでさらに省エネになりますし、室内のバランスも良くなるかと思います。
カタログで「エネルギー消費効率」や「COP」と記載されているのがエアコンの効率を示す指標です。2.5kWで5~6、4.0kWで3.5~4.5くらいだと思います。

参考URLは単相3線の配線イメージが出ています。参考までに。

参考URL:http://www.kepco.co.jp/kids/search/page21.htm

ご存知のとおりでしょうが、
・電気料金は変わりません。
・電気工事は200Vでは分電盤での配線切替えとコンセントの取替が必要です。(電気工事士でないとやってはいけないことになっています)

工事の費用負担と価格の上昇が気にならなければ、200Vをお奨めします。
理由は主に配線上の問題で2点あります。
まず、100Vだと運転電流が許容ぎりぎりの19.95Aです。
エアコンまでの配線長さが10m、太さが2mmと仮定すると、最大運転時には消費電力の約2%が電線で熱になって逃げ、...続きを読む

Q家庭用エアコン100Vを200Vの物に変えたい。

現在100Vのエアコンを使っていますが、容量の大きい200Vの物に変えたいと思ってます。ただ、コンセントの差込口が違うみたいで工事が必要になってくると思うのですが、エアコンを買ったお店でやってくれるものなのでしょうか?大体の工事時間と工事費用が知りたいのですが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>コンセントの差込口が違うみたいで…

コンセントの取替だけで済めばよいのですが、現在は専用回路になっているでしょうか。
専用回路になっているとしても、100Vを 200Vに代えるのは、本当にエアコン以外は何もつながっていないか、よほど慎重を来さないと、関係ないところも一緒に 200Vになって火を噴きかねません。

また、分電盤まで 200Vが来ているかどうか。
来ていなければ大がかりな工事になります。

>エアコンを買ったお店でやってくれるもの…

エアコン取付の作業員が一緒にやってくれる場合もあれば、配線工事専門職を別に連れてくる場合もあります。
いずれにしても、購入店で相談すればよいでしょう。

>大体の工事時間と工事費用が知りたいのですが…

(1) コンセントの取替と分電盤の小改造だけで済むなら、30分以内。3千円以上1万円以下。

(2) 分電盤からエアコンまでの配線が新たに必要であれば、1~4時間。1万円以上4万円以下。

(3) 家に 200Vがまったく来ていなければ、1~2日。5万円以上 15万円以下。

>コンセントの差込口が違うみたいで…

コンセントの取替だけで済めばよいのですが、現在は専用回路になっているでしょうか。
専用回路になっているとしても、100Vを 200Vに代えるのは、本当にエアコン以外は何もつながっていないか、よほど慎重を来さないと、関係ないところも一緒に 200Vになって火を噴きかねません。

また、分電盤まで 200Vが来ているかどうか。
来ていなければ大がかりな工事になります。

>エアコンを買ったお店でやってくれるもの…

エアコン取付の作業員が一緒にやってくれる場...続きを読む

Q漏電ブレーカーのアンペア数について

去年の4月に自宅を新築し、初めての冬を迎えました。自宅は3LDKです。オール電化で冬の暖房は、蓄熱式電気暖房機をリビングに1台で残りの部屋にエアコン各1台です。
しかし、リビングのエアコン(5.0KW)と寝室のエアコン(2.8KW)を付けただけでブレーカーが度々落ちてしまいます。
建築工事中に「契約アンペア数はどうしますか?」と建築屋さんに聞かれたので「60アんペア」と答え60アンペアだと思ってこの冬まで生活していました。
しかし、以前すんでいたアパートの40アンペア等と比べても、余りにもブレーカーが落ちる為に本当に60アンペアなのかと疑いを持ち、分電盤の漏電ブレーカーを見ると、「単3用 30A」と表示してあります。
漏電ブレーカーの品番は「河村電器産業株式会社 ZHS63-30TL-30」です。
上記のブレーカーを、素人目で見る限り30アンペアのような気がするのですが、詳しい方ぜひご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電気工事店です。
契約アンペアを増やしたのに、以前よりブレーカーが落ちる。
よくある事ですね。
この現象は、リミッター契約している方がブレーカー契約に変更した場合に発生する事があります。条件次第では発生しない事もあります。
これは、お客様が契約の仕組みを理解していないために発生します。
丁寧な建築業者ならば電気工事店を経由して説明してくれますが、担当者が理解していない為にほとんどのお客様が説明を受けずに電力会社と契約しているのが現状です。
私とお付き合いしている建築業者の方は、全員理解してません。何度説明しても解らないようです。(説明が下手かもしれませんが・・・。)

回路の条件次第では、60A契約している方が80A(8kVA)や100A(10kVA)に変更するとブレーカーがよく落ちるようになります。
分電盤の負荷バランスを変えずに契約変更する場合は、150A(15kVA)にしないとブレーカーが落ちる現象は改善されません。
何で契約容量を増やしたのにブレーカーが落ちる様になるのか?
大きな疑問ですね。

質問者様が何処の電力会社と契約されているのか分かりませんが、東北電力管内について説明します。
電力の契約には、契約ブレーカーにより契約する場合と主開閉器により契約する場合の2種類があります。

*契約ブレーカーによる契約
 リミッターとも呼ばれるブレーカーで、ブレーカー本体に60とか30等と数字が書いています。60Aまでの契約の場合に東北電力から支給されます。通常は、分電盤の左側に取り付けられます。但し、オール電化の時間帯別契約の場合は60A以下の契約でもリミッターは原則として支給されません。
動作の特徴は、R相とT相の使用電流の合計値を制限する所にあります。
60Aの場合30+30、10+50、0+60といった具合です。
*主開閉器契約
 60Aを超える通常の従量電灯契約に適用されます。(80A、100A、120A、150A・・・)60Aを超える契約の場合は、東北電力からリミッターは支給されません。したがって、お客様の分電盤の主幹ブレーカー(主開閉器)により契約する事になります。屋外にブレーカーが設置されている場合は、そこが主開閉器になります。
主開閉器の動作の特徴は、一線あたりの電流値を制限する事です。
市販のブレーカーはこの方式です。

すいません、時間が無くなりました。だれかこの後をバトンタッチ願います。感の良い方ならここまでで解ると思いますが・・。

電気工事店です。
契約アンペアを増やしたのに、以前よりブレーカーが落ちる。
よくある事ですね。
この現象は、リミッター契約している方がブレーカー契約に変更した場合に発生する事があります。条件次第では発生しない事もあります。
これは、お客様が契約の仕組みを理解していないために発生します。
丁寧な建築業者ならば電気工事店を経由して説明してくれますが、担当者が理解していない為にほとんどのお客様が説明を受けずに電力会社と契約しているのが現状です。
私とお付き合いしている建築業者の...続きを読む

Qエアコン使用時に必要なアンペア

今15アンペアのブレーカーが付いたアパートに住んでいます。


今のアンペア数だと、エアコンが使えないのは分かっていますがエアコンを付ける場合ブレーカーは最低でも何アンペア必要なんですか?

Aベストアンサー

ANo2です。

大丈夫です。
我が家の契約アンペアは60アンペアですが部屋数が多いので、エアコンの台数は家電メーカー各社合計10台になります。

勿論、各部屋のエアコン10台を同時に使ったら60アンペアでも容量不足になりますが、半分の5台なら60アンペアでも落ちません。

なお、子供部屋のエアコン(2.2kW)はエアコン専用コンセントを設けなかったので普通の100Vコンセントから電源を取ってますが、分電盤(子ブレーカー8系統)の子ブレーカー容量20アンペアから2台のエアコンを運転しても子ブレーカーは落ちません。

但し、エアコン運転中にヘアー・ドライヤーなどの消費電力が多い家電品を同系統のコンセントから使うと子ブレーカーが落ちます。

しかし、液晶テレビやパソコン程度の消費電力ではブレーカーは落ちませんから、エアコンの冷房運転なら大丈夫です。
(エアコンは暖房運転時の方が最大消費電力は大きい)

ちなみに、10年前頃の三菱製インバーター・エアコン(2.2kW)も普通のコンセントから電源を取ってますが、子ブレーカーは落ちませんから、他の家電品を上手く使えば15アンペアでも大丈夫です。

それよりも、エアコン工事は「壁に配管用の穴を明ける必要がある」ので、この件も「家主の承諾」を得てください。

もし、家主が穴明け工事を承諾しない場合は、配管工事の不要な「窓用エアコン」で我慢することになりますが、窓用エアコンは冷房専用の機種が殆んどですし、インバーター式エアコンは少ないです。

ANo2です。

大丈夫です。
我が家の契約アンペアは60アンペアですが部屋数が多いので、エアコンの台数は家電メーカー各社合計10台になります。

勿論、各部屋のエアコン10台を同時に使ったら60アンペアでも容量不足になりますが、半分の5台なら60アンペアでも落ちません。

なお、子供部屋のエアコン(2.2kW)はエアコン専用コンセントを設けなかったので普通の100Vコンセントから電源を取ってますが、分電盤(子ブレーカー8系統)の子ブレーカー容量20アンペアから2台のエアコンを運転しても子ブレーカーは落...続きを読む

Q電気の単位でKVAという単位はどういう意味?

電気の単位でKVAという単位がでてきましたが、KVAというのは何?
またKVAはKWと同じ意味ですか?KVAからKWになる為には何を掛けるのですか?

Aベストアンサー

直流は 電力(W)=電圧(V)×電流(A)

交流は 電力(W)=電圧(V)×電流(A)×力率(cos θ)

交流で 電圧(V)×電流(A)を 皮相電力(VA)(見かけの電力といいます)
VAの1000倍がkVA(ケイブイエー又はキロボルトアンペア)です。

過去にも何回か似た質問が出ています。ご覧ください。
(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=123744)
(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=114728)

これらをご覧になると、力率が低いことの弊害もわかります。

Q我が家の電気契約は何A(アンペア)にすべき?

 現在、夫婦二人暮らしで3LDKの家に住んでいますが、妻は、「我が家の電気料金は高い!」と言います。平均すると月8000円程度なのですが、先日、電力会社と契約しているアンペアがいくらか確認したところ100Aとなっていました。
 我が家で毎日使っている主な電化製品は、各部屋の照明器具(特別な照明器具はありません)、冷蔵庫(結構大きい:何リットルかは分かりませんがファミリータイプ)、テレビ(28型)、デスクトップ型パソコン、電気ポット、電気炊飯器、エアコン4台(ただし、使うのは夏と冬だけで同時に2台以上使うことはありません。)、門の電気式ロック、といった感じです。
 これで100Aは多すぎますか?何Aぐらいが妥当なのでしょうか?

Aベストアンサー

> 200V用…運転電流が半分です。たとえば、能力2.5kW、運転電流4.45A…ということは、単純に考え500Wの電化製品と同じ…

回答者同士の議論は御法度なので削除覚悟です。
【電力W】は【電圧V】×【電流A】です。200V×4.45A=890Wですから、どうおおざっぱに見ても500Wの電化製品と同じとはいえません。
単純に考えるなら、電力会社の契約用電流制限器(ブレーカー)は、100Vの電気は1回しか流れないのに対し、200Vの電気は2回流れるように造られていると思って下さい。200Vで4.45Aの電流は、100Vで8.9A電流と同じ働きをします。同じ働きをするからには、同じ料金を支払わなければなりません。


人気Q&Aランキング