本書のあらすじと、感想がしりたい

A 回答 (2件)

高瀬舟の本文は参考URLからダウンロードできます。


あらすじと言わずとも、原稿用紙20枚分程度の短い作品なのですぐ読めます。
感想は読んで自分で考えること。

参考URL:http://www.aozora.gr.jp/cards/ougai/takase.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さそっく、お返事いただきありがとうございます
検索で見つけたのですが開き方が分からなかったので、でもアドバイスのあと再度
挑戦したら読めました
感想は、自分で感じる文ですものね、
子どもに頼まれたもので、子どもに伝えます

お礼日時:2001/04/03 00:05

本当に短いのでよみなさい。

でも、せっかくの質問なので漢字数字で回答します。
あらすじ「江戸時代」「兄弟愛」「安楽死」、感想「悲哀」「賛否両論」この単語を入れれば感想分くらいは書けます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えありがとうございました

お礼日時:2001/04/03 23:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q読書感想文に、実体験をいれて書いてもいいんですか? あと、どのようにしたら面白い読書感想文が書けます

読書感想文に、実体験をいれて書いてもいいんですか?
あと、どのようにしたら面白い読書感想文が書けますか?

Aベストアンサー

入れてもいいですよ。
というか、「・・・だと思いました」
「・・・がおもしろかったです」
だけをならべただけの感想文は、小学校低学年レベルです。
本を読んで、自分に置き換えたり、実体験と結びつけて、
思ったこと、共感したことを書けばいいですね。
書く時は、ただ「おもしろい」「楽しい」「悲しい」などという決まった言葉の羅列ではなくて、
「声に出して笑ってしまいました」
「思わず、踊りだしたくなるような」
「胸がしめつけられるように」
というように、ちょっとオーバーに感情を表現して書くと、
面白い感想文になると思います。

Q子供の読書感想文が読みたい

今読んだら絶対感じられないような感想を書いた文章を読みたいです。
読書感想文がたくさん投稿されているサイトってないですか?
夏目漱石や太宰治なんて今と学生では絶対に感想が変わっていると思うのでとても興味があります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小・中・高校生が書いた読書感想文であれば、下記のような本が出版されています。
「考える読書 : 読書感想文全国コンクール入選作品」
「 風見鶏 」
「読書感想文 : 全国コンクール入選作品」
「読書感想文コンクール入賞作品」

Q1984のあらすじが知りたいです

夏休みの宿題で、ジョージオーウェルの『1984年』の感想文を
かかなくてはいけなくて、今からじゃ全然よみおわりません(涙
まだやっとジュリアに会ったくらい
・・・終わりません
こんな阿呆ですが、誰か、助けてほしいです

Aベストアンサー

 今、ハヤカワ文庫を片手にしてワープロを打っています。
 原稿用紙3~5枚はきついなあ。以下に、私なりのあらすじを打ちますが、量も少ないし、不正確かもしれません。ぜひ通読(「流し」読み)はして欲しいです。(言い換えれば、責任持てません)

 主人公は「おそらく」1984年のイギリスに住んでいる。
 その社会は「偉大な兄弟」Big Brother(スターリンがモデル?)を最高権力者とする全体主義国家である。
 世界は同じような思想を持った3つの超大国により分割支配されている。3国は常に戦争状態にある。
 主人公は党の下級職員である。党にとって都合の悪い状況が出現すると、さかのぼって「記録=歴史」を変えてしまう。だから個人で記録(日記)をつけることは犯罪である。
 党は、言語を簡略化しようとしている。文法の簡略化だけでなく、言葉の持つ意味もその多くを削ってしまうので、簡略化の完成時には、党にとって都合の悪い思想は(人間が「言語」を用いて思考する限り)、構造的に考えることはできない。
 一般の人々は、自分たちの状況にあまり疑問を持たない。

 主人公は妻と別居している。
 主人公は彼の社会に漠然とした反感や疑問を持つ。日記をつけ始め、それに自分の疑問や考えをまとめていく。

 主人公は党の高級官僚「オブライエン」と知り合う。オブライエンはやがて、主人公に一冊の本をわたす。
 その社会で起こるさまざまな事件は反党分子ゴールドスタイン(トロツキーがモデル?)派の仕業とされている。本は、ゴールドスタインの「思想」が書かれたものであった。主人公は本を読み共感を覚える。

 一方、主人公は同じような立場の女性(ジューリア)と知り合い、部屋を借りて密会するようになる。やがてそれは思想警察に発覚する。下宿屋の主人が思想警察の幹部だったのだ。

 主人公は思想警察の拷問を受ける。思想警察の高級幹部はあのオブライエンであった。最初はかたくなな主人公も、激しい拷問を受けるうち自分を無くしていき、「党」の方針が正しいのでは、と思うようになってしまう。
 洗脳が完了に近づいたとき、主人公は新たな拷問を受ける。主人公が一番嫌いなものは「ネズミ」である。そのネズミを向けられたとき、主人公はジューリアを「売る」。「自分ではなく、ジューリアにやってくれ!」

 主人公はやがて釈放される。
 ジューリアにも会うが、彼女も主人公を裏切っていた。
 主人公はたいした仕事も与えられず、酒場で飲んだくれる。
 酒場の「テレスクリーン」(テレビのようなもの)に戦争の勝利が告げられる。
 主人公は狂喜し、党の言いなりに密告・自供し、そして銃殺される。
 主人公は死の直前、確実に「偉大な兄弟」を愛していた。

 どうです。何がなにやらわからん、でしょう。細かい展開もこれでは全然ピンと来ませんね。ぜひ通読して下さい。それと、今はしょうがなくても、ぜひ早いうちに、せっかくですからきちんと読んで下さい。
 やはり、宿題は自分で泣きが入りながらやったほうが身のためですよ。それと、この「1984」は私にとって大きな影響を与えた本です。その意味からもぜひ早めにきちんと読んで欲しいです。この2つの点は、(多分?)人生の先輩からの忠告です。
 では。少しはお役に立ったかな。

 

 今、ハヤカワ文庫を片手にしてワープロを打っています。
 原稿用紙3~5枚はきついなあ。以下に、私なりのあらすじを打ちますが、量も少ないし、不正確かもしれません。ぜひ通読(「流し」読み)はして欲しいです。(言い換えれば、責任持てません)

 主人公は「おそらく」1984年のイギリスに住んでいる。
 その社会は「偉大な兄弟」Big Brother(スターリンがモデル?)を最高権力者とする全体主義国家である。
 世界は同じような思想を持った3つの超大国により分割支配されている。3国は常...続きを読む

Q読書感想文で入選したい!

読書感想文を夏休みの課題として出されたのですが、是非とも入選したいと思っています。
入選できるコツが何かあれば教えてください!

ちなみに課題図書である「オシムの言葉」の読書感想文を書こうと思っています。

それでは、回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

入選を目標にするのは賛成しかねます。
せっかく本を読むのだから、それを
自分の人生に活かすのが目的としなければ、
意味はありません。入選は結果です。

貴方の読書感想文を読んだ人が、
自分もその本を読んでみようと思わせる
ように書けば、貴方が読書感想文を
書いた意味が生まれます。

・本から何を学び、今後の生き方にどう活かすか。
・賛同できる・できない考え方を根拠つきで述べる。

こんなことに注意して書いてみてください。

基本的な文章の書き方を知っているという前提で
書いてますので、ないならば文章の書き方
を学びましょう。

Q項羽と劉邦の感想…

項羽と劉邦(上)の本を読んだことのあるかた!
ぜひ感想を教えてください。
できれば詳しく教えて欲しいのと、
印象に残った文など、あればおしえてください♪

おねがいします

Aベストアンサー

こんにちは。

司馬遼太郎さんですよね?
すみません、私は未読なのですが、
下記サイトで読まれた方の感想が少し短いかもしれませんが載っています。
直接の回答でなく、申し訳ありません。
ご参考までに。

参考URL:http://books.yahoo.co.jp/esb_review/02905062.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報