この両方を一緒にインストールしていると、パソコンが壊れやすくなるという噂を最近聞きました。この噂は本当なのでしょうか。
 もし、本当だとしたら、この両方をうまく共存させる方法はないのでしょうか。仕事の都合上、この2つを使わなければならないものですから・・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

昔は良く聞きましたけどね(笑)。



今一太郎10とWord入っててWordは他人の文章の閲覧だけで一太郎を
メインに使っていますが何の支障も起きてません。
使用しているIMEはATOKですが。
ATOK特有のなんか変な感じがする動作はたまにありますけど(苦笑)、
クラッシュするとかはありませんね。

ただ、一太郎とATOKは旧バージョンで新OSの対応が非常にまずかったりするので
Justsystemへ行ってパッチの確認をすることをおすすめします。
    • good
    • 0

ハード的に壊れるっていうことはないでしょうが、ATOKとWindowsの相性の問題はよく出ていたみたいですね。


現在はATOKを使うこともないのでよくわかりませんが、
過去経験したのではATOKを使うと
・EXCELで計算結果が正しく出ない
・Accessで合計を表示するのに数件のデータでも1分近くかかる
という問題がありました。
どちらもジャストシステムから出ている修正パッチで直りましたので、修正パッチはこまめにチェックした方がいいかと思います。
    • good
    • 0

僕は両方同じHDD内に(同じOS上に)インストールして使ってますが何の問題も起こってません!!使えますよ。


一太郎はバージョン10で、もう1つはオフィス2000プロフェッショナルです。OSはWIN98SEです
以上
    • good
    • 0

何年もWordと一太郎を共存させてきましたが、別に問題起きてませんよ。


社内でもワープロはワードで日本語入力はATOKという人多いし別に問題ないんじゃないかな。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q本当?嘘?エアコンは使用頻度が低いと壊れやすい?

家庭にある普通のエアコンについてお尋ねします。

部屋ごとにエアコンがあって同じメーカー、機種を同じ時に設置したとしたら、使用頻度が低いエアコンほど先に壊れやすい。

なんて事を知人が言っていたのですが、本当でしょうか?

Aベストアンサー

エアコンに限らず機械全般に言えることですね。

エアコンはコンプレッサーという回転部分があります。動くべきところが動かずに長期間放置していれば具合が悪くなることって想像できませんか?

自転車だって毎日乗って3年・・・って自転車より乗らずに半年放置・・・の方が痛みが激しいでしょう。(消耗する部分はのぞいて)

家のドアだって1年間閉めっぱなしだったら開けるときに「ギーって」音が出そうですよね?毎日開け閉めしていればサビつくこともないんです。

車もそうですね。1年とか放置してエンジンかけたらいきなり壊れる確立高いです。

使用頻度が高いほどいいとは言いません。適度に使っているのが長持ちのコツでしょう。

Q短波ラジオの 高感度 のものを教えていただければ

短波ラジオの 高感度 ラジオをお教えていただければ幸いです。
価格は安いほうが良いのですが。 ふんぱつして7000円位までで良いのがあれば
教えてください。 主に競馬中継を聞きます

Aベストアンサー

競馬中継を聞くなら、高感度のものより並みの感度のものの方がよろしいです

高感度のものは、海外放送のような弱い電波のものを、外部アンテナを付けて受信するのが目的です
国内放送を聴くには感度が高すぎて混信がひどくなるだけのことが多いです
国内の短波放送は国内で受信できるだけの出力で送信されています
時間帯によって聞こえにくい波長があります、そのための波長を変えて2・3波同内容で放送されています

並みの感度のものの方が混信は少なくなります
時間帯に合わせて、周波数を買えて受信するのが普通の聞き方です

なお 短波放送の高感度の受信機は、値段が1桁違います

QADSL12Mbpsの噂は本当?

アメリカでADSL12Mbpsが技術的に検討されていると聞きました。
これは本当なのでしょうか? もし事実だとすると、
8Mbpsが限界と言われていたADSLでなぜこのようなことが可能なのでしょうか?

ADSL12Mbps関係の情報が手に入るサイトがあれば教えてください(英語も可)

Aベストアンサー

12Mbpsというのは理論値の絶対最大値ですね。元々9Mbps前後で登場したのがADSLです。国内では8Mbpsとなっていますが、これはあくまでG.dmtでの通信速度であって、実用の最大は9Mbpsとなり、現在の最新規格上での最大値は12Mbps(速度品質は近年実用レベルに向上)となっています。

ADSLの仕組みはご存じですかね?たぶん、それが分かっておられれば、なぜ可能かは分かると思いますが・・・

ADSLは、通信帯域を通常のアナログ通信の3,4KHz(4KHz相当)から大幅に広げ、上りのADSL通信を5.8KHz~138KHzにさらに分配し、下りを138~552KHzに分配した通信方式のG.lite(1,5Mbps)と
さらに、帯域幅を広げ電送欠損率は高まりますが、速度上げたG.dmtが国内の実用で利用されています。
dmtは上り帯域を25,8KHz~138KHzに、下り帯域を138~1104KHzに向上しています。

通信ではこの帯域に4KHz(3,4KHz)ごとに分散処理(Tone)してそれを変調(QAM)し高速伝送しています。この処理はアナログモデムの通信に使われる技術を広帯域化したにすぎません。
12Mbpsも同じことです。帯域を広げ、干渉率を下げるため他の干渉信号との同期化を強めれば速度を向上することができます。ただし、速度が上がればあがるほど、電話局から近い方にはメリットが増えますが、中距離から長距離の方との格差は広がり続けます。

ちなみに、実用でのxDSLにはVDSL、SDSL、CDSL、ADSL、HDSLなどがあり、VDSLはファイバとの共有で最大52Mbps(回線距離300m前後のエリアのみ、下り)に対応、ただし上りは2~4Mbps前後です。
xDSLは速度は100Mbpsでも出そうと思えば出せます、しかし速度を上げれば欠損率が極端に向上し通信エリアが限られてしまうため、実用レベルではどこかで限界があるということにすぎません。

12Mbpsというのは理論値の絶対最大値ですね。元々9Mbps前後で登場したのがADSLです。国内では8Mbpsとなっていますが、これはあくまでG.dmtでの通信速度であって、実用の最大は9Mbpsとなり、現在の最新規格上での最大値は12Mbps(速度品質は近年実用レベルに向上)となっています。

ADSLの仕組みはご存じですかね?たぶん、それが分かっておられれば、なぜ可能かは分かると思いますが・・・

ADSLは、通信帯域を通常のアナログ通信の3,4KHz(4KHz相当)から...続きを読む

Q安いCDって、保存が利かないという噂 本当ですか?

10枚packのCDとかではなく、50枚packとかなっているCDをいつも買っています。
値段も安いし、面倒なケースも無いので気に入っています。
ですが、友人から「その手のCDはすぐデータが読み込めなくなる。保存が利かない」といわれました。
最初は「そんな事無い」と思っていたのですが、裏をみると、高いCDは緑色をしているのに、安いCDは薄黄色?をしています。

やっぱり保存はきかないのでしょうか?
CDの保存可能期間目安って有るのでしょうか?
VHSは50年って聞きましたが‥‥って50年も保存しないと思いますが(汗)。

Aベストアンサー

スピンドルケースに入っているものは、
構造上、どうしても傷がつきやすくなっています。
まぁ一時保存のようなもので使うのならいいでしょうが、
長期保存するつもりなら、1枚ずつ保存できるケースを
別に買ったほうがいいかもしれませんね。

参考URL:http://naitouraita.cool.ne.jp/naitou/old/cdr/cdr.html

QDVDレコーダーって壊れやすいですか?

 今度、DVDレコーダーを購入予定です。近所の家電量販店だと5年間保証付(ハードディスクも)ですが、ネットのお店と比べて3万も高いので、迷っています。
 もしハードが壊れた時は修理代高いのでしょうか?

Aベストアンサー

使い方にもよります。私の東芝機種は、非常に無謀な編集を実験したところ、一発でハードディスクとドライブが故障しました。

2秒単位でチャプターをうって、プレイリスト編集する、それと30分番組でCMをカットするためにチャプターを打って、プレイリストを作らず、直接不用部分を削除する、という説明書で禁止されている事を慣行したからです。

ここのサイトでこの件について質問があって、実践して結果を確かめる為だったのですが、案の定「予期せぬエラーです。」と表示されて、どのボタンも受け付けなくなり、一度コンセントを抜いてみたら、2度と記録できない状態に陥っていました。やらなきゃ良かった、と思いました。

こんな無謀をしなければ、すぐには壊れないでしょう。内部のハードディスクはマックストアの160GBダイヤモンドマックスで、クイックビューと記入されており、ウルトラATA100。キャッシュは8MBのタイプが2機装着されていました。別件で修理に来た技術者さんの話だと、ハードディスクはパソコン搭載のものと同じだが、フォーマットが違うので、自分でのせかえようとしないでね、と釘をさされました。

ハードディスク乗せ替えだと、一台3万円目安だ、と言ってました。バルク品の価格は一切関係なく、保守パーツでの金額として計算するので割高になるとの事です。

使い方にもよります。私の東芝機種は、非常に無謀な編集を実験したところ、一発でハードディスクとドライブが故障しました。

2秒単位でチャプターをうって、プレイリスト編集する、それと30分番組でCMをカットするためにチャプターを打って、プレイリストを作らず、直接不用部分を削除する、という説明書で禁止されている事を慣行したからです。

ここのサイトでこの件について質問があって、実践して結果を確かめる為だったのですが、案の定「予期せぬエラーです。」と表示されて、どのボタンも受け付けな...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報