マンガでよめる痔のこと・薬のこと

Debian5.0.4でサウンドカードが認識しないのです。
昨日から初めてDebian GNU/Linuxのインストールに挑戦しています。
起動してみたところ、スピーカーのマークの隣に「×」が付いていて
クリックしてみたところインストールされていない旨のメッセージが出ました。
rootから「# alsaconf」をやってみましたが
サウンドカードが見つからない旨のメッセージが出て終了してしまいました。
(ISAのカードではないので「いいえ」を選択しました。)

よくある質問なのかもしれませんが
Linux初心者で用語がわからないので
どういうコマンドを打ったらいいか教えていただきたいです。

M/Bは、ASUS MEW-AMLで
サウンドはオンボードです(Crystal CS4280らしいです)。
ネットで調べたところでは「Cirrus Logic CS4280でいける」
という情報もあったのですが、何をどうしたら良いか…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

下記のところから、OSが、LINUXのところのものを見つけて、ドライバは入れてみたのでしようか。


もしやられていなければ試されてはどうでしよう。

http://www.nodevice.jp/driver/company/Cirrus_Log …

ここで、OSが、LINUXのもの、型番的に近いもの、
Cirrus Logic / Crystal CS4281 Cirrus Logic / Crystal CS4281 ドライバー
をダウンロードして、インストールしてみられると良いかも知れません。

参考URL:http://www.nodevice.jp/driver/company/Cirrus_Log …

この回答への補足

回答ありがとうございます。
ダウンロード&解凍してみたところ
.cファイルと.hファイルだけ入っていたのですが
(makeファイルはありません)
コンパイルしないと使えないですよね?
どうやるんでしょうか?

補足日時:2010/06/25 21:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この回答を参考にCS46xxの方を調べたところ
CS4280の仲間であることがわかりました。
そこから下記のサイトを見つけることができ
http://wiki.debian.org/snd-cs46xx
これに従って行ったところ無事動作いたしました。

色々お書き込みいただいたのに申し訳ありませんが
結果的にこの回答が最も結論に近い回答となりましたので
こちらをベストアンサーにさせていただきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2010/07/02 23:24

> M/Bは、ASUS MEW-AMLで


> サウンドはオンボードです(Crystal CS4280らしいです)。
> ネットで調べたところでは「Cirrus Logic CS4280でいける」
> という情報もあったのですが、何をどうしたら良いか…。
こういう記載されているところを見ると、下記のところは検索して、見ていることと思います。
http://plaza.rakuten.co.jp/saktravel/diary/?ctgy …

6/28に解決されたようです。
音が出ましたということで、下記の方法を参考にされたようです。
http://wiki.debian.org/snd-ymfpci

synapticパッケージマネージで、
左枠の下 セクション
左枠の上 マルチメディア
にすると、alsa-base,alsa-utils,その他3個ほどインストール済みと表示されていると思います。

URLには、下記の3個をインストールするようなことは書かれています。

alsa-base,
alsa-utils
build-essential

試してみてはどうでしょうか。

丹念に探せば、いろいろ見つけられるのを改めて知りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
よく読んでいただけばご理解いただけると思いますが
最初のURLについては別PCについての記述であり
問題になっているPCにヤマハの音源ボードは搭載されていません。

お礼日時:2010/07/02 23:19

> ダウンロード&解凍してみたところ


> .cファイルと.hファイルだけ入っていたのですが
> (makeファイルはありません)

全て解凍してみましたが、cs4281.cがあります。
cs4281.cの中を見ましたが、必要なものはここで、includeで指定しているので、
コンパイルすれば、オブジェクトは作れるはずです。
あとは、Debianのプログラムの開発環境を整えれば、目的のものは作れます。
makeファイルは自分で作ればよいだけです。

やったことがなければあきらめて下さい。

この回答への補足

ありがとうございます。
makeファイルは20年以上も前にしか使ったことがないので忘れてしまいました。
オブジェクト生成まで辿り着いたとしても、型番も違いますし
その後どうしたら良いのか(ただ実行すれば良いのか
それともwindowsのデバイスマネージャのような登録の仕方をするのか等)
課題が多いような気がしますので、今回は諦めたいと思います。

他にやり方があるかもしれませんので
締め切るのはもう少し先にしたいと思います。

補足日時:2010/06/27 16:29
    • good
    • 0

> DriverUpdaterSetup-1.2.0.2090_multilang.exe


は、Windowsようなのかは不明です。
Linuxは、サポートしないということのようですね。

Debianで実行してみると何の応答もなく終了してしまいますね。
cs4281.c等の分析しないとなんともいえない状態のようです。

synapticパッケージマネージャの調査になるかもしれません。
    • good
    • 0

> 今回ダウンロードしたものの中には入っていませんでした。


> 今までLinux用のドライバの中身を見たことがないのですが
> exeファイルが入っていることってあるんですか?
いろいろな場合があります。
右端ののダウンロードを押し、暗号化コードを入力し、ダウンロードを押し、
秒数のダウンが表れ、そこを押すと、
cs4281-20010402.tar.zip 12.9MB
のダウンロードが始まります。
第一解凍で、
DriverUpdaterSetup-1.2.0.2090_multilang.exeのファイル
cs4281-20010402.tarのディレクトリ
作られませんか。

この回答への補足

ありがとうございます。
ダウンローダも初経験でしたのでexeファイルに気づきませんでした。
No.4にも回答されていた通り、何も起きませんでしたけど。
ダウンローダにもwindows用のような表示がありましたし。

補足日時:2010/06/27 16:24
    • good
    • 0

> ダウンロード&解凍してみたところ


> .cファイルと.hファイルだけ入っていたのですが
> (makeファイルはありません)
> コンパイルしないと使えないですよね?
解凍の途中に、~~.exeとかはなかったでしょうか。
これをDebian上で、実行する方法があったような気がします。
WEB上で下記のようなキーで検索かけると出てきませんか。
「LINUXでバイナリファイルを実行」

WindowsバイナリをLinux上で直接実行させる方法
http://sourceforge.jp/magazine/06/08/24/0033257
この方法でだめでしようか。

ソースなどは変更しないのであればいけると思います。
当方でやってみたのは、
DriverUpdaterSetup-1.2.0.2090_multilang.exe
というのが、できました。
これ以上は、環境の違いで進めてはいませんけど。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
今回ダウンロードしたものの中には入っていませんでした。
今までLinux用のドライバの中身を見たことがないのですが
exeファイルが入っていることってあるんですか?

No.2の回答はwindows用のドライバをダウンロード&実行
ということですか?

補足日時:2010/06/26 08:59
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング