プロが教えるわが家の防犯対策術!

包括ライセンスのOfficeは2台にインストールできますか?

通常、Officeは一人で使用することが条件で、メインと携帯用の2台までインストールできますが、会社や大学などでよく行われている包括ライセンス契約でも2台までインストール出来るのでしょうか?
ご存知の方お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

#4の回答者です。

スレ主さんには申し訳ありません。ここの場をお借りして、#4の内容の補足をさせていただきます。Microsoft に問い合わせをしました。

ボリュームライセンスには該当しませんが、OEM版については、ここで書かれていることが分かりました。

Office 2010<オフィルス 2010>アップグレード情報
http://www.microsoft.com/japan/athome/umall/offi …

Q : 現在複数台のパソコンを持っています。パッケージ版は何台のパソコンにインストールできますか?

A : Windows のバージョンに関わらず、1 台のパソコン(メイン PC)と、持ち運び用のパソコン(携帯用デバイス)の 2 台にインストールできます。旧バージョンの Office(プレインストール版含む)に対してアップグレード優待版を購入した場合でも同様です。なお、2 台のパソコン共、使用者ご自身のパソコンである必要があります。プレインストール版の Office は、そのパソコン(1 台)のみに限ります。

以降、私が確認した内容:(マイクロソフト カスタマーインフォメーションセンター)

OEM版をアップグレードした場合は、メインのPCと携帯用デバイス(ラップトップPC)にインストールすることは可能ですか?それとも、OEMの規約を引き継いで、アップグレード版も、1PC/1ソフトとして縛られますか?

答え:「Office 製品のアップグレード前のソフトウェアの契約は、アップグレードした時点で、アップグレード版の契約によって置き換えられます。」

「Office 2010 アップグレード優待版については、パッケージ製品の使用許諾となり、他の PC への移管や、使用者が特定の 1 名に限られている場合、主に使用する PC 1 台のほかに、別の携帯用デバイス(ノート型 PC 等)1 台にインストールすることができます。」

(アップグレードにより他のPCに移行すること=移管)

http://support.microsoft.com/kb/881464/ja
新しく購入したコンピュータに、OEM 版 Office XP をアップグレード対象にして Office 2003 アップグレード版をインストールできますか?
    • good
    • 0

#3さんの発言について。



>OEM版(プリインストール版)からのアップグレードの場合は、アップグレードにより他のPCに移行することは可能ですが、OEM版のライセンスを継承するため、2台のPCで使用することはできません。

それは、Microsoft に直接、確認を取った発言でしょうか?

時々、この辺りの話は、たとえ、MicrosoftのWebサイトでも、分かりにくい情報が流れていて、その度に混乱させられます。だから、必要に応じて、直接、問い合わせしていますが、このような内容を読むのは初めてです。

おっしゃるような、前の使用形態(この場合は、OEM)から、PCのインストールやアクティベートが、キックアウトされたという報告は聞いたことがありません。つまり、アップグレード版は、前の版を持っているという、いわゆる"Compliance Check(MSの読み方:コンプリアンス・チェック)" のみであって、その前の版のOEMの種類を判別され、使用台数が制限されるということは聞いたことがありません。

ただし、ボリュームライセンスの場合は、アップグレードが利かなかったという報告は聞きました。(種類によるものか、全ボリュームライセンスかは確認は取っていません)

ソフト販売店などで売られているパッケージ版と呼ばれている、Office のリテール版でも、アップグレード版でも、前の版の利用形態に関係なく、メインに利用するコンピュータと、携帯用デバイスで2台のコンピュータで利用出来ると思っていましたし、そのようにいままで、私は、ずっとそういう書き方をしてきました。

また、「携帯用」というのは、携帯パソコン(ラップトップ)ではなくて、メインで使うものと、サブで使うという意味合いであって、そこらは仕様によって明確に分かれていないという報告は、何人かによって、ここの掲示板でも書かれていますし、それに対してのトラブルは出ていないようです。

もし、違うようなら、私の書いてきたことや認識していることが間違いだということになります。別に、誰も、私に直接答える必要はありませんが、その点は必ず、明らかにしたほうがよいと思います。

ご質問者さんへ。

万が一、この質問が締められると、ここのサイトでは、仮に締め後に追加発言はできても、誰か他人の内容訂正は規約違反になってしまいますので、修正は利かなくなります。誰か確認を取ってくれるまでは、締めないでいただいたほうがよいです。もちろん、それは、ご質問者さんの任意の選択にお任せします。ご質問者さんの質問とは離れてしまって申し訳ありません。

ご質問者さんの質問に対しては、その許されている台数までインストール可能であって、メイン・サブというような扱いはなされていないそうです。

# 通常 1台のコンピュータにのみインストールすることが許可されていますが、
# ボリューム ライセンスを購入した場合、購入したライセンス数と同じ数 (複数台)
# のコンピュータに製品をインストールすることができます。
参照:(参考URL)
(ボリュームライセンスプログラムで購入した製品も、1台のコンピュータごとにライセンス認証をする必要がありますか?)

参考URL:http://support.microsoft.com/kb/881429/JA/
    • good
    • 0

少々説明不足な所もありましたので追記しますと、


ボリュームライセンス版の場合はダウングレード権が付いているので、例えばOffice 2007/2010の場合は、以前のバージョンのOffice 2003を共存してインストールするような場合、複数のバージョンが使用可能となりますが、この場合はPC1台でライセンスは1つとカウントされます。
このような形態があるのはボリュームライセンス版の場合だけで、通常のパッケージ版などのボリュームライセンス版以外にはありません。

また、パッケージ製品のアップグレード版の場合は、アップグレード元のOfficeのライセンスが継承されるため、元のOfficeがどのような元であるかで扱いが変わります。
OEM版(プリインストール版)からのアップグレードの場合は、アップグレードにより他のPCに移行することは可能ですが、OEM版のライセンスを継承するため、2台のPCで使用することはできません。
パッケージ製品版からのアップグレードの場合は、アップグレード後も2台のPCで使用可能になります。
この2台のうち1台は、少なくとも携帯用で使用するPCであることが必要条件です。
 
    • good
    • 0

>通常、Officeは一人で使用することが条件で、メインと携帯用の2台までインストールできますが


いいえ。
1ソフト/1台のPCにインストールして使用することができるのが、通常のライセンス形態です。
上記は、パッケージ製品版のOfficeについてのみ認められているものです。
従って、OEM版やボリュームライセンス版では、使用台数分のライセンスが必要になります。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2台までインストール可能が"通常"ではなく、パッケージ版のみ特別に認められていると言うことだったのですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2010/07/11 17:17

いわゆるボリュームライセンスの場合は契約した台数分インストールできます。


50ライセンスなら50台まで、100ライセンスなら100台までです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMS Office ボリュームライセンス価格??

新たに20台ほどのPCと共に、20本ほどのMS Office Personalを必要としそうです。
そこで、初めてボリュームライセンスに目を向けたのですが、オンラインでの見積もりを見ると、
パッケージより安いというイメージとは逆に、かなり高い印象を受けました。

パッケージ版では\25,000 PC購入時のプリインストールでは\20,000ほどですが、例えば
http://www.licenseonline.jp/lsatstore/office/index.html#officeSweetWrap
で見積もりを取ると、1ライセンスあたり¥46,400となっています。かなり割高です。

また、Yahoo知恵袋で見つけたのですが、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1140085451
の回答を見ると、1ライセンスあたり3台インストール可能とみることもできます。
この考え方でいくと20台にインストールするのであれば、7ライセンスでよいことになり、
1台あたり \16,000程度で、確かに安くなります。

…という状況で、どのようにしたらより安く買えるのか、よくわかりません。
1ライセンス=1PCであれば、ボリュームライセンスに価格的なメリットはないということでしょうか?
ランセンスの見積もりで、より安い別のボリュームライセンスのタイプがあるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

新たに20台ほどのPCと共に、20本ほどのMS Office Personalを必要としそうです。
そこで、初めてボリュームライセンスに目を向けたのですが、オンラインでの見積もりを見ると、
パッケージより安いというイメージとは逆に、かなり高い印象を受けました。

パッケージ版では\25,000 PC購入時のプリインストールでは\20,000ほどですが、例えば
http://www.licenseonline.jp/lsatstore/office/index.html#officeSweetWrap
で見積もりを取ると、1ライセンスあたり¥46,400となっています。かなり割高です。

また、Yah...続きを読む

Aベストアンサー

>新たに20台ほどのPCと共に、20本ほどのMS Office Personalを必要としそうです。
>そこで、初めてボリュームライセンスに目を向けたのですが、オンラインでの見積もりを見ると、
>パッケージより安いというイメージとは逆に、かなり高い印象を受けました。

MS OfficeのPersonalにボリュームライセンスはありませんよ。
あるのはStandardとProfessionalです。
「1ライセンスあたり46,400円」と書かれてることからするとStandardで見積もられたのだと思いますが、パッケージ版にはそれに該当する物がないのでHome And Business + Publisherとした場合36,540+15,540=52,080、実際には+Business Contact Managerがありますからボリュームライセンスの方が値段だけでいえば安いです。

>また、Yahoo知恵袋で見つけたのですが、
>http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1140085451
>の回答を見ると、1ライセンスあたり3台インストール可能とみることもできます。

どのように読めばそういう解釈になるのでしょうか・・・
ボリュームライセンス1つの価格がパッケージ版の価格の1/3としか読めないですけど(ただボリュームライセンスはパッケージ版とは異なり1ライセンスで2台のPCにインストールは不可なので価格の単純比較していいものなのか・・・)。

>新たに20台ほどのPCと共に、20本ほどのMS Office Personalを必要としそうです。
>そこで、初めてボリュームライセンスに目を向けたのですが、オンラインでの見積もりを見ると、
>パッケージより安いというイメージとは逆に、かなり高い印象を受けました。

MS OfficeのPersonalにボリュームライセンスはありませんよ。
あるのはStandardとProfessionalです。
「1ライセンスあたり46,400円」と書かれてることからするとStandardで見積もられたのだと思いますが、パッケージ版にはそれに該当する物がないのでHom...続きを読む

QMSから違法コピーを訴えられました。

会社で50台ほどMSのOS+オフィス98とか2000を使っていますが、増設する度にコンピューター販売会社で必要なソフトを入れたものを入れてくれてました。

OSとソフトは殆どすべて違法コピーなのですが、まあ大丈夫でしょうと言われてました。しかし今回MSの法務部から当社名を名指しで手紙が来て、「ある筋からお宅で違法コピーを使っていると聞いたが、違法なのですぐ連絡を下さい」との事。但し台数や種類など、詳細は何も書いてきてません。

今まで違法と分かってはいたのですが、ついつい放置していたのです。この場合、MSは誰かのちくりを受けて本気で狙い撃ちしてくるのか、それともとりあえず目についたところにランダムに手紙を出しているのか、一般的にはどうなのでしょう?

払えと言われるなら仕方ないのですが、その場合も台数分全部買えとなるのか?全く初めてのケースであり、そのような経験をされた方の情報があればと思います。

Aベストアンサー

私のお得意範囲ですね。既に解答があるとおりですが・・
質問に沿っていきましょう。

Q/MSは誰かのちくりを受けて本気で狙い撃ちしてくるのか、それともとりあえず目についたところにランダムに手紙を出しているのか、一般的にはどうなのでしょう?
A/まあ、誰かがいわないと、無実の罪で警告(勧告)することはないですね。最初の勧告で、違法行為を隠蔽、水増しすれば次は「ない」です。小さな会社なら消えることもあるかも・・・何せ、悪質な場合は会社としての信用も低下するため業種によっては、損害賠償の支払いでのマイナスよりも会社の信用のマイナスも大きいですから、中小企業などは裁判沙汰になると結構厳しい。


Q/払えと言われるなら仕方ないのですが、その場合も台数分全部買えとなるのか?

A/まあ、台数分のライセンス料金は間違いなくですね。あとは、損害賠償は結構な物でしょう。長期的、日常的にしていれば・・・まずまず行くかな。(これは解答が既にあるとおりです)
他に、これまでに同じような行為があれば、場合によっては証拠が挙がり、時効でなければ、そちらも賠償する必要があります。これは、「ツケ」払いですね。損害賠償などはいわゆる高利貸しの利子です。

ちなみに、後の詰めは弁護士に相談しましょう。
http://www.nichibenren.or.jp/
(日本弁護士会)

それともう一つ、マ社以外に違法ソフトはないですよね。あるなら、それも一緒に認めて各販売会社にちゃんとした措置をした方がいいですよ。

ACCS(参考)が調査に動くと・・・あとから次々発覚することが・・・(たぶん、今回はACCSに密告した人がいるのかな・・・それとも、他に摘発された業者があり、そこから芋蔓か・・・どちらかでしょう)

参考URL:http://www.accsjp.or.jp/

私のお得意範囲ですね。既に解答があるとおりですが・・
質問に沿っていきましょう。

Q/MSは誰かのちくりを受けて本気で狙い撃ちしてくるのか、それともとりあえず目についたところにランダムに手紙を出しているのか、一般的にはどうなのでしょう?
A/まあ、誰かがいわないと、無実の罪で警告(勧告)することはないですね。最初の勧告で、違法行為を隠蔽、水増しすれば次は「ない」です。小さな会社なら消えることもあるかも・・・何せ、悪質な場合は会社としての信用も低下するため業種によっては、...続きを読む

Qオフィス2010のボリュームライセンスとは?

オフィス2010のボリュームライセンスとは?

3つ以上のライセンスを購入するなら・・・と。
何がどう違うのかよくわかりません。
また、standardでは低価格となっていますがいくらなのでしょうか?

http://office.microsoft.com/ja-jp/buy/FX101812899.aspx

Aベストアンサー

普通に市販されている製品(個人向けが主体の製品)
原則はPC台数分の購入が必要で、それぞれプロダクトキーが違うため、本数が多いと管理が大変。
・PCにプリインストールされて販売されているOEM版のOffice(リカバリ用のメディアも付属)
 使用できるのはプリインストールされたPCのみという条件がある。
・Office単独で販売されているパッケージ製品の通常版とアップグレード版
 CD・DVDメディアを購入、またはマイクロソフトからダウンロード購入も可能(制限あり)。
 個人使用の場合は、携帯用PCと合わせて2台で使用可能。(個人以外は不可)
 PCの買い替え時などに移行することができる。
・マイクロソフトの無償サポートを受けられる。
 旧製品は期間なしで2~4回位まで、Office 2010は使用開始後90日間まで。

ボリュームライセンス製品(法人向けが主体の製品)
・PCの台数が多い場合に有利。OfficeはPC台数分のライセンスが必要。
 普通に市販のパッケージ製品のような、2台で使用可能のような条件は無いので、PC台数分のライセンスが必要(すべてで使用する場合)。
・共通のプロダクトキーを使って使用できるので管理が楽になる。
・無償サポートは無い(有償契約が必要)
・古いバージョンへのダウングレード権があるので、1つ前のバージョンを入手して使用できる。
・メディアを1つ購入すればライセンス数だけのPCへインストールができる他、ダウンロードで入手することもできる。(登録が必要)

価格は、下記サイトでOfficeのエディションを選んで、ライセンス数を入力すると見積価格が表示されてきます。
画面上部の、ライセンス導入のメリット、Office 2010がサッとわかる、良くある質問なども参考にしてください。
http://www.licenseonline.jp/lsatstore/office/?lolcid=Umall_OfficeStore_1006
 

普通に市販されている製品(個人向けが主体の製品)
原則はPC台数分の購入が必要で、それぞれプロダクトキーが違うため、本数が多いと管理が大変。
・PCにプリインストールされて販売されているOEM版のOffice(リカバリ用のメディアも付属)
 使用できるのはプリインストールされたPCのみという条件がある。
・Office単独で販売されているパッケージ製品の通常版とアップグレード版
 CD・DVDメディアを購入、またはマイクロソフトからダウンロード購入も可能(制限あり)。
 個人使用の場合は、携帯用PCと合わ...続きを読む

Qoffice2007を複数台にインストールすることは可能?

いま自宅で4台のPCを利用しているのですが、office2007を1つだけ
購入して、4台全部にインストールすることは可能でしょうか?
誰かに聞いた話だと、office2007ではPCの機器番号を認識してからインストールを開始するので複数台のインストールはできないのでは?と言われました。本当でしょうか?4つソフトを買わないとだめですか?

Aベストアンサー

私は、OFFICE XPも2003(いずれもPRO)も2台のデスクトップにインストして、ネットで認証して今も普通に使ってます。

一度、メイン機を入れ替えた時は、サポートセンターで以前の認証を削除してもらい、再度ネットで認証してますが、特に問題は起きていません。

私だけ・・・?

QOffice 2010の複数インストールについて

パッケージ版のOffice 2010では同一ユーザーの場合2台までインストールできるとあります。

『Office 2010 パッケージ製品は、1 パッケージで同一ユーザーが使用する 2 台目の携帯用 PC にインストールすることができます。』

ただし、その2台目の条件として、「モバイル用PC」とあるのですが、アクティベーションの際にデスクトップとかノートブックとかという区別は、認証サーバー側からできるものなんでしょうか?

Aベストアンサー

>デスクトップとかノートブックとかという区別は、認証サーバー側からできるものなんでしょうか?
いい加減な回答がついてますが、マイクロソフト側は貴方が使ってるPCがモバイルかデスクトップかは判りません。
自作のPCの場合を考えて下さい。部品の寄せ集めマシンでどうやってモバイルと認識できる・・という話です。

あくまでも使用規約との話だけです。一応規約なんで守って下さいね・・・・・・。

QOfficeのインストール台数とライセンス

Officeのインストールについて質問です。
初歩的な質問ですみませんがお願いします。

現在officeが入っていないDELLのPC3台があって
windows xp ・・・2台
windows 7 ・・・1台
3台ともOfficeが入っていないので、これからOffice 2010 Home and Business 通常版を
購入してインストールしようと思うのですが、

当然ながら、3台にインストールするには、このパッケージをPCの台数分(3購入)するしか
ダメなんですよね?
Amazonで見たら¥25,997なので25,997円×3=77,991円もかかりますね。。。。
Ofiiceを3台に入れて使うには3パッケージ買うしか方法はないんですよね?

別に自分の携帯用ノートがあるわけでなく、3台のデスクトップにそれぞれインストールする場合の話です。

Aベストアンサー

>え?オフィスのバージョンによって違うんですか?2010も2013でも条件は同じではないんでしょうかね?

バージョンによって違うというより2013から変わってます。
また国によっても異なります。

>デスクトップ2台:×
>デスクトップまたはノート+携帯用ノート ○
>ってことじゃないんですかね?

2010までならそういう事になります。

>1つのPCが自宅、別のPCが事務所にあるとして
>どちらも自分のPCであれば、2台にインストールできるということですか?

2013ではそうなります。

ちなみに#2に書いていた
>「同一ユーザーが使用する合計2台までのPCにインストールできます」
は2013の箱に書いてある文章そのままです。


人気Q&Aランキング