出産前後の痔にはご注意!

「D.C.」のように最後にドットをつけたフォルダを作りたい(win7 64bit Ultimate)


「D.C.」のように最後にドットをつけたフォルダを作りたい(win7 64bit Ultimate)
のですが、現在「D.C」の状態でフォルダが作れていますが、その最後にドット( . )を付けようとすると、フォルダが消えてしまいます。慌てて右クリックメニューから「最新の情報に更新」をするとフォルダは復活しますが、どうすれば作れるでしょうか?

なお、新しくフォルダを作って、「D.C.」と入力してエンターキーを押しても、「「D.C」フォルダと統合しますか?」と聞かれるだけです。

A 回答 (4件)

ANo.2さんが回答していますが、Windowsでのファイル名/フォルダ名の命名規則があります。



下記を参照してください。

http://support.microsoft.com/kb/903301/ja
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答有り難う御座居ます。

仕様だったのですね。勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/31 10:55

次善の方法として



最後のドットを「[全]ピリオド」にすると可能ですが、それで妥協できませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難う御座居ます。

その手法には全く気が付きませんでした。それで行こうと思います。ありがとうございます。

お礼日時:2010/08/31 10:57

ファイル名やフォルダ名には拡張子を付けることが出来ます。

その区切り記号がドット(.)です。
フォルダ名の中間にドットを使うことは可能になっていますが最後の桁に付けると拡張子が無いためドットが無効になり確定時に削除されるようです。

最後のドットが1個だけのときはドットが削除されるだけで、2個以上になるとフォルダそのものが見えなくなりました。(全てのフォルダを表示する状態です)
何処に行ったか不明ですが検索するとドットを削除したフォルダが同じ位置に見えてきます。
この状況から拡張子がドットのファイルやフォルダをOSが認めていないと判断できます。
ファイル名の中に使えない記号の\/:*?"<>|を明確にしていますがドットだけ注意事項に無いのは不合理と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難う御座居ます。

それは知りませんでした。ありがとうございます。

>ファイル名の中に使えない記号の\/:*?"<>|を明確にしていますがドットだけ注意事項に無いのは不合理と思います。

そうですよね、この質問をさせていただくときに「なぜ?とくに使えない記号でもないはず」と思っていました。

お礼日時:2010/08/31 10:53

何の問題もなく作れるはずですが?



例えば「拡張子を非表示」なんかにしていませんか。
最後のドットが拡張子を示すものと認識されてそのような挙動をしているのかもしれません。
フォルダオプションの表示タブから変更できますのでご確認ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有り難う御座居ます。

確認致しましたが、拡張子は表示にしています。

お礼日時:2010/08/31 10:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフォルダ名に.(ドット)が付いたフォルダの消し方を教えてください。

フォルダ名に.(ドット)が付いたフォルダの消し方を教えてください。

自分の環境は、WindowsXP(SP3だと思います)です。

USBメモリ内に「set1.2」というフォルダを作ったのですが、フォルダ・フォルダ内のファイルが消せずにいます。
自分で調べてみた結果、フォルダの末尾に.が付くとこういった症状が出るというのはわかったのですが、コマンドプロンプトを使った「DEL」「RD /S」を使った消し方でも消せません。
素人考えですが、.の後に数字が入っているせいだと思っています。
一度他のファイルを全てバックアップを取り、フォーマットしようとしたのですがエラーが出て完了できませんでした。

フォルダ・ファイルは消えてしまっても構わないので、こういったフォルダの消し方、もしくは、こういった症状でのUSBメモリのフォーマット方法などあれば教えて頂けると助かります。

--------------------
以前、http://okwave.jp/qa/q5865324.htmlにて同じ内容の質問をしたのですが、情けない事ですが登録したメールアドレスを忘れてしまいログイン出来ず、新たに質問させて頂いております。
以前回答を下さった方、評価することが出来ず申し訳ありません。

フォルダ名に.(ドット)が付いたフォルダの消し方を教えてください。

自分の環境は、WindowsXP(SP3だと思います)です。

USBメモリ内に「set1.2」というフォルダを作ったのですが、フォルダ・フォルダ内のファイルが消せずにいます。
自分で調べてみた結果、フォルダの末尾に.が付くとこういった症状が出るというのはわかったのですが、コマンドプロンプトを使った「DEL」「RD /S」を使った消し方でも消せません。
素人考えですが、.の後に数字が入っているせいだと思っています。
一度他のファイルを全てバッ...続きを読む

Aベストアンサー

経験があるので、エラー多発するのは予想していました。
試して欲しいのは「物理デバイスとして」「完全消去」という物理フォーマットです。
これが効かないとハード自体の信頼性に問題があります。

買い換えなくて済むなら越した事ありませんが、念の為。
pico boost、pico drive dual(ともにグリーンハウス社)、x-porter(patriot社)などは信頼出来ます。
これも主観ですが、ハ○○○シ○○ム製品は買い控えしています。

Qフォルダ名長さの上限

Windows XPのころはフォルダおよびファイル名の上限が255文字でしたが、
Windows 7 64bitではこの上限は解消されたのでしょうか?


検索してもなぜか情報が見つからなかったので
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

NTFSの内部構造はマイクロソフトからは公開されていませんが、第三者のドキュメントによると名前の長さを示すフィールドは1バイトしかないようです。従って255文字が限界となります。またVFATの長いファイル名も255文字までです。
WindowsがNTFS/FAT以外のファイルシステムを採用するか、大幅な仕様変更がない限りはファイル名は255文字が限界のまま変わらないでしょう。
なお、パス長に関してはUnicode文字のWindows APIでは32767文字まで対応するようです。ファイルシステムが対応すればファイル名長の拡大は可能でしょう。ただし未だにMAX_PATH=260に縛られるアプリケーションも多いようですので、たとえファイル名長を拡大しても対応が進むのには時間が掛かると思われます。

QDWORDの実際の型は何でしょうか

VC++.NETの環境です。
DOWRD dw1 = 1;
int i = 2; と定義し
ここで
if ( i > dw1 ){
何かの処理;
}
とコーディングすると
warning C4018: '>' : signed と unsigned の数値を比較しようとしました。
のワーニングがでます。
これは、DWORDがint型でなくunsigned int型のようにも見えます。
ある本によれば(VC++.V.NET逆引き大全500の極意)
DWORD はint型であると記述されています。
もし、int型ならこのワーニングはでないはずなのですが、
なぜでるのでしょうか。又、DWORDの実際の型は何なのでしょうか。ご存じのかたおりましたら、教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

型定義が知りたいのならば、宣言ファイルを見れば疑問を挟む余地もありません。
DWORD型はwindef.hで
"typedef unsigned long DWORD;"
と宣言されています。

Visual Studioを使っているのならば、知りたい型の上にマウスポインタを置いて右クリック、ポップアップメニューの「定義へ移動」または「宣言へ移動」で簡単に知ることが出来ます。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

QEXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

EXCELファイルのカレントフォルダを取得するには?

C:\経理\予算.xls

D:\2005年度\予算.xls

EXCEL97ファイルがあります。

VBAで
  カレントフォルダ名
(C:\経理\,D:\2005年度\)
を取得する事は可能でしょうか?

CURDIRでは上手い方法が見つかりませんでした。

Aベストアンサー

こんばんは。
Excel97 でも、同じですね。以下で試してみてください。

Sub test()
'このブックのパス
a = ThisWorkbook.Path
'アクティブブックのパス
b = ActiveWorkbook.Path
'Excelで設定されたデフォルトパス
c = Application.DefaultFilePath
'カレントディレクトリ
d = CurDir
MsgBox "このブックのパス   : " & a & Chr(13) & _
   "アクティブブックのパス: " & b & Chr(13) & _
   "デフォルトパス    : " & c & Chr(13) & _
   "カレントディレクトリ : " & d & Chr(13)
End Sub

Qinterface,extend,implementのちがい

お世話になります、

Javaを勉強しているのですが、
interface,extend,implementの使い分けがわかりません。

私の解釈としては、
(1)interfaceは、グローバル変数の定義、グローバルメソッドの定義(実装はしない)。

(2)extendは、extendクラスを親クラスとして親クラスの機能を使用できる。

(3)implementは…,implementもextendと同じような意味だと解釈しているんですが、違う点は、implementで定義してあるメソッドは、使用しなくても、実装しなければならないという点でしょうか?

とにかくこの3つのを使い分けるコツとかあれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば、getStringLength()メソッドなどが
あったほうが良いでしょうか。
このgetStringLength()メソッドは、2バイト文字も1バイト文字も「1文字」
と数えてくれると言う点で、まさに、日本語クラス用のメソッドだと言えるでしょう。

例えば、Java的に記述すると、、、
class Japanese {
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength;
 }
 ・・・
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField, extends Japanese {
・・・・
}

C++ではそのように実装するでしょう。
しかし、Javaにはこのような高度な機能はありません。

そこで、生まれた苦肉の策が、「interfaceとimplements」です。

interface Japanese {
public int getStringLength(); // interfaceは実装を含まない!
                 // すなわち「実装の継承」ができるわけではない。
}

class TextField {
・・・
}

class JTextField extends TextField implements Japanese {
・・・・
public int getStringLength() {
  ・・・
return strlength; //implementsの実装を「各クラスで」実装してやる必要がある。
 }
}


結局のところ、Javaでは、複数のクラスを親クラスには持ち得ないため、継承できなかったクラスは「各クラスで実装してやる必要性」があるのです。


ではどのように使うのが効果的か?

なまえのままです。「代表的なインターフェイス」にたいしてinterfaceを使うのが良いと思います。

例えば、プレイヤー系であれば、ビデオ・コンポ・ウォークマン・などにかかわらず、
interface controlpanel {
public play();
public stop();
public next();
public back();
}
というような基本的インターフェイスを「持っているべき」です。

こうすることで、それぞれのクラス宣言の際に、これらの「インターフェイスを持っているべきであり、実装されるべきである」ということを「強く暗示」することができます。
class videoplayer extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

こうすることで、同様のクラスを作成するユーザーは、
「プレイヤー系は、4つ操作が出来るコントロールパネルをインターフェイスとして持つべきなのだな!?」という暗示を受け取り、自分のクラスでもそれを模倣するでしょう。

class mp3player extends player implements controlpanel {
public play() {・・・}
public stop() {・・・}
public next() {・・・}
public back() {・・・}
}

また、これらのクラスを使用するユーザーも、「implements controlpanel」という
表記を見て、「4つの基本操作は押さえられているのだな!」という基本中の基本動作を抑えることが出来ます。

まとめると、クラスに「こういう特徴もたしてください!」「こういう特徴持ってますよ!」という一種の暗示的警告や方向性を与えることができるわけですね。

バラバラに理解してもしょうがないッス。

まず、
(1)interface と implements
(2)class と extends

が対応しているわけっす。

JavaはC++と違って、比較的言語仕様を「簡単」にしたので「多重継承」という
概念がないです。
多重継承っていうのは、複数のクラスを親クラスにして継承するってことですね。

たとえば、 「TextFieldクラス」と「Japaneseクラス」を多重継承すると、
「JTextFieldクラス」ができるっていうのが自然な考え方でしょう?

まぁ、例えば、日本語クラスであれば...続きを読む

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

Qfatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です

またわからないことが・・・
教えて下さい。
以下をVC++2005でコンパイルすると、

MSVCRTD.lib(crtexew.obj) : error LNK2019: 未解決の外部シンボル _WinMain@16 が関数 ___tmainCRTStartup で参照されました。
C:\Documents and Settings\tomato\My Documents\Visual Studio 2005\Projects\a\Debug\a.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です。

と警告がでて通りません。
何のことでしょうか。

#include<stdio.h>
#include<process.h>

struct meibo{
  char name[20];
  char tel[20];
  char address[20];
};

void message( void );
void input( FILE *fp, int cnt , struct meibo *a, int *end );

void main( void )
{
  struct meibo a[20];
  FILE *fp;
  int cnt, end;

  if( (fp=fopen( "meibo.dat", "w" ) ) == NULL ){
    printf( "Can not open the meibo.dat.\n" );
    exit( 1 );
  }

  message();

  fprintf( fp, "番号, 名前, TEL, 住所\n" );
  fflush( fp );

  cnt = 0;
  end = 0;
  while( end == 0 ){
    input( fp, cnt, &a[cnt], &end );
    cnt++;
    fflush( fp );
    if( cnt == 20 ){
      printf( "人数が一杯です.終了します.\n" );
      end = 1;
    }
  }
  fclose( fp );
}

void message( void )
{
  printf( "名前, TEL, 住所, endを入力してください.\n" );
  printf( "継続の時はend=0," );
  printf( "中止の時は,end=1と入力してください.\n" );
}

void input( FILE *fp, int cnt, struct meibo *a, int *end )
{
  printf( "名前-->" );
  scanf( "%s", a->name );
  printf( "TEL -->" );
  scanf( "%s", a->tel );
  printf( "住所-->" );
  scanf( "%s", a->address );
  printf( "Exit? Continue:0 Exit:1 -->" );
  scanf( "%d", end );
  printf( "\n" );
  fprintf( fp, "%2d, %s, %s, %s\n",
    cnt+1, a->name, a->tel, a->address );
}

またわからないことが・・・
教えて下さい。
以下をVC++2005でコンパイルすると、

MSVCRTD.lib(crtexew.obj) : error LNK2019: 未解決の外部シンボル _WinMain@16 が関数 ___tmainCRTStartup で参照されました。
C:\Documents and Settings\tomato\My Documents\Visual Studio 2005\Projects\a\Debug\a.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です。

と警告がでて通りません。
何のことでしょうか。

#include<stdio.h>
#include<process.h>

struct meibo{
  char name[20];
...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.a.math.ryukoku.ac.jp/~hig/course/compsci2_2005/man/faq.html
にある現象と同じではないでしょうか、一度お試しください。

Qファイル名にいれるべきでない文字

ファイル名に,ドットやスペースをいれない方が良い,と言われたことがありますが,何故でしょうか.また,他に使用しないほうがよい文字,記号がありましたらお教え下さい.

Aベストアンサー

今までに出ていない理由を一つ挙げると,
ファイル名やフォルダ名の最後に半角のドットやスペースを
入れようとしても,Windows が勝手に削除してしまうからです.
(以前,XP のファイル名に使える文字を調べるためのプログラムを
 作って実験してみて偶然発見しました.)

例えば "ABC" の最後に半角のドットやスペースばかりを追加して
"ABC . .... .... .. ." などというファイルやフォルダを
作ろうとしても,Windows が勝手に削除してしまうので "ABC"
というファイルやフォルダができてしまいます.


↓一般ユーザ向けではなくプログラマ向けの情報ですが….

Windowsパス名の落とし穴 (セキュアWindowsプログラミング)
http://www.ipa.go.jp/security/awareness/vendor/programming/b08_01_main.html
→ 末尾文字の落とし穴

Qエクセルでの指定文字 カウントについて

エクセルで並んだデータでの指定した名前だけの個数をカウントするにはどうすればいいのでしょうか?

山田 高橋 佐藤
高橋 梅田 赤田
 西 山田 梅田
佐藤 山田 梅田

名前が並んだデータで「高橋」という名前が何個あるのかをカウントしたいのですがどうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

 データは入力されているセルの範囲を「A1:C4」とすれば、

=COUNTIF(A1:C4,"高橋")


人気Q&Aランキング

おすすめ情報