挿入→改ページ→文字の折り返しの区切りっていったいなんですか。
改行とどう違うのでしょうか

A 回答 (4件)

ずい分以前の質問ですネ。


「段落」で検索していて出てきました。

設定をするときは、段落でしますから必要なんです。

Wordの文書が書かれている行の先頭の空白の部分へマウスポインターを持って行くと「矢印」に変わります。「クリック」すると1行が選択されます。「ダブルクリック」すると「段落」が選択されます。

段落が選択された状態で「タブ」などの設定が出来ます。「区切り」はその段落に入りますので、同様の設定されます。

便利ですヨ(^^;
    • good
    • 0

折り返し区切りとは・・・


段落は同じにしたいのだけど、次の行に記入したい時に使います。
(”編集記号の表示/非表示ボタン”を押すと改行マークと
折り返し区切りのマークの違いがはっきりわかると思います。)
同じ段落であれば、インデントの幅や行間の変更は1度ですみますよね~。

×××おまけ×××
ショートカットでもできますよ。
Shift+Enter お試しあれ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

編集記号の違いはわかったけど今まではどんな風に使うのか
はっきりしていませんでした。
これでわかった。
ありがとう

お礼日時:2001/04/09 22:55

確認するの忘れちゃったけど、ワードの話ですよね?


そうかいたほうがいいと思いますよ。

この回答への補足

そうですWORDですあまりにもあわててましたごめんなさい

補足日時:2001/04/09 22:49
    • good
    • 0

使ったことないのでどういうとき使うかわかりませんが、これは、改行じゃないから改行されているところまで、ひとつの段落として扱えるってことじゃないでしょうか?


インデントに近いけど、インデントじゃないからたとえばその段落内でセンタリングしたらちゃんとページの真ん中に行くとか・・・
わかりにくいかな?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速試してみました。
なるほど!!ありがとうございます

お礼日時:2001/04/09 22:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング