1.起動時の設定というものがありますが、それを他人に変更させたくないのですが、
管理者・利用者と権限をもたせても、利用者は起動時の設定変更ができます。
権限設定の中にテーブル・クエリー等はあるみたいですが、起動時の設定権限がなく、
困っています。(HELPではできるらしい)
2.権限設定を行うと全mdbに適用されてしまいました。
あるmdbは権限をつけ、あるmdbはそういった権限設定はしたくないのですが、
可能でしょうか?
権限設定し管理者としてパスワード設定すると、どのmdbを開こうとしても、
ポップ画面でパスワードを聞いてきて困っています。
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

無理と言いませんがかなり手間な事は確かな事ですね。


まず、セキュリティを設定したと言うことはワークグループのファイルが更新されたと言うことになります。
これは端末毎の設定になります。
このワークグループファイルを起動時に切り替える事は出来ます、この場合ショートカットを作りましてコマンドラインで下記のように設定します。アンダーライン(_)は空白としてお読み下さい。
"c:\Program_Files\Microsoft_Office\Office\Msaccess.exe"_"c:\My_Documents\データベース.mdb"_/wrkgrp_ワークグループファイル名
通常使っていますワークグループファイルの保存個所は"c:\Program_Files\Microsoft_Office\Office\MS Access Workgroup Administrator"を起動すると分かります。
STARTUPで検索すればヘルプに記載されていますの詳しくそちらを参考にすれば可能です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q削除クエリー”更新可能なクエリーでなければなりせん”のエラー

アクセス97(W2000)
削除クエリーを実行すると、上記のようなエラーメッセージが出てきます。
行ったのは、下記のような内容です。

テーブルA:品種・商品コード
テーブルB:購入月・商品コード・単価

この2つのデーブルを、商品コードで結合します。
そして、選択クエリーで、
”購入月・品種・商品コード・単価” を表示させます。
その後、品種で”R”を設定し、抽出します。

ここまでは、抽出も出来、後は、テーブルBから”品種R”だけ、
つまり、選択した内容を削除したく、選択クエリーを削除クエリーに変更し、
実行したところ、上記のエラーが発生いたしました。

削除するテーブルを指定する、サブクエリーを使用する、
など、このままではいけない、というのはわかったのですが、
具体的な方法が、よくわかりません。

今の自分の実力では、かなりの勉強不足、と思いますが、
なにがしかのアドバイスを頂ければと、思っております。
お手数ですが、どなたか、よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

テーブルの構造からして、テーブルAには同じ商品コードを持つレコードは1件のみで
テーブルBは同じ商品コードをもつレコードが複数件存在すると思われます

この2つのテーブルを商品コードで結合すると
テーブルAとテーブルBのレコードが 1:多 の形で
繋がることになります。

 テーブルA        テーブルB
品種 商品コード   購入月 商品コード 単価
R   ABC       10    ABC    100
              11    ABC    150
         ↓
購入月 品種 商品コード 単価
10    R    ABC    100
11    R    ABC    150

※テーブルBの複数件のレコードに対して、テーブルAは
 同じ1件のレコードの内容が同時に使われている

こうした 1:多 の形のクエリは「更新不可能なクエリ」になります。
(上記の例で、11月のレコードだけ消そうとしても
テーブルAのデータは10月のレコードの方にも使われているため消す事はできない
といった不整合が発生するため、更新不可とみなされる)

サブクエリを使った形にするためには
テーブルの結合は行わず、テーブルBのみを指定した削除クエリとし
商品コードの抽出条件の部分に

IN(SELECT 商品コード FROM テーブルA WHERE 品種 = "R")

という式を埋め込んでみてください。

これならば
「テーブルAから 品種 = R の商品コードを抽出し
 テーブルBの商品コードがそれと一致するレコードを削除する」
という意味のクエリになります。

SQLビューで書くならば

DELETE FROM テーブルB
WHERE 商品コード IN(SELECT 商品コード FROM テーブルA WHERE 品種 = "R")

という形になります。

テーブルの構造からして、テーブルAには同じ商品コードを持つレコードは1件のみで
テーブルBは同じ商品コードをもつレコードが複数件存在すると思われます

この2つのテーブルを商品コードで結合すると
テーブルAとテーブルBのレコードが 1:多 の形で
繋がることになります。

 テーブルA        テーブルB
品種 商品コード   購入月 商品コード 単価
R   ABC       10    ABC    100
              11    ABC    150
       ...続きを読む

QAccess ファイルの権限を設定したい

いつもお世話になっています。
Accessで作成したデータベースの権限の設定の仕方を教えてください。
市販のハンドブックで記載されている方法
メニューの「ツール」→「セキュリティ」→「ユーザー/グループのアカウント」での設定をやってみたのですが、この方法だと特定のデータベースだけでなく、操作するコンピュータ上にあるすべてのAccessファイルを開いたときに、ユーザー名とパスワードの確認画面が出てきてしまいます。

やりたいとことは、特定のファイルだけに設定したいと思います。
管理者とユーザーを設定して、ユーザーにはデータの更新程度の許可のみを与えるようにしたいと考えています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いきなりワークグループ管理・ユーザー/グループの管理・
ユーザー/グループのアカウントで設定しても、
たとえ出来たように見えても
他のPCに.MDBファイルをコピーしたり、共有フォルダで.MDBファイルを
公開した場合、セキュリティ機能は全く働かないんじゃないかな。

ワークグループでのセキュリティは、
.MDBと.MDWファイルのセットで機能します。
通常の状態では、デフォルトのSystem.MDWを使っています。
で、この状態でセキュリティの設定を行った場合には、System.MDWに
その情報が加えられますが、他のPCに.MDBファイルをコピーした場合など
にはそのPCにあるSystem.MDWが使われます。

なので、まずセキュリティウィザードで新たに作成された.MDWファイルを
使ってユーザー・グループの設定を行ってみてください。
(.MDWファイルはウィザードの途中で作るか聞いてきます)
具体的には、「管理者」を管理者グループからはずし権限を調整し、
新たに管理者権限のユーザーを作ります。
「管理者」のパスワードは設定しないでおくと
一般ユーザーは「ユーザーグループ」としてログインしますので
セキュリティを意識せずに使用できます。
(一般ユーザーには、.MDWファイルを渡す必要はありません)
管理者権限でログインする必要がある人にだけ、前述の.MDWファイルの
在り処を伝えてください。
詳しく記述すると長~くなるので、以下のリンクを参考にしてください。

Access データベースとそのオブジェクトにユーザーレベル セキュリティを設定する (MDB)
http://office.microsoft.com/ja-jp/assistance/HP052578501041.aspx
↑右上のほうの「すべて表示」をクリックしたほうが読みやすそう。

最後に、現状でパスワードを要求されているようなので
「管理者」のパスワードを空白にして、
必要であれば、「管理者」を管理者グループに戻し、
他のユーザーは消してしまって構いません。
これで元に戻るかと思います。
※セキュリティウィザードでデスクトップに作成されるモノ
(ショートカットだったかな?)も検証してみてください。
起動オプションが分かります。

いきなりワークグループ管理・ユーザー/グループの管理・
ユーザー/グループのアカウントで設定しても、
たとえ出来たように見えても
他のPCに.MDBファイルをコピーしたり、共有フォルダで.MDBファイルを
公開した場合、セキュリティ機能は全く働かないんじゃないかな。

ワークグループでのセキュリティは、
.MDBと.MDWファイルのセットで機能します。
通常の状態では、デフォルトのSystem.MDWを使っています。
で、この状態でセキュリティの設定を行った場合には、System.MDWに
その情報が加えられま...続きを読む

Qメール受信に際してパスワードなどで管理できますか

Outlook Express5を使用していますが、
複数のアカウントを持っています。
おのおのをパスワードなどを入力しなければ
メールを受信できなくするようには可能ですか。
プライバシー確保のため、お教え下さい。

Aベストアンサー

こんにちは.
[ファイル(F)]メニューの[ユーザー(D)]から[ユーザーの追加(A)]を選択します.[パスワードを要求する]にチェックをつけてそのユーザーに切り替えるときにパスワードを要求すればよいのではないでしょうか?ユーザーを切り替えるには[ファイル(F)]メニューから[ユーザーの切り替え(S)]を選択すればユーザーを切り替えることができます.もちろん,それぞれのユーザーでメールボックスは別々になります.

QAccessフォームでのパスワード設定

お世話になります。

Accessで、あるフォームから管理者専用フォームへのリンクするボタンを作ろうと思っています。

イメージは、ボタンを押した時にパスワードを入力するInputBoxを出し、予め設定された
正しいパスワードが入力されたら管理画面フォームを表示。間違っていたら、パスワードが
違う旨を伝えるメッセージを表示するといった感じにしたいのですが、この様なフォームを
作成するにはどのようなVBAを記述したら宜しいでしょうか。


どなた様か良い方法をご存知の方がいらっしゃいましたらご指導をお願い致します。
(初心者のため出来るだけ詳しく教えて頂けたら幸いです)

Aベストアンサー

パスワードを記述するテキストボックスの定型入力にパスワードを設定します。このようにすることで入力データが****で表示されます。IMEモードをオフにします。

パスワードを入力するテキストボックスの更新後処理イベントにプロシージャを記述します。
記述の順序は・・
定数でパスワードを設定します。
Setステートメントで変数にオブジェクトを代入します。
Ifステートメントでパスワードのチェックを行います。
パスワードを入力するフォーム名をpass_フォーム
パスワードを入力するフィールド名をtextPassとすると

Private Sub txtPass_AfterUpdate()

Dim TextBoxA As TextBox

Const CountPass = "1234" '定数でパスワードを設定。仮に1234とした場合

Set TextBoxA = Me.textPass 'Setステートメントで変数にオブジェクトを代入。

'Ifステートメントでパスワードのチェックをして合致する場合は管理画面フォームを開きpass_フォームを閉じる。合致しなければメッセージを出しpass_フォームを閉じる。
If TextBoxA = CountPass Then
DoCmd.OpenForm "管理画面フォーム"
DoCmd.Close , "pass_フォーム"
Else
MsgBox "パスワードが異なります。", vbOKOnly + vbCritical
DoCmd.Close , "pass_フォーム"
End If

End Sub
こんな感じです。

パスワードを記述するテキストボックスの定型入力にパスワードを設定します。このようにすることで入力データが****で表示されます。IMEモードをオフにします。

パスワードを入力するテキストボックスの更新後処理イベントにプロシージャを記述します。
記述の順序は・・
定数でパスワードを設定します。
Setステートメントで変数にオブジェクトを代入します。
Ifステートメントでパスワードのチェックを行います。
パスワードを入力するフォーム名をpass_フォーム
パスワードを入力するフィールド名をte...続きを読む

QAccessのパスワードキャラクタ設定方法を教えてください

Access2000・フォームのテキストボックスのプロパティについて教えて
ください。
 VB6のテキストボックスプロパティで、パスワードキャラクターがありますが、Access2000のテキストボックスプロパティでそれに該当するのはどれに
なるのでしょうか?

 使用環境は以下のとおりです。
 ・OS:WindowsXP Pro
 ・Office:Office2000 Pro

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

[定型入力]プロパティに
"password"
と入力します。(プロパティの表示が"パスワード"に変わるかもしれません)
こうすると実行時に何を入力しても"*"で表示されます。
ただし、キャラクタは"*"以外に変更は出来ないようです。
では。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報