【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

excelやwordのファイルを意図的に破損させる(開けなくする)ソフトはあるでしょうか?

暗号化や完全削除ツールではなく単純に開けなくするソフトがほしいです。

ご存じの方おりましたらお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんなソフトはどうでしょうか?


http://www.softnavi.com/review/angouka/clashlock …
wordやテキストの場合は一部読み取れてしまいますがエクセルならたぶん大丈夫でしょう。
    • good
    • 1

> 意図的に破損させる(開けなくする)ソフトはあるでしょうか?



戻せなくていいんですよね?

例えばですが、

[スタート]-[プログラム]-[アクセサリ]-[メモ帳]

なんかにxlsファイルをドラッグ&ドロップして開き、[ファイル]-[上書き保存]とかするだけでも、文字コードなんかの処理の関係でファイルの内容が書き換わり、開けなくなるハズです。


それ以前に、ファイルサイズを除く見た目をそういう事にするだけで良いとかなら、適当に新規作成したxls以外のファイル(bmpなど)を、xlsと同じファイル名、拡張子に名前を変更したものを置いとくとか。
どうせ開けないんなら、元のファイルがxlsだったりする必要すら無いですし。
    • good
    • 2

その目的は業務妨害??



だとしたら、回答するものは幇助罪???
    • good
    • 0

元のファイルを破損させては意味がないので、拡張子の関連づけを削除したり変更したりするregファイルやbatファイルを作り、OSのスタートアップに登録。


元のファイルが破損しようとどうしようとかまわないのなら、結果は一緒なので、無関係な画像ファイルを元のファイルと同じ名前にリネームしてしまうbatファイルでも作る。

それにより、誰にとってどんな益があるのかが判ればより具体的な回答になると思いますが。
    • good
    • 0

 


excelやwordで保存する時に「読み取りパスワード」を設定すれば、パスワードを知らない人は開く事が出来ません。
 
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデータやファイルを破壊するツールとか

パソコン上のデータを意図的に破壊・破損させるツールってありますでしょうか?

具体的には、見た目(アイコン?)は破損前と変わらない状態で、データを開こうとすると開けない、もしくは開けても依然とは違う(元に戻せない)状態にする感じにするといった具合です。

データを削除する目的とはやや違い、どちらかというと偽装させる感じですが、データ自体は壊しておきたいのです。

このような感じのツールがありましたら御紹介願えるとありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メモ帳で開いて、適当に編集して上書き保存すれば、しっかり壊れると思います。

Qファイルの中身を壊す

アイコンはそのままで、そのファイルの中身だけを壊すソフトとかありませんか?また、そういう方法を知っていたらぜひ教えてください。
例えば:動画ファイルを見れなくするとか音楽ファイルを聴けなくするなどです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まぁ、プログラム的には、どのプログラムでも簡単にできそうですが。
ジョークソフトとしては悪質だし、何に使われるのもわからないので、ここで紹介する人はいないでしょう。
ウィルスで探した方が、早い気がします。

善意的に解釈すれば、ファイルを完璧に削除するソフトはありますよ。
ゴミ箱を空にしても、復活できる場合もあるので、セキュリティ対策等で、そう言うソフトはあります。

Qファイルやディレクトリの存在確認を行う方法

ファイルをオープンするのはfopenでOKですが、ファイルやディレクトリの存在確認を行う方法が知りたいです。

何か組み合わせて作るものなのでしょうか?
perlとか便利な演算子があるのですが、C/C++って器用ではないですね。
これは処理系?依存の内容ですか?

私の環境は VC6, VC2005 Windows2000です。

Aベストアンサー

int access(const char* path, int mode);
int stat(const char* path, struct stat* sb);

かな?
MSDN を引くと _access_s() を使えとか書いてあるけど。

QエクセルのIF関数で、文字が入力されていたならば~

エクセルのIF関数で文字が入力されていたならば~、という論理式を組み立てたいと思っています。

=IF(A1="『どんな文字でも』","",+B1-C1)

A1セルに『どんな文字でも』入っていたならば、空白に。
文字が入っていなければB1セルからC1セルを引く、という状態です。

この『どんな文字でも』の部分に何を入れればいいのか教えてください。

またIF関数以外でも同様のことができれば構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

=IF(ISTEXT(A1),"",B1-C1)

でどうでしょうか?

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q大きいサイズのテキストファイルの開き方

いつもお世話になっています。
愚問ですが、ご存知の方、ご回答をお願いします。

あるシステムを運用している中で、今迄誰も気が付かず
膨れ上がってしまったログファイル(テキスト)が4GB程あります。

これらを参照したいと思うのですが、当然のごとく
メモリオーバーが発生し開く事ができません。
このような大きいファイルを参照する術はありますでしょうか?
(あくまでも過去分を見たいので、このファイルを開きたいです)

##環境##
OS  Windows2000
CPU Celeron1.7GHz
メモリ 254MB

足りない情報があればご指摘下さい。
どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そういう用途に特化したオンラインソフトを利用するとか。

GigaReader
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se358341.html
鈴川エディタ
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/writing/se367901.html

参考URL:http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se358341.html, http://www.vector.co.jp/soft/winnt/writing/se367901.html

QEXCEL VBAで計算値を四捨五入、切り上げ、切捨てする方法

ネットで探してみたのですが、計算結果を四捨五入して特定のセルを
返すにはどうしたらいいのでしょうか?

Sub hokangosa()

Dim ZPS As Double
Dim ZPOS As Double
Dim DMN As Double
MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")
MsgBox (" >>> 初期値入力します <<< ")
ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")
ZPOS = Sheet1.Cells(22, 4).Value
DMN = ZPOS / ZPS
Sheet1.Cells(23, 6).Value = DMN
End Sub

ここでDMNの値を四捨五入したいです。

またこれとは別に切上げ、切捨ても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

DMN = Application.WorksheetFunction.Round(ZPOS / ZPS, 0)
で、四捨五入
DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0)
で切り捨て
DMN = Application.RoundUp(ZPOS / ZPS, 0)
で切り上げです。

引数で、対象桁を変更できます。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q例外処理のフローチャートの記述方法

例外処理のフローチャートを記述したいのですが、良い記述方法はないでしょうか?
try、catch、throwの記述方法等教えていただければ幸いです。

#JISで決められている図でtry、catch、throwに該当する図はないと思います。
#わかりやすければ、独自の図などでも構いませんので、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

普通オブジェクト指向言語にフローは使わないんですけど、どうしてもフローで書く必要があるのならってことで。

tryブロックとctachブロックを「開いたサブルーチン」として捉えればブロックをサブルーチン記号で記述できます。
throwは「関数からの脱出」であることにかわりはありませんからreturnと同じ書き方でいいのではないでしょうか。

throwとcatchの関係はフローで書き表すことが困難(フローは関数ないロジックを記述するもので、関数間の関連を記述するのに向いていないため)ですからモジュール(関数)関連図などを別途要するべきでしょう。

Q戻り値の意味がわかりません…

戻り値とはどういう値なのか簡単な例文で教えて頂けますか?

Aベストアンサー

バカくさいかもしれませんが簡単な例えをだしてみます。
2人の子供がいて、名前をそれぞれ太郎・花子にしましょう。この2人の子にある役割を決めます。
・花子は飴をもらうと、それをチョコにする役割。(できるかは別として)
・太郎は花子を呼んで飴をあげる役割。

さてこの例では太郎の飴が引数(ひきすう)になり
花子のチョコが戻り値になります。

このイメージを元に次の文を読んでみてください。

「プログラム中の関数やサブルーチンが処理を終了し
呼び出し元に処理の結果として返す値。」

これが戻り値の正しい定義です。
そのほかにはNo1さんのような役割指すときも、それを「戻り値」と呼んだりします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング