canonのmp640を使っていたら

6c10という番号のエラーが出て印刷ができません

直し方を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

通常エラーの範囲を超えているので、諦めて修理に出しましょう。



[参考]キヤノン:サポート|修理のお問い合せ
http://cweb.canon.jp/e-support/repair/index.html …
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

わかりました
あきらめて修理にだします

お礼日時:2010/12/19 16:14
    • good
    • 25
この回答へのお礼

回答ありがとうございます

とても参考になりました

お礼日時:2011/02/11 09:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qcanon プリンタMP990の不具合

canonプリンタMP990を使用してます。
6C10と表示され修理に出せとか書いてます。
何が原因か見当もつきません。
良い対処法教えて下さい。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

「何が原因か見当もつきません。」・・・ユーザーさんのレベルではそうなる故障をサービスマンエラーとして定義して表示しています。
我々が見れば、どのあたりの故障は推測が付くようになっています。

ですから、基本的には修理に出していただきたいのですけど、念の為以下の確認だけはやってみてください。


1.電源を切った状態で、インク交換の要領でスキャナユニットを持ち上げます。

2.インクタンクが見えると思いますので、そこに指を筆禍変えて引っ張りだします。たいていはロックされていないと思いますけど、稀にロックしていることがあります。
その場合はあきらめて修理に出してください。

3.インクタンクを左側に押し込んでしまいます。

4.右の奥の方を確認してください。
紙などが引っかかっていることがありますので、あるようでしたら取り除きます。

5.蓋を閉めて電源を入れます。


6C10 と言うエラーは、パージユニット(クリーニングを行うポンプユニット)の動作タイミングが狂っているという感じの意味です。
紙片が挟まったりして、レバーなどが規定の位置まで戻らず、その位置情報を拾えないうちに次の動作の位置情報が入ってくると、プリンタのCPUがタイミング不良として「6C10」を表示して停止します。


上記の作業で紙が無いとか、変化が無いというのでしたら、パージユニットの故障です。

比較的多いのは、位置を検出するスイッチの接点が接触不良を起こして位置情報が出なくなっている事例。

非純正インク、詰替えインクを使うと発生確率は高い傾向があるようです。
内部にインクの蒸気がたまり気味になって、接点に付着するようです。
詰替えの処置が悪くてインクがこぼれてかかっていたこともあります。

かなり稀ですけど、メカユニット自体の破損もあります。


いずれにしてもユニットの交換が必要ですので、修理に出すしかありません。

プリンタの修理屋です。

「何が原因か見当もつきません。」・・・ユーザーさんのレベルではそうなる故障をサービスマンエラーとして定義して表示しています。
我々が見れば、どのあたりの故障は推測が付くようになっています。

ですから、基本的には修理に出していただきたいのですけど、念の為以下の確認だけはやってみてください。


1.電源を切った状態で、インク交換の要領でスキャナユニットを持ち上げます。

2.インクタンクが見えると思いますので、そこに指を筆禍変えて引っ張りだします。たいてい...続きを読む

QキャノンMP500での「エラー5100」とは??

今日突然、プリンターの調子が悪くなり困っています!
何度やってみても「エラー5100 エラーが発生しました」と出ます。
普通に立ち上がって「コピー」などの印刷系のボタンを押すと、上記の表示になり、まったく印刷が出来ません。
カードの読み込みなど他の機能は使えるのですが・・・
機種はキャノンの複合機MP500です。
キャノンのHPを見ても「エラー5100」がどういうものなのかわかりませんでした。。
カスタマーサービスも今日はもうやっていないので、困っています。
明日の朝までに何とか使えると助かるのですが・・・
ご存知の方がいらっしゃいましたら、
(1)自分で回復可能なエラーなのか
(2)可能な場合はその方法
(3)わかる場合は、エラーになったその原因
などを教えて頂けると助かります。
どうぞよろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

5100と言うのはキャリッジエラーといわれるものです。
ヘッドをセットして左右に動く部分をキャリッジといいます。
この部分の動作が悪くなるとこのエラーが表示され、基本的に修理での対応となります。
ただ、事例から見るとユーザー自身で回復できるケースもありますので参考までに確認方法と対処方法を書いておきます。
普通のプリンタと異なり、非常にやりにくいので慎重に行ってください。
1.プリンタの電源を入れ、スキャナユニットを持ち上げ、インク交換の状態にします。
2.その状態で電源コードを抜きます。
3.スキャナユニットを上げたままで、奥にあるカバー(CD-R印刷用のトレイ)をあけます。
4.キャリッジを左端の方に移動させます。
5.懐中電灯などで奥を照らすと分かりやすいのですが、黒っぽいゴムの細いベルトがあり、その手前1cmくらいのところにグレーの半透明のフィルムがあるはずです。(幅5mm程度)
6.懐中電灯で照らすと、どこかに(比較的右側の方が多いようです)白っぽい汚れが付いていると思います。
7.ティッシュなどを使いフィルムのその部分を指で挟みこむようにして拭き取ります。フィルムはバネでテンションをかけていますので多少は引っ張れますが、無理をすると切れてしまいますのでご注意を。
私はアルコールで拭いた指で直接行うこともあります。
ティッシュを使うと、下の方にあるガイドシャフトのグリスが付いてしまい二次汚染が発生する恐れがあるからです。
8.キャリッジを中央付近に戻し、スキャナユニットとCD-Rと例を閉めて電源を入れます。

このフィルムはエンコーダーと言って、キャリッジ(ヘッド)の位置を拾って動作を制御するためのものです。
汚れることによって正常に読み取れなくなりエラーとなることがあります。
当然読み取るセンサ側の不良のケースもありますが、過去の事例では90%以上はフィルムの汚れでした。

原因は不明なものが多いのですが、紙が詰まり取り除く時にガイドシャフトのグリスが付着したように思えるものが多いようです。
5年も6年も使っているものでは、キャリッジのベルトの側面がほつれてきて繊維分が飛び出し、ガイドシャフトのグリスを持ってきてフィルムを汚すケースがありました。
ただ、最近の機種では(MP500も含みます)位置関係を改善し、この現象は起こらないようになっているはずです。

単機能プリンタではやりやすい作業でも、複合機となるとやりにくい作業ですので、無理は禁物です。

プリンタの修理屋です。

5100と言うのはキャリッジエラーといわれるものです。
ヘッドをセットして左右に動く部分をキャリッジといいます。
この部分の動作が悪くなるとこのエラーが表示され、基本的に修理での対応となります。
ただ、事例から見るとユーザー自身で回復できるケースもありますので参考までに確認方法と対処方法を書いておきます。
普通のプリンタと異なり、非常にやりにくいので慎重に行ってください。
1.プリンタの電源を入れ、スキャナユニットを持ち上げ、インク交換の状態にし...続きを読む

Qキャノンプリンタ MG6130を使用しております。

キャノンプリンタ MG6130を使用しております。
普通に印刷していて、3枚目に入るところで突然エラーが出ました。 B200とあり、サービスへ修理に出してくださいとあります。
何もしてない状態で突然とまってしまったので、、、。
プリンターなので、純正のインクを使用していないとか紙を挟んだとか・・・そういったこともしていません。

いろいろサイトを調べたところ、過去の機種で自力で直した方もいて、
初期化するとエラーデータが消えたとかありました。

MG6130で初期化はできるのでしょうか。

修理には1万+3千円かかるといわれたので、だったらもう新しいのをかったほうがいいのか。
ぼったくり?と思ってしまいました。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

残念ながら、修理に出していただくしかないでしょうね。
あとは、購入時期の問題になりますけど、保証期間が残っていればそれを使うとか。

なお、修理代金は総額はほぼ一緒ですけど、内訳は違います。
定額修理の代金が、11,550円、それに引取サービスを使うと、+1,575円となります。
https://repair.canon.jp/sc/html/ScxbESelectMethod.jsp?i_grp=0302&i_model=PIXUS%20MG6130-BK

キヤノンの窓口が近くにあるようでしたら、持ち込めば修理代だけで済みます。

純正インクを使用されていたという事なので、バラツキによる部品不良、インクが少ないまま使い続けた等の理由が考えられるのですけど、原因の特定が出来ないのが普通です。


「初期化するとエラーデータが消えたとかありました」と言うのは、ネットで広まっているガセネタといっても良いでしょう。誰かの書き込みを見て都合よく解釈してどこかに書き込んで、それが広まったと思います。
たしかに、今回のB200エラーも含めて、電気系のトラブルは、ごく軽い初期段階では何かをすると復活することがありますけど、大半は再発して動かなくなります。
極めれ稀に、そのまま使える場合もありますけど、数百台に1台あるかどうかという程度。

エラーは、その原因を取り去れば勝手に復帰します。
廃インクのエラーだけは例外的に部品交換後にメモリをリセットしなければなりませんが、これが広まったのでしょう。


なお、ひとつだけ試してみてください。
現在は、ヘッド部分がロックされていない可能性が高いはずなので、電源を切った状態で、インク取付部分に指を引っ掛け、中央まで引っ張りだしてください。
インクを取り出し、インクの周りのグレーの枠を引き上げ、プリントヘッドを取り出します。

枠を閉じて、スキャナ部を閉じ、電源を入れます。
この状態で、「ヘッドが装着されていません」吐出ればヘッドだけの故障という確率が高いです。(80%くらいと思います)
どこかでプリントヘッドを調達すれば、ご自分で直すことも不可能ではありません。

ただ、それでメイン基板も不良だった場合は大きなロスになります。
最初から修理に出したほうが確実でしょうね。

プリンタの修理屋です。

残念ながら、修理に出していただくしかないでしょうね。
あとは、購入時期の問題になりますけど、保証期間が残っていればそれを使うとか。

なお、修理代金は総額はほぼ一緒ですけど、内訳は違います。
定額修理の代金が、11,550円、それに引取サービスを使うと、+1,575円となります。
https://repair.canon.jp/sc/html/ScxbESelectMethod.jsp?i_grp=0302&i_model=PIXUS%20MG6130-BK

キヤノンの窓口が近くにあるようでしたら、持ち込めば修理代だけで済みます。

純正インクを使用されて...続きを読む

QキャノンMP640を使っているのですが エラー6c10と表示がでます。コピーや印刷ができません どう

キャノンMP640を使っているのですが
エラー6c10と表示がでます。コピーや印刷ができません
どうしたら良いかわかりません。
わかる方いますか?

Aベストアンサー

ttp://ameblo.jp/kyattoru-aki/entry-10823337585.html
6C10 エラーメーセージ の対処方法<CANONのMP540>

Qキャノンの複合機MP630のサービスモード

キャノンの複合機MP630を使っています。印刷のトータルの枚数を知りたいのですが、サービスモードの起動がわかりません。どなたか、ご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

「これで出来た」と言う人がいるのでしたら仕方ありませんけど、公式には確認する方法はありません。

2008年度以降のモデルは本体でモード切替は出来ますけど、それ以降の操作は専用ツールを使って行うようになっています。
本体だけでは何も出来ません。

そのツールは、当然キヤノンから支給されますけど、条件がいくつもありますし、セキュリティの問題で、普通の方には入手できませんし、仮に入手できたとしても使えません。

Qプリンタと通信できません。が出ます。

印刷しようとすると、「プリンタと通信できません。」と出ます。

何をすればいいでしょうか。。。

Aベストアンサー

パソコンのコントロールパネルからプリンタとFAXを開き、その中にMP500があったら削除してください。
(MP500のつくもの・・・・MP500のコピー○とか、が何個かあれば全て)
その後、プリンタの電源を入れて接続したままパソコンを再起動。
起動後にプリンタを認識してインストールしてくれるはずです。
パソコンが立ち上がった状態でコントロールパネルからMP500が表示されているか確認してください。
ここで認識できなければUSBケーブルの交換、パソコン側のUSB端子を別の端子に接続など接続関連を疑ってください。
   
確認できたら右クリックメニューの中に「プリンタをオフラインで使用する」という項目があるか確認してください。
(「プリンタをオフラインで使用する」項目があると言うことはオンラインで使用する設定になっています、これでなければだめです)

QキヤノンMP810の変な症状~プリンタの修理屋さん、お願い!

下の方と同様の症状です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3925098.html
エラーが出る前に「ガガガー」という大きな故障音がします。

キヤノンのサポートでは、電源を切ってしばらくして又電源を入れても直らない場合は、修理に出してください、とのことでした。
購入した電器店に車で持ち込み、症状を確認されると、なんと直っています。
キツネにつままれた思いで帰って、またしばらく正常に使用していました。
再度同じ症状が出たので、前回運搬するときの自動車の振動で直ったのでは?と想像し、電源を切って床におろし、ドンドンと振動させるとまた直りました。
こういうことが3回に1度くらいの率で出現しますが、この方法で直り、それなりにだましだまし使っています。
メーカーの保証は過ぎましたが、購入店の保証期間内ではあります。どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

前回の質問も拝見いたしましたが、複数の症状が重なっているように思えます。少し整理したほうが良いでしょう。

まず、前回の「エラー:排紙口/用紙が詰まりました。用紙を取り除いてOkを押してください。」ですが、これは他の故障とは違うように思います。
けっして多くないのですけど、シリーズに関係なく発生しています。
当初は原因がまったく不明で苦労したのですが、給紙部分のセンサレバーの変形が原因である(だろう)という事が判明しました。
完全に変形してしまえば、給紙側の紙づまりと認識するのでしょうけれど、中途半端な変形のときに出るようです。
キヤノンへも報告済ですけど、公式に症例(&対策)としての認識にはいたっていないようです。

実は、排紙口に紙を検知するセンサなどは付いておりません。
シーケンスの詳細(推測ですけど)は割愛しますけど、給紙側のエラー信号が他の条件と関連付けして排紙口での紙詰まりと判定しているわけです。
紙が詰まったときに後から乱暴に紙を引き抜いて変形させたと思われます。(私のところに事例に関して)

ですから、この件に関して「ガガガー」という異音は考えにくいのです。

さて、一番問題の異音ですけど、考えられる原因が2つあります。

一つはパージユニットの不調。本体右奥にあるクリーニングをするためのポンプユニットとお考えください。
劣化による動作不良が一番多いのですけど、紙づまりしたときにちぎれて残った紙片が噛みこんで動作不良を起こすことがあります。
大半の部分はモーター&ギアで動力を伝えているのですけど、部分的にスプリングで戻る部分があり、そこに紙がひっかかり定位置に戻らないと他のメカが干渉して動作不良を起こします。
ただ「ガガガー」というよりは「ガリガリ」「バキバキ」という感じの音になる場合が多いですけど。

もう一つはエンコーダーフィルムの汚れ。
エンコーダーという半透明(実は細かい線が入っているのですけど)のフィルムが汚れて、ヘッド部分(キャリッジといいます)の位置を制御できなくなり、左端でフレームに当っているのにもかかわらず、モーターが回転しベルトがスリップ。「ガガガー」という感じの音がします。
ただ、こちらも「ガガガー」というよりは「ギーーー」という感じで甲高くなることが多いです。


また、前者では「5C00」、後者では「5100」などのエラー表示が出る可能性は高いです。
今回はエラーメッセージに関しては書かれていませんので、何ともいえませんけれど、振動で変わるという事ですので、エンコーダーフィルムの軽い汚れではないかと考えます。

直接振動とは関係ないはずなのですけど、ごく軽い汚れのときは環境が少し変わるとおさまってしまうことがあります。

これら2件の他に異音が擦るといえば給紙ユニットがあるのですけど、給紙ユニットもパージユニットも一度症状が出るとそのままで、良くなるなどという事は考えられません。

プリンタの修理屋です。

前回の質問も拝見いたしましたが、複数の症状が重なっているように思えます。少し整理したほうが良いでしょう。

まず、前回の「エラー:排紙口/用紙が詰まりました。用紙を取り除いてOkを押してください。」ですが、これは他の故障とは違うように思います。
けっして多くないのですけど、シリーズに関係なく発生しています。
当初は原因がまったく不明で苦労したのですが、給紙部分のセンサレバーの変形が原因である(だろう)という事が判明しました。
完全に変形してしまえば、...続きを読む

Qプリントヘッドの種類が違います と表示される

プリントヘッドの種類が違います と表示される
今使っているプリンタはCanonのMP610です。
今日突然 プリントヘッドの種類が違いますと表示され、印刷できなくなりました。
どうすれば治りますか?
早急にお願いします

Aベストアンサー

新品なら初期不良品→交換
ヘッドの清掃で直した事例
参考URL

参考URL:http://bbs.kakaku.com/bbs/Main.asp?SortID=4815105

QCANON プリンター 白紙がでるが印刷できない

CANON MP490 プリンター を使用しておりますが
最近まで普通に印刷できておりましたが
いきなり白紙がでるが印刷できてない状況になりました。
メンテナンス類 クリーニングなどはすべて行っても
変わりません
どうしてでしょうか?

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

機種が機種ですので、対応は微妙ですね。
まず、この機種の場合、ヘッドとインクが一体型になっていますので、クリーニングで変化が無ければインクを交換するという事になります。

質問では触れられていませんが、詰め替えなどを行っているのでしたら、インク交換で直る可能性は充分あるでしょう。
もし、純正インクばかり使ってきていたのでしたら、本体故障の確率も考えなければなりません。

また、何を印刷したのかも問題。
一番はっきりするのはノズルチェックパターンを印刷することです。

全く何も出なければ、本体の故障か、両方のカートリッジがダメになっています。
でも、同時に両方のカートリッジがダメになるという事も考えにくいので、本体の故障の可能性があります。
これをはっきりさせるにはインクカートリッジを純正品に交換するしかありません。


微妙といったのは価格の問題。
この機種はシリーズの中でも一番安いクラスの機種で、我々の見方としては(ホンネですけど)パソコンのオマケに付けるくらいの機種という感覚です。
そのため、価格的には矛盾っぽく感じる部分も多く、それが悩みになります。
この機種は現在は販売されていませんけど、後継機種のMP493があります。
同じインクですけど、インクを両方購入すると、5,000円近くします。

ところが、MP493は5,000円以下で入手可能です。

もし、本体の不良と判断してメーカーに修理に出すと、修理代金は7,350円の定額。
引取修理を使うと、+1,575円です。
ただ、この機種は部品交換はせずに、現品交換で対応します。
さらに、交換用のMP490は無かったはずで、現在はMP493に化けてかえってくるはず。


新品が5,000円以下で購入できて1年の保証つき。
修理は9,000円近くかかって、3ヶ月の再故障の保証のみ。

どっちが得かは考えるまでも無いでしょう。

プリンタの修理屋です。

機種が機種ですので、対応は微妙ですね。
まず、この機種の場合、ヘッドとインクが一体型になっていますので、クリーニングで変化が無ければインクを交換するという事になります。

質問では触れられていませんが、詰め替えなどを行っているのでしたら、インク交換で直る可能性は充分あるでしょう。
もし、純正インクばかり使ってきていたのでしたら、本体故障の確率も考えなければなりません。

また、何を印刷したのかも問題。
一番はっきりするのはノズルチェックパターンを印刷するこ...続きを読む

QMP600でのプリンタトラブル発生 6000 とは?

キャノンMP600を使用しているのですが、紙詰まりを起こしたあと、「プリンタトラブルが発生しました 6000」という表示が出て印刷出来なくなりました。
紙詰まりを解消し、電源をOFF/ONしたところ、1度は復活して1枚印刷できたのですが、その後同様の表示がでて何度OFF/ONをしてもNGです。
その後、再度異物の確認、電源ケーブルとUSBコードの取り外し/再接続、インクカートリッジの取り外し/再接続、を何度か繰り返しましたが、症状は変化なしです。
明日、サポートに連絡するつもりですが、あまり期待できないので有効な対処方法をご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教授いただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

プリンタの修理屋です。

エラーコードの6000と言うのは比較的珍しいトラブルで、紙送りローラーの回転信号が拾えないというトラブルです。
私は見たことがありません。

紙送りローラーには細かいスリットの入った円盤がついていて、それを光センサで読み取って、ローラーの回転量を計測し回転量、回転数を割り出しています。
その信号にトラブルがあったわけですから、円盤が汚れて信号を読み取れない、センサ自体の不良、モーターの不良で回転しない、何か挟まって回転しない、それらをコントロールする制御基板の故障などが考えられます。

紙詰まりの処理の方法が悪くて円盤を汚すことは考えられないことは無いのですが、左の奥の方ですし、普通は右に寄せて紙をセットしますので、考えにくいですね。


いずれにしても、MP600なら保証期間内のはずですので、保証書を提示して購入した店かキヤノンのサービスセンター、QRセンターに出せば無償で直るはずです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報