人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私は背が低くて細いので浴衣を着るとおはしょりが長く出てかっこ悪いなと思うんですけど、おはしょりが長く出る場合、浴衣を直すとしたらどう直すといいんでしょうか?
また着るときの工夫みたいなのがあったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

浴衣 簡単」に関するQ&A: 簡単浴衣!

A 回答 (6件)

こんにちは。



浴衣でしたら、裾を切って、もとのように始末(三つ折ぐけ)
にいてもいいのですが…。

ちょっと問題があるときがあります。

褄下(衿下)は何センチありますでしょうか?
衿が付いている最後のところから、裾までの長さ、
おくみ(衽)のところです。

背の高い方の仕立てだと 80センチ前後くらいあるはずです。
昔ながらの標準寸法といわれるものだと76センチくらいでしょうか。
この長さは自分の身長の1/2を基準とします。

この褄下の長さがポイントです。
あまり身長の方も高くないとおしゃるならば、
褄下は70センチあれば、どうにかなるでしょうか。
これでどのくらい裾を切れますでしょうか?

裾を切ってしまい、あまりにも褄下が短くなるようでしたら「NG」です。
衿付けをし直してください…と、言いたいところなのですが、
これは前の衿の縫い代より外側を縫うことになるため、
汚なくもなりますし、場合によっては衿付け縫い代にそって、
衽が斜めに切られていることもありますね。
そうでしたら、直せません。

この場合などは裾を褄下のことを考えて切り、
裾の始末をしてから、
まだおはしよりがダブつくようなら、
おはしよりを帯をしめる側に広げ、
重ね合わるようにして調節してみてください。
(説明が下手でごめんなさい…)
これで腰まわりは少し厚くなってしまいますが、
補正がいらずにすむはずと思います。

参考になりますでしょうか…?
    • good
    • 5

こんにちわ。


私も背が低いです。
だから既製品を着るとどうしても工夫が
必要ですね・・。
着る時の工夫だけ。

(1)まず、合わせる時の一本目の腰紐をなるたけ
高い位置で締める。これだけでもおはしよりが大分
短くなります。
(2)あと、おはしよりは、内側と外側とどちらも落としてしまった後、前の内側を紐がかかるより下で中に折り込みます。このあと外側を合わせるとおはしよりがひとえになって、だぶつきません。(この処理は丁度合う浴衣を着るときでも、着物を着るときでも、すると綺麗ですよ。)
(3)(1)の状態でまだおはしよりが長い時は、
右手をおはしよりに入れ、わっかを持ち上げるようにして
下線を適度な(帯の下から人差し指一本分くらい)長さに
調節してから伊達締めをしめます。
(4)後も気になるなら同じように長さを調節しますが、
着崩れが直しにくくなるし面倒なので私の場合はたまにしかしません。

なかなかわかり易く書けないですね・・。
でも腰紐の位置を高くするっていうのは
簡単で効果アリなので試してみてください♪
ウエストベルトっていってゴムで出来た紐をつかって、
巾を広く使うと結構楽かもです。
    • good
    • 3

私もおはしょりが長く出てすごくだらしなく見える方です。

きものやさんに聞くと帯の部分に入れ込んでしまうと言うので何度も練習しました。その結果我ながらの出来映えでした。もちろん着崩れもなく見栄えもよくなりましたよ。
    • good
    • 3

#3です。



先ほどのは、誤字・脱字ばかりでごめんなさいね。
追加で書き込みいたします。

浴衣は盆踊りや日舞で着るような「絵羽浴衣」だと、
裾につながりの模様があるはずですので、
裾を切ることは出来ません。

「絵羽」とは、留袖(江戸褄)や訪問着、振袖などで、
柄が衽、脇、衿などにつながっているものです。

たぶんこのような浴衣ではないとは思うのですが、
(私は思い込んでしまいましたが、そうだったらすみません)
今はおしゃれ浴衣として、このような浴衣も出ていますので…。

再度の書き込み、失礼いたしました。
    • good
    • 1

私も、細くて背も低い方です。

普通の浴衣だとどうしても「おはしょり」が長すぎて、だらしなく見えてしまいます。
最初のうちは裾を決めたあと紐を結んで、もう一度今度は「おはしょり」を調節してから伊達締めで〆ていました。え~と「おはしょり」の二段〆ですか^^;
そうするとウェストに厚みも出るので、補正が薄くてすみます。
しか~し!面倒くさい!!
そこで!私は「裾を切る」という暴挙に出ました。5センチばかり切って、三つ折りにしてミシンで縫いました。直線なんで簡単です。
怖かったですが、ばっちりOK!でした。
    • good
    • 4

私も、長くなってすごくイヤで、着る時にあまりにもあまりすぎて綺麗に着こなせなかったのですが、親におはしょりを縫い着けてもっらたら見栄えもよくなりましたし、着るのも簡単になりましたよ


(〃゜ー゜〃)
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

浴衣 簡単」に関するQ&A: 浴衣の丈が長い

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浴衣の丈が長い

こんにちは。
浴衣を新しく購入しました。
雑誌で見たとっても気に入った柄があって
買いに行ったのですが、
いざ見に行ってみると、
私の気に入った柄はモデルサイズ用という、
背の高い人用でした。
でもどうしてもその柄がよくて、それを買いました。
身幅も少し大き目みたいですが、身幅は
少し太めの私の体にぴったりでした・・・
長いなら短くできるという安易な考えでした。

いざ着てみると、おはしょりが長すぎで、
上の方で結ぶとおはしょりが短くなると言う事を聞いたので実践してみましたが、それではおはしょりと
帯の部分がもこもこしすぎて、太って見えてしまうのです。

やはり、丈を自分で詰める・・短く縫い直すしか
ないのかと思いましたが、(手縫いで縫ってあるので
時間をかければできると思います。)
母いわく、上の方・・襟のついている部分が
長く作られているのではないかといいます。
脇から下が長ければ問題なく短くできるのですが、
襟から上の部分が長いのだと、お手上げです。
手元に比べる浴衣がないので、襟から上が長いのか、
脇下が長いのかわからないので、こういった大きいサイズの浴衣の場合は一般的にどうなんでしょう?
また、こういった場合、裾を短くしても
おはしょりのモコモコは直らないでしょうか?
私の力では裾上げが精一杯です。
説明へたですみません。

また、おはしょりのもこもこの直し方と、
きのこの傘のように広がってしまうおはしょりはどうしたら直りますか?


よろしくお願いします。

こんにちは。
浴衣を新しく購入しました。
雑誌で見たとっても気に入った柄があって
買いに行ったのですが、
いざ見に行ってみると、
私の気に入った柄はモデルサイズ用という、
背の高い人用でした。
でもどうしてもその柄がよくて、それを買いました。
身幅も少し大き目みたいですが、身幅は
少し太めの私の体にぴったりでした・・・
長いなら短くできるという安易な考えでした。

いざ着てみると、おはしょりが長すぎで、
上の方で結ぶとおはしょりが短くなると言う事を聞いたので実践してみまし...続きを読む

Aベストアンサー

浴衣(和服)の丈を短くしたい場合、すそを上げてはいけません。
すそを上げると衿下(衿の先からすそまで)の長さが短くなってしまって
全体としてのバランスが悪くなり、着つけもおかしくなってしまいます。
そこで浴衣(和服)は、すそ上げではなく「腰揚げ」という方法で寸法を調整します。
要するに、帯の下に隠れる腰の部分にタックを取って縫うわけです。
これはふつうは、子供の着物にするんですが(子供はすぐ大きくなっちゃうので
大きめの着物を縫って、着るときにサイズ調整をする)大人の浴衣なんかでも可能です。
詳しい方法は下記URLに載っています。見ると難しそうですが、やると案外簡単です。
だいたい帯の下に隠すものなので、多少荒っぽくてもそんなに影響ないんですよ。
すそ上げだったらできる、ぐらいの技量があれば充分できるものです。

それから、おはしょりがきのこのように広がってしまうのは、
浴衣の問題ではなく体型補正の問題だと思われます。
和服を着るときには、ウエストのくびれやバストのでっぱりを極力なくして
できるだけ胴体を円筒形に近づけるときれいに着ることができます。
ブラで胸を強調するのは洋服の時にとっておいて、浴衣の時はできたらノーブラで、
さらに浴衣を着る前にウエストまわりに1枚タオルを巻いて
お尻のトップとウエストのくびれの段差を少し埋めておくだけで
かなりおはしょりがすっきりすると思います。

がんばってね。

参考URL:http://www3.ocn.ne.jp/~cexn/child/753/753.html

浴衣(和服)の丈を短くしたい場合、すそを上げてはいけません。
すそを上げると衿下(衿の先からすそまで)の長さが短くなってしまって
全体としてのバランスが悪くなり、着つけもおかしくなってしまいます。
そこで浴衣(和服)は、すそ上げではなく「腰揚げ」という方法で寸法を調整します。
要するに、帯の下に隠れる腰の部分にタックを取って縫うわけです。
これはふつうは、子供の着物にするんですが(子供はすぐ大きくなっちゃうので
大きめの着物を縫って、着るときにサイズ調整をする)大人の浴衣...続きを読む

Q浴衣のおはしょりが長すぎる場合…?

浴衣のおはしょりについて教えて下さい。
浴衣は普通に着たり、着付けたり できます。帯も結べます。
ですが、今度 身長の低い子(お子さんではありません。多分身長が150センチくらいと思います。)に着付けをすることになりました。
一度、浴衣をはおらせてみたらすごく長くて…『おはしょり』が沢山出そうです。(帯下10センチくらいがちょうど良いのでしょうが、その子は きっとおはしょりが20センチ以上は出ると思います…)(汗)
色々サイトを見たのですが、おはしょりが長すぎる場合の着方については、見つけることができませんでした。


この場合、どうやってかっこよく着せたらよいでしょう?
教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お祭りで20人に浴衣を着付けた経験があります。
自分サイズの浴衣を持ってる人が非常に少ないことに驚かされます。
そのように大きすぎる浴衣の人も何人もいましたよ。
まず普通に腰ひもを締め、おはしょりを作り伊達締めを締めます。
この段階で20cm以上もおはしょりが長い場合、まず後ろのおはしょりをぐっと引き上げ、ほどよい長さのところまで折り上げたら、余ったぶんを伊達締めの上側からはさみこみます。
前側のおはしょりもそれに合わせた長さに引き上げて、こちらは伊達締めの下側からはさみこみます。
あんまり余るようなら前も上側からはさんでもいいですよ。
もう一度おはしょりをキレイに整えたら、ずれないように上からもう一本腰ひもを結んで押さえます。
着崩れした時に直すのが難しいですから最初によく引っ張って、しっかり伊達締めに余ったぶんをはさんでおきます。
こうしておいて帯を結んでしまえば程良い長さのおはしょりに着付けられます。
おはしょり10cmはちょっと長すぎます。浴衣ですから短めに5cm前後がいいでしょう。
ただ、それだけ着丈が長いとなると気になるのは裄も長すぎるのではないか?という事です。
袖が手の甲までかぶってしまうくらいだと、いかにも子供が大人の浴衣を着ているような感じで格好悪いですね。
その場合には前もって肩山のところでダーツをとるようにして長い分を内側に縫い込んでおけばパッと見にはわからないと思いますよ。
子供の浴衣や着物は肩揚げをして外側に出しますが、大人なので目立たないように内側に揚げるのです。
縫い方は粗めのぐし縫いで大丈夫です。表にひびかないよう浴衣と同じ色の糸で縫ってください。
それと、着付けに戻りますが、たぶん身幅も余るのではないでしょうか?
その場合は背中や前身頃の脇にタックをとって着付けてください。
タック+おはしょりの調節、で慣れないと難しいかも知れませんが、頑張ってくださいね。
浴衣や着物にはサイズがないと思ってる人が多いけど、自分に合ったサイズの物を着ることが一番美しく着る秘訣なのだと、実感すると思いますよ。

お祭りで20人に浴衣を着付けた経験があります。
自分サイズの浴衣を持ってる人が非常に少ないことに驚かされます。
そのように大きすぎる浴衣の人も何人もいましたよ。
まず普通に腰ひもを締め、おはしょりを作り伊達締めを締めます。
この段階で20cm以上もおはしょりが長い場合、まず後ろのおはしょりをぐっと引き上げ、ほどよい長さのところまで折り上げたら、余ったぶんを伊達締めの上側からはさみこみます。
前側のおはしょりもそれに合わせた長さに引き上げて、こちらは伊達締めの下側からはさみこ...続きを読む

Q浴衣の着付け おはしょりがキノコのかさのように広がってしまいます

浴衣を買ったのですが、おはしょりがキノコのかさのように広がって、スッキリしません。
着付けの本をじっくりみても上手くいかず、困っています。
何か良い方法がありましたら回答お願い致します。

Aベストアンサー

補正をきちんとされていると仮定して、
浴衣をはおり、裾を引き上げ、前を合わせて腰ひもを結ぶ。ここまではいいですね?

このあと、身八つ口(両脇の下にスリットのような穴があいています)に手を入れて、まず後ろ(背中側)のたるみをとります。
次に前のおはしょり部分のたるみをとります。
前は上前、下前が重なっていますのでそれぞれのシワをとる気持ちで。
この時点でたるみのないまっすぐなおはしょりに整えます。

このあと、下前のおはしょりを三角に上に引き上げながらたたみ、前のおはしょりが二重になっているのを一重の状態にします。
三角にたたまれた部分は帯の下になります。

この状態で伊達締めをして押さえ、帯を締めます。

これでキノコは防げる筈ですが、ダメなら他に原因があるかも知れません。

Q浴衣に帯留めってアリなんですか?

今年はじめて浴衣を着てみようと思っています。
帯留めってちょっとかわいいと思っていて、トライしたいのですが、
なんせはじめての和服でわからないことだらけ…。
着物だと、帯留めの紐の背中の部分は帯の飾りの部分
(名称はわからないのですが)で隠れますが、
でも浴衣で文庫結びだと背中部分の紐が丸出しですよね?
それでOKなんですか?
それとも帯留めは着物のためのものなんですか?
素人質問で恥ずかしいですが、ご教授下さい。

Aベストアンサー

浴衣に帯留めアリですよ。

>でも浴衣で文庫結びだと背中部分の紐が丸出しですよね?
>それでOKなんですか?

OKですよ。
文庫なら中央の手の部分に通せばOKですし、変わり結びで大きく羽根をとって隠れてしまうなら通ってなくたってOKです。
用は見た目が勝負ですから。

別に着物のための物なんて決まりはないですよ。
帯留めが登場したのは明治時代以降です。
この時代の女性は実に自由に着物を楽しんでいました。
うるさく決まり事を言うようになったのはむしろ戦後からです。
今は二十一世紀ですよ。
その時代の決まり事さえ陳腐になっている物が多々あります。
フォーマルならともかく浴衣を着るのに決まり事なんて気にしなくていいですよ。
すっきり恰好よく着られればいいのです。

私は浴衣を様々に着ています。
長襦袢を着て半襟をつけてお太鼓を結んで足袋を履く。
こうなると木綿の着物扱いですから帯留めもよく使います。
トンボ玉やべっこう、オパールなど涼しげな物を使います。
半幅帯の時はもう少し遊びを入れてビーズの帯留めなんかもします。
ガラス玉のかんざしを髪に挿さずに帯に挟んで帯飾りにしたり。

季節感、素材感がマッチしていて品よく、不自然に見えなければ何だってアリですよ。
若いうちは多少の失敗もご愛嬌です。
怖がらずにどんどん楽しんでください。
白い目で見るオバサマなんかあまり気にしなくていいです。
(私ももれなくオバサンですが)

浴衣に帯留めアリですよ。

>でも浴衣で文庫結びだと背中部分の紐が丸出しですよね?
>それでOKなんですか?

OKですよ。
文庫なら中央の手の部分に通せばOKですし、変わり結びで大きく羽根をとって隠れてしまうなら通ってなくたってOKです。
用は見た目が勝負ですから。

別に着物のための物なんて決まりはないですよ。
帯留めが登場したのは明治時代以降です。
この時代の女性は実に自由に着物を楽しんでいました。
うるさく決まり事を言うようになったのはむしろ戦後からです。
今は二十...続きを読む

Q浴衣が長い場合。

こんにちは。
身長148センチと背が低く、かわいいなーと思ったり、
安くていいなーと思った既製品の浴衣を買いたくても
長すぎるのできるときに大変で、
祖母が若い頃うちの母に作ってあげた
浴衣1着しか普段着ることができません
(とても気に入ってはいるのですが)。

そこで、既製品を買って裾を切って縫う、
だけでも大丈夫でしょうか?
何か簡単な方法はありますか?
不器用なので着るときに難しいのは無理だと思います。。。

既製品ではなく、身長に合わせて仕立てれば?というのことは
ナシでお願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

裾を切って縫う。理論的にはできますよ、もちろん。
ただし柄が変なところで切れてしまったりしないか確認してください。
その上で丹念に裾をほどきます。
既製品でも裾の始末は手縫いでしてあるかと思うのですがもしミシンだったりするとタイヘンですが。
そして三つ折りにして約1cmほどの縫い代が残る長さを計算して好みの長さに裁断します。
仕立てあがり寸法で身丈=身長くらいが目安です。
裁断の仕方ですが、無造作にジョキジョキと切らないでください。
和裁の場合、布目を通して切る必要があります。布目を通すとは、織り目に沿って切るという事です。
切りたい位置の横糸を一本引き抜くと、糸が抜けたところが透けて線ができます。その線の通りにハサミを入れて行きます。
そして縫うわけですが、ここでちょっとばかり和裁独特の技術が必要になります。
裾の両端の角っこの部分を褄先(つまさき)と言うのですが、この褄先を「額縁」に仕上げなければなりません。
また、脇縫いや背縫いなどのはぎ部分でも縫い代がゴロゴロと厚ぼったくならないように切り込みを入れる始末をするのですが、これはちょっと言葉で説明するには限界があります。
そして最も洋裁と違うのは縫い方で、「くけ縫い」という和裁独特の縫い方をします。
ほんのイメージとしての参考で、こんなブログを見つけましたので貼らせて頂きます。
http://yukiwochannel.blog.so-net.ne.jp/2008-07-16-1

どうです?ちょっと和裁の心得のない人には難しく感じるでしょう。
まあ、浴衣ですし、見た目がおかしくなければいいという事で、丁寧なまつり縫いで仕上げても着られるには着られます。
でも上前の額縁、これだけは丁寧に作る必要があるんですね。
手先が器用な方ならちょっと和裁の本でも買ってきて、挑戦してみてください。
お祖母様はご健在でしょうか?教わることができれば一番いいのですけどね。

ところで丈だけ直しても袖が長いことはありませんか?
裄を直すとなると袖をはずしてつけ直すに作業になりますが、それもできない事はありません。
頑張って覚えてしまえばお気に入りの浴衣を自分で直して着るノウハウが身に付くのですから、やる価値はありますよね!

裾を切って縫う。理論的にはできますよ、もちろん。
ただし柄が変なところで切れてしまったりしないか確認してください。
その上で丹念に裾をほどきます。
既製品でも裾の始末は手縫いでしてあるかと思うのですがもしミシンだったりするとタイヘンですが。
そして三つ折りにして約1cmほどの縫い代が残る長さを計算して好みの長さに裁断します。
仕立てあがり寸法で身丈=身長くらいが目安です。
裁断の仕方ですが、無造作にジョキジョキと切らないでください。
和裁の場合、布目を通して切る必要がありま...続きを読む

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む

Q今日着る予定ですが…大人の女性の兵児帯についていくつか質問があります

こんにちは。
今日浴衣を着る予定で、昨日兵児帯を購入したのですが幾つか疑問点が生じたのでご存知の方、教えてください。

兵児帯の結び方は蝶々結びでOKですよね?腰に帯を巻きつけるとき、兵児帯は半分の幅に折って巻くやり方でOKでしょうか?(幅が大体40センチくらいあります)

また、帯板は入れたほうがいいのでしょうか?
くにゃくにゃさせたままのほうが兵児帯らしいかと思うのですが、だらしなくは見えないかな?と不安にも思います。

兵児帯はかなりテロテロした素材でできており、偏光のようなかんじです。
ちなみにイーストボーイのものです。

22歳の女性ですが、今年は大人の兵児帯が流行っているとのことで購入しました。
結び目が下がるとだらしなく見えるとのことですので、隠しピンで留めるなりして対策をとろうと思っていますが、他に何か気をつける点があれば教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。お急ぎなんですね。

結び方は蝶結びでOKですよ。
半分に折ってもいいし、いい具合にクシャクシャとシワを寄せてもいいです。

帯板、使った方が良いです。
動くうちによれてしまいがちですから、帯板に巻き付けるような感じで締めると落ちにくくなります。

結び目が下がらない対策としては帯の背中部分にハンドタオル程度のものを入れて背中のくぼみを補正すると良いです。
そのタオルの上にしっかり結び目がのっかるように結びます。
私はおしゃれをかねて帯揚げをよく使います。
結び目の下に通すと下がるのが防げます。

実は兵児帯は結び方は簡単でも格好良く締めるのは難しいものなんです。
半幅の方が形が決まりやすいぶん楽だったりします。
時間の余裕を持って着付けてくださいね。

最後に、何だか決まらないな、と思ったら蝶々結びの2枚の手先部分を結び目の下から通して2枚の羽の中央部分にかぶせてしまう方法があります。
小町結びと言うんですが結び目が隠れるのでごまかしがきき、ちょっと大人っぽい印象になります。

Q身丈の長い着物について

身長158センチです。身丈が身長より10センチも長い着物は着るのに無理があるでしょうか?
どこかのサイトで身丈は自分の身長±5センチくらいまでならOKと出ていましたが、気に入った着物が身丈168センチと出ていました。これはいくら何でも長過ぎますか?よくプレタの着物を買うときは裄の長さからいつもLサイズを購入していましたが、先日いただいたお着物が身丈152・裄64センチで着てみたら意外に裄も大丈夫でした。Lサイズは身丈が163センチあるので腰紐をウエストの位置でするとおはしょりがちょうど良くその方がトイレのときや何かと動きやすいので長めな方が気に入っています。
ダブルおはしょりという方法もあるようですが丈を詰めた方がいいのでしょうか?また着物の裄が襦袢より長いのも身八ツ口側から襦袢の袖がはみ出したりしてよくないでしょうか?その場合は替え袖襦袢などで対応する意外に何かいい方法(丈詰めや着方のコツ)はありますか?願いします。

Aベストアンサー

そうですね。10cmも長いとなるとちょっと着づらいと思います。
もちろん着付けで調節はできますが、たまにしか着ない訪問着等ならともかく普段着で自分で着付けるなら詰めた方が着やすいですよ。
やはり自分の体に合った着物を着ることが何より美しく着崩れしない条件になりますから。
ご心配の通り、長襦袢の振りがはみ出てしまうのも美しくありませんね。
うそつき襦袢や替え袖で対応する以外には、やはり直すしかないでしょう。
襦袢が長い場合は中で簡単につまんで詰めるという方法もありますが着物ではそれもできません。
丈は内揚げ部分をほどいて揚げを増やすことになり、裄についてはおそらく抱き幅、袖幅両方を詰めることになり結構な費用かと思います。
とても気に入ってお品も良い物でしたらその甲斐もありますが、やはりサイズの合わない着物は長くつきあえませんのでよくお考えになって購入を決めてくださいね。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

QPASMOとSUICAのどちらのカードが、便利で使い勝手がいいですか?

PASMOとSUICAのどちらのカードが、便利で使い勝手がいいですか?
東京近辺に住んでいます。今まで不便も感じなかったためどちらのカードも作っていませんでしたが、今回どちらか1つのカードを作ろうと考えています。
事前に申込書などで情報収集しましたが、今ひとつ2つのカードの違いが分からず・・(PASMOでJRだけの定期は作れない、SUICAでメトロだけの定期は作れないようですが、どちらもどちらの路線にキャッシュレスで乗れるようなので、その他の違い(メリットやデメリットなど)があまりよく分かりません。
年会費がかかることとあまりカードは増やしたくないので、この2つのカードの特徴や使い勝手など、またどこかお勧めのカードなどがあれば、どなたか、何かアドバイスがいただけると嬉しいです!!

Aベストアンサー

SUICAとPASMOは、現在の所全くコンパチブルです。ただし定期券だけは多分違うかも知れません。
最初に登場したのがJRのSUICAで、後追いで私鉄等のPASMOが登場したのですが、仕様を全く同じに作って表面の体裁だけを変えたもの(もちろんSUICAかPASMOかの情報はありますが)なので、電子マネーとして使う上では、利用者から見れば全く同じです。

ただし、JR系の液ではPASMOは買えませんし、私鉄系でSUICAは買えません。買う場所(駅)によってどちらが入手できるかが決まります。
またどちらも記名式と無記名式があります。カード内部に所有者情報があるかどうかの違いです。定期券として購入したものは、当然の事ながら記名式になります。単なる乗車券変わりのカードとしてカッタ場合には、無記名式も選べるようです。ただし紛失した時の扱いが違うでしょう。

費用はどちらも購入時に500円かかります。この費用は、カードが不要になって駅に返却する場合には、返金してくれます。要するにカードの借用料のようなもので、それ以外に年会費などは一切かかりません。

利用の上で言えば、かつてはSUICAではバスに乗れませんでした。現在のSUICAは乗れますから、全く差はありません。古いSUICAは無料で取り替えてくれます。そしてJRのSUICAで私鉄線だけを乗車券として利用することも、逆にPASMOでJR線のみを利用することもできます。
JRには電子グリーン券の機能があります。主にJR管内なので普通列車の指定席ですが、駅の乗車券の自販機でグリーン券を購入すると、その情報がSUICAに書き込まれます。グリーン券は出ませんが、車掌にSUICAを見せれば、読み取り機に通してそれでOKです。

コンビニなどでの買い物に関しても、SUICAとPASMOは同一扱いです。JR系の売店にはSUICA、私鉄系の売店にはPASMOと表示されていますが、他方でも全く同じ扱いです。
チャージも全く同じで、JRの駅でMASMOにチャージ、その反対も全く同じにできます。コンビニでも同じです。
最近の話ですが、JR東海管内の駅でもJR東日本のSUICAで買い物ができる様になりました。

ですから、現在は利用者にとっては、どれを持っていても実質的な差が全くないと言えるでしょう。逆に言えば、定期を買うのでなければ、録れか1枚だけを買えば良いということになります。

SUICAとPASMOは、現在の所全くコンパチブルです。ただし定期券だけは多分違うかも知れません。
最初に登場したのがJRのSUICAで、後追いで私鉄等のPASMOが登場したのですが、仕様を全く同じに作って表面の体裁だけを変えたもの(もちろんSUICAかPASMOかの情報はありますが)なので、電子マネーとして使う上では、利用者から見れば全く同じです。

ただし、JR系の液ではPASMOは買えませんし、私鉄系でSUICAは買えません。買う場所(駅)によってどちらが入手できるかが決まります。
またどちらも記名式と無記名式があり...続きを読む


人気Q&Aランキング