ちょっと変わったマニアな作品が集結

MacでもWinでも構いません。通常の方眼紙の縦横の線を書くソフトはありますが、片対数、両対数の方眼紙を書くことのできるソフトはあるでしょうか?あったら便利と思いますが、ご存じの方ご教示下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

「Log Paper」という、Windows用のフリーソフトがあります。


海外のソフトなので文章は英語ですが、
通常の方眼目・片対数・両対数のグラフ用紙を作成し、
印刷することが出来ます。

フリーソフトですし、ダウンロードの際に、
氏名やメールアドレスを署名する必要が一切無いので、
気楽にお使い頂けると思います。

下記サイトの、Log Paper というページから入手可能です。

http://meesoft.logicnet.dk/

参考URL:http://meesoft.logicnet.dk/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで片対数グラフを作る

エクセルで片対数グラフを作る方法を詳しく教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

グラフの数値軸のところで右クリックして
軸の書式設定(O)→目盛(タブ名)

対数目盛を表示する(L)
にチェックを入れてください。

Q片対数グラフのメモリの採り方を教えてください。

今レポートを作成しているのですが、片対数グラフのメモリの取り方がわからず困っています。

http://www.sccs.chukyo-u.ac.jp/classes/shimizu/hardware/
にある片対数グラフの用紙を印刷し、対数の方の座標軸に
1~1Mのメモリを打ちたいのですが、どう打てばいいのか
教えていただけないでしょうか。
兄いわく、「無理じゃないかな」というのですが。

フィルタ回路の周波数グラフをまとめるために必要なのです。
(パソコンで出力したものがあるのですが、自分で手書きで書くのも必要です。)

Aベストアンサー

semiloggraph.pdf を見ました.
片対数グラフ用紙では,対数側の方で同じものが何段積み重なっているかを
よくサイクルと言っています.
問題のグラフですと,3サイクルの片対数グラフということです.
対数目盛は普通の目盛りと違って,1目盛りを2単位にというようなことはできません.
つまり,3サイクルの片対数ですと,10^3 倍までしか表現できないことになります.
1K~1M なら大丈夫ですが,1~1M となると6サイクル必要ですね.

> 無理やり自己解決しました。
> 大きな3つの区切り(4点)ではじめから1,100,10000,1000000をとり、
> 10,1000,100000をその中点でとりました。
考え方自体は間違っていませんが,
意味のある目盛りはちょうど 1,10,100,...,100000 のところだけで,
他の目盛りは全く無意味になってしまいます(というか,邪魔ですよね).

本当に 1~1M をこの対数グラフ1枚でプロットしろというなら,
お兄さんの言われるように無理ですよね.
先生の側に問題ありです.

で,解決法ですが,2つ考えました.

(I) 常用対数の値を電卓で計算して,それを普通のグラフ用紙にプロットする.
1~1M でしたら,常用対数の範囲は 0~6 ですから
それが普通のグラフ用紙の縦に収まるように適当にスケールすればよい.

(II) 与えられている片対数グラフ用紙を2枚印刷して縦張り合わせてつなげる手もあります.
こうすると6サイクルになりますから 1~1M まで表現できますね.

semiloggraph.pdf を見ました.
片対数グラフ用紙では,対数側の方で同じものが何段積み重なっているかを
よくサイクルと言っています.
問題のグラフですと,3サイクルの片対数グラフということです.
対数目盛は普通の目盛りと違って,1目盛りを2単位にというようなことはできません.
つまり,3サイクルの片対数ですと,10^3 倍までしか表現できないことになります.
1K~1M なら大丈夫ですが,1~1M となると6サイクル必要ですね.

> 無理やり自己解決しました。
> 大きな3つの区切り(4点)で...続きを読む

Q対数目盛の読み方を教えてください

対数グラフの目盛の読み方がまったくわかりません。
グラフの縦線の間隔が、太くなったり細くなったりしている意味もわかりません。
しかも、“log”を使って計算しなければならない。とか。。。
誰か教えてください。

Aベストアンサー

対数グラフには片対数グラフ(縦軸が対数で横軸が等間隔)と両対数グラフ(縦横軸とも対数)がありますが、おそらく片対数のほうだろうと想定してお答えします。(両対数も方対数が分かれば自然に応用できます)

y=k・a^xという関係があるとき(そういう関係が成り立つと予想される時)、これを普通のグラフに描くとあっというまにy軸が足りなくなってしまいます。そこでy軸の目盛りを次のようにとったグラフ用紙を使うのです。

縦軸の目盛りは10本ごとに周期的に広い→狭い(上にいくに従って)となっています。その周期の区切れ目のひとつの横線をy=1の線とします。あとは一周期ごとに10、100、1000と目盛りをとります。10と100の間は10刻みで、100~1000は100刻みで、各横線に目盛りをうつのです。
1と2の間隔=10と20の間隔=100と200の間隔>2と3の間隔=20と30の間隔>、、、>9と10の間隔となるはずです。

こうやってとった「目盛りに従って」測定値(X,Y)をプロットしていきます((X,logY)ではないですよ)
すると自動的に縦方向の「実寸」はlogYをとったことになるのです。
(そうなるように線の間隔がふってあるわけです)

ここでもしY=k・a^XならばlogY=X・loga+logkとなりlogyとxは一次関数すなわち直線的関係になっているはずです。従ってプロットした点を直線で結ぶことで測定値群全体から導かれるkおよびaの値をグラフからよみとることができるわけです。(kの値は切片に、aの値は傾きに反映されますから)

文章だけでは分かりづらいかと思いますが、なんとか伝わることを期待しています(^^;

対数グラフには片対数グラフ(縦軸が対数で横軸が等間隔)と両対数グラフ(縦横軸とも対数)がありますが、おそらく片対数のほうだろうと想定してお答えします。(両対数も方対数が分かれば自然に応用できます)

y=k・a^xという関係があるとき(そういう関係が成り立つと予想される時)、これを普通のグラフに描くとあっというまにy軸が足りなくなってしまいます。そこでy軸の目盛りを次のようにとったグラフ用紙を使うのです。

縦軸の目盛りは10本ごとに周期的に広い→狭い(上にいくに従って)となっています。...続きを読む

Qエクセルの対数グラフで細かい目盛を入れる方法

エクセルで散布図、軸の書式設定で対数のグラフを
書きました。
しかしX軸の目盛が
100,1000,10000だけで読みにくいのです。
100,200,500・・・のようにもう少し細かい目盛を入れる
方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

ただ単にグラフに目盛を増やしたいという意図でしょうか?
そうでであれば、下記を実行することで目盛だけ表示されます。

1.グラフのX軸を選択して右クリック⇒『軸の書式設定』を選択
(X軸をダブルクリックでも同様のことが行えます。)
2.『パターン』タブの「補助目盛の種類」の項目にある『内向き』にチェックを入れる。
3.OKボタンを押す。


グラフ上に目盛線を入れる場合であれば、下記の要領です。

1.グラフ上で右クリック⇒『グラフのオプション』を選択
2.『グラフオプション』の『目盛線』タブを選択
3.目盛線、補助目盛線にチェックを入れる
4.OKボタンを押す

上記で、グラフ上のX軸に目盛線が引けます。
あとは、補助目盛線だけ選択して、右クリックから『目盛線の書式設定』を
選択し、『パターン』タブで破線等に変えると見やすいかもしれませんね。

Q積分で1/x^2 はどうなるのでしょうか?

Sは積分の前につけるものです
S dx =x
S x dx=1/2x^2
S 1/x dx=loglxl
まではわかったのですが
S 1/x^2 dx
は一体どうなるのでしょうか??

Aベストアンサー

まず、全部 積分定数Cが抜けています。また、積分の前につけるものは “インテグラル”と呼び、そう書いて変換すれば出ます ∫

積分の定義というか微分の定義というかに戻って欲しいんですが
∫f(x)dx=F(x)の時、
(d/dx)F(x)=f(x)です。

また、微分で
(d/dx)x^a=a*x^(a-1)になります …高校数学の数3で習うかと
よって、
∫x^(a-1)dx=(1/a)*x^a+C
→∫x^adx={1/(a+1)}*x^(a+1)+C
となります。

つまり、
∫1/x^2 dx=∫x^(-2)dx
={1/(-2+1)}*x^(-2+1)+C
=-x^(-1)+C
=-1/x+C

です。


人気Q&Aランキング