伊坂幸太郎で「苦痛を感じるのは自分じゃないからいいのだ」という作品はありませんか?

もしかしたら勘違いかもしれないのですが、
誰かを脅かしたり痛めつけたりする男がいて、そいつが
「苦痛を感じているのは相手であって自分ではない。だから痛めつけるのだ」
的な発言をする作品を読んだような気がして、気になっています。

もし伊坂幸太郎の作品であればまた読みたいのですが、タイトルをご存じの方がいれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

「重力ピエロ」



ではないでしょうか?

強姦魔の男がそんなようなことを言ってましたよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そんな気もしますので図書館に借りに行きます。

お礼日時:2011/03/31 17:22

 回答ではないのですが。



 伊坂幸太郎(敬称略)の作品は、同著者の他作品と何らかの形でリンクしている場合が多いとの事。
 (作品Aの登場人物が作品B登場人物の親族、等)

 同じ台詞を聞いた登場人物が複数いて、それぞれの別の作品で聞いた言葉を引用したとしたら、どうされますか?

この回答への補足

どうするかと言われても困りますが、
この台詞を使っている作品が複数あるなら、全て確認したいです。
たぶん伊坂幸太郎の作品は全部読んでいるので。

ぜひ見つけて教えてください。

補足日時:2011/04/03 17:53
    • good
    • 1

「モダンタイムス」だったと思います。

この回答への補足

「重力ピエロ」で強姦魔の男が「苦痛を受けている被害者は俺ではない、」という台詞がありました。
「モダンタイムス」では拷問男が出てきますが、ざっと見たところそのような台詞は見つけられませんでした。
探しきれないだけでしょうか?
もし具体的な場所が分かれば何章とか、教えてください。

補足日時:2011/04/02 13:26
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「重力ピエロ」というご回答も頂いていますが、同じ作者なので似たような発言があるのかな、とも思います。
こちらも本を探しに行ってきます。

お礼日時:2011/03/31 17:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伊坂幸太郎先生の作品で・・・

「陽気なギャングが地球を回す」のあとがきで、
この小説の四人が、サントリーミステリー大賞で佳作をとった話にも登場している、とあるのですが
この作品の名前は何と言うか分かりますか?
また、それはどうすれば読むことができますか?

Aベストアンサー

『悪党たちが目にしみる』がサントリーミステリー大賞で佳作を取っていますので、そのことだと思います。なおこの作品を改稿したものが、お読みになった『陽気なギャングが地球
を回す』だそうです。
下記ファンサイト、伊坂幸太郎&著作一覧 参照
http://www.h6.dion.ne.jp/~isakafan/
サントリーミステリー大賞受賞作一覧
http://www.inv.co.jp/~baba/book/list/suntry.html

上記ファンサイトの掲示板、2004/07/28の書き込み(ご覧になる場合、『悪党たちが目にしみる』で記事検索した方が早いです)でサイトの管理人の方がおっしゃるには、出版されていないので見ることはできない、ということです。

http://www.h6.dion.ne.jp/~isakafan/,http://www.inv.co.jp/~baba/book/list/suntry.html

参考URL:http://www.h6.dion.ne.jp/~isakafan/,http://www.inv.co.jp/~baba/book/list/suntry.html

『悪党たちが目にしみる』がサントリーミステリー大賞で佳作を取っていますので、そのことだと思います。なおこの作品を改稿したものが、お読みになった『陽気なギャングが地球
を回す』だそうです。
下記ファンサイト、伊坂幸太郎&著作一覧 参照
http://www.h6.dion.ne.jp/~isakafan/
サントリーミステリー大賞受賞作一覧
http://www.inv.co.jp/~baba/book/list/suntry.html

上記ファンサイトの掲示板、2004/07/28の書き込み(ご覧になる場合、『悪党たちが目にしみる』で記事検索した方が早いです)で...続きを読む

Q伊坂幸太郎さんについて

私は伊坂幸太郎さん作品が好きなのですが、伊坂さん情報(新刊情報やサイン会など)を知ることのできるおすすめのサイトや本屋さんetcを知っていたら教えて下さい。

Aベストアンサー

現在の私が知ってる伊坂氏関連ニュースとしては・・・

○第3回本屋大賞の候補に2作「魔王」「死神の精度」が
 ノミネート。大賞発表は4月。
○「陽気なギャングが地球を回す」映画化。5月公開。
○「チルドレン」がWOWOWでドラマ化決定。
 主演は坂口健二。5月放送予定。
○3/24に新刊「終末のフール」が集英社から刊行予定。
 値段とかはまだ不明。
○5月頃に上記の「陽気なギャング~」の続編が祥元社から刊行予定。
 値段とかはまだ不明。

こんなもんですか。大体ご存知かと思いますが・・・。
これらの情報は、どこからという特定の情報源ではなく
新刊情報サイトとか、いろいろ回った結果得られた情報です。
映画化とかは、スポーツ新聞の芸能面とか・・・。
一応ファンサイトと、新刊情報ページを紹介します。

http://www.enpitu.ne.jp/usr2/21711/(新刊情報など)
http://d.hatena.ne.jp/showboc/(ファンサイト)

ここらへんをチェックしていれば、新刊情報、サイン会情報などは
抑えることが出来ると思います。
あとは、各出版社のメーリングリストに入っておくといいかも。
伊坂氏は特定の出版社から本を出すわけじゃないので、かなりの数に
なりそうですが・・・。

現在の私が知ってる伊坂氏関連ニュースとしては・・・

○第3回本屋大賞の候補に2作「魔王」「死神の精度」が
 ノミネート。大賞発表は4月。
○「陽気なギャングが地球を回す」映画化。5月公開。
○「チルドレン」がWOWOWでドラマ化決定。
 主演は坂口健二。5月放送予定。
○3/24に新刊「終末のフール」が集英社から刊行予定。
 値段とかはまだ不明。
○5月頃に上記の「陽気なギャング~」の続編が祥元社から刊行予定。
 値段とかはまだ不明。

こんなもんですか。大体ご存知かと思いますが...続きを読む

Q伊坂幸太郎を特集している雑誌

「パピルス」(←確かこういうタイトルだった…。)という雑誌にて特集があると聞いたのですがまだ売っていますか?また、書店のどういったコーナーに置いてある雑誌なんでしょうか?教えてください、お願いします。

Aベストアンサー

こちらではないでしょうか。(創刊第4号 特集2)
http://www.g-papyrus.jp/

文芸誌のコーナーに置いてあると思いますが、詳しくはお近くの書店でお尋ねください。

Qみなさん、だからあなたも生き抜いてという本を読んだことがありますか?これってどう思いますか?

みなさん、だからあなたも生き抜いてという本を読んだことがありますか?これってどう思いますか?

だからあなたも生き抜いての本を読んで、いじめや友達の裏切り、割腹自殺、暴力団組長の妻を経て現在弁護士として頑張っている大平光代さんをみて、すごいなあと思うのと同時に自分もこの人に負けていられないと気を引き締めました。
しかし、ふと考えるとこれってこの人の自慢話?って思う別の捉え方もあるんですが。これって、考えようによってはそう取りませんか?だって、この方って色々なところで、この話を臆せずに訥々と話していますし、あなたたちも頑張れば私のようにしあわせに(なかなかなれるものじゃないし、それだけですごいって思われるでしょ。)なれますよってことでしょ、結局、言いたいのは自慢話かって覚めました。普通、自分のつらい生い立ちって話しをしないし、ましてや、本に出したりしないでしょ。
そんなことって、人に知られたくないですよね。これって、ある意味、商戦略の一つなんでしょうか?芸能人の良いことも悪いことも金にするといった根性ににてるような。

みなさん、どうおもいますか?

みなさん、だからあなたも生き抜いてという本を読んだことがありますか?これってどう思いますか?

だからあなたも生き抜いての本を読んで、いじめや友達の裏切り、割腹自殺、暴力団組長の妻を経て現在弁護士として頑張っている大平光代さんをみて、すごいなあと思うのと同時に自分もこの人に負けていられないと気を引き締めました。
しかし、ふと考えるとこれってこの人の自慢話?って思う別の捉え方もあるんですが。これって、考えようによってはそう取りませんか?だって、この方って色々なところで、この...続きを読む

Aベストアンサー

自分から書きたくて書いたんじゃないんじゃないですかねぇ。
背中にもんもんがある女性弁護士がいる。話を聞くと、小さいころいじめ
にあい、割腹自殺をはかり、その後、暴力団組長の妻となる。あるひとと
の出会いによって更生し、猛勉強の末弁護士になる。その壮絶な人生を本
にし、多くのひとに知ってもらいたい(そして儲けたい)と思った出版社
が本を書くことを勧めた。本人も、こんな経験が役に立つならとそれに応
じた。そんなとこじゃないですか、本人には決して自慢する意図はなかっ
たと思いますけどね。
いろんなひとの人生を知ることは、プラスにはなってもマイナスにはなら
ないんじゃないかと思いますけどね。

Q星新一でこれは読んだ方が良い という作品を教えてください

今年中学三年になる女子なのですが、最近星新一さんにはまってしま
いました。
小学生の時に読んだのを思い出し、図書館で『ピーターパンの島』を借
りてみると、とても面白く他にも読みたくなりました。

買ってみたいのでおすすめを教えて欲しいです。
とにかく数が多いので、どれから買ってよいのか分かりません。
これは読んでおけ!というような作品をお願いします^^
あと読んだ事があるのはYAセレクションの『殺し屋ですのよ』です。

ちなみにほのぼの系、感動系よりも シュールでブラックユーモアのあ
る作品が大好きです。

Aベストアンサー

星 新一さんの短編集を一つ読んで、面白いと感じたのならば、どの短編集を買ってもはずれはないと思います。
 自分も中学の時「盗賊会社」という短編集を読んではまってしまい結局すべて読破しましたがすべて面白く感じ満足することができました。
 個人的には「クリスマスイブの出来事」なんかが好きでしたね。

あと星さんの短編集を5~6作読んだら「ちょっと長めのショートショート」もぜひ読んでみてください。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報