ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

よく、葬儀のマナーのページに、「ベルトのバックルは光らないもの」と書いてあります。
銀色の金属のごく普通のバックルはだめなのでしょうか。又、金属部分のつや有りとつや消しによって違うのでしょうか。
バックル部分に黒の革が貼っているものが売っていますが、これを使用しなければいけないのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

「葬式でのベルトについて」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

普通は、気にする必要ありません。



厳かな葬儀であれば、上着を脱ぐ機会はないので、人の目に触れません。

田舎で大往生した人の葬儀などでは、精進落としがまつり騒ぎとなり、
年配者の中には、腰を据えて上着を脱いで飲む人もたまーにいます。
でも、そんなときでさえ、ベルトのバックルまで気にとめる人はいません。

お手持ちのベルトで十分ではないでしょうか。
私個人の好みとしましては、下の方のクレージュがよいかと思います。
写真だけでは判断できませんが、上のものより高級感がありますから。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

すぐに回答いただきありがとうございました。
又、御礼が大変遅くなりすみません。

一番気になっていたのは、田舎の親戚たちなのです。
頂いた回答にけちをつけるわけではないのですが、
”高級感”という言葉も、田舎の親戚の間ではやや敏感で、
「年の割にあんなのしてる」とか
「もう少しいいものにしたらいいのに...」
とか、実際にありまして今までちょっと気にしていました。

でも、今回の皆さんのご意見で、最低限を守っているのであれば、
気にしなくてよい事がわかりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 02:24

気にされなくても構いません。

上着を脱がない限りは見えない部分です
から、画像のベルトでしたら使用されても問題ありません。
上着を脱いだり上着のボタンを外す事はありませんから、普通は見えな
い部分までのマナーを守る必要はありません。
とにかく人から見える部分だけは十分にチェックするべきですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

すぐに回答いただきありがとうございました。
又、御礼が大変遅くなりすみません。

確かに、普通のベルトであればほとんど目立たないですね。
気にしすぎたようでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 02:12

エルビスみたいな、はたまた、白や、赤でなければ、何でもいいんです。



うるさい人は無意味に、うるさいだけです。

「葬式用」として、上から下まで一式、そろえさせるためにそういう、常識を作っただけのこと。

もともと、黒服一式を庶民は持たなかったんだから。

ベルトのバックルまでじっとみてチェックするって何かいやらしくないですか?
言う人がいれば、「変なところをじーっと視る変な人」だと思えばいいことです。
本来、上着のボタンをはめていれば見えないし、「お楽に」ではずすなら、そのときにみえるだけのこと、
そして、それをじっと見る人がいるということなら・・・・葬式って何なんでしょうね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すぐに回答いただきありがとうございました。
又、御礼が大変遅くなりすみません。

気が楽になりました。
この様なことをこそこそ言うのは年上の親戚に多いので、
葬式では無駄に気にしてしまうのです。
他の地方からやってくる親戚の場合、その地元での慣習と
常識でこちらを見てくるのでどう思われるのかわかりませんが、
一般的には問題が無いとのことなので、気にしないようにします。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/15 02:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qはるやま・コナカ・しまむら、安い礼服はどこ?

男性の喪服が必要です。
近くにお店があるのははるやまとコナカなのですが、どちらの方が安いのでしょうか?
サイトを見るとはるやまの方が安いですが、いざ店に行ったらビックリってことがないか心配です。
ジャケット・スラックス・ネクタイ・シャツ・靴の一通りが必要で、
また、黒なのであまりに安っぽいのも…という不安があります。
ただ安く済ませたいという気持ちもあるのでもしかしてしまむらにもあるのかな?と思ってます…女性ものの喪服は見たことあるんですが男性ものも置いていますか?
靴に関しては靴屋さんで安いものをと思っていますが、お店でまとめて買った方が安いとかいうことはあるんでしょうか?
まだ買うと確定していないのですが、買うとしたら急になるので通販は使えません。
このみっつのお店のどれかでと思っています。

また、喪服を買ったことがないので予備知識として憶えておいた方がいいことがありましたらそちらも教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じく大手スーパーが一番安く買えると思いますよ。イトーヨーカドーとか、西友とか、イオンとか、プレイベートブランドがあるところが一番安いと思います。ちなみに私は西友のセットアップで上下別々のサイズが買えるもので、正式な礼服ではないですが、黒上下で5,000円でした。シャツも1000円前後で買えますし、靴は東京靴流通センターなどがお薦めです。はるやまとかコナカとかアオキとかはCM費用の分、意外と高いですし、価格はほぼ同じでしょうね。しまむらでは紳士用礼服は見たことがないですね。

Q冠婚葬祭、黒のスーツで恥かいた人います?

 以前、黒のスーツを買うときに
 「これでお葬式・結婚式大丈夫ですかね?」と聞いたら、「ええ大丈夫ですよ」と言われたので、喪服・礼服として黒のスーツ買いました

 しかし、このサイトで「礼服・喪服の黒は黒のスーツと違う、社会人なら喪服・礼服を用意しておくのが常識」とか「若いうちはいいけど、家庭を持ったり年配になったら、黒のスーツでは駄目、喪服・礼服が必要」と諸説目にします。
 
 不安になったので、その後チーフを買いに行ったついでに店員さんに聞いてみたところ、「その家にもよりますが、日本ではそんなうるさくないから、黒のスーツで問題ないですよ」と・・・

 貸し衣装という方法もありますが、安いものでもありませんし、クローゼットも限界に近いので、黒のスーツで代用できるなら、ありがたいんですが、たしかに喪服・礼服の黒ってスーツとは明らかに違いますよね。 
  
 結婚式もお葬式も出席したことがないので、出席した人の情報を得ることもできず、本当に悩んでます。

 そこで、冠婚葬祭に黒のスーツで行ったら浮いてしまって恥ずかしい体験したって人いますか?。人によってさまざまだったという場合は、出席者の何割スーツ、何割喪服・礼服だったでしょうか?

 以前、黒のスーツを買うときに
 「これでお葬式・結婚式大丈夫ですかね?」と聞いたら、「ええ大丈夫ですよ」と言われたので、喪服・礼服として黒のスーツ買いました

 しかし、このサイトで「礼服・喪服の黒は黒のスーツと違う、社会人なら喪服・礼服を用意しておくのが常識」とか「若いうちはいいけど、家庭を持ったり年配になったら、黒のスーツでは駄目、喪服・礼服が必要」と諸説目にします。
 
 不安になったので、その後チーフを買いに行ったついでに店員さんに聞いてみたところ、「その家にも...続きを読む

Aベストアンサー

流行はありませんし、いつまでも若者ではありませんし将来いろいろな場面で着る必要があると思いますので黒の略礼服を機会をみていいものを合物・夏物各1着購入しておきましょう。
体にフィットする誂えがいいのですが、割高になりますので体型の変化も考慮しておきましょう。
寸法直しがきくものがいいですね。
一般的に中年になれば肥えてきますので。
ネクタイ・チーフは無地でなくセンスを生かした柄物にしましょう、これで他人と差がつき見直されますよ。(白・黒とも)
何もないときに数珠もいいものを(宗派関係なく使えるもの)仏具屋で
買っておいてください。
これは招待状も案内もなく突然その機会がきますので、その時あわてなくてもかみますから。
ついでに袱紗(ふくさ)も忘れないように。

Q通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日

通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?教えて下さい!

Aベストアンサー

> 通常、亡くなってから通夜まで何日間空くのですか?
「通常」はないです。決まっていません。

> 普通は、亡くなった翌日か当日ですよね?
普通は、「葬儀の日の前夜」が「通夜式」です。
普通は、「通夜式」の日について、亡くなった日を基準に考えることはしません。

亡くなった日を基準に「通夜式」の日から決めてしまうと、「通夜式」の日と「葬儀」の日の間に、日にちが開いてしまうことが起こり得るからです。

私の勤務先の方のお母さまが亡くなられた時は、亡くなった日から7日後に「通夜式」があり、その翌日が「葬儀」でした。
火葬場の都合ではなく、お寺さまの都合だったので、「通夜式」の際には、既に荼毘に付されていました。

Q葬式用の数珠を買いたい

ちょっと不謹慎ですが、周りに今にも逝っちゃいそうな身内が何人かいるため
数珠を購入しようと思っています。
それで、男性用、女性用ってあるのでしょうか?(私は既婚の女性です)
今までに1.2回しかお葬式って出席したことがないのですが、女性は透明(水晶?)な数珠を持っていたように記憶しています・・。
やはりそういうものなのでしょうか?
そもそも、お数珠ってどこに売っているのでしょうか?
ヨーカ堂みたいな大きなスーパーにもあるのかな?そう云うところで買ったのでもいいの?
いろいろスミマセンが、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

こんばんわ。

そういった状況であれば、少しも不謹慎ではないと思います。

数珠(念珠)は大き目のスーパーでしたらどこでも買えると思います。
ただし売り場はその店によってまちまちですので、カウンターなどで聞いてみてください。
(フォーマル売り場の一角にあることが多い。「文具」のところもある。)
また「お仏壇」を売っているお店でも扱っているはずです。

女性用でしたら、透明なものから、白、薄い桃色、薄い水色などがあるようです。
(「房」が付いてなければ「アクセサリ?」と思えるのもあります。)
お値段的には2000円ほどからあると思います。もちろん材質に凝れば値段は張りますが。

Q妻の祖父母の葬式への参列について

妻の祖母(妻のおじ方に居る)が今、危篤中だそうです。
同居はしておらず、遠方です。
昨年結婚したばかりで、私は妻の祖母との行き来もあまりありません。
もしも亡くなった場合、妻は通夜・葬式へ参列させるつもりですが、
社会一般的な考え方として夫の私も通夜、もしくは葬式へ参列すべきでしょうか?
夫の私は仕事がありますので、それとも実の孫である妻を送り出し、
香典で気持ちをあらわすということでも
よいのでしょうか?
私たち夫婦も常識がなく判断に困っています。

Aベストアンサー

やはり、配偶者の祖母だと、奥様にとっては身近な存在だったのですから、ご主人も出席された方が奥様の立場が良くなります。
ただ、遠方でお仕事の都合でどうしても駄目ならば、仕方のないことですから、喪主の型に断りの電話を入れるべきでしょう。

もう一つ、誠意を見せる方法としては、お通夜か、告別式のどちらかに、短時間でも顔を出すと、忙しいのに顔を出してくれたということで、先方の感じ方がかなりよくなります。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Qお葬式(お通夜)の時の腕時計

お葬式やお通夜に行く時の時計は、どんなものがよいのでしょうか?
私の母などは、黒ベルトの細い時計をしてますが、ゴールト、シルバー、コンビなどの時計はいかがなものでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「お葬式」「お通夜」の時は、基本的に光のあるものはNGです。
最近は、パールのネックレスをする人も見かけますが、あまりいい印象を
受けません。というか、そういうものは悲しみ、悼む気持ちを持って参列
する場に適当でないと思うのです。
ゴールドやシルバーのものは、避けたほうが無難と思います。
もし、どうしても、というのであればバッグのなかに忍ばせてはどうでしょう。

Q男性のかばん(特に冠婚葬祭時)について

主人(32才)のかばんについての相談です。

主人は普段、会社へはリュックで出勤しています。
また休みの日もジーンズがほとんどなので、
ウエストポーチででかけることが多いです。

冠婚葬祭のときはいつもスーツポケットには、
ハンカチや携帯はいれていますが、
財布をスーツのポケットにいれると格好悪いので、
私のバッグに入れています。
でもセカンドバッグが必要なのかなぁ、と悩んでいます。
主人も私もセカンドバッグはあまり好きじゃないので、
財布などの自分の身の回り品をスマートに収納できるかばんを
探しています。

男性(ご主人)は冠婚葬祭の際、どんなバッグをお使いですか?
またおすすめのブランドはありますか?
(もしおすすめブランドがありましたら、
その理由もお聞かせ願えれば幸いです。)
セカンドバッグが無難なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>財布をスーツのポケットにいれると格好悪いので…

冠婚葬祭の場で、数珠や財布、ハンカチなど最小限の品物を入れてポケットがふくらむのと、別にかばんを提げているのとを比べたら、かばんのほうが一般的ではありません。

結婚式・披露宴などでしたら、バカチョンではない一眼レフカメラを持っている人などは、身の回り用品も一緒かばんに入れていることもありますが、通夜・葬儀ではそういったこともほとんどありません。

結婚式・披露宴などではテーブル席がほとんどで、かばんをテーブルの下にしまっておくこともできます。
しかし、通夜・葬儀は和室に正座の場合も多く、洋室であっても椅子のみで、テーブルまで用意された弔事は出会ったことがありません。

あまり世間の人々と違う格好はしないほうがよろしいかと想います。
ご主人の考え方をあらためるよう、説得してください。

Q紳士服店:AOKI、青山、コナカそれぞれの特徴を教えてください

お世話になります。
急遽、夫の夏物礼服を購入しなくてはならなくなってしまいました。
そこで明日、紳士服チェーン店に行って来ようと思うのですが、その手の店でスーツを買ったことがなく(スーツ着用の職業じゃないものですから…)どこに買いに行けばよいか迷っています。
家の近所には『AOKI』『青山』『コナカ』があります。
この3店のそれぞれの特徴を知りたいのです。普段購入されている方の主観でけっこうですので、例えば、
・より若者向けはココ
・センスがいいものが揃っているのはココ
・サイズ展開が豊富なのはココ
・コストパフォーマンスが良いのはココ
などなど、そのほか何でもいいので教えてください。
漠然とした質問ですみませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

紳士服業界のシェア順で言うと、青山、AOKI、コナカの順ですね。

3社とも幅広い年齢層に合った商品を豊富に用意されていますし、
価格についても2着目1,000円や半額割引など、
各社積極的な価格競争を行われていますので
価格の面ではそこまで差が無いように思います。
チラシやDMのクーポンも結局は店頭価格とあまり変わらず、
持っていってもあまり意味が無かったという事が多かったりします。

主観となりますが、3社の特色の違いについてですが、

・青山は、安価品だけではなく団塊世代向けの上級品に力を入れており、
実際にデザインや素材の品質にこだわられている印象があります。

・AOKIは、プライベートブランドを各ジャンル豊富に用意し、
それぞれの人の体型/スタイルにあったスーツを選択させようという
姿勢が見られます。

・コナカは、クールビズやシャワーで洗えるスーツなど、
機能性を持たせた新素材のスーツに力を入れているように思います。

品揃えは店舗面積にもよりますので、
なるべく大きな店構えの店舗を選ばれてはいかがでしょうか。

紳士服業界のシェア順で言うと、青山、AOKI、コナカの順ですね。

3社とも幅広い年齢層に合った商品を豊富に用意されていますし、
価格についても2着目1,000円や半額割引など、
各社積極的な価格競争を行われていますので
価格の面ではそこまで差が無いように思います。
チラシやDMのクーポンも結局は店頭価格とあまり変わらず、
持っていってもあまり意味が無かったという事が多かったりします。

主観となりますが、3社の特色の違いについてですが、

・青山は、安価品だけではなく団塊世代向けの...続きを読む

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報