32ビットと64ビットの違いについて。
今度デスクトップパソコンを買い替えようと思います。いろいろ調べて気に入ったものが64ビットでした。これまで32ビット機を使っていたのですが、ネットプランターや無線ラン、これまでに32ビットで作成した文書や写真などはそのまま使えるのでしょうか? あまりに初心者な質問ですいませんが教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

64ビットWindows は、基本的に32ビットソフトも動くのですが、次のケースではうまくいきません。



1.16ビットソフトは動きません。古いソフトの中には、大部分が32ビットなのに、一部だけ16ビットソフトを使って処理しているものがあります。

2.64ビットソフトに64ビットのデータを送らなければならない場合。おもにディバイスドライバがこれにあたります。

64ビットOSと32ビットOSの大きな違いは、処理速度の速さですね。これは両者を使い比べてみれば一目瞭然です。理論的には2~4倍速くなります。
32ビットソフトを使っている場合は、ソフト自体は32ビットモードで動くので、速さの違いはOSで処理している部分だけですが、データの入出力、画面表示(グラフィックボード内以外の処理)、ファイルの読み書き(HDD内部の処理以外の部分)、などが速いので、体感速度は格段に違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど64ビットになるとそんなに早いんですか? 使い勝手が悪いなら32ビットを探そうかと思っていましたが、やはり64にします。どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 13:44

#1です。


参考URL忘れていました。ちょっと古い情報ですが、アプリケーション類は大抵分かると思います。

参考URL:http://www15.atwiki.jp/win7/pages/30.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答ありがとうございます。とても参考になります。これでも私はパソコン歴10年なんです。ほんと馬鹿者でしょう?

お礼日時:2011/04/14 11:02

要するにドライバーやアプリケーションソフトが対応しているかどうか、ということです。


MS OfficeはXP以降であればOKみたいです。(2000以前は不可)

機器類は各メーカーのサイトで確認するしか無いですが、よほど古いものでない限りは結構対応しますよ。
32bitOSで作成したファイル類は、上記のようにアプリケーションソフトが対応しているのであれば問題なく動作します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答に感謝します。これでとりあえず安心できました。最近になって64ビット機が主力になってきたようですね。ほんとに何のことかわからず困っていました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/04/14 11:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPC(32ビット)で使っていた外付けHDDを64ビットPCに接続して使

PC(32ビット)で使っていた外付けHDDを64ビットPCに接続して使用できますか
ファイルシステムはNTFSです、OSはWINDOWS XP(32bit)とwindows 7(64Bit)です、
動画や写真などがはいています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

使用できない事例を探すほうが難しいです。
32bitとか64bitかというのは、エンドユーザーレベルでは
ソフトウェアの互換性の問題でしかありません。

外付けHDDというハードウェア自体には
デバイスドライバーのようなソフトがありません。

あるのは、それを繋ぐHDDインターフェイスのデバイスドライバー
そしてNTFSのデバイスドライバーです。


外付け内蔵を問わず、HDDというハードウェアを共通に使うために
階層的に、各種デバイスドライバーがあるわけです。

これは、インターフェイスのデバイスドライバーとNTFSのデバイスドライバーがあれば
32bitでも64bitでも、どんなOSでも使えることを意味します。

まぁ、実際にはそのデバイスドライバーを揃えることが難しく…
たとえば、同じ32bitOSでも、WindowsMeではUSB2.0でNTFSなHDDは扱えません。
逆に32bit及び64bitのLinuxで、USB2.0でNTFSなHDDが扱えます(但し自己責任)


Windows7については、外付けHDDの主流となったUSB2.0のMSDドライバーは当然あります。
NTFSに対応していないわけがありません。
ですから、ほとんどの場合は、そこに不安要素はありません。

ただし、まずい例はあります。

たとえばMaxtor One touchのような、オプショナルなソフトが
外付けHDD製品の特徴(利点)となっているような場合
そのソフトウェアが、64bit環境で動くか確認する必要があります。
(単なる外付けHDDとしては機能しますが、管理上まずいでしょう)

また、USB2.0以外の、SCSIやIEEE1394(FireWire)接続のHDDであれば
Windows7マシンを購入する際に、SCSIやIEEE1394搭載モデルを探したり
接続するための拡張カードを選ぶ際に
64bit版Windows7用ドライバーがあるか確認する必要があります。

使用できない事例を探すほうが難しいです。
32bitとか64bitかというのは、エンドユーザーレベルでは
ソフトウェアの互換性の問題でしかありません。

外付けHDDというハードウェア自体には
デバイスドライバーのようなソフトがありません。

あるのは、それを繋ぐHDDインターフェイスのデバイスドライバー
そしてNTFSのデバイスドライバーです。


外付け内蔵を問わず、HDDというハードウェアを共通に使うために
階層的に、各種デバイスドライバーがあるわけです。

これは、インターフェイスのデバイスドライバー...続きを読む

QWindows 7と32ビットと64ビットの違いはなんですか?

Windows 7で32ビットと64ビットが出てくると思いますが、どちらが性能良いのでしょうか?
64ビットはドライバやアプリケ-ジョンが非対応が多いと思いますが、32ビットと64ビットどちらが今後インストールしてメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

32ビット版と64ビット版の一番大きな違いは64ビットの方がメモリが有効に使えることです(勿論4GB以上メモリを沢山積んである事が前提条件です)。また、アプリケーションが64ビット用に最適化してあれば32ビット版よりも高速に動作します。
かつてWindowsは16ビット版から32ビット版へ拡張しました。16ビット版はWindows3.1、Windows95、Windows98といったラインナップで32ビット版はWindowsNT、Windows2000、WindowsXP、WindowsVistaというラインナップです。WindowsVistaには64ビット版もあります。
WindowsNTが出た頃は、16ビット版と互換が無い(正確には互換性が低い)と酷評されましたが、16ビット版は当時から拡張性に限界があったために、Windows2000辺りで32ビット版にとって変わられたと記憶しています。勿論、その頃には市販のアプリケーションも32ビット版がメインになっていたという事情もあります。
64ビット版はどうかというと16ビット版の時ほどは拡張性に逼迫していないので、必要性を感じるユーザが少ないと思います。16ビット版のときはWordとExcelとパワーポイントをいっぺんに立ち上げると動かなくなるとかユーザの体感するデメリットがありました。
IT業界の将来を予想するのは難しいですが64ビット版の普及は32ビットの時よりも時間がかかるかもしれません。
64ビットと32ビットは完全互換ではありませんので、64ビット版にすると手持ちのアプリで動作しないものが出る可能性もあります。
少なくとも向こう3年くらいのスパンで考えると32ビット版でも何ら不自由しないと思います。
一方、利用するアプリが64ビット対応の物ばかりある事が分かっている場合は64ビットの性能をフルに生かして快適なPC環境を享受するのもよろしいかと思います。

結論として現時点ではPCで利用するアプリケーションによりけりです。

32ビット版と64ビット版の一番大きな違いは64ビットの方がメモリが有効に使えることです(勿論4GB以上メモリを沢山積んである事が前提条件です)。また、アプリケーションが64ビット用に最適化してあれば32ビット版よりも高速に動作します。
かつてWindowsは16ビット版から32ビット版へ拡張しました。16ビット版はWindows3.1、Windows95、Windows98といったラインナップで32ビット版はWindowsNT、Windows2000、WindowsXP、WindowsVistaというラインナップです。WindowsVistaには64ビット版もあります。
WindowsN...続きを読む

QWindows Vista64ビット版を32ビットに変更する方法

WorkStationの購入を検討しています。
現在会社で使用しているシステムが32ビット版のみのサポートのため
Windows Vista Business正規版(64bit)SP1を購入後32bitに変更して使用したいと考えています。
同じVistaということでライセンス上は特に問題ないと思うのですが
実際に変更する方法を教えてください。
※32ビット版のメディアを購入すればよいのでしょうか?
※今後台数を増やす予定ですが、メディアは1枚を使いまわしてよいものでしょうか?

Aベストアンサー

Open BusinessのMicrosoft Windows Vista Business Upgradeのライセンスには32bit/64bitの区別はありません。メディアを両方入手すればどちらでも使えます。
http://www.microsoft.com/japan/licensing/brief/default.mspx
「ボリュームライセンスメディアを使用したライセンス取得済みのマイクロソフト製品の再イメージング」によりMicrosoft Windows Vista Business Upgradeが1ライセンスあればWindows Vista Business 64-bitのPCを何台でもWindows Vista Business 32-bitにすることができます。
http://www.geocities.jp/hpt_user99/vl.html
Windows Vista Business Upgradeを1ライセンス、Windows Vista Business DVD Playback Packを2ライセンスの計3ライセンスを購入し、Windows Vista Business 32-bitインストールメディアをeOpenからダウンロードします。メディアは購入することもできます。
私が知る範囲では上記のとおりですが、正確な情報はマイクロソフト ボリューム ライセンス コールセンター (VLCC) 電話番号 :0120-737-565に聞いてください。
>(購入予定のWorkStationではOS:32bit版を選べないため)
NECのExpress5800/50などでは32bit/64bitを購入後に選択できます。

Open BusinessのMicrosoft Windows Vista Business Upgradeのライセンスには32bit/64bitの区別はありません。メディアを両方入手すればどちらでも使えます。
http://www.microsoft.com/japan/licensing/brief/default.mspx
「ボリュームライセンスメディアを使用したライセンス取得済みのマイクロソフト製品の再イメージング」によりMicrosoft Windows Vista Business Upgradeが1ライセンスあればWindows Vista Business 64-bitのPCを何台でもWindows Vista Business 32-bitにすることができます。
http://www....続きを読む

Q64ビットと32ビットの違いについて

東芝製のdynabookノートパソコンで64ビットと32ビットを選択できるようなんですが、具体的にどう違うんでしょうか?単純に64ビットは高速でネットもやりやすいんでしょうか?

Aベストアンサー

64bit 版と 32bit 版の違いは
・OS の種類(Windows に 64bit 版と 32bit 版がある)
・対応 CPU(64bit CPU は 32bit CPU の上位互換)
・メモリ容量(64bit では 128GB まで、32bit では 4GB まで)
・実行できるアプリ(64bit OS で 32bit アプリが使える)
・使用できる周辺装置(具体的に製品を特定して確認)
です。

・OS の種類
あるパソコン1台を指して「これは 64bit」というとき、それは OS が 64bit 版であることを意味します。CPU が 64bit でも 32bit 版の Windows をインストールできるからです。

・対応 CPU
Core(2でない)以前の CPU ですと、32bit ということもありましたが、現行パソコンではすべて 64bit と考えてよいでしょう。

・メモリ容量
「4GB の壁」といって、32bit 版の Windows では 4GB を超えるメモリを管理できません。4GB を超えるメモリを使いたい場合は 64bit 版の一択となります。(本当は PAE といって 32bit CPU でも 16GB まで対応できるはずなのですが、Microsoft が Windows をそのように作っていないのです。)64bit 版の Windows なら 128GB まで対応しています。最新型パソコンらしい大容量メモリには 64bit 版が必要ですが、小型ノートパソコンのように過剰装備を嫌って 4GB 以下のメモリにしている場合は 32bit 版のほうが効率がよいです。

・実行できるアプリ
現状、アプリは 32bit がほとんどです。64bit 版 Windows では 64/32/(16)bit アプリが使え、32bit 版 Windows で 32/16bit アプリが使えます。つまり 32bit アプリは両方の Windows で使えます。性能的には見分けがつきません。64bit 版 Windows でも XP mode でなら 16bit アプリも使えますが、XP mode は Professional から上のエディションでだけ使えます。

・使用できる周辺装置
ここは厳格で、64bit - 32bit 間で全く互換性がありません。かつて 64bit 対応でない周辺装置が多かったので注意がいりましたが、近頃では 64bit 対応がかなり浸透してきており、あまり気にならなくなってきています。使いたい具体的な製品を指して、「これは 64bit 対応ですか?」と店員に尋ねるのがよいでしょう。なお 64bit 対応の周辺装置を 32bit アプリで使うことなら普通にできます。

体感速度で 64bit と 32bit を見分けることはできません。その程度の違いです。
ネットの「やりやすさ」は flash などにより 32bit にやや部がありますが、64bit 版 Windows でも 32bit ブラウザを使っていればこの点の違いもなくなります。

[まとめ]
性能差はほとんどない。
64bit のほうが選択肢が多い。
ただし小型ノートでは 32bit のほうが効率がよい。

いかがでしょうか。

64bit 版と 32bit 版の違いは
・OS の種類(Windows に 64bit 版と 32bit 版がある)
・対応 CPU(64bit CPU は 32bit CPU の上位互換)
・メモリ容量(64bit では 128GB まで、32bit では 4GB まで)
・実行できるアプリ(64bit OS で 32bit アプリが使える)
・使用できる周辺装置(具体的に製品を特定して確認)
です。

・OS の種類
あるパソコン1台を指して「これは 64bit」というとき、それは OS が 64bit 版であることを意味します。CPU が 64bit でも 32bit 版の Windows をインストールできるからです。...続きを読む

Qデュアルブートで64ビットOSと32ビットOS

ご指導をお願いします、

現在32bit版W8.1と32bit版XPを120GBSSDをC.Dドライブに分けて、デュアルブートで運用しています。

W8.1 64bit版を使ってみたくて単独でセットアップしたものを試していますが、大凡の様子がわかってきましたので、Cドライブの32ビット版W8.1を64ビット版W8.1に変更してみたいと考えています

(XPはまもなくサポート対象外となりますが、W8.1では使えないソフトも利用したいので、ネット接続なしでしばらく使うつもりです)


 (手順としては、単純にCドライブのバックアップイメージをコピーする方法を考えています)、

Cドライブ、Dドライブを、各々単独にセットアップすることは問題なさそうに思えますし、現にそのような使い方の記事も見かけた記憶がありますが、デュアルブートにする場合も支障なく可能かどうか理解の範囲を超えています。

ご経験のある方、またはご存じの方に注意点などアドバイスを頂きたくて質問いたしました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

120GB SSD(SSD-A とします。)のCドライブにWin8.1 x86, DドライブにWinXP
もう一台のSSDまたはHDD(SSD-Bとします。) のCドライブにWin8.1 x64
Win8.1 x64 のイメージ作成機能により、SSD-B のイメージを作成し、それをSSD-A のCドライブに復元する。
これでよろしいですね?

(1)SSD-B のCドライブのサイズはSSD-A のCドライブのサイズと同じですか?
 これは重要です。SSD-B のCドライブの方がSSD-A のCドライブよりサイズ
 が大きいと、SSD-A に復元したとき、SSD-A のDドライブが消えるかフォー
 マットされてしまいます。
(2)SSD-B にはDドライブはありますか?

(1)=Yes, (2)=yes の場合、
 SSD-B のCドライブのみのイメージを作成して、SSD-Aに復元すると、SSD-A
 のDドライブがフォーマットされて、XPが消える。
 SSD-B のイメージを作成するとき、Dドライブを含めて作成し、SSD-A に復元
 するとき、システムのみ復元を選択すると、SSD-A のDドライブはフォーマット
 されることなく、XPは残る。ただし、SSD-B のWin8.1 x64 のブートマネジャーは
 マルチブートではないので、XPを選択して起動することができなくなる。これは、
 Win8.1 x64 のBCD Edit で、XPを登録することによりマルチブートにすることが
 できる。Win8.1 x64 のインストールDVDを使用して、修復しても、マルチブートに
 なる。

(1)=Yes, (2)=no の場合、
 SSD-B のイメージをSSD-A に復元するとき、システムのみ復元のオプションが
 表示されず、SSD-A のD ドライブが消去される。

(1)=no, の場合
 SSD-B のCドライブのサイズがSSD-A のCドライブのサイズより大きい場合は
 どのようなやり方をしても、SSD-A のDドライブが消去される。
 SSD-B のCドライブのサイズがSSD-A のCドライブのサイズより小さい場合は
 SSD-A のCドライブとDドライブの間に未割り当ての領域ができるが、Wind8.1
 は、起動する。

私の経験を整理すると上記のようになります。
EASEUS TODO Backup は、容量の異なるドライブに復元が可能ですが、Win8.1
と相性が悪いのか、復元後、まともに起動したことがありません。


勧めですが、Wind8.1 x64 をインストールしたSSD のD ドライブにXP をクリーンインストールしたほうが良いと思います。

120GB SSD(SSD-A とします。)のCドライブにWin8.1 x86, DドライブにWinXP
もう一台のSSDまたはHDD(SSD-Bとします。) のCドライブにWin8.1 x64
Win8.1 x64 のイメージ作成機能により、SSD-B のイメージを作成し、それをSSD-A のCドライブに復元する。
これでよろしいですね?

(1)SSD-B のCドライブのサイズはSSD-A のCドライブのサイズと同じですか?
 これは重要です。SSD-B のCドライブの方がSSD-A のCドライブよりサイズ
 が大きいと、SSD-A に復元したとき、SSD-A のDドライブが消えるかフォー
 マット...続きを読む

Q32ビットOSと64ビットOSの違い?

ご指導をお願いします。

使っているパソコンは富士通のパソコンFMV CE50K9(古いです)
Windows(R) XP Professional with SP3 32ビット を使用しています。
http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0501/deskpower/ce/lineup/index.html

OSの入れ替えを検討中ですが、互換を保てるとの記述からWindows(R) 7 Professional with SP1 64ビット にしようかと思っています。今まで使用していたソフトの全てやハードウェアー「周辺も含め」は問題なく使えるのか心配です。

WEBで注意喚起の記述を見てもイマイチ分かりません「WEBの掲載説明が悪いのではなく、私の知識の無さが問題ですが」。そこで、下記の項目に付いて教えて下さい。質問自体がおかしいかもしれませんが「全く分かっていない」ので了承ねがいます。

1、ハードウェアー
・FMV CE50K9は64ビットを問題なく使用できるのでしょうか。
2、周辺機器
・USB外付けハードディスク FMV CE50K9と同時期に購入
3、ドライバーソフト
・32ビットと64ビットの2種類があるのでしょうか。
4、現在使用中のソフト
・GHOST9、ウィルスバスター、スキャナ読み取りソフト、翻訳ソフト、ファックスソフト、ドキュメント保管ソフト(ドキュワークス)、他は64ビットでも大丈夫でしょうか。
5、一般知識
・全く注意しなくてもよい項目「機器・ソフト」と注意が必要な項目「機器・ソフト」はあるのでしょうか。


以上以外に情報がありましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

ご指導をお願いします。

使っているパソコンは富士通のパソコンFMV CE50K9(古いです)
Windows(R) XP Professional with SP3 32ビット を使用しています。
http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0501/deskpower/ce/lineup/index.html

OSの入れ替えを検討中ですが、互換を保てるとの記述からWindows(R) 7 Professional with SP1 64ビット にしようかと思っています。今まで使用していたソフトの全てやハードウェアー「周辺も含め」は問題なく使えるのか心配です。

WEBで注意喚起の記述を見ても...続きを読む

Aベストアンサー

1.Windows(R) 7 Professional with SP1 64ビットは物理メモリの最小ハードウェア使用要求で2GBになっています。
ですので、CE50K9の物理メモリの最大容量が1GBである、CE50K9は起動すらしないのではと思います。
起動しても通常使えるレベルでの動作はしないと思います。

2.USBなら特に問題なし。

3.あります。
ただし、全部を提供していないメーカーもまだあるようです。

4.ドキュワークスはバージョン7.2は確実に対応しています、
今まで、バージョンアップ版を使用していなければ、
ゼロックスのサイトにある、7.2へのアップデートパッチを当てれば動くと思います(無料)。
当方は、4は通常のものを購入し、5、6、7とアップデート版を購入、
上手く7.2へのアップができませんでした(原因不明、面倒なので通常版を購入、まだ時間がないのでインストールしていません)。

他のソフトとは分かりませんが、バージョンが古いのであれば対応していません。
7の互換機能やXPモードで動くかどうかはためしてみないと何とも言えません。
ソフトメーカーによっては、無償で7の64bitに対応できるアップデートパッチを配布しているところもあります(ゼロックスの様に)

5.業務で使用しなければ64bitで良いと思います。
現在販売中の業務用のパッケージで、64bitに対応しない(パッチ作成しない等)と言い切っているメーカーもあります。
(次期バージョンで対応で、有償アップになるなど)

新規で購入する場合は、対応しているかどうかを必ず確認、
箱の表に「windows7対応」だけの表記で64bitが対応しているかどうか確認するのに、
箱を隅々見なければならないのが結構あります。

1.Windows(R) 7 Professional with SP1 64ビットは物理メモリの最小ハードウェア使用要求で2GBになっています。
ですので、CE50K9の物理メモリの最大容量が1GBである、CE50K9は起動すらしないのではと思います。
起動しても通常使えるレベルでの動作はしないと思います。

2.USBなら特に問題なし。

3.あります。
ただし、全部を提供していないメーカーもまだあるようです。

4.ドキュワークスはバージョン7.2は確実に対応しています、
今まで、バージョンアップ版を使用していなければ...続きを読む

Q64ビット機で32ビット時代のHDDをつなげるか?

こんにちは。64ビット機を自作しました。OSはVISTAの64です。HDDはシリアルATAです。ところで32bit時代のHDD(ATA)はつなげるでしょうか?コネクタはついてますが、32bitOS画は行ってるというところが問題です。

Aベストアンサー

#5です。
「プログラムは引っ越せなかったです。」
アプリケーション(ソフト)ですね。レジストリに登録するソフト(ほとんど)は、インストールという作業が必要です。従って無理。

このマザボでしょうか?
http://www.unitycorp.co.jp/asus/motherboard/intel/lga775/p5q/
データの移動は、2台のPCがネットワーク下にあるなら、LAN経由でOKですが、HDDを取り出し、外付けUSBなどで、取り出せます。新PCに内蔵してもOKです。

QIE32ビットとIE64ビット版について

VAIO64ビット機でインターネットエクスプローラが32ビット版と64ビット版がインストールされています。
現在「はっちゅう君FX」というソフトの詳細チャートを表示しようとすると64ビット版が起動してしまいFlashPlayerが表示されません。
(IE32ビット版はインストールできたのですが、IE64ビット版ではFlashPlayerのサイトからダウンロードしようと思ってもできませんでした)
上記の詳細チャートを起動する際IE32ビット版が起動するようにしたいのですが変更の設定がわからないので教えてください。

Aベストアンサー

うちのIE8は、64bit版は「既定プラウザーにできません」となっています。したがって、キーボードボタンからの立ち上げでも32bit版が立ち上がります。
32bit版なら「既定に設定」ができるはずですので、IEの「ツール」→「インターネットオプション」→「プログラム」の一番上で替えてみてはいかがでしょうか?

QWindows 7の32ビットと64ビットですが

今は、Core2Quad Q6600 メモリー2GBでXP SP3を使用してます。

もう5年以上使用してますが、XPを使う分にはまったく問題なく、これまで快調に動いています。動作も軽いです。

質問ですが。

(1)このパソコンにWin7 32bitをインストールした場合(メモリーは今のままの2GBで)動作が今より重くなったりしないでしょうか。

(2)メモリーを4GB追加して合計6GBにしてWin7 64bitをインストールした場合は、軽さは今と変わらないでしょうか。使用目的はネット、エクセル、動画の再生、地デジ鑑賞程度です。

メモリーはDDR2なので、最近は品数も少なく、4GBのタイプは値段が高いです。ネット程度しかしないので2GBx2枚増設して合計6GBでいこうかと思うのですが。

ご意見お願いします。

Aベストアンサー

>(1)
 ・32bit版なので現状と同等、重くはならない
>(2)
 ・現状よりチョット良くなる程度かと
 
・当方、CPU:Core2Quad Q9650 3.0GHz  RAM:4GBでXP SP3からwin7(32bit)にしましたが
 4GB32bitのパフォーマンスと8GB未満の64bitのパフォーマンスは大して変わりません(これおおざっぱな言い方です、大体全ての面で32bitよりパフォーマンスが上回るのは8GB以上です)
 当方なら、6GBで64bitにするより、2GB(1GB×2枚)プラスして4GBで32bitにします

Q32ビットと64ビットって?

ノートパソコンの購入を考えています。仕様を見ると,64ビットと書いてあるものがあります。今使っているパソコンは,32ビットですが,どういった違いがあるのでしょうか。また,使えるソフトが制限されたりするような影響もあるのでしょうか。

Aベストアンサー

データの基本処理単位の違いです。一度に処理する基本的な処理単位が64ビットでは32ビットでは倍になりますので、処理量が多ければ多いほどスピードも早くなるということになります。が、ソフトの組み方私大ですので、すべてスピードが速くなるとはいえません。
32ビットと比べて64ビットは処理単位が広がると同時に、一度の管理できる記憶領域も広がります。その結果、32ビットでは4GBを超えたメモリーをつけても超えた分は基本的に無駄ですが、64ビットでは利用できるようになります。その分、動画編集などの大量のメモリーが必要なソフトに向いていることになります。

ソフトについてですが、処理単位がかわると影響はソフトの組み方次第のため、ものによっては専用のソフトになったりします。まだまだ、一般的でないため、ソフトが64ビットに対応しているかどうか確認して購入する必要があるということです。メジャーなソフトはたいてい両方に対応していますので、フリーソフトとか特殊なソフトなどに気を配る必要があります。


人気Q&Aランキング