印刷会社に依頼して作ったある印刷物(社内報や広報誌の類)にミスがありました。
印刷物はすでに、配布され皆に読まれています。
ミスの内容は、誰かに損害を与えたり不快な思いをさせるようなものではないです。

ミスの原因は依頼した側の校正ミスです。

編集者の一人が「こちらが渡した原稿に間違いはなかった、印刷会社の入力ミスのせいで今までの苦労が台無しだ!!」と怒り印刷会社に無料で刷り直しさせることにしました。
その時に何人かが、刷り直さずに正誤表とお詫びの紙だけでよいのではと提案したら、「あなた達には今まで作ってきたものにプライドはないのか!!」と怒りました。
プライドを持つのはいいですが、最終校正までに印刷会社のミスに気付かなかった編集者にも責任があるはずです。

ここでいうプライドとはどういう意味だと思いますか?
また、印刷会社の方としては信頼のためにやはりきちんとした物を刷り直したいと思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

おはようございます、素人です。



それは会社、、というか担当の人の考えによって違うと思います。

うちは電気設計系の下請けでしたが、ミスや修正希望は少なくない頻
度で発生します。そして、なんでも相手がミスったからなんて話をし
たら次の仕事が無くなってしまうのです(額が額ですからねぇ、安く
ても数十万オーダーですから)。

なので事前に契約しちゃっています。

あからさまのミスの場合はうちで責任を取る(作業していればプロな
ら気が付くべき、電気的にありえない(動かない)設計をしてしまっ
ているケースは当然です。印刷で例えれば、焼き鳥と焼き烏を間違え
ている誤植とかのレベル。また気が付いた設計案レベルの不具合(こ
れ動かないんじゃね?)は相談しています)。これは便宜上、不具合
という言い方をしています。

明確なミスではなく、あくまで動き、考え方の違い、こだわりに関す
る思っていた物と違うというレベルのミスは(スペックは守っている
ものの余裕があるなら部品間を広げて配線幅を広げてくれ等。印刷で
いえばどういう例が適切なんでしょうね、一部の注意が見にくい配置、
とか?)、基本OKを出しているのでクライアントの責任(改版はい
つでも有料でお受けいたします(笑))という形にしています。こちら
は便宜上、修正という言い方をしています。

そしてそういう契約にしていても、文句を言われますので、最初にど
ちらのミスか明確にします。自分たちのミスなら最優先作業です。し
かし相手のミスなら「いくらになりますよ」という営業話が必要にな
ります。どちらにしても営業が一旦話を預かる形になります。

作業担当者と営業の考え方は違います。作業担当者に任せると、なん
でも直したがる人もいますので(笑)、どういう話で仕事を受けたのか、
そういう話も絡んでくる事があり、営業が話しないと話が通じない事
もあるのです。作業担当者が相手のミスじゃんと思いながらも、営業
的にはここでサービスすれば後の展開が有利になる等考える事もある
のです。勿論逆に微妙な物件はお金稼いでもらわなきゃいけないので、
そういう意味でも営業任せなのです(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても、熱心に解説していただきありがとうございます。
なるほど、個々の会社、更に個々の営業担当者により対応は変わってくるわけですね。
いずれにせよ、契約内容や万が一の時の責任の所在をしっかり確認しないとトラブルの元になるということがわかりました。
確かにサービス業は目先の利益だけにとらわれていたのでは成功・成長できないですものね。

お礼日時:2011/04/18 14:19

で、ご質問の意図はなんですか?



結婚式の例えを私に話して、愚痴られても・・・
そのプライド云々と言っている方に、言うべき事ではないですか。

何であれ、契約する際は、どこまでを誰がやるかと線引きを
しておかないと、責任の押し付け合いになり、トラブルになります。
書面にしておくべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変失礼しました。
確かに、ここで話す内容ではありませんでした。申し訳ありません。

お礼日時:2011/04/18 18:27

前回、回答した者です。

まだ、終わっていないのですか。

お伺いの「プライド」ですが、その編集者の方は、
精魂込めて作り、完璧なものを印刷会社に出したにも拘わらず、
途中経過はさておき、結果的にミスのある印刷物を配布する羽目になった。
完璧なものを配布したいのに、訂正の紙だけで済ませるのは
我慢ならない、「完璧な状態で出すプライド」という意味でしょうね。

プライドは持つべきですが、今回の場合は明らかに校正の見落としによる
ミスで、印刷会社のミスではありません。編集者の責任です。
しかし、この方は自分のミスには甘く、というより、自分の責任ではない
と思っていると考えられ、あくまで全面的に印刷会社の責任にしたいのです。
これでは、印刷会社が気の毒です。

通常、このような場合は印刷会社は訂正の用紙を入れるだけで済みます。
そこを無料で刷り直したのは、損害が大きいが、
「自社の信頼と今後の依頼につなげる為」に、損して得取れ、
という意味で刷り直したのでしょう。優良な印刷会社だと思います。

しかし、印刷会社は気の毒としか言いようがありません。
この校正ミスをした編集の方が、今後はご自分が校正ミスをしないように
反省すべきだと思います。

全容を知る訳ではないので、ご質問文からだけで判断した事を
付け加えさせて頂きます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

前回に引き続き回答ありがとうございます。

完璧にしたいプライドはわかるのですが、それは本当にプライドなのか?それとも自己満足なのか?と疑問に感じました。

極端な例え話ですが、例えば結婚披露宴で司会がミスをしたとします。
新郎新婦が司会者のせいでせっかくの結婚披露宴が台無しになったと怒り、披露宴をもう一度無料でやり直せということを言ったとします。
出席者は、また同じ披露宴に無料だからと出席はしないと思います。

印刷物も配られた人が同じ物をもう一度、読むとは思えません。
それにミスは皆に知られてしまっているのに、今更、プライドのためにミスのない完璧な物を作り直しました!!と言われてもねぇ…となります。
印刷会社さんが、今後の利益のために目先の利益について目を瞑ってくれることに関しては誠意ある態度で立派だと思います。

結婚披露宴の例え話はあくまでも、極端な例で実際にはありえない話ということはご了承下さい。披露宴は、大金がかかり時間や場所、出席するお客さんの都合もありますから、ただ配るだけの印刷物とはわけが違いますからね…

長くなってしまいすみませんでした。

お礼日時:2011/04/18 15:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q岸川聖也選手について・・・

岸川聖也選手は、身長どのくらいですかねぇ???

知ってる方いたらお願いします。

Aベストアンサー

いくつかの選手紹介ページによると168cmだそうです。
http://www.sanspo.com/beijing2008/tabletennis/kishikawa_seiya.html
http://olympic.joc.or.jp/photonews/2009/07/
http://tb-sports.jp/kishikawa.html

Q社内報の社員名に「さん」付け?

社内報の社員名に「さん」付け?

常識的なお恥ずかしい事を聞いてるかもしれませんが、
社内報に社員の記事を載せるとき
社員名を書くときは「鈴木」ですか「鈴木さん」ですか?
「鈴木が宴会にでました。」か「鈴木さんが宴会に・・・・」
これも若い新入社員は「鈴木君」と書きますか?
上司、部下の関係を書きますか?
「鈴木部長と林課長がイギリスに行きました。」か
「鈴木さんと林さんがイギリスに行きました。」
どちらが正しいでしょうか?それともケースバイケースでしょうか?
ちなみにうちの会社は小さい会社ですので名前を書けば上司、部下がわかる会社です。
宜しくご教授お願い致します。

Aベストアンサー

「鈴木部長と林課長がイギリスに行きました。」および
「鈴木さんと林さんがイギリスに行きました。」両方とも正解です。新入社員の場合は「鈴木社員が」となります。以上、肩書きを使う場合。使わない場合は社長もパートも「さん」ですが、「君」は失礼です。社内報とはいえよほど無礼講な雰囲気でなければ、社会人のルールとして肩書きをつけたほうが
無難でしょう。これが混ざってしまうと絶対駄目です、たとえば部長以上は肩書きで、のこりは「さん」付けとか。

Q岸川・水谷はなぜ上位の選手に勝てるのでしょうか?

五輪男子卓球はドイツに惜しくも負けましたがすばらしい戦いでしたね。卓球は素人なので疑問なのですが、なんで岸川・水谷はなぜ上位の選手に勝てるのでしょうか?世界ランク60位ぐらいなのに一桁の選手に勝ったりしています。しかもまだ若いです。教えてください

Aベストアンサー

世界ランクというものが、かならずしもその選手の実力を
表していないと思います。
過去の実績をポイント化して順位をつけていますが、
彼らのように若く、リーグで活躍する選手は、
世界ツアーの成績があまりなく、ポイントで不利です。
実力的には世界ランク20位前後に匹敵します。
彼らは、若いときからドイツのプロリーグに参戦し、
世界での競争力を身につけてますから、期待できると思います。
ボルの苦戦は、岸川選手の調子が良かったからで、
情報不足では(ドイツでも対戦している)なかったと思います。

Qオリジナルの包装紙を依頼できる印刷屋さん

縦19cm横40cmの包装紙を作りたいと考えています。
カラーは片面4cです。

包装紙を取り扱うサイトを色々と見ていましたがなかなかピンと来るところがなくて
困っています。
どなたか包装紙のオーダーメイド?的な依頼の出来る印刷屋さんはご存知ないでしょうか?

完全データで入稿できます。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

基本的にはちらしも包装紙も印刷からつくるのは同じと考えて大丈夫です。
だだ、包装紙には「薄い」「腰がある」ということが要求されることがあります。
これが問題になって印刷できないという印刷屋さんもあります。

19cm×40cmの大きさは問題ないですし、片面4Cの包装紙はたくさん出回っているので、気に入ったものをもって直接印刷屋さんに見本として見せてはどうでしょうか。
紙によって紙代も、ことによると印刷代も変わるかもしれません。

もしかして、サイトでピンとこなかったのはこのへんがすっきりしていなかったからではありませんか。
特に「包装紙の印刷屋さん」にこだわる必要はないです。

Q食べ物に対する敬意とは?

食べ物に対する敬意とは?
私のバイト先は飲食店ですが、先日新鮮なごはんを間違って捨ててしまい怒られてしまいました。
食べ物に対する敬意がないと。
つぎやったらクビ宣告を突き付けられました。
この店は顧客満足度主義で利益はその次です。
ホールの接客だけでなく中の方もしっかりとしてます。
しかしこういう行為をして僕だけのめりこんでないと言われてます。
敬意があるかないかの違いで、敬意がないやつは店にはおけないと言われました。
そこで飲食業で食べてきた人や経営に携わる人に質問ですが、みなさんが考える食べ物に対する敬意とはなんですか?

Aベストアンサー

自分の仕事ネタを粗末にしちゃいかん
特に食べ物は仕事に関係なく敬意を持って大切に扱わにゃいかん
食べ物は命の集合体です
作った人の努力も詰まっている
そういうことを心に留めて感謝をしなければいかんのです

Q用紙持込で印刷を依頼したいのですが

片面のみ印刷したチラシを数万枚作ったのですが、2万枚ほど余ってしまいました。
どちらかというとイメージCMのような内容だったので、この裏面にもっと具体的な内容を載せて表裏印刷のチラシを作れないものかと考えています。

A4で紙の厚さはいわゆる90kgと呼ばれるマットコート紙です。
裏面の内容はイラストレーターで作成したモノクロ原稿を予定しています。

果たしてこのA4の用紙を印刷会社に持ち込んで印刷を受けてもらえるものでしょうか?
以前勤めていた会社で使っていたリソグラフのようなもので印刷出来るだろうと軽く考えていたら「マットコート紙はリソグラフで印刷出来ない」そうなのです。

その他の印刷方法で出来るだけ費用を抑えた印刷としてどんな手段がおすすめでしょうか?ご存知の方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

チラシの実物と裏面に刷りたい紙面を印刷会社に見せて
「刷り込みという形でお願いできないか?」と
相談してみてください。あるいは「オンデマンド印刷」という
方法もできるかもしれません。

ただし、既に規格の大きさに断裁された紙に刷るので、
紙面の端ギリギリ、もしくは端まで届くようなデザインでしたら
無理です。余白が(できれば5~10mm)出るような内容に
しておきましょう。既存のチラシの用紙・加工、印刷会社の設備など
細かい諸条件によっては難しいと思いますので、最初に依頼した
印刷会社を含め、いろいろとあたってみるといいでしょう。

オンデマンド印刷は規格の決まった紙、既製品にも小ロットで
対応できる方法です。大型のプリンタのような印刷機で、
オフセット用インクではなくトナーを使い、プリンタより高精度の
印刷物を「必要な部数だけを無駄なく(オンデマンド)」作る
というものです。ただし、部数に比例して高くなる方法で、
コスト的なメリットがあるのは500~1000部くらいです。
要は、配布・使用に必要な分だけ刷るならOKだが
2万部全てを一度に刷るには不経済ということですね。
また、これも機械や印刷会社の設備、既存の印刷物に
よっては対応不可の場合もあります。

使用目的やご希望などをよく考えたうえで印刷会社と
よく打ち合わせをし、見積もりをしっかりとって
検討してみましょう。

チラシの実物と裏面に刷りたい紙面を印刷会社に見せて
「刷り込みという形でお願いできないか?」と
相談してみてください。あるいは「オンデマンド印刷」という
方法もできるかもしれません。

ただし、既に規格の大きさに断裁された紙に刷るので、
紙面の端ギリギリ、もしくは端まで届くようなデザインでしたら
無理です。余白が(できれば5~10mm)出るような内容に
しておきましょう。既存のチラシの用紙・加工、印刷会社の設備など
細かい諸条件によっては難しいと思いますので、最初に依頼した
印...続きを読む

Q「参る」「まかる」の敬意の方向

宜しくお願いします。

古典文法の敬語・敬意の方向に関する質問です。
敬語「参る」「まかる」ですが、状況として
ある場所に向って(または、その場所から去って)行く場合の敬語だと学習しました。
ただ、その場合の敬意の対象(方向)は場所になるのでしょうか?

仮に「御所に参る」でしたら、御所にいらっしゃる天皇様に敬意が向いていると考えるのは不自然ではないかと思います。
しかし、ごく普通の家などから「まかる」と表現されると敬意の対象がわからなくなりました。
(具体的には源氏物語「若紫」の巻で、誰かの台詞内で、雀がまかる、という表現があったのです)
こういう場合の敬意の対象について教えて下さい。

宜しくお願いします!

Aベストアンサー

古語辞典を確認してみてください。「まかる」には、「(貴所から)退出する、おいとまする」という謙譲語としての用法のほかに、「行く」の丁寧語としての用法もあります。会話や手紙などで多く使われます。
この場合の「まかる」は、謙譲語ではなく丁寧語で、単に「どこへ行ったのか」ということを丁寧な言い回しで言ったものにすぎません。
あえて言えば敬意の対象はその会話の相手である少女ということになります。
雀が逃げていった家のグレード(実際は山中にある単なる僧坊)、誰が逃がしたか、近くに誰がいるか、といったことはこの場合無関係です。

小学館の『新編古典文学全集』の現代語訳では「どこへ行ってしまったのでしょう」と訳してあります。

Q他人のミス・自分のミス

体調を崩して、2週間ほど会社を休んでいた際に、私の仕事を違う方が代わって、やっていてくれました。

その方は、もともと違う仕事をしていているんですが、休んだ時のために、私の仕事の遣り方・手順はきちんと教えています。

私の仕事は1ヵ月後に、結果が出るもので、1ヵ月後にその休んでいる間のミスがいくつか見つかり、私に他の方から注意を受けました。
『覚えていないの?』と言われたんですが、自分でやっていないことなので、『すみません。覚えていません。』としか答えられませんでした。

出勤した時に再度自分でチェックをすれば良かったというのもあるし、自己都合で休んでしまって、他の人にやってもらってもらっているのに、『私は休んでいた時なので、○○さんがやっている』
というのも、一人逃げているような気がしてしまって・・・

仕事は1ヶ月後に結果が出るとはいえ、ミスが分かった時に訂正をすれば、問題ない程度のミスなので、余計他人にミスをふっかけているように見えるのでは、ないかと思ってしまうんです。
と言っても、自分の仕事を軽はずみに考えている訳では、決してありません。

私の立場になったっとき、みなさんはどうするのでしょうか。私はどうすべきだったか。など教えて下さい。宜しくお願いします。

体調を崩して、2週間ほど会社を休んでいた際に、私の仕事を違う方が代わって、やっていてくれました。

その方は、もともと違う仕事をしていているんですが、休んだ時のために、私の仕事の遣り方・手順はきちんと教えています。

私の仕事は1ヵ月後に、結果が出るもので、1ヵ月後にその休んでいる間のミスがいくつか見つかり、私に他の方から注意を受けました。
『覚えていないの?』と言われたんですが、自分でやっていないことなので、『すみません。覚えていません。』としか答えられませんでした。

出...続きを読む

Aベストアンサー

体調を崩して休んで、その仕事はしていなかったのに、覚えていないという発言は逆に仕事に責任感が無いという感じにとられてしまうかもしれません。
そのまま言えば良かったのではないでしょうか。ただ、もともとあなたの仕事という意味での責任はあるので、休んでいた時のぶんをチェックしなかったミスはあなたのミスでもあります。
その時は体調を崩していたので、○○さんに代わってもらっていましたが、後日のチェックが行き届いていませんでした。申し訳ありません。みたいな感じでしょうか?

Q謙譲語の名詞・接頭語・接尾語の敬意の方向

今古文を勉強していまして、動詞の場合は説明されていてわかるのですが、名詞・接頭語・接尾語の場合の敬意の対象がはっきりとわかりません。敬意の対象は誰なのでしょうか?

Aベストアンサー

「憶良らは今は罷らむ子泣くらむ・・・」<万・三・三四〇>
これは、宴会で歌を聴いた人々へ「憶良ら」という言葉によって謙遜を込めたものでしょう。発言(動作)を受ける人への敬意と考えます。

「拙者めが、検分の役つとむるも」<浄・菅原伝授>
これは読んだ記憶がなくなってしまっています。読んだことないかもしれません。
ネット検索してもこの場面の文脈がわかりませんでした。
もう少し文脈がないと地の文かも会話文かも誰の行為なのかも全然わかりません。可能ならもう少し文脈ください。

あなたの学力がどの程度かわかりませんが、浪人生でらっしゃるようなので古文については私と同等かそれ以上かもしれません。高校程度の学力があれば謙遜語だとわっかていらっしゃるようですし、敬意の対象は文脈上わかるのではないでしょうか?

私などが回答し大変、恐縮です。もし追加回答を望まれるなら、質問者様の理解のためにも、もっとたくさんの例文を少し長めに補足されるといいのではないでしょうか。あるいは私以外の専門家の方も的確な回答をくださるかもしれません。

また、経験上、入試では述語部分しか敬意の対象を問うものがないと思われます。文脈把握のために名詞・接辞の敬意の対象がわかるほうがいいですが、私なども述部以外は文脈上から敬意の対象を測りました。

しかし、せっかく気になったのだから、明確に知っているほうがいいですよね。。

「憶良らは今は罷らむ子泣くらむ・・・」<万・三・三四〇>
これは、宴会で歌を聴いた人々へ「憶良ら」という言葉によって謙遜を込めたものでしょう。発言(動作)を受ける人への敬意と考えます。

「拙者めが、検分の役つとむるも」<浄・菅原伝授>
これは読んだ記憶がなくなってしまっています。読んだことないかもしれません。
ネット検索してもこの場面の文脈がわかりませんでした。
もう少し文脈がないと地の文かも会話文かも誰の行為なのかも全然わかりません。可能ならもう少し文脈ください。

...続きを読む

Q仕事上の単純ミスを無くすためには?ミスした時、自分を励ます言葉とは?

パートで働き始めて5ヶ月が過ぎ
慣れてきたせいで気が緩んでいたのか
(そういう自覚はないのですが・・・)
単純なミスをしてしまいました。
新入りの頃のような“知らなかった”というミスではなく
毎日繰り返しやっている“もうすっかり覚えている”ことでの
考えられないミスです。

先輩から
『そろそろ慣れてくる頃だから気を引き締めて。』と
注意を受けた矢先の出来事だったので
もう穴があったら入りたい・・・って感じで
落ち込みきっています。
入ったばかりの頃からいろいろ失敗したりしてますが
一度おかしたミスのお陰で気をつけるようになり
結果同じミスは繰り返す事はないのですが、
なんだか、全部一回ミスしてみないと覚えられないのかと
すっかり自信が無くなってきちゃいました。

皆さんはミスを無くすためにどんな工夫をしていますか?
経験談をお聞かせください。
それから
ミスのショックから立ち直る(自信を取り戻す)為の
自分を励ます言葉ってありませんか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

早朝に数分後同じ質問をしているようであなたの大変さが伝わってくる感じを受けました。第三者が感じたままに書きますの逆効果になる場合もあるかもしれませんが参考になれば幸いです。

まずミスに対して生じた自然の感情(自己嫌悪、評価に対する不安など)に目を向けるより具体的対策たとえば失敗の記録ノートをつけるとか作業手順書をつくる、内容が古ければ訂正、間違いやすい操作箇所には何か目印や表示をつけるなど。この辺は具体的内容がわかりませんので一般的なことをあげました。

ミスの程度がわかりませんが会社や他人に大きな迷惑がかかるかによっても対応がちがってくるでしょう。

完全な人間はありません。そのときの体調などで失敗する場合もあるでしょう。ミスについて自分に目を向けるよりそれによって誰かに迷惑が生じたか、それは許される程度なのか客観的にながめることも落ち着くヒントになるかも。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報