発砲スチーロール(リンゴ箱)でミニトマトの水耕栽培を始めようと自家製の装置を作りました。そこで水を茎の部分までたっぷりと入れた方が良いものなのか、それとも根元に空間ができるくらい少なめに入れた方が良いものなのか。経験のある方教えて下さい。尚、自家製の装置には手動の給油用のポンプを取り付けました。

A 回答 (1件)

私も今年から水耕栽培を始めました。

ネットで自作している人たちのものを読んで自分なりにアレンジして始めました。わかりにくいかもしれませんが私のシステムが載っているブログのリンクを張っておきます。
1号機:
http://blog.goo.ne.jp/anone123_1965/e/dd9c97ab9e …
2号機:
http://blog.goo.ne.jp/anone123_1965/e/6dfbb5d22b …
金魚の飼育セットで野菜を育てているイメージだと思ってもらえればよいかと。

私の場合は水が苗の寝床となるパイプの中を循環するようにしていますので基本的に水が腐らないのであまり根の深さは考慮していません。
苗は金魚の水槽用の交換フィルター用のスポンジを根っこに軽く巻きつけて押し込んでいます。フィルターが毛細管現象で下に流れている水を吸い上げて根っこに水が行くようなイメージです。
私の場合はイチゴ栽培ですが今のところこのシステムで順調に生育しています。

結論ですが、水が滞留している状態でしたら茎が浸かり過ぎると茎が腐ります。花瓶に挿した花の状態と同じと考えてください。あくまでも根っこが水を吸い上げる状態に固定してください。
出来れば金魚用のブクブクぐらいでも入れてあげれば根っこに酸素が回るので根腐れを防ぐ効果が予想されます。私のシステムも最初はブクブクを入れるつもりでしたが水の循環だけで酸素が行き渡っているようなので助かっています。
また夏場は水温が上がることになるので温度があまり上がり過ぎないようにした方が良いと思います。(温度の目安は地中の温度と同じぐらいがベストだと思います。)

ちなみに栄養剤にはハイポニカを使っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。また分らない事があったら教えて下さい。

お礼日時:2011/04/19 09:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング