発砲スチーロール(リンゴ箱)でミニトマトの水耕栽培を始めようと自家製の装置を作りました。そこで水を茎の部分までたっぷりと入れた方が良いものなのか、それとも根元に空間ができるくらい少なめに入れた方が良いものなのか。経験のある方教えて下さい。尚、自家製の装置には手動の給油用のポンプを取り付けました。

A 回答 (1件)

私も今年から水耕栽培を始めました。

ネットで自作している人たちのものを読んで自分なりにアレンジして始めました。わかりにくいかもしれませんが私のシステムが載っているブログのリンクを張っておきます。
1号機:
http://blog.goo.ne.jp/anone123_1965/e/dd9c97ab9e …
2号機:
http://blog.goo.ne.jp/anone123_1965/e/6dfbb5d22b …
金魚の飼育セットで野菜を育てているイメージだと思ってもらえればよいかと。

私の場合は水が苗の寝床となるパイプの中を循環するようにしていますので基本的に水が腐らないのであまり根の深さは考慮していません。
苗は金魚の水槽用の交換フィルター用のスポンジを根っこに軽く巻きつけて押し込んでいます。フィルターが毛細管現象で下に流れている水を吸い上げて根っこに水が行くようなイメージです。
私の場合はイチゴ栽培ですが今のところこのシステムで順調に生育しています。

結論ですが、水が滞留している状態でしたら茎が浸かり過ぎると茎が腐ります。花瓶に挿した花の状態と同じと考えてください。あくまでも根っこが水を吸い上げる状態に固定してください。
出来れば金魚用のブクブクぐらいでも入れてあげれば根っこに酸素が回るので根腐れを防ぐ効果が予想されます。私のシステムも最初はブクブクを入れるつもりでしたが水の循環だけで酸素が行き渡っているようなので助かっています。
また夏場は水温が上がることになるので温度があまり上がり過ぎないようにした方が良いと思います。(温度の目安は地中の温度と同じぐらいがベストだと思います。)

ちなみに栄養剤にはハイポニカを使っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。大変参考になりました。また分らない事があったら教えて下さい。

お礼日時:2011/04/19 09:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガーディニング:トマトの水耕栽培をしていますがうまく育ちません。市販の

ガーディニング:トマトの水耕栽培をしていますがうまく育ちません。市販のハイポニカを使い、説明書通りにすると、最初の30cm程度までは勢いよく生長しますが、その後は葉が少し捩じれてしまい、葉先が少しづつ灰色になります。今年は現在40cm程度になっています。昨年も最初は勢いよく生長したのですが、1m程度で成長が進まず、開花もごくわずか、結果したのは2~3個だけです。並行して同じ種から育てた畑栽培のものは大きく成長してたくさん結果したのに比べて話しになりません。何が問題でしょうか。市販商品が欠陥品ということでしょうか。液肥はA、Bの2種あって各500倍にして使うとあります。温度調節は25度になっているようです。説明書の説明に偽りありということでしょうか。ご存知の方はよろしく。

Aベストアンサー

この時期にヒーターを使っているのでしょうか?
水を高温にすると培養液中の酸素量が低下し、根の活性が低下するので生育が悪くなります。加温するのなら培養液に酸素が溶け込む工夫をしてあげなければいけません。そのためには高価な酸素供給装置が必要となります。今の時期は加温をやめてはいかがでしょうか。ヒーターは冬のためのものです。

それから今のトマトはストレスをかけて葉が大きくならないようにしたり茎が太くならないようにしたりすることでおいしい実がつくような品種が作られています。それを水も肥料もたっぷりのストレスのない環境で育てると成長はするけどおいしい実ができないということになります。水耕栽培用のトマトの品種があるのかどうかは知りませんが、あるのならその品種を使う方が当然いいです。

いちばん大事な日当たりはいいんですよね?

Qベランダ栽培のミニトマト、背を低く育てたい。

こんにちは。ベランダ栽培の超初心者です。

植木鉢でミニトマトを育てようと植えつけ、現在30cmぐらいで花が5~6個咲いた状態ですが、
西向きで日当たりが悪い場所のため、1mぐらいの台上に置いて日光を当てようとしています。
(それでも1日に5時間程度しか当たりません・・・)

たまに日当たりの良い場所に移動して、朝から夕方まで日光を当てたいし、台の上では強風のときなどに安定が悪くなりそうなので、できるだけ背を低く、コンパクトに育てたいのですが、もう支柱にくくりつけてもよいでしょうか?

ネットで見たところ、何度か実を収穫したら支柱にくくって這わせて・・・との書き込みがあったのですが、まだ実にもなっていない、花の段階では支柱にくくってはいけませんか?

その方が自然に支柱に沿って育ちそうな気がするのですが・・・。
茎を触って曲げようとしたら、トマト独特の植物の香りがするのですが、これって茎をいためている行為になるんでしょうか?

経験者の方に回答していただければと思います。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

背丈を低くすると収穫に影響しますよ。それでも構いませんか。

支柱を立てていないのですか。ある程度の高さになったら支柱は
立てないと駄目ですよ。早急に支柱を立てて、紐で茎を軽く縛っ
て固定して下さい。

ネットに書かれている事は、それは朝から夕方まで十分に光線が
当って、茎が丈夫になっている場合の事が書かれています。
現在は日当たりがわるいので、通常よりひ弱になっていますから、
実が付いていなくても支柱は必要な事もあると覚えて下さい。


茎を曲げては駄目ですよ。盆栽じゃないのですから、意味も無く
曲げては駄目ですよ。

Qイチゴの花が咲きません!

5月上旬に、ホームセンターでいちごの苗(とよのか)を購入しました。
ベランダなのでプランターに植え替えてそろそろ2ヶ月・・・
葉っぱだけが青々と成長しています(泣);

次々に新しい葉が出てきて、元気に育っているのですが、
一向に花が咲きません。
ダンナは「1株だから受粉しないんじゃないの?」っていうのですが、
花が咲かないのに受粉もなにもないですよね~。

買った株が何かおかしかったのでしょうか?
これから(そろそろ7月)実がなる可能性はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ふつう販売されている苗の状況を書いておきます。
1.前年の春に開花して実が成ります。
2.その後半からランナーが四方に出て、ランナーについた子株は順次活着していきます。
3.それらの子株を8-9月頃、切り離して仮植え床に移植して培養し、定植用苗に仕立てていきます。
この期間中に短日と低温の積算蓄積で花芽分化して、少しずつ花芽が大きくなります。
その時の形状は低温によって、タンポポの冬越しと同じように地面に密着するようにロゼット状になります。
4.この苗を定植に用いるには10-11月頃に移植を行ないます。

A.これを実を成らすための苗として年明け頃から3月頃までにホームセンターや種苗店で売っています。
この苗を見た目で書きますと、まずは前年の葉ですから硬くて色も濃い緑です。
つぎに葉はまだロゼット状のなごりで横に伸びています。
そして新しく伸びる花や葉が収まった中心のクラウン部が少し緩んでいれば花芽が見えます。

販売されている苗のもう1つのタイプは
B.3で培養された物をハウスに植えて、温度を上げ早くからランナーを伸ばして、子株を増やし仮植して大きくした物です。
このタイプですと、実を採る為ではなく、ランナーを伸ばして増やすための親株用です。
これは花芽が形成されていないので、花が咲く事はほとんどありません。

メリクロンで由緒正しく増殖された物は、ウイルスフリー苗として管理され、販売時にも表示されていることが多いです。
ウイルスフリー苗は特価でなければ、300円以上はします。

話を戻して北海道とはいえ、今、花芽がなければ今年は無理だと思います。
>花が咲かないのに受粉もなにもないですよね~。
↑これ当然、ダンナさんは再教育!(笑)
ランナーが出れば子株を採って仮植えして、苗を作るしかないです。
北海道のベランダで越冬できるかはわかりません。

イチゴの力は仮植え床の肥沃さでほぼ決まります。
また、その時の管理では、枯れかけた葉は順次取っていきます。
これでクラウンが大きくなります。深植え厳禁。
言い換えれば、根のボリュームやクラウンの大きさです。
クラウン部が親指位になるようにがんばってください。

ふつう販売されている苗の状況を書いておきます。
1.前年の春に開花して実が成ります。
2.その後半からランナーが四方に出て、ランナーについた子株は順次活着していきます。
3.それらの子株を8-9月頃、切り離して仮植え床に移植して培養し、定植用苗に仕立てていきます。
この期間中に短日と低温の積算蓄積で花芽分化して、少しずつ花芽が大きくなります。
その時の形状は低温によって、タンポポの冬越しと同じように地面に密着するようにロゼット状になります。
4.この苗を定植に用いるには1...続きを読む

Q葉の色が薄いのです(家庭菜園)

家庭菜園をやってるのですが、周りの畑に比べて私の畑のものは葉の色が薄いのです。虫の攻撃にもあいやすいカンジがします。本を読みながらやってるのですが、周りとの差は歴然。隣の芝生は青く見えるといいますが、ほんとうに青いんです。苗の生育も悪いです。ちなみに畑をはじめるにあたって苦土石灰を施し、適宜肥料は与えてたつもりなのですが。なにか思い当たることありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

植え付ける野菜により好みの肥料や酸度があります。
http://www.ne.jp/asahi/nao-k/e/engei/etc/arukari.html
一般的に日本は酸性度であり、中和するのにアルカリ性の石灰を使用するわけです。
石灰は植物が育つのに必要な成分でもあります。
消石灰、苦土石灰、有機石灰など種類があり消石灰苦土石灰は植え付け前2週間ほどに混ぜ込みます。
苦土石灰はリン酸の吸収を助ける苦土が入っているのでおすすめです。
上記の2種の石灰ほど中和力はないですが有機石灰はすぐに植え付けられるという利点があります。
以上が中和。

次に肥料ですが、野菜にあった肥料がいいでしょう。
肥料に表示されているN:P:Kはチッ素、リン酸、カリウムを示します。
8:8:8で売られている化学肥料はそれぞれ8ずつの割合と言うことです。
肥料には暖効性でジワジワ効いてくる物から速効性で効く物があります。
暖効性は元肥として土に混ぜ込んでおくといいし、速効性は追肥に向いています。
化学肥料と有機肥料がありますが化学肥料ばかり使っていると土が痩せてくるため長年菜園したいなら有機肥料中心でいきましょう。
ま、追肥程度なら化学肥料がいいかもしれませんが…。

さて、チッ素ですがこれは葉を育てるための成分です。
ただし、やりすぎるとひ弱に葉ばかりひょろ長く育ってしまい病気にもかかりやすくなるので程良くあげましょう。
油かすなどを植え付け2週間ほど前に施すといいでしょう。
ただし、油かすは肥料焼けしやすいため注意が必要です(根にあたらないようにしてやるか熟成物を使い植え付けまで期間をあける)。
腐葉土もいいし、堆肥も土壌改善効果や連作障害軽減効果があります。
牛糞もいいでしょう。
追肥には硫安などがいいかもしれません。

リン酸は実や花を育てる成分です。
個人的には骨粉がお薦めです。
鶏糞なども土壌改善効果がありお薦めです。
過リン酸石灰を植え付け前に混ぜておくのも酸度調整を兼ねられるのでいいかもしれません。
リン酸は一般的には多すぎても問題がない成分といわれています。

カリウムは草木灰などに含まれ根を育てる成分です。
イモなどはこれがないとダメでしょう。
病気に強くなったり耐寒性を高めてくれる作用もあります。
また、日照時間不足の改善効果もあります。

サツマイモにチッ素ばかりやればツルボケしてイモがちっちゃくなるしトウモロコシでも実が出来なくなったりします。
肥料は植える植物によって調整しましょう。
リン酸は多くてもいいですが…。
また、肥料が根にあたると肥料焼けをおこし最悪の場合枯れてしまうので注意しまょう。

家庭菜園参考ページ
http://www.honda.co.jp/helloyasai/index.html
http://mamedamaru.dip.jp/saien/mameda.htm
http://www.jaac.or.jp/saien/
http://www.yasai-web.com/vege/sh/s.html

無農薬、虫対策
http://www16.ocn.ne.jp/~nouen/bouchu.htm
http://homepage2.nifty.com/tiba-infrc/tenshurui.htm
http://mamedamaru.dip.jp/saien/musi.htm

農薬
http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/navi/

長文失礼しました。

植え付ける野菜により好みの肥料や酸度があります。
http://www.ne.jp/asahi/nao-k/e/engei/etc/arukari.html
一般的に日本は酸性度であり、中和するのにアルカリ性の石灰を使用するわけです。
石灰は植物が育つのに必要な成分でもあります。
消石灰、苦土石灰、有機石灰など種類があり消石灰苦土石灰は植え付け前2週間ほどに混ぜ込みます。
苦土石灰はリン酸の吸収を助ける苦土が入っているのでおすすめです。
上記の2種の石灰ほど中和力はないですが有機石灰はすぐに植え付けられるという利点があります...続きを読む

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。

Qトマトは脇芽をとらないとだめ? 教えてください。 

 有機農業用の貸農園を借りて2か月になります。
 現在トマトを育てていますが、その農園の人が、トマトは脇芽をすべてとってしまわないとだめだと言い、勝手に畑のトマトの枝をぽきぽきと折られてしまいました。 
 どうしてかと問うと、その人はほかの畑に私を案内して、こんな風になったらだめだと、他の方のトマトをみせてくれました。 そのトマトは背が低くてたくさん実がついていました。 実もまんまるで形もよく、いい香りがしておいしそうで、何が問題かよくわかりませんでした。枝が多く、背が低いため、支柱も50センチほどのものでしたが、支柱がなくてもいいくらいどっしりしていました。
 
 そのあとその方のトマトを見ると、ひょろりと背が高く、2メートルほどで、支柱に結わえつけられていて、まだ実はなっていませんでした。 その方はトマトはこうあるべきだと言いましたが、それは農家の方が、ハウスなど狭いスペースで大量生産する時に、土地を効率よく活用するため、また、収穫の能率を良くするためのものであって、家庭菜園ではどちらでもいいのではないかなと思いました。
 車がないのと、妊娠中なので、2メートルの支柱を家から2キロ離れた畑に自転車か歩きで運ぶのは大変ですといったところ、(50センチくらいならリュックに入れて簡単に運べますが)その方はお腹の子供の心配ばかりしてないで、野菜のことも思いやったらどうなんだといいましたが、トマトはその方が言うように、どうしても脇芽をとったほうがいい理由があるのでしょうか? そのかたは、「ホントの農家ではこうするんだ」とか、「野菜が可哀そうだ」ということを理由にされてましたが、私はトマトを売るわけでもないし、たった4株しか育ててないので、効率よくなくてもいいです。 「成果がないと意味がない」とも言ってましたが、夫と二人分のトマトが取れればいいのですが、現在どの株もそれぞれ2つづつ実がついて、いくつか花がついています。
 このあと、脇芽をとった場合、とらなかった場合、どうちがってくるでしょうか? 脇芽がある株もたくさん実をつけてましたが、それでもとった場合に比べるとやや収穫量が減るんでしょうか? とらなかった場合のみかかる病気などのリスクがあるのでしょうか? 

 有機農業用の貸農園を借りて2か月になります。
 現在トマトを育てていますが、その農園の人が、トマトは脇芽をすべてとってしまわないとだめだと言い、勝手に畑のトマトの枝をぽきぽきと折られてしまいました。 
 どうしてかと問うと、その人はほかの畑に私を案内して、こんな風になったらだめだと、他の方のトマトをみせてくれました。 そのトマトは背が低くてたくさん実がついていました。 実もまんまるで形もよく、いい香りがしておいしそうで、何が問題かよくわかりませんでした。枝が多く、背が低...続きを読む

Aベストアンサー

>家庭菜園ではどちらでもいいのではないかなと思いました。

(^-^)//""パチパチ
その通りですね~
私も100平米のレジャー農園をやっていて、隣や近所のうまい人からみれば、おかしな育て方をしているかも知れないですが、所詮、売り物を作っているわけじゃないのです。
学問としての”農業”を演説する人が多いですが、レジャー農園は楽しけりゃいいんですよ。
失敗しながら、自分で少しづつ納得していけばいいんですよ。
知りたくなったら、知りたいことだけを親切な人に聞いて覚えていけばいいですよ。

あなたの思うように言ってやれば良いと思います。
「私は農家じゃありません。苦しむために農園をしているのではなく、楽しむためにしているのです。」ってね。
脇芽を摘んで、上に太く育てた方が、大きくて形の良い実がたくさんなりますが、素人農園ですから、収穫量が少なかったら苗を増やせばいいんですよね(*^_^*)
我が家など3株ですよ。
3日か4日おきに1~2個採れれば充分じゃないですか?
毎日何個も採れても食べ切れませんよ。

ま、せっかく作るのだから、枝の数を少し減らして、1箇所からたくさんの花が咲いて実ができたら2~3個を残して摘み取った方が、日当たりや風通しが良くなって赤くきれいになって病気にも強くなりますよ。

あ、それからね、トマトの根元が空いていますよね?
スイートバジルを作ると良いですよ。
トマトとバジルを一緒に作るとトマトが甘くなります(*^_^*)

>家庭菜園ではどちらでもいいのではないかなと思いました。

(^-^)//""パチパチ
その通りですね~
私も100平米のレジャー農園をやっていて、隣や近所のうまい人からみれば、おかしな育て方をしているかも知れないですが、所詮、売り物を作っているわけじゃないのです。
学問としての”農業”を演説する人が多いですが、レジャー農園は楽しけりゃいいんですよ。
失敗しながら、自分で少しづつ納得していけばいいんですよ。
知りたくなったら、知りたいことだけを親切な人に聞いて覚えていけばいいですよ。

...続きを読む

Q大葉がどうしても枯れます、よい対策はありますでしょうか。

大葉がどうしても枯れます、よい対策はありますでしょうか。
6月初旬に大葉の苗2本を裏庭の畑に定植したのですがすぐにしぼんでしまいました。土を耕し堆肥を入れておいたのですが病害虫に侵されたのでしょうか。ダンゴ虫が葉についていたこともありそのセイとも思われます。また、これまで野菜が育ちにくかった畑(土)のためとも思われます。そこで7月初旬に再度苗を3本購入して今度はプランターに定植して、ダンゴ虫用の粉末薬剤を少し撒いておいたのですが、徐々に同じような状況になりつつあります。今度は購入した花と野菜の土だけを使って堆肥と化成肥料を少し入れておいたのですが、同じです。水やりも欠かしていません。裏庭の畑のそばにおいてるため若干日当たりはよくないですが、この時期、日光は十分に当たっています。原因とよい対策があれば是非教えていただきたいと質問する次第です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

肥料のやりすぎではありませんか。
しっかり根が付かない内に、根が肥料にふれると逆に植物内の水分が吸い出されて枯れてしまいます。
植え込み時には肥料分の無い土の方が良く根付いてくれます。
肥料は根にふれない離れた所に置くか、しっかり根を張ってから少し離れた周りに与えて下さい。

また、水はけの悪い土に植えた場合、頻繁な水やりも根を傷めてしまいます。
土の表面が乾いた頃にたっぷり水をやる程度の方が植物には良いようです。

なお、大葉は苗を購入するより、種から育てた方が良く育ちます。
難しく考えないで、適当に肥料を混ぜて耕した土を2週間程度放置してから、適当に種をばらまいておけばどんどん生えてきます。
また、日当たりはそれほど重要視する植物ではありません。半日陰の方が柔らかな葉っぱが望めます。

Q水栽培に炭、何故?

ポトスなどの水栽培で、底に炭を置くというのを聞きますが、何故でしょうか?
炭の浄化作用は知っていますが、植物にも浄化作用はありますよね?

炭を置いた方が良いのでしたら、方法も教えていただけたら嬉しいです。
バーベキュー用の炭があるので、洗って使用すれば使えますでしょうか。

Aベストアンサー

炭の浄化作用、勿論自分にも浄化作用はありますから、
なくても育っていきます。
ちゃんと炭化していない炭は浮いてしまうし、
タール分が出てきてかえって水を悪くします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報