巨大なCSVの加工(指定列のみの抽出)について

下記のような構成のCSVファイルがあります。

"ID","a","b","c","d","e","f","g","h","i","j","k","l","m"
"0001","a","b","c","d","e","f","g","h","i","j","k","l","m"
"0003","a","b","c","d","e","f","g","h","i","j","k","l","m"
"0004","a","b","c","d","e","f","g","h","i","j","k","l","m"




例えば、
ここから"ID"列と"c"列と"f"列のみ抽出して新たなCSVファイルで保存。
という処理を行いたいのですが、行数が5000万行近くあり、ファイルサイズが80GB程あるので
エクセルはおろかアクセスでも開くことができません。
テキストエディタの秀丸64bit版なら開くことができますが、指定列の抽出方法が分かりません。
秀丸のマクロでもVBSでも良く、また膨大な待ち時間がかかっても構わないので実現する方法について
お知恵をお貸しください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

"ID","a","b","c","d","e","f","g","h","i","j","k","l","m"


"0001","a","b","c","d","e","f","g","h","i","j","k","l","m"
扱いやすいように仕向けるのも手段の一つ。
"ID00","a","b","c","d","e","f","g","h","i","j","k","l","m"
"0001","a","b","c","d","e","f","g","h","i","j","k","l","m"
固定長になるものであれば
C列相当は16文字目から3バイト
F列相当は28文字目から3バイト

実際は固定長ではないのだろうが、
プログラムができるのなら、
そのプログラム技術で取り込みやすいデータに
加工することもできるのではないか。そういう工夫できることはないか。
最終目的でなくても何かできないか探してみる。
・・・のキーワードの後20バイトにC列とF列が
含まれているはず、となればその20バイトだけ抜き出すことで
扱うサイズがグッと減る。
工夫したければ、何か規則性を探す。

1行ずつ読み込んで判定を繰り返すプログラムで十分かと思います。

エクセルにろアクセスにしても
シートやテーブルに格納するだけが手段ではない。
VBAを使えばファイルI/O操作はできます。
    • good
    • 1

VBAでもVBSでもかんたん。


No1の方の書いたとおりにやればできる。
ボクだったら、古典的(失礼)ファイルの開き方の代わりにFileSystemObjectを使うといっただけ。
丸投げは嫌いだから、デバッグしないで載せちゃうけど、こんな感じ

dim fso as new filesystemobject
dim ts1 as textstream
dim ts2 as textstream
dim a as variant
set ts1 =fso.opentextfile("hogehoge.csv",forreading,false)
set ts2 =fso.opentextfile("hogehogeout.csv",forappending,true)
do while not ts1.atendofstream
a = split(ts1.readline,""",""")
ts2.writeline a(0) & """,""" & a(3) & """,""" & a(6) & """
loop
ts1.close: set ts1 = nothing
ts2.close: set ts2 = nothing
set fso = nothing

メンセキジコウ  一応私の知識の範囲で間違いのないよう書いたつもりですが、、、
・vbaもしくはvb6で動くように書いたつもりです。
・デバッグしていないのでエラーが起きる可能性があります。
・ファイルの破損等、不測の事態に対しては責任を負えませんので、バックアップなりコピーとるなりして試してみてください。
・実際に動かすときは、カウンターを組み込んで進捗状況がわかるように知るべきだと思います。
・まずは一万件くらいからやってみて、どのくらい時間がかかるか想定してからやったほうが良いと思います。
・filesystemobjectを使うためには参照設定で、windows scripting runtimeにチェックを入れる必要があります。


余計なことだけど、
・実質6行のプログラムだよ。質問する間に書けちゃうけど、仕事じゃないよね。
・No1さんが手順をきっちり書いてるけど、少しは調べてみたのかな? 
・作ったファイルだって読める代物じゃないと思うけど、どうすんの?→機械で処理するならそちらの処理側に書いたほうがいいじゃないかな?

この回答への補足

まだ理解できてませんが、徐々に調べて進めていきたいと思います。

私はプログラマではありませんので先の方が回答してくださった手順は考え方は理解できましたが、
だからといってどう実現すべきかは分かりませんでした。
しかし具体的なソースを見せていただけて助かります。
もちろん自己責任ということを承知の上ですのでご心配なく。

補足日時:2011/04/20 15:38
    • good
    • 0

(大体件数的に読めないデータを何のために使うのかという問題はさておき)


データを見るからにはきっと何らかのDBから落としたもんなんだよね。
ってことは、DBを操作してほしいデータを抽出しなおすのが本筋。

DBへのアクセス権限がないのであれば、私だったら、fsoのreadlineをつかうかな。
何回もいろんな形で操作する必要があるなら、また、別のDBに突っ込んじゃうとか、
アクセスなどで、リンクテーブル作っちゃうとか言う方法もあるけど。

この回答への補足

件数は5000万件と申し上げております。
アクセスのリンクテーブルでも大きすぎて取り込めなかったはず?(もう一度試してみますが)

カンマ区切りで何番目と何番目と何番目をこのファイルに書き込む、という動作を
1行ずつ最終行まで延々と繰り返すような簡単なロジックで
VBS等で簡単に実現できないでしょうか。
ごく一般的な環境で実現可能な案があれば教えてください。

補足日時:2011/04/20 13:31
    • good
    • 0

フィールド内に改行を含むような場合はPerlの「Text::CSV_XS」モジュール、Rubyの「CSV」モジュールを使った方が圧倒的に楽です。


http://www.ruby-lang.org/ja/man/html/CSV.html
    • good
    • 0

何も悩むことはない。

一旦全レコードを読み込んで処理というエクセル的固定観念に毒されている。昔は1レコードを読んで処理が主流だったのだ。VBAでもVBSでもVB.NETでも旧Basicでもよい下記のためのステートメントがある。
(1)ファイルをオープン(インプトファイルとアウトプットファイル各1つ)
(2)テキストを1レコード読み込む
(3)そのテキストを、カンマをデリミタとして、分離し配列に収納。Split関数利用
(4)第1列、C列、F列(配列インデックスでは0、2、5について新しいファイルに書き出す
(5)EOFまで繰り返し
(6)AT ENDでファイルをクローズ。
Googleででも「VBA テキストファイル オープン」「VBA テキストファイル 読む」「VBA Split関数」「VBA テキストファイル 書く」
などで照会し、勉強すること。
時間はかかるがやむをえない。。全レコーど対象のようだから1回は全レコード読まなければしょうがない。
そもそも3列のファイルをわざわざ作らなくても、別途何か本当の処理するときに他の列を使わなければ仕舞いのようにも思うが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルで特定の列だけを抽出してcsvで保存したい

エクセルで特定の列だけを抽出してcsvで保存したい

例えば、A列:住所、B列:氏名、C列:電話番号といった3つの列がありそれぞれデータがはいっているとします(図参照)。
そしてcsvとして書き出すときにB列とC列だけを書き出したい場合どのようにすればよいでしょうか。
この場合、書き出すときにA列だけを一旦削除、などということはしたくないです。
また1列目のタイトルも書き出さないようにしたいです。
ご教授よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#2です。非連続な列群を指定した場合に対応させてみました。ご参考まで。
Unionに各範囲を与えるところは、ご自分でお願いします。
Sub test()
Dim targetRange As Range, myArea As Range, myColumn As Range
Dim i As Long, j As Long, columnCount As Long
Dim buf As Variant, buf2 As String
Dim FSO As Object

Set FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set targetRange = Union(Range("a1:a3"), Range("c1:d3"), Range("f1:f3"))
'データチェック 先頭行位置、行数の一致チェック 必要ならご自分で作成下さい。
'If Not checkRanges(targetRange) Then Exit Sub
For Each myArea In targetRange.Areas
columnCount = columnCount + myArea.Columns.Count
Next myArea
With FSO.createTextFile("C:\Sample.txt", True) 'overwrite
For i = 1 To targetRange.Areas(1).Rows.Count
ReDim buf(1 To columnCount)
j = 1
For Each myArea In targetRange.Areas
For Each myColumn In myArea.Columns
buf(j) = myColumn.Cells(i).Text 'Value
j = j + 1
Next myColumn
Next myArea
buf2 = Join(buf, ",")
.writeline buf2
Next i
.Close
End With
End Sub

#2です。非連続な列群を指定した場合に対応させてみました。ご参考まで。
Unionに各範囲を与えるところは、ご自分でお願いします。
Sub test()
Dim targetRange As Range, myArea As Range, myColumn As Range
Dim i As Long, j As Long, columnCount As Long
Dim buf As Variant, buf2 As String
Dim FSO As Object

Set FSO = CreateObject("Scripting.FileSystemObject")
Set targetRange = Union(Range("a1:a3"), Range("c1:d3"), Range("f1:f3"))
'データチェック 先頭行...続きを読む

Q特定の列の抽出

CSVファイルがあり特定の列を抽出したいんですが、excelが入ってなくマクロ(VB)が使用できない為、そのような処理をバッチで処理することは可能でしょうか?教えてください。ちなみに抽出条件は日付です。

Aベストアンサー

VBScript版のサンプル
(ハイフン)以下の部分をcollect.vbsのように名前を付けたとしたら
CScript /nologo collect.vbs < data.csv > outdata.txt
の様に実行します。
-----------------------------------------------------------
dim d, str, data, dateData
dim StdIn, StdOut
Set StdIn = WScript.StdIn
Set StdOut = WScript.StdOut
d=Date

Do While Not StdIn.AtEndOfStream
str = StdIn.ReadLine
data = split(str, ",")
dateData = split(data(0)) 'data書式:Sun May 16
if UCASE(dateData(0)) = UCASE(WeekdayName(Weekday(d),true)) and _
UCASE(dateData(1)) = UCASE(MonthName(Month(d),true)) and _
UCASE(dateData(2)) = UCASE(DatePart("d", d)) then
StdOut.WriteLine data(2)
end if
Loop

'MonthNameの英語のみ版
'標準のMonthNameは、システムの設定(言語)で変わる
function MonthName( n , flag)
dim name

name= Array( _
"January", "February", "March", "April", "May", "June", _
"July", "August", "September", "October", "November", "December")
if flag then
MonthName=left(name(n-1),3)
else
MonthName=name(n-1)
end if

end function

function WeekdayName( n , flag)
dim name

name= Array( _
"Sunday", "Monday", "Tuesday", "Wednesday", _
"Thursday", "Friday", "Saturday" )
if flag then
WeekdayName=left(name(n-1),3)
else
WeekdayName=name(n-1)
end if

end function

VBScript版のサンプル
(ハイフン)以下の部分をcollect.vbsのように名前を付けたとしたら
CScript /nologo collect.vbs < data.csv > outdata.txt
の様に実行します。
-----------------------------------------------------------
dim d, str, data, dateData
dim StdIn, StdOut
Set StdIn = WScript.StdIn
Set StdOut = WScript.StdOut
d=Date

Do While Not StdIn.AtEndOfStream
str = StdIn.ReadLine
data = split(str, ",")
dateData = split(data(0)) 'data書式:Sun May 16
...続きを読む

Qバッチでcsvファイルの指定のカラムを編集したい

バッチでファイルの編集をしたい

バッチファイルを使用して、csvファイルの読み込み~編集を行いたいと思っております

元ファイル:TEST_DATA.csv
内容:
111,222,333,444,555
123,456,789,321,987


上記のcsvファイルを読み込み、
・5カラム目が987ならば3カラム目を654に変更する
という処理を実行させたいのですが、
どのように行えばよいのでしょうか?

現在考えていることは、
1.for文を使用して指定のカラムを抜く(3カラム目と5カラム目を抜く))
2.5カラム目の値をif条件に指定し、合致した場合、抜いた3カラム目の変数に654を入れる
3.654に変更した変数を3カラム目の値として入れる

という順番で行えばいいと思っているのですが、
下記まで行ったところで行き詰ってしまいました

for /F "tokens=3,5 delims=," %%i IN (TEST_DATA.csv) DO @(if %%j==987 set %%i=654 echo %i %j )



お分かりになられる方、ご教授願えませんでしょうか

バッチでファイルの編集をしたい

バッチファイルを使用して、csvファイルの読み込み~編集を行いたいと思っております

元ファイル:TEST_DATA.csv
内容:
111,222,333,444,555
123,456,789,321,987


上記のcsvファイルを読み込み、
・5カラム目が987ならば3カラム目を654に変更する
という処理を実行させたいのですが、
どのように行えばよいのでしょうか?

現在考えていることは、
1.for文を使用して指定のカラムを抜く(3カラム目と5カラム目を抜く))
2.5カラム目の値をif条件に指定し、合致した場合、抜...続きを読む

Aベストアンサー

5カラムまであるとして、

for /f "tokens=1-5 delims=," %%A in (TEST_DATA.csv) do (
if %%E == 987 (echo %%A,%%B,654,%%D,%%E) else (echo %%A,%%B,%%C,%%D,%%E)
)

もっと他の条件があれば、さらに複雑な処理になります。

QVBScriptにて、csvファイルから特定のレコードを取得したい

以下のcsvファイルから例えば、「name」列が「aaa」の行を取得するVBScriptを作成したのですが、うまくいきません。ご教授お願いいたします。
---------------
name,id
aaa,1
bbb,2
ccc,3
---------------

作成したVBScriptは以下のものになります。
(SQL文のWhere句に直接、「where name= 'aaa'」と打つとうまくいきますが、変数を指定したいです。)
-------------------------------------------
Option Explicit

Dim objADO
Dim objRS
Dim strName

strName = "aaa"

'ADOオブジェクトを作成
Set objADO = CreateObject("ADODB.Connection")

'ADOを使いCSVファイルを扱う準備(オープン)を行う
objADO.Open "Driver={Microsoft Text Driver (*.txt; *.csv)};" & _
"DBQ=C:\sagyou\;" & _
"ReadOnly=1"

'SQLを実行し、当該タスクのデータを抽出します
Set objRS = objADO.Execute("select * from test.csv where name= strName")

'レコードセットをクローズobjRS.Close
objRS.Close

'ADOオブジェクトをクローズ
objADO.Close

以下のcsvファイルから例えば、「name」列が「aaa」の行を取得するVBScriptを作成したのですが、うまくいきません。ご教授お願いいたします。
---------------
name,id
aaa,1
bbb,2
ccc,3
---------------

作成したVBScriptは以下のものになります。
(SQL文のWhere句に直接、「where name= 'aaa'」と打つとうまくいきますが、変数を指定したいです。)
-------------------------------------------
Option Explicit

Dim objADO
Dim objRS
Dim strName

strName = "aaa"

'ADOオブジェクトを...続きを読む

Aベストアンサー

VBA みたいに "" を使うとダメみたいですね。失礼しました。
Set objRS = objADO.Execute("select * from test.csv where name='" & strName & "'")
としてみてください。

QExel VBA 別ブックから該当データを検索し、必要なデータを取得する方法について

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数ではなく、マクロで処理を希望します。

自分では、部品表の商品番号をコピーして、コード一覧表で検索し、検索結果の右隣のセル(B列のコード)の値を部品表のC列に貼り付ければよいかと思い、書いてみたんですが…

Sub 別ブックから貼り付ける()
  Dim 検索する As Long
Windows("部品表.xls").Activate
検索する = cells(i,2).Value
Windows("コード一覧表.xls").Activate
ActiveWindow.SmallScroll Down:=-3
Selection.AutoFilter Field:=3, Criteria1:="=検索する", Operator:= xlAnd

と、してみたものの、検索しても、その検索結果の隣のセルのコードをどうやって取得すればいいのかが、わかりませんでした。

基本事項は本で学びましたが、呪文のようなコードはよく理解できません。懸命にネットで検索して、訳して理解する努力をしてはいますが。

どうぞよろしくお願いします。

部品表というブックがあります
A列に商品名、B列に商品番号が入力してあります。C列のコードは未入力です。
A列     B列     C列      
商品名  商品番号  コード
モータ  U-1325-L  
ホルダ  R-134256

また、コード一覧表という別のブックには、A列に商品番号と、B列にコードが、何千件も入力されています。

やりたいことは
部品表のC列のコード欄に、コード一覧表ブックから商品番号と一致するコードを貼り付けしたいのです。

部品表は、何百種類もありますので、関数...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks.Open("C:\★★\コード一覧表.xls") '★要変更★
 I = 2
 Do While Range("A" & I).Value <> ""
  ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("C" & I).Value = Application.VLookup(ThisWorkbook.Worksheets("Sheet1").Range("B" & I).Value, xlBook.Worksheets("Sheet1").Range("A2:B65535"), 2, 0)
  I = I + 1
 Loop
 xlBook.Close
 Application.ScreenUpdating = True
 MsgBox ("完了")
End Sub

こんにちは。
とりあえず実用性も踏まえました。
メインの動作はワークシート関数のVLOOKUPをVBA上で使用していますので理解はしやすいかと思います。
また、質問文から察するに「部品表.xls」と「コード一覧表.xls」の両方を開いて処理されていますが「コード一覧表.xls」はプログラム内で開いて閉じているので実行するときは「コード一覧表.xls」は閉じて置いてください。
Option Explicit
Sub Sample()
 Application.ScreenUpdating = False
 Dim I As Long
 Dim xlBook
 Set xlBook = Workbooks....続きを読む

QEXCEL VBAマクロ作成で、他のEXCELからデータを取り込みたい

メインプログラム(EXCEL VBA)より、
他のフォルダーにあるEXCELの項目の内容を取り込みたいです。
たとえば他のフォルダーのEXCELのRange("A2:A3").ValueをメインプログラムのRange("C2:C3").Valueにセットしたい時です。

・コマンドボタン押したら、どこのEXCELから取り込むかのポップアップ(?)は、表示はできてます。
・作業者が選んだパスとブックもMsgBoxで表示できてるので、もらう相手の場所も取得できてます。

・となると次はOPEN,INPUTですか?
テキストデータの取り込みですと、Inputでそのバッファを定義してるのですが、なんか違うような。。。

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Cells(2, 2).Value ' 相手シートの B2 の値を自分自身の A1 に書き込む

readBook.Close False ' 相手ブックを閉じる
Set readSheet = Nothing
Set readBook = Nothing

私がやる方法です。

Dim writeSheet As Worksheet ' 自分自身の書き出し先シート
Set writeSheet = ThisWorkbook.Worksheets(1) ' Sheet1 を参照

Dim readBook As Workbook ' 相手ブック
Set readBook = Workbooks.Open(filename) ' 相手ブックを開いて参照
Dim readSheet As WorkSheet ' 相手シート
Set readSheet = readBook.Worksheets("sheetName") ' 相手シートを参照
' または Set readSheet = readBook.Worksheets(sheetIndex)

' 例えば
writeSheet.Cells(1, 1).Value = readSheet.Ce...続きを読む

Q【VBA】テキストファイルを指定行数からの読み込み

こんばんは。

EXCEL VBAでテキストファイルを読み込む事について質問です。

VBAでテキストファイルをこちらから指定する行数(上から何番目という感じで)からデーターを読み込みたいのですが、どの関数をつかっていいかわからず困っています。
1行ずつ読みこむ「Input Line関数」では、無駄な行まで読み込むので動作が遅くなります。
読み込みたい行はすでにわかっているので、最初からその行に飛んでからデーター読み込みたいと思ってます。

ちなみに指定する行数は、ファイルによって違います。
あらかじめ「Input Line関数」で、ある文字が何行目にあるかを探す行為をあらかじめ行っています。

みなさまのアイデアを拝借したく、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

速度は分かりませんが、これとか
http://officetanaka.net/excel/vba/filesystemobject/textstream10.htm

あるいは、丸ごと読みこんで、改行コードでSplitして、文字列配列を相手に該当行検索も含めて処理するとか。
昨今のPCでは、相当大きなテキストファイルでもメモリー内で処理できると思います。
http://officetanaka.net/excel/vba/filesystemobject/textstream07.htm

テキストファイルの構造によってはADOで処理する案も考えられますが、Recordsetにはファイルの先頭から(あるいは末尾先頭で)入っている事が保証されているのか、ちょっと心配。参考URLはCSVになっていますが、タブ区切りテキストファイル(拡張子.txt)でもいけます。
http://home.att.ne.jp/zeta/gen/excel/c04p47.htm

以上ご参考まで。

Qバッチでテキストファイルから任意の行のみ取得したい

batファイルを作成していて、
txtから特定の行のみをとりだし、変数に入れたいです。
どうもよくわからないので質問したいと思います。
まず以下の様なテキストファイルがあります。
-------------------
111
222
333
-------------------
実際の値、行数は違いますが、こんな感じに文字列が複数行並んでいます。

行いたい動作は、
-----------------------------------------
1.テキストファイルの1行目を変数Textに入れる(set Text=111)
2.変数Textを使用し色々処理をする
3.テキストファイルの2行目を変数Textに入れる(set Text=222)
4.変数Textを使用し色々処理をする
-----------------------------------------
コレを繰り返します。
2と4は同じ動作ですので、行数のカウンタを設定しループさせる予定です。
n行目を全て取り出す方法がわかれば行けると思うのですが、
どうも見つかりません。ご存知の方がいればお教え願いたいと思います。

batファイルを作成していて、
txtから特定の行のみをとりだし、変数に入れたいです。
どうもよくわからないので質問したいと思います。
まず以下の様なテキストファイルがあります。
-------------------
111
222
333
-------------------
実際の値、行数は違いますが、こんな感じに文字列が複数行並んでいます。

行いたい動作は、
-----------------------------------------
1.テキストファイルの1行目を変数Textに入れる(set Text=111)
2.変数Textを使用し色々処理をする
3.テキストファイルの2行目を変数T...続きを読む

Aベストアンサー

No3ですが、たぶん提示したスクリプトを見ると、ある事に気がつくはず?

findstr /n /r "." a.txt | findstr /r "^3:"

で3行目を表示してくれます。え!? それだけ。そうなんです

ただ、あと、先頭の”3:” をどうやって切り離すか? と言う問題にぶつかる。さらにファイルに先頭に”3:”があった場合、どうするのか? さらに、findstr の正規表現の動作が??? 表示すれるのはいいが、変数にどうやってセットするのか?

となる。結局 for 文を使いまわす事になります。

まあ、適当に改変して、上記の問題を解決してください。

QExcelVBA テキストファイルから特定行を抽出し、エクセルファイルのテキストボックスに張り付ける

Excel VBAにて、テキストファイルから文字列を選別して、それをエクセルファイルのテキストボックスに張り付けるコードの記述をご教授いただけますでしょうか。

環境はWindows7 Pro Excel2010
下記テキストファイルです。

test.txt

IDENTIFICATION DIVISION.
PROGRAM-ID. sample
AUTHOR. XXX
*
ENVIRONMENT DIVISION.
INPUT-OUTPUT SECTION.
FILE-CONTROL.
SELECT A ASSIGN TO B
SELECT C ASSIGN TO D
DATA DIVISION.
FILE SERECTION.

この FILE-CONTROL.と DATA DIVISIONの間に挟まれている
SELECT A ASSIGN TO B
SELECT C ASSIGN TO D

この2行を取り出して、エクセルファイル上にあるテキストボックス張り付ける処理です。
よって、FILE-CONTROL.と DATA DIVISION.の間にある不特定多数の行を抽出するロジックです。

テキストボックスに張り付ける前の行を抽出するだけでも、ご教授頂けたら幸いです。

よろしくお願いします。

Excel VBAにて、テキストファイルから文字列を選別して、それをエクセルファイルのテキストボックスに張り付けるコードの記述をご教授いただけますでしょうか。

環境はWindows7 Pro Excel2010
下記テキストファイルです。

test.txt

IDENTIFICATION DIVISION.
PROGRAM-ID. sample
AUTHOR. XXX
*
ENVIRONMENT DIVISION.
INPUT-OUTPUT SECTION.
FILE-CONTROL.
SELECT A ASSIGN TO B
SEL...続きを読む

Aベストアンサー

http://okwave.jp/qa/q8938350.html

Q大量のCSVデータを1つのエクセルデータにまとめる方法について

今仕事で、CSVファイルが400ファイル程あり、これを一つの
エクセルファイルにまとめなくて加工しなければならないのですが
うまいことVBAを活用して効率的にできないか思案中なのですが
うまい具合に行きません。
データの持ち方として
○CSVファイル1
1.AAA
2.BBB

○CSVファイル2
3.CCC
4.DDD

となっており、これを1つのエクセルファイル上で
1.AAA
2.BBB
3.CCC
4.DDD
としたいのですがなにかいい方法はないでしょうか?
1つのブックで外部データの取り込みでCSVを次々に選択して
いくVBAなんてあれば教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
昔書いた事があるサンプルです。
同一フォルダにあるcsvファイルをまとめて処理します。

Sub CSVまとめsample()
  Dim MyObj As Object
  Dim MyFol As String
  Dim MyFnm As String
  Dim MyStr As String
  Dim i   As Long
  Dim n   As Long
  Dim n1  As Long
  
  'フォルダを選択する
  Set MyObj = CreateObject("Shell.Application") _
    .BrowseForFolder(0, "SelectFolder", 0)
  '選択なければ処理を抜ける
  If MyObj Is Nothing Then Exit Sub
  MyFol = MyObj.self.Path & "\"
  MsgBox MyFol & "を処理します。"
  Set MyObj = Nothing
  Application.ScreenUpdating = False
  'ThisWorkbookにシートを追加して処理
  With Sheets.Add
    'Dir関数を使って指定フォルダ内csvファイルを順次処理
    MyFnm = Dir(MyFol & "*.csv")
    Do Until Len(MyFnm) = 0&
      i = i + 1
      'データエリアを取得してセット先を変更
      n = IIf(n = 0, 1, n + n1)
      '外部データ取り込みを利用
      With .QueryTables.Add(Connection:="TEXT;" & MyFol & MyFnm, _
                 Destination:=.Range("B" & n))
        .AdjustColumnWidth = False
        .TextFilePlatform = xlWindows
        .TextFileStartRow = 1
        .TextFileCommaDelimiter = True
        .Refresh False
        n1 = .ResultRange.Rows.Count
        .Parent.Names(.Name).Delete
        .Delete
      End With
      'ファイル名をA列にセット
      .Range("A" & n).Resize(n1).Value = MyFnm
      '次のファイルへ
      MyFnm = Dir()
    Loop
  End With
  If i > 0 Then
    MyStr = i & "個のファイルを処理しました。"
  Else
    '検索結果が0なら
    MyStr = "検索条件を満たすファイルはありません。"
  End If
  Application.ScreenUpdating = True
  MsgBox MyStr
End Sub

#シート行数をオーバーした時のエラー処理などはしてないので
#うまくいかなかったらごめんね^ ^;

こんにちは。
昔書いた事があるサンプルです。
同一フォルダにあるcsvファイルをまとめて処理します。

Sub CSVまとめsample()
  Dim MyObj As Object
  Dim MyFol As String
  Dim MyFnm As String
  Dim MyStr As String
  Dim i   As Long
  Dim n   As Long
  Dim n1  As Long
  
  'フォルダを選択する
  Set MyObj = CreateObject("Shell.Application") _
    .BrowseForFolder(0, "SelectFolder", 0)
  '選択なければ処理を抜ける
  If MyObj Is Nothi...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報