震災後の挨拶文はどのように書けばいいでしょうか?

私の会社は震災被害はなかったものの宮城にあります。
毎年この時期に取引先や関係機関にカタログを送付していますが、
その挨拶文はどのように書けばいいか悩んでいます。

以下のような文書を考えましたが、
社に被害が無かったことまで書いたほうがいいようにも思います。
ご意見をいただければ幸いです。


『拝啓 春暖の候、未曾有の震災に見舞われた皆様方に心よりお見舞い申し上げます。
また、平素はXXXXXXXX(当社業務)にご理解とご支援を賜り、厚くお礼申し上げます。・・・・・・・』

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

「春暖の候」を入れると違和感があるので、



拝啓 この度の未曾有の震災に遭われた皆様方に、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を願っております。
平素はXXXXXXXX(当社業務)にご理解とご支援を賜り、厚く御礼を申し上げます。
幸い、私共は被害を免れましたので、業務は引き続き行っております。


などでいかがでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2011/04/22 20:23

「私共は」を「弊社は」にした方が良いですね。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q震災のこの時期、時候の挨拶教えてください

小学校で学年委員をやることになりました。
学校行事でPTA学年対抗球技大会が有り、その球技大会を行うにあたって、学年委員主催で保護者と親睦を深めるために「団結式」を計画しなければなりません。
案内文を作って配布しなくてはいけなくて、この時期震災後ということもあり、時候の挨拶に困っています。
ちなみに、去年はこんな感じでした。
「風薫るさわやかな季節となりました。保護者の皆様におかれましてはますますご健勝のことと存じます。」
ことしはそんな雰囲気でないので、どう書いたらいいのかわかりません。
よいアドバイスをください。

Aベストアンサー

福島県にお住まいなら、どのような文面にしたらいいか悩みますね。
あまり参考にならないと思いますが、考えてみました。

****************************

風薫るさわやかな季節となりました。

この度の震災にて亡くなられた方、ご家族ご友人を亡くされた方、
また現在ご苦労を強いられている皆様には心からお見舞い申し上げます。

※会員の皆様には、日ごろPTA活動にご理解とご協力をいただき、厚く御礼を申し上げます。


(※印の文章は、どこかに入れた方が良いでしょうか?入れなくてもよいかもしれませんね。)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報