車の内装をアルミ板を加工して作ります。(アルミ以外不可)
その際、30mm×200mmほどの面(室内側)だけを 塗りたいのですが、以下の方法でOKでしょうか?(車のボディの補修は経験あります)

1、耐水1500番程度で軽く面を粗だし
2、脱脂
3、プラサフスプレー
4、安いラッカースプレー(ツヤなし黒を2-3回重ね塗り)
(5、数日乾燥後ラッカー)→出来栄えを見て判断

塗る部分以外はマスキングします。晴れた無風時します。

室内用なので耐候性は求めません。
2-3年持てば再塗装もOK(スグボロボロはがれてこない)
手でよく触れる部分なので、傷は付きやすい。(そこからはがれる?)

アドバイス、ヒントなどあればお願いします。
ま~その程度でも大体大丈夫じゃない!? と言う回答も歓迎です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

その程度のものをよくDIY(塗装)します。



基本的にいいと思いますが、私の方法を紹介します。

1.洗浄(台所洗剤)
2.プライマー(下記) (1,500円くらい)
http://www.somayq.com/products/byname/ma/005/
3.自然乾燥(指触で乾燥を確認)
4.安いラッカースプレ(198円?程度のもの)
5.縦横向き変えて3回塗り(間隔は30分程度20度℃)
6.半日常温乾燥
7.焼き付け・・・オーブンで100℃30分
8.自然冷却(完成)

焼き付け(もどき?)で塗装面の見栄えはかなり違いますよ。
塗面のムラが馴染んでくれますのでapiapi_2006さんの5項は不要になります。
半日常温乾燥がポイントですぐに焼き付けするとブツ(気泡)がでますので注意です。

先々週はパンタジャッキ+ハンドルの塗装をしたばかりです。
またビルトイン食洗機のパネル(白300×400mm)も同じ方法で塗装しました。
(焼き付けは段ボールの箱にホットプレートのヒータで行った)

なお、プラサフはこの場合不要と思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうごいます。
オーブンで焼きいれですか!

なるほど、これもやってみたいと思います。

大体OKそうなので安心しました、お手数をお掛けしました。

お礼日時:2011/04/23 20:07

こんにちは。



バッチリだと思います。

できれば、4の工程時に、
ツヤなし黒→ツヤありクリア→ツヤなし黒
を繰り返すと、塗膜全体の強度が向上すると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくありがとうございます。

5の項はクリアでした、間違えました。

概ねOKそうなので安心しました。
やってみます。

お礼日時:2011/04/23 20:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアルミサッシに色を塗りたいんです

店をオープンするにあたって店舗を改装するのですが
予算の関係である程度は自分でリフォームしています。アルミの窓枠やアルミの外壁をペンキで塗りたいのですが業者に聞いてみるとすぐにはげるとのことです。何とか1年ほどもったらまた自分で塗りなおそうと思うのですが、なにか良い方法、塗料などがありましたらぜひとも紹介してください。お助けください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

業者です
アルミサッシの塗り替えは可能です

まず下地を軽く研磨(240番以下のペーパーがけ)をするか
密着処理剤を塗ります
商品名では密着UPスーパー、ミッチャクロン、密着バインダー等と言われるものです
これは透明で水のようなものなので簡単に塗れます
ただ塗り忘れたところは必ずめくれますので注意してください
材料はホームセンターか一般の塗料店で置いています

仕上はウレタン塗料以上のランクを進めます
一般の方で塗りやすいのは1液型で塗料シンナーで薄めるタイプのウレタンです
商品名では1液ファインウレタンやアレスエコレタンなどです
これは塗料店で必要分調色してもらう必要があります
ただ仕上がりは刷毛で塗った場合、刷毛の筋や垂れブツなどが必ず出るので新しいサッシのようなきれいな肌にはなりません
又動かす部分や傷がついたところはめくれてきます

尚ホームセンターなどの市販の塗料はほとんど水性なので密着力や耐久性で劣りますのでお勧めしません

それだけ了承してから進められてはと思います

なお業者に依頼すれば耐久性のある塗料で吹付作業などが可能なので仕上がりはきれいになります

業者です
アルミサッシの塗り替えは可能です

まず下地を軽く研磨(240番以下のペーパーがけ)をするか
密着処理剤を塗ります
商品名では密着UPスーパー、ミッチャクロン、密着バインダー等と言われるものです
これは透明で水のようなものなので簡単に塗れます
ただ塗り忘れたところは必ずめくれますので注意してください
材料はホームセンターか一般の塗料店で置いています

仕上はウレタン塗料以上のランクを進めます
一般の方で塗りやすいのは1液型で塗料シンナーで薄めるタイプのウレタンです
...続きを読む

Qアルミサッシの塗装について。

お世話になります。
窓のアルミサッシを塗装したいのですが、前にアルミサッシに塗装してもすぐ剥げるというのを聞いたことがあります。
もし、やはりそうなら、何かいい方法ありますか?
ちなみに、ド素人なので、簡単に出来る方法があればうれしいのです。
教えて下さい。

Aベストアンサー

アルミ・プラスティックなど塗料の剥げやすい物への塗装には、それなりのプライマーを使います。

各塗料メーカーから発売されていますので、塗料屋さんに問い合わせして下さい。

お近くに自動車の塗装屋(板金塗装)さんがあればそこで聞いても良いかと思います。
(荷台がアルミ・バンの塗装にも使います)

なお、このプライマーは塗布後の時間が限られていますので注意が必要です。(私の使用したものや時代では)

下地処理・塗装方など塗料屋で教えてもらうのが良いかと思います。
塗料屋は車の塗装屋(または、行き付けの車屋が有れば、修理業者・ディーラーでも)さんから紹介してもらっても良いかと思います。

Q厚2mmのアルミ板を曲げたい

300mm×100mmの厚2mmのアルミ板を、300mmの長手方向を15mm~20mm曲げたいのです。
(結果、横から見て約20mmと80mmのL字状態)

専用工具や、業者に出すことはせずやろうとしていますが、以下の方法でどうでしょうか?
更に何かアドバイスいただければ幸いです(曲げる内側のラインを少し削った方が良い?キッチンで曲げる所をしばらくアブって熱を掛ける?とか、、、)

1、 2×4の木材(400mm×2本)で玄関の階段にアルミ板をはさんでおく(80mm側)
   更に人1人が乗って押さえる。
2、 曲げる20mm側を、長さ約300mm巾30mmの鋼鉄製(厚5mm)の板2枚で挟む
3、挟んだ鋼鉄板をバイス(1つ)で真ん中をしっかりクランプ
4、 更に鋼鉄板の両サイドを大き目のペンチ1個づつでクランプする
5、バイスと両サイドのペンチ2個を同時に下へ押す(=鉄鋼板を下=アルミ20mmが曲がる)
  2×4の木材の側面に挟んだペンチが当たるので真下までは曲げられません。
6、概ね曲げた(70-80度くらい?)後、タガネで曲げた内側を均等に叩いて90度まで曲げる

以上ですが、完全な直角は無理なのである程度「R」は付くのはOKです(半径4-5mm?)

曲げるのは今回1回だけなので、新たに工具や部材の購入は考えていません。
万力やベンダーはもちろん、専用の台もありません。
ポイントと失敗する場合どのようになるのかなども教えていただけると助かります。

300mm×100mmの厚2mmのアルミ板を、300mmの長手方向を15mm~20mm曲げたいのです。
(結果、横から見て約20mmと80mmのL字状態)

専用工具や、業者に出すことはせずやろうとしていますが、以下の方法でどうでしょうか?
更に何かアドバイスいただければ幸いです(曲げる内側のラインを少し削った方が良い?キッチンで曲げる所をしばらくアブって熱を掛ける?とか、、、)

1、 2×4の木材(400mm×2本)で玄関の階段にアルミ板をはさんでおく(80mm側)
   更に人1人が乗って押さえる。
2、 曲げる20mm側を...続きを読む

Aベストアンサー

アルミは木よりもよほど硬いので、屈曲する側を鋼板で受けておく必要があります。背の方は木でも構わないでしょう。あとの叩き仕上げまでこれは必要です。
0.3mm深さくらいのすじを内側に入れておくのも効果がありますが、これをやりすぎると割れて切断される恐れが出てきます。背への傷は特に危険です。アルミの種類にもよります(純アルミの方がやわらかく曲げやすい)が。
どうしても中央部分が甘くなります。最後の叩き仕上げまでにどれほどきれいに均一に曲げられるかが勝負です。叩くときは木をあてて、できるだけ大きいハンマーを使うことです。
要はどれだけしっかり固定できるかです。人力で押さえるのは弱いです。階段でなく厚い大きな板にクランプしておくことをお勧めします。クランプがたくさんいりますね(最低4~5)
2mm厚なら厚み以下のRで曲げられると思います。

ご参考になれば。

Qアルミパーツの塗装(ミッチャクロン使用予定)

アルミ製のパーツを塗装しようと思っています。

今、足付けまで終えている状態です。
ネットを見るとアルミ製はそのまま塗装してもはがれやすいので「ミッチャクロン」という製品を使うとよいとあるのでこれをネットで購入しようと思っています。

この製品は、アルミパーツにそのまま噴いて、乾燥後、800番でかるく整えて、すぐに、2液ウレタン(ブラック)を吹きかけてもいいのでしょうか?

それともミッチャクロン噴いて、市販のサフェーサー(多分アクリル製?)を噴いて乾燥後、800番くらいで表面を整えてから2液ウレタンを噴いた方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

ビルトイン食洗機をDIYで交換した時にメーカー純正のパネルを
入手することができなかったので自分で塗装しました。
コンプレッサやガンは持っていますが、諸事情で全てスプレー缶で
行いました。
資材はA2000番代の1mm厚のもので、プライマはミッチャクロンマルチです。
その上にアクリル(白)の缶スプレーです。
十分自然乾燥した後、100℃で30分の炉(自作)でさらに乾燥。
これを2回繰り返し実装しました。
思ったより丈夫で満足しています。

ミッチャクロンマルチは乾燥後、研がないで上塗りした方がいいです。
もともと薄塗りするものなので、やめるほうが賢明です。
するとしても指触で確認できる程度のホコリを取る程度にとどめましょう。
アルミの形状がわからないので、サフの使用はわかりませんが
表面が整っていれば不要と思います。
ウレタンは密着度が◎になっているので大丈夫でしょう。

今の季節、素材の温度が低く、結露していますのである程度加熱したほうが
いいと思います。

Qアルミ板にコーティング 塗装 摩耗防止

知り合いに竹細工を趣味としている人がいまして、頼まれたのですが、いい知恵が浮かびませんので、お知恵をお貸しください。

今は、アルミの板を敷いていて、その上を竹がこすれるように移動しています。 このアルミ板に塗装等、コーティングしたいらしいです。

当然、滑りがいいほど良いです。それでいて、傷に対して丈夫であることが条件です。

私は、ステンレスコートスプレーという商品で、表面をコーティングすればいいかなと思っているのですが、もっと良い方法があればと思い、質問しました。 どうかよろしくお願いします。

ちなみに、使用しているアルミ板は、ジュラルミン等の丈夫なものでなく、ごく普通のアルミ板だそうです。

Aベストアンサー

アルマイト加工に出してはどうでしょうか。

表面硬度が高くなるので、傷が付きにくくなります。

検索すると多数出て来ますが、例えば以下のところでは個人の注文も受けているようです。

参考URL:http://knp.seesaa.net/article/102214245.html

Qアルミ板の上手な曲げ方

アルミ(またはステンレス)の棒状の板を家庭で固定するような道具がないときに上手に180度曲げる上手な方法を教えて下さい。
要するに棒状のを二つに折り曲げるということなのですが、曲げ口が隙間がなるべく開かずに曲げたいのですが、普通に曲げたら隙間が出そうで、曲げるのをためらっています。
どなたかお願いします!

Aベストアンサー

大きさにもよりますが私の方法を伝えます。
添付の絵を見ていただけたらわかると思います。

曲げたいところに溝を掘るという事になりますが
回転工具がなければ、金ノコで溝を掘るというより
傷を板に直角に付けていきます。
何回か繰り返すと、少なからず溝ができますので
それを案内にして板厚のほぼ半分くらい切り込みを入れます。

折り曲げは手でできますが、いきなり180度曲げずに
90度ほど曲げてねじれていないかを確認します。
ねじれていれば、この時点で修正します。

その後最後まで曲げれば完成です。
溝を付けたところは強度はありませんがDIYの世界なら
okとなると思います。

私は3mm程度のスチールバーの90度曲げで強度がいる場合は
曲げてからロー付けしています。
幅広の板を曲げるときは回転工具+カッティングストーン
あるいはカッティングディスクというものを使ったりします。
シャフトがΦ2.35のミニターか、ちょっと重工的なものだと
ミニグラインダとを使い分けています。



いきなりしないで、まずは段ボールでやって見てください。
段ボールの波の板と直角方向(つまり曲げにくい方向)に
曲げる練習をします。

道具はカッターナイフがあればokです。

これで言っている事がわかると思います。

大きさにもよりますが私の方法を伝えます。
添付の絵を見ていただけたらわかると思います。

曲げたいところに溝を掘るという事になりますが
回転工具がなければ、金ノコで溝を掘るというより
傷を板に直角に付けていきます。
何回か繰り返すと、少なからず溝ができますので
それを案内にして板厚のほぼ半分くらい切り込みを入れます。

折り曲げは手でできますが、いきなり180度曲げずに
90度ほど曲げてねじれていないかを確認します。
ねじれていれば、この時点で修正します。

その後最後まで曲げれば完成です...続きを読む

Qアルミホイールの上手な塗装の仕方を教えてください!

アルミホイールの上手な塗装の仕方を教えてください!
以前、自分でアルミホイールを缶スプレーを買ってきて塗装したら一週間位で元のサビ(腐食)が出てしまいました!
きちんと紙やすりもかけて、脱脂もして、

マスキングもして、結構、手間もかかった割にはすぐにサビ(腐食)が出てしまったので大変にがっかりしました!
今度は二度目の挑戦を考えておりますが・・・・
前の時は「クリア」は塗りませんでした! 何でも下地処理の「プラサフ」とやらも塗りませんでした!
したがってこの「プラサフ」をしてシルバーで塗装した後に、「クリア」を吹きつけたらGOODに仕上って塗装の持ちもよくなるのでしょうか!?
何でも、専門業者に頼むと一本数万円位するらしくて、もう古い車なので自分でなんとかしたいです!
ですのでこのへんにお詳しい方からの回答をお待ちしております。
どーぞよろしくお願いします。
ホイールはこの車の、このホイールなんです!(平成6年登録のカリーナED・リミテッド4の純正アルミホイールです)
なお北海道はこれから冬期間に入り常にぬれたり雪が付着した状態にさらされます。

http://www.goo-net.com/catalog/TOYOTA/CARINA_ED/1002021/inde...

アルミホイールの上手な塗装の仕方を教えてください!
以前、自分でアルミホイールを缶スプレーを買ってきて塗装したら一週間位で元のサビ(腐食)が出てしまいました!
きちんと紙やすりもかけて、脱脂もして、

マスキングもして、結構、手間もかかった割にはすぐにサビ(腐食)が出てしまったので大変にがっかりしました!
今度は二度目の挑戦を考えておりますが・・・・
前の時は「クリア」は塗りませんでした! 何でも下地処理の「プラサフ」とやらも塗りませんでした!
したがってこの「プラサフ」...続きを読む

Aベストアンサー

プライマーは密着剤のことです。
アルミにはプライマーを塗らない状態で塗装をしますと、塗料が密着しないのですぐに剥れる原因になります(ステンも同じ)。

アルミに塗装する場合
重要なのが下処理です、
スチールウールで荒らして、耐水研磨紙#600~800で磨き
脱脂をします、脱脂する場合に手の脂が付かないようにゴム手袋をします(耐薬品用があるとなおいいです)。
ホワイトガソリンで洗浄して、エッチングプライマー(金属表面をわずかに腐食させ密着する)か塗料店で売っている金属用プライマー(
ステン、アルミ用)を塗布してから、エアガンで中塗り、上塗りをしてウレタンクリアーを吹きます(クリアーは厚塗りした方が良いかもしれません)。

Qアルミに塗装するには

車ではなくバイクのアルミホイールです。
アルミの塗装?が浮いてきている部分がありますので、全て剥ぎ市販の缶スプレーで自家再塗装しようと思っています。

アルミの場合は下処理は鉄の場合と同じサフェーサーを使用していいのでしょうか?
塗料の、のりが悪くなったり剥げやすくなったりしませんか?
関係有るか分かりませんが「密着材」と呼ばれるものを小耳に挟んだことがあるのですがそれって錆止め効果も兼ねてるんですかね?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

下地が重要です.
サーフェイサーは万能ではないです.プラスチックであれば,塗装される側(以下母材)を,塗料よりも溶剤の多いサーフェイサーで溶かし表面積を増やし塗料の密着を助けます.
金属の場合はサーフェイサーによる母材表面の溶解はありません.
塗料の密着具合は母材表面積に依存しますので,多少母材表面を荒らして(耐水ペーパー#800ぐらい)サーフェイサーを吹くと母材に対してサーフェイサーの密着が増えます.
その後塗装するとサーフェイサーに対して塗料は密着するので問題ない塗装できます.

当方バイクのガソリンタンクをこの方法で塗っています.仕上げはウレタンクリアを吹いているのでガソリンかかっても溶けません.
今のところ自然なはがれもありません(随分経ちますが)

Q塗料の塗れない金属(アルミサッシ)などについて

只今、屋根、壁の塗装のリフォームをしております。

何軒かリフォーム業者に見積もりをとりましたが、どの業者さんもアルミサッシには塗料を塗ることができないとおっしゃいます。

塗っても1年後くらいに剥がれてきてしまうということです。

我が家には建て増ししたプレハブのような場所があります。家の壁、屋根の塗装といっしょにそこの屋根に塗料をぬって頂くことで見積もりをとりました。

しかし実際塗装屋さんが施工に来た日に塗装職人さんが「この屋根は塗料を塗っても早ければ1年後くらいにはげて来るから塗っても無駄だ。アルミサッシに塗料を塗るようなものでこの屋根も塗料が焼き付けてあるから塗料を塗ってもはげてくる」と言われました。

私はその屋根の塗装を諦め、その塗料を家の屋根(コロニアル)の鉄フレームに塗っていただくように変更致しました。その塗料は普通の油性ウレタン塗料と違って遮熱効果のある高価な塗料です。そのときはその屋根が施工できない分を返金してもらうのが言いにくかったので高い塗料を家のコロニアル屋根の鉄フレーム(最初は油性ウレタン塗料と塗る予定だった)にまわして納得しようと思いました。

しかし本日塗装工事が完工したときにその塗れないと言われた屋根に家の鉄部に塗った油性ウレタン塗料がところどころ落ちていました。

私は塗装職人さんにシンナーでふき取って頂く様頼みました。しかしその屋根には10年以上前に塗装工事をしたときに落ちたウレタン塗料がポツポツ落ちておりそれはシンナーで拭いても落ちないと言われました。

私ははっと思いました。10年前に塗った塗料が今でもしっかりついているのです。では1年後にはげてしまうというのは違うのではないか?ひょっとして塗れたのではないか?

このままではいくら高価な塗料をコロニアル屋根の鉄フレームにまわしたとしてもその屋根が塗れずじまいで泣き寝入り状態になってしまいます。

アルミサッシ以外で塗料が塗れない建材とはどのようなものがあるのかご存知の方どうかお教え下さい。

ほんとうにその屋根に塗料が塗れないのか知りたいのです。

本日の午前中施工が終了しすぐに明日残り半額の施工代金を振り込めと言われました。(普通は1週間くらい猶予をくれるものですが)

宜しくお願い致します。

只今、屋根、壁の塗装のリフォームをしております。

何軒かリフォーム業者に見積もりをとりましたが、どの業者さんもアルミサッシには塗料を塗ることができないとおっしゃいます。

塗っても1年後くらいに剥がれてきてしまうということです。

我が家には建て増ししたプレハブのような場所があります。家の壁、屋根の塗装といっしょにそこの屋根に塗料をぬって頂くことで見積もりをとりました。

しかし実際塗装屋さんが施工に来た日に塗装職人さんが「この屋根は塗料を塗っても早ければ1年後くらいに...続きを読む

Aベストアンサー

コロニアルなんですね。塗装はできますよ。ただ、耐久性などの問題はあります。
http://www.sone-tosouten.com/02qa/qa1_01rf.htm
http://www.oikawatosouten.jp/tokushuu.html
http://reformhouse.7.dtiblog.com/blog-entry-15.html

アルミサッシと同じというのは、まったくの見当違いな話ですね。確かにはがれるという点では現象は同じですが、内容は違います。アルミは鉄などの「ペンキを塗ることで表面を保護する」物とは異なりますので、そもそも塗るという風習がありません。ただ、プライマーと言う下地処理剤を塗れば、アルマイトの上からでも定着しますし(できれば素地のほうがいいが)、焼付けなどの方法もあります。今回の塗料が何かわかりませんが、ウレタンであれば表面硬度もそれなりに強いものです。
で、屋根材、特にコロニアルの場合は、太陽光に年中晒されるということで、さらに過酷な状況です。また、先のHP にもあるように、下地処理(洗浄)や雨漏り誘発の問題があります。それで「できない」という業者がいるのでしょう。

ただ、業者って、ピンきりです。従前そういう話を聞いたから、メーカーに聞いたらそういったから、そう思い込んでる思考停止した業者は多いのですが、研究し、それを突破した業者もいます。質というか、業者によります。医者だって、よそでは断られたけどあそこの医者なら・・・という話がありますよね。それと同じです。セカンドオピニオンが重要なのです。

まあ、わかってないのに安請け合いして、ひどいことになる業者もいますので、そのへんの見極めが必要ですが。うちなんか、よそでできないといわれたことばかりやるから、重宝がられてますけど。

なお、断熱などの機能に重きを置いてるならともかく、吹き替えや、断熱材の入れ替えで対応したほうが良い可能性もあります。値段も安いかも。機能重視であれば、塗装屋より、その辺まで見れる業者のほうが、いいのでしょう。
まあ、今回は、何も確認せずに高価な塗料を買ってしまったこと、そのようなまた業者の話を鵜呑みにして調べなかったことが原因ですね。次回からは気をつけましょう。

コロニアルなんですね。塗装はできますよ。ただ、耐久性などの問題はあります。
http://www.sone-tosouten.com/02qa/qa1_01rf.htm
http://www.oikawatosouten.jp/tokushuu.html
http://reformhouse.7.dtiblog.com/blog-entry-15.html

アルミサッシと同じというのは、まったくの見当違いな話ですね。確かにはがれるという点では現象は同じですが、内容は違います。アルミは鉄などの「ペンキを塗ることで表面を保護する」物とは異なりますので、そもそも塗るという風習がありません。ただ、プライマーと言う下...続きを読む

Q鉄パイプをつぶさずに曲げる方法

鉄パイプ(この場合は直径1cmほど)を力ずくで曲げると、曲げた部分がつぶれてしまいますよね。この状態だと、曲げた部分の強度が著しく落ちてしまうんです。そこで、
(1)工場で生産されたパイプは、曲げたにもかかわらず、丸さを保って曲がっているものがあります。これには、どのような技術が用いられているのか教えていただけませんか?
(2)家庭でこのような曲げ方ができる技術をお教えいただけませんか?

Aベストアンサー

(1)は基本としてパイプベンダーを使います。
一般の人が曲げるのと違うのは、普通は手で力を加えるので、力のかかる支点が、いくつかの点になり管が潰れやすい。
パイプベンダーですと連続した、円周を押していくので皺がよるくらいで済まされる。
しかし、パイプの直径と曲げの半径や角度で限界がある。

そうなると、芯や液体を入れて曲げる。
http://www.opton.co.jp/new_hp/product/fa/kiso/bendarkiso.htm
http://www.jpo.go.jp/shiryou/s_sonota/map/kikai04/1/1-3-3b.htm
http://www.opton.co.jp/new_hp/product/hy/product/hytech/gensyo.html

大型機
http://m-zoki.ecnet.jp/index21.htm

複雑な物や少量なら、プロでも砂を使います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報