精子と卵子が受精して、子宮内にタイノウが確認されて、次の検診で心拍確認できなかったという主に精子の染色体異常による流産があると聞きました。

その場合、お医者さんも母体もどうする事もできないと思うのですが…
育たず流産がお腹の中で確定すると、母体は出血や腹痛などの症状がすぐにでるのでしょうか?
十人十色だと思いますが,一例として教えてもらいたいです(T_T)

それから、お腹の中での流産が確定した時点でHCGの値は下がり、つわりなども軽くなるのでしょうか?

ただいま次回、心拍確認まちの者です。
不安で不安で(>_<) 流産したら症状がでるのかなどを知りたかったです↓↓

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



私は去年の夏に初期流産(6周目辺りで)を経験しました。
初期でしたので心拍は確認できませんでした。

先生から自然に出血(大量出血)が始まり腹痛もあるかもしれませんと言われてから1週間後に激痛の腹痛と出血が始まりました。(激痛だけで大量出血ではありませんでした)

まだ病院へ行く前、5周目辺りまでは確かにつわりみたいないつもと違う症状がありましたが、徐々につわりがなくなり病院へ行った時にはもうつわりはありませんでした。

つわりは人それぞれみたいだし、心拍確認できるのも周期が間違っていれば自分が思っている時期より遅くに確認できる方もいるみたいですよ。

不安かと思いますが次回の診察で心拍が確認できるのを祈っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
やはり出血や腹痛が伴う可能性があるのですね。
なるほど、つわりも軽減されたりするのですね。
前回が6w3dだったので…そろそろ胎芽が確認されてもおかしくない時期なのにと…(>_<)
そして次回は8wに行くので、次でほとんどハッキリするから不安で(T_T)
自分の排卵が遅れ周期がズレたと思い、あと数日あまり気にせず待ってみようと思います(>_<)
お辛い話なのに、答えて頂きすみません。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 18:06

こんにちは、ご心配ですね。


この時期は1日1日がとても長く感じますよね。

私は妊娠9週で稽留流産というのを経験しました。
そのときのことを書いておきます。
totumiruさんのおっしゃるとおり、十人十色でしょうけど、参考までに。

妊娠5週目…胎嚢(袋)が確認されるが、胎芽や心拍の確認はできず、2週後に持ち越し。
妊娠7週目…胎嚢(袋)が大きくなっており、胎芽はほんの小さなものが見えたが、小さすぎて心拍が確認できず。また2週後に持ち越し。
妊娠9週目…胎芽がやっと見えたが、心拍は確認できず、停止している状態と告げられる。稽留流産と告げられ、手術の運びとなる。

この間、私はつわりがありました。
手術後まで体温も高温のままでした。
流産をしている自覚症状は何一つありませんでした。
下腹部痛があるわけでも出血があるわけでもなく、腰痛もなく、体温も高温。
病院でしか分かりませんでした。

稽留流産というのは大体がそういうものだそうです。
他にもいくつかの初期流産はあると思いますので、それによっても痛み、反応など様々だと思います。

いろいろ不安に思う気持ちは痛いほど分かりますが、こればかりは本当にわかり得ないと思うので、心を安らげてしばらく待ってくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なるほど…病院でしか分からないとなると余計不安ですね(:_;)
妊娠中のつわりや体調不良の中でお腹の子への愛情が更に増していく中、さぞ辛かったでしょう…(T_T)
流産にも色々なケースが存在するのですね。どんな結果であれ、それも運命…その日まであまり考えすぎずに過ごしたいと思います。ありがとうございました!

お礼日時:2011/04/24 18:13

こんにちは。



私も次回、心拍確認待ちです。
一緒ですね☆
私の場合、次回検診がGWとかぶるので、2~3週間後と先生に言われてしまいました。
待ち遠しい…

確かに、今の時期は流産するかもしれないという不安がかなりありますよね。
私は今回二人目妊娠ですが、一人目より二人目の方が心配がつきません。
というのも、3回受診して、やっと胎嚢が確認とれた為です。
今のところ、腹痛も出血も、つわり症状すらないので不安ですが…一人目もつわりはほとんどなかったので、ないに越した事はないけど、やっぱり不安ですよね。
でもきっと大丈夫!と思うようにして、我が子の生命力を信じようと思います。
あまり悪い方向ばかり考えてしまうと、お腹の赤ちゃんにも響きますので…今はのほほんと構えられるようになりました(笑)

お互い次は心拍確認できますように…☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
つわりはあるけど…でもやっぱり不安で三日に一度、妊娠検査薬をして線の濃さを確かめてしまいます(;´・`)
私が胎嚢確認できたのが初診の6w3dだったのですが…本来なら胎芽が確認されてもいい時期かな…と。
排卵が遅れたと信じ私もsysy0523さんのようにのほほんと構えようと思いますp(^^)q 私はあと6日で受診です!ドキドキ(☆_☆)
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 17:57

やはり心拍確認まで不安ですよね;



流産のときは出血や腹痛を伴う場合や出血や腹痛がなくそのまま胎児の成長が止まり病院に行って流産していることに気づくという場合があるかと思います。どちらかというと心拍確認前は出血や腹痛を伴う方が多いようですが…。

つわりは軽くなるといいますかなくなってしまうみたいです。ですので赤ちゃんは順調でもつわりが軽くなったりすると逆になんで?と不安になってしまう方もいるみたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心拍確認前は出血や腹痛を伴う方が多め…
それだけで少し安心しました(:_;)
本当に毎日、病院に行きたい位不安です(T_T)
つわりに関してもですが、流産してしまった場合やはり体に変化はおきやすいんですね。
一概にそうとは言い切れないと思いますが…私は現在、つわりはあり、出血等はなかったので、ちゃんと育ってくれてると信じてもぅ少し待ってみます!
ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/24 04:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甲状腺?喉異物感?息苦しい?なった事のある方症状と原因教えて下さい。

とても困っているので投稿しました。
どうか同じような症状を感じた方いらっしゃいましたらお返事下さい。

2月中頃から布団に入ると動悸、寒気がするようになり2月末から風邪のような症状(喉のイガイガ・痛み・咳・痰)から始まり、少し息苦しい感じがしたので
内科を受診した所喉が炎症しているとの事でした。
風邪薬をもらいましたが一向に良くならず、喉の上(鼻と通じている所)が炎症を起こし、耳鼻咽喉科で見てもらい、息苦しい事を訴え鼻から細いカメラ??のようなもので見てもらいましたが異常はありませんでした。
しかし、咳・痰・喉の異物感・息苦しさがずっと続き再度内科で触診で腫れを認めるとの事で耳鼻科・呼吸器科で診察を受け、レントゲンで異常なし耳鼻科でまたもや異常なしでした。
耳鼻科に行った時には息苦しさがとてもマシな日で腫れもおさまっていたようです。
喘息の疑いもあるとの事で喘息のお薬を頂き吸入しましたが何も変わりませんでした。この頃には夜眠れなくなってきました。
更年期のような症状なので神経からのものではないか?といわれたので心療内科に行きました。
自立神経との事で精神安定剤・睡眠薬頂きましたが頭がボーッとして顔は腫れてくるし、原因がわかってないのに家族からやめるように言われやめました。
現在、1週間くらい前から喉が外から見ても腫れてきているようで家族から心配されています。
息苦しさはひどい時には顔がむくみ、喉の腫れも強くなるようです。
甲状腺機能低下症などの症状を見ると代謝が悪い・体重増加(出産時17キロ太り努力もむなしく痩せない所か太りました)気力の低下などなど当てはまる事が多いです。

とにかく息苦しい事がつらいので病院に行こうと思っているのですが、甲状腺とも言い切れず、何科に行けばよいかもわからず困ってます。
よろしくお願いします。

とても困っているので投稿しました。
どうか同じような症状を感じた方いらっしゃいましたらお返事下さい。

2月中頃から布団に入ると動悸、寒気がするようになり2月末から風邪のような症状(喉のイガイガ・痛み・咳・痰)から始まり、少し息苦しい感じがしたので
内科を受診した所喉が炎症しているとの事でした。
風邪薬をもらいましたが一向に良くならず、喉の上(鼻と通じている所)が炎症を起こし、耳鼻咽喉科で見てもらい、息苦しい事を訴え鼻から細いカメラ??のようなもので見てもらいましたが異常は...続きを読む

Aベストアンサー

みていて思ったのは血液の検査をされていませんね。
甲状腺などの内分泌疾患なら血液である程度予測が付くはずです。

循環器や甲状腺科などで採血検査された方がよろしいのではないでしょうか?

何れにせよ、放っておくと心不全などにもなりかねません。
リスクコントロールが必要だと思います。

あとは、若年性更年期障害というのも多いそうです。
ウチの女房も結婚・出産・育児・転居と結婚を機にめまぐるしく環境がかわったせいで、しばらくしてから過換気症候群(要するにストレス性発作)で救急車で運ばれました。
身体的な異常はなく、ストレスによる発作です。
本人も自覚が無かっただけに、「くも膜下出血でこのまま死ぬんだと思った」と言ってました。
なので、自覚のないストレスも無視できません。

とはいえ、まずは採血検査を受けてみてはいかがでしょうか?
出来れば大きい大学病院あたりで。

Q妊娠の仕組みについて教えて下さい。 妊娠とは精子と卵子が一つになり子宮にとどまり妊娠が成立するので

妊娠の仕組みについて教えて下さい。

妊娠とは精子と卵子が一つになり子宮にとどまり妊娠が成立するのですよね?
前回コンドームの中に出した精子を膣に入れても妊娠するものなのか?と質問させて頂きましたが、結果精子を膣に入れ子宮に待機させておけば精子が生きている限り妊娠する可能性があるって事ですよね?

よく逆立ちをするとか少しの間横になっておくとか言われてますけど、それをする意味はあるのでしょうか?
膣から子宮に行くのは難しい事なのでしょうか?
膣に精子が入れば必ずしも子宮に行かないのですか?

なかなか妊娠しなくてどうしていいのか分からず、病院に行くほどでもないと非協力的な主人なので私一人悩んでます。
「これをしたら」なんてないのは分かってます。
でもなんでもいいので何か良い方法、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

前の質問にも回答している者です!

>なかなか妊娠しなくてどうしていいのか分からず、病院に行くほどでもないと非協力的な主人なので私一人悩んでます。

ようやく質問の趣旨を書きましたね。
最初から、この一文を書くべきです。
既に、他の方が100点満点の回答をしていますので、個別の質問に回答します。

>妊娠とは精子と卵子が一つになり子宮にとどまり妊娠が成立するのですよね?

妊娠とは、受精卵が子宮内膜の潜り込んで(着床と言います。)初めて成立します。
精子は子宮の中を通り抜け卵管の中に入り、卵管膨大部という卵管の少し広い所まで泳いで行きます。
そのすぐ先は卵管采と言われる箇所で、ラッパの先の様な形をしています。
普段、卵管と卵巣は繋がっていませんが、排卵時期になると卵管が卵巣の傍に寄って行き、排卵して来る卵子を卵管采(ラッパ)でキャッチするのです。

無事に卵子をキャッチできれば、そこで待っている精子達と受精活動が開始され、受精卵が出来上がります。
受精卵は細胞分裂を繰り返しながら、今度は子宮へ逆戻りして行きます。
卵管の中には目に見えないほど小さな毛が生えており、この毛は子宮の方にしかたなびいていないので、受精卵は卵管の中を漂うようにして1週間ほど掛けて子宮へ戻って来ます。

そして、受精してから6日~12日間の間に着床を完了させ妊娠が成立します。

>結果精子を膣に入れ子宮に待機させておけば精子が生きている限り妊娠する可能性があるって事ですよね?

違います。
精子は女性の身体にとっては異物になります。
子宮の中では免疫機能が働き、精子は白血球により殺されてしまいます。
誤解している人が多くいますが、精子は女性の子宮の中では生存できないのです。
精子が女性の身体の中で生存し続けるには、受精卵となって子宮内膜に着床しない限り無理なのです。
精子が女性の身体の中で卵子が来るのを待機している場所は、既に書きましたが卵管膨大部です。

>よく逆立ちをするとか少しの間横になっておくとか言われてますけど、それをする意味はあるのでしょうか?
>膣から子宮に行くのは難しい事なのでしょうか?
>膣に精子が入れば必ずしも子宮に行かないのですか?

まとめて回答すると、
女性の膣内は1年365日、弱酸性の環境に保たれています。
精子は酸性の環境に弱く、膣内に射精された精子達は数時間で死滅してしまうか、受精できないような致命傷を負ってしまいます。

子宮の入り口はストローの穴より少し小さい程度の大きさですが、膣を経由して、そのまま下界に繋がっている訳ではありません。
子宮は赤ちゃんを育てる場所なので、絶えず無菌状態に保とうとする機能を女性は持っています。
子宮の入り口をシッカリと塞いでいるのが子宮頸管粘液(しきゅうけいかんねんえき)です。

普段、子宮頸管粘液はドロっとしたゲル状をしています。
この粘液のバリアー能力は極めて高く、精子の様な目に見えないほど小さな生き物はおろか、もっと小さな細菌やウィルスさえも子宮の中には侵入出来ません。
しかし、排卵時期になると子宮頸管粘液は女性ホルモン(卵胞ホルモン)の影響に拠り、性状を変化させるのです。

ドロッとしたゲル状から水っぽくなり、量も沢山分泌されます。
また特性も、弱酸性から精子の生存を助ける弱アルカリ性へと変化します。
この現象が、よく言われる「伸びるオリモノ」になります。
専門家の間では、量が沢山分泌されるのは精子を吸い上げるスポイト効果があるとも考えれています。
精子にとっては、子宮の入り口は遥か彼方にあるようなものなのです。
そこまで自力で泳いで行くのは、とても大変なことなのです。

日本人男性は1回の射精で、数前万匹から2億数千万匹もの精子を射精します。
しかし、これだけ多くの精子を射精しても、子宮の中まで到達できるのは3,000匹程しかいません。
更に3,000匹の中から卵管まで入っていける精子は、ゼロ匹から、多くても数百匹と言われています。

女性の妊娠率は20%程度と言われていますが、ドイツで行われた346組のカップルが協力した実証実験では、最初の月経周期目で妊娠出来たのは38%しかいませんでした。
これは基礎体温を測り、子宮頸管粘液(伸びるオリモノ)の観察をして排卵時期を把握し、その期間中に集中的にセックスしたという条件が付いてです。
同じことを1年間繰り返して、漸く92%のカップルが赤ちゃんを授かっています。
この38%という確率は累積の妊娠率なので、一月経周期だけで計算し直した確率が20%という数字になります。
勘違いしてはいけないのは、セックスすれば20%の確率で妊娠するのではなく、排卵時期にセックスすれば20%の確率があるという事です。
必然的に、排卵時期以外のセックスでは、妊娠する確率さえ生まれません。

>でもなんでもいいので何か良い方法、アドバイスをお願いします。

セックスする様なパートナーと巡り合い、その人の赤ちゃんを産んでも善いと思える状況になっているのです。
その様な相手とは、何でも心を割って話し合うべきです。
女性が独りでも妊娠するには体外受精でもするしか手段はありません。
妊娠するには、パートナーの協力が必須なのです。

先ずは、赤ちゃんを欲しいと言う気持ちをパートナーと共有すべきです。
片方が望んでいない妊娠ほど悲惨なものはありません。
心を割って、思いの丈を旦那様に伝えるべきだと思いますよ・・・!
それで、貴女の気持ちを解かってくれないのなら、その様な相手の子供は産むべきではありません。

前の質問にも回答している者です!

>なかなか妊娠しなくてどうしていいのか分からず、病院に行くほどでもないと非協力的な主人なので私一人悩んでます。

ようやく質問の趣旨を書きましたね。
最初から、この一文を書くべきです。
既に、他の方が100点満点の回答をしていますので、個別の質問に回答します。

>妊娠とは精子と卵子が一つになり子宮にとどまり妊娠が成立するのですよね?

妊娠とは、受精卵が子宮内膜の潜り込んで(着床と言います。)初めて成立します。
精子は子宮の中を通り抜け卵管の中に入...続きを読む

Q息苦しい。こんな症状があったかたいますか?

現在、高温期9日目です。高温期4日目辺りの夜から、常にではないのですが、息苦しい感じがします。思いっきり息を吸っても、胸にいっぱい空気が入っていかないような感じです。また、自宅で階段を上がっただけで、息が上がる感じがしたりもします。
他の症状としては、排卵日直後より下腹部痛があり昨日あたりからきつくなってきています。また、通常の生理前の胸のはりとは少し違い胸の両側が軽く押すとすごく痛いです。これらの症状は生理前とも妊娠の兆候ともとれると皆さんおっしゃってますが、息苦しいというのはあまり見たことがなかったので質問させていただきました。
加えて、よく足の付け根が痛いという方もいらっしゃいますが、私は太ももの前方、上の方につるような痛みを感じます。これはいわゆる足のつけ根の痛みなんでしょうか?
併せて、教えてください。
これは妊娠の兆候だったりするんでしょうか?

Aベストアンサー

現在妊娠4ヶ月です。

妊娠3週くらいからかなり息苦しかったです。
動悸も激しくなり、仕事に全く手がつけられなくなりました。
全く妊娠の可能性を考えていなかったので、内科を受診しましたが
異常なし。パニック障害?と思い心療内科を受診し、
3種類のメンタル系の薬を処方され、服用していました。

服用10日後に検査薬で妊娠が判明しました。
服用していた薬は「胎児への催奇形性がある」ものでした…
ものすごく後悔し、しばらく泣き暮らしました。
今はだいぶ落ち着きましたが…

とにかく第一に妊娠の可能性を考え、妊娠の有無を確認するまで
薬やお酒を控え、お大事にしてくださいね。
ちなみに、息苦しさは8週くらいでおさまりました。
つわりが始まって、そちらに気をとられていたからかもしれませんが^^;

Q卵子 精子 老化防止 妊娠しても流産しない食べ物について

妊娠する前に流産しないために、卵子や精子などの老化を防止、する食べ物を教えて下さい。
妊娠してから流産しないために摂るとよい食べものを教えて下さい。

たんぽぽコーヒー(お茶)、ルイボスティーは、卵子など老化防止する流産防止とか子宮内膜症にいいとか書いてあったのですか?本当ですか?どれが本当ですか?

Aベストアンサー

食事は「食べたほうが良いもの」というよりも、
「食べない方が良いもの」を気をつけたほうが良いでしょう。
また栄養はサプリメント主体ではなく、
食事のバランスを考えたほうが良いと思います。

食事で気をつけたいものとして、
・自分のアレルゲンは控える
・甘いものは控える
・乳製品は控える
・カフェインは控える
・アルコールはやめる
・タバコはやめる
などがあります。

良いお子さんが授かるといいですね。

Q胃痛・胃液が上がって来ているのか喉が苦くなる・息苦しいといった症状があ

胃痛・胃液が上がって来ているのか喉が苦くなる・息苦しいといった症状があり、病院へ行った所、逆流性食道炎ではないか(内視鏡はしていません)との事で、 パリエット・アルサルミン・ケルナックを処方されました。
これらの胃薬を飲むと徐々に気持ちが悪くなって来るのですが、こういった副作用がある場合でも薬を飲み続けた方が良いですか?
また副作用があっても、薬は効いているのでしょうか?

Aベストアンサー

あなたのすべきことは

(1)その薬を処方した医師に症状を伝えて指示をあおぐ。
(2)その指示に納得できない場合は、別の医師にセカンドオピニオンを求める。

です。

ここでシロウトが答えるべき事ではないと思います。
医師法に抵触する恐れがあります。

Q妊娠6週目で心拍が確認できませんでした。 医者はこのぐらいの大きさなら心拍の確認ができてるはずと言っ

妊娠6週目で心拍が確認できませんでした。
医者はこのぐらいの大きさなら心拍の確認ができてるはずと言ってました。
流産の確率は高いですか?
不安で仕方ありません。

Aベストアンサー

多少の開きはあることがありますので、次回の診察を落ち着いて待ちましょう。

Q【心臓の圧迫感】【左腕のだるさ】【息苦しい】の症状

今朝から【心臓の圧迫感】【左腕のだるさ】【息苦しい】が10分間続くを繰り返していて、非常にだるいです。

私は今年19歳になるのですが、なにか病気の可能性はありますか?
今も心臓が圧迫されて息苦しいです。

ちなみに、心臓がチクチクした感じはありません。

Aベストアンサー

仰る内容はすべて心臓の異常を示す自覚症状です。心臓に何らかの異常がある可能性が高いと思いますから、早急に病院にいかれたほうがいいと思います。

お大事にしてください。

Q子宮外妊娠 なるべく多くの方、予兆 前兆 初期症状 自覚症状を教えて下さい!

規定の週(5週確定)になっても子宮内に胎のう(胎嚢)が見えず、
子宮外妊娠を疑われています。

自分でも、いろいろ調べたのですが、
子宮外妊娠は自覚症状が色々なようで、医師の発見もしづらく、
後手に回ると命の危険もある女性にとって大変危険なものであることを知りました。

御経験者の皆様、大変御辛い経験を思い出させてしまって申し訳ないのですが、
どんな前兆や予兆、症状でも良いので、どのような自覚症状がどのような時系列で起こって行ったのか、
どのような経過をたどったのか(治療法)、を教えて頂けたら幸いです。

同じような不安でご質問されている方も多く、
今後検索される方にも役に立つかと思い立ち上げてみました。

よろしくお願いします。

特に、出血の有無、異常の発生時期と長さ、痛みの場所と程度と様子、
基礎体温の異常、妊娠ホルモンの値、など、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

経験者ですが、「こんな症状が有ったら子宮外妊娠」というものは無いですよ。
子宮外妊娠の判断は、hCG値を調べることとエコー検査で子宮内に胎嚢が見られるかどうかです。(どこに胎嚢が確認できるか)

だから、「自分がこうだった」というのを書いて、それに当てはまった人が「私も子宮外妊娠かも?」ってむやみに疑われるとちょっと困るかも。
症状で判断するものではありませんので、それを理解した上で読んでもらえますでしょうか。

子宮外妊娠の判断は、hCG値が1000IU/L以上分泌されている状態で子宮内に胎嚢が確認できない場合に可能性が高まります。
胎嚢はhCG値が1000IU/L以上有る頃にはエコー検査で見えるはずのものだからです。
妊娠5~6週を越えて子宮内に胎嚢が確認できない場合は、血中hCG値を調べる必要があるでしょう。
ただし、排卵がその病院で特定されてない場合は「排卵が遅れたのかも」という考えがありますので、5週の時点ではhCG値を調べないかもしれません。 排卵日確定に自信があるのなら(既に妊娠5週以上になっているのがわかっているのなら)、自ら検査を要求するといいかもしれません。

では、症状は参考になりませんが私の時の状況を書きます。
私は不妊治療のAIHをしていたので、排卵日は確定していました。(排卵済みも確認)
妊娠している予感もなく、生理予定日(私の場合は高温期14日目です)が近づくにつれて基礎体温も下がってきたので諦めていました。 生理予定日には低温近くまで下がりました。
生理予定日前日から少量出血があり(いつも通り)、生理になると思ってナプキンを使い、病院に次の周期分の排卵誘発剤を処方してもらいに行ったぐらいです。
ところが念のため生理予定日に妊娠検査薬を使ってみると少し薄いけど陽性反応が。
2日前までは反応してませんでした。
そのまま毎日検査を続けると2日後にはしっかりと濃い陽性反応になり、妊娠を確信しました。(薄い反応のまま、化学的流産したことが有ります)
妊娠5w0dに通院していた不妊治療院を受診。 子宮内に胎嚢が見えませんでしたので、採血して4日後に受診。
4日後である5w4dに、前回のhCG値は1500IU/Lであることを知ります。(当時はその数値が微妙にまずいって知りませんでしたが)
ところが5w4dも胎嚢が確認できず。 この時期は数日の差で胎嚢が確認できることもあるので、この時期に診断を確定することはできませんので医師としても様子見だったのでしょう。 採血をして、3日後に受診を言われました。
3日後である6w0dに、前回のhCG値が4700IU/Lであることを知った医師は「これならば確実に胎嚢が見られる!」という意気込みでエコー検査してくれました。
ところがやはり子宮内に胎嚢が見えず。 くまなく探したところ、卵管に胎嚢が発見されました。 しかもそこで心拍まで確認できました。
そのまま近くの総合病院に搬送。 私は具合が悪いところはありませんでしたが、救急車でした・・・
そのままその病院で診察してもらって、手術の説明を受けて同意して手術。 前日や朝に少しだけ飲料を飲んでいたので全身麻酔がかけられないことから、半分だけ麻酔をかけて開腹手術になりました。(全身麻酔ができれば腹腔鏡手術が出来たのですが)
そういえば医師に「どうせ開けるなら、ついでに卵管が癒着してたら剥がしてください」って頼みました。(過去に癒着してたので、たぶんまた癒着有りと思っていた)
ということで、妊娠6w0dで卵管に胎嚢および心拍が確認、開腹手術で右卵管を切除でした。

・出血の有無・・・生理予定日前から少量出血。 少量でしたがずっと続いていました。
・異常発生・・・特に有りません。 経過は上記の通りです。
・痛み・・・特に有りません。
・基礎体温・・・生理予定日近くに下がったものの、だんだん持ち直して妊娠5週になる頃にはいつもの高温相より高温をキープしていました。
・妊娠ホルモン値・・・5w0dに1500IU/L  5w4dに4700IU/L 6w0dに手術
・その他・・・妊娠4~5週はつわりが始まって食欲不振でしたが、他には特に問題はありませんでした。 あえて言えば、少量出血かなぁ。

以上です。 何かあれば補足します。

経験者ですが、「こんな症状が有ったら子宮外妊娠」というものは無いですよ。
子宮外妊娠の判断は、hCG値を調べることとエコー検査で子宮内に胎嚢が見られるかどうかです。(どこに胎嚢が確認できるか)

だから、「自分がこうだった」というのを書いて、それに当てはまった人が「私も子宮外妊娠かも?」ってむやみに疑われるとちょっと困るかも。
症状で判断するものではありませんので、それを理解した上で読んでもらえますでしょうか。

子宮外妊娠の判断は、hCG値が1000IU/L以上分泌されている状態で...続きを読む

Q今年に入ってから、胃液が上がって来て喉が苦い・胃痛・息苦しいという症状

今年に入ってから、胃液が上がって来て喉が苦い・胃痛・息苦しいという症状が出て職場近くの病院へ行った所、逆流性食道炎ではないかとの事で(内視鏡はしていません)、パリエット・ケルナック・アルサルミン・半夏厚朴湯を処方されました。
これで良くなると思っていましたが、これらの薬を飲むと物凄く気持ちが悪くなり、吐き気が起こります。
おととい、吐き気を堪えながら自宅近くの病院へ行き、事情を説明した所、先生に¢これらはどれも少し強い薬£¢こんなに飲まなくてもいい£と言われ、診察の結果¢胃の動きが悪い£¢腸にガスが溜まっている£との事で、それを治す薬を処方して貰いました。
ですが、新しい薬を服用し始めてからも、前の薬を飲んでいた時と同じ気持ち悪さが続いています。
これは前の薬の成分がまだ体に残っていて、気持ち悪さを起こしているのでしょうか?
前の薬は約3週間服用していましたが、気持ち悪さで外出するのも躊躇するようになってしまい、辛いです。
先生は¢これを飲めば気持ち悪さは消えるから£とおっしゃっていましたが、何が原因で来ている気持ち悪さなのか不安です。
どなたかアドバイス下さい。
お願いします

今年に入ってから、胃液が上がって来て喉が苦い・胃痛・息苦しいという症状が出て職場近くの病院へ行った所、逆流性食道炎ではないかとの事で(内視鏡はしていません)、パリエット・ケルナック・アルサルミン・半夏厚朴湯を処方されました。
これで良くなると思っていましたが、これらの薬を飲むと物凄く気持ちが悪くなり、吐き気が起こります。
おととい、吐き気を堪えながら自宅近くの病院へ行き、事情を説明した所、先生に¢これらはどれも少し強い薬£¢こんなに飲まなくてもいい£と言われ、診察の結果¢胃...続きを読む

Aベストアンサー

私も同様な症状が度々あり やはり医師の処方薬では効果がありませんので自分流で工夫して最近はその回数も減っております。

但しその方法は誰にも効果があるかどうかはわかりませんし 原因が他にあるかもしれませんので
 
1 まず内視鏡検査等により消化器系などの診断を受けるべきだと思います。

2 ただの炎症ぐらいの診断で同じようなクスリを処方されるようでしたら 基本に立ち返り人間の治癒力に任せるべきと思います。

3 ・甘いもの 油こいものはひかえる(私の場合はこれの摂り過ぎが引き金になることが多いです。)・刺激物はひかえる・睡眠を十分とる・適度な運動・ストレスをためない(カッカしないということだと思います)

3 私は以上を踏まえて即効的には 食間(特に16時ごろ)市販の食間服用胃腸薬(太田胃散など)を服用し さらに必要に応じて軽い精神安定剤(デパスなど)を飲み消化器系の緊張を緩和させます。結果消化器系の活動が活発化し症状が改善します。

4 3は重ねて申し上げますが自分に有効であり他の方はどうか分かりませんので試す場合は医師にご相談ください。

私も同様な症状が度々あり やはり医師の処方薬では効果がありませんので自分流で工夫して最近はその回数も減っております。

但しその方法は誰にも効果があるかどうかはわかりませんし 原因が他にあるかもしれませんので
 
1 まず内視鏡検査等により消化器系などの診断を受けるべきだと思います。

2 ただの炎症ぐらいの診断で同じようなクスリを処方されるようでしたら 基本に立ち返り人間の治癒力に任せるべきと思います。

3 ・甘いもの 油こいものはひかえる(私の場合はこれの摂り過ぎが引き...続きを読む

Q精子の生存期間ギリギリで受精すると流産しやすい?!ご存知の知識や経験談等を教えて下さい。

今年1月に一度流産し、今、再妊娠するも、
胎嚢が小さくて流産するかもと言われている者です。
(詳しくは)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4009380.html

心配しても無駄だからやめとこうと思いつつ、ネットで色々調べてしまいます。

以下のサイトで、「生存期間ギリギリの精子や、卵子が結合すると流産がおきやすい」と読みました。(タイミング法)
http://www.akanbou.com/5step/step2/step2.html

思えば、前回の流産も排卵日は特定できないままの妊娠でした。
今回は4/9(夜)の性交で、排卵日は4/12か13だったようで
(病院で卵胞チェックをしてもらい、11日(夕方)に「2センチまで
育っているのでおそらく12か13に排卵します」と言われていましたが、
来客があり12.13にはできませんでした…)、妊娠可能な範囲内ではありますが、
妊娠出来るとは思っていませんでした。

仮に13日が排卵であったとすると、最大で4日も精子が生きていたことになり、
11日だとしても2日生存していたことになります。
ところが、このサイトや類似の理論をうたうサイトによると、
最大で48時間、できれば36時間以内の精子でないと、
健康な妊娠の継続の可能性が低くなるとあるのです。
(卵子の方は「枯死卵」という現象を少し知っていました)
染色体異常など、元気な赤ちゃんに恵まれる可能性が低くなるとまで
書いてあるサイトや本、産婦人科のサイトもありました。

http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4540042343
http://www.isobe.or.jp/question/question.html

このことに関して信憑性があるのかどうか、私には判断がつきません。
おそらく医者に相談しても「さぁ、関係ないと思いますけどねえ」などと
無関心な回答があるかと思います。
(今度の受診で流産が確定したら一応聞いてみようとは思っていますが)

みなさんはどう思われますか?
もちろん、こういう場ですから、医学的な見地からでなくても結構です。
ご経験やご体感などの範囲で結構ですので、
教えていただけたら幸いです。

また、タイミングはズレていたけど無事出産したよ!という
心強いご回答もお待ちしております。

二度もこういう目にあうと(二度目はまだ確定しておりませんので
希望を捨てないようにとは思っておりますが)つい神経質に…また、
心身共に次にあんな風にズタズタになりたくないので、
避けられる可能性は避けたいのです。

(ちなみに、一度目の流産後、保険適応内での不育症の検査を
頼んでしてもらい、最低限の血液検査では異常なしでした。
だからと言って原因がない訳ではないことは承知しております。)

よろしくお願いします。

今年1月に一度流産し、今、再妊娠するも、
胎嚢が小さくて流産するかもと言われている者です。
(詳しくは)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4009380.html

心配しても無駄だからやめとこうと思いつつ、ネットで色々調べてしまいます。

以下のサイトで、「生存期間ギリギリの精子や、卵子が結合すると流産がおきやすい」と読みました。(タイミング法)
http://www.akanbou.com/5step/step2/step2.html

思えば、前回の流産も排卵日は特定できないままの妊娠でした。
今回は4/9(夜)の性交で、排卵日...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
過去に二度の流産歴があります。

>みなさんはどう思われますか?

私も「さぁ、関係ないと思いますけどねえ」と思います。理由は「科学的根拠がない」からです。
貼っていただいた
http://www.akanbou.com/5step/step2/step2.html
↑の記事は
http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4540042343
↑の本のまる写しです。
少し読んでみても、おかしなところがありますね。
「規則正しい月経周期で排卵が確認された既婚女性を対象にした妊娠継続状態の調査」で「驚くべき結果が報告され」たとあります。「7日後に着床した人 100人中 67人」というのは、排卵日から連日採血をしてβ-hCGを調べていけば、着床翌日には数値が変化しますので証明は可能ですが、、その中の「受精した人 100人中 84人 」はどのようにして出した数字なんでしょうね(笑)排卵したことの確認は、BBT、黄体ホルモン値等から明らかにできますが、受精した証明などできるはずがありません。受精して妊娠しなかったのか、受精しなくて妊娠しなかったのかを突き止める方法は今のところ存在しません。
また、もう少し下の「 コロンビアのバーレ大学の研究者」の「 性交日と流産率の関係を発表」には「排卵後3日目の性交による妊娠の流産率の高さは、卵子の老化によるものだと考えられる」とありますが、卵子の寿命は排卵後24h程度、受精能力があるのはもっと短いということが現在の生殖医学の常識です。排卵後24h経過するとどうなるかと言えば、おかしな受精卵が育って流産したり染色体異常の児が生まれるのではなく「受精しない」のです。体外受精をしますとそれが証明できます。採卵して媒精(卵子と精子を合わせる)しても受精しない場合に顕微授精(人為的に卵子の中に精子を入れてやって受精させる技術)に切り替えますが、これはなるべく早く行わなければいけないのです。なぜなら24hも経過してしまうと顕微授精でも受精しないからです。
それなのに、排卵後3日目に性交したから流産率が高いとは!流産率の前に受精率が0です(笑)
初期流産の原因が受精卵の染色体異常によるものが大多数であることはご存知と思いますし、この本でもそう言っています。しかし、その受精卵に染色体異常が起こる理由が「受精のタイミングが遅いため」だとこの本では言うわけです。ここが一般の科学的常識との大きな違いです。
配偶子(卵子・精子)は二度の減数分裂をします。卵子の第一減数分裂は排卵直前、第二減数分裂は受精後に起こり、精子の方が第一も第二も受精前に完了しています。この減数分裂時の染色体不分離(キレイに半分ずつにわかれないこと)が、染色体異常の受精卵ができる原因です。
一般的には、こうした異常な卵子は高齢に伴って増加するものとされていますね?卵巣の中で長い年月眠っている間に老化してしまった卵子は減数分裂時の不分離を起こしやすいのです。それに対して精子の方は、毎日のように新しいものが作られていますので卵子のようには不分離を起こしにくいわけです。しかも受精時には第二減数分裂まで完了している、とすれば、精子が射精されてから時間が経ちすぎていることが原因で受精卵に染色体異常が起こるとは考えにくいでしょう。また、流産あるいは染色体異常の児を出生するリスクを有意に上げるのは「女性の年齢因子」であることは疑いのない事実です。排卵されてから受精までに時間が経ちすぎた(と言っても、受精じたい出来るのは24h以内ですが)ことが、年齢因子を超えるほどの重大な要因になり得るなどということは、現代科学の常識にはありません。

私は二度の流産歴があると冒頭で書きましたが、一度目は自然妊娠、二度目は体外受精です。一度目は自然妊娠ですが、長く不妊治療をしていたので自分の排卵はかなりちゃんと把握していましたし、常に新しい精子が待機しているように図っていましたので、排卵から受精までに全く時間はかからなかったと思っています。ですが流産しました。二度目などは体外受精でしたから、採卵から受精確認まで全て明白です。3つの受精卵を子宮に戻したら3つとも着床しましたが、最終的には3つとも流産しました。最後は9w半ばまで育った胎児を流産の処置の時に染色体検査したら、重度の染色体異常がありました。受精のタイミングが遅かったことは原因ではないとハッキリ言えますよ。私も習慣性流産の要因はないかと血液検査をして何も異常はありませんでした。
三度目の妊娠(体外受精)で今度は双子を身籠もり、三度目の正直で元気な赤ちゃんを授かることができました。
ということで、何でもまんま信じちゃいけませんよ。ちなみに「タイミング妊娠法―丈夫でよい子を産む」の著者は「農学博士」です。医者じゃありません。

こんにちは。
過去に二度の流産歴があります。

>みなさんはどう思われますか?

私も「さぁ、関係ないと思いますけどねえ」と思います。理由は「科学的根拠がない」からです。
貼っていただいた
http://www.akanbou.com/5step/step2/step2.html
↑の記事は
http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4540042343
↑の本のまる写しです。
少し読んでみても、おかしなところがありますね。
「規則正しい月経周期で排卵が確認された既婚女性を対象にした妊娠継続状態の調査」で「驚くべき結果が報告され...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報