昔は,「Microsoft Windows は値段が高いうえにバグ (不具合) だらけ」といわれ,一時期 Linux が Windows に代わるパソコン用 OS の最有力候補として注目されたこともありました。
しかし,最近は「Windows は高価でバグだらけ」という話を耳にしません。確かに NT 系移行で安定しましたが,値段が下がったとは思いません。
実際はどうなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

No.3です。



なぜ効果だと言われなくなったか。それは、第一にパソコンを買う時すでにWindowsは入っておりそれ単体で買う人は少ないので、そう言った声が聞こえないこと。第二に、パソコン購入で選択できるOSがWindows以外に無いから、いつしか価格が常識化して高いと思う人がいなくなったから。

そして第三に、「バグが多い癖にこの値段は高い」というWindowsへの見方が「これだけ使いやすくてこの値段ならまあいいか!」という見方に変わったことではなかろうかと思います。Windowsに関する価値観が変わったのだと思います。それによって、高いと思う人が少なくなった…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔言われていた「Windows は高価でバグだらけ」は,「ほぼ同じ規模の他社製ソフト (OS に限らず) に比べて高価でバグが多い」と私は解釈していたのですが,どうもその解釈は人それぞれだったようです。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/13 07:27

ユーザーが認識できる使い方をするどうかは別にして、バグは発売当初は1000の単位であるのは本当です。

(専門家に聞いた話です。)

但し、バグがあるのは何もWINDOWSに限ったことではありません。どんなソフトも発売当初はバグがあるのが普通だそうです。(これも聞いた話)

価格に対する感覚は人それぞれでしょうが、小生も不当に高いと感じます。ビルなにがしが必要以上の豪邸に住んでいるのがその証拠です。(寄付もするそうですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔言われていた「Windows はバグだらけ」は,「他のほぼ同じ規模のソフト (OS に限らず) に比べて多い」と私は解釈していたのですが,どうもその解釈は人それぞれだったようです。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/13 07:25

>「Windows は高価でバグだらけ」最近は?


どの様な回答を期待しているのでしょう?
Windowsの悪口?
Linuxの有用性?
他に変わるべきOSの近況?

>実際はどうなんでしょうか?
人それぞれで感じ方が異なりますし、評価基準も違います。
あなたの尺度で判断すれば良いことのように思います。
言えることはアップグレードする度に肥大化されて高機能のハードウェアを要求されています。
Windows 2000/Me以前のOSは既にサポートが終了していますし、XPにしてもパッケージ版の出荷が終了していますので、古いバージョンでも十分な処理も新しいバージョンで処理しなければならないのは不合理です。
低機能のハードウェアに古いバージョンのOSを入れれば安価になるのですが、それを許さないのはMicrosoftとIntelの陰謀ではないかとすら思えます。
尚、使わない機能についてはバグが有っても気が付きませんので、全機能の中のバグの量を論じても無意味のような気がします。
バグを取るために代わりのモジュールに代えても、そのモジュールにバグが無いとは限りませんので、プログラムの開発ではバグとの戦いを止められないと思います。
抜け出すためにはサポートの終了を宣言するしかないと言うことです。
    • good
    • 0

Linux安いですか?


サポート要求すると結構高いですよ。

ノーサポートだから安いんです。

バグが多いというかセキュリティホールが多いと言われていますが
使用者が多いから攻撃の的になる。どんな小さなバグ(ホール)を探して
攻撃しようとする。
って事です。
利用者の少ないOSは攻撃の的になりにくいんですよ。
バグが無い訳ではありません。

この回答への補足

確かに品質面では NT 系移行でクラッシュ・フリーズは減りましたが,
価格面では同じぐらいの規模のパッケージソフト (OS に限らず) で比べると,Microsoft 社製品は他社製品に比べ今も高いですが,なぜですが?

補足日時:2011/04/24 21:55
    • good
    • 0

この業界にいればわかりますが、windowsに限らず基本的にハードもソフトも不具合だらけです。


未完成のまま出すので、機能の更新もありますがバグ修正の方が多いです。

WindowsOS自体の値段は95や98に比べれば1.2割程度安くはなっていると思います。

Linuxに関してですが、クライアントPCへの採用は変わらず少ないです。
現在、XwindowでGUI操作はWindowsとなんら遜色ないですが、一般ユーザーはソフトの少なさからWindowsのままです。
企業や研究機関でも、長年使ってきたWindows用に開発した業務ソフトもあり、ソフトウェア資産の移行に予算が掛かるため足踏みしている企業もあります。
OSが無料という点だけで簡単に移行はできません。
ただ、組み込み機器用にカスタムしていたり、携帯電話向けのandoroidなんかで勢力を伸ばしつつあります。また、サーバ全体であれば、Linux/BSD/UNIXで3~4割程度のシェアがあるようです。

この回答への補足

不具合の数は OS に限らず Microsoft 社製品が他社製品に比べ多いとは感じなくなりましたが,
値段に関してはソフト売り場の中では Microsoft 社製品は他のソフトより高く,プロ用画像処理ソフトといったソフトと同じぐらい高いです。

補足日時:2011/04/24 21:42
    • good
    • 0

確かにWindowsは値段は高いし、セキュリティパッチは多いですね。


でもそれを声を大にして言った人は他のOSを注目させたいだけなのでは?

OSはそれ自体を利用するのが目的でなく、その上で動作するアプリを利用するためにあるものです。

確かにLinuxは基本ただですし、安定性はあるでしょう。
でもソフトがどれくらいありますか?
自分でソフトを開発したり、特定の目的だけに利用する用途ならそれでかまいません。
しかし大多数の人はお店でパソコンを購入してすぐに使いたいのです。
また自分の目的に則したソフトを使いたいのです。
そういう用途にLinuxは向きません。

宣伝につられてLinuxに夢見た人はLinuxをインストールしてみて現実を理解したのだと思います。
今更Windowsについて上記の問題点を指摘しても皆さん承知の上で利用しています。
つまり反Windowsのあおり文句として陳腐化してしまったの言われなくなったのです。

この回答への補足

「Windows は高価でバグだらけ」とは言われなくなったけど,パソコンユーザーは OS が高価で不具合だらけなことに苦しめられていることには変わりないのですか?

補足日時:2011/04/24 21:31
    • good
    • 0

結局のところ、Microsoftの戦略勝利かと思います。

多少バグがあっても、使う人が多ければ自ずとコミュニティーが生まれバグも敵ではなくなります。(同じことは非Windowsの最大会派Ubuntu派にも言えましょう。

残るは、以下に初心者が手軽に使えるかです。その点においては、WindowsはEXEファイルを起動してインストールするという単純な作業で終わるのに対し、Linux系はソフトセンターがあるものの必要なソフトがなかったり、場合によってはターミナルを使うハメになったりと何かとどのつく素人の方がとっつきにくいシステムです。

この違いからしても、Windowsが普及するのはその使い勝手の良さから納得がいきます。そして、一度普及してしまえば他のOSへの乗り換えを考えることは少ないし、メーカーも普及率トップのOSに従います。なので、Windowsはもはや不動の地位と言っても良いでしょう。

この回答への補足

Windows は不具合は多いけど,使う人が多くて回避方法の見つけやすさなどでカバーできる,ということですね。
では,「Windows は高い」と言われなくなったのはなぜでしょうか?

補足日時:2011/04/24 21:27
    • good
    • 0

流通しているソフトをそのまま使うか、バグを自分で修正するかの違いじゃないの?

    • good
    • 0

>Linux が Windows に代わるパソコン用 OS


素人が家で使うパソコンはWindowsが主流となりましたが、企業や大学、研究室等のServerマシンは圧倒的にlinux系が普及してますよ。Serverの安定稼働に関してはlinuxがベストですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しかし,パソコン (サーバー含まず) では圧倒的に Windows で,Linux はマニアが使うか UNIX の練習用か Windows が起動しなくなった時のファイルサルベージぐらいにしか使われません。

お礼日時:2011/04/24 10:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバグ??

よく「バグが出来る」「バグが見つかる」と言いますが、「バグ」っ何ですか?
どういう意味ですか?
何かの略語ですか?

Aベストアンサー

「bug」、ソフトを設計したとおりに動かないプログラムで、その原因となる部分です。
バグを探して取り除く作業をデバッグと呼び、デバッグ作業を行なうツールをデバッガと呼んでいます。
ソフトで、バグが修正されたものをバグフィックス版と呼びます。
コンピュータが真空管で作られていたころ、回路内に虫(バグ)が入り込んで誤作動させたところからこの名前が付いたと言われています。

QWindows 10, explore, USB メモリ

Windows 10 の エクスプローラで、USBメモリを挿入すると H: が表示されるのですが、PC の1段下と、PC と並列の 2か所に表示されてしまいます。
取り外すと両方消えます。
何が原因かお分かりですか。

Aベストアンサー

エクスプローラの仕様です。
http://aoytsk.blog.jp/archives/313462.html
で非表示にできます。
そこの空いている空間で右クリックして「すべてのフォルダの表示」を選択すると、下の方のH:は非表示になります。
これも選んだ文字列とは違うような気がしますが、やっぱり仕様です。

Qバグ発見率について

いきなりですが、バグ発見率って言う言葉はどういう意味なのでしょうか??

Aベストアンサー

そのものずばりなんですが
あるソフトがあって最終チェックでバグが10見つたとします。
この段階ては、100%なのですが
後で90見つかったら10%です

QUNIX, MS-DOS, WINDOWSの関係は?

 GUIになれてしまっていますが、MS-DOSの世界に入っていくことが必要になるときもありますよね。先日も新しいPCを職場のLANにつなぐとき、作業担当者はMS-DOSの世界に入って作業をしていました・・・WINDOWSというOSとMS-DOSの関係って、どう考えたらいいんでしょうか。
 それから、UNIXとの関係も知りたいのですが。

 丁寧に説明していただいたら長くなってしまわざるを得ないのでしょうが、ごく簡単に教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは、honiyonです。

 UNIXも、MS-DOSも、MS-WINDOWSも見た目が違うだけで出来る事は一緒です。
 OSの基本的な要素は、メモリ管理や、プログラムの起動、終了管理になりますが、どれでもこれは出来ます。
 ワープロや、表計算ソフト等、各種ソフトウエアは、OSに依存し、全てのOSで動くという事はありません。UNIX用、MS-WINDOWS用、MS-DOS用など、各OS専用のソフトが存在します。

 但し、MS-DOSとMS-WINDOWSについては密接な関係があり、この2つのOSはいつも一緒になっています。厳密に言えば、MS-WINDOWS NT系ではMS-DOSは存在しないのですが、MS-DOSのエミュレーターのような物が同梱されており、MS-DOSの一部プログラムが動作出来る仕組みになっています。
 MS-DOSで、MS-WINDOWS用のソフトが起動できたり、またその逆も可能です。MS-DOS用のソフトを起動する様命令すれば、勝手にMS-DOSが開いたりします。
 GUIでOSに命令するか、CUIでOSに命令するか選択できる、というようなイメージでしょうか?(ちょっと違う?

 さて、UNIX, MS-DOSは、CUI、MS-WINDOWSはGUIになります。GUIは、視覚的に操作が可能な反面、複雑な命令を与えるのは面倒です。CUIは全てコマンドで命令しますが、このコマンドをいくつか組み合わせて複雑な命令を与える、なんていう事も出来ます。 また、CUIはキーボードで操作するので、的確に命令を与える事が出来ます。 CUIに慣れると、マウスをコロコロ転がして命令するのが煩わしく思えてしまう事があります。因みにシステムに関わる一部のプログラムは、CUIで作成されているという事があります。特に文字出力の多いものは、ウインドウ表示にする理由がなく、CUIで出力した方が便利だし、シンプルだからです。 そのような理由もあって、LANの作業担当者はMS-DOSで作業をしたのでしょう。

 因みに最近UNIXもGUI化されている・・・ように見えますが、あれは X-WINDOW SYSTEMという、UNIX向けのGUIソフトです。UNIXの基本はCUIであり、これは今も変わりません。最近のLinux等のディストリビュージョンがX-WINDOW SYSTEMを標準でインストールし、起動するので、GUI化されたように見えます。
 GUI, CUIはそれぞれ一長一短であり、双方は共存していくと思います。

 なんだか支離滅裂な内容になっちゃった気がしますが・・・せっかく書いたので送信します笑

 こんなのでよければ、参考になれば幸いです(..

こんにちは、honiyonです。

 UNIXも、MS-DOSも、MS-WINDOWSも見た目が違うだけで出来る事は一緒です。
 OSの基本的な要素は、メモリ管理や、プログラムの起動、終了管理になりますが、どれでもこれは出来ます。
 ワープロや、表計算ソフト等、各種ソフトウエアは、OSに依存し、全てのOSで動くという事はありません。UNIX用、MS-WINDOWS用、MS-DOS用など、各OS専用のソフトが存在します。

 但し、MS-DOSとMS-WINDOWSについては密接な関係があり、この2つのOSはいつも一緒になっています。厳...続きを読む

Qバグはあってあたりまえ?

6年、PG、SEでいろいろ仕事(派遣で)をしております。
今の派遣先でのプロジェクトなんですが、
仕様書なし、テストなし、バグだらけのものを納品しております。ある意味、楽なんですが、汎用機あがりの私としては、非常に苦痛で、ストレスがたまる毎日です。
最近、よく聞くのですが、「バグなんてあってあたりまえ、マイクロソフトだってバグがたくさんあるでしょ」って。これって、あたりまえの考え方ですか?たしかに、仕様バグ、コーディングバグ、全てを取り除くのは、不可能かもしれませんが、バグがないよう、何度もチェックして納品するのがあたりまえだと思っております。これだとコストがかかるのでよろしくないって考える方が多いのでしょうか?
みなさんは、どうお考えですか?

Aベストアンサー

> 「代金が安いんだからしょうがないでしょ」って
粗製濫造、安かろう悪かろうってやつですね。
最低です。

多分、営業が力を持っていてエンジニアは「納期までに形を作ってくれればいい」と言われてるんでしょう。
長い目で見れば消えてゆくはずの形態ですが、なぜかこういうタイプの会社がケッコウ生き残ってる…

どういう契約になってるんでしょうね?
普通、ソフトウェアには納品してから数ヶ月間は無償サポート(バグフィックスを含む)があるはずなんですが、無償サポート期間で大量のバグ対応なんてしてたら赤字になるはずです。
サポート期間なしの「作って売ったらそれっきり!」という契約なんでしょうか?
だんだん興味がわいてきました(笑

マイクロソフトだって最近ではバグは少なくなってきたし、無償でバグフィックスしてますよね。
有償だったのはOffice97の時だけだったと思います。

ホントは「開発ツールで仕様書を書いてソースコードを自動生成、できあがったソースを書き換えてカバレッジ測定しながらテスト」っていう手順が最も効率よく、開発費用が抑えられるんですけどね。

偉そうに言ってますけど、私は15年前「会社で一番仕事が速いけど、仕事の粗さもピカイチ!」といううれしくない称号をいただいてました。
個々に書いたことは反省文でもあります。
当時、β版を作るのは会社で一番速かったんですが、納品バージョンにブラッシュアップしてる間に多の人と同じになってました。
設計→レビュー→制作→レビュー→テスト計画→レビュー→テストという手順を踏んでれば本当に一番速くなれたんだと思います。

> 「代金が安いんだからしょうがないでしょ」って
粗製濫造、安かろう悪かろうってやつですね。
最低です。

多分、営業が力を持っていてエンジニアは「納期までに形を作ってくれればいい」と言われてるんでしょう。
長い目で見れば消えてゆくはずの形態ですが、なぜかこういうタイプの会社がケッコウ生き残ってる…

どういう契約になってるんでしょうね?
普通、ソフトウェアには納品してから数ヶ月間は無償サポート(バグフィックスを含む)があるはずなんですが、無償サポート期間で大量のバグ対応なん...続きを読む

Qなぜ Windows のみサポート→高価で質の悪い OS を買わされる に気づかない?

「Windows のみサポート」のハード・ソフトが散見されますが,そのハード・ソフトメーカーは,

Windows のみサポートすることで,ユーザーが他の OS へ移れなくし,競争原理を働かなくなって,世界中のパソコンユーザーが高くてで品質の悪い OS を買わされている。

という事実を認識していないように思えます。なぜそんなに気づかないメーカーが多いのでしょうか?

Aベストアンサー

>Windows はバグが多くて値段が高いと思っているのですが,必ずしもそうとはいえないのですか?
MacOS Xも十分にバグがあるOSですよ。
値段に関してはWindowsがライセンス販売に対してMacがOSとハードがセットですね。
MacOS XがWindowsと同じ様なライセンス販売するとしたら
Windowsなみかそれ以上の金額のOSになる可能性は高いですよ。

>色々な OS が普及するとユーザーは安価で高品質な OS が買えるようになるが,その代償としてハード・ソフトメーカーはサポートが大変になる。
サポートどころか開発も大変になることは理解してますか?

Qバグって,うつりますか?(やや長)

全く見当違いで、初歩で、馬鹿な質問ですm(__)m
当方pcなど相当の機械音痴です。
そもそも「バグ」の意味もきっちり把握できておりませんが、なんとなくのニュアンスでそれなりの理解程度です。

で、質問ですが、この、バグはウイルスとはまた違うのですよね?
ウイルスほどでないにしても、なんらかの悪い症状として、他のパソコンに移りますか?

と申しますのは、今年に入って新規購入した携帯が、かなりのバグ有り携帯と判明しておりまして、以前からよく、携帯→パソコンへ添付メールを送ったりしていたのですが、そのバグ携帯を使用するようになってから、パソコンの不具合が徐々に出始め、ついに先日pcが壊れました。

偶然かもしれませんが、そのバグ携帯から添付メールを送ってた友人もほぼ同じ症状で最近パソコンが壊れてしまいました。
ウイルス説も考えられますが、とりあえずバグは移るかということについてなど、教えてください。ちなみに当方と友人のpcはマックです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

バグ http://www.pc-view.net/Help/manual/0083.html
ウイルス http://www.pc-view.net/Help/manual/0055.html

バグは移りません
ウィルスは移ります

QMicrosoft Windows OS について

去年の7月に発売されたWindows10のサポート期間なのですが、MicrosoftはWindowsは10で終わりといっています。これについて、箇条書きで質問をします。

・サポート期間が2025年までという人もいますが、永遠に続くという人もいます。サポートは2025年で終わるのですか?永遠に続くのですか?
・サポートが終わると仮定すると、MicrosoftはWindowsの次世代(代わり)のOSをだすのですか?(Windowsではなく互換性のある新しいOSとか)
・サポートが終わると仮定した場合、今までパソコンの世界のほとんどを占めていたWindowsユーザーはどうすればいいのですか(どうなるのですか)?

かなり先のことなので知っている範囲で教えてください。

Aベストアンサー

現在、ネット上で流れている情報を見た私の解釈です。

根本的に考え違いされていることなのですが、MSは今後もWindowsOSを開発し発売続けます。少なくともそう考えています。現在、MSはOffice365を発売しています。2025年以降Windows10はOffice365のOS版に変化すると考えれば良いかと思います。
(今後、MSは「Windows10」と云う名称を変更する可能性はあります)

ですので、質問への回答は、

・現行の「Windows10」の延長サポートの2025年までは、無料だよ。それ以降はサブスクリプション料金が掛かるかもしれないね。
・「Windows10」がどんどん進化するんだよ。XP=>Vista=>7=>8/8.1と云った分かりやすいアップグレードじゃなくて、ちょこちょこ「Windows10」が性能が上がって、2015年と2025年の「Windows10」は全然違うものに変化しているでしょうね。
・サポートが終わるのは、無料サポートだけで、上記の通り、サブスクリプション化(ある種の有料化)することによって今のパソコンで使っているWindowsユーザーは使えるでしょうし、新しくWindowsパソコンを買った場合は、そのパソコンに新しいその時期の「Windows10」が入っていることでしょう。

いくつかMSからちゃんとした説明が未だ無い所もあり、また将来にわたって企業の戦略が変わらないということもありませんので、上記の解釈がそもそも間違えていたり変更されたりする可能性もあります。
この説明でご理解いただけるでしょうか?

現在、ネット上で流れている情報を見た私の解釈です。

根本的に考え違いされていることなのですが、MSは今後もWindowsOSを開発し発売続けます。少なくともそう考えています。現在、MSはOffice365を発売しています。2025年以降Windows10はOffice365のOS版に変化すると考えれば良いかと思います。
(今後、MSは「Windows10」と云う名称を変更する可能性はあります)

ですので、質問への回答は、

・現行の「Windows10」の延長サポートの2025年までは、無料だよ。それ以降はサブスクリプション料金が掛かるかもしれな...続きを読む

Qドリランド カード増殖バグについて

先日、ドリランドのカード増殖方法が発覚しました。
オークションにて荒稼ぎをしているユーザーも居たそうですが、
これはプログラムなどに携わった内部の人だと思いますか?
それとも偶然このバグに気付いたユーザーなのでしょうか。

そもそもこういったバグは昔のゲームでよくあった裏技のように、もともと仕組まれたプログラムだったんでしょうか?それとも本当にただのバグ?

いずれにしても色んな意味で興味深い事件です。

Aベストアンサー

やり方はありがちなものです。
狙ってやらないと出来ないようなやり方だったので、偶然気づいたということは無いでしょうね。
出来るかな?と思って試してみたら本当に出来てしまったという感じでしょう。
単に管理が杜撰だっただけかと。

Q最近、Microsoft Edge がおかしい

Microsoft Edgeでネットをやってて、
リンクボタンやリンクバナーをクリックし、新しいページが開くと、

このページを表示できません

という表示のページになることが多いです。
IE11だと普通に出来るので、今はこっちでネットをやっていますが、
なんか気持ち悪いので、誰か原因と対処方法を教えてください。
何かの記事で、WINDOWS10のUpdateに問題があるようなこと、
読んだような気がするのですが、原因はそれでしょうか?
最近インストールしたものと言えば、WINDOWS10のUpdateだけなので、
おそらくそれが原因かと思うのですが、
素人なので、よく分かりません。
誰か教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「MicrosoftEdgeで一部のWebサイトが見られないのを修正する更新プログラム」が出たそうです。
http://forest.watch.impress.co.jp/docs/news/1023611.html
アップデートしてみてはどうでしょう。
でも、上記記事を読むと「見られないWebサイトの作りにも問題があるのでは?」と思ってしまいますが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報