電源の事はあまりわからない者ですが、会社の厨房機器(ホットプレート、単相200V、消費電力
2.02KW)を200Vのコンセントで使用してます。今度形状の異なる別のコンセントで使う事になり
機器の電源プラグを交換しようとおもいます。別のコンセントの形状は、直径38mmで3口(引掛け形
と呼ぶ様で、カーブした刃受けが3つ)で、「15A125V,10A250V」の銘記あります。
テスターで電圧を測定すると、どの組み合わせでも200Vが出ています。(今のコンセントも同様の電圧)
(1)単相200Vは、100V、100V、200Vと思ってましたがこれはどういうことでしょう。
(2)別のコンセントで電力容量的には問題ないでしょうか。
(3)手元に形状の一致する電源プラグ(15A,125V)を用意しました。
単純に電源プラグの交換をしてよいでしょうか。(アース刃は間違えない様にしますが)
 どなたか、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>別のコンセントの形状は、直径38mmで3口(引掛け形…



「単相 200V」+「接地」で間違いないですか。
「三相 200V」(接地なし) では絶対にないですか。

>単相200V、消費電力2.02KW)…

電流は 10.1 A ですから、

>15A125V,10A250V」の銘記あります…

125V なら 15A まで、250V なら 10A までという意味です。

>(2)別のコンセントで電力容量的には問題ないでしょうか…

それは、分電盤を調べないと分かりません。

>(3)手元に形状の一致する電源プラグ(15A,125V)を…

最大 125V までしかつかえないのですから、だめですよ。

>単純に電源プラグの交換をしてよいでしょうか…

火災を起こしても良いならどうぞ。
でも素人工事に火災保険はおりませんよ。

素直に電気工事店を呼びましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

無資格の自分がやろうとした事が馬鹿でした。
たいへん参考になりました。電気工事店に依頼します。

お礼日時:2011/04/26 17:50

コンセントの種類;

http://www.zirion.co.jp/support/eleups/concent/i …

使用機器は10Aを微量に越える値ですので注意して下さい。(発熱量)
200V 15Aタイプが適切です。

3相のRとTからの配線なら対地200Vです。

プラグ・コンセントの呼び方;2P接地付き引っ掛けプラグまたはコンセント (紛らわしいのですが正しくはアース極を除いた電極数で呼びます)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

容量的にもこのコンセントでの使用はやめておいた方がよさそうですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 17:23

まず電気についての知識がないかたのようですので、プラグの交換は止めたほうがいいです。


アダプタがあるので、それを間に入れて接続したほうがいいと思います。

電気は工事に失敗してもすぐに不具合が出ないことが多いです。
忘れたころに、建物が燃えたり、人が死んだりします。
そういう事がある為、電気工事の免許なんかがあるわけです。
車の免許と同じ理屈です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、自分が軽率でした。
アダプタがあるのは知りませんでした。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/26 17:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電源 200V単相と3相の違い

電源 200V単相と3相の違いについて教えてください。
どう違うのでしょうか?
電気のことはぜんぜん分からないので詳しくお願いします。

あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとるとどうなりますか?(家庭用電源ではなく、会社の電源です)

200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?

Aベストアンサー

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住宅の屋内では原則として、三相200Vを使用することができません。ご質問は、会社ということですから、この点はクリヤされますが、そのサーバーが、対地電圧150V以上に耐える設計がなされているかどうかを、確認する必要があります。

> あと、200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V30A(3相)から電源をとると…

前項の問題がクリヤしたとして、次に、質問者さんの会社が、低圧受電か高圧受電かによって、この答えは変わってきます。
電力会社から200Vの低圧で受電し、単相と三相の二つのメーターが付いている場合、原則として単相負荷は単相契約で使用します。何らかの事情で単相負荷を三相契約で使用したい場合は、事前に電力会社と協議し、それなりに基本料金を支払うことが必要です。
6,000Vあるいはそれ以上の高圧で受電し、自社内で200Vに落として使っている場合のうち、電力会社との契約が「負荷契約」であったら、前述の低圧の場合と同じです。
高圧受電で、電力会社との契約が「変圧器契約」であれば、単相負荷を三相配線で使用しても、道義的には問題ありません、ただし、三相変圧器に単相負荷をかけると不平衡が生じ、電圧降下や変圧器の温度上昇を招く場合もあります。事前に十分な技術的検討が必要です。

> 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとると…

200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。
どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。
経験的に、単相にしろ三相にしろ、6kVAもの余裕がある電源盤は、比較的少ないように思います。事前に電気工事業者と十分な打ち合わせをされることをお薦めします。

> 電源200V単相と3相の違い…

すでに三人の方から回答があるとおりですが、まだ出ていないことを補足します。
(なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。)
電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む

Q200vは確認していたのですがプラグが合いません

中古で機械を購入したのですが、200vは確認していたのですがプラグが合いません。三相の一本縦になっているのがなくて、横ばかりの感じです。どうしたものですか・・

Aベストアンサー

コンセントどの形状でしょうか。たぶん三相ではなく単相三線200Vのことだと思いますが、15Aコンセントと20Aの違いだと思うんですが…。
http://www.zirion.co.jp/support/eleups/concent/index.html

コンセントかプラグを交換すべきですが、コンセントの交換は電気工事士の免許が必要。変えるならどうせなら20A/15A共用にしちゃえばいい。

200Vのプラグってあんまり売ってないし、付け替えると改造になるから保障効かなくなるかもね。

Q三相200Vを単相200Vで使用したい

三相200V電源を単相200V電源として使用したいのですが。
三相200Vの場合,R(赤)S(白)T(黒)の3線が電源として配線されておりますが,単相200Vととして使用する場合,R-S,R-T,S-Tのいづれを取っても良いのでしょうか。

以前にいづれかがアースに落ちている場合があると聞いたことがあり,この辺が不明なのですが。

Aベストアンサー

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バンクの三角 (またはV) 結線で一線接地。たぶん S線が接地されている。
(b) 灯動兼用バンクの V結線で、中性点接地。たぶん S線とT銭の中間で接地されている。

(a) のケースで単相負荷を取り出すには、三つに分割できる場合は、各相に均等になるように。(b) のケースでは、電灯と共用されている変圧器の容量が大きいので、中性点が接地されている相につなぐ。

【4】 電力会社との契約種別。
(a) 低圧。
(b) 高圧または特別高圧。

(a) の場合は電力会社の、(b) の場合は主任技術者の指示を仰ぐことが必要です。

いくつか逆質問になります。

【1】 単相200Vの負荷は何でしょうか。
(a) 電熱器・電気炉、溶接機など。
(b) 蛍光灯・水銀灯、エアコンなど。

(a) のグループでしたら、三相電源に単相負荷をかけることは一般的に認められます。
(b) のグループは、単相三線式の電源で使用することが基本であり、三相電源からの使用は認められません。

【2】 前項の(a)であるとして、単相負荷の容量はどのくらいですか。また、三つに分割できますか。

【3】 三相電源の接地形態はお分かりですか。
(a) 動力専用バ...続きを読む

Q200V動力三相プラグ取り付けで線の位置は?

このプラグの線の色(4色)の位置はどのような決りがあるのでしょうか?相手のコンセント3P20Aの4本線の色の位置も教えて下さい。

Aベストアンサー

コンセントは差込口から見て時計回り、9時の位置が赤、12時が白、3時が青(多芯の場合は黒)6時の位置が緑(アース)の順です。
利用側はこれを転写透視するイメージで処理すると混乱しません。
つまりプラグ等の配線時(裏面配線で逆順!)その他、見る方向による問題を認識している必要があります。
出来るだけ正相統一、逆相処理はそれが必要な装置側で行うことが賢い合理的的思想、良く見かける多くの人を待たすダウンタイムの解消に寄与します。

Q単相200V 電源プラグの接続方法

100Vと200Vの両方で使用できる機器(アーク溶接機)を、自宅の200Vソケットで使用したいと思っています。

ウォールソケットの形状は以下のような形で、灰色の200Vの線と接地線(緑色)が1本配線されています。 

/  \

  |

おそらく200V単相2線式だと思います。今まで農業機械等に使っていました。

溶接機のほうは、新品ながら説明書とプラグが付属していません。(プラグは別売りだと思います)
100V/200V両対応で、現在は200V設定になています。電源コードからは白と黒のコードが出ているだけです。

接地側と非接地側の違いだと思うのですが、壁のソケットとの対応を教えてください。

Aベストアンサー

200V単相電源を取るなら、ハの字部分に電源コードを接続してください。
ハの字部分は、どちらも「非接地」ですから、黒・白線をどちらに接続しても良いです。
ハの字の下の|←の部分がアース線(緑線)です。

Qコンセント形状とプラグ形状が違う時の変換方法?

エアコンを移設するのですが、移設先のコンセント形状(添付写真)とエアコンの電源プラグ(100v、極々普通にある形状)が合わない時、変換プラグのようなものはないでしょうか?できるだけ簡単に安くできる方法を教えてください。

Aベストアンサー

現状の平刃型プラグ付きコードを切断しhttp://www.monotaro.com/g/00069765/?displayId=23&dspTargetPage=1
等のプラグに交換して使用します。
再引越し等で平刃に復元時は市販のネジ留めタイプを使います。
いずれも機器側の配線なので無資格で出来ます。

Q3相200V 4本差込タイプを3本コンセントにつなぐ方法

3相200V の機械を買いました。
差込は4本タイプ(白 赤 緑 青の4本線)

しかし工場のコンセントは3本タイプコンセントです。

機械側、もしくはコンセント側を交換しなくてなりませんが、1本余りますよね?そのつなぎ方を教えてください。
お願いいたします。(例えば、色が合うようにつないで、緑は白に合流させる とか)

どちらも規格は20A用200V3相です。

電気屋に頼んでください 以外の回答お願いいたします。

Aベストアンサー

質問者様がどのくらい電気の知識をお持ちかわからないので、失礼があったらお許し頂きたいのですが、コンセントに3本のピンがあれば必ず3相200vであるという訳ではありません。単相3線式200Vという電源方式もあり、3相200Vとは似て非なるものです。間違えて接続すると機械が動かないどころか、故障してしまうことにもなり兼ねないので確認するに越したことはありません。

また機械の中にモーターが使われている場合、3本の電源線(R相、S相、T相)のつなぎ方によって回転方向が変わることがあります。これは相回転計などを使って正相、逆相を判定してつなぐのが基本で、線の色だけで判断すると機械に逆相印加する可能性もありますので注意が必要です。たいていR,S,Tの順に赤、白、青(もしくは黒)であることが多いですが、私なら自分が工事したのでなければ必ず相回転方向を確認したいところです。

また3相200Vを使用する電気機械なら各相の対地間電圧が200Vになるのでアースを取らなけばなりません。緑の線だけ接続せずに浮かしておいて、電源3本だけ接続して使用すると、もしものとき機械に触れた人が200Vに感電します。また緑の線を白などの電源線に合流させると機械のボディにそのまま200Vが印加されるので止めましょう。

以上、せっかく購入された機械を壊さないため、また使用する人に危害が及ばないことを願って老婆心ながら書き込まさせて頂きました。分かっておられたのであればスルーしてください。

質問者様がどのくらい電気の知識をお持ちかわからないので、失礼があったらお許し頂きたいのですが、コンセントに3本のピンがあれば必ず3相200vであるという訳ではありません。単相3線式200Vという電源方式もあり、3相200Vとは似て非なるものです。間違えて接続すると機械が動かないどころか、故障してしまうことにもなり兼ねないので確認するに越したことはありません。

また機械の中にモーターが使われている場合、3本の電源線(R相、S相、T相)のつなぎ方によって回転方向が変わることがありま...続きを読む

Q単相モーターと三相モーターの違い。その利点と欠点。を教えてください。

位相の数が違う。といってもその「位相」って言葉から複雑怪奇。バカにでも理解できるようにわかりやすい言葉で教えてください。
単相と三相の利点と欠点。使い分け方。マメ知識なんぞ教えてください。
恥ずかしくて誰にも聞けないんです。

Aベストアンサー

一番大きな違いは、簡単な構造で、起動できるか(自分で回転を始められるか)どうかだと思います。一番簡単な構造である 誘導電動機で三相の場合はスイッチを入れるだけで回転を始めますが、単層の場合は、唸っているだけで回転を始められません。単相電動機でも何らかの方法で回転させれば、(例えば手で回しても良い、回転方向は、回してやった方向で決まる。)回転を続けます。この方法には、コンデンサー起動、反発起動等がありますが 1/2HPぐらいまでの小さなものに限られます。町工場など住宅地では、三相交流の供給が受けられませんので苦労したこともありました。


hp

Q家庭用コンセントから単相200Vをとる方法

家庭用コンセントから単相200Vを取りたいのですがスワロー電機のAG-1500Nを
使って単相200V1.5kw取れるのでしょうか?
容量1.5KVAとカタログに載っているのですが・・・
http://www.swallow.co.jp/img/products/pdf/49.pdf

また単相200V2.0kw取りたい時は家庭用コンセントから取れるのでしょうか?

Aベストアンサー

200vでなにを動かされるのでしょうか?
スワロー電機のAG-1500Nの注意書きに以下が記載されています

※ご注意※
※連続使用(30分以上)の場合は定格容量の80%を超えないようお使いください。
※モーターが主の電気製品・熱の出る電気製品・冷たくする電気製品(ドライヤー、
ポット、ホットプレート、冷蔵庫、 アイロン、電子レンジなど)は、変圧器を用いての
使用をお勧めしません。どうしても変圧器で使用したいという場合は、
消費電力の3倍以上の定格容量が必要です。
例:1000Wのドライヤー → 3000Wの変圧器が必要
※海外の電圧が不安定な場所では正常に作動しない場合もございます。

100vを200vにアップすると2倍の電流が必要なので以下の確認が必要です
1.ブレーカーがオーバーしないか
2.配線が耐えるか

200v2kWであれば100vからのアップはしないほうがよいでしょう
コンセントまでの配線がアッチッチになるでしょう

今の家庭は単相3線で200vが取れるのでここからとります
専用コンセントが必要です(形状が異なります)
また工事には免許が必要です

200vでなにを動かされるのでしょうか?
スワロー電機のAG-1500Nの注意書きに以下が記載されています

※ご注意※
※連続使用(30分以上)の場合は定格容量の80%を超えないようお使いください。
※モーターが主の電気製品・熱の出る電気製品・冷たくする電気製品(ドライヤー、
ポット、ホットプレート、冷蔵庫、 アイロン、電子レンジなど)は、変圧器を用いての
使用をお勧めしません。どうしても変圧器で使用したいという場合は、
消費電力の3倍以上の定格容量が必要です。
例:1000Wのドライヤー → 3000...続きを読む

Q3相200Vから単相100Vへの変換と違法性について

初めてみなさまに質問いたします。よろしくお願いいたします。
仕事で、三相200Vを使用しているのですが、単相の100Vを得ようとしています。使用する目的は、実験用で漏電、過電流などが起き漏電遮断機等がトリップしても、ほかのAC100Vを落とさないようにしたいためです。実際には、三相200VからNFBを通り、三相のR,Sを単巻きの変圧器で降圧し、絶縁トランスで二次側の一方を接地した後漏電遮断機を通して実験用電圧としようと思います。単相100Vはせいぜい10A程度の使用です。
前任者が同じことをやって電気工事業の人に「違法だ!」といわれたと聞いているのですが、どれが違法なのか?そもそもこんなことはやってはいけないのか?どうかお知らせいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

出来ることはできますね。
体験談として、中国で展示会があり、3相機器も多く利用しましたが、中には、単相100V機器も多くあり、小型変圧器を挿入して、各相を、超アンバランスで約1ヶ月間の展示期間を利用しました。相手の技術者が定期的にクランプオン式の電流計で測定して、アンバランスで、ある相が、以上に電流が多く、暑い(中国語で、ルー)と入ってました。でも、無視しました。中国語を理解しませんので。

違法性に付いては、私も電気工事を専門にするわけではないので、間違っているかもしれません。

三相200V供給の「低圧電力」契約と単相供給の「電灯」契約とでは使用できる電気機器が異なっており、「低圧電力」契約において、小型変圧器を介して単相の電気機器を使用することは電気供給規程違反となるらしい。

           


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報